★阿修羅♪ > 戦争b22 > 427.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ウクライナ、戒厳令発動を決定 ロシアによる艦船拿捕で ウクライナ艦船にロシア砲撃 ロシア資産下落 米大使ロシア警告国連安
http://www.asyura2.com/18/warb22/msg/427.html
投稿者 うまき 日時 2018 年 11 月 27 日 08:57:49: ufjzQf6660gRM gqSC3IKr
 

#予想通り


ウクライナ、戒厳令発動を決定 ロシアによる艦船拿捕で
2018/11/27 5:45日本経済新聞 電子版
 【モスクワ=小川知世】ウクライナは26日、同国軍の艦船がロシアに銃撃、拿捕(だほ)されたのを受け、ロシアとの国境や黒海、アゾフ海沿岸地域に戒厳令を発動すると決定した。28日から30日間実施する。ポロシェンコ大統領が提案し、最高会議(議会)が承認した。「戦時状態」として政府や軍の権限を強化し、必要に応じて移動や集会、報道の自由を制限する。

ウクライナのポロシェンコ大統領=AP

 ポロシェンコ氏は26日、戒厳令は「防衛目的のためだけに発動する」と説明し、宣戦布告ではないと強調した。ウクライナ側は拿捕された艦船と乗組員の即時解放を求めているが、ロシアは拒否している。

 最高会議の審議は戒厳令が2019年3月に控える大統領選の選挙運動を妨げるとの懸念の声が上がり紛糾した。ポロシェンコ氏は当初、全土で60日間にわたる戒厳令を提案したが、時期や場所を修正した。

 ポロシェンコ氏は26日、北大西洋条約機構(NATO)のストルテンベルグ事務総長や欧州連合(EU)のトゥスク大統領、ドイツのメルケル首相らと相次いで電話で会談し、ロシアへの圧力を強めるように求めた。NATOは同日、大使級の緊急会合を開くもようだ。

 ウクライナ軍の艦船は25日、黒海とアゾフ海を結ぶケルチ海峡でロシアの攻撃を受け、乗組員に負傷者が出た。ロシアは14年、親欧米に転じたウクライナのクリミア半島を武力により併合、同国東部にも軍事介入した。ロシアが軍事支援する東部の親ロ派武装勢力との戦闘により、ウクライナではこれまでに1万人以上の死者が出ている。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38214490X21C18A1000000/



マネロンで26兆円国外流出か、プーチン氏の内憂外患

マネロンが難しくなるに従い、プーチン氏は「安全弁」を失いつつある。さらに悪いことに、国際制裁とこの6年の低調な経済成長により、ロシア人の実質収入は低下し、ロシアの銀行からのハードカレンシーの引き出しが急増している。

国内では、退職年齢の引き上げ政策を受けてプーチン氏の支持率が低下し、与党は最近行われた4つの地方選で敗北している。このことが背中を押して、プーチン氏は再び外国で冒険を仕掛けるか、または市場改革

http://www.asyura2.com/18/kokusai24/msg/600.html


 


 
ウクライナ艦船にロシアが砲撃、クリミア半島近くで−緊張高まる
Aliaksandr Kudrytski、Daryna Krasnolutska、Ilya Arkhipov
2018年11月26日 6:37 JST 更新日時 2018年11月26日 11:40 JST
クリミア半島近くで6人が負傷、3隻が拿捕されたとウクライナ
ウクライナ議会は26日に戒厳令発令を討議、国連安保理も緊急会合
ロシアが4年前に一方的に編入したウクライナ南部クリミア半島近くの黒海海域で25日、ウクライナ海軍の艦船がロシアから攻撃を受け数人が負傷、両国の間で緊張が高まっている。

  ウクライナは、同国海軍の艦船の船団がクリミア半島近くのケルチ海峡に入ろうとした後、公海上でロシアの軍艦から砲撃を受けたと説明。ウクライナ海軍によると、6人が負傷し、3隻が拿捕(だほ)されたという。

