★阿修羅♪ > カルト23 > 218.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
藤原・南ア・ロシア核爆撃機配備。中東だけでなくアフリカも鬼畜米英ラエルが出ていくようである。
http://www.asyura2.com/19/cult23/msg/218.html
投稿者 ポスト米英時代 日時 2019 年 10 月 24 日 19:55:12: /puxjEq49qRk6 g3yDWINnlcSJcI6ekeM
 

プーチンは、リビアのカダフィーの公開処刑を目に焼き付けるように三度見たようだが、トランプがケネディの敵討ちがモチベーションであるのにそっくりである。
アフリカも中露が仕切るというデモンストレーションだと思うが、極東もそのようになるのである。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年10月24日 20:58:11 : h4MOWYoLqw : OGdEb3NIc0V6Vms=[87] 報告
「三度見た」が本当かどうかはr知らないが
俺はブレジネフ、アンドロポフ、チェルネンコは暗殺されたと思うんだよね。
だいたい一年おきに続けざまに死ぬというのはそうはないからね。
だからゴルバチョフはビビったと。
2. 2019年10月24日 22:19:41 : PLe1KgfjQ2 : M3Vsc0lzbnN4aGs=[289] 報告
>>01さんの言われる通りです。3人続けて暗殺された。西側から送り込まれたスパイが、電磁波攻撃をしていたとか。つくり話のようだが、南米でも反米諸国の国家元首がガンで殺されている。ベネズエラのチャベス大統領が有名ですが。

ソ連にとって特に痛いのは、アンドロポフ書記長を失ったことです。あの人がいたら、ソ連崩壊はなかった。チェルノブイリ原発事故も食い止められていたかも知れない。彼はKGB議長でした。プーチン大統領が尊敬する人物です。

藤原情報ですが、南アフリカにツポレフTu-160を派遣しましたね。ソ連末期に登場しながらも、ソ連崩壊後の経済混乱で生産が停止されていましたが、シリアのISILに対する爆撃で脚光を浴び、一方でロシア経済の復活と共に再生産が決定しました。世界一美しい爆撃機、Tu-160の今後の活躍にご期待ください !

Генеральная репетиция Парада Победы 2019(авиация) / General rehearsal for the Victory Parade 2019
https://www.youtube.com/watch?v=NSU7Vamm8z4
●06:21から登場します。ロシアの軍用機全般に言えることですが、アメリカの軍用機よりずっと美しいですね。やはり「芸術と文化の国」だからでしょう。アメリカの場合は、プラグマティズムの影響が大きいかと。

3. 2019年10月24日 22:58:09 : 8zne86Ve2E : WWovbG5ZNFNlaWs=[60] 報告
今のロシアには、プーチンさんの片腕、ラブロフさんがおります。
実に頼りになるおっさんです。
4. 2019年10月25日 00:53:05 : h4MOWYoLqw : OGdEb3NIc0V6Vms=[88] 報告
>2さん
俺の推測は短期間のうちにトップが死んだから、という点からだけの推測だが、
西側から送り込まれたスパイ、というよりソ連の上層部にいわゆる毒饅頭が行き渡ってたから、という気がする。これもやはりまったくの推測なんだが。
イェリツィンなんかは典型だね。
5. 2019年10月25日 10:23:41 : 5Tv59hhSyk : RkdSa0pmL3RIbS4=[2] 報告
アンドロポフが長生きしていたら、ソ連の崩壊は起きず、改革も進み、今でも、米ソ二大国プラス中国という具合かな。力の均衡で国際紛争も少なくて、平和であったことでしょう。残念ですね。
ただ、アメリカの国力を過小評価するのは止しましょう。何があってもやはり強大です。

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト23掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト23掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト23掲示板  
次へ