★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK252 > 633.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
那珂市長が東海第2原発の再稼働に「反対」…周辺6市村で初(日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/18/senkyo252/msg/633.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 10 月 23 日 22:40:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


那珂市長が東海第2原発の再稼働に「反対」…周辺6市村で初
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/240092
2018/10/23 日刊ゲンダイ


東海第2原発(左)、右は廃炉作業中の東海原発/(C)共同通信社

 2011年の東日本大震災の津波被害を受け、運転を停止している日本原子力発電(原電)の東海第2原発(茨城県東海村)について、那珂市の海野徹市長が22日、再稼働に反対する意向を表明した。再稼働に事前同意が必要とされる周辺6市村の首長で賛否を明らかにしたのは海野氏が初めてだ。

 海野氏は反対の理由として、市が16年度に実施したアンケート調査で、再稼働に「反対」「どちらかといえば反対」と答えた人が約65%にのぼったことをあげた。また、過酷事故に備えて策定を求められる広域避難計画についても「完璧な計画はできない」と語った。同原発は11月27日に運転期限の40年を迎えるが、原子力規制委員会は期限までに20年間の運転延長を認める見通しだ。

 これに対しても、海野氏は「プラントは老朽化している。運転期限を40年と決めたのだから、早く廃炉にしてほしい」と訴えた。



茨城・東海第二 那珂市長、再稼働「反対」 同意対象6市村で初
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201810/CK2018102302000154.html
2018年10月23日 東京新聞


海野徹・那珂市長

 首都圏唯一の原発で、十一月末に四十年の運転期限を迎える日本原子力発電(原電)東海第二原発(茨城県東海村)を巡り、再稼働に事前同意が必要とされる地元六市村のうち、那珂(なか)市の海野(うみの)徹市長が二十二日、本紙の取材に応じ「事故が起きれば、市は立地自治体以上の被害を受けるかもしれない。再稼働に反対だ」と述べた。 (山下葉月)

 那珂市を含めた東海第二三十キロ圏の六市村は、原電が再稼働時に同意を取る協定を結んでいる。六市村の首長で再稼働反対を表明したのは海野市長が初めて。

 海野市長は来年二月に任期満了を迎える。出馬については明言していないが、仮に続投すれば、任期中は東海第二の再稼働は難しくなる。

 反対の理由については、市が二〇一六年度に実施した、再稼働についての市民アンケートの結果を挙げた。「反対」「どちらかといえば反対」と答えた人が約65%を占めた。



 「市民の意思を反映したかった。自分が市長であるうちに決断したかった」と語った。

 さらに「原発事故が起きれば、風向き次第で那珂市も甚大な被害を受ける」と強調。東海第二が老朽化していると指摘し「早く片付けてほしい」と、早期の廃炉を求めた。

 東海第二は十一月二十七日に運転期限の四十年を迎えるが、原子力規制委員会が二十年の運転延長に必要な審査を進め、認められる見通しになっている。













































 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2018年10月24日 20:49:08 : UGd5uG6y2Q : _7yrpMxYnqY[512] 報告
声上がる 冗談じゃない 再稼働
2. 2018年10月24日 21:57:01 : CtMkU3mQE2 : b7tkP_5HPjU[41] 報告
原発が爆発しても、
政府は、毒ばら撒きがどの程度あったかの最低限の確認さえしてくれないのだから、
政府を信用できないのは当然。

福島原発事故では、
猛毒が含まれる爆発物の保管場所あたりで(爆発物とは使用済燃料、保管場所とは3号機プール水中)、
https://youtu.be/OiZmLqWnjgc (←上昇気流が高さ300メートルまでわずか5秒で着く程の高温ガス発生)
http://c23.biz/eV77 (←一瞬通っただけで鉄骨の構造物全体(数十トン)を800℃上げた高温ガス発生)
が起き、
その爆発物が爆発して猛毒がばら撒かれてしまった疑いがあるのに、つまり、
200km圏内に住む数百万人が10年後に肺癌にされて殺される公害が起きた疑いがあるのに、
その疑いを晴らす最低限のこと、その保管場所の画像を公開するというたったそれだけのことも
東電はしていない。

なのに、政府は保管場所の画像の開示命令さえ出さない。
開示命令を出したら、瓦礫で覆い隠されて見えない状態を未だに放置してるとわかるのに、
開示命令を出さない。
本来なら、開示命令を出し、瓦礫放置とわかったら、瓦礫撤去命令を出し、
保管場所の画像を見せるよう、と開示命令を出すのが当然だろう。