  ウクライナ議会は26日午後4時(日本時間午後11時)に緊急招集され、戒厳令を布告するかどうかを検討する。ヘイリー米国連大使はツイッターで、国連安全保障理事会は同日午前11時(日本時間27日午前1時)に緊急会合を開き、状況を話し合うことを明らかにした。

  ロシアは同国領海を侵犯し、「危険な作戦」に従事したウクライナの艦船を止めるため、必要なあらゆる手段を講じたと主張した。同国は「安全保障上の理由」から、ケルチ海峡の航行を禁じていた。

  ウクライナのポロシェンコ大統領はロシアによる「犯罪行為」への制裁の可能性を巡り欧州連合(EU)および北大西洋条約機構(NATO)に連絡。ただ、戒厳令布告は軍事動員ないし戦争を意味するものではないと強調した。

  EUの報道官は声明で、「われわれはロシアがケルチ海峡の自由な航行を認めることを期待するとともに、状況の速やかな緊張緩和のため全ての当事者が最大限の自制をもって行動することを求める」とした。NATOは別個に、状況を注視していると発表した。

原題:Russia Fires on Ukraine’s Navy Near Crimea as Tensions Flare (2)(抜粋)

(ウクライナ議会や国連安保理の動きなどを追加して更新します.)
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-11-25/PIROVU6KLVR401


 

ロシア資産が下落、ウクライナと衝突で追加制裁リスク再燃
Olga Voitova、Áine Quinn
2018年11月27日 3:26 JST
ルーブルが新興国通貨で逆行安、一時1.7%安−株と債券も下落
ロシアの軍艦、ウクライナの艦船にクリミア近くで砲撃
26日の新興国市場では、ロシアの株式と通貨ルーブルの下げが目立った。ウクライナとの緊張激化で対ロシア制裁が強化されるとの懸念が再燃し、ロシア国債も下落した。

  ウクライナ海軍の艦船にロシアの軍艦が砲撃したと伝わった25日は、米国の対ロシア追加制裁が成立する公算は小さいとの報道を受けてルーブル相場が落ち着きつつあった矢先だった。クレディ・スイス・グループのアナリストによると、緊張が続けばロシア財務省は28日に予定する国債入札を中止せざるを得ない可能性がある。

  26日は大半の新興国通貨がドルに対して上昇しているが、ルーブルは逆行安。下落率は一時1.7%に達した。野村ホールディングスのアナリストは、ルーブルが下げを拡大し、厳しい米制裁が当面は導入されないとの期待を背景にした最近の上昇を消す可能性があるとみている。


原題:Russian Assets Retreat as Ukraine Clash Revives Sanctions Risk(抜粋)
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-11-26/PITAAL6K50XS01

 


ワールド2018年11月27日 / 04:03 / 5時間前更新
ロシア、拿捕したウクライナ艦船解放せず 西側が相次ぎ非難
1 分で読む

[モスクワ/キエフ 26日 ロイター] - ロシアが25日にクリミア半島沖でウクライナの艦船3隻を砲撃後に拿捕(だほ)した問題で、ロシアは26日現在、艦船と乗組員の解放を巡る西側諸国の要請に応じていない。

北大西洋条約機構(NATO)のストルテンベルグ事務総長はウクライナのポロシェンコ大統領と電話会談を行った後、26日にウクライナとの緊急会合を召集することを決定。NATOは「ウクライナの領土保全と主権を完全に支援」していると述べた。ウクライナはNATO加盟国ではない。

欧州連合(EU)のトゥスク大統領もウクライナ艦船の拿捕を非難し、ロシアに対し直ちに解放するよう要請。英国、フランス、ポーランド、デンマーク、カナダも今回の事件を非難している。

ウクライナ政府はロシアによる攻撃を非難。ウクライナには自国を防衛する権利があるとし、軍隊を完全な戦闘態勢に置いた。ポロシェンコ大統領は28日付で全土に戒厳令を発令する方針を表明。発令期間は30日間となる。

