★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK254 > 368.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
よくぞ言った秋篠宮さまの「大嘗祭への国費支出」異議発言  天木直人 
http://www.asyura2.com/18/senkyo254/msg/368.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 11 月 30 日 11:20:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

よくぞ言った秋篠宮さまの「大嘗祭への国費支出」異議発言
http://kenpo9.com/archives/4493
2018-11-30 天木直人のブログ


 秋篠宮さまが、53歳の誕生日を前に、きのう11月29日に記者会見を開かれた。

 そこで日本を揺るがす大きな政治的発言をされた。

 すなわち、天皇の代替わりに行われる皇室行事である「大嘗祭」の経費について、「宗教色の強いものを国費で賄うことが適当かどうか」と異議を唱えられたというのだ。

 平成の時代の最後にふさわしい超ど級の爆弾発言だ。

 これほど政治的に大きな影響を与える発言はない。

 この言葉は戦後の日本の国体の矛盾を見事についた言葉だ。

 いうまでもなく戦後の日本は国民の知らないところで、国のあり方について大きな矛盾を抱えて出発した。

 憲法9条より日米安保条約の方が上位にあるという矛盾がその最大のものだ。

 しかし、それと同じように大きな矛盾が、主権在民と政経分離を謳った新憲法が同時に象徴天皇制を認めている矛盾である。

 憲法9条といい、象徴天皇制といい、我々はその矛盾を現実のものとして受け入れて来た。

 その矛盾を公に議論することなく今日まで来た。

 しかし、平成の時代が終ろうとしているいま、秋篠宮さまはそれを敢えて口にして、政府や官僚たちが国民の知らないところで進めようとしているこの国の矛盾に、それでいいのかと、国民に問いかけられたのだ。

 まさしく2016年8月8日の天皇陛下のおことばと同じなのだ。

 政府や御用メディアはこの秋篠宮さまの発言をあえて大きくしないように努めるだろう。

 それどころか批判的に報じるものすら出て来るだろう。

 そうさせてはいけない。

 一大論争にして、最後は国民に決めさせなければいけないのだ。

 私はもちろん秋篠宮さまの意見に賛成だ。

 しかし、天皇制や皇室典範に詳しくない世論だから、ひょっとして国費からの支出を認める意見が多数になるのかもしれない。

 そして政府やメディアがそう誘導するのかもしれない。

 いずれにしても、この問題は秋篠宮さまが発言した時点で最大の政治問題になった。

 メディアは、与野党の政治家を含め、あらゆる識者の意見を聞くべきだ。

 その答えによってその人間の本性が明らかになる。

 私なら小泉純一郎に聞いてみる。

 なにしろ小泉純一郎は天皇陛下よりも国民的人気のある政治家であるからだ。

 象徴天皇制下の日本の最大のジョークである(了)



秋篠宮さま、大嘗祭支出に疑義「宮内庁、聞く耳持たず」
https://digital.asahi.com/articles/ASLCQ44BQLCQUTIL01F.html
2018年11月30日00時00分 朝日新聞


53歳の誕生日を前に開かれた記者会見で質問に答える秋篠宮さまと紀子さま=22日、東京・元赤坂の秋篠宮邸、代表撮影

【動画】53歳の誕生日を前に記者会見する秋篠宮さま。来年5月から皇嗣となる心境を語った=宮内庁提供
https://digital.asahi.com/articles/ASLCQ44BQLCQUTIL01F.html

 秋篠宮さまが30日の53歳の誕生日を前に紀子さまと記者会見し、天皇の代替わりに伴う皇室行事「大嘗祭(だいじょうさい)」について、「宗教色が強いものを国費で賄うことが適当かどうか」と述べ、政府は公費を支出するべきではないとの考えを示した。この考えを宮内庁長官らに伝えたが「聞く耳を持たなかった」といい、「非常に残念なことだった」と述べた。

 記者会見は誕生日当日の30日に報道されることを前提に、22日に行われた。政府が決定した方針に、皇族が公の場で疑義を呈することは異例。秋篠宮さまは来年5月の代替わり後、皇位継承順位第1位で皇太子待遇の「皇嗣(こうし)」となる。

 大嘗祭は、新天皇が新穀を神々に供えて世の安寧や五穀豊穣(ごこくほうじょう)などを祈る儀式。1990(平成2)年に行われた前回の大嘗祭では、国から皇室の公的活動に支出される公費「宮廷費」約22億5千万円が使われ、「政教分離に反する」という批判は当時から根強くあった。政府は今回も、儀式に宗教的性格があると認めつつ、「極めて重要な伝統的皇位継承儀式で公的性格がある」として宮廷費を支出する方針を決めた。前回を踏襲して同規模の儀式を想定しているが、人件費や資材の高騰で費用が増す可能性もある。

 これに対し、秋篠宮さまは天皇家の「私費」にあたる「内廷会計」で賄うべきだと述べた。遺産や国から支出されている内廷費などだが、使途は天皇家の裁量で、通常の宮中祭祀(さいし)にも使われている。

 秋篠宮さまは「身の丈にあった儀式」にすることが本来の姿、とも述べた。前回の代替わりでも同様の意見を述べていたといい、今回も宮内庁の山本信一郎長官らに「かなり言った」というが、考えてもらえなかったという。

 山本長官は直後の会見で「聞く耳を持たなかったと言われるとつらいが、そのようにお受け止めになったのであれば申し訳ない」と話した。一方、天皇陛下からは即位関係の諸儀式などは皇太子さまとよく相談して進めるよう伝えられているといい、「ご理解を頂いて進めている」としている。(多田晃子、中田絢子)

     ◇

 〈大嘗祭〉 新たに即位した天皇が1代に1度限り行う重要な儀式。稲作農業を中心とした古代社会の収穫儀礼に根ざしたもので、7世紀の天武天皇の大嘗祭が最初とされる。中核の「大嘗宮(だいじょうきゅう)の儀」では、新天皇がその年に収穫された米などを神々に供え、自身も食し、五穀豊穣(ほうじょう)や国家安寧を祈る。今回は来年11月14〜15日に予定。このために皇居・東御苑に大嘗宮(前回は建設費約14億円)が新設され、儀式後に解体・撤去される。



































 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[1737] kNSCqYLU 2018年11月30日 11:39:40 : foLi271siw : Gk_qr4u6MEE[202] 報告





2. 赤かぶ[1738] kNSCqYLU 2018年11月30日 11:41:50 : foLi271siw : Gk_qr4u6MEE[203] 報告





3. 2018年11月30日 11:51:42 : 0qIVMo2DPw : GRJOVDb@afY[2] 報告
政経分離ではなくて政教分離ですかね天木さん
秋篠宮は自分と家族のメシ代を国費から支出してることについても発言して
4. 赤かぶ[1739] kNSCqYLU 2018年11月30日 11:54:16 : foLi271siw : Gk_qr4u6MEE[204] 報告
「秋篠宮さまは天皇家の「私費」にあたる「内廷会計」で賄うべきだと述べた。遺産や国から支出されている内廷費などだが、使途は天皇家の裁量で、通常の宮中祭祀(さいし)にも使われている」極めてまともな意見。 https://t.co/TlxkFx7nzz— 恒河に吠える (@stsuneka) 2018年11月30日


「聞く耳持たなかった」って怖い。映画『ラストエンペラー』の溥儀を利用する日本みたい/秋篠宮さま、大嘗祭支出に疑義「宮内庁、聞く耳持たず」:朝日新聞デジタル https://t.co/98edWSYp6I— 島田虎之介 (@Shimatorax) 2018年11月30日


秋篠宮さま、正しいと思う。小室さんの事へのコメントしか報道しないメディアは悪意を感じる。秋篠宮さま、大嘗祭支出に疑義「宮内庁、聞く耳持たず」:朝日新聞デジタル https://t.co/U0hdoBjTsf— 得能大輔 official (@tokunohdaisuke) 2018年11月30日


[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)すみません。コメント失敗です。

5. 中川隆[-13729] koaQ7Jey 2018年11月30日 11:56:27 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-21448] 報告

こいつ、完全なアホだろ

天皇家が大嘗祭の費用をケチって簡略式にしたら、2000年前からの伝統がすべて失われてしまう。

そんな事したら、皇室の存在意義が無くなってしまうんだよ。


このアホがこういう事を言う理由ははっきりしている:


神道や日本古来の文化を憎んでいた天皇一族

カトリック教徒になろうとした昭和天皇


「昭和天皇実録」を読む (岩波新書)

昨年公開された『昭和天皇実録』は、あまり新事実がないという評判だったので興味がなかったのだが、本書を読んで驚いたのは、戦後に昭和天皇がカトリックに改宗しようと考えていた事実だ。1948年には次期ローマ法王とされていたスペルマン枢機卿と面会し、改宗について相談している(当時は単なる儀礼的訪問と発表された)。

これは天皇が「現人神」だとするとありえない話で、靖国神社もカトリック教会に改造しなければいけない。しかし天皇はそういう矛盾を気にかける様子もなく、「こういう戦争になったのは宗教心が足りなかったからだ」と述懐している。つまり彼も、国家神道なんて宗教とは思っていなかったわけだ。

これは退位問題ともからんでいた。天皇自身は退位したいと考えていたようだが、皇太子が未成年なので摂政を立てざるをえない。しかしそれはむずかしいので、天皇は改宗して国家神道を捨て、戦争責任に決着をつけようと考えたらしい。今でも日本の「保守派」には天皇制=国家神道=靖国神社と信じている人が多いが、天皇は信じていなかったのだ。
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51969028.html


昭和天皇の発言記録(1946・4〜6)ホイットニー文書


昭和天皇 神道を奉じる分子とその同調者は反米的なので警戒を要する。


この文書は、昭和天皇ヒロヒトが占領軍司令部に対し表明した見解の要約が全編にわたり記された、「極秘」扱いの、英文三頁以上にわたるメモランダムである。

1946年4月から6月の間に、東京駐在の国務省員によって作成され、マッカーサーの腹心であったコートニー・ホイットニーの私物として保管された後、1970年代前半にヴァージニア州ノーフォークのマッカーサー記念館に寄贈され、1978年に機密解除されている。


ホイットニー文書【以下がヒロヒトの発言記録(1946・4〜6)】

二、三週間前に占領が長く続くべきであるとの希望を述べた根拠を説明したい。日本人の心には未だ封建制の残滓が多く残っており、それを眼こそぎにするには長い時間がかかるだろうと感じている。

日本人は全体として、自己の民主化に必要な教育に欠けており、さらに真の宗教心にも欠けており、そのため一方の極端から他方の極端へと揺れやすい。日本人の封建的特徴の一つは、進んで人に従おうとする性格にあり、日本人はアメリカ人のように自分で考える訓練を受けていない。

徳川政権は、民は指導者に従うべきであり、そのため忠誠心以外はいかなる道理も与えられてはならない、という論理のうえに築かれていた。かくして、平均的な日本人は、自分で考えることにおいて昔からの障害に直面している。かなり闇雲に従うという本能によって、現在、日本人はアメリカ的な考えを受け容れようと熱心に努力しているが、例えば労働者の状況を見れば、彼らは自分本位に権利ばかりに注意を集中し、本分と義務について考えていない。

この理由は、ある程度、長年の日本人の思考と態度における氏族性に求められる。日本人が藩に分割されていた時代は、完全には終っていない。平均的日本人は、自分の親戚はその利益を追求すべき友人とみなし、他の人間はその利益を考慮するに値しない敵と考えている。

日本人の間には宗教心が欠如している。私は神道を宗教とは考えていない。

それは儀式に過ぎず、合衆国では甚だ過大評価されてきたと考えている。

しかし、たいていの神道信者は超保守的で、彼らと、神道と超国家主義を同一視していた復員兵とその他の者は、しっかりと結びつく傾向を持っているので、依然として危険な面がある。

政府は、信教の自由に関する命令を厳守する立場にあり、現在彼らを取り締まる手段を持っていないために、こうした状況は危険だ。神道を奉じる分子とその同調者は反米的なので警戒を要すると考えている。

以上のようなことから、私は今は日本人のもつ美点を述べている場合ではなく、むしろその欠点を考える時だと感じている。

私は、マッカーサー元帥と元帥の行っていることにたいへん大きな感銘を受けている。また、対日理事会におけるアメリカの態度にとても感謝し、それが安定効果を持つと感じている。

しかし、私は今、この国の労働状況をかなり憂慮している。日本の労働者は、物事を真似する事において、義務を等閑にして自分の権利を利己的に追求しやすく 、米国のストライキから有害な影響を受けるので、米国の炭坑ストが速やかに解決するよう希望している。

自分の治世に与えられた名前 ―昭和、啓発された平和― も今となっては皮肉なように思えるが、自分はその名称を保持することを望み、真に「煌く平和」の治世となるのを確実にするまでは、生き長らえたいと切に願っている。

私は鈴木(貫太郎)提督の被った損失に心を痛めている。鈴木は、降伏準備のための内閣を率いるよう私が命じたのであり、海軍の恩給ばかりでなく、それは理解できるにしても、文官としての恩給までも失った。

彼は侍従長を長く勤め、そして降伏準備の任務をよくこなした。彼の提督という階級と戦時の首相という地位が追放に該当するのは当然としても、彼は、皇室に仕えていた地位の恩給の受け取りも現在停止されている。私は、鈴木提督個人のためだけでなく、このような価値剥奪が日本人に理解されず、占領軍の利益にも日本自身の利益にもならない反米感情をつくり出すという理由から、不安を募らせている。
http://zenkyoto68.tripod.com/CourtneyWhitney1.htm
http://nueq.exblog.jp/20875307/


美智子さまは皇族を全員クリスチャンにさせる使命を与えられていた

やっぱり!! 正田家とGHQの癒着。美智子さま入内を仕組んだGHQ 2016年3月11日
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/b176c669206cae06cadf0d41f5530ed5

今回の記事は、何かあった時のために先の稿と共に、それぞれできる形で永久保存扱いにしておいたほうがよいかもしれません。

皇后陛下とGHQとの癒着の根っこが明らかになりました。

現代の日本における、あらゆる国家弱体化・破壊要素は全て、在日さえ含めてGHQ発です。皇后陛下はGHQ施策の極めて具体的な体現者です。


◆元正田美智子さん、あなた一体何者? 成婚国会承知せず、アメリカで発表された不可解

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/3d31f7ba1c00eea5fe7e0163cfec3a76

↑ 国会で美智子さんの出自と、成婚の陰謀、そして皇太子(今上)の不出来ぶりが、厳しく追求された極めつけの史料です。

◆なんと、社会党が支援していた美智子さま

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/113f75c1f2919bd0cc381ceee34452c1

◆皇后陛下は「アカ」でした

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/c1d3f5e7a9593118391c92ad90752bac


かねてより、拙ブログでは正田美智子さんの入内がGHQによる、日本/皇室弱体化施策の一環であることを、推論として検証してきました。

また、余剰小麦粉を敗戦国日本に売りつけたい希望がGHQにあり、そのために日清製粉と結びついたことも。

GHQが日本弱体化のためにプロテスタントとカトリック問わず、キリスト教をそのツールに使ったことは事実です。

そういう意味で、カトリック背景でまた実家が粉を扱い、また一説には「ある出自」の美智子様は、満点以上のお后候補ではありました。これ以上望めぬ日本と皇室弱体化・破壊の尖兵候補ではありました。

彼らの狙いは実に正しく、美智子さまは皇室内の伝統を次から次に破壊、現在は天皇陛下を率いた女帝として、 愛子さまを皇太子の次の、皇位継承権者として女性天皇の擁立を強く主張、天皇陛下もそれに従っていらっしゃいます。

他に、朝鮮式挨拶コンスふうの宮中導入、お手振りを天皇より高い位置で、肩並べて歩かれ時には天皇より先に立って歩かれ、天皇陛下が語っていらっしゃる間の低頭廃止を、徐々に巧妙に。また控えめながら自らの思想の披瀝。

