★阿修羅♪ > 原発・フッ素51 > 217.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
アベ忖度犬HK謹製五輪対策フクイチ矮小化スペシャルに騙されるな!多分フクイチは手の付けられないまま実質最終処分場と化す 
http://www.asyura2.com/19/genpatu51/msg/217.html
投稿者 お天道様はお見通し 日時 2019 年 3 月 17 日 12:50:37: I6W6mAZ85McLw gqiTVpO5l2yCzYKojKmSyoK1
 

(回答先: NHKスペシャル 廃炉への道2019「核燃料デブリとの闘いが始まった」<動画>  投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 3 月 17 日 09:25:05)


アベ忖度犬HK謹製、五輪対策フクイチ矮小化スペシャルに騙されるな!多分フクイチは手の付けられないまま実質最終処分場と化す



先日投稿した最新福一内画像多数❗️《311から8年フクシマは史上最悪の原子力災害・収束に数十年数百億ドルを要する》←それも無理っしょ❗️投稿者無責任意訳にもあるように、フクイチ事故収束や廃炉作業は到底不可能で、現東京電力シニア・アドバイザー、前全米放射性廃棄物担当長官からして”月面に人を立たせるような作業”であると…。 これは暗に’アポロの有人月面到達はフェイクでした、廃炉なんて、それくらいの不可能難易度の作業に他ありません’って、認めているようなもの。 


現在でも原子炉内のあちこちで時間当たり数シーベルト、デブリ近辺ではより高い放射線下で、人間どころかロボットによる何らかのアクションですら、絶対ムリ、何が廃炉への道2019 核燃料デブリとの闘いが始まったやっちゅーねん。


この番組ははっきり言って、アベ忖度NHK謹製、来年のオリンピックに向けたフクイチ事象矮小化スペシャルに過ぎません。


今後もおそらくシーベルト単位の高放射線状況が数十年は続くだろうし、先程の引用や朝早くにコピペった映画『日本と原発 4年後』全編版でも示唆していることだが、放射線は生物に対しては加齢を、それ以外のほとんど全てにたいしては経年劣化をそれこそ、アッという間に与えてしまうという不可逆的変化をもたらす。 だから過去にそこへ投入されたアメリカ製の最新型対放射線ロボットなんかでもすぐに動作不能に陥っている。(詳しくは同じく最新福一内画像多数❗️《311から8年フクシマは史上最悪の原子力災害・収束に数十年数百億ドルを要する》←それも無理っしょ❗️投稿者無責任意訳を参照して下さい。)


こうした過去の情報と今までの人類の放射線への無策をみて予想できることがある。
まずこの予想は高確率で当たると考えられる。 それは、


この先フクイチの廃炉はまず、ありえないだろうし、フクイチ自体がそのまま実質的な高レベル放射性廃棄物処分場と化すのも間違いないだろう。 


過去の社会の木鐸であったNHKは既になく、政治におもねった犬HKであるのは、ここ、阿修羅掲示板政治板読者であれば理解いただけるだろう。





 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. お天道様はお見通し[328] gqiTVpO5l2yCzYKojKmSyoK1 2019年3月17日 13:07:54 : bVbH2IrieU : UE1nRUpHNU9GUzI=[7] 報告

投稿者ですが、本文表題部がハイパーリンクのようになっていますが、何ら引用元は存在しませんし、投稿者本人によるオリジナル文章です。

申し訳ありません。

2. 2019年3月17日 19:02:01 : e1z7iMcgnw : ZDFYVzdjbERBZ28=[2] 報告
「犬HK」は、燃料デブリの近辺で、最高7.6Gy/hと言っています。

笑ってしまう、完全に、視聴者を舐めている。

洗脳プロパガンダに、受信料が原資の製作費が、使われている。

3. 2019年3月17日 22:34:06 : 7XMEX5DcMU : SG1nMVF6UTF5dDI=[1] 報告
>>2.

