★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK255 > 391.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
木村草太の憲法の新手(94)辺野古での土砂投入 国の違法行為、全国に危機(沖縄タイムス)
http://www.asyura2.com/18/senkyo255/msg/391.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 12 月 24 日 03:10:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

木村草太の憲法の新手(94)辺野古での土砂投入 国の違法行為、全国に危機
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/362924
2018年12月23日 08:27 沖縄タイムス


木村草太氏

 12月14日、防衛省沖縄防衛局は、辺野古での土砂投入に着手した。土砂投入に批判の声は強く、法的にも重大な問題がある。

 今年9月31日、県は辺野古埋め立てのための公有水面埋立承認処分を正式に撤回した。7月に撤回を表明した記者会見で、翁長雄志前知事が示した撤回理由は、次のようなものだ。

 まず、公有水面埋立法4条1項2号は、埋立承認条件として、「環境保全及災害防止ニ付十分配慮」されたものであることを求める。これを受け、埋め立て承認には、事前に実施設計・環境保全対策の協議を行うとの留意事項が付されていた。

 しかし、「沖縄防衛局は、全体の実施設計や環境保全対策を示すこともなく公有水面埋め立て工事に着工し、また、サンゴ類を事前に移植することなく工事に着工するなど、承認を得ないで環境保全図書の記載等と異なる方法で工事を実施しており、留意事項で定められた事業者の義務に違反」した。

 また、C護岸(水の浸食を防ぐ工作物)の設置箇所に軟弱地盤があり倒壊の恐れがある。さらに、17年6月6日、稲田朋美防衛大臣(当時)は、国会答弁で、仮に埋め立てが完成しても、滑走路の長さの関係で、もろもろの調整が整わない限り普天間飛行場が返還されない可能性があることを認めた。

 これに対し、防衛省は、行政不服審査の手続きに則り、国土交通省に撤回の効力停止を求めた。今年10月30日、石井啓一国土交通相は、普天間返還が遅れるなどの理由で、効力停止を決定した。

 しかし、そもそも普天間が返還されない可能性が指摘されているのだから、撤回無効の理由は説得的でない。さらに、行政不服審査は、「国民が簡易迅速かつ公正な」不服申し立てをするための制度(行政不服審査法1条)であり、「国の機関」が「その固有の資格」において受ける処分には適用されない(同法7条2項)。この点は、著名な行政法学者たちが、「公有水面埋立法における国に対する公有水面の埋立承認制度は」「国の法令順守を信頼あるいは期待して、国に特別な法的地位を認めるもの」として、「一般私人と同様の立場で審査請求や執行停止申し立てを行うことは許されない」と強く非難する声明を出している。

 このように現時点での土砂投入は違法行為だ。玉城デニー知事が、「工事の権限のない者によって違法に投入された土砂は、当然に原状回復されなければなりません」と言うのも当然だろう。

 全国世論調査では、辺野古基地建設について賛否拮抗(きっこう)の状況が続いてきたが、今回の土砂投入には反対の声が強い。共同通信の15、16日の調査では、土砂投入について、支持が35・5%に対し、不支持は56・5%に上った。これまで漠然と政府方針に賛成していた人の中で、土砂投入の現場写真などを見て、何が行われようとしているのかをリアルに考える人が出てきたということだろう。

 大浦湾の良好な環境や生態系の維持は、沖縄のみならず、日本全体にとっての公共的な価値がある。また、地方の意思を無視して基地建設が強行された前例を作ることは、全国の自治体にとって脅威である。

 今回の土砂投入は、沖縄だけではなく、全国民にとっての危機だ。(首都大学東京教授、憲法学者)








































 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2018年12月24日 07:17:01 : y8L9kVYhoA : 3ORG0D6ep2g[42] 報告
自民党を下野させて、二度と政権を担えないくらいに叩きのめすこと。

