★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK252 > 661.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍首相の“明治礼賛”に抗議 歴史歪曲を許すなと怒りの声(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/18/senkyo252/msg/661.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 10 月 24 日 18:05:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


安倍首相の“明治礼賛”に抗議 歴史歪曲を許すなと怒りの声
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/240188
2018/10/24 日刊ゲンダイ


「歪曲・捏造は許されない」(C)日刊ゲンダイ

 政府主催の「明治改元150年記念式典」に抗議する緊急集会が23日、衆院第2議員会館で開かれ、出席者らが「侵略の歴史を隠蔽し日本の近現代史の歪曲・捏造は許されない」と怒りの声を上げた。

 集会は「村山首相談話を継承し発展させる会」が主催。会場には立ち見の参加者も出るなど、200人以上が出席した。

「明治150年礼賛式典を村山首相談話の視点から斬る」と題してスピーチした高島伸欣琉球大名誉教授は「安倍首相のように小学生以下の歴史認識の人が、歴史を政治利用している」と語り、安倍政権の明治礼賛姿勢に警鐘を鳴らした。

 このほか、政治評論家の森田実氏や元外交官の孫崎享氏、元文科官僚の寺脇研氏らが登壇。孫崎氏が「明治礼賛というが、明治という時代が第2次世界大戦をもたらしたことを忘れてはいけない、その問題を検証しなければならない」と語気を強めると、出席者らがうなずいたり、拍手したりする場面もあった。














































 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2018年10月24日 19:11:54 : tSI3kkFlNA : Yxucrtt6hnw[45] 報告
明治時代のことを知るなら松沢裕作著の「生きづらい明治社会」がいいです。
2. 2018年10月24日 19:26:25 : zQMpEYeIsA : BZlxtB1ovnE[5] 報告
●長州テロリストによる「日本の乗っ取り」と大日本帝国による“血塗られた歴史”をお祝いする「明治樹立150年記念」(長州閥礼賛)式典開催!天皇皇后両陛下出席せず!共・社・自由の議員も欠席!
https://yuruneto.com/meiji-150-sikiten/
3. 佐助[6204] jbKPlQ 2018年10月24日 20:45:31 : RbPZf2tsH6 : K9EhTpDjOxI[623] 報告

明治150年の節目にやらなければ大変なことになる。お祝いや宴会のことではない。

歴史では政治と経済は80年目の節目までに,大変革・大改革しないと自由主義システムが堕落することになる。

それは,80 年前の革命を直接体験した国民が少数派になると、ドル円キン・株・土地の暴騰暴落と,資本主義国家でも、官僚支配するビジネスに参加するにはコネと賄賂が絶対必要である。社会主義政治体制は官僚支配なので、どんな開放政策にも認可権がつきまとう。そのため、自由経済システムそのものも腐敗堕落が避けられなくなる。

しかも日本は、国難と煽るライバルの社会主義国家の中国と北朝鮮の一党独裁政権が自壊すると改革を停滞させ,サービス業が向上する,つまらない国家に変貌する。



4. 2018年10月24日 21:15:15 : UGd5uG6y2Q : _7yrpMxYnqY[520] 報告
明治から 為されているぞ 歪曲は
5. 2018年10月24日 22:24:13 : cgI0U42pG6 : UaSPPVCOR0k[2] 報告
戦争国家になって行ったということもあるが、そもそも「明治維新てなんだったのか?」というところからだな。

薩摩長州の青臭い書生っぽの田舎侍たちが一気に天下を取る、「理想に燃える若者たち雄々しき青春群像」というのを私も昔は司馬遼太郎の小説なんかで植え付けられたものだが、今思えば本当に彼らの力だけでそんな偉業が出来たのが不思議。

実際に彼らを援助したのは当時の世界の最大国であった大英帝国と、その政商であったガーデンマディソン商会。それは司馬遼太郎もはっきりと書いている。

そんな、世界を股にかけまくった海千山千の老獪なじいさん連中と鎖国のなかの書生っぽたち。

利用されたのはどちらか?
火を見るより明らかだな。

6. 人間になりたい[854] kGyK1ILJgsiC6IK9gqI 2018年10月25日 03:51:58 : Igew9LiSCV : jX5tMsGMxX4[678] 報告