日の丸と君が代忌避。自衛隊の制服嫌悪、ということは自衛隊の否定。GHQ憲法ともいうべき現憲法の擁護者であり、GHQメンバーや、一条の会という憲法護持の左翼者との親交他。


20150203.館林の日清製粉ミュージアムと正田記念館内外部CX-535
https://www.youtube.com/watch?v=CA9Nht0Bo30


こちらに正田家と、GHQ派遣のアップルトン女史との密着ぶりが残っています。
女史は館林の正田家をわざわざ訪れています。


当時の敗戦国の国民である日本人が、GHQ関係者を「自宅招待」というのは凄いことでしょう。

正田家は、商売人なので関係はないとはいえ、当時愛国者は軒並みGHQから追放されていた時代です。

外務省内でも、愛国者は追われるか隅に押しやられ、GHQの意向通りに反日を貫く者が出世していた時です。雅子妃の実父小和田恒氏がその筆頭格ですね。

雅子妃の背景を知るにつけ、なぜこのような頭も性格も悪い皮膚病持ちの出自も清らかではないお方が入内を?(おまけに身内に精神病者がいるのに)と不可解だったのですが、結局GHQという大きな潮流の中の、美智子さまから雅子様への系譜と捉えると、クリアに視えて来るものがあります。因縁めくことには、お二方とも日本人の健康破壊に関与した第一第二水俣病に、つながっていらっしゃいます。現代では日清製粉の遺伝子組み換え小麦粉が、日本人の健康破壊。皇后は敗戦時から今まで、日本人の健康破壊者とご縁があります。


野田醤油の工場を訪れたアップルトン女史。右端は日本醤油協会会長・正田文右衛門氏(1948年8月)

正田文右衛門は、正田醤油の創業者です。文右衛門も日本人としては相当に高身長。正田一族、それと母の冨美さんも当時としては図抜けた背の高さ、兄妹共に。ただ一人美智子さんだけが小柄。(当時の日本人としては、 平均ですが正田の中では、一人だけ極端に小さい)


日本本来のものである醤油から、小麦粉への新たな進出。
敗戦国から戦勝国アメリカへの擦り寄りが日清製粉です。

美智子様の入内直前に、国会でその入内ぶりの不可解な動きを追求されています。その一つが新平民、つまり部落出身ということの ほのめかしです。拙ブログではその点は断定していず、保留状態です。

ただ、正田家が新平民ではなくても、母方はどうでしょうね。
正田家が、部落と密着した存在であったことは事実。

美術館には正田家の、家系図まで麗々しく掲げられています。

1873 明治6年12月
・正田文右衛門(三代)醤油醸造創業 ※1

1891 明治24年7月
・帳簿組織を改め複式簿記を採用

1900 明治33年1月
・合名会社正田文右衛門商店設立

1908 明治41年10月
・正田式麦煎機特許取得

1910 明治43年2月
・正田稲荷神社を目車町より譲り受け敷地内に遷社


この年譜で目を引くのは、「正田稲荷神社を目車町より譲り受け敷地内に遷社」

「正田稲荷神社」とは?

これは稲荷神社ではなく、白山神社ではなかったかと思うのですが?

なぜ稲荷と書くのでしょう? 白山神社は、部落の人々の信仰対象でした。
(信仰者即穢多非人というわけではありません。)

「目車町」は、皇后を部落の出として書いた被差別部落出身作家の上原善広氏によれば非差別地区だということです。


⇒ 調べました


http://www.shoda.co.jp/knowledg/bunkazai.htm

正田醤油は明治6年(1873年)今から140年前に創業いたしました。
また、正田家が群馬県館林市のこの地に移住してきたのはそれ以前のことで、300年程ここにいることになります。

そのためか、この敷地の中には醤油業をはじめる前のもの、例えば文政11年(1828年)に建てたという『正田稲荷神社』、現在は『正田記念館』として現在にいたるまでの資料が陳列されております嘉永6年(1853年)に建てられた店舗、そして江戸末期にたてられた文書蔵などがあります。これらは全て登録有形文化財に指定されていますが、古いものはなるたけ壊さずに残しておこうという気持ちは以前よりございました。


【正田稲荷神社】
もともと目車町(現・栄町)の鎮守であったが、明治43年(1910年)に正田家が目車町より譲り受けた。

以後、正田稲荷神社として栄町および当社の守護神として祀られている。例祭は2月の初午である。御社と本殿からなり、御社の創建は館林城築城天文元年(1532年)以前といわれるが定かでない。文政11年(1828年)、安政6年(1859年)の2度の再建を経て今日に至る。

・・・・・・・・・・・・ここまで

画像二枚目の神社さんがネットでは「白山神社」として、認識されている祠だと思われますが、いったいなぜ稲荷が白山神社に変貌?

仮説が一つあるとすれば、目車という被差別部落にあった神社さんの移転なので、穢多非人という人たちに多く信仰されていた白山神社さんと勘違いされた?

念のため、白山神社さんの ご神体を調べましたがお狐さんではありません。

更に白山神社は全国に散らばっていますが、そこが全部被差別部落だということではありません。穢多非人の人たちだけの信仰対象でもありません、念のため。

由緒正しいお家柄なら、なぜわざわざ穢多非人村に越していらしたのか?
醤油製造に穢多非人を使った?

しかし「正田神社」と呼ばれるほどの厚き稲荷信仰のお家が、一族根こそぎカトリックに改宗?

何か不穏な気がするのは考えすぎでしょうか。

・・・・・・と書いて、ふと思い出したのですが・・・・


先入観を与えるといけないので、この画像を見て見える人だけどうぞ。
更にオカルト的な話が嫌な人や認めない人は、スルーして下さい。


皇后陛下に現れた数少ない・・・・・皇太子夫妻に比べると少ない・・・・
霊画像に、霊眼が多少ある人が見えるのは、



九尾の狐です。

誰でも視える形ではなく、視える人だけに限定で、むしろよかったです。
わかりやすいと、合成とか気のせいとか言われてうざったらしいので。
なぜ皇后に狐? と霊写真に気づいた時には不思議だったのですが、
お狐信仰のお家でしたか・・・・。
皇后に憑いた霊体の、九尾の狐は瞋恚(怒り)の形相ですが・・・・・。

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/41d4caf989f1ec33423082307330b824

とはいえ、BBの霊眼もさしてあてになるレベルではないので、視える知人に再チェックしていただいたら・・・


こんな感じで、美智子さまの背後にいるそう。BBはこんなに判然と視えるわけではありません。
帽子のデザインも、狐っぽいのは偶然でもないのかもしれません。

霊眼のある知人が更に示してくれたのは、皇后陛下の内面がこういうふうである、と。


一説に半島出自だとも言われる小和田家のように下賤なことはしない・・・・のが正田家だと長いこと言われてきましたが・・・・


もっと下品でした。

美智子さまのご両親様の胸像でございます・・・・


日清製粉会社の歴史を展示している「製粉ミユージアム」内に展示。何の事はない、皇后陛下を間接的にCMガールとして、日清製粉の宣伝ですね。

普通、妻の銅像まで置きませんが。日清製粉にとっては夫妻の娘が皇后陛下だってことで、莫大なメリットです。

こういうところからも商売人の娘は本来、忌避されたのでしょう。
小和田は小和田で、娘の入内を最大限に活用、外務省機密費流用疑惑は不問にされるし、とうとうハーグの判事にまで上り詰めました。

◆元正田美智子さん、あなた一体何者? 成婚国会承知せず、アメリカで発表された不可解 《転載ご自由に》

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/3d31f7ba1c00eea5fe7e0163cfec3a76

こちらの記事で、国会で正田美智子さんの素性に関して今では考えられないほどの肉薄ぶりで追求、またカトリック(キリスト教徒)たちがよってたかって美智子さんを入内させた「陰謀」について、また皇太子(今上陛下)の不出来ぶりを、仮借ないまでに述べた平井義一議員。

以前も調べたのですが、不可解なほどのその後の動きが解らないのです。

http://www.wikiwand.com/zh-yue/%E7%AC%AC25%E5%B1%86%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%9C%BE%E8%AD%B0%E9%99%A2%E8%AD%B0%E5%93%A1%E7%B8%BD%E9%81%B8%E8%88%89

若くして(34歳)福岡4区でトップ当選の実力と人望と人気。その後も当選すること、5期。第28回(1958年5月)でもトップ。これほどの政治家の、写真すら残っていない、気味の悪さ。美智子さん入内1959年の翌年に落選しています。
5期連続当選のベテラン議員が。


中央が平井義一氏。


1958年 皇室会議で満場一致で正田美智子皇太子妃に決定。これも実は奇妙な話。

国会にすら知られずまずアメリカで発表され、名だたる皇族は全て正田美智子入内に反対していたのが、いきなり賛成派に。昭和天皇の賛成の一言により、とされていますが その昭和天皇はいまだGHQの呪縛の中にあられました。


1959年2月 国会で平井義一議員が正田美智子入内の胡乱さと出自を問い詰める。

その2ヶ月後の1959年、正田美智子入内。

その翌年の総選挙で、今まで5期落選したことのなかった平井義一落選。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E4%BA%95%E7%BE%A9%E4%B8%80_(%E6%94%BF%E6%B2%BB%E5%AE%B6)


平井 義一(ひらい ぎいち、1913年3月 – 没年不明)は、日本の政治家。元衆議院議員(5期)Wikiより

国会議員を5期務め、第4次吉田内閣で郵政政務次官に就任、横綱審議委員、日本プロレス協会長などの、華やかなポジションにいた人物の没年が不明?・・・・。

没年不明は行方不明とほぼ同義ではないのですか?

気色の悪い・・・・。⇒ コメント欄に・・・・ご存命だそうです。Wikiの「没年不明」記述はなぜに?

⇒更にコメ欄に。衆議院の広報課に訊いたら、平成19年9月6日にご逝去。

平井議員とは違う意味で、履歴の一部がすっぽり消されているのは、美智子さん入内に直接動いたカトリック神父、ジョセフ・フロジャックです。

足跡はかなり詳しくWiki他にまとめがあるのに、部落布教のために群馬は館林に向かい、そこで布教していた事実だけ全部、過去から抜き取られ、なかったことになっています。

ご本人が著した書物まで焚書されたら、ジョセフ・フロジャック神父が美智子さんの父方祖母、正田きぬさんを一番目の布教者として、それから次々に正田一家をカトリックに改宗させたことも、 「なかったこと」にさせられるのかもしれません。

正田家とGHQの癒着、それにからんだ美智子さんの入内について発信し始めたのは、ひょっとして拙ブログが始発だったかもしれませんが(始発信は誰でもいいのですが)これまで推論の域を出なかったことが更に今回の記事で一歩進めたかもしれません。


朝鮮髪飾り ペッシテンギ


国連女子差別撤廃委が女性天皇を認めよ、そのために皇室典範改正をと、言ってきましたが、もともと現行の皇室典範も戦前のそれから様変わりしたのはGHQ関与だと思います。憲法をいじった彼らが皇室典範放置はないですね。

それまでは皇太子が不出来であったり人望が無かったり、ふさわしからぬ行為がった時は、長男であろうと排除、ふさわしい人物が天皇になっていました。

皇后も目論む女系天皇は論外ですが、どんなアホでも長男なら即位というのも、考えてみればGHQのやりそうなことです。当時の皇太子(今上)はさんざん、GHQによる恫喝と洗脳教育で自虐史観左翼に仕立てていたので、そのまま即位させないと、計画が成就しないわけです。


いまだ日本を敵国としてみなす「敵国条項」のある反日国連とその事務総長、潘基文と癒着している皇太子。そのさぼり妻は国連大学通学には熱心で、 個室が与えられたほど。またその父はGHQの意向に忠実で、要するに反日姿勢で出世階段を駆け上がっています。妹も国連関係。

池田 (小和田)礼子国際連合職員、国連ユニセフ駐日事務所(東京事務所)副代表などを歴任。

そして、売国の宮高円宮の長女と同じく、あの中抜き日本ユニセフに母親と妹が関与。小和田は真っ黒。反日一家です。出自はほぼ間違いなく半島。

そして国連といえば美智子皇后の盟友、ブサヨフェミの緒方貞子。

皇后の、女性宮家の創設で皇后の助っ人をし、一方ですでに在日という難民に苦しめられている日本に、更に難民受け入れを迫る左翼女がいます。

皇后陛下が主張なさり、天皇陛下がそれに追随なさっている「皇太子の系譜の女性天皇」を立てたら、皇統に朝鮮人の血が入り込みます。
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/b176c669206cae06cadf0d41f5530ed5

世間の噂

秋篠宮文仁  

みなさんこんにちは 

もう皆さんお気づきでしょうが、僕は今上天皇の息子ではありません
(顔立ちを見てもらえば一目瞭然だと思います)

その事で、父や兄や妹から随分ひどい虐めを受けました。
僕の父親は一体誰なんでしょう?(母は頑として口を割りません)
皆さんも一緒に探してください


_____


「万世一系」  秋篠宮様の種は誰ですか?  美智子妃殿下様
https://www.youtube.com/watch?v=E4g5y1qq4Tw

[不倫]の美智子 「日本の皇室はイイカゲン」
https://www.youtube.com/watch?v=B1EbVre0prI

美智子の不倫  33333    美智子妃殿下
https://www.youtube.com/watch?v=0UikfbuWxg8

美智子妃殿下の「不倫と出産」
https://www.youtube.com/watch?v=pR7JHtPkKfk

美智子のおもてな し「趣味と実益」
https://www.youtube.com/watch?v=nYs_iBmyL6s

美智子皇后様の「不倫・出産・悪事・電動こけし事件」
https://www.youtube.com/watch?v=k_bXPvuWGzQ

80歳まで14年間侍従長を務めた「入江侍従長」
https://www.youtube.com/watch?v=MUqRHN9KV6k

「侍従長と美智子妃殿下」と どっちから誘ったの?
https://www.youtube.com/watch?v=jfLWtOZEj7w


秋篠宮 (文仁) 殿下が、天皇実子でないという噂は、関係各位に根強く伝承されている。

噂の出所は、天皇一族の警護、護衛を主務とする皇宮警察。 皇宮警察と言えば、警察官の中でも選りすぐりの良血者で構成されている機関だが、良血と言っても所詮は田吾作集団。

酒が入れば、口も軽くなり、同期生が集まれば、ここだけの話が、あっちこっちで交わされるのである。

「ここだけの話だが、秋篠宮が、天皇の本当の子供でないってこと、お前知ってるか?」 ここだけの話の一つが、それである。

それが酒席の冗談で終わらなかったのは、それなりのバックボーンがあるからだ。

遡ること四十数年、昭和天皇の后や、后の取り巻き女官たちから陰湿なイジメを受けた美智子妃殿下 (当時) は、精神に深いダメージを受け、那須の御用邸で一人寂しい静養生活を送っていた。


生まれついての貴種である前の皇后にとって、平民出身の美智子妃殿下の一挙一動作がしゃくの種。 子供 (浩宮) の育て方に始まって、手袋の持ち方一つにもアヤをつけたのである。

悩み多き貴婦人の警護を担当していたのが、若き偉丈夫の皇宮警察官。 深い同情が恋情に変わり、いつしか二人は恋に落ちたというのが、まことしやかな警察物語である。

そして、皇太子 (当時) と没交渉の筈の妃殿下に、懐妊のニュースが流れることになる。 

道ならぬ恋の噂は、宮内庁首脳にも届いている。 だからと言って、出産を止める手だてなどあろう筈もない。 そこで代々の宮内庁長官に、一つの言葉が引き継がれることになった。 