そうなれば安倍晋三の悪事が天下に晒される。安倍晋三とその周辺の連中が逮捕されるという日本の夜明が訪れる。

そして今の憲法は、安倍晋三のような者が権力を握ることを想定してないので、二度とこういう奴や自民党などという政党が権力を取れないように、厳しく取り締まることが出来るような憲法に改憲することが大切だ。

2. jk[1044] goqCiw 2018年12月24日 09:29:48 : qyjLKDKN06 : YE6TANrPU1M[196] 報告
法令に違反してまで沖縄県民の意思を無視して基地建設を急ぐ安倍政権。

プ−チン大統領に、日本には主権があるのかと問われる日本。

米国の為なら、日本国民の主権を無視する政権、米国の為なら国家主権を放棄してまで米国に従う日本。

日本国は本当に独立国なのであろうか・・・・・・

3. 地下爺[4074] km6Jupbq 2018年12月24日 14:06:18 : GYcRPWoePg : qQ1l3M7sSRs[503] 報告
 
4. 地下爺[4075] km6Jupbq 2018年12月24日 14:09:40 : GYcRPWoePg : qQ1l3M7sSRs[504] 報告
==============================

 自由民主党 (日本)
 https://ja.wikipedia.org/wiki/自由民主党_(日本)
 を参考に転載。


●糞安倍・自罠盗の性格

 ・格差社会を推進し階級政党として成長する。

 ・対米隷属政党として米国第一主義の精神に則り米国の覇権に協力。

 ・真の階級政党として基本的人権を無視し、自由・平等や平和主義に反対。
 
 ・独裁政党として、自由・平等・平和の民主主義に反対。

 ・辛晋政党として、闘争や破壊は保持し伝統と秩序を破壊し格差を進める。

 ・独裁国家の実現をはかる政党として、社会主義経済と独占資本を制御し、

  自由企業に基本な計画性を付与し生産増強。

  社会保障、完全雇用、福祉国家を破壊する。

  ※資本家の利益最優先てこと。。。

5. 2018年12月24日 15:37:01 : MwqM2u5ylY : dQ69spG4nR8[318] 報告
01さんの言う様に自民党を下野させなければ国民の幸せなど永遠に来ない。選挙で勝つしかない、その為には国民が選挙に対しての重大さを認識して必ず当日に選挙に行くことだ。安倍と言う人間はこれまでも国民無視、国会軽視のしたい放題をしてきた、不正も嘘も捏造も改竄も隠蔽も何でもしてきた政権だ。若者は自分の将来を考えたら安倍政権を支持するなどとても考えられない、もっと政治の真実、中身を勉強してほしいものだ。安倍が統制しているテレビマスコミを鵜呑みにしてほしくない。マスコミが安倍を支えている。
6. 空虚[1673] i_OLlQ 2018年12月24日 20:30:21 : FzJaUOCbZY : 71rwe2qWmAE[6] 報告
あ、いやね・・・

下野させるのは大賛成だが、現状法令違反しとんのよね?

違法行為だわな?

美しい国は主権云々以前に、法治国家なのか?ってのが問われるべきじゃんw。

それを知らぬ顔でいるマスメディアは、同罪ってことだかんね。

共犯者だわな。

法廷闘争だべな?まずは・・・。

係争中は、土砂入れられんよ。

そこからでしょ?

犯罪行為・違法行為を認識できない 奇跡的な馬鹿オカルト政権

【 自民・公明連立与党は、美しい国始まって以来の歴史的馬鹿集団 】

晋三のケツ舐めナチ汚は?あれだって?東大出とるらしいじゃん。

東大って、宗教団体が圧力かければ裏口から入れるの?

優秀な女子学生と、入れ替えでもしたんか?