安倍晋三とその同類が明治を礼賛するということは、
明治がいかにろくでもない時代だったということの証でしかない。

内村鑑三は、教育勅語は偶像崇拝の教義ということで恭順を拒み、教職を追われる。
西欧かぶれの福沢諭吉は、当初、キリスト教を国教にしようなどと企んでいたらしいが、
軍国主義がたかまる中、偶像崇拝を厳しく禁止するキリスト教から、
天皇の神格化という偶像崇拝を支持するようになる。
田布施のゴロツキテロリストには、こんな矛盾は、どうでもよかったのだろう。
所詮、天皇の神格化などというものは、自分たち田布施勢力を利するためだけに仕組まれた、
天皇を利用した西洋文化のうわべだけの猿真似に過ぎなかったのだ。
攘夷を叫んでいた連中が、西洋の衣装を身にまとい鹿鳴館で踊る。
明治は、精神分裂病者の輝く時代だったのだ。
もちろん、ここでいう精神分裂病とは、現在の統合失調症のことではなく、
人間に成長することができなかった、自己愛を社会的行動規範とする、
子ども病アベコベ症候群の重症患者のことである。
この精神分裂病者のマムシの末が、平成の時代に昔の輝く時代を懐かしみ、
お花畑の脳内妄想を突出させ、マスターベーションに耽っているのが、
安倍晋三とその同類の今の醜い姿ということだ。

最近、神社本庁の頭目が今上天皇に対する無礼な発言で辞めた。
このことが意味するところは、似非右翼は天皇や皇室を尊崇しているわけではなく、
自分たちに都合よく利用するために、尊崇するフリをしているだけだということがよく分かる。
現在の天皇は、明らかにそのような連中の邪悪な心底を見抜き、
不快感を示し、利用されることを拒否している。
到底、似非右翼勢力が式典などに呼べる筋合いのものではない。
 
 

7. 2018年10月25日 09:19:10 : F0dG7t8BwE : ly@E0WYcEh4[3] 報告
それぞれ、歴史観が違うし、真実を見た明治生まれの人間は今や、少ない。
真実を見ても、歪曲されるのではないだろうか。

だが、戦意高揚を煽っている安倍自公政権が明治改元150年をやること事態、かなり危ない!怪しい!

ただ、明治生まれの庶民は大正生まれもそうだが、幾多の戦争を乗り越えた辛い時代を乗り越えた世代であり、強い人間が多い事を伝えたい。政治屋や搾取経営者は除く!

8. 赤かぶ[802] kNSCqYLU 2018年10月25日 12:13:44 : jgP8M3g5HI : WzItY4dVHi4[216] 報告

「『明治150年礼賛式典』徹底批判!緊急集会」に、立憲民主党の杉尾秀哉参院議員ら5人が参加
https://www.iza.ne.jp/kiji/politics/news/181023/plt18102319410029-n1.html
2018.10.23 19:41 産経新聞


明治改元から150年を記念する政府式典に反対する集会=23日、国会内

 「『明治150年礼賛式典』徹底批判!緊急集会」(村山談話を継承し発展させる会主催)が23日、国会内で開かれ、立憲民主党の杉尾秀哉、自由党の森裕子両氏ら5人の参院議員が参加した。会場には150人以上が集まり、政府主催の明治改元から150年を記念する式典を批判した。

 杉尾氏は明治150年について「半分は戦争の歴史であり、植民地支配の歴史だった。安倍晋三首相は負の歴史に真正面から向き合わず、不都合な真実に目を背け、嘘とごまかしで乗り切る」と主張した。立憲民主党の福山哲郎幹事長は式典に出席した。

 一方、森氏は新潟県出身であることを紹介し、「私どもは奥羽越列藩同盟だ。明治150年、とんでもない」などと述べ、政府の式典を批判した。社民党の福島瑞穂参院議員は「右翼と保守の間にくさびをしっかり打って、安倍内閣を一刻も早く終わらせたい」と語った。




9. 2018年10月25日 19:26:09 : unmDdSE1Kw : 0Li2ztWJn@g[10] 報告

以下は歴史教科書の「明治維新」の項に載せるべきじゃないの?