「皇位継承者は浩宮の血脈から ・・・」 と、である。

秋篠宮 (文仁) 殿下は成長するにつれ、天皇一族とは明らかに異なる特徴を見せつける。 体型、思想、行動の全てである。 皇太子や、黒田清子さんが、一目で陛下のお子さんだと分かるのに比べ、秋篠宮の体型は似ても似つかぬものがある。


それよりも何よりも、ナマズの研究にかこつけて、タイ女性にうつつを抜かしたり、祖父である昭和天皇の喪が明けぬ内に結婚を決行するといった傍若無人の精神性を露出する。 挙げ句の果てには、兄である皇位継承一位の皇太子を、公然と批判したりするのである。

「文仁殿下は、血の秘密を知っているに違いない」 の呟きが宮内庁首脳から洩れる。

そうとしか理解できぬ異常行動が多すぎるのである。

菊のカーテンの奥に潜む機密事項が、小泉総理にもたらされたのは、今から一年以上も前になる。

雅子妃殿下の病状が思わしくないこと。 おそらく、お子さんは愛子内親王お一人でありましょう。

「だからこそ、皇室典範を改訂し女性天皇、女系天皇への道筋をつけて戴きたいのです」 さもないと、神武天皇以来続いた万系一世の貴種は、今世をもって終焉するかも知れません。万が一にも秋篠宮家に第三子が誕生し、それが男子であったなら ・・・・・・・

流石の小泉も、菊の秘事を耳にして腰を抜かさんばかりに驚いたという。


当時は、郵政政局真っ盛りの頃、政局に破れ退陣するようなことにでもなれば、郵政もさることながら、皇室が大変なことになるのである。

結果、総選挙に大勝し、郵政を片づけた小泉内閣は、早速大事案である皇室典範の改訂に取りかかる。 平沼赳夫のように、小泉憎しで反対音頭を歌うのはどうでも良い。 何としてでも片を付けてみせると決意を固めた矢先である。

秋篠宮紀子妃殿下が十一年ぶりに懐妊したとのニュースが日本全土に配信される。 長兄に男子が出来ぬなら、作って見せようの気構えかどうかは別にして、皇室典範事案の帰趨が大問題になっている矢先の懐妊である。

このことが万々歳でないことは、美智子皇后が突然体調を崩されたことからも察することが出来る。

馬鹿なマスコミは、目出度さ一色の報道を繰り返すが、目刺しの頭も信心からと言う事態になるやも知れないのである。

日本には、触れれば血が出る、死人が出ると言われる世界が三つあった。 同和、総連、それに菊の紋所である。 特に菊は、タブー中のタブー、同和・総連が小泉改革で崩壊しても、菊に関しては批判めいたことが何一つ言えないという風潮がまかり通っている。

だから今回は、署名投稿で秘中の秘、禁断のエリアに踏み込んでみた。 その場を与えてくれた、論談編集者に礼を言いたい。
http://www.rondan.co.jp/html/mail/0602/060208-3.html


[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)アラシ。

6. 赤かぶ[1740] kNSCqYLU 2018年11月30日 11:59:58 : foLi271siw : Gk_qr4u6MEE[205] 報告








7. 赤かぶ[1741] kNSCqYLU 2018年11月30日 12:02:05 : foLi271siw : Gk_qr4u6MEE[206] 報告





8. 2018年11月30日 12:29:39 : 6s8bZ4YuiQ : VS1m4jXdScg[16] 報告
今日になって秋篠宮家長女の婚約相手のスキャンダルが情報洪水のように一斉にメディアに流されたのは政府側の牽制か。

皇室が敵、すごい政権になっちゃったな。

先の靖国宮司の発言といい、安倍一味は公然と皇室を敵視し始めた。

お前ら御所周辺の狭いエリアに押し込められていたのを解き放ってやったのはだれか、とか言いたいのかな。

9. 2018年11月30日 12:35:58 : eowUG2dXYk : hKqHz7cJrnk[1] 報告
小泉純一郎 ? 何の冗談ですか。郵便局は民営化でどうなりましたか。

今や郵便局はハゲ鷹外資、アフラックの代理店。郵便配達員は時給いくらの非正規労働者、組合は解体。

これが民営化の結果ですが。

10. 2018年11月30日 12:39:47 : 6uyhymepjo : QQIQU16fdDo[57] 報告
新嘗祭を国費で行いたい連中はその予算に群がりたいため。

宮内庁も他省庁同様、官僚が支配している。

秋篠宮く国会く安倍晋三で行動している表れ。


マスコミも同様に秋篠宮く国会く安倍晋三なので秋篠宮の娘の婚姻に終始する。

スピンコントロール成立。

11. 2018年11月30日 12:42:35 : q5UHoxXe2M : 5_KgT3fopec[237] 報告
秋篠宮はよく言った。尊敬する。
12. わ寺アホ集団平和が命[-22] gu2Om4NBg3qPV5Jjlb2YYYKqlr0 2018年11月30日 13:09:10 : kxk7MnCbWU : S0swXCpT_BE[-3154] 報告
>投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 11 月 30 日 11:20:05
>2018-11-30 天木直人のブログ
>2018年11月30日00時00分 朝日新聞

.comの朝日新聞ですね。

アマキ革命=石油資本=フォード=.com朝日

だということが、再度、確認できました。

=キリシタン

でもあるんですね。

神道はつぶせ、天皇家は神社の総元締めなんかじゃない、共和制に移行せよ

が、アマキ革命の目的でした。

アベを絞首刑にすることはもちろんですが、それだけではない、キリシタンによる

少数派支配

が、真の目的だったわけです。

まじめに相手をしているとアマキ革命に巻き込まれてしまいますよ。

一般ピープルに対して忠告をしておきます。

アマキ革命に巻き込まれたくなかったらシカト(無視)することですね。


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

13. 罵愚[6933] lGyL8A 2018年11月30日 13:41:05 : uz7lDD2pDc : EjeLi5CyXwY[337] 報告
 “近代憲法”…欧米の民主主義国家における近代憲法とは、市民革命の副産物である。革命以前の中世の国家では…欧米のケースでは、キリスト教の教義が国家の統治理念を形成していて、こと新く成文憲法を必要とはしていなかった。主権者も国王個人であれば、理念は国王と神様の個人的な契約であって、他人に干渉されるものではなかった。
 それが、市民革命がおき、市民一人一人が主権者ということになると、議会も政府も選挙でえらばれるようになり、国家の統治理念はあらかじめ文章化しておく必要が生じた。革命宣言とか、憲法が生じた理由だな。

 ひるがえってこの国、日本では、その革命がなかった。明治維新では、はじめ維新政府は五箇条のご誓文を発し、天皇と神様のお約束として発表し、後日、体裁を整えて憲法としたが、この明治憲法はヨーロッパのそれのように市民から強要されて署名させられた憲法ではなかった。
 さらに、大東亜戦争敗戦後の現行平和憲法にいたっては、国際法違反の占領期に占領軍政府に強要された、国際法違反の憲法であって、その制定過程に近代憲法としての決定的な瑕疵を残したものである。

 このように制定過程において致命的な欠陥をもつ平和憲法は、また、その内容においてもいくつもの欠陥を内包するのだが、その代表的なものが、戦後民主主義と天皇制との間の矛盾である。アメリカタイプの民主主義に、伝統的な日本の天皇制を接合した、典型的な木に竹を接いだような異形の民主主義憲法がここに存在する。
 今回の秋篠宮殿下のご発言は、まさしくこの矛盾を突いたものであり、平和憲法と皇室制度の矛盾を端的に指摘したものだと思う。

14. AKO47[-2] gmCCaoJuglOCVg 2018年11月30日 13:59:40 : kxk7MnCbWU : S0swXCpT_BE[-3156] 報告
>>12

そうですね、一般ピープルにはかかわってほしくない案件です。

これで、現宮内庁長官はクビになることが確実で、クビにされた長官の家族や一族郎党は
路頭に迷うことになり、代々木公園のダンボールハウスの住人たちと一緒に、打倒アキシ飲み屋、で武器を持って立ち上がる!

AKO47は武器を渡してアベ官邸に突入する!!

アマキ革命が成功したら、アベと安芸市飲み屋は「絞首刑」になり、維新が天下を取る!!!

その5年後にはアマキはダントンになるんだけどね。

http://www.ffortune.net/social/history/seiyo-mod/danton.htm

>フランス革命の発端は国王の失政にあります。

>アマキ革命の発端は皇族(安芸市飲み屋)の失言にあります。

ですね、ヒューミント(証言主義)の工作員さん。

きっとうまくいく。アサイラ!

https://www.nicovideo.jp/watch/sm33153771


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

15. 罵愚[6934] lGyL8A 2018年11月30日 14:09:34 : uz7lDD2pDc : EjeLi5CyXwY[338] 報告
>>13
 それでは、本来、憲法には何が書かれているべきかといえば、それは当該国の統治理念だと思う。主権者が国王であろうと、国民一人一人であろうと、その主権者がその国を統治していく上での理念…統治理念が書かれているのが憲法であるべきだ。
 日本の現行平和憲法には、アメリカから強要されたメイドインUSAの民主主義が書かれているのだが、同時にその第一章には、それとは、まったく異質な皇室制度が書き込まれている。いわば、原住民のアパッチ族やスー族の部落にアメリカ憲法が強制されたような風景が、戦後日本の憲法問題なんだな。

 戦勝国、占領国としてのアメリカは自国と同質の民主主義国になることを望んで平和憲法をプレゼントしてくれたのだが、同時期に発生した東西冷戦の余波を受けて、天皇制が書き加えられた。
 ほんらい憲法には国の統治理念が書かれるべきであって、戦後日本の統治理念がアメリカンタイプの民主主義であるのならば、書き込まれてはいけないはずの天皇制が第一章に書かれてしまったのだ。現行平和憲法の最大の欠陥はこれだな。

 あらためて議論すべき論点は、この国の統治理念だ。アメリカンタイプの民主主義なのか、ユーラシア大陸でこのあいだまで猛威を振るっていた社会主義なのか、それとも、伝統的な皇室中心の政治体制なのか…

16. ソーカそうかそうだね[-21] g1yBW4NKgruCpIKpgruCpIK@gss 2018年11月30日 14:14:58 : kxk7MnCbWU : S0swXCpT_BE[-3158] 報告
>>14

そうだったのか、このアキシ飲み屋発言が「松の廊下」で、宮内庁長官が浅野タクミだったのか!

大石クラノスケがアマキか!!

アマキ革命は忠信蔵だったんだ!!!


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

17. ソーカそうかそうだよ[-1] g1yBW4NKgruCpIKpgruCpIK@guY 2018年11月30日 14:22:54 : kxk7MnCbWU : S0swXCpT_BE[-3160] 報告
>>16

正しくは、忠臣蔵ですね。

松の廊下は記者会見!

大石は橋下!!

四十七士は、前回の総選挙で落選した「維新の志士」たち!!!


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

18. 罵愚[6935] lGyL8A 2018年11月30日 14:31:51 : uz7lDD2pDc : EjeLi5CyXwY[339] 報告
>>15
 で、テーマはこの国の統治理念に到達する。秋篠宮の意見表明は、すなわち「この国の統治理念は何だろうか?」の国民への質問なんだな。この国の統治理念がアメリカンタイプの民主主義やユーラシア大陸で絶滅したコミュニズムだとしたら、殿下のご発言のとおり、大嘗祭の費用は皇室の家計で賄われるべきだろう。
 ところが、皇室の伝統やご存在に対する国民の支持は戦前はもちろん、敗戦の前後も、戦後の70年間も不動の安定高位を保持し続けておられる。歴代内閣も、人気アイドルも、流行ファッションも顔負けの国民的な人気なのだ。
 とりわけ平和憲法との人気の高低差は…比較対象としての適不適はもちろん承知のうえで、圧倒的で絶後だな。不人気の平和憲法と、人気絶頂の皇室と、矛盾し合う二つの存在を国民投票で選択するのもひとつの解決方法かもしれない。

 あらためて、日本の国家としての統治理念は何だろうか?

19. 空虚[1610] i_OLlQ 2018年11月30日 14:54:11 : XD9Oi36H1A : un_kwKKfyt4[6] 報告
>>18 罵愚 殿

>あらためて、日本の国家としての統治理念は何だろうか?

あらためるまでもないわなw。

それは、天皇陛下がお認めになっている。

【 主権在民の議会制民主主義 】だ。

宮様方は、日本の文化と伝統を守ることと政治を切り離したいと仰せなんだ。

ところがだ、よからぬ者どもが己の欲にかいて皇室の尊厳を利用せんと

企んでおる!嘆かわしいものよ。

宮様方は霊的な尊厳と、伝統継承者の想像を絶する重責を担ってこられた。

ところがだ、愚民・低層民の代弁者をカタル不届きな輩にその尊厳を

汚される屈辱に我慢ならんところまできたということだ。

霊的な尊厳を冒すべからず!

宮様のおこころに応えよ!


というところだろね。

20. 2018年11月30日 15:00:07 : QZHDszUkVk : AK0m4Px4htY[25] 報告
⇒《メディアは、与野党の政治家を含め、あらゆる識者の意見を聞くべきだ。その答えによってその人間の本性が明らかになる。》

おっしゃる通り…
これはコメントするのが難しい…
「純粋な内容としてどちらに賛成ですか?」と問われれば、文仁&紀子氏かなぁ…

とりあえず、この方はこんな感想を…
北丸雄二氏
「政治的にするな」という発言が「政治的だ」と批判されるのは一体どういう倒錯だろう。」
https://twitter.com/quitamarco/status/1068351255783727104

21. 2018年11月30日 17:35:46 : vEhI0wWxJ6 : u83FTgCTD74[19] 報告
 傍系天皇より女帝がいいなあ・・・なんて常日頃思っていたが、なかなか、秋ちゃんもやるじゃん。
22. 2018年11月30日 18:10:13 : EQvW8dj4A6 : t5BgnZytzb4[82] 報告
お、移民で国柄を破壊するのと同時に皇室もマイナーチェンジですか。

「私たち、普通の超金持ちに戻ります」ですか。

23. 2018年11月30日 19:06:45 : HjPOwGQziw : 5JO9oyMlVTE[41] 報告
明治維新以前からの国民は
質実剛健な皇室と共にある。
24. あおしろとらの友[1982] gqCCqIK1guuCxoLngsyXRg 2018年11月30日 19:14:39 : EF6KIsKbBE : @0ap6a8JbGo[1] 報告
 宮家こぞって安倍政権に文句をつける、の図。(大笑)
25. 2018年11月30日 19:16:52 : zldxgKtU4Y : eK7GjOoLWns[116] 報告
秋篠宮の会見によると、平成になった際も簡素にしていただきたいと申し上げたが、取り入れられなった。
今回も宮内庁に申し入れたが、「聞く耳持たなかった。」と痛烈に批判した。
しかしながら宮内庁長官の反応は「そのように受け止められたという事であればまことに残念である。」と申している。
この言葉を聞いて一番残念なのは、我々国民である。
全く簡素化の提案に未だに聞く耳持たないとはっきり言ったわけだ。

宗教色のある行事という発言だが、根本的には宮内庁の利権化した行事にしか見えない。
だからこそ宮廷の主のいう事に聞く耳持たない態度を平気でとる。
税金で賄う行事を執り行うのだから、最も意思決定権があるのは、納税者である。
首相をはじめとする公務員は納税者のしもべであり、発言権は全くない。

26. 2018年11月30日 19:32:28 : HjPOwGQziw : 5JO9oyMlVTE[42] 報告
宮家を食い物にするのはやめましょう。
27. 2018年11月30日 20:10:12 : 5DrWKdS2To : o9w2Y5DSTWs[46] 報告

「秋篠宮さま」 ←―「さま」と仰ぐ臣民評論家

戦争犯罪人で、保身のために「北方領土」と沖縄を他国にくれてやった大日本帝国の売国奴「現人神」天皇を「象徴」にした馬鹿たれ君主制ニッポンの「汝臣民」政治評論家のコメ(;´д`)


28. 2018年11月30日 20:45:40 : wTqrxDwRMY : vEeN2335v8Q[1700] 報告

 天皇家でも 「無視」できる

 国民は 「虫けら」みたいなものだ   by  安倍 ・ 菅官房長官 

 ===


 何も 無かったように 涼しい顔

 
 

29. 地下爺[3665] km6Jupbq 2018年11月30日 20:58:04 : GYcRPWoePg : qQ1l3M7sSRs[94] 報告

   現政権に対して とっても 痛い発言だったようで 糞うよ や クズさよが


   たくさん 湧いてきている。 素直にとれば そのとおりの内容だろう!!


