★阿修羅♪ > 原発・フッ素51 > 329.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
核爆発を起こす大間プルトニウム原発
http://www.asyura2.com/19/genpatu51/msg/329.html
投稿者 お天道様はお見通し 日時 2019 年 4 月 08 日 07:14:38: I6W6mAZ85McLw gqiTVpO5l2yCzYKojKmSyoK1
 


核爆発を起こす大間プルトニウム原発 東海アマブログ






 自民党=日本政府が、青森県を核ミサイル生産拠点にする計画は、1970年代から始まっていて、1993年から着工がはじまった六ヶ所村核燃料再処理工場と、1998年から着工し2005年から運転をはじめた東通原発に加えて、2021年完成予定の大間原発の工事が進められている。


 これらには、経済性はまったく考慮されず、六カ所再処理施設には、すでに、様々な名目で10兆円近い無意味な血税が垂れ流されてきたといわれる。
 六カ所施設の総事業費は2兆2000億円だが、誰も、その金額を信用する者はいない。


 大間原発も、運転開始予定が、次々に繰り延べられてきて、総費用は膨らむ一方である。当初、4700億円と見積もられていた建設費は、震災後、6000億円に跳ね上がり、現在は、さらに1300億円を追加支出すると報道された。
 https://www.nikkei.com/article/DGXKASFS13H2O_T11C14A1EE8000/
 いずれ、1兆円を超えるのも時間の問題であろう。


 事業主体は、本来は東北電力が担うところを、Jパワー=電源開発という国策電力企業が関与している。
 問題なのは、電源開発が、過去に原発の建設も運営も行った経験がまったくないことで、グライダーくらいしか操縦したことのないパイロットが、いきなりジャンボ旅客機か、核爆弾を積んだ最新鋭戦闘機を操縦するに等しいのである。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E6%BA%90%E9%96%8B%E7%99%BA


 経過を見てみよう。


 1976年 青森県下北郡大間町商工会は大間町議会に、原発計画推進発議を要請した。
 この頃は、まだ「原子力がバラ色の未来を作る」という真っ赤な嘘が大手を振ってのさばっていた時代で、青森のような過疎地では、地域振興の中核事業として地元経済界から強く望まれていた。


 そんな希望に彩られた核施設が青森県に何をもたらしたのか?
 私のブログをごらんいただきたい。
 http://tokaiama.blog69.fc2.com/blog-entry-342.html


 1982年8月 原子力委員会は電源開発を実施主体とする新型転換炉実証炉計画を決定したが、これは通常の原発ではなく、もんじゅと同じ核兵器用プルトニウム生産原子炉である。大間原発計画の意味は、当初から核兵器製造の拠点工場というものであった。
 日本の原子力開発を進めた正力松太郎や中曽根康弘らの真意は、最初から核武装の準備だけだったのだ。


 1984年12月 大間町議会は原子力発電所誘致を決議。


 1995年7月 電気事業連合会は、計画が経済性に見通しが得られないとの理由で新型転換炉実証炉計画見直しを申入れ。同年末に、もんじゅが致命的なナトリウム漏洩事故を起こし、事実上運転不能になり、2016年廃炉が決定した。
 もんじゅのようなプルトニウム生産炉は、民営事業として行うのは極めて危険で、あまりも事故リスクが大きく、実用上も不可能に近い困難性があることを、すでに1995年段階で、国内の電力企業は、分かりすぎるほど分かっていたことの証拠である。


 1995年8月 原子力委員会は新型転換炉実証炉の代替計画に全炉心にMOX燃料装荷可能な改良型沸騰水型軽水炉(ABWR)を決定した。
 つまり、プルトニウム239転換専用炉をやめて、MOX=プルトニウム・ウラン混合燃料を使用することを決定したが、これは国が、どれほどプルトニウム固執しているかを示すものでもある。


 MOXを核燃料とする原子炉稼働の総合的コストは、核燃料製造価格が通常の10倍、さらに500年間といわれる超長期間の冷却コストが必要になり、トータルで通常のウラン核燃料に比べると数十倍のコストになるため、原子力発電の経済性という根拠が完全に崩壊するのである。
 MOX使用済み核燃料の、崩壊熱が極端に大きいため、冷却不要となる100度の処理可能(埋設保管可能)温度に下がるまでに実に500年にわたる強制冷却保管を必要とすることが分かっている。
 500年後に、原子力産業があるかを考えてみればいい。日本国だって怪しいものだ。
 もし、国家崩壊、電力企業崩壊によって使用済核燃料の冷却が不十分になってしまうと、最悪の場合、燃料被覆管が崩壊して、環境に莫大な放射能汚染を引き起こす可能性がある。


 http://kakujoho.net/mox/mox9xU.html


 https://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/dfeee380fc20b5ea3390d7ea3d811901