>天皇家の秘密(真 救世主 at 12/02 18:56)
http://takao-sato.seesaa.net/pages/user/m/article?article_id=171529972
少し長くなりますが、1885年、天皇一族と三菱財閥で日本初の船舶会社、日本郵船が創立されました。
明治維新により富国強兵の道を歩み始めた日本は、欧米からあらゆる兵器を購入し続けていましたが、欧米への支払いに当てる資金が日本にはありませんでした。そこで福沢諭吉は、「賤業婦人の海外に出稼ぎするを公然許可すべき」という指示を天皇に与えました。賤業婦人つまり売春婦として日本人女性を海外に「輸出、 売却」し、兵器購入資金を作るというプランであり、天皇一族はこのプランに飛び付き実行しました。(福沢諭吉全集 第15巻)

1900年初頭から天皇の命令の下、「海外に行けば良い仕事があり、豊かな生活が出来る」という宣伝が日本全国で大々的に行われる事になりました。日本の健全な家庭に育った当時の若い女性達は天皇の言葉を信じた事は言うまでもありません。天皇一族によりだまされ「売春婦として欧米に販売された」日本人女性の数は数十万人と言われております。大部分は健全な家庭に育った若い女性達であり、天皇は「健全な女性を売春婦」として「売却」する事で、欧米の売春業者から女性1人あたり数千円、当時普通の会社員であれば10数年分の給与を手に入れていたのです。その金額が数十万人分=莫大な資金がこの天皇一族のサギ行為、女性の人身売買により天皇一族に転がり込んだわけです。

その資金の一部は戦争のための兵器購入に当てられましたが、大部分は天皇の「個人財産」として「蓄財」されました。天皇一族は自分の金儲けのために、健全な若い日本人女性をだまし、売春婦として欧米に「売却」して来ました。天皇一族は欧米の売春業者とタイアップした日本の売春業者なのです。

http://takao-sato.seesaa.net/pages/user/m/article?article_id=171529972&page=2

天皇により経営される日本郵船により、欧米に「売却」された日本人女性は、1人残らず現地に着くと即座に売春宿に「連行」され監禁されました。そして売春を強制されました。初めての外国であり、逃げ場も助けてくれる相手もいない。数十万人の日本人女性が、天皇によって売春を強制された。これが従軍慰安婦の原型とも言えるでしょう。

日本郵船の共同経営者三菱財閥もこの売春業で巨大化しまた。この莫大な富を生む売春業に参加させてもらったお礼に、三菱財閥は昭和天皇の結婚後の新居を、全額三菱財閥の出資で建設することになりました。渋谷区下渋谷の第一御領地の「花御殿」が昭和天皇の新婚の住居であり、それは数十万人の日本人女性を「売春婦として販売した」利益で、三菱の天皇に対する「売春業参加のお礼」として建設されたしろものです。(山田盟子「ウサギたちが渡った断魂橋」 新日本出版社)。

また天皇が大株主であった船舶会社商船三井も天皇と協力し、同一の「売春婦・輸出事業」に従事する事に至りました。こうして日本人女性の「販売業者」として天皇一族が蓄積した財産は、第二次大戦後日本に進駐してきた米軍GHQの財務調査官により調査され、当時の金額で1億ドルを超えると記録されています。国民に対しては「自分は神」であるとしていた天皇は、女性の人身売買で金儲けし、また日清戦争、日露戦争で中国、ロシアから得た賠償金を自分の私財として「着服」していたただのどぶ鼠野郎です。

戦争中、全ての日本人は餓死寸前の中、軍需工場で「無給」で重労働を行っていたのです。そうした重労働と日本人男性=軍人の死によって戦争によって得られた賠償金を、国民のためでなく自分の私的財産として天皇は着服し、密かに蓄財していたわけです。

また日本軍が朝鮮、中国に侵略し、朝鮮人、中国人を殺害し略奪した貴金属は、天皇の経営する日本郵船によって日本に運び込まれ、日銀の地下金庫にある天皇専用の「黄金の壷」という巨大な壷に蓄財されたといわれています。中国、朝鮮から略奪された貴金属、そして賠償金=侵略戦争は天皇の個人的蓄財のために行われていたのです。この問題を調査したエドワード・ベアは、「天皇一族は金銭ギャングである」と吐き棄てるように語っています。(エドワード・ベア「天皇裕仁」 駐文社)