>最高7.6Gy/hと言っています。

6.7Sv/hと同じなんだけど、6700ミリシーベルト、6700000マイクロシーベルト

初期に有った短寿命核種は崩壊してるんで、そのくらいだと思うね

>人間どころかロボットによる何らかのアクションですら、絶対ムリ、

無理かな?出来るはずだけど
伝送経路は有索式・遠隔操作式の無人潜水機で実用済みの光ファイバーケーブル
を使えば、放射線の影響は無いし
同じようにかいこうに使われた油密閉型のモーターならある程度は大丈夫
石油製品は放射線の遮蔽に有効だから
カメラや電子機器はファラデーケージや軍用EMP防護技術が有るし
(B52Hの前方カメラやAH64のカメラは対策済みだし)
基本的に遮蔽技術は有る、まああいつらが考え付くとは思えんけどね

一言いいますけど、スリーマイルで溶けた燃料デブリを取り出した
技術を応用する事も可能だね

機械工学も何も知らない素人が絶対無理なんて軽々しく言うもんじゃないよ

4. お天道様はお見通し[333] gqiTVpO5l2yCzYKojKmSyoK1 2019年3月17日 22:55:31 : bVbH2IrieU : UE1nRUpHNU9GUzI=[12] 報告

>>3さん


あなたが言うようにそれが可能であるならもう廃炉は道半ばでしょ。

一体どちらが素人なんでしょうか?

フクイチで出来ているのは、遠隔操作ロボットによるデブリの撮影だけです。

5. 楽老[351] inmYVg 2019年3月18日 10:42:08 : FEtYtYIU32 : NUIxSVJ4MW51eFE=[2] 報告
>3.SG1nMVF6UTF5dDI=:機械工学も何も知らない素人が絶対無理なんて軽々しく言うもんじゃないよ

そうですネ
わたしも機械工学も何も知らない素人ですが
TMI2号機は、運転員による給水回復操作で終息した事故です。
イチエフは1〜4号機すべてが破損し、地下水冷却により爆発を抑えている状況です。放出した放射線量も桁違いに多く、8年後の今現在も終息していないイチエフと比較できる状態ではないと思いますが

>3.:伝送経路は有索式・遠隔操作式の無人潜水機で実用済みの光ファイバーケーブルを使えば、放射線の影響は無いし

本当ですか?
いままで原子炉内の撮影に手間取っていたのは、ケーブルの所為だったのですか、それは知らなかった。

何も知らない素人ですが、イチエフについては何やかや言いながら、永久に道半ばの状態に放置される。つまり、最終処分場状態に置かれるような気がするのですが。

     

6. 2019年3月18日 13:37:52 : JnWnx4lhrM : TmRoLjV2MjVKcVk=[36] 報告
福島だけじゃないでしょう。
房総半島もこの状態なら「核処分場」といっても
いいのではないのか?
東京湾もこのままならアイリッシュ海と同じ運命になる。
房総半島はセラフィールドだ。
http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52240008.html
7. 空虚[1920] i_OLlQ 2019年3月18日 16:40:23 : rx5CYbtwHU : V0hUQ2xoVzFJbk0=[1] 報告
あ、お天道はん、これ視ましたわw。

ホンマにひどいもんやおましたな、これ。

いたいけな女子高生やらに「放射線量を測ることで、安心できえます」なんて

云わせてみたり、漁師さん引っ張り出して「安心・安全な魚です」だの。

出来損ないのリモコンアームで、デブリ(のようなもの)の欠片弄ってる映像

見せて「ほーら、廃炉は前進してますよ♪」みたいな?www

同じような番組を民放でちっとだけやっとりましたが、一様に損害賠償の不公平

と不備不足の影響、復興のお祭り騒ぎから除外された人々の苦悩などが痛々しい限り

でしたわ。

新政権には、どうあっても犬叡智系の解体と放送法改正、民営化をやって

もらいたいものでまんな、ホンマに。

さて、で?取り出したデブとかその他廃棄物の処理は?

どうすんの?

深夜の青森直行便でっか?

青森B層、儲かってウハウハでんな(笑えんぞ)

これな、廃炉やるやるJB詐欺(政府・金融・派遣労働業者)でんがな。

https://www.enecho.meti.go.jp/about/special/tokushu/fukushima/roadmap.html
(福島第一原発廃炉に向けたロードマップ:燃料デブリ取り出しの今)

https://www.meti.go.jp/earthquake/nuclear/pdf/20171003.pdf
(東京電力ホールディングス(株)福島第一原子力発電所の廃止措置等に向けた中長期ロードマップ)←タイトル糞長詐欺でもあるなw

ツッコミどころありすぎて呆れるが、机上の空論で巨額負債をつくる金融詐欺

でんがな・・・。

8. 空虚[1921] i_OLlQ 2019年3月18日 16:52:10 : rx5CYbtwHU : V0hUQ2xoVzFJbk0=[2] 報告
ええでっか?