その当然のことを、政府は、悪意を持って、わざとやらない。

そんな態度を見ていたら、再稼動を許せるわけないだろう。

未公開の550体分の保管場所の画像を撮影・公開し、
猛毒含む爆発物(使用済燃料)が全部そこにあるか否か見せれば、簡単に晴らせるのに、
わざと晴らさないせいで、
もし公害が起きていない場合は不要な風評が起き、
もし公害が起きていた場合は200km圏内に住む数百万人が10年後に肺癌にされて殺される(大量虐殺が行われる)
わけだから、そこの画像を見せない方がいい、という理由はない。

東電が、本当にだたの風評だと思っていたら、
わざわざ風評が起こる行為(猛毒の保管場所をわざと隠す)をするわけがないのだから、
東電自身も公害が起こってると思っていながら国民には風評だと思い込ませて騙そうとしている
と誰でも思うだろう。だから帰還しない。そう思う奴が悪い!と言う暇があったら保管場所を見せろ!

公開されてるのは瓦礫が邪魔で3%しか見えない頃の画像だけで、
http://fukushimadisasternote.1apps.com/
残り97%を覆い隠してる小瓦礫群を撤去した後の画像は、未だに隠蔽したままです。

2016年1月末、時事通信に
「マップ案は2020年ごろまでの作業を想定。3号機使用済み燃料プールのがれき
 撤去は今年3月ごろ終了し、1号機は...」
と報道させてるし(2016年1月末に)、
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2016012700738 ←リンク切れ
https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/newsplus/1454073752/ ←当時転載された物
し、資料
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/roadmap/images1/images1/d160526_08-j.pdf#page=17&zoom=50
のページ18の図で、下の方に「床狭隘部残留小瓦礫撤去」と書いて、
その「床狭隘部残留小瓦礫撤去」の直前まで実施済と書いているのだから、
実施済のどこかで、残り97%を覆い隠してる小瓦礫群の撤去を完了したと発表してるのと同じです。
(「床狭隘部残留小瓦礫撤去」は、残り97%を覆い隠してる小瓦礫群の撤去が完了していないとできない)

残り97%を覆い隠してる小瓦礫群の撤去を完了したというのなら、
今、2015年秋にやったのと同じ方法で撮影して公開すれば疑いが晴らせる筈なのに、なぜかやらない。
そんな態度を見ていると、
この報道と資料が嘘で、残り97%を小瓦礫群に覆い隠させたままにわざとしてる、と誰でも疑う。
猛毒飛散済でそれが発覚し、
住民が怒って
「残り97%を覆い隠してる小瓦礫群を撤去したと発表したから、燃料の保管場所が見えてて、
 燃料が今も全部,プール内にあることが確認され、1体も飛散してないことが確認されてる
 と思って避難しなかったんだ。なぜ騙して毒を吸わせた! 未必の故意による殺人だ!」
と追及して来たときに、
「はて? 残り97%を覆い隠してる小瓦礫群を撤去したなんて言ったかな?
 小瓦礫群の撤去は、燃料取出しと並行して行うと当初から発表している。
 皆さんが、もう撤去されたと勝手に思っただけ」
ととぼけて、
「小瓦礫群に覆い隠されたままだから、猛毒飛散済だと自分にもわからなかった。故意ではない」
と言い逃れできるよう、保管場所を見せないために瓦礫をわざと放置してる、と誰でも疑う。

■とぼけるのが可能なのは、残り97%を覆い隠してる小瓦礫群が今どうなってるのか曖昧だからです。
皆様、その小瓦礫群が今どうなってるのか明確に答えろ!と東電を追及しようではないですか!
それを追及するデモを、全国に巻き起こそうではないですか!

■550体分覆い隠してる小瓦礫群の撤去は、
燃料取出し工程に入ってから行うことに、こっそり変更されている。
https://www.toshiba.co.jp/about/press/2016_01/pr_j1801.htm
「燃料取扱設備は、使用済燃料プール内に堆積したガレキを撤去し、燃料を取り出し」
のちに猛毒飛散済が発覚したとき、東電が
「はて?残り97%を覆い隠してる小瓦礫群を撤去したなんて言ったかな?」ととぼけるためです。

水の中にある使用済燃料は爆発物です。
燃料プールは平常時の時点で、核分裂1回当たりの、核分裂数の増倍率が 0.95 もある。
(根拠 http://www.jca.apc.org/mihama/stop_pu/takahama3_kenkai101213.pdf#page=2 )
ある程度、隙間があるから、もしラックが壊れたら密集度が1割上がる場所が出来てもおかしくない。
その場所では増倍率が 1.05 になるから、強烈な連鎖反応が起こって燃料が一瞬で気化します(爆発)