1945年、日本の敗戦が決定的になると、天皇一族は、この蓄財を米国に「取られる」事に恐怖を感じ、海外に蓄財を「逃し」始めました。天皇の個人銀行でもあった横浜正金銀行を通じて、スイスに850万ポンド、ラテンアメリカに1004万ポンド等、広島、長崎に原爆が落とされ死傷者が苦しんでいる最中、天皇は自分の蓄財を海外に次々と逃がす事に専念していたのです。この問題を調査したマーク・ゲインは、海外に天皇が逃した蓄財は累計で5~10億ドルに上るとしています。(マーク・ゲイン「ニッポン日記」 筑摩書房)

広島、長崎に原爆が落とされ膨大な死傷者が出、戦後日本をどのように再出発させるかを考えなくてはならない時期に、天皇はひたすら自分の蓄財を守るため数百回に及ぶ海外送金を繰り返していました。日銀の地下金庫からは、莫大な金塊と貴金属が日本郵船により運び出され、アルゼンチンの銀行そしてスイス銀行まで遠路運搬されました。

中国では日本に逃げ戻るための船舶が無く、逃げ遅れた日本人女性が中国各地で多数強姦殺人され子供が殺害されている最中、天皇は貴重な船舶を独占し、自分の金塊を遠路アルゼンチン、スイス等に運び出していました。天皇が自分の蓄財だけしか頭に無く、日本人の事など何も考えていない事は明白である。(ポール・マニング「米従軍記者が見た昭和天皇」マルジュ社)

なお天皇が第二次大戦中「売春婦輸出業」を行っていた商船三井の共同経営者が、CIA(当時はOSS)の対・日本作戦部長マクスウェル・クライマンであるのは何故なのか?敵国のCIA対・日本作戦部長と「仲良く」天皇が「売春婦輸出業」を行っている=天皇はCIA工作員であったのか?ん???

天皇は戦後、このスイス銀行に預けた金塊を担保に資金を借り、CIAが事実上創立した不動産業者=森ビルと共に、港区の不動産を次々に買収し、またハイテク産業に投資し、莫大な蓄財をさらに莫大に膨れ上げさせて行くことになります。

http://takao-sato.seesaa.net/pages/user/m/article?article_id=171529972&page=3

天皇は神でも「象徴」でもなく単なる金儲け主義の金融ビジネスマンで、そしてここでも「何故か」CIAと天皇は「共同経営者」であります。天皇は、1940年代初頭からスイス銀行に少しずつ蓄財を「移し」始めますが、ヨーロッパにおいてナチス・ヒトラーがユダヤ人から奪った貴金属を管理していたのもスイス銀行でした。天皇はヒトラーに請願し、ナチス・ヒトラーの口座の中に「天皇裕仁」のセクションを作ってもらい、そこに天皇一族の蓄財を隠していました。天皇とヒトラーはスイス銀行の秘密口座を「共有」する略奪ビジネスのパートナーであり、ナチスと天皇は一体であったわけです。(アダム・レボー 「ヒトラーの秘密銀行」 ベストセラーズ 及び、濱田政彦「神々の軍隊」 三五館)

1924年、米国は「排日移民法」という法律を成立さましたが、日米関係はまだ険悪ではなく、日本から余りに多数の若い女性が「売春婦」として米国に「輸入」されてくる事が社会問題化し、それを禁止した法律であった事は知られていません。天皇自身の発言を記録した「昭和天皇独白録」(藤原彰「徹底検証・昭和天皇独白録」 大月書店)の「大東亜戦争の原因」=日米戦争の原因の項目に、1946年3月18日の天皇の発言として以下の言葉があります。

「米国のカリフォルニア州への移民拒否については、日本を憤慨させるに十分なものであった。」この発言は日米戦争の原因についての天皇自身の発言です。日本人女性をだまし、売春婦として米国に「売却」する天皇の売春ビジネス=移民を米国が禁止、それに憤慨激怒し米国と戦争を始めたと天皇自身が独白しているのです。天皇一族は神でも「象徴」でも無く、人間のクズの集団でしかありません。

天皇に欺かれ売春婦にさせられた数十万人の日本人女性達の無念の人生のために、誰かが真実を語らなければならない。


10. 2018年10月26日 01:09:53 : XVei7jkBck : y9U@VQvDSJg[533] 報告
せいご(背後)どんには 憲法をいじる資格なし!!!

明治の歴史の湾曲もだ。 いい加減にしろ!!!

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK252掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK252掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK252掲示板  
次へ