★阿修羅♪ > 戦争b22 > 543.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
シリアからの撤兵を命令した米大統領は欧州に代替部隊を派遣するように要請か(櫻井ジャーナル)
http://www.asyura2.com/18/warb22/msg/543.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 2 月 18 日 20:14:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

シリアからの撤兵を命令した米大統領は欧州に代替部隊を派遣するように要請か
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201902170000/
2019.02.18 櫻井ジャーナル


 アメリカ議会で好戦派のひとりとして知られているリンゼイ・グラハム上院議員によると、ドナルド・トランプ大統領はヨーロッパ各国に対し、シリア北部に「緩衝地帯」を儲けるために軍隊を派遣するように求めているという。

 トランプ大統領はアメリカ軍の地上部隊を撤退させると決断、その意向に従ってジェームズ・マティス国防長官は部隊をシリアから撤退させる命令書に署名している。

 この命令があるにもかかわらず、アメリカ軍はシリア北部へ軍事物資を運び込み、イラクとの国境周辺で軍備を増強しているともいう。

 トランプの命令は有力メディアや議会だけでなく、閣内にも反対派が存在する。すでにマティス長官は辞意を表明し、ボーイングの副社長を務めたパトリック・シャナハンが長官代理として国防総省を指揮している。マイク・ペンス副大統領、ジョン・ボルトン国家安全保障補佐官、マイク・ポンペオ国務長官もトランプの決定を否定するような言動を繰り返してきた。

 ユーラシア大陸の沿岸地域を支配して内陸部の中国やロシアを締め上げるというアメリカやイギリスの長期戦略を考えると中東を手放すことは考えられず、何らかの形で支配を続けるつもりだろう。イギリスやフランスもシリア占領を続け、その一部を奪おうとしているので、アメリカの誘いに乗る可能性はある。

 ユーフラテス川の北側には油田地帯が存在、アメリカ支配層はそれを手放そうともしないだろう。彼らはその地域に「満州国」を築こうとしているのだ。

 2012年8月にアメリカ軍の情報機関​​DIAがバラク・オバマ政権に提出した報告書の中で、政権が反政府軍を支援するという政策を変更しないと東部シリア(ハサカやデリゾール)にサラフィ主義者の支配国が作られる可能性があると警告していた。

 この警告は2014年にダーイッシュ(IS、ISIS、ISIL、イスラム国とも表記)という形で現実になったが、これもシリア北部の油田を支配することがひとつの目的だったと考えられている。この支配地域が「満州国」的な存在だ。

 現在、イラン情勢を巡ぐる姿勢でアメリカとEUは対立しているが、シリアの油田という餌をEUへ示している可能性もある。




 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年2月18日 23:09:40 : KyPgZPlu8Y : dYpPxkZtSWI[3] 報告
これですか。

mko‏ @trappedsoldier
https://twitter.com/trappedsoldier/status/1097113883578228736
米ペンタゴンが、英・独・仏に1,500の兵をシリアへ送れと要求していることが明らかに。「シリア北東部にセーフゾーンを建設し、クルドを守るため。米軍は200人を残し、情報を提供し協力するから」と。50万人を殺され、何百万も難民にされ、平和を取り戻すため戦うシリア軍の強さを理解できない国防総省

●シリア戦争は、かつてのベトナム戦争の再来になっている。NATO加盟の西欧主要国に派兵させるようだが、かつて植民地帝国だった西欧諸国は、これに応じる可能性が高い。シリア政府は、ロシア・イラン・中国が支援するが、かつての東西冷戦に逆戻りである。西側帝国主義勢力は、極悪の限りを尽くしています。

mko‏ @trappedsoldier
https://twitter.com/trappedsoldier/status/1097105035714949120
2014年以来の4年間で、米有志連合はイラクとシリアで12,000人の市民を殺害している。国連報告

●ゆうしれんごうとか言って、ベトナム戦争に加担していた韓国、オーストラリア、タイと同じことをやっています。オーストラリアは、保守連合が政権を牛耳っていて、労働党が弱いからどうにもならない。今年は総選挙だから、アングロサクソン差別主義者を落選させなくてはならない。奴らのオーストラリア原住民に対する仕打ちを見れば、褐色の肌のアラブの人たちなんて、人間だと思っていないのが、よく分かります。

mko‏ @trappedsoldier
https://twitter.com/trappedsoldier/status/1097106781333946368
米軍タンフ基地に隣接するラクバン難民キャンプ。ロシア軍が防衛し、やっと国連や赤新月社の援助物資が届けられたが、ほとんど米軍が支援するテロ組織の手に渡っていることが判明。ロシア軍難民担当が、「せめて寒さと病気と栄養不良で苦しむ女性や子どもを解放せよ」と要求

http://en.farsnews.com/newstext.aspx?nn=13971126000493

●もう、ひどすぎて言葉が出ません。米軍の横暴に、正義のロシア待望論が盛り上がりますが、ロシアには経済力がない。軍事予算だって、アメリカの10分の1ですよ。だから、助けたくても助けられないところが多いのです。

Tupolev Tu-22M3 strike various Terrorist facilities in Syria
https://www.youtube.com/watch?v=jMlo_zfmrMQ

ロシア航空宇宙軍によるISILに対する爆撃ですが、Tu-95爆撃機やTu-22m3爆撃機も、稼動機は少ない。休機が多いんです。だから大編隊は組めない。第二次世界大戦の時の様な、アメリカ軍の物量作戦なんて不可能です。ロシアがベネズエラに派遣したTu-160爆撃機も、わずか2機でしたからね。

衣笠書林@猫の生活が第一‏ @syuugoro2
https://twitter.com/syuugoro2/status/1097270919884529664
【SP】ハイチの反政府デモ、米国との同盟に反対し、米国旗を燃やして危機解決にロシアの支援を求める
https://sputniknews.com/latam/201902171072504271-protesters-haiti-us-flag-russia/
★反米・反体制派は「ディープステートの戦いはあなたが考えるよりも重要だ・・嘘とごまかし」と言っている
https://twitter.com/PierreBus380/status/1096912757956505602
米国がいくら左派政権を潰しても・・

●アメリカ帝国主義と戦う労働者、農民は、それでもロシアに望みをかける。キューバ革命でも、アメリカの反革命の策謀に対抗するために、カストロ議長はソ連に頼った。リビアのカダフィ大佐も、ソ連から兵器を購入しました。ユーゴ戦争でも、セルビアはロシアに頼った。最後に頼れる国がロシアなのです。

2. 2019年2月19日 19:36:49 : o4ZxWSpuaU : GJN2zyS682U[227] 報告
諦めぬ 満州国を もう一度

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b22掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b22掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b22掲示板  
次へ