 1999年6月 原子力安全委員会が「改良型沸騰水型原子炉における混合酸化物燃料の全炉心装荷について」を了承。
 つまり、日本国内初、たぶん世界でも、あまりに危険なため、アメリカでもフランスでも認可されていない、フルMOX核燃料を使った原子炉を、安全性の確認もないまま承認した。


 2008年4月 経済産業省が大間原子力発電所の設置を許可
 2008年5月 第1回工事計画認可(着工)
 2008年11月 運転開始予定を2012年3月から2014年11月に延期することを発表。


Jパワーは4日、建設を中断している大間原子力発電所(青森県)の工事再開時期が約2年遅れ2020年後半になると発表した。国の新規制基準の適合審査に時間がかかっているためで、24年度ごろとしていた運転開始時期も26年度ごろになる見通し
  https://www.nikkei.com/article/DGXMZO34971490U8A900C1TJ1000/


 大間原発は、世界初(おそらく唯一)のプルトニウム混合燃料(フルMOX)原子炉であり、形式は沸騰水型である。


 https://webronza.asahi.com/science/articles/2014012400007.html


 世界的に、沸騰水型は、原子炉の一次冷却水蒸気を直接、外部に放出する構造であることから、炉心核燃料集合体の核燃料鞘に亀裂が生じた場合など、中から出てきた超高圧の希ガス類放射能が煙突から環境に放出されるため、外部を放射能汚染しやすいため、近年は、一次系蒸気と二次系蒸気を分離する加圧水型が用いられることが多い。
 一般的に、沸騰水型の原子炉には巨大な煙突が併設される。これは一次冷却水蒸気中に含まれる放射能を遠方に希釈拡散させて放出するためのもので、加圧水型原子炉には、この煙突がついていない。


 しかし、大間原発が、沸騰水型にした理由は、加圧水型原子炉では、プルトニウムMOX核燃料の特性として、熱量が非常に制御しにくく不安定であるため、一次系を超高圧で破損するリスクが大きく、沸騰水型しか利用できないのである。
 そして、それ以上に、フルMOX核燃料は、恐怖の核爆発特性を抱えている。


 恐怖の核分裂生成物プルトニウム240とは何か?


 大間原発のようなプルトニウム・フルMOX利用では、核燃料中のプルトニウム核分裂の比率が、他のウラン235原発に比べて桁違いに多い。通常の軽水炉におけるウラン235燃料の運転でも中性子によってウラン238がプルトニウムを生成するため、それが核分裂を起こした熱量は、燃料全体の30%程度。


 MOX燃料を3割ほど加えた場合はプルトニウム熱量が50%前後、大間原発フルMOXでは燃料全体の80%がプルトニウムで、残りの20%がウラン235であり、総熱量の90%前後がプルトニウム由来となる。
 この場合、プルトニウム239の核分裂特性は、ウラン235に比べて不確定要素が多いので制御が困難であるといわれ、この理由によって、アメリカやフランスはフルMOX燃料を使わない傾向にある。


 なぜ、不確定要素が多いのか?
 原子炉でプルトニウムが核分裂すると、中性子を捕獲したプルトニウム239の7割前後が核分裂を起こして熱に変わり、残りの2割前後がプルトニウム240という恐ろしい物質に変わる。 
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%8B%E3%82%A6%E3%83%A0240


 プルトニウム240が、なぜ恐ろしいかというと、「自発核分裂」という現象が極めて大きいからで、プルトニウム239の数百万倍もあるといわれる。
 含有量が、一定量を超える条件に至れば、勝手に核分裂を起こしてしまい、しかも制御棒やホウ素などによる制御が非常に困難だからである。


 核燃料が原子炉に長く置かれ、大量の中性子を浴びるほどにプルトニウム240の含有量が大きくなる。ところが、核兵器原料に使うプルトニウム239の場合、含まれるプルトニウム240が7%以上あると、239に先行して核分裂を連鎖する可能性があり、完全な核爆発を起こさなくなる。      
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8D%E5%AE%8C%E5%85%A8%E6%A0%B8%E7%88%86%E7%99%BA