事故が必然的に起きるような計画立案しだ、統括責任者は被爆もせんと

法外に高い報酬と社会的 安心・安全な身柄を保証され

実際に被害を被る人々は、一データの数値にすぎないんでっせ!!

こんなふざけたことやって、平然としてる世の中を【オカルト】云わんと

なんぞ呼んだらええねん?!!!!!

理不尽やろが?

それを見ぬ振りして、己の利得に繋げるようなもんはモンスターでんがな。

三度目のバビロン崩壊必然・直前、そういうことですわ。

9. 2019年3月18日 19:05:00 : ZUxTBGlKBE : NldxRVEvR0VvelU=[33] 報告

 すべてのマスメデイアによる報道は「印象操作」である
 立憲小川氏 NHK報道批判 統計不正追及「野党の主張取り上げず」
 2019年3月15日05時00分朝日新聞
 http://moribin.blog114.fc2.com/

 森名誉教授も同じ声を上げている。

 ========================

 ヒメムカシヨモギの放射能汚染  1万4千〜2万 Bq/kg超え
 http://moribin.blog114.fc2.com/blog-entry-2166.html

  ★;花器=【生殖器】で約1万4千 Bq/kg===>遺伝する!!

  土の場所次第で桁違いに線量が高い・・・のも分かっている。
  これがスーパーマイクロスポット。

  ◆:汚染度のフレコンパックの個数:【 約250万個 】 250マン!!

 =========================

 ススキでも http://moribin.blog114.fc2.com/?q=%E3%82%B9%E3%82%B9%E3%82%AD 

 種子:約1.5 万 Bq/kg   遺伝!!
 稲穂:約1.2 万 Bq/kg   口に入る=食べて応援!!

 どちらもイネ科!! コメの親戚だぁ。

 =========================

 年間20mSvに戻す政府では犯罪国家だぁ!! と吠えていた森名誉教授。

      とうとう、犬HKから声がかからなくなったのかぁ・・・・
・・

10. 2019年3月18日 19:07:53 : ZUxTBGlKBE : NldxRVEvR0VvelU=[34] 報告
・・

 福一の作業員が平服でも大丈夫だぁ〜〜詐欺・・・!!!

  除染できなかったのが事実だべ。

   だから、床なんぞに鉄板を敷き詰めて遮蔽してるだけだぁ。

    ここまでしっかり報道しなきゃねぇ・・・除染できました詐欺ね!!

・・・

11. 2019年3月18日 19:12:57 : ZUxTBGlKBE : NldxRVEvR0VvelU=[35] 報告

汚染度→→→汚染「土」の量で汚染「度」が分かるから、いっかぁ〜〜

 P.S.
 最近は嘘HKを辞めるアナウンサーが増えてきた。そして、
 デマ番組の司会者なんぞは、目が泳ぐようになっている。
 可愛そうに、自分らでもデマってるって悟ってるんさぁ。

 辞めてみんなで仲良く参院選に出ればいいのにねぇ・・・
 棄民党の刺客としてね・・・

12. 2019年3月18日 19:30:58 : ZUxTBGlKBE : NldxRVEvR0VvelU=[36] 報告
・・・

 ダメ押しねぇ・・・

 汚染水、浄化後も基準【2万倍】の放射性物質 福島第一原発
 https://www.asahi.com/articles/ASL9X6HQ3L9XULBJ014.html

  これ!! Sr-90 ねぇ。

    あれぇ〜〜Srって計測が困難な筈なのに、ちゃんと計ってるべぇ。

 62種類の放射性物質をALPSで除去って、殆ど停止してたんべぇ。目詰まりで。

 =============

豊洲はベンゼンが4万3000倍だし、こっちは2万倍って・・・

   ≪ どこがぁ・・・風評被害なんだぁ・・・ ≫

  犬HKはこれも報道しないねぇ・・・

・・・

13. 2019年3月19日 00:08:07 : EqxeJyrCG6 : TkI0SGs3MHQxdy4=[1] 報告
https://ameblo.jp/syuukitano/entry-12375884993.html

福島原発「廃炉まで40年」?スリーマイル「最長145年」チェルノブイリ「今後100年手付かず」


絵に描いた餅というより、妄想に近い 東電・原子力ムラの廃炉計画。
無責任というか脳天気というか・・現実逃避の無能集団・原子力ムラに、
このまま任せていいものだろうか?
福島原発廃炉 出来もしないデブリ取り出し、2021年には着手??
【仮に、日本の原子力ムラの技術力(実際は幼稚園レベル)がロシアを上回っていたとしても・・】