   格差社会となり 底辺の人たちが 生活に苦しでいる状況で、無駄遣い


   したくないのは 「人」 として 当然のことだろう。


    
             by 天皇家を敬愛する右翼なチカ爺


     

30. 2018年11月30日 21:49:53 : o3QrDJ9g1w : 4hlkJk4rXAQ[188] 報告
秋篠宮様の仰せのことは政治が天皇を政治利用しており、その手段として費用を国庫から支出している、天皇家の家庭内の行事が実際には政治からの容喙を受けており、簡素化することすら当事者たる天皇が自由にできない、天皇家の神事にどうして国費が支出され、口出しさえして来るのか、これはおかしいのではないか?ということだ。
本問題は天皇家の家内の宗教行事について国家から指図を受け、その費用が国庫から支出されることに対する異議である。
まったくその通りで異議は無い。
要は政教一致で国家の乗っ取りを企む統一教会を叩き出せと言っているのだ。

なお聖教分離とは政治と宗教の分離の問題であって、天皇制の是非の問題ではない。
皇族は国家の様々な役割を果たしておられそこに国庫から歳費が支出されることは何の問題もない。

31. 2018年11月30日 21:53:09 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[3731] 報告
   正教分離主義は現憲法が規定するところであり、秋篠宮がこのルールを強調したのは、天皇が人間天皇となり現憲法の下で公務を行うことを再確認した意味で正しい感覚である。
  この秋篠宮の発言を政治的だという意見に偏って報道するのは、現政権が護憲主義を唾棄している故であろう、政治的という訳の分らない文言を使い天皇家が現行憲法を尊重する姿勢を批判していると言える。
  政治とは言うまでも無く国民納税者から徴税した資金で国政を担う、租税主義国に於いては血税の使途の優先順位を決定するための立法作業を指し、その立法作業の前提としての現行憲法理念に反する基本法の立法は違憲立法となるところ、天皇家の祭祀を天皇家の私財で行うことは現憲法に規定されていると秋篠宮が認識しているとすれば、これこそが護憲精神であり、新憲法の下での天皇家の在り方として護憲意識は当然であり、まさに身を以て護憲の精神を国民に説いたのだと言えるだろう。
  現憲法を順守すべき皇室として当たり前の感覚を示した秋篠宮は、護憲精神を唾棄している現政権及びその取り巻きと財官の、法治主義よりその場その場の権威を嵩に恣意的に国民を規制し続けたい人治主義を指向する為政者からすれば、眉を顰めたくなるものだろう。
  この発言を機に熟慮を深めるならいざ知らず、自民財官護送船団という一蓮托生の巨悪が決定した施策に異を唱える者が出た、という騒然であろう。
  これは皇室に限らず公務現場や私企業でも同様であり、巨悪の構築した既成秩序を破壊する輩が出現したとして排除に掛かるのは日本の非常に悪しき風土である。
  聞く耳を持たない、という秋篠宮の一言が強調されて報道されているが、聞く耳を持たないのは宮内庁のみでは無く、宮内庁も含めた、国民主権主義を唾棄している自民財官護送船団の共通した対応であり、根回しを終えれば自省、自戒、自重なき中で突き進む点で日本国に共通する構造であり、上部に異議を唱えた日本国民が押し並べて経験する悲嘆と諦観であり、日本国のより良き成長を阻害する重大要因であると言える。
  
  
32. 中川隆[-13716] koaQ7Jey 2018年11月30日 23:06:24 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-21484] 報告
天皇制は潰してもいいけど、大嘗祭は大切な伝統だから死守しないといけないよ

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理
33. 2018年11月30日 23:48:56 : 5DrWKdS2To : o9w2Y5DSTWs[47] 報告
それにしても
投稿者「赤かぶ」と阿修羅管理者はツーツーのよう
気に食わない投稿コメがあると理由抜きで即削除となる

これって、ネトウヨ掲示板に劣る形式民主主義もなしのレベルであ〜る

34. 2018年12月01日 00:20:25 : 7rv6sQNbgU : H1RWqleIEyk[3] 報告
>20
「○○に政治を持ち込むな!」という主張ほど政治的な言明はない。

天皇は日本国民統合の象徴だから政治闘争という日本国民を分断する営みに関わるべきでないというだけの話だ。

ただ大量移民で国柄がまさに破壊されようとしている現在において秋篠宮の主張は、日本政府と日本国民の同一性に一石を投じる意図があると見る。それは「日本国民の分断」の文脈に当たらない。

35. 罵愚[6936] lGyL8A 2018年12月01日 06:42:29 : uz7lDD2pDc : EjeLi5CyXwY[340] 報告
>>18
 ヨーロッパのキリスト教国は市民革命が起きて近代がはじまると、キリスト教と呼ぶ宗教の理念ではなく、民主主義と呼ぶ人工の政治理念をもって国家の統治理念に据えた。伝統や歴史や宗教にとらわれることなく、人間の社会なら、どこにでも採用できる政治理念は、理論的には異宗教社会も共有できる政治システムだった。政治的には、これがグローバリズムのはじまりだった。

 独裁者が主権者だった国家から、国民と呼ぶ集団に属するメンバーが主権者になったから、政治のルールが必要になって、そのルールブックが西欧の近代民主主義国のもつ近代憲法だった。
 日本の場合、市民革命は起きなかったが、大東亜戦争の敗戦により占領統治されて、その占領政策の一環としてキリスト教国のルールブックをコピーして供されたのが、現在の平和憲法だ。
 コピーだから、多少、原本とはちがうところもある。9条の戦争法規とか第一章の天皇条項だ。憲法制定理由が、占領政策の必要性からだったから、占領政策が優先されて、本国憲法の丸写しとはならなかった、

 わたしたちは教室で国民主権、基本的人権、国際平和主義を平和憲法の三大原則と教わってきた。いま、このスレッドで話題になっている皇室の伝統は、この国の憲法の三大原則には入らない。入らないどころか、国民主権や基本的人権とは、矛盾するとの指摘や議論にさらされてきた。
 国民主権の原則の下で、おなじ憲法に天皇条項がある違和感や、皇族の存在の基本的人権との矛盾や、大東亜戦争の戦争責任と皇室との関係には、いつも、もやもやとした悪寒を感じてきた。
 この国の統治理念としての戦後民主主義は、皇室の伝統と相矛盾して、両立しないのだ。戦後民主主義と皇室の伝統の、どちらを日本の統治理念にすべきかの、基本的な選択を、わたしたちは怠ってきたのだと思う。

36. 2018年12月01日 07:28:38 : zldxgKtU4Y : eK7GjOoLWns[117] 報告
象徴天皇制という概念を具体化することが出来ない或いはしないまま今に至っている私ですが、
30氏の解説でジグソーパズルのある部分は完成しました。
30>
天皇家の家庭内の行事が実際には政治からの容喙を受けており、簡素化することすら当事者たる天皇が自由にできない、天皇家の神事にどうして国費が支出され、口出しさえして来るのか、これはおかしいのではないか?ということだ。
本問題は天皇家の家内の宗教行事について国家から指図を受け、その費用が国庫から支出されることに対する異議である。
まったくその通りで異議は無い。

私も全く異議はない。
大嘗祭の位置づけは天皇家というファミリーの行事であって国家的な意味合いはないと秋篠宮は説明してくれている。
政府が有識者会議など開催してその規模や内容を決める事はおかしいということだ。
何となくニュースで流れる報道を聞いていると当たり前と思っていたことですが、今改めて考えてみると天皇家というファミリーの行事であってその規模を決めるのは天皇家であることが分かった。
皇室予算の中で自分たちで決めることであって、政府が有識者会議など開催して決める事ではなということだ。

37. 2018年12月01日 08:28:14 : aiYRj9403M : e3VHahOeLBQ[1] 報告
大量移民で日本の国柄が壊されようとしている現在こんなことを言う秋篠宮は壊れた国柄に合わせて皇室をマイナーチェンジしようとしているとしか思えない。

>36
「アキエは私人」と同じように「大嘗会は皇室のプライベートな行事」と閣議決定でもしたらどうだ。

38. 風の戦士A[-24] lZeCzJDtjm2CYA 2018年12月01日 10:05:31 : kxk7MnCbWU : S0swXCpT_BE[-3162] 報告
>>12
>>25
>>34

まあ、宮内庁長官を、いつ、クビにするか、の問題ですね。

阿岸飲み屋は、

>宮内庁に申し入れたが、「聞く耳持たなかった。」と痛烈に批判した。

皇族に批判されて、

>宮内庁長官の反応は「そのように受け止められたという事であればまことに残念である

という、不敬罪にあたる反応でした。

問題は、今、クビにすると、来年の大嘗祭の実施に支障が」でる、ということ。

来年の今頃まで、世論が、宮内庁長官のクビを「待ってくれるか」ということ。

俺は待てないがね。

>天皇は日本国民統合の象徴だから政治闘争という日本国民を分断する営みに関わるべきでない

そのとおり。

これは、日本民族を「分断」する営みになりうる。

予防措置(宮内庁長官の左遷)が必要だ!


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

39. 2018年12月01日 10:31:32 : l4bE8iJPhE : PU5vAZK2g4A[34] 報告
>>37
明恵夫人は私人ですよ。
配偶者の職業によって公人になるというのは近代国家では有り得ない。
アメリカ大統領夫人も同様。
そもそも、公人になるには面接及び試験を受ける必要があります。
40. 風の戦士B[-9] lZeCzJDtjm2CYQ 2018年12月01日 10:50:07 : kxk7MnCbWU : S0swXCpT_BE[-3164] 報告
>>38

そのとおり!

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181201-00000027-jij-pol

>菅義偉官房長官は30日の記者会見で、秋篠宮さまの発言について「コメントは控えたい」と述べた

まあ人事のこと(宮内庁長官の左遷)はマスゴミには明かせないでしょうね。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181130

>市民団体「即位・大嘗祭違憲訴訟の会」は30日、国に1人当たり1万円の損害賠償と、儀式に公金を支出しないよう求める訴訟を、12月10日に東京地裁に起こす

という、日本CIA「市民団体」に対する対応もありますしね。

しかし、たった220人?

日本CIAは10万人の工作員がいたのでは??

NSAに鞍替えした工作員が数万人というウワサは本当だったのかな???

日本共産党(日本CIAの司令塔)は工作員に対する「お手当」が出せない????

代々木の威光も「今は昔」ですか?????




[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

41. 天橋立の愚痴人間[634] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年12月01日 11:23:04 : cYq8gq03z3 : zXndQkvsnFA[22] 報告
>天皇の代替わりに行われる皇室行事である「大嘗祭」の経費について、「宗教色の強いものを国費で賄うことが適当かどうか」と異議を唱えられた。

この秋篠宮の発言に対してネットでは概ね秋篠宮の発言を称賛し秋篠宮の意見を無視する宮内庁を言語道断と避難している。

だが、一歩引いて考えては如何なものか。
天皇制について憲法では次のように規定している。

第1章 天皇

第1条 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。
第2条 皇位は、世襲のものであつて、国会の議決した皇室典範の定めるところにより、これを継承する。
第3条 天皇の国事に関するすべての行為には、内閣の助言と承認を必要とし、内閣が、その責任を負ふ。
第4条 天皇は、この憲法の定める国事に関する行為のみを行ひ、国政に関する権能を有しない。
2 天皇は、法律の定めるところにより、その国事に関する行為を委任することができる。
第5条 皇室典範の定めるところにより、摂政を置くときは、摂政は、天皇の名でその国事に関する行為を行ふ。この場合には、前条第一項の規定を準用する。
第6条 天皇は、国会の指名に基いて、内閣総理大臣を任命する。
2 天皇は、内閣の指名に基いて、最高裁判所の長たる裁判官を任命する。
第7条 天皇は、内閣の助言と承認により、国民のために、左の国事に関する行為を行ふ。
 1 憲法改正、法律、政令及び条約を公布すること。
 2 国会を召集すること。
 3 衆議院を解散すること。
 4 国会議員の総選挙の施行を公示すること。
 5 国務大臣及び法律の定めるその他の官吏の任免並びに全権委任状及び大使及び公使の信任状を認証すること。
 6 大赦、特赦、減刑、刑の執行の免除及び復権を認証すること。
 7 栄典を授与すること。
 8 批准書及び法律の定めるその他の外交文書を認証すること。
 9 外国の大使及び公使を接受すること。
10 儀式を行ふこと。
第8条 皇室に財産を譲り渡し、又は皇室が、財産を譲り受け、若しくは賜与することは、国会の議決に基かなければならない。

(引用終り)


一番大事なのは、天皇が政治に関わらないことの規定である。
しかしながら象徴と言ってもアイドルと言う意味では決してない。
限定された中での国体に組み込まれているのである。

皇位継承についても皇室典範に基づき内閣の承認が必用な項目である。
天皇家の財産権についても、その処分は国会の議決が必要である。

皇位継承と言う事は、天皇制において重要な事であり、世襲せいであっても、皇族の勝手な決定をそのまま受け入れられるものではない。
国民が納得することも重大な事である。

「大嘗祭」はある程度宗教色が出るとしても、それは日本人の多くが受け入れている神道のものであり、また五穀豊穣を願う儀式が宗教的偏りとは言えない。

この重大な式典を、皇族だけが取り仕切ってよいのであろうか。
皇族の婚姻などは、天皇家の問題として概ね天皇家の私事であって良い。

判官贔屓かしらないが、秋篠宮の発言を我が意を得たりの様に反応するのは、余りにも視野が狭い。
なるほど、経費の節約と言う観点からは話が聞けても、もっと大きな問題があるのである。

天皇制と言う大きな枠組みの中で、天皇継承について、天皇家の意のままにされる事で良いのか。

憲法でも天皇継承については規定している事である。

42. 2018年12月01日 11:41:53 : cYq8gq03z3 : zXndQkvsnFA[23] 報告
「大嘗祭」を盛大にするか否かは、国民が判断する事であろう。

皇族としては財政が苦しいをり、節約していただいても良い、

という事だけであえおう。

43. 2018年12月01日 11:44:54 : cYq8gq03z3 : zXndQkvsnFA[24] 報告

そうして、それは秋篠宮が言うべきことではなく
現天皇の言葉でなければならない。

44. 2018年12月01日 11:58:24 : cYq8gq03z3 : zXndQkvsnFA[25] 報告
秋篠宮の今回の越権行為は、場合によっては我が国の天皇制の根源をも揺るがす可能性があるのである。

45. 罵愚[6937] lGyL8A 2018年12月01日 11:58:32 : uz7lDD2pDc : EjeLi5CyXwY[341] 報告
>>35
 こうしてみてくると、もっとも根底にあるのは国家の統治理念である。伝統によって統治理念が確定している歴史のある社会では、憲法は不要である。反対に、革命後のフランスや移民がつくったアメリカでは契約書のような憲法が必要になる。
 そこで本題の我が国、日本といえば、大東亜戦争に負けるまでは、その統治理念があったと思う。建国神話にもとづく皇室宗家の疑似家族国家だから、政治も経済も生活も、家族のような国を理想にして成り立っていた。明治になって、先進国をまねて明治憲法をつくった時も、ヨーロッパのキリスト教国の丸写しではなく、皇室中心の異色の憲法だった。自主的に、伝統的な皇室宗家の疑似家族国家の統治理念をうたった明治憲法をつくっていた。