 つまり、核兵器用プルトニウムは、239の純度が93%を超えていないと使い物にならないのである。


 同じことがフルMOX原子炉でも起きる可能性がある。発電用原子炉では、核燃料の交換は1年に一回で、通算3年間使用されることになっている。
 これだと、含まれるプルトニウム240が20%を超えてしまう可能性があり、使用済核燃料が核爆発を起こす危険性が生じるのである。


 これは、再処理工場で分離するときも、質量差が小さすぎて分離が極めて困難であるといわれる。また再処理可能な冷温状態になるまで500年以上も冷却が必要である。
 核爆発に至らなくとも、制御を困難にする核分裂暴走が起きやすくなり、このため日本以外の各国では、あまりの危険性に恐れをなして、プルトニウム・フルMOX原子炉を利用しないのである。


 大間原発の運営主体は、電源開発という会社で、これまで一度も原発を運営した経験がない、いわばドシロウトである。
 MOX原子炉が不完全核爆発を起こすリスクさえ知らないだろう。知っているはずの、他の原子力村企業体は、フルMOXなんて恐ろしすぎて手を出せないのである。シロウトの無知蒙昧だから、世界が手を引いたフルMOXに子供のように嬉嬉ととして参入しているのである。


 核兵器用プルトニウム転換炉では、1年も炉心に入れたままだとプルトニウム240の含有量が多くなりすぎて不完全核爆発を起こすので、3ヶ月程度で交換してしまう。
 逆にいえば、数ヶ月の短期間で、次々に核燃料が交換される場合、それはプルトニウム富化を行っている疑いを示すものになる。
 311で巨大事故を起こした福島第一原発4号基こそ、定期点検中の数ヶ月間、ウラン238に中性子を照射して、プルトニウム239を富化させていた疑いがあるのだ。


 フクイチ3号機は、3月14日に、水素爆発ではありえない真っ黒な煙と巨大な破壊力の爆発に至ったが、これをガンダーセンは「即発核臨界事故」と指摘した。
 https://www.youtube.com/watch?v=LPiyVSdQnRE


 つまり、「核爆発」と言っている。なんで、こんなことが起きたかというと、3号機がMOX核燃料を使用していて、プルトニウム240が不完全核分裂を引き起こすほど生成されていたからである。
 原子炉の核燃料がメルトダウンを起こし、燃料被覆管のジルカロイが溶けて水蒸気と反応して」水素を大量に放出した。これが高熱で水素水蒸気爆発を起こし、周囲にあった核燃料を高圧で圧縮したため、プルトニウム240が先行核分裂=不完全核爆発を起こした。
 通常の運転条件では安定性があっても、大震災のような全電源喪失という条件では、水素爆発→ 核燃料圧縮→ 中性子による臨界加速という現象が起きて、予期しない核分裂大増殖が起きてしまうのだ。


 不完全とはいっても、周囲数百メートルを吹き飛ばすほどの威力はあり、しかも、莫大な量の「汚い核物質」を」大気中にまき散らし、国土をプルトニウムで激しく汚染した。
 このまき散らされたプルトニウムは、数十年後に、日本国民の劇的な発癌率上昇という形で我々に還ってくるだろう。


 そのほか、大間原発には、構造上のたくさんの問題がある。これらは原発ドシロウトである電源開発だからこそ、経験不足から事故リスクをひどく甘く見て、設計全体の瑕疵を極度に増やしているものである。
 以下、専門家の指摘を紹介しよう。
 http://www.cnic.jp/files/20121016_CNIC_Ust_oma.pdf


 大間原発は、世界中が運転を放棄した超危険なフルMOX核燃料稼働を行おうとしている。しかも、原子炉格納容器が、鋼鉄ではなくてPCコンクリートで作られた。
 この強度は、鋼鉄容器にくらべてはるかに劣る。なぜコンクリートにしたかというと、おそらく鋼鉄容器が中性子劣化・脆性劣化を起こすことと、コバルト60が生成されることで処分が困難になることを恐れたのだろうが、こんな大胆な設計変更をやってしまうのも、おそらく電源開発が原発運営経験を持たないことから来ているのだろうと思う。


 もうすぐ、大間に近い、青森県東方沖で、東日本大震災の副次地震であるアウターライズM8級地震が起きると予測されていて、この場合、津波高さは、東日本大震災の二倍が予測されている。
 東日本大震災が20mだったから、40mである。高さ数十mの巨大津波の来襲が予想されているというのに、大間原発原子炉の海抜は、わずか20mにも満たないという。
 これでは福島第一原発事故の再来になるではないか?