廃炉が順調?に進むスリーマイル島原発にも、今なお1トンのデブリ・・

「最も長い想定では2134年に終える計画で、1979年の事故からなんと145年後です。
チェルノブイリ事故の廃炉作業も、石棺で封じ込めたまま、今後100年は手をつけないという状況です」

 さらに廃炉に向けての最難関は(2)だ。「デブリの取り出し」というと過去に2つの事故を思い出す。1つ目は1979年のスリーマイル島原発事故。同事故ではメルトダウンしたデブリは圧力容器の中にとどまっていた。それでもたった1機のデブリの取り出しまで「11年」かかった。ただし、廃炉は完遂していない。

 2つ目は86年のチェルノブイリ原発事故。同事故も1機だけの事故だったが、メルトダウンした燃料棒はF1同様、圧力容器を突き抜け、格納容器の底まで達した。同事故では「デブリの取り出しは不可能」と判断し、「石棺」という石で原発を閉じ込める方法を取った。つまり「廃炉は諦めた」ということ。F1にはチェルノブイリと同じ状態のデブリが3機分ある。しかも、1号機、2号機、3号機ともにデブリの場所が特定されていない。今後、デブリ探し→その場所や様態に合わせた、取り出すためのロボットを開発、テスト→そして実際の作業に移す。この工程を3機分作業しなくてはいけない。途方もない時間がかかるのは間違いない。

 なぜ東電は40年という期間を示したのか? 東電に聞いたが「40年での廃炉を約束したわけではない。目安としての40年です」という返答だった。つまり廃炉40年にはなんの根拠もない。それどころか、本当に廃炉が可能なのかもかなり怪しいとお分かりいただけるはずだ。】


14. 2019年3月19日 00:17:52 : ZFZGNH50iU : QkpscEQxcEt6bVE=[4] 報告
http://jcpre.com/?p=14289

前例ない困難な取り出し・・元中央大学教授(核燃料化学)舘野淳さん

 ロボットの映像で、デブリ取り出しが大変な作業になることがはっきりしました。

 核燃料が圧力容器内にとどまった米スリーマイル島原発事故(1979年)と違って、底が抜けた最悪の状態です。圧力容器外の構造物と混ざったデブリの取り出しは、世界でも例がありません。

 デブリの組成をはっきりさせ、硬いものか柔らかいのかなど、取り出し前に、ある程度の見当をつけた上で、少しずつ削り取る作業を長い時間続けることになるでしょう。放射線による危険が伴う大変な作業です。

 どういう工法が最適か。次は、デブリのサンプル調査が必要です。今の政府のスケジュールでは、デブリの除去が終わるとは思えません。

調査すすめば計画変更か・・元日本原子力研究開発機構上級研究主席 田辺文也さん

 デブリらしきものが映像で確認されたのは興味深いが、ペデスタル(圧力容器を支える台座)内の底に相当量があったことは想定の範囲内です。取り出しの方針に、何か目新しい情報が得られたわけではありません。

 ペデスタルの内側と外側にどういう割合で存在するかや、成分や構成などの情報が必要です。特に、高さ1メートルの堆積物は、表面が細かい破片のようでも、底は固まっている可能性があり、成分が均一とは思えません。核燃料や構造物が溶融した過程を詳細に検討する必要があります。

 政府や東電の現在の計画は「絵に描いた餅」。取り出し方針を決めても、調査が進むほど、大幅な変更を迫られるのではないでしょうか。

15. 2019年3月19日 00:51:44 : CCbMUBjgno : RDV6SEpZV3lmQ1k=[2] 報告
http://www.assert.jp/data/2017/47102.html