7. 2018年12月25日 01:01:02 : Yoir6UzXrc : ydeJLA7i9q0[10] 報告
辺野古新基地建設問題を解決する一番良い方法:

鳩山氏が総理時代に、

「官僚の工作(根拠の無い情報を鳩山氏にアドバイスした)の結果、

鳩山総理が公言していた行政方針である県外に移設する案を総理が
諦めざるを得なくなった。」と説明されていますが、

憲法知的障害者に仕立て上がられた主権者皆様でも、少し常識を働か
せれば分かることですが、

内閣の支配者である総理とその支配者の命令に従う他に選択肢を持た
ないはずの内閣専属官僚が、

どの様にして、内閣の支配者の行政方針を諦めさせることが出来る
のでしょうか、常識で判断すれば、出来ませんよね。

そんなことが罷り通るなら、総理が内閣の支配者でなくなってしまい
ますよね。

が、ここで仮に、内閣の支配者が実は法的効力を持つ権力(例えば、
内閣令)を保有していなくて、

ありえない事ですが、支配者の従者にすぎない者が、実は法的効力
を持つ権力(例えば、政令・省令・府令など)を保有していたと
すれば、

支配者と従者の関係がどの様に変容するかですが、

先ず、支配者の行政方針と従者の行政方針が同じ又は支配者がこれ
といった行政方針を持っていない場合は(安倍総理がこれに該当)、

問題なく、権力者である従者が無権力支配者の行政方針に従う事は、
理解できますよね。

次に、無権力支配者が保有する行政方針を、その方針に反対する権力
従者に強制する場合は、どうなるでしょうか?

無権力支配者の方針を権力従者に強制的に従わせることは、不可能
となりますよね。

なぜなら、権力従者が、その権力を盾に、合法的にサボタージュでき
るからです。

ズバリ言えば、鳩山元総理が、『英文憲法73条6項の「cabinet orders」
を和文憲法73条6項では「内閣令」という日本語訳が当てられず、

「政令」という「内閣の章」に相応しくない日本語訳が当てられて
いる。』と東京地裁に抽象違憲審査を請求するやり方が、最も良い
方法なのではないでしょうか・・・

で、最高裁が仮に、「内閣令」がより適切な日本語訳と判断すれば、

憲法公布後初めて、内閣令を誕生させる事が出来、総理と大臣に
内閣令を付与する事ができる様になりますので、

現在、官僚機構が保有する法的効力を持つ命令群(政令・省令・府令
など)が、自動的に消滅する事になります。

なぜなら、憲法根拠がない(憲法に明記されていない)命令群は、
法的効力を持つ事が出来ないからです。

そうなると、総理及び大臣と内閣専属官僚との力関係が主従の関係
と成り、正常化されますので、

誰が、総理又は大臣に成っても(有能な大臣だけを確認できる制度
が必須)、

国会の承認が不必要な「内閣令」を活用して、ねじれ国会でも、
好きな行政を行うことができる様になるので(「予算が必須でない、
合憲内閣令だけ」)、

当事者意識が芽生え、責任感のある、主権者皆様の望みを考慮せざる
を得ない行政を展開するようになります。

「政治家は選挙に勝って、ナンボ!」だからです。

8. 空虚[1674] i_OLlQ 2018年12月25日 17:24:19 : xdnTJc76H6 : w2Qef3pVMp0[83] 報告
>当事者意識が芽生え、責任感のある、主権者皆様の望みを考慮せざる
を得ない行政を展開するようになります。

ないわ。

主従だの支配権だの、そんなもんの争奪戦で

正常な民意の妥当な決定はでけんw。

権力・絶対的決定権を少数に持たせて傲慢・独善的にならんかった

歴史は無いwwww。

そもそも議会制民主主義が、議会決議を越える支配権などを持たせる

ことはあり得んわな。独裁やんけw。

立憲君主主義なら、話は別だがw。

直接選挙制の大統領なら、そーゆうーこともあるだろうが

その場合、弾劾と罷免のシステムは抱き合わせであることが大前提だわなw。


絶対権力なんぞ、存在してはいかんのだよ。

OK?