 もし、稼働中の大間原発を巨大津波が襲って、全電源喪失に至ったとしたなら、私は対岸の渡島半島・函館、そして青森市、津軽に至るまで全滅に近い惨事が発生するのではと予想している。
 日本政府の核武装熱は、まさしく狂気の沙汰というしかなく、核暴走というにふさわしいが、その引き換えに得られるものは、日本民族の滅亡である。




 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 茶色のうさぎ[-10468] koOQRoLMgqSCs4Ks 2019年4月08日 10:08:08 : 6JEjuCa4sE : ZmJqNFNDaXpJQWc=[1] 報告

>つまり、「核爆発」と言っている。なんで、こんなことが起きたかというと、

>3号機がMOX核燃料を使用していて、プルトニウム240が不完全核分裂を引き起こすほど生成されていたからである。

 ↑ ?? MOX燃料とは関係ないと思います。 プール内、使用済み燃料は、全て危険と思います。

>原子炉の核燃料がメルトダウンを起こし、燃料被覆管のジルカロイが溶けて水蒸気と反応して」水素を大量に放出した。

>これが高熱で水素水蒸気爆発を起こし、周囲にあった核燃料を高圧で圧縮したため、プルトニウム240が先行核分裂=不完全核爆発を起こした。

 ↑ 黄色い蓋、上部に溜まった、水素が、単純に、爆発したと思います。 ←小学校理科

結論: 3号機のMOX核燃料は、全て、圧力容器内でしたね。 ←マコさん💛追及で確認です。

 つまり、MOX燃料は冷却不能(配管破断)で、素直に、全て、メルトダウンしたと思います。

 つまり、核爆発は? 燃料プールの余裕?隙間? リラッキング、トラッキングが原因と思います。

 (1号機:392体 2号機:615体 3号機:566体 4号機:1533体)

 つまり、1、2号機も、衝撃で、核爆発の可能性があったと思います。 ←全国の燃料プールも♪

 なお、4号機は、米軍の、壁だけの、計画的爆破だから衝撃は、安全?だったと思います。

>4号基こそ、定期点検中の数ヶ月間、ウラン238に中性子を照射して、プルトニウム239を富化させていた疑いがあるのだ。

 ↑ 槌田 敦さん: 米軍のプルト密造説ですね。 ←正解と思います♪

余談: 水蒸気爆発なんて、無かったと思います。 ←黄色い蓋上部の、単純な水素爆発と思います。

 まぁ、プルト240、こわいよー♪ 衝撃だけで爆発だー♪ぷっ うさぎ♂



[18初期非表示理由]:担当:反原発を装い、原発を推進して日本を今日の大破局に追いやった自民党=利権官僚政府と原子力ムラには批判も非難もせず口を開けば『小出がー』『松本ガー』『共産党がー』とやって利権者以外を誹謗中傷するコメント多数のため全部処理http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/413.html#c82

2. 2019年4月08日 19:22:30 : 05COWJ2Yqg : alpqWnE3Uk15dFU=[77] 報告
日本人に限らず人類は核兵器をもつべきでない。

核兵器をもつにはアホ過ぎるから。

3. 2019年4月08日 23:00:36 : n02zpeKDlA : LzFLeko1alBiQ0k=[1] 報告
>つまり、日本国内初、たぶん世界でも、あまりに危険なため、アメリカでもフランスでも認可されていない、

嘘、

https://atomica.jaea.go.jp/data/pict/02/02080404/05.gif

1963年にベルギーのBR−3炉(PWR、1万kW)で初装荷されて以来、
フランス、ドイツ、スイス、ベルギーなどの欧州諸国を中心に
過去30余年にわたり利用されてきており、すでに約5,290体の実績がある

フランスは1987年、サンローラン炉にMOX燃料を装荷してるし
ハイブリッドの3分の1炉心管理で運転してるし

>核燃料が原子炉に長く置かれ、大量の中性子を浴びるほどにプルトニウム240の含有量が大きくなる。

これも嘘

プルトニウム239熱中性子を吸収した場合、27%の確率で中性子捕獲を起こして240Puに変わり、73%の確率で核分裂する。
その240が1個高速中性子吸うと241って具合に最高242迄中性子を吸いつづける
残念ながら240の比率は1トン当たり2.5Kg程度で頭打ちになってしまう。