増倍率は、プール底にシャーベット状に拡がる等の極端に薄い形状でない限り、だいたい密集度に比例します。
密集度が上がるとウラン235に当たる確率が上がるから、増倍率が上がるわけですが、
中性子が吸収される確率も上がるから増倍率も上がらないと言い張る人達が居ますが、
吸収する確率が、ウラン235に当たる確率が上がることを相殺するほど上がるわけがないのだから、
ほとんど密集度で決まってしまうのです(完璧に比例ではないがだいたい比例)。

核分裂1回当たりの、核分裂数の増倍率が 1.05 になると、
即発中性子だけで0.0001秒ごとに 1.0395 倍ず増えて行くので、
核分裂する個数は、たったの 0.12秒 で 1.0395の1200乗 = 1 5000 0000 0000 0000 0000 倍になります。
これは、燃料集合体自身が気化してしまう温度になる熱量です。

ただし、これは目安。
ラックが壊れて燃料の間隔が徐々に狭まっていったとき、
増倍率が、0.95からいきなり1.05になることはなく、徐々に上がって行くわけですから、
それを考慮したことはシミュレーションしないと求められませんが、
実際にシミュレーションした結果
http://fukushimadisasternote.1apps.com/reason_and_detail.html#reason_3
を見ればわかるとおり、
増倍率が徐々に上がって行く場合でも、
燃料が気化するまでの時間がずれるだけで、気化してしまうことに変わりはありません。
途轍もない公害が起きた疑いがあるのだから、東電には疑いを晴らす義務がある!

3. 年金少な[418] lE6L4I@tgsg 2018年10月25日 03:53:22 : uXbIqU2ftY : 1cd2ToLEeTU[94] 報告
 国策として 原発を稼働させているんだから 住民に被害が及べば 国を挙げて救済しろ

 そんなこともできないのに 危険なものを作るな

 飲酒運転で4人を殺した男と この国は何ら変わらない

 百万人以上の人の人生を狂わせて 誰一人責任を負わない そんなこと許されるはず無いではないか

 責任の取れないことは やるな‼‼

4. 前河[885] kU@JzQ 2018年10月26日 23:08:19 : gL0zQkpwJ2 : aWdso7z3oOY[75] 報告
那珂(なか)市の海野(うみの)徹市長は偉い!

他の市長も見習うべき。

>「事故が起きれば、市は立地自治体以上の被害を受けるかもしれない。再稼働に反対だ」

ある意味、当たり前だが、原子力発電の利権が強すぎて、その当たり前が通じない現状。

原子力発電なんて金は掛かるわ、危険だわ、廃棄処理は大変だわ……で良い事がひとつもない。

と、欧州では気づいたのでやめる方向。この政権は何よりも利権を優先させるので、やめない。

もう、いい加減にそういう国民を無視したやり方はダメだろう。原発反対!

福島原発の事故があったから世界中で原発をやめようとしてるのに、当時国が続けるって、あまりにバカすぎだろ。こんなバカな国はない。

一刻も早くやめるべき。

5. マッハの市[1879] g32DYoNugsyOcw 2018年10月27日 00:26:12 : 5NwCSfgguk : QaF2OziBdAs[3] 報告
市長は、市民の命と財産を守るのが務め、
那珂市の海野徹市長さんは、実にまともな方だ。

原発事故は、起き得るというこことが福島ではっきりとわかった。
敦賀原発地元の高木孝一元市長は「50年100年後にカタワが生まれるかもしれんが原発はいい」と演説、

そんな利権がらみ東海村を除き、
他の4市は「どちらとも言えない」などとは、煮え切らん人たちだ、
たとえ市民が再稼働に賛成でも、市民を守るのが首長の使命ではないか。

しっかりしろよ。、、市民をまもれ !!

6. 2018年10月27日 13:26:47 : 27O1F7rIcQ : Ws4N2JSoUCw[35] 報告
福島原発の時飯館の方へ放射能が流れたことを鑑みれば、もし第二原発が爆発事故を起こせば、先ず第一番に常陸太田市の方へ放射能は流れるかもしれないし。

或いは、長らく太平洋へ流れていた風がクルリンパッっとひたちなか市・水戸市を総なめにして一周し、その後日立市あたりに放射能を大量にぶち撒いた後、また元の太平洋へ戻って、延々と太平洋を汚染し、又、クルリンパッ、を何度となく繰り返し、あたり一面に放射能をぶちまけるのんだろうと思うね。

一部は東京あたりまで飛んで行くだろうね〜。

周辺自治体の市長さん、那珂市長に続かなくて本当にいいの?
もし事故が起きたら責任とれるの?
どうやって?
揃って腹でも切る?