2 机上の空論:原子力損害賠償・廃炉等支援機構(東電)の「廃炉戦略プラン」
 事故後の2011年末に発表された廃炉工程表では、2年以内に1〜4号機の貯蔵プールにある使用済み燃料の取り出し作業に着手、1〜3号機の溶融燃料は10年以内に取り出し作業を始め、30〜40年後に施設を解体撤去する廃炉が完了するというものだった。この間、使用済み核燃料棒を取り出せたのは、4号機貯蔵プールのみである。1〜3号機では建屋内の線量が高すぎて人間が近寄れない。しかも溶け落ちたデブリがどんな状態で、どこにあるのかさえ分からない。その後何度も計画は変更され、2016年7月13日『廃炉のための技術戦略プラン2016』が最も新しいものである。同プランでは溶け落ちた核燃料デブリをどう取り出すかについて、「燃料デブリ取り出し工法の実現性の検討」の中で、@原子炉格納容器の上部まで完全に冠水する「完全冠水工法」、A水位を格納容器上部より下とした状態で燃料デブリ取り出しを行う「冠水工法」、B空冷による完全気中で行う「気中工法」を上げているが、膨大な放射線量を防いで作業するには、水を満たして放射線を遮るしかない。「冠水工法」は米スリーマイル島原発事故での実績もある。しかし、福島第一原発では、圧力容器がメルトダウンして底に穴が開き、恐らく格納容器も溶かして、原子炉建屋の地下に「メルトアウト」している可能性が高い。ようするに水が溜まらないのである。水が溜まらなければ「冠水工法」は使えない。同プランでは2号機の最大放射線量を73Svとして、作業を計画してきたが、その10倍近くの放射線量ではいかなる工法でも不可能である。

16. 2019年3月19日 00:53:00 : CCbMUBjgno : RDV6SEpZV3lmQ1k=[3] 報告
3 「メルトダウン」・「メルトアウト」を何としても認めたくなかった政府・東電
 2月2日のロボットによるカメラ撮影について後藤政志氏は「東電が公開したカメラ映像では、原子炉の真下に大きな穴が開いている様子が見えました。核燃料が圧力容器を破って外に漏れ出たことは間違いありません。ただ、それは、われわれ専門家が事故当初から指摘していたこと。東電や政府はなかなか認めようとしませんでしたが、メルトダウンは大前提なのです。今回、メルトダウンした核燃料が原子炉圧力容器を突き抜けて、外側の格納容器に漏れ落ちるメルトスルー(溶融貫通)が起きていることは裏付けられた。圧力容器を破るほどの核燃料では、格納容器はひとたまりもありません。圧力容器は70気圧に耐えられるよう設計されていますが、格納容器の設定はわずか4気圧です。建屋のコンクリート壁にいたっては単なる覆いであって、超高温のデブリ(溶融燃料)による浸食を防ぐことは難しいでしょう」核燃料が原子炉建屋の床を突き破る「メルトアウト」が起きている可能性は高い。これが地下水に達していれば、いくら循環冷却しても放射性物質の拡散を防ぐことはできない。チャイナシンドロームが進行中のような惨状下にあると考えるべきだろう」と述べている(同上:日刊ゲンダイ)。
 「メルトダウン」・「メルトアウト」し地下水と接触していれば、もはや安倍首相のいう「アンダーコントロール」とはいえない。政府が福島県内で進めている「避難指示区域」を解除して住民を帰還させようとすることなどはもってのほかである。もちろん震度6程度の地震などがあればいつ崩壊するかもしてない危険な施設の隣で「東京オリンピック」などできるはずはない。
17. 2019年3月19日 00:54:19 : CCbMUBjgno : RDV6SEpZV3lmQ1k=[4] 報告
4 「石棺」もできない
 「石棺」とはウクライナのチェルノブイリ事故の4号機のように巨大なシェルターで事故を起こした原発と建屋全体を覆い、放射能が外部に漏れないようにすることである。チェルノブイリ事故から30年、当初のコンクリート・鉄板製「石棺」が劣化し放射能が漏れ出ていたため、2016年11月に1,780億円をかけて鋼鉄製のシェルターが完成している。
 チェルノブイリの場合も、溶融した燃料が土台を溶かして地下水に入るという恐れがあり、探鉱夫の決死隊が突貫工事で地下にも坑道を掘り、冷却のため液体窒素で充填する対策が考えたが、幸いにも溶融燃料は途中で止まり地下水と接触することを防いだので、シェルターとしての機能を一応果たしているが(新潟県広報:泉田知事現地調査報告書 2015.11.27)、福島第一原発の場合には、抜け落ちた溶融燃料の一部は地下水と接触し、地下水に溶けだし続けている。その一部は太平洋に流れ込み続けているし、一部は汚染水タンクにたまり続けている。福島第一原発の敷地内は1,000基もの汚染水タンクで埋まっている。もうこれ以上敷地内に増設する余裕はない。規制委の田中委員長のいうように太平洋に垂れ流すか、原発敷地外の「帰還困難区域」にタンクを増設するしかない。しかし、太平洋への放出は国際的に許されないであろう。
 「石棺」化をするには、まず大量に流れ込む地下水を遮断しなければならない。しかし、凍土壁では遮断に失敗している。また、デブリを冷やす目的で大量の水を注入し続けている。これも乾式(空気)冷却に移行するする必要がある。さらに問題なのは地下である。地下空間は誰も近づいたことはない。もし、650Sv前後の放射線量に汚染された土壌があるならば、そのようなところに坑道を掘り、対策を行うことなど不可能である。チェルノブイリのような決死隊すら組むことはできない。つまり、上はシェルターで覆ったように見えても、地下は放射能が筒抜けの状態でどんどん太平洋に流れ込むのである。
 この「石棺」について上記戦略プランにおいて「なお、チェルノブイリ原子力発電所4号機の事故に対して取られた、通称“石棺方式”の適用は、原子炉建屋の補強などによる当面の閉じ込め確保に効果があるとしても、長期にわたる安全管理が困難である。」という表現で否定的にふれた個所があるが、林幹雄経済産業相は、「誤解を招かない表現に修正するよう機構に指示した」と明らかにしたとし、また、 内堀福島県知事は、石棺への言及について「福島県民は非常に大きなショックを受けた。(住民帰還などを)締めることと同義語だ」と強く非難した(福井:2016.7.16)。我々は、放射線からの隔離=住民の安全よりも、住民の強制帰還=住民の被曝を優先するとんでもない政府・自治体首長を持っていることを恥じなければならない。また、この政府の大本営発表を何の疑問も差し挟まず、汚染水のように垂れ流すマスコミの報道をも恥じなければならない。
18. 2019年3月19日 01:08:10 : rnBvsIRdUg : Q2tUcHJBWG1Gb1k=[3] 報告
推定600トンもの核燃料デブリ

