★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK255 > 751.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍政治は もはや「病膏肓に入る」状態だ。(日々雑感)
http://www.asyura2.com/18/senkyo255/msg/751.html
投稿者 笑坊 日時 2019 年 1 月 05 日 13:33:17: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

https://okita2212.blogspot.com/2019/01/blog-post_69.html
1月 05, 2019 日々雑感(My impressions daily)

<安倍晋三首相が年頭記者会見で「北東アジア情勢が歴史的転換点に入った」として「いかなる機会ものがさない」と述べた。強制動員賠償とレーダー葛藤など韓日間の懸案には言及しなかった。

 安倍首相は4日、三重県の伊勢神宮で行った記者会見で「北東アジア情勢が昨年の朝米首脳会談で歴史的転換点に入った。北朝鮮の核・ミサイル、そして最も重要な拉致問題解決のために、いかなる機会も絶対にのがさず果敢に行動に出る」と述べた。

 安倍首相は、平和憲法の改定意欲も再び強調した。「憲法は、国の未来と国の理想を述べるものだ。国の未来像について議論を深めなければならない。まず具体的な案を出して、国会での活発な討論を通じて国民的議論と理解を深める努力を繰り返すことが、国会議員の責務と考える」と話した。今回の発言は、自衛隊の存在根拠を憲法に明文化することを2020年までに終えるという計画により、年内に改憲案を発議したいという意志を明らかにしたと見られる。

 外交については、1日の年頭所感に続き「戦後外交の総決算」に再び言及し、ロシアとの平和条約締結を強調した。日本は、1956年にソ連と行った共同宣言で国交は正常化したが、千島列島南端4島の領有権紛争のために平和条約は締結できていない。安倍首相は「次世代にこの課題を引き継がず終止符を打つという強い決意をウラジーミル・プーチン大統領と共有した。今月下旬にロシアを訪問し、平和条約交渉を前進させるつもりだ」と語った。中国に対しては「昨年秋に習近平国家主席と両国の道案内になる3つの原則で合意した。今年はこの原則を本格始動する年」と話した>(以上「共同通信」より引用)


 安倍氏の「北東アジア情勢が歴史的転換点に入った」という認識は「安倍抜き」で進んでいることばかりだ。米朝首脳会談は言及するまでもなく、「拉致問題」も含めて日本の出番はゼロだった。

 対ロ平和条約に関しても、安倍氏は2001年イルクーツク「森-プーチン」会談による東京宣言(北方領土問題は四島とする)を尊重する、という声明から大きく後退した1956年の日ソ共同宣言まで後退させたもので妥結しようとしている。が、それすらも島ばかりの二島返還ですら日ロ平和条約締結後で、しかも主権はロシアのままとする、などという意味不明な「茶番」で経済援助だけを日本から引き出そうとするプーチン氏の策略でしかない。

 安倍外交はすべて破綻している。対中外交に関しても、一体何が前進しているというのだろうか。東南シナ海どころか、中国は安倍氏が「守らなければならない」とかねてより力説しているシーレーンを丸ごと奪われているではないか。

 シンガポールはもとよりバングラディシュの港湾施設まで中国お得意の「高利貸し開発事業」で奪われている。モルディブはもとより、スリランカも航空基地と港湾を中国によって抑えられている。地球儀俯瞰外交と称して政府専用機に経済界の大随行団を同乗させて世界各国を漫遊して遊んでいる間に、中国は増刷した「元」をばら撒いて「高利貸し開発援助」で着実に中国海軍艦船の寄港地をシーレーンに数珠つなぎに並べているではないか。

 そして、いよいよ中国経済がマイナス成長に陥るや、日本に秋波を送ってきた。それに対して能天気な安倍氏は「中国が手を差し伸べてきたから握手しよう」と、これまで散々無視され馬鹿にされてきたことをすっかの忘れたかのような燥ぎぶりだ。

 これほどお目出度い政治家も珍しい。少しは骨のある所を示してはどうだろうか。折しも中国は米中戦争の真只中だ。米国と中国との貿易交渉の話がついてから、日本は会談に臨むのが筋だ、と回答できないのだろうか。

 対ロ政策に関しても、ロシアに対する欧米諸国の制裁に日本も参加する立場にあるのではないか。ことにウクライナを蚕食したことと、クリミア半島を併合したことは、日本の北方領土を戦争終結後に軍事侵攻した「ロシアの不法行為」と共通点があるのではないか。

 安倍氏は喧嘩をした経験がないのだろう。喧嘩はまず筋を通して「正論」をブチ上げて相手を威嚇しなければ勝ちはない。最初から「二島先行返還でよろしゅうございます」といえば、「米軍基地は造らないと約束しろ」とか「主権は渡さない」とか言いたい放題になるのは目に見えていた。こんな最初から敗北ありきの外交交渉の場にヘナチョコ・ネゴシエーターの安倍氏を出してはならない。彼では日本の国益は守れない。

 そうした自覚すらないことが午前中の記者会見で露になった。馬鹿丸出しだが、安倍氏にその自覚すらない。 病膏肓に入るとはまさに安倍氏のことだ。一日も早く安倍氏を辞めさせろ。これ以上日本の未来を暗くしてはならない。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年1月05日 15:41:44 : ZyK4Qyllfc : zTzXTAzhBSE[3] 報告
能ある鷹は爪を隠すの諺がありますが
爪が力なく出っ放しの状態になってる

事に気付かない総理大臣です。
取り巻きも同様なのです。

2. 2019年1月05日 16:52:54 : Qi0JNmrj42 : J6k8a2cOo30[4] 報告
⇒《いよいよ中国経済がマイナス成長に陥るや、日本に秋波を送ってきた。》

情報源は何か?

世銀、2019年中国成長率は6.2%に伸び鈍化と予想
http://www.asahi.com/business/reuters/CRBKCN1OJ079.html

6.2%プラス成長なら分かりますが…

3. 2019年1月05日 21:38:38 : baWjcWlcIE : 7WqWcoMUviM[2] 報告
日々雑感氏>「馬鹿丸出しだが、安倍氏にその自覚すらない」

 箸もまともに持てない安倍には、七面倒でヤヤコシイ政治や経済なんか、到底仕切る力は持ち合わせねえが、まして海外の強者相手の外交なんか無理じゃよ。恥のかき捨てが関の山じゃが、同等にみられる日本人が大迷惑じゃな。こういう輩に限って、今月は更にゲエコクに出ていくそうだが、最早付けるクスリはねえが、病膏肓に入るとはピッタシだ。

4. 2019年1月06日 01:12:52 : mrlI2OpSis : HM1TbK7kgrY[44] 報告
日々雑感氏と安倍晋三の低脳は同程度だと思う。
5. 2019年1月06日 01:19:09 : GRjZAHs4cQ : YGP0bMwWtNw[3] 報告
中国の高速鉄道は急速に発展している。その総延長は2018年末時点で29,000キロに達し、世界の高速鉄道の総延長の2/3以上を占めている。2019年には新しい高速鉄道が3,200キロ建設される予定で、国内の高速鉄道の総延長は年内に30,000キロを超えるだろう。
https://twitter.com/XHJapanese/status/1081357585519861760

日本の新幹線の10倍の長さ…
人口も10倍…

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK255掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK255掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK255掲示板  
次へ