それでも許されないよ。

7. 2018年10月27日 18:54:32 : HEOAGC4Kc6 : zw6aNKJ4@Js[-237] 報告
同じく東海村にある、ハドロン実験施設やニュートリノ実験施設の危険性は、
映画で知る人が世界中にいるのでしょう。

私は映画を見ていなかったので、映画をみていた日本の方々が、なぜこんなにも反応が薄いのかが理解しがたいです。



[18初期非表示理由]:担当:妄想コメント多数により全部処理

8. マッハの市[1881] g32DYoNugsyOcw 2018年10月29日 18:27:37 : 5NwCSfgguk : QaF2OziBdAs[5] 報告
ひとたび事故になれば、放射能を浴びて居住不能。
最悪の被害にあうのは周辺の市民、こんな原発がいいわけない。
 
この国は、、国民を守る気など、さらさらない。
周辺市民は、危機意識をもて !!              愛知MPM
9. 2018年10月31日 09:27:26 : 32gaobLF6I : n57cn6vWo0E[648] 報告
■九州電力と麻生、甘利の関係

●原発ムラからカネを握らされ、再生エネを排除する政治家の実名
https://www.mag2.com/p/news/373462

原発と再生エネの問題を簡潔に伝えているのでぜひ全文を読んでいただきたいが、以下に麻生、甘利との関連部分を抜粋する。

−−−−−
<“麻生体質”の九電またも太陽光発電締め出し>

(略)
麻生氏と九州電力の仲は特別だ。麻生氏の父、太賀吉氏は1951年に2つの電力会社が合併して九州電力になったさいの初代会長だ。その縁で、九州財界の大物、第9代九電会長、松尾新吾(現相談役)が麻生氏の政治活動を支援してきた。

これまでに再稼働した原発9基のうち九州電力は4基をしめる。4年前に太陽光発電の買い取り契約を中断する動きがあったさい、先陣を切ったのも九州電力だった。その背後に、麻生太郎氏が控えていることは容易に想像できる。

麻生・松尾の“独尊”体質は九電にしみこんでいるように思える。玄海原発再稼働の説明番組をめぐる「やらせメール」問題で、九州電力がつくった第三者委員会が当時の佐賀県知事との不透明な関係を指摘したのに対し経営陣が猛反発した一件もそうだ。

(略)

経産省出身の取り巻きが幅を利かし、麻生太郎、甘利明といった電力利権の権化が睨みをきかす安倍政権に、将来を見据えた政策を望むのはしょせん無理な注文かもしれない。
−−−−−−

10. 2018年11月04日 03:11:27 : gDuJsjuxdc : b1x@ShChRGI[1375] 報告
■設計寿命が40年の設備!

 その妥当性の検証されましたか?

 常識を外れてますよ

 設計寿命40年の設備を

 1・5倍の60年まで持つから

 使ってもよい…など

 ・・・何処の 誰が言ったの?

 ・・・

 はっきり 言っておきます

 バッカじゃない!

 嘘つくな!

 お前責任持つんか?

 え〜加減なこと言うな

 ・・・である!

11. 2018年11月04日 18:31:20 : TerlnQazw6 : MsLMQx1gR7c[1] 報告
 関東に住んでいればわかると思うが、雨の降るときは
ほとんど北東の風が吹いている。即ち茨城県だけでなく
首都圏全部が放射能汚染になる可能性が高い。
関東に住んでいるなら他人事でなくこんな場所の原発は
早く廃炉にするように訴えるべきだ。
事故でも起きた時は原子力規制委員会の委員は全員
さらし首にされるべきだろう。
12. 2018年11月18日 21:25:25 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-9193] 報告
2018年11月18日(日)

茨城県議選 30日告示 共産党前進が止める力

東海第2再稼働 重大争点

 茨城県議選(30日告示、12月9日投票)で、東海第2原発(東海村)の再稼働・運転延長を許すかどうかが重大な争点となっています。県議会で唯一、原発の危険性を追及し、県民の声を届ける日本共産党が前進すれば、再稼働ストップの大きな力となるとともに、再稼働路線を進める安倍政権への痛打ともなります。

30キロ圏96万人 避難計画不能


https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-11-18/2018111803_01_1.jpg
(写真)住宅密集地に建つ東海第2原発=茨城県東海村