根本的に間違ってるのはプルトニウムが中性子による核分裂を起こすものと
そうでない物が有るって所が解らない
基本的には奇数番号のものが核分裂性プルトニウムであり240は核分裂性ではない
ここで言う核分裂性は中性子の捕獲で分裂するかって事で、
240は中性子を吸って241になることは有っても分裂しないって意味だね
だから
中性子を吸って核分裂を阻害する物質だから兵器には含まれてはいけないって事だよ

4. 2019年4月09日 16:29:53 : O4pUfLwvsA : T1BlbkkwdDkuVEk=[64] 報告

 「嘘」とおっしゃる。

「嘘」であるのかどうか専門家ではないのでわからない。


しかし、過去、何についてどういう意見を述べてきたのか
はわかる。
同時に、一般の我々にわかる言葉をつかって話す者とそ
うでない者との違いもわかる。

 何がどうであろうとも福島のあの地に戻る人の数が現実を語っている。
あなたは福島の事実を「なかったこと」のようにする勢力の一部なのだろう。そうでなければこんな事をここでコメントすることはできない。
我々には出来ない。
人の幸せを思いかつての福島の果物や海産物や地域の豊かさを知っている者には、あなたのようなことは金輪際言えない。
 福島を思って泣いた者にはわかる。

人ではない、
人非人。

5. 2019年4月09日 19:23:53 : CxBTRYxpqo : VFFma2ZSLnFZMWc=[23] 報告

 必死にデマって論点ずらしね・・・

>ランスは1987年、サンローラン炉にMOX燃料を装荷してるし

<だから、MOXとフルMOXは違うべ

  しかも、サンローラン原発はレベル4の事故で終わってる!!

6. 2019年4月09日 19:28:26 : CxBTRYxpqo : VFFma2ZSLnFZMWc=[24] 報告

  国内でもMOXの比率は3分の一まで、危険極まりないから!!

  https://webronza.asahi.com/science/articles/2014012400007.html

7. 2019年4月09日 19:29:35 : CxBTRYxpqo : VFFma2ZSLnFZMWc=[25] 報告

  英国は「捨てる」ことを考え始めた

  https://webronza.asahi.com/science/articles/2013120900010.html

   フルMOXじゃなくとも危ないので世界中が取りやめる

8. 2019年4月09日 19:34:12 : CxBTRYxpqo : VFFma2ZSLnFZMWc=[26] 報告

    事故事故事故・・・事故塗れの世界中の原発の現実

https://atomica.jaea.go.jp/data/pict/02/02070417/03.gif
https://atomica.jaea.go.jp/data/pict/02/02070417/04.gif
https://atomica.jaea.go.jp/data/pict/02/02070417/05.gif

  これらはバレたものだけで、実際にはこの数倍以上だべぇ。

  もんじゅの10000点以上のデータ改ざんでもわかるっしょ!!

9. 2019年4月09日 20:01:19 : CxBTRYxpqo : VFFma2ZSLnFZMWc=[27] 報告

  【 貧困県なために見捨てられて原発塗れの青森県 】


  ★:県内の家庭の13%が貧困家庭で、公共費などを収めていない。

  この内の70.6%がお金が無くて食事が出来なかったことがあると回答。

  ただでさせ、日本一貧しい青森県。

  ======================

 昭和の中頃であっても六ケ所村は日本最低の青森県の中でも最悪な貧困地域で、餓死者があとを
 絶えない村であった。
 やむを得ずに再処理施設や土地に廃棄物埋め込みを受け入れた。

 美味しい訳じゃない大間のクロマグロもデマ報道でおいしいブランドにさせた。
 更に、100億円近いお金が漁協に配られた。

 20億円の長いも工場も、30億円の養鶏場も、彼方此方にプレゼント。

 大間などは、◎代夏子、鳥◎一郎など有名演歌歌手を一度に5人も呼んでコンサートなどは、
 頻繁に催されている。

 六ケ所村では、農家や漁師の多くが原発土建会社へ転身し、年収1億円超えの人間が急増した。

 =================

 マグロミニ知識

平時は時速30km〜で泳ぎ、餌に食らいつく時は80kmも出る。
津軽海峡に入って来た時に大間で上がれば大間産のクロマグロ、対岸の恵山で獲れれば恵山産、
少し西に泳いで松前で上がれば松前産、三厩で上がれば三厩産、秋田沖で上がれば秋田産、一日
後に富山で上がれば富山産、また津軽海峡に戻って、三陸で上がれば三陸産、など、

同じマグロが彼方此方に行