9. 2018年12月25日 18:33:54 : FP6KGUeVWQ : q4yEHYlfLik[1] 報告
憲法擁護違反を筆頭にして、国法を平然と破り続け、さらに民意を踏みにじって悪事を働く安倍一味は、国家乗っ取りのハイジャック犯と同列の存在である。

マスコミはこのハイジャック犯の意にしたがってばかりいないで、本分を発揮してほしいものである。

10. 茨城市民[65] iO@P6Y5zlq8 2018年12月25日 19:08:50 : 2mB9WkmAoY : Yeyevk@VMl4[27] 報告
論点は地方の民意より国の政策が優先するということだろうけれど、
今回は国民の民意と地方の民意が同じであり、国は慎重な対応が求められるということであろう。

こうした国民の民意を無視したことがやられると、国家とはなにか、厳しく問われるということであろう。

情けない国家になってしまった日本だ。
草々

11. おじゃま一郎[6713] gqiCtoLhgtyI6phZ 2018年12月25日 21:04:18 : NU3ExyLWuQ : prexUG9RWj4[6] 報告
>木村草太の憲法の新手(94)辺野古での土砂投入 国の違法行為、

新手でなく悪手である。

辺野古移設は日米安保条約の履行である。

ウィーン条約である、条約法条約27条では「条約の不履行の理由に
国内法を用いてはならない」とある。

これは、条約の履行にあたって国内法に抵触する場合、国内法を
適用してはならないということであり、違法行為にはあたらない。

日本国憲法98条には「条約は遵守する」とあるので、辺野古工事に
反対する奴は憲法違反である。


12. 2018年12月25日 23:12:05 : Yoir6UzXrc : ydeJLA7i9q0[11] 報告
>>7 連投ご容赦

>>8さんも含めて日本人全員が「内閣令とは何か?」を知らされて
いませんので、

どうしても、勘違いして理解してしまう結果となるのは、仕方があり
ません。

実際、米国人でさえ内閣令を正確に理解していないので、トランプ
大統領が違憲の内閣令(Travel Ban)を発行してしまったので、

全米の大空港が大混乱した時も、ネット上では、「こんな内閣令を
発行できるの?」とか「そもそも、内閣令って何?」との疑問で
溢れ返っていました。

で、英文憲法73条6項に内閣令を発行する目的が明記されています:

「in order to execute the provisions of this Constitution
and of the law」

ですから、内閣令を発行する際は、内閣令は必ず既存の憲法条項
又は既存の合憲法律条項を根拠とした内閣令でないと、違法又は
違憲内閣令となりますので、

仮に、違法又は違憲内閣令を発行すれば、その違法又は違憲内閣令
に基づいた行政を中止せざるを得なくなります。

実際、弁護士がその行政の一時停止を求めて、その行政の根拠内閣令
の違法審査又は違憲審査を連邦地裁に請求しますので、

大統領は、その内閣令の内容の大幅見直しか、その行政を諦めるか
の二択をせまられます←権力分離(内閣の行為をチェックし返す)。

要するに、内閣令は、単に、三権(内閣・国会・裁判所)の一つに
すぎない内閣の長がその内閣を支配する際に必須となる、法的効力
を持つツールに過ぎませんし、

内閣令の法的効力を強制できる対象は、内閣専属官僚に限られます。

そして、法的効力を持つ法の優先順序は、憲法>法律>内閣令となり
ますので、

国会が内閣令を否定する法案を可決成立させれば、その内閣令の法的
効力を無くす事が可能となりますので、

その内閣令に従った行政を行うことは不可能となります。

13. 2018年12月26日 13:10:38 : qoVQbet9h2 : g7zVMEtvnAM[17] 報告
日本の環境教育がそろそろ20年になるかと思いますが、