 敗戦によって、それが一変する。皇室宗家の疑似家族国家の統治理念が、アメリカの植民地としての似非民主主義国家に変わったのだ。採用されなかったフィリピン憲法を書きなおして、張り付けられた。平和憲法の三大原則の国民主権なら、皇室は不要だろう。基本的人権なら職業選択権もなく、戸籍も苗字もない皇族の存在する理由はない。国際平和主義なら国連憲章の集団的自衛権を持たない理由はない。
 アメリカの植民地国家としての統治理念と、その屈辱を糊塗する目的の、皇室宗家の民族国家としての統治理念が同居しているのだ。ふたつの統治理念のはざまのなかで、時と場合によって、あっち、こっちとご都合主義で揺れ動いているのだ。こうして、ふたつの統治理念をとりかえっこしながら戦後日本は揺れ動いてきた。

 長い歴史のなかでは、つねに皇室が権力を掌握してきたわけではない。むしろ、天皇が権力を行使していた時の方が、圧倒的に珍しい。日本史のほとんどの時間は権力者が別にいて、天皇は権威を保ちながらも権力とは距離をおいていた。例えば徳川幕府がその好例だな。
 おなじように、天皇に権威をもたせて、民主主義に権力を持たせれば、民主主義の現代が実現するのだが、連合国軍司令官と呼ぶ、別の権力から下付された戦後民主主義だから、どうしても天皇のうえに連合国…いまでは名前を変えて国際連合に権威を侵食されてしまうのだ。
 侵略戦争に負けた日本は連合国から下付された民主主義によって統治されるべきだし、統治されているとする歴史認識だな。

 その歴史認識をあらためるためには、日本の近代を再点検する必要がある。戦後の歴史認識が間違っているのだ。そのまちがった歴史認識をただすところからはじめなければならない。欧米列強に植民地化される危機のなかで、日本外交はどういう外交史を書き残してきたのか? そしてその真実の姿を再認識するところからはじめなければならない。
 この国の伝統的な統治理念と、それを継承するための正しい歴史認識が大切なんだろうと思う。

46. 2018年12月01日 12:04:46 : aiYRj9403M : e3VHahOeLBQ[9] 報告
>39
何言ってんだこいつ。
「混乱したコメント」だぞ、赤かぶ君?
47. 天橋立の愚痴人間[635] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年12月01日 12:18:58 : cYq8gq03z3 : zXndQkvsnFA[26] 報告
罵愚は幅広い見地から天皇制を見ようとされている。

そもそも天皇制は必要か!

という事になるが、私はあっても良いと言う考え。
理屈で考えると民主主義の世の中、天皇制などあり得ない。

しかしながら人間社会を万事理屈(合理的)で考える事が最も良いかと言えば、そうではないと思う。

憲法でも謳っている様に、我が国の統合の象徴としての天皇制の是非ですが、国旗、国家の不要論と同じようなものでありますが、その人間集団の象徴、目印的な要素は実生活において、結局は存在しています。

オリンピックで上がる日の丸を見て、戦争の悲惨を思い出す人もいるでしょうが、概ねは消極的でも肯定的に受け取っているのが実情です。

それが良いか、悪いかは別として、人間が集団を認識するには象徴的なものも必要なのでしょうね。

それに対して人間に集団意識など必要ないと言う事も考えられます。
完全な個人主義、自由主義ですが、それが実現しても、人間社会は幸せになるのでしょうか。

私は、そうは思いません。

48. 2018年12月01日 12:28:03 : EdhMJQYE8x : QdfofA1S6vo[1] 報告
>占領政策の一環としてキリスト教国のルールブックを
>コピーして供されたのが、現在の平和憲法だ。
>国際平和主義なら国連憲章の集団的自衛権を持たない理由はない

https://www.y-history.net/appendix/wh1601-007_2.html

だから改憲は自然の発露だと言いたいのだろうが
改憲はアメリカの望みであり日本の望みではない
国際情勢が流動化する中でまた1強を
維持できない中でアメリカは日本を欲している。
つまり現段階で改憲することが正に
アメリカの意向に沿っているのだよ。

49. 2018年12月01日 12:29:43 : cYq8gq03z3 : zXndQkvsnFA[27] 報告
何を血迷ったか知らないが、おそらく娘の婚姻の不祥事を隠すための爆弾発言か。

天皇制の根幹にかかわる発言をしながら自分が何を言ったか解らない秋篠宮は、結局は単なるプレイボーイ。

宮内庁が無視するのはあたりまえ。

秋篠宮の発言を取り上げて騒動すると言う事は、天皇に対しても内閣に対しても不敬のいたり。

こんなことが解らない阿修羅の多くのコメントは、まさしく芸能ネタのコメントに過ぎない。

何でもかんでも面白可笑しく騒ぎたいのだ。

50. 2018年12月01日 12:29:57 : EdhMJQYE8x : QdfofA1S6vo[2] 報告
>罵愚は幅広い見地から天皇制を見ようとされている

天皇に関する記述は的を射ていると思うが
そこに集団的自衛権を挟み込んでくるのは
下劣だし幼稚としか言いようがない。

51. 22A[827] glGCUUE 2018年12月01日 12:31:44 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[2640] 報告
皇族の人たちの考えが共産党に近くなり,自民党がそれに反対するという皮肉。
根底にあるのは,憲法を守るかどうか,と言うこと。

天皇の「代替わり」にともなう儀式に関する申し入れ
2018年3月22日 日本共産党中央委員会
https://www.jcp.or.jp/web_policy/2018/03/post-778.html

いずれにせよ,秋篠宮氏はネトウヨたちが期待していた考えの持ち主ではなかった。ネトウヨはもう担ぐべき人物を失った。これは非常にいいことだ。

52. 2018年12月01日 12:46:00 : l4bE8iJPhE : PU5vAZK2g4A[35] 報告
>>51
>天皇の「代替わり」にともなう儀式に関する申し入れ

これは明らかにおかしい、天皇の儀式に申し入れするということは、共産党は天皇制を認めたんですか?
天皇制に反対しているなら、天皇の儀式に申し入れするのは矛盾しています。
共産党に原理・原則はないということがよくわかる。

53. 2018年12月01日 12:55:20 : thTxT8kwe2 : mmKX4r3n5_M[1] 報告
天皇制を継続する然したる理由もないから
天皇制は廃止すれば良いよ

>オリンピックで上がる日の丸を見て、
>戦争の悲惨を思い出す人もいるでしょうが、
>概ねは消極的でも肯定的に受け取っているのが実情です

そうかあ?日本人が活躍して熱狂しないことはないが
国歌国旗には大して愛着はないけどな
愛国的な奴など殆ど居ないからこそ
「ネットウヨク」なわけだし

54. 2018年12月01日 13:02:56 : thTxT8kwe2 : mmKX4r3n5_M[2] 報告
日本の伝統文化だと思い込んでいる又は思い込まされているだけで
実際は無くても通常通り運行出来るっしょ

>愚民・低層民の代弁者をカタル不届きな輩にその尊厳を
>汚される屈辱に我慢ならんところまできたということだ。

だったらヤメロ
極論アイドルに人権なんてねえんだよ

55. 2018年12月01日 13:07:46 : thTxT8kwe2 : mmKX4r3n5_M[3] 報告
>質実剛健な皇室と共にある

ねえだろ毎日想い馳せてたわけでもあるまいにw
居るのか居ないのかよくわからない存在だろ

まあエンタメになってネタ化して暇潰し化しているから
一種の存在価値はあるのだろうけどな

56. 2018年12月01日 13:13:59 : thTxT8kwe2 : mmKX4r3n5_M[4] 報告
阿修羅ってこんなにも皇族支持者が多かったんだな
それか安倍憎しで皇族を利用しているだけなのか
何にせよ気持ちの悪い奴らだこと

宣誓を行わないネクタイを締めない
チプラスくらいが丁度良いけどな

57. 2018年12月01日 13:23:55 : thTxT8kwe2 : mmKX4r3n5_M[5] 報告
アル中やロイヤルビッチを除けば
行いは良いから責めるつもりは無いが
嫌ならやめても良いんだぜ
天皇だって嫌なら出なくても良いんだよ
無理やり腕抱えられて引っ張り出されるなら
それが世界中に晒されるなら
そうした奴に批判も殺到するだろうよ

ホント下らないよな
天皇制は廃止するか今後全く関知せずに生活を保護するだけの金
(国家としては微々たる金)を払い続ければいいだろう
それだと何の為の支出なのか意味不明だけどな

58. 2018年12月01日 13:28:17 : thTxT8kwe2 : mmKX4r3n5_M[6] 報告
何が伝統だよ 上層の中で保っていただけで
中・下層には全く関係ないつうの
上層でもその中の更に一部の者だけが顔を
知っていただけで殆どは知らねえだろ

居るのか居ないのか 要は幽霊的存在だよ

59. 2018年12月01日 13:38:39 : cYq8gq03z3 : zXndQkvsnFA[31] 報告
天皇制の是非について議論するのは、まだまともだね。

秋篠宮の発言など、記者会見で娘の婚姻の問題から話題をそらすためのもの。

それにしても思い上がったもの。

実兄の皇太子に対しても失礼じゃないか。

現天皇に対しては反逆罪。


60. jk[1032] goqCiw 2018年12月01日 14:01:30 : qyjLKDKN06 : YE6TANrPU1M[184] 報告
NO30氏に同意

憲法問題に触れる問題。

何故、マスコミ、国会は追及しないのか。

安倍政権は自分たちに都合のいい行事は利用したいという思惑がある。

憲法を、民主政治を守るためにも国民的議論を展開すべきだ・・・・

61. 2018年12月01日 17:52:25 : 9XsIUkhzIY : BMDOk3lMBts[2] 報告
バグのようなクソバカをはじめとするネトウヨ共が、天木如きの記事にここまで沸くのは、秋篠宮が正論過ぎる正論を述べたからだろう。

幼稚園児でも理解出来ることを理解しないのが、安倍自公なのだ。

62. 2018年12月01日 19:13:59 : AaaayX8LhM : HRKstrZJRRc[1] 報告
何か裏で企んでいるのか、それとも素で愚かなのか、
この天木という人の分析は、妙にずれていることが多いと感じます。
今回もそうで、秋篠宮の発言は極めて悪質なものだといわざるえません。

このコメントの背景にあるのは、皇位継承争いです。

ざっくばらんに言ってしまえば、
ネオナチは、皇太子ではなく秋篠宮を押しています。
秋篠宮を天皇にしたいのです。

冗談抜きで、皇太子には即位後、暗殺の危険が低くありません。

で、今回の秋篠宮の発言は、すでに即位前の段階から、
皇太子にクレームを付けだした、ということです。
秋篠宮勢力のネオナチによる、皇太子への攻撃が早くも始められた、ということです。
危険極まりないことです。

ですから、今回の発言については、
秋篠宮が二度と好きかってなコメントを口外出来ないよう、
厳しく批判する必要があります。

最近のネオナチは正論を武器に権力をのばすのです。要注意です。


ヒロヒトにも息子が二人ありました。
長男がアキヒトで、次男はマサヒトです。
ヒロヒトが生きていた時、次男のマサヒトがTVに登場することは、まずありませんでした。
しかし、アキヒトの次男の秋篠宮は、その家族も含め、昔からさんざんTVに登場し、
いつもスポットライトを当てられているような状態です。
何かしらクーデターじみた企みが昔から存在していると思わざるえません。

63. 2018年12月01日 20:09:59 : uNDSKAys4E : 15KJ9uKnWdM[10] 報告
ヒロヒトの次男とは「火星ちゃん」というニックネームで、三遊亭圓歌が歌奴だった時代に自分が似ているとギャグにしていたお方ですね。
64. 2018年12月01日 21:06:56 : IL6MeftZmA : c99_TJFs1og[1] 報告
 それにひきかえ、東京オリンピック、大阪万博とうん千億円の金が
費やされるバカ騒ぎは、誰も何も異議申し立てできないのか。情けない。
65. 2018年12月01日 21:58:20 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[3734] 報告
  45は統治理念の再構築が当然との事であり、現状の民主主義理念は西欧型を押し付けたものであり伝統的な日本の統治理念とは違うとの見方である。
   民主主義というと何やら非常に観念的で、非民主的な統治は如何にも官憲が秩序を国民に押し付けるイメージだが、自民党の志向はこのようなものだろう。
   確かに自民党が新憲法草案に提議した内容も国民主権主義ではなく、統治機構を天皇かあるいは内閣と規定する案のようである。
   国民に主権があることをして西欧型の民主主義の押し付けと考えるのが45や安倍政権とその取り巻きであろうが、国民主権主義はもっと科学的である。
   日本も西欧も先進国と称する国は全て国民から徴税した資金を以てあらゆる政策を作っているのであり、いわば会員制組織、あるいは互助組織のような仕組みんである。あるいは株主によって成り立つ企業経営のようなものでもある。
   つまり、組織体の運営資金を出した者は資金提供者であるところ、資金提供者が自分の提供した資金を、どこにどれだけ使用するかの優先順位は資金提供者が集う総会的な会合にて決定するのは道理であり筋である。
   例えば会員制組織では会費を納めた会員が総会を開き、会則を決定し、会員総意の元で会費の使途を決定し、会計担当者は会員総意に拠った会則に忠実な会費の経理事務をしなければならない。
   株主とて自分の買った株が企業にとってどのように使用され役立っているか、真の株主ならば株主総会にて物言う株主として発言を求めるだろう。
   国家経営とて同様であり、血税を徴収して国のあらゆる政策を担う租税主義国では必ず納税者が代表を立て、国権の最高機関たる国会にて自分の払った血税の使途の優先順位を立法化させ、会員制組織の会計担当者と同様の各省官僚らは立法理念に忠実な公務を義務付けられるのである。
  民主主義とは、租税主義国に於いて納税者が代表を立てて血税の使途の優先順位を立法にて決定することを意味するのであり、これは租税主義国である以上共通であり、西欧型とも日本型の伝統主義とも無関係である。
  もし日本の伝統的な統治理念に変えるなら国民から徴税する租税主義を止めた時である。例えば昔の王室制度のように王の軍隊が他国に侵入し金銀財宝を奪い、それを以て国民を養い喰わせるようなシステムであれば、国民主権主義、つまり民主主義理念を放棄しても良いだろう。
  西欧型の民主主義の押し付けだとか日本の伝統的な統治理念を正当化するのは、国民から徴税した血税を以て政策資金に使用する租税主義である以上、全くの詭弁である。
  
66. 罵愚[6944] lGyL8A 2018年12月03日 06:05:50 : uz7lDD2pDc : EjeLi5CyXwY[348] 報告
>>45
 敗戦後72年、押しつけられた“戦後民主主義”は、明らかにきしんでおり、くたびれ果てて、崩壊のきざしを見せている。今回の秋篠宮殿下のご発言は、その一端を垣間見せており、民主主義政治体制のもとでの、天皇制の矛盾は、ちょっとやそっとの小手先改革では、これを修正できない現実をあからさまにしている。
 どう、とりつくろったところで、アメリカに押しつけられた戦後民主主義と日本の天皇制のあいだに整合性はない。
 ローマ法王に信任された封建領主の圧政に耐えかねて宗教を改革し、市民革命を起こし、新大陸に落ち延びた亡命者たちがつくったアメリカンタイプの民主主義のもとに日本の天皇制を移植して、不治の不適合症状が避けられるはずがないのだ。