ロシア外務省はウクライナに非があるとして同国を非難。声明で、今回の事件は対ロシア制裁の一段の厳格化を目的に計画されたものだったとの見解を示し、「ウクライナが米国、およびEUと手を組んで追求しているアゾフ海と黒海でロシアとの紛争を引き起こす政策は、深刻な結果を招くとウクライナに対し警告する」とした。

ロシア連邦保安局(FSB)はウクライナ艦船はロシアの領海を侵犯したとし、刑事事件として捜査を始めたと表明。ペスコフ大統領報道官は拿捕は国際法、および国内法に厳格に則った措置だったとの見解を示している。

ロシアのインタファクス通信は人権団体の話として、26日現在、24人のウクライナ人乗組員の身柄が拘束されていると報道。砲撃で負傷した3人の乗組員の容態は深刻ではなく、病院で手当を受けているとしている。

また目撃者によると、クリミア半島のケルチ港に停泊しているウクライナの3艦船の船体に目立った損傷はない。

アゾフ海の西岸に位置するクリミア半島は現在はロシアが支配しており、東岸もロシア領となっているが、北岸はウクライナ領となっており、アゾフ海ではこれまでも緊張が高まっていた。

事件を受けロシアルーブルは対ドルで1.4%下落。1日の下落としては11月9日以来の大きさとなっている。
https://jp.reuters.com/article/russia-ukrainian-ship-idJPKCN1NV2EG


 


米大使、ウクライナ情勢でロシア警告=国連安保理で緊急会合

26日、ニューヨークでの国連安保理緊急会合で発言するヘイリー米国連大使(AFP時事)

 【ニューヨーク時事】ロシアが併合したウクライナ南部クリミア半島沖で、ロシア当局が「領海侵犯」があったとしてウクライナ艦船に発砲、拿捕(だほ)した問題を受け、国連安全保障理事会は26日、緊急会合を開いた。ヘイリー米国連大使は会合で「ウクライナの主権領域に対する言語道断な侵害」とロシアを批判。こうした行為は「米国や他国と、ロシアの関係をさらに悪くする」とロシアに警告した。

米大統領、ウクライナ情勢緊迫に不快感=ロシア批判せず

 ヘイリー氏は会合での演説冒頭、26日朝にトランプ大統領やポンペオ国務長官と話したことを明らかにし、自身の演説内容は「米政府の最高レベルが持つ懸念を反映している」と説明。「米国はロシアとの関係が正常になることを歓迎するが、このような不法行為がそれを不可能にしている」と指摘。対ロシア制裁を継続する考えも示した。
 一方、ロシアのポリャンスキー国連次席大使はこれに先立ち「(ウクライナが)挑発を計画し、すべてロシアのせいにして、(ウクライナのポロシェンコ大統領が)架空のロシアの侵略から国を救う救世主になって支持率を上げようとしている」と主張。緊急会合でも、クリミア半島の帰属問題は解決済みとし「制裁や追加制裁でわれわれの考えは変わらない」と述べた。
 安保理各理事国は事件への「懸念」や「遺憾」を相次いで表明。緊張回避へ当事者に自制を促した。ウクライナは対ロ制裁強化を求めた。(2018/11/27-07:06)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018112700205&g=int
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2018年11月27日 12:45:45 : skkaDYOEEw : MczRrGVPVaE[18] 報告

破綻国家が支援を求めて、ロシアに吠えかかる、やり過ぎると主人の目の前で懲罰され

ることになる。主人もよくつないでおけと叱られ、犬を叱らざるを得なくなる。

2. 2018年11月29日 01:25:54 : SVCUagcYIc : nDRqrsuLWhc[10] 報告
アメリカ以下侵略国家はシリアで敗勢が覆い難いので今度はウクライナに活を求めてきたか。とりあえず宣伝はうまいので騒いでいるが軍事的には勝算は薄いだろう。クリミアは黒海にあり出口がトルコ支配下のボスボラス海峡のみ。そのトルコはいまやロシアと手を結ぶ。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b22掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b22掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b22掲示板  
次へ