米国ではそれよりも早く始まっていたので、
環境意識が低い仕事を親が行っているとわかると、

休日には、子供たちから、もーれつな抗議を受けるそうです。

14. 2018年12月26日 13:57:29 : HSgiIRgq9o : USOboA9fK6o[1] 報告

そもそも憲法を越える独裁政権を相手に法を持ち出しても無理ということ。
何はともあれ戦艦武蔵のスターリン選挙を終わらせ、彼らを逮捕・投獄し、
憲法遵守の法治国家にしなきゃ始まらないってこと。

>ファシズムの初期兆候 http://www.jicl.jp/urabe/zakki/20170919.html
https://blog.goo.ne.jp/hitoshi1940/e/bb21e1b6078abc083bf2505393b3c037
1. 強力かつ継続的なナショナリズム(Powerful and Continuing Nationalism)
2. 人権の蔑視(Disdain for Human Rights)
__ 中略 ___
12. 刑罰強化への執着(Obsession with Crime and Punishment)
13. 身びいきや汚職の蔓延(Rampant Cronyism and Corruption)
14. 不正な選挙(Fraudulent Elections)

15. 2018年12月26日 18:18:35 : Yoir6UzXrc : ydeJLA7i9q0[12] 報告
>>12の内閣令を「なぜ封印しなければならないか」ですが、

>>12の内閣令活用法が理解できると、官僚機構がその内閣令を活用
することが不可能だということが主権者皆様にも理解出来てしまう
からです。

どういうことかと言えば、現行の政令行政と大きく異なり

(政令行政だと、新たな行政を展開するには、既に法律が存在して
いるのにも関わらず、新たに国会で、その法律の修正案を可決成立
させるという二度手間をかけなければなりません←総理大臣及び大臣
が行政を主導していない事実を覆い隠す為に←結果、総理大臣及び
大臣に当事者意識や責任感が生まれようがありません。)

内閣令行政だと、内閣令活用者が簡単に特定できてしまうし、内閣令
の内容も歴史上に記録として残りますので、

内閣行政を特定の総理大臣及び特定の各大臣が、英文憲法73条6項の
内閣令行政を主導して行っている証左となってしまい、総理大臣及び
各大臣に当事者意識や責任感が生まれますが、

現行の様な官僚機構(首謀者の特定不可能)主導行政(政令行政)が
出来なくなります(例えば、憲法25条生活保護行政の捕捉率を100%
に近づける行政が必須となる←現在は、たった2割未満の違憲行政)。

ですから、官僚機構が、内閣令(cabinet orders)を英文憲法73条6項
から抹消する為に

和文憲法73条6項では、政令(cabinet orders)という不適切な訳を
を与える事で、政令を誕生させることが可能となりました。

要するに、内閣専属事務屋に過ぎない官僚機構が上司の権力(内閣令)
を取り上げた訳ですから、

英文憲法そのモノ又は適切な日本語訳あてた和文憲法を公布するの
ではなく、不適切な日本語訳をあてた和文憲法を公布した時点で、

官僚機構によるクーデター(上司の権力を取り上げ、官僚機構の権力
としている)が、成立したことになります。

より重要な事実は、このクーデター和文憲法にお墨付きを与えるのを
拒否している

最高裁の許せない、積極的なクーデター成立を促す協力を主権者皆様
は、絶対に忘れてはなりません。

なぜなら、イタリアでは自国語憲法の他に英語翻訳憲法が公開され
ていますが、その英語翻訳憲法には、憲法裁判所のお墨付きがちゃん
と付いています←憲法裁判所が「憲法の番人」であることを明示して
います。

要するに、日本の最高裁は、現行クーデター和文憲法作成過程で、
「憲法の番人」の責務を果たしていない事になります。

原因は、米韓には存在しますが、総理指名の最高裁裁判官候補者を
国会(参議院)が確認できる委員会が存在しないからです。

16. 2018年12月27日 22:05:14 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-10400] 報告
沖縄基地問題と法解釈 首都大学東京大学院教授 木村草太
.
岩手盛岡
2018/12/26 に公開
https://www.youtube.com/watch?v=tw9yWGFtmic

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK255掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK255掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK255掲示板  
次へ