 ちょっと観点を変えてみよう。民主主義の下に天皇制を据えてはいけないことはわかった。反対に、天皇制の下に民主主義を置いてみるのだ。欧米製の民主主義を、ちょっと改造して、天皇制のもとで機能する民主主義なら、どうだろうか。
 歴史を通して…伝統的にと言い変えてもいいが、日本の統治理念は皇室宗家で、天皇元首制度の疑似家族制度である。民族神話に起源する本家の本家の、また本家に皇室が存在する。日本人なら誰でも、なん代かの祖先の血筋をたどっていけば家系の発祥は皇室に到達する。いい変えれば、国民はみんな親戚同士なのだ。
 外国人と日本人のちがいは、この親戚縁者が日本人で、アカの他人が外国人なのだ。皇室宗家のこのフィクションが日本と外国を分離する境界線だとすれば、隣国を占領併合するとか、外国人労働者の受け入れなんて考えられない。それはまちがった発想だという結論が共有できる。

 政治の根底には、理屈抜きに国民が本能的に共有できる共感が重要なんだが、日本のケースでは幸運にも、この民族神話に起源する皇室宗家の疑似家族国家のフィクションがある。天皇は本家の当主であり、皇太子はその惣領息子だから、祭りも葬式もかれらが主席に着座するのは当然なのだ。別格の存在に異議は出ない。
 そのうえで、分家の身分のわれわれも稼いで生活しなければいけないから、色々な職業につくし、言いたいことも言う。いきおい、政治が発生し貧富の差が生まれる。皇室の権威とは別なところに政治的権力やら経済的特権が生まれる。
 しかし、それらの浮世につきものの権力を超越したところに、皇室はあって、あたかも父母の愛情にも似たような敬愛の対象としての皇室が存在する。経済的には突出した収入や資産をもつものも、政治的権力で国を支配するものも、武力で国家を統一する権力者も、権力はともかく、天皇の権威を奪うことはできない。
 曽我氏も、信長も、マッカーサーもそれはできなかった。さらにこの、他国には類のない、日本独特で、しかも歴史と伝統があるから、いまさら他国にはまねすることもできない壁に守られているのが、日本の伝統的な統治理念なのだ。

 だから敗戦後、占領軍が強制した戦後民主主義の、その基本文書としての押しつけ憲法でさえ、その理念とはうらはらの天皇制を書かないわけにはいかなかった。民主主義体制のもとでの天皇制が押しつけられたのだが、改憲派や護憲派や、そのどちらよりも皇室を敬愛する皇室尊崇派の方が、圧倒的多数を占める国民性に変化はないのだ。
 憲法なんて、いかさま文章にかかわらず、日本人の考える理想的な統治理念は皇室宗家の疑似家族国家なのだ。

67. 地下爺[3699] km6Jupbq 2018年12月04日 08:11:14 : GYcRPWoePg : qQ1l3M7sSRs[128] 報告

       ↑↑

  バカじゃなかろうか

  民主主義は すべからず 地域に根ざしたものになるのは 現状では

  いかしたのないものだと 思う。


  いずれ 地球に住む すべての 人民が 同じ レベルに足した時に

  真の 民主主義は 訪れる と 思う。 その時の 経済体制は

  計経済(共産主義)に なるのでは 無いかと思う。

       by そのときには生きていないであろう 右翼なチカ爺  


 
  

68. 地下爺[3700] km6Jupbq 2018年12月04日 08:12:48 : GYcRPWoePg : qQ1l3M7sSRs[129] 報告
訂正


 計経済(共産主義)に なるのでは 無いかと思う。

       ↓↓

 計画経済(共産主義)に なるのでは 無いかと思う。


69. 罵愚[6949] lGyL8A 2018年12月04日 15:58:10 : uz7lDD2pDc : EjeLi5CyXwY[353] 報告
>>67 地下爺さん
>いずれ 地球に住む すべての 人民が 同じ レベルに足した時に 真の 民主主義は 訪れる と 思う。

 そうです。そのとおりです。いい変えるとそれは、民主主義とはグローバリズムだということですよ。現実には、いまはまだ、各国特有な民主主義で、アメリカの民主主義と日本の民主主義とフランスの民主主義は、まったくおなじものではありませんが、各国の民主主義者は「すべての 人民が 同じ レベルに足した時に 真の 民主主義は 訪れる と 思」っているのです。
 おなじことはコミュニストにも言えて、全地球を統一した世界政府をつくって、単一の共産主義にもとづいた計画経済政策を目指していて、それはつまりグローバリズムですね。地域差とか、民族のちがいとか、伝統文化の差異を無視して、人類はホルスタインとか白色レグホンのように飼育されるのが理想だという価値観です。
 ある意味、アメリカが占領政策として、日本に押しつけたのも、アメリカンタイプのグローバルスタンダードの民主主義でした。平和憲法は日本人の伝統的な国家観や近代史に対する歴史認識を否定しているのですが、そのアメリカから強制されたグローバリズムに、あなたはすっかり洗脳されてしまっているのです。

70. 罵愚[6951] lGyL8A 2018年12月04日 16:50:00 : uz7lDD2pDc : EjeLi5CyXwY[355] 報告
 で…ちょっと論点をそれてしまうのだが、民主主義とか、共産主義とか、社会主義のように、世界中をひとつの政治理念で統一して支配しようとするのがグローバリズムだとしたら、反対に国家とか地域とか民族とか種族に独自の伝統的な政治形態を尊重して、それぞれのちがいを容認するのがナショナリズムだと、わたしは考えてきた。
 その観点から、日本のナショナリストとして、護憲派に象徴されるグローバリズムを批判してきた。ところが、この“グローバリズム Vs ナショナリズム”の対立構造とは全く異質の対立構造を表現する議論に出合ったので、紹介する。

  【桜無門関】馬渕睦夫×水島総 第1回「世界を統治する者との最終戦争が始まる!」
https://www.youtube.com/watch?v=L06Zs03T2D0

本題とはまったく無関係なので、これ以上説明しないが、だれかスレッドを作ってくれたら、議論に参加してもいいと思っている。

71. 地下爺[3704] km6Jupbq 2018年12月05日 07:26:40 : GYcRPWoePg : qQ1l3M7sSRs[133] 報告
    

          ↑↑


  あのね 共産党宣言 読んだことある?!

  資本主義が成熟して すべての人が 十分に豊かに暮らせる 状態になった時に

  格差を是正し 平等に 暮らせるように する必要が あるというのが

  本来の 共産主義の考え方。

  飲んだくれのマルクスが それを 待てず 現状を打破しようとしたのが

  革命思想だよ。


  人間の 進歩 を その遅さ に 苦悩したのが マルクスだ。

  民主主義と言う考え方には いろいろ 問題が あるから い言い換える

 
  「他人対する思いやり」「他の生命に対する配慮」それが実現できるか

  どうかが 人類の進歩という事!!


  お前とは 考え方が 違うよ!!

 

  
   


   

72. 罵愚[6954] lGyL8A 2018年12月05日 09:25:43 : uz7lDD2pDc : EjeLi5CyXwY[358] 報告
>>71 地下爺さん
>お前とは 考え方が 違うよ!!

 それは、よ〜くわかっているよ(笑)。


>資本主義が成熟して すべての人が 十分に豊かに暮らせる 状態になった時に 格差を是正し 平等に 暮らせるように する必要が あるというのが 本来の 共産主義の考え方。

 「すべての人が 十分に豊かに暮らせる 状態になった時に 格差を是正し 平等に 暮らせるように する必要が」なぜ、あるの(笑)? 「すべての人が 十分に豊かに暮らせる 状態に」なったのなら「格差」があってもいいんじゃぁないの(笑)? 乏しいから分かち合うのであって、あふれかえっているのなら分かち合う必要はないと思う。

73. 地下爺[3710] km6Jupbq 2018年12月05日 18:18:43 : GYcRPWoePg : qQ1l3M7sSRs[139] 報告

  前から 指摘しているとおり

       罵愚  = 暗愚


   
   

74. 罵愚[6956] lGyL8A 2018年12月06日 03:37:53 : uz7lDD2pDc : EjeLi5CyXwY[360] 報告
 論破されて罵倒に逃げる奴には参加資格なし、
75. 地下爺[3715] km6Jupbq 2018年12月06日 06:47:37 : GYcRPWoePg : qQ1l3M7sSRs[144] 報告

  ほんと馬鹿だね。


  >「すべての人が 十分に豊かに暮らせる 状態に」なったのなら「格差」が
    あってもいいんじゃぁないの(笑)? 乏しいから分かち合うのであって、
    あふれかえっているのなら分かち合う必要はないと思う。


  そんな ことが 今の この星でできると 思っているのかネ?!

  だから 酔いどれ マルクスは 革命思想に 走ったんだろうが !!

  自分で 物事を考えることができない 暗愚に 意見を言うのは虚しい限りだね。

  

76. 地下爺[3717] km6Jupbq 2018年12月06日 07:23:00 : GYcRPWoePg : qQ1l3M7sSRs[146] 報告

 今朝の朝日新聞からの 引用 だけど 君には意味が理解できないだろうね。


 折々のことば:1308 鷲田清一
 2018年12月6日 朝日新聞 朝刊


 ゆっくりと歩む人でも、つねにまっすぐな道をたどるなら、

 走りながらも道をそれてしまう人よりも、はるかに前進することができる

                             (デカルト)

   

  真なるものを偽なるものから分かつ判断力は誰にも備わっていると、
 17世紀フランスの哲学者は言う。ただしそれを持つだけでは不十分で、
 それを「良く用いる」ことが肝要だと。たとえ不器用に、愚鈍に見えようとも、
 道を外すまい、過ちだけは犯すまいとの心がけを貫くところにしか道は開けない。
 『方法序説』(谷川多佳子訳)から。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 つまり グローバル化 なんて走り回る バカには 理解できないてこと。。。


77. 罵愚[6959] lGyL8A 2018年12月07日 04:35:36 : uz7lDD2pDc : EjeLi5CyXwY[363] 報告
>> 地下爺さん
>そんな ことが 今の この星でできると 思っているのかネ?!

 「資本主義が成熟して すべての人が 十分に豊かに暮らせる 状態に」ならないことが解かっていながら「なった時に 格差を是正し 平等に 暮らせるように する必要が あるというのが 本来の 共産主義の考え方」だと、地下爺さんは言うんだね(笑)?

78. 地下爺[3743] km6Jupbq 2018年12月07日 07:28:02 : GYcRPWoePg : qQ1l3M7sSRs[172] 報告

 そうだよ、共産主義ていうのは 現状では 単なる理想論だと 言うこと。


 資本主義経済の後に 共産主義が 構築できるほど この星は 豊かとは


 思えないね。 ここまで言えば 理解できるかい。

 じゃどうすれば良いかてところから 本当は議論しなければならないんだけど


 まずは 目先からて ことになるのは 人間いたしかった無いことだけど

   
 外しては ならないことが 一つだけある。 「人に寄り添うこと」

 
 これが 一番大事。 それ故 今上天皇 を敬愛している。 だから


 右翼と称しているのだよ。


 

   

79. 罵愚[6967] lGyL8A 2018年12月07日 10:38:19 : uz7lDD2pDc : EjeLi5CyXwY[371] 報告
↑ 本当は議論しなければならない「じゃどうすれば良いかてところから」聞かせてもらおうじゃぁないか。時間は、たっぷりあるんだから… 
80. 地下爺[3750] km6Jupbq 2018年12月07日 18:32:20 : GYcRPWoePg : qQ1l3M7sSRs[179] 報告

  まずは 晋三ぼっちゃまの 尻拭いから(安倍負債)始めるか


  日本を どうするか から 始めるか てことだけど


  ほんと 大変だぞ。


◆画像の引用元◆
不良朝鮮人の血を引く反日売国奴である安倍晋三の呆れ返る正体 より
http://lonelyfreeman2016.hatenablog.com/entry/2016/11/28/211958

81. 地下爺[3751] km6Jupbq 2018年12月07日 18:37:24 : GYcRPWoePg : qQ1l3M7sSRs[180] 報告
 人でなし安倍が公然とやってきた海外での金のばらまきの背後には、
 こんな還流のシステムがあった…

  http://www.asyura2.com/18/senkyo247/msg/796.html

 >安倍政権、今回の58被災自治体に交付したのは、たったの約350億円。
  海外にカネをバラまくのには理由がある、それは「3%のバックマージン」


▼ミャンマーに日本への支払いが滞っている債務のうち新たに2000億円免除し、5000億円の債務解消、円借款と無償資金協力を合わせて総額910億円のODA実施
▼中東・北アフリカ地域に対し新たに総額22億ドル=2160億円規模の支援を発表
▼安倍首相、シリアの女性支援にODA3000億円表明 国連演説
▼シリア難民に59億円追加支援、安倍首相が国連演説
▼ASEANに5年間で2兆円規模の ODA拠出を発表
▼「ラオスに円借款90億円」 安倍首相、供与を表明
▼モザンビークに支援表明 700億円のODAを供与
▼アメリカでリニア構想、日本政府が融資提案 5000億円規模
▼インドへ円借款2000億円 首脳会談
▼バングラデシュに6000億円支援=政府

▼安倍首相パプアニューギニアに3年間で200億円規模を供与
▼チェルノブイリ支援に3.5億円=安倍首相表明、
▼インドに5年で3兆5000億円の官民投融資、日本政府が約束
▼日・スリランカ首脳会談、ア施設整備に137億円の借款
▼日本政府、1兆7400億円の途上国支援・気候変動サミットで表明
▼安倍首相、エボラ対策として、国連などに43億円の追加表明
▼安倍首相、中東支援で新たに55億円の緊急支援を表明
▼ガザ復興へ 日本政府、約22億円の支援表明
▼ミャンマーに円借款260億円供与 安倍首相、大統領に表明
▼エジプトに円借款430億円 首相、中東訪問で表明へ
▼安倍首相、中東政策スピーチ 安定化に3000億円支援表明
▼難民支援でヨルダンに147億円 首脳会談で安倍首相表明
▼シリア難民の新たな支援で7億円 政府拠出
▼政府:アジアのインフラ投資支援に約13兆円を提供 AIIBに対抗
▼中国の緑化、日本政府が100億円拠出へ

▼安倍首相エジプトインフラ整備に約411億円の政府開発援助
▼安倍首相、東ティモール大統領と会談。ODA50億円供与
▼安倍首相、ウクライナ大統領と会談。2000億円の経済支援
▼安倍首相、パナマのモノレール事業に約2800億円の支援
▼元慰安婦に1人1000万円…日韓合意
▼安倍首相、ベトナムに気候変動対策として円借款228億円伝達
▼安倍首相、ミャンマーの貧困削減、農村開発に1250億円支援
▼アフリカに3兆円投資 安倍首相表明
▼安倍首相 ケニアに10億円資金協力

▼安倍首相、難民支援に2850億円拠出 国連サミットで表明
▼安倍首相、キューバに12億円の医療機器供与
▼ヨルダン支援で300億円=安倍首相が国王に表明
▼フィリピンのドゥテルテ大統領地元に農業支援 安倍首相、50億円供与伝達
▼安倍首相、ミャンマーに8000億円支援表明
▼<安倍首相>「途上国の女性に3450億円以上」支援
▼日本政府、英原発に1兆円の資金援助へ
▼【ロシア】日ロ首脳会談 日本側の経済協力3000億円規模で合意


 −− 2016年 現在で 約56兆円 で 3%だから 1.68兆円 の大儲け −−


      そりゃ 安倍の 信者 が 増える わけだ。
              〜〜
               ↑

          だから 儲けるて書くんだよ!