 日本原子力発電の東海第2原発は、28日に運転開始から40年を迎える老朽原発です。原子炉等規制法で原発の運転期間は最長40年と定められていますが、規制委は7日、同原発について、同法で1回に限って認められている20年の運転延長を認可しました。

 同原発は、東日本大震災で外部電源が喪失し、非常用ディーゼル発電機が水没するなど被災した原発。さらに、重大事故を起こした東京電力福島第1原発と同じ沸騰水型であり、いずれの原発としても運転延長の認可は初めてです。

 原電は防潮堤建設やケーブルの防火対策などの対策工事を2021年に完成させ再稼働する予定ですが、老朽化し、被災した同原発の再稼働には強い批判が集まっています。

 しかも、同原発の30キロ圏内には、約96万人が住み、人口密集度は全国一。30キロ圏内で必要とされる避難計画を実効性ある形で作成することは不可能です。

 県は、過酷事故時に県バス協会に約3000台のバスと運転士の提供を要請するとしています。しかし、同協会は6日、懇談した共産党県議団に対し「3000台もの提供は不可能」「放射能が出た場合は対応できない」と回答し、県にも伝えていることを明らかにしました。避難計画の前提が崩れています。

県民7割反対 34議会が決議

https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-11-18/2018111803_01_1b.jpg

 東海第2原発の運転延長・再稼働に、県民の大多数がきっぱり反対しています。昨年8月の県知事選の時にNHKが行った調査では、再稼働反対が76%に。どの調査でも、県民の7割が反対の意思を示しています。

 県内44の自治体のうち、8割近くの34議会が、再稼働反対の意思を示しています(地図)。このうち30キロ圏内で、県都の水戸市をはじめ29議会が、運転延長や再稼働に反対の意見書・決議を可決。同じく30キロ圏内の常陸太田市など5議会で趣旨採択(採択はしないが、請願趣旨には賛同する)しています。

 県民世論を背景に、再稼働反対を表明する市町村の首長も、11人に広がっています。

 県内2番目の人口を有するつくば市の五十嵐立青(たつお)市長は「(過酷事故が起きたら)市民を守れないし、避難者への対応もしきれない」と、反対を表明しています。

 今年3月には、全国で初めて、立地自治体だけでなく周辺自治体も含め、原発再稼働には自治体の事前了解を必要とする内容の安全協定が、原電と、東海村、日立、ひたちなか、那珂(なか)、常陸太田(ひたちおおた)、水戸の各市の計6自治体との間で結ばれました。

 この事前了解権を持つ自治体で初めて、那珂市の海野徹市長は10月22日、反対を表明しました。海野氏は本紙のインタビュー(13日付)に対し、避難計画の策定は不可能だとして「原発を再稼働しないで廃炉にしていただくのが、われわれが選択・要望する唯一の方向です」と語っています。

 9日には、事前了解権を持つ6市村の首長が集まり、「6市村のうち一つの自治体でも了解できなければ、再稼働できない」との認識で一致しました。

共産党一貫 自民は世論軽視


https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-11-18/2018111803_01_1c.jpg
(写真)東海第2原発の20年運転延長を申請した原電の担当者(左)に抗議文を手渡し、撤回を求める(前列右から)山中たい子、(1人おいて)江尻かな、上野たかし各県議=2017年11月24日、水戸市

 県民の7割以上は、東海第2原発の再稼働に反対。ところが、オール与党の県議会は、圧倒的多数が原発推進派で占められています。一貫して再稼働に反対し、廃炉を求めているのは共産党だけです。

 16年6月21日の本会議で、県民が提出した「東海第2原発の廃炉を求める意見書」に賛成したのは共産党だけ。自民、公明などは反対し、否決しました。共産党の江尻かな県議は賛成討論で「安全を保障できない無謀な再稼働や運転延長はやめるべきです」と主張しました。

 共産党は、被災し、老朽化した東海第2原発の危険性、事故時の避難計画の実効性のなさなどを追及。9月の県議会一般質問では、上野たかし県議が大井川和彦知事に「本県が原発をやめると、なぜ決断できないのか」と迫りました。

 一方、自民党は、再稼働に反対する県民世論や自治体を軽視し、原発安全神話にしがみつく発言を繰り返しています。

 共産党県議団の山中たい子団長は「福島の原発事故の教訓は、二度と事故を繰り返してはならないということではないでしょうか。県民世論の力と、県議選での共産党の勝利で、廃炉の決断を勝ち取りたい。そのために、どうか、お知り合いの方に支持を広げてください」と訴えます。

https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-11-18/2018111803_01_1.html

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK252掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK252掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK252掲示板  
次へ