★阿修羅♪ > 戦争b22 > 426.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
シリアが安定しつつある中、アメリカが戦闘の激化を目論む動き(櫻井ジャーナル)
http://www.asyura2.com/18/warb22/msg/426.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 11 月 26 日 23:02:45: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

シリアが安定しつつある中、アメリカが戦闘の激化を目論む動き
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201811250000/
2018.11.26 櫻井ジャーナル


 シリアのバシャール・アル・アサド政権の打倒を目指して戦闘を続けてきたサラフィ主義者(ワッハーブ派、タクフィール主義者)やムスリム同胞団を中心とするジハード傭兵は壊滅寸前の状態で、内部抗争も伝えられている。

 イラクの政府系武装集団のハシュド・アル・シャービによると、アメリカ軍はダーイッシュを率いてきたと言われているアブ・バクル・アル・バグダディを助けるため、ライバルの武装集団のリーダーをドローンで殺害しているという。

 それだけでなく、シリアから流れてくる情報によると、アル・カイダ系武装集団やそこから派生したダーイッシュ(IS、ISIS、ISIL、イスラム国とも表記)の幹部をアメリカ軍はヘリコプターで救出しているようだ。

 そのハシュド・アル・シャービはシリアに残っているダーイッシュを攻撃する準備を進めているようだが、アメリカの情報機関はイラクにあるハシュド・アル・シャービの基地に関する情報を収集中で、ダーイッシュを支援するために攻撃を準備しているのではないかとも言われている。

 アル・バグダディはムスリム同胞団の出身だと言われ、アメリカの軍や情報機関と連携している可能性は高い。バラク・オバマ大統領が2010年8月に出したPSD-11はイスラム世界で政権転覆工作を実行するためにムスリム同胞団を使うとしている。

 アル・バグダディはイスラエルのスパイだという噂もあるが真偽は不明。ただ、シリアで戦うジハード傭兵がゴラン高原でイスラエルと連携していることは本ブログでも何度か書いた通りだ。

 エルサレム・ポスト紙によると、2013年3月から16年5月までイスラエルの国防大臣を務めたモシェ・ヤーロンは在任期間中、シリアの反政府軍と会っている​​。アル・カイダ系武装集団にしろ、ダーイッシュにしろ、イスラエルを攻撃することはない。

 ジハード傭兵を使った侵略を行ってきたのはアメリカ、イスラエル、サウジアラビアの3国同盟、イギリスとフランスのサイクス・ピコ協定コンビ。当初はトルコやカタールもシリア侵略に加担していた。

 しかし、2015年9月末、アメリカのバラク・オバマ政権が閣僚を好戦的な布陣に変更した直後、シリア政府の要請でロシア軍が介入したことで戦況は一変、アメリカなどが送り込んだジハード傭兵の支配地域は急速に縮小、今ではアサド政権の打倒は無理だという認識が広がっている。そうした状況を受け、シリア政府との関係を修復する動きが現れてきた。

 こうした動きはアメリカの支配層にとって好ましくない。アメリカ軍はシリア領内でジハード傭兵に対する訓練を続けているようで、再び戦火を広げようとしているのかもしれない。そうした中、反政府軍はアレッポで塩素を使用、ロシア軍はその部隊を空爆したと伝えられている。




 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2018年11月27日 20:08:52 : G5D6FEvRq2 : TCTC0rq01SQ[151] 報告
困るのだ シリアで戦火 鎮まれば
2. 2018年11月29日 00:09:42 : E8i3Udo2wI : t1zPRfPZ0Co[1] 報告
人物もしくは主義の如何に拘らず適正な値段を支払う全ての人々に武器を与える事、
例えば貴族と平和主義者、無政府主義者とヅアー(?) 資本主義者と社会主義者
新教徒と 旧教徒、泥棒と巡査、黒ん坊と白人と黄色人種、あらゆる国民、あらゆる
信徒、全ての馬鹿者、全ての信徒、全ての主義、あるとしある犯罪に武器を与えるのが
軍需品製造家アンダーシャフト(?)の信条である。

何故過激な宗教勢力が武器を持っているのか? 弾一発とてタダではないのだよ。
一国を相手にする武器弾薬の資金源はいったい何処からなんだとおもふ此の頃。


▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b22掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b22掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b22掲示板  
次へ