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

  暗愚君も そのうちの 一人かい どうやったら 50円 もらえるのか

  私にも 教えてくれよ。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

82. 地下爺[3752] km6Jupbq 2018年12月07日 18:38:25 : GYcRPWoePg : qQ1l3M7sSRs[181] 報告
○所得税増税
○住民税増税
○相続税増税
○年金支給減額 
○高齢者医療費負担増
○診療報酬引き上げ(医療費値上げ)
○40−64歳介護保険料引き上げ
○児童扶養手当減額
○石油石炭税増税ガソリン代リッター10円UP!
○電力料金大幅値上げ
○高速料金大幅値上げ ETC割引縮小
○軽自動車税は、現在の7200円から1.5倍の10800円に値上げ
○35人学級から40人学級へ
○タバコ5%増税
○固定資産税増税
○後期高齢者の特別控除廃止
○配偶者控除廃止
○発泡酒や第三のビールを増税
○復興特別所得税は継続、法人税は前倒しで廃し
○NHK受信料徴税
○配偶者控除廃止
○大病院の受診に5000円
○議員歳費20%削減は廃止
○生活保護費削減
○携帯電話に課税
○給与所得控除を縮小
○国民年金保険料
○入院時食費負担
○二輪の軽自動車税
○森林環境税
○生活保護費減額(さらに1割削る予定)
○障害年金2級認定を厳しくし障害者にも強制労働

そして何よりも大増税したのは物価
http://i.imgur.com/2qA0vcg.jpg

○公務員の給料5年連続UP
○議員報酬UP

83. 地下爺[3753] km6Jupbq 2018年12月07日 18:51:50 : GYcRPWoePg : qQ1l3M7sSRs[182] 報告

 2番めだけど 立憲 共産 社民 自由 をベースに 話すのが 現実的だと


 思うが どうだい。

84. 地下爺[3754] km6Jupbq 2018年12月07日 18:53:06 : GYcRPWoePg : qQ1l3M7sSRs[183] 報告

立憲民主党
https://ja.wikipedia.org/wiki/立憲民主党_(日本)

◆理念

 ●立憲主義
  立憲民主主義の考え方を軸としている。権力は憲法というルールに
  基づき認められているという立憲主義の尊重と、皆で話し合って納得
  できるように物事を決めていくという民主主義の理念を両輪とする。

  この考え方を前面に押し出した理由として代表の枝野幸男は、
  森友学園問題や加計学園問題、違憲との意見もありながら2016年に
  施行された安保法制を例示している。

 ●草の根民主主義
  上述の立憲民主主義の他、結党直後の演説において枝野幸男は、
  一億総中流と言われたすべての人が安心して暮らせた時代の日本社会を
  取り戻すことなどの目標を訴えるとともに、そうした政策実現に向けた
  プロセスにおいて、現在のトップダウン型(リーダーが意思決定しその
  実行を下に伝達する上意下達方式)ではなく、ボトムアップ型
 (下からの意見を吸い上げて全体をまとめていく下意上達方式)の経済や
  社会に変えていかなければならないとの認識を示した。


  草の根からの民主主義こそが本当の民主主義であるとし、上からの
  民主主義に歯止めをかけ、草の根からの民主主義を取り戻そうと
  訴えている。
 
  2017年12月に決定された綱領にも、「立憲主義を守り、草の根からの
  民主主義を実践します」と記されている


◆政策

 ●綱領
  2017年10月2日の結党宣言の際に定められた綱領は、結党メンバーが
  かつて所属した民進党の綱領と完全に同じ内容の文書であり、
  「自由」「共生」「未来への責任」を結党の理念とし、
  「生活者」「納税者」「消費者」「働く者」の立場に立つとした上で、
  「自由と民主主義に立脚した立憲主義を守る」「共生社会をつくる」
  「未来への責任 改革を先送りしない」「人への投資で持続可能な
  経済成長を実現する」「国を守り国際社会の平和と繁栄に貢献する」
  という5つの項目にまとめた目標が掲げられていた。
  2017年12月26日に立憲民主党は、民進党とは異なる独自の綱領を
  新たに決定した。

  立憲民主党として決定した独自の綱領には、「立憲主義に基づく民主政治」
  と「多様性を認め合い、困ったときに寄り添い、お互いさまに支え合う社会」
  の実現を結党の理念とした上で、「立憲主義を守り、草の根からの
  民主主義を実践します」「未来への責任をまっとうし、活力ある共生社会を
  つくります」「公正な分配により人間のための経済を実現します」
  「国を守り国際社会の平和と繁栄に貢献します」という4つの項目に
  まとめた目標を掲げられている。


 ●基本政策
  2017年12月28日、立憲民主党は、「国のかたち」「外交・安全保障」
 「共生社会」「教育・子ども・子育て」「暮らしの安心」
 「経済、産業、農林水産業」「エネルギー・環境」「災害・震災復興」の
 七項目に整理された党の基本政策を発表した。


 ●選挙公約
  党の政策パンフレット「国民との約束」(2017年10月7日発表)では、
  「まっとうな政治」をスローガンに以下の5つの政策が掲げられている。


  1.生活の現場から暮らしを立て直す
   富裕層と貧困層に二極化が進む現状を打開するため、中間層を
   再生できるよう、長時間労働の規制・最低賃金の引き上げを行う。
   また、同じ価値の労働に同じ賃金を払う仕組みを実現し、女性に
   対する雇用・賃金差別をなくす。

  2.1日も早く原発ゼロへ
   使用済み核燃料の処理などに関する具体的なロードマップ(工程表)を
   示す「原発ゼロ基本法」を策定する。再生可能エネルギー・省エネ技術へ
   の投資拡大により、原発ゼロを単なるスローガンにしない。

  3.個人の権利を尊重し、ともに支え合う社会を実現する
   画一的で大量生産型の社会モデルから、個性や創造性を活かした
   社会モデルへと移行を図る。LGBT差別の解消や、選択的夫婦別姓・
   国政選挙でのクオータ制(定員の一定数を女性に割り当てる制度)を
   導入する。また治安を守るため、カジノは解禁しない。

  4.徹底して行政の情報を公開する
   政治が一部の権力者に私物化され、大切な情報が隠蔽されているという
   懸念を解消する。そのため、特定秘密保護法を廃止し、情報公開法を
   改正して行政の透明化を図る。また、企業団体献金を禁止する。

  5.立憲主義を回復させる
   憲法のもとで専守防衛(他国に先制攻撃を行わず防衛に徹すること)を
   維持するため、集団的自衛権(他国から同盟国が攻撃された場合に
   武力行使をする権利)を認めている安保法制や、集団的自衛権の容認を
   前提とした憲法9条変更に反対する。
   その代わりとして日本の安全保障のために、「領域警備法」を制定し、
   憲法の枠内で「周辺事態法」を強化することで、専守防衛を軸とする
   現実的な政策を推進する。北朝鮮に対しては対話のテーブルに
   つかせるため、国際社会と連携し圧力を強める。
   憲法上や法律上の問題点が指摘される「共謀罪」(テロ等準備罪)
   を廃止し、代わりに水際対策など真に実効性のあるテロ対策を行う。

85. 地下爺[3755] km6Jupbq 2018年12月07日 19:41:31 : GYcRPWoePg : qQ1l3M7sSRs[184] 報告
日本共産党
https://ja.wikipedia.org/wiki/日本共産党

◆綱領

 ●現状認識と二段階革命論

  2004年に改定された現在の日本共産党綱領(以下、綱領とよぶ)では、
  現在の日本を「わが国は、高度に発達した資本主義国でありながら、
  国土や軍事などの重要な部分をアメリカに握られた事実上の従属国と
  なっている」と現状認識し、現在、日本で必要な変革は社会主義革命では
  なく「民主主義革命」であり、その次の段階で「社会主義的変革」を
  めざすとしている。これは、いわゆる二段階革命論の一種で、
  1961年の綱領から続いている。


  戦前のコミンテルン日本支部として位置づけられた時代に、コミンテルンが
  日本の君主制廃止を決定した27年テーゼや、「絶対主義的天皇制廃止の
  ためのブルジョア革命を起こし、次いで社会主義革命を起せ(2段階革命論)」
  と提起した 32年テーゼ、研究によって32年テーゼと同様の認識にいたっ
  た日本資本主義論争における講座派の流れを汲んでいるということもできる。
 
  批判的な立場からの言及としては、1970年代に1961年綱領をもとに
  現在の主張と最終的な目標が異なる(反対する政党の幹部は、
 〈熱海にいくつもりで「こだま」号に乗ったら「ひかり」号で名古屋まで
  連れていかれる〉というたとえを使った)とする説が提起された。


 ●日本共産党の現状認識と目標

  下記の一覧表がよくまとまっており、一読の価値あり。
 
  ☆ https://ja.wikipedia.org/wiki/日本共産党


  ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
  ☆                       ☆                                  
  ★ アレルギーがある 前河さん 一度見て !! ★
  ☆                       ☆                                  
  ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


 ●民主主義革命

  2004年1月の第23回党大会改定の綱領において、日本社会が必要として
  いる変革は社会主義革命ではないとし、「民主主義革命と民主連合政府」が
  目標として掲げられた。大企業・財界と対米従属の勢力から、日本国民の
  利益を代表する勢力への権力の移譲を民主主義社会での革命と位置づけ、
  資本主義の枠内で可能な民主的改革と位置づけている。 日本共産党は、
  現在の日本社会が必要としている変革は、社会主義革命ではなく、
  以下の民主主義革命であるとしている。

  ・国の独立・安全保障・外交の分野
   対米従属を打破し、日米安全保障条約の廃棄と非同盟・中立の日本を
   実現する。アメリカ合衆国とは対等平等の友好条約を結ぶ。等々。

  ・憲法と民主主義の分野
   憲法の前文をふくむ全条項をまもり、とくに平和的民主的諸条項の
   完全実施をめざす。

  ・議会制民主主義の体制、反対党を含む複数政党制、選挙で多数を得た
   政党または政党連合が政権を担当する政権交代制は、当然堅持する。

  ・18歳選挙権を実現する。
   日本国民の基本的人権を抑圧するあらゆる企てを排除する。男女の平等、
   同権をあらゆる分野で擁護し、保障する。信教の自由を擁護し、
   政教分離の原則の徹底をはかる。等々。

  ・経済的民主主義の分野
   長時間労働や一方的解雇の規制を含め、ヨーロッパの主要資本主義諸国や
   国際条約などの到達点も踏まえつつ、「ルールある経済社会」を実現する。
   大企業(独占資本)へのさまざまな民主的規制と、軍縮や無駄な公共事業
   の中止、大企業・資産家優遇税制の見直しを財源とした社会保障の充実。
   等々。

   以上の民主主義革命によって、日本はアメリカの事実上の従属国の地位
   から抜け出し、真の主権を回復するとともに、国内的にも国民が初めて
   国の主人公になる。また、日本は軍事的緊張の根源であることをやめ、
   平和の強固な礎に変わる。

   この民主主義革命は、1961年綱領では、「日本の当面する革命は、
   アメリカ帝国主義と日本の独占資本の支配――2つの敵に反対する
   あたらしい民主主義革命、人民の民主主義革命である」とされ、
   1994年の綱領までほぼ同一の表現であった[25]。2004年の
   綱領改定時には「多数者革命」や「議会の多数を得ての革命の路線」
   との説明がなされた。

  ●民主主義革命への過程:統一戦線に基づく「民主連合政府」構想
   日本共産党は、「日本共産党と統一戦線の勢力が、国民多数の支持を
   得て、国会で安定した過半数を占めるならば、統一戦線の政府・
   民主連合政府をつくることができる。」として、単独政権ではなく
   統一戦線にもとづく連合政権をめざしている。また
   「国会を名実ともに最高機関とする議会制民主主義の体制、
   反対党を含む複数政党制、選挙で多数を得た政党または政党連合が
   政権を担当する政権交代制は、当然堅持する。」としている。

  この「統一戦線」は歴史的には、1945年の綱領では「いっさいの
  民主主義勢力の結集による人民戦線の結成」や「正しき実践的目標の
  下に協同しうるいっさいの団体および勢力と統一戦線をつくり」とされ、
  1947年の綱領では「広範な民主戦線」、1961年から2004年までは
  「民族民主統一戦線」と表現されていた[25]。この
  「民族民主統一戦線政府」は「革命の政府」へ移行するとしていたが、
  2004年の綱領改定でこの規定は削除された。

  ●社会主義的変革
   日本共産党は、当面の民主主義革命の後に、社会主義を支持する
   国民の合意を前提に、国会の安定した過半数を得て社会主義を
   めざす権力をつくり、以下の社会主義的変革をめざすとしている。

   ・資本主義を乗り越え、社会主義・共産主義の社会への前進をはかる
   ・主要な生産手段の所有・管理・運営を社会の手に移す生産手段の社会化
   ・民主主義と自由の成果、資本主義時代の価値ある成果のすべてを
    受けつぎ発展させる
   ・思想・信条の自由、反対政党を含む政治活動の自由を厳格に保障する
 
   社会主義・共産主義の社会では、「さまざまな思想・信条の自由、
   反対政党を含む政治活動の自由は厳格に保障される。」とし、
   一党独裁制や指導政党制は採らないとしている。また、ソ連型社会主義の
   官僚主義・専制の誤りは繰り返さないと強調している。これらは
   「自由と民主主義の宣言」に より詳しく記載されている。ただし、
   これらは主に理念的な内容であり、社会主義・共産主義の社会での、
   憲法、政府、軍備、議会、私有財産制の範囲などの具体的な詳細は
   記載されていない。日本共産党は、これらは将来の世代が創造的に
   取り組む課題であり、いまから固定的に決められないとしている。

   社会主義社会が高度に発展すると、搾取や抑圧を知らない将来の
   世代では「原則としていっさいの強制のない、国家権力そのものが
   不必要になる社会、人間による人間の搾取もなく、抑圧も戦争もない、
   真に平等で自由な人間関係からなる共同社会」への展望が開かれるとしている。
   なお、この「社会主義的変革」は、1961年の綱領では「社会主義革命」と
   の表現であったもので、1994年に「社会主義的変革」という表現に
   変更された。また、「社会主義社会は共産主義社会の低い段階である」
   とする二段階発展論がマルクス・レーニン主義の定説であったが、
   マルクス、エンゲルス自身はそういう区別をしていなかったとして
   二段階発展論をやめ、2004年の綱領改定で「社会主義・共産主義の社会」
   という表現に変更された。


  ●日本国憲法の取扱い
    綱領では、日本国憲法を「民主政治の柱となる一連の民主的平和的な
   条項を定めた」と評価し、当面の「民主主義革命」では「現行憲法の
   前文をふくむ全条項をまもり、とくに平和的民主的諸条項の完全実施を
   めざす」としている。将来の社会主義的変革における憲法に関する
   記述はない。

   歴史的には、敗戦直後の大日本帝国憲法下で「天下り憲法廃止と人民に
   よる民主憲法の設定」を掲げた(1945年の行動綱領)。現憲法制定時
  (1946年11月3日)には政党として唯一反対し、日本国憲法公布記念式典に
   誰一人参加しなかった。国の独立には自衛権と軍事力が必要と表明し、
   第9条について「われわれは、このような平和主義の空文を弄する代わりに、
   今日の日本にとって相応しい、また実質的な態度をとるべきであると考える
   …それゆえに我が党は民族独立の為にこの憲法に反対しなければならない
   (野坂参三)」と述べている。1961年の綱領では「憲法改悪に反対し、
   憲法に保障された平和的民主的諸条項の完全実施を要求してたたかう」
   とした。

  ●天皇制の取扱い
    綱領では、日本国憲法の天皇条項について、「民主主義の徹底に逆行する
   弱点を残した」との批判と、「天皇は「国政に関する権能を有しない」
   ことなどの制限条項が明記された」との評価が併記されている。
   また、共産党は、「一人の個人が世襲で『国民統合』の象徴となるという
   現制度は、民主主義および人間の平等の原則と両立するものではなく、
   国民主権の原則の首尾一貫した展開のためには、民主共和制の政治体制の
   実現をはかるべきだとの立場に立つ」としている。同時に、
   「天皇の制度は憲法上の制度であり、その存廃は、将来、情勢が
   熟したときに、国民の総意によって解決されるべきものである」と、
   日本国憲法第1条後段(天皇の地位は主権がある日本国民の総意に
   基づき決せられる)に遵うとしている。

  
   ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
   ※                                ※   
   ※ 天皇家は 日本国籍もなく 基本的な人権も 認められていない。 ※
   ※ 故に 天皇家の 一人ひとりの 意志も 尊重されるべきだ。   ※
   ※                                ※
   ※           by 右翼なチカ爺            ※
   ※                                ※   
   ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

    歴史的にみると、日本共産党は敗戦直後の、天皇が日本を統治していた
    大日本帝国憲法下で「天皇制の打倒、人民共和政府の樹立」を掲げた
   (1945年の行動綱領)。1961年の綱領では、現行憲法について天皇条項など
   「反動的なものをのこしている」として、民主主義革命のなかで
   「君主制を廃止」するとしていた。2004年の綱領改定で現在の方針と
    なった。現在の日本について、日本共産党は、君主制にも共和制にも
    属さない過渡的な状態との認識を示している。

   こうした立場から、日本共産党はいわゆる「皇室外交」について「憲法違反」
   として認めておらず、中止を要求している。また、帝国議会の開会式の形式を
   そのまま引き継いでいるとして日本共産党の国会議員団は天皇の出席する
   国会開会式に欠席してきたが、2016年の通常国会(第190回国会)で
   初めて開会式に出席した。

   天皇制廃止は、特に27年テーゼや32年テーゼにおいて強調されたが、
   2004年には天皇制の存在を事実上容認する新綱領を採択しており、
   小池晃書記局長も産経ニュースのインタビューに
 

   「天皇制は憲法上の制度だ。私たちは今の憲法、日本国憲法のすべての
    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   条項を守る立場。(中略)要するに憲法を守るんだから天皇制を
   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   守っていくというのが基本的な立場」と答えている。
   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

   ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
   ※                         ※  
   ※ 右翼なチカ爺だけど 現在の日本共産と意見が合う。※
   ※                         ※  
   ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


  ●自衛隊の取扱い
   綱領では、「民主主義革命」後に「海外派兵立法をやめ、軍縮の措置を
   とる。安保条約廃棄後のアジア情勢の新しい展開を踏まえつつ、
   国民の合意での憲法第九条の完全実施(自衛隊の解消)に向かっての
   前進をはかる」とする段階的解消論である。

    歴史的にみると、1946年には日本国憲法第2章は自衛権の放棄で
    民族の独立を危うくすると反対していたが、1961年の綱領では
    自衛隊は「事実上アメリカ軍隊の掌握と指揮のもとにおかれており、
    日本独占資本の支配の武器であるとともに、アメリカの極東戦略の
    一翼としての役割をおわされている」とし、1961年から1994年
    までは「自衛隊の解散を要求する」と明記していた。
    1980年代ごろまでは、対米従属の自衛隊は解消し、その後に改憲を
    視野に入れて自衛のための組織を持つという武装中立政策であり、
    非武装論や護憲論ではなかった。

    その後、日本共産党は1994年の第20回党大会で、現行の日本国憲法
    第9条(戦争の放棄、戦力の不保持)は将来にわたって継承・発展
    させるべきものであり、社会主義・共産主義の理想と合致したもの
    であると表明した。さらに2000年の第22回大会で、同党の
    自衛隊政策を、

   (1) 軍事同盟である日米安保条約の解消前はできるかぎり軍縮し、
   (2) 日米安保条約解消後も国民が望めば存続し、
   (3) 国民が国際情勢などから解消しても問題ないと判断すれば
     自衛隊をなくす、という「段階的解消論」に転換した。

   なお、第22回大会では、(1) または (2) の段階で万が一、
   急迫不正の主権侵害があれば、自衛隊も活用することを正式に決定した。
   ただし他党と比べて「専守防衛」の武力行使自体にもかなり慎重である。
   「自衛隊『活用』」論についてはこの大会前に、党員からの少なくない
    批判や削除要求が挙げられ、大会でも代議員から批判的な意見も出た。

   2001年12月22日の九州南西海域工作船事件では当初は態度を
   表明しなかったが、委員長志位和夫は「日本への主権侵害に対応
   するのは第一義的に警察力である海上保安庁だ。その機能を充実させる
   ことは必要だ」と発言し、後に海上での攻撃を可能とする
   海上保安庁法改定案に賛成した。

   2007年6月には陸上自衛隊情報保全隊が密かに収集していた
   イラク戦争反対の市民団体や著名人のリストを入手し公表した
  (詳細は情報保全隊の市民活動監視問題を参照)。

   2015年10月、共産党奈良県会議員団等で構成される
   「軍事基地のない平和な奈良県を守る会」が、「陸上自衛隊は
   『人殺し』の訓練」などと記載したパンフレットを配布していた
   ことに対し、同県会議員団は「奈良県に軍隊につながるものを
    つくらせない、という意図だったが、不適切な表現だった」と
   釈明した、と産経新聞は報じている。これに対し、
   自民党の奈良県議は、「自衛隊を『人殺し』という生々しい言葉で
   批判するのはどうかと思う。自衛隊をなくそうと文字で扇動している
   ようなものだ。後で『説明不足だった』といわれても…」と反論し、
   拓殖大客員教授の藤岡信勝は、「『人殺し』というぎょっとする言葉を
  使って訴える方法はよい説明方法だとこれまで内輪で考えていた。
  党の本質が露呈したといえる」、「防衛も災害救助も国民の生命・
  安全を守る点では同じ。一方を肯定し、一方を否定するのはありえない。
  自衛隊に対する侮辱だ」と述べている。

  2015年12月18日、埼玉県上尾市の平田通子市議は、陸上自衛隊
  高等工科学校について、「工科学校は人を殺す練習をする学校」と
  発言した、と毎日新聞は報じている。

 ●自由と民主主義の取扱い
  日本共産党は綱領で、当面の「民主主義革命」において
  「議会制民主主義の体制、反対党を含む複数政党制、選挙で多数を得た
  政党または政党連合が政権を担当する政権交代制は、当然堅持する」
  としている。将来の「社会主義的変革」においても、
  「民主主義と自由の成果をはじめ、資本主義時代の価値ある成果の
  すべてが、受けつがれ、いっそう発展させられる」としている。

  なお、日本共産党は1976年に「自由と民主主義の宣言」を発表し、
  3つの自由として、

  (1) 生存の自由、
  (2) 市民的政治的自由、
  (3) 民族の自由、

  を将来にわたって守ることを公約している。特に、市民的政治的自由に
  ついては、旧社会主義諸国の否定的経験も踏まえ、議会制民主主義や
  三権分立の堅持と発展・言論・出版の自由やその他一切の表現の
  自由・信教の自由・学問の自由・団結権・人身の自由・文化の自由・芸術の
  自由の擁護と発展・国定哲学の否定・少数民族・個人生活の自由の擁護を
  宣言している。

  歴史的にみると、1945年の綱領には「いっさいの反民主主義団体の解散」
  や「民主主義の敵たる天皇主義御用政党の排撃」とあり、
  1961年の綱領には社会主義建設の一環として
 「労働者階級の権力、すなわちプロレタリアート独裁の確立」が
  挙げられていた。1973年に共産党は「ディクタツーラ」の訳語を
  「独裁」から「執権」に変更し、1976年には「プロレタリアート執権」も
  削除して、上述の「自由と民主主義の宣言」を発表した。

★政策については 省略 各自 読んでね。 m(_ _)m

86. 地下爺[3756] km6Jupbq 2018年12月07日 19:45:54 : GYcRPWoePg : qQ1l3M7sSRs[185] 報告
追記

   私は 宮本さん については 出自が 長州田布施だから 


   本当は 信用していません。 出自で 差別しては

 
   いけないことだけど 。。。。

   ただし 現在の 日本共産党の 主張・意見は いちいち もっともだし

   小沢さん うまくやって 日本を 良くして欲しいと思っている。

                by 右翼なチカ爺
  


87. 地下爺[3757] km6Jupbq 2018年12月07日 20:04:47 : GYcRPWoePg : qQ1l3M7sSRs[186] 報告
社会民主党 (日本 1996-)
https://ja.wikipedia.org/wiki/社会民主党_(日本_1996-)

◆概要
 社会民主党は、綱領的文書の「社会民主党宣言」では
 「社会民主主義を掲げる政党」としており、

  「日本における社会民主主義の理念」は
  「平和・自由・平等・共生」としている


◆政策
 ●基本政策

 綱領的文書の「社会民主党宣言」(2006年採択)では
 「社会民主主義を掲げる政党」とし、「日本における社会民主主義の理念」を
 「平和・自由・平等・共生」とした[5][15]。

 1. 社会的な規制による公正な市場経済 - 自由主義経済の是認、格差対策、
   公共サービスの重視など。
 2. 生きがい、働きがいの持てる労働環境 - 労働条件の向上など。
 3. 公平で持続的な税財政 - 消費税引き上げ反対、所得税引き上げなど。
 4. 社会の連帯を柱とした社会保障 - 新年金制度、公的医療、介護制度など。
 5. 豊かで多様な自治の展開 - 住民主権、地方への権限・財源委譲など。
 6. 世界の人々と共生する平和な日本 - 国連憲章や憲法九条を指針とし、自衛隊
   の縮小、在日米軍基地の縮小・撤去など。
 7. 公正な国際経済と平和を基礎にしたアジア経済圏 - 南北格差や国内産業空洞化
   に対する公正なルール、東アジア共同体構想など。
 8. 両性平等社会の実現 - 男女平等、ジェンダーフリーなど。
 9. 豊かな自然環境を次世代に - 循環型社会への転換、地球温暖化防止、
   脱原発、自然エネルギーなど。
 10.食と生命の安全を担う農林水産業 - 第一次産業の維持・発展など。
 11.一人ひとりを大切にする教育の実現 - 個性の重視。
 12.あらゆる価値観を保障した創造的文化 - 表現の自由、言論の自由の擁護。
 13.民意を反映する政治への改革 - 小選挙区制から比例得票数を中心とした
   選挙制度へ、企業・団体献金の廃止。

 ●その他
  日本国憲法を「平和憲法」として、「憲法改悪」に反対し、憲法を護る(護憲)。

  ・自衛隊の扱いは時期により異なる。村山内閣では「合憲」、2006年の
  「社民党宣言」では「違憲状態」。
  ・外交政策では武器貿易条約の早期締結、クラスター爆弾の全面禁止、
  ・対人地雷禁止条約の強化、劣化ウラン弾の使用禁止など。
  ・地方自治レベルでは無防備地域宣言運動に賛成。

  日米安全保障条約は2006年の「社民党宣言」では、最終的に
  「平和友好条約」へと転換させ、在日米軍基地の整理・縮小・撤去を
  進めるとした。
 
  ・普天間基地移設問題では、国外または沖縄県外への全面移転を主張。
  ・日米地位協定は、在日米軍基地への立ち入り権明記など改正を主張。
  ・日本政府による在日米軍への思いやり予算は、2009年第45回衆議院議員
   総選挙のマニフェストでは「廃止」、2011年度予算編成では減額を主張。

 「TPP(環太平洋協定)」に反対。

 「庶民と中小零細企業に負担を押し付ける消費増税」に反対。

 「原発ゼロ」と「脱原発社会」の実現[19]。「2020年までに原発ゼロ、
  2050年までには自然エネルギー100%に」。

 「カジノ合法化」に反対。

  経済対策として「雇用回復、グリーン社会への転換、地域・地方の活性化、
  貧困の解消」など。

  ・郵政民営化は「小泉路線の修正・転換を図る」とし、簡易郵便局の維持、
   郵政非正規労働者の雇い止めの阻止、「かんぽの宿」等の保全など。

  男女共同参画・女性の権利向上・子ども教育関連。

  ・賃金の男女差別の撤廃推進。
  ・選択的夫婦別姓制度導入を推進。
  ・良質な保育や学童保育を増やし、子どもの育ちの場を保障することを
   めざす。
  ・生活保護の母子加算の復活、児童扶養手当の父子家庭への支給を実現を
   めざす。
  ・教育予算を他の先進国並みの対GDP比5%水準への引き上げ。

  院内交渉団体制度の撤廃。

  救急患者のたらい回しをなくすため「周産期医療ネットワーク」と
  「救急搬送受け入れ体制」を早急に整備し、周産期医療の後方支援体制を
  確立する。

  労働者の権利を守るため、客観的・合理的な理由がなく「就職内定の
  取り消し」をされた場合は、「就職内定の取り消し」を無効とし、
  悪質な「就職内定の取り消し」を行った企業は、企業名を公表する
  としている。

  死刑制度は存廃を含め見直し、その間は執行に反対。

             ↑↑

  ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
  ※                            ※
  ※  嘘安倍麻生の 処分が 終わってからにして欲しい   ※
  ※  理性的には 死刑制度の廃止には 賛成。       ※
  ※  感情的には 躊躇する チカ爺            ※
  ※                            ※
  ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


88. 地下爺[3758] km6Jupbq 2018年12月07日 20:30:09 : GYcRPWoePg : qQ1l3M7sSRs[187] 報告
自由党 (日本 2016-)
https://ja.wikipedia.org/wiki/自由党_(日本_2016-)

◆政策
・「日本国憲法の四大原則は、現在においても守るべき普遍的価値であり、
  引き続き堅持すべき」としつつも「時代にあった憲法」にするために
 「憲法の規定を一部見直し、足らざるを補う」ことを表明している。
  党としては「加憲」の立場。

・原発の再稼働・新規増設は一切容認せず、2022年までに原発を全廃する。

・深刻なデフレ下では消費税の増税をしない。内需拡大と完全雇用を目標とし、
 財政出動を継続的に行う。

  1.財政出動において、相当部分を地方の裁量に任せる。

  2.デフレ解消のために、日銀による金融緩和を行う。

  3.中小企業支援のために融資支援制度の拡充、税制措置、行きすぎた
   規制緩和の見直しを行う。

・中央官庁の権限を地方に移管する。

・自由貿易のために自由貿易協定(FTA)や経済連携協定(EPA)を
 積極的推進するが、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)には反対。

・終身雇用。ワークシェアリングの導入と普及。

・2013年には他党と共同して「過労死等防止基本法案」を衆議院に提出。
 「過労死や過労自死の防止対策を総合的に推進すること」を目指す。

・中学卒業まで子ども一人当たり年間31万2000円の手当を支給。
 高校無償化は堅持。

・最低保障年金のあり方を含め、生活をしっかり支えるベーシックインカム
 制度の導入を進める。

・中国、韓国をはじめとするアジア諸国との信頼関係の構築、連携を強化する。
 また、アジアの平和維持のため、日本が調整役を果たす。

・日本の安全保障の根幹は日米同盟であり、日米両国の相互信頼関係を築き、
 対等な真の日米関係を確立する。

・国連憲章や日本国憲法前文の精神に則った安全保障基本法を制定し、
 国連平和維持活動への参加を進める。

・日本への武力攻撃、大規模災害、テロに備えて、内閣に国家非常事態
 対処会議を設ける。

・集団的自衛権については、日本への直接攻撃、および周辺事態法における
 日本の安全が脅かされる場合にのみ、米国と共同で対処するものとする。
 自民党の憲法解釈の変更には反対する。

89. 地下爺[3759] km6Jupbq 2018年12月07日 20:32:16 : GYcRPWoePg : qQ1l3M7sSRs[188] 報告


      お ー い  暗 愚。  寝 て の か  ?!

 

90. 2018年12月16日 14:58:20 : B5jUAVwOgo : @q0pLXaGlcw[160] 報告
「地下爺」と言うコテの方はよく勉強しているものだ。思わず画面に頭を下げた程感心した。
それにひきかえ・・・・・・。
カキコに(笑)等と付け加えて悪ふざけなんかをするバカこそこのサイトに来る資格は無い!!

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK254掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK254掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK254掲示板  
次へ