★阿修羅♪ > 戦争b22 > 222.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
‘2発のイスラエル・ミサイル’ダマスカス空港近くを攻撃 - シリア国営メディア(マスコミに載らない海外記事)
http://www.asyura2.com/18/warb22/msg/222.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 6 月 26 日 15:59:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

‘2発のイスラエル・ミサイル’ダマスカス空港近くを攻撃 - シリア国営メディア
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/2---8381.html
2018年6月26日 マスコミに載らない海外記事


公開日時: 2018年6月25日 23:30
編集日時: 2018年6月26日 00:35
RT

 シリア・アラブ通信社によれば、ミサイル二発がダマスカス国際空港近くに着弾した。

 ミサイルが迎撃されたのか、それとも意図した標的に命中したのか、まだ明らかではない。何らかの損害や犠牲者に関する報道も皆無だ。イスラエルのせいだという以外、シリア国営TVは月曜日夜に起きた攻撃とされるものについて、いかなる詳細も報じていない。

 テロリストがシリア政府軍に押され気味になるたびに、事実上、連中を支援し、連中の士気を高めていると、ダマスカスは再三、イスラエルを非難してきた。一方、イスラエルは、シリア国内での作戦を滅多に認めず、イランの増大する影響力を阻止し、兵器がレバノンのヒズボラに引き渡される可能性を防ぐべく、いつでも必要と思われる時に介入する権利を主張している。

 更に読む
シリア内で、連中の‘大切な’ISISとヌスラ戦線テロリストを失いつつあることで、 イスラエルはパニック状態- アサド
https://www.rt.com/news/428305-assad-israel-strikes-threats/

 日曜日、イスラエル国防軍は、シリアからイスラエル国境へと向かっていたとされる無人機を狙って、アメリカのパトリオット・ミサイルを打ち上げた。しかしながら、あるダマスカス支持派の司令官は、南部シリアでの作戦に従事していた無人航空機は、決して、イスラエルに越境する意図はなく、攻撃されることなく帰還したと述べている。

 シリア・アラブ共和国内でのイラン軍駐留は、イスラエルの国家安全保障を脅かすと主張して、イスラエルは 、過去数カ月にわたり、シリア国内の軍事インフラ爆撃を強化している。4月、イスラエルF-15戦闘機が、ホムス県にあるシリアのT-4航空基地を標的にしたと報じられており、先月、イスラエル航空宇宙軍が、ダマスカス近くのイラン標的に対して、ミサイルを発射した。イスラエル国防軍は、隣国領土における、あらゆる戦闘に対して、コメントをするわけではないが、前回は、シリア内のイスラエルの標的には、イランと、同盟者であるヒズボラの現地部隊によって使用されていると、テルアビブが考える、武器備蓄施設と、兵站拠点と、諜報情報センターが含まれていたことを認めた。

 ダマスカスは、軍事顧問以外のイラン軍のシリア内大規模駐留はないと再三否定してきた。逆にシリア指導部は、イスラエルの行為を自分勝手な主権侵害と見なしている。イスラエル“侵略”に対処すべく、シリアの防空を強化しつづけるとシリア大統領は誓った。

 “イスラエルは、何十年も、約70年間、この地域で、暗殺し、殺害し、占領していますが、通常、連中は威嚇なしに、こういうことをしています。”もしイランがシリア国内で活動を継続するなら、彼を“殺し”彼の政権を打倒すると、一部のイスラエル政治家が威嚇した後、先月の独占インタビューで、バッシャール・アサド大統領は、RTに答えた。“今、一体なぜ連中は、こういか形で威嚇しているのでしょう? これは彼らがヌスラ戦線とISISという‘大切な連中’失いつつあるためのパニックで、一種のヒステリーなのです。それが最近、イスラエルがパニックになっている理由で、彼らの感情はわかります。”

 記事原文のurl:https://www.rt.com/news/430868-damascus-airport-missiles-strike/

----------


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年6月26日 19:29:06 : pxgwgovz2Q : W8I8Zx2GSxE[282]
惰性でも 続けることに 「意義」があり

2. 2018年6月27日 09:37:52 : LiAK8mOVpk : JfLzxe_9T5I[675]
アメリカのシリア撤退が現実に迫りつつ有る、イスラエルは恐怖で気が狂う寸前だろう、正常な判断の持ち主なら。

周囲の国々から、イスラエル国土の影も形も見えなくなる程のミサイル、空爆攻撃を受けて、イスラエルの人間が一人残らず打首にされて国土中に転がる、そんな夢を毎日毎晩みてうなされているのだろう、あなた方が自ら行った行為です自業自得です。


3. 2018年6月27日 15:21:04 : ERD21QF9WA : 8ABAOUl3YH4[6]
イスラエルは、ダマスカス空港にいる、イランの輸送機あるいは倉庫を狙い撃ちにしたと、言われている。

シリア軍の防空システムをかいくぐるために、イスラエル軍は、新型の超音速空対地ミサイル「ランプぺイジ」を、使用し始めたようだ。


4. 2018年6月27日 15:24:57 : ERD21QF9WA : 8ABAOUl3YH4[7]
>>03訂正

> 「ランプぺイジ」

正しくは「ランペイジ」

なお、記事にあるように、イスラエルのパトリオットミサイルは、ドローンの撃墜に失敗した。


▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b22掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b22掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b22掲示板  
次へ