そしてメルトダウンだけでなくメルトスルーとメルトアウトを起こし

人が近づくことなど不可能で一瞬で死に至るレベルの放射線量を放出し続ける

核燃料デブリが地下で地下水を汚染している

チェルノブイリは地下へ核燃料デブリが達していない為石棺化が可能であった

スリーマイルの事故はメルトダウン状態だけでも核燃料デブリの取り出しに11年以上の歳月を費やし

廃炉はまだこの先百年以上の年月を必要としている

コンクリと混ざり地下に達して地下水を放射能汚染する状況にある核燃料デブリ

格納容器を破壊しどこにどのように散らばっているか固化しているか全く解明すらできていない核燃料デブリ

それも複数の原子炉で引起されたメルトダウン、メルトスルー、そしてメルトアウト

東電や原子力機関が発表している廃炉工程40年は、現在暴露されている「統計不正」と同様安倍を忖度した

詐欺発表である事だけは間違いないようである

19. 2019年3月19日 23:20:06 : F9AHFz9cCo : a25MTTJTTGdlYXM=[1] 報告
>>13.

>廃炉が順調?に進むスリーマイル島原発にも、今なお1トンのデブリ・・

嘘つきですね、事実を曲げて何が面白いんだかね、廃炉が完遂しない理由は別にあるよ
建屋の構造上、1基だけの取り壊しは困難だからね

Starting in 1985, almost 100 short tons (91 t) of radioactive fuel were removed from the site. The first major phase of the cleanup was completed in 1990, when workers finished shipping 150 short tons (140 t) of radioactive wreckage to Idaho for storage at the Department of Energy's National Engineering Laboratory.

1985年から、ほぼ100トン(91トン)の放射性燃料が現場から除去されました。クリーンアップの最初の主要フェーズは1990年に完了しました。労働者はエネルギー省の国立工学研究所で貯蔵するためにアイダホに150トンの放射性残骸を輸送し終えました

1号機の原子炉のライセンスが失効する。 その時点で、両方の原子炉は10年間で一緒に解体されます。 事故から75年後の2054年までに敷地を完全に修復することを計画しています。

つまり、1号機は現在でも稼働中です

https://www.fairewinds.org/tmi-today

NRC allowed the reactor to start operating again in 1985. Unit 1 continues to operate today and in 2009 was granted a license extension by the NRC to 2034. Safety concerns aside


NRCは1985年に原子炉の運転を再開することを許可した。1号機は今日も運転を継続し、2009年には2034年までのNRCによる運転免許の延長が許可された。

だからね、2009年に撮られた写真でも片方の冷却塔から盛大に蒸気が上がってます

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素51掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素51掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素51掲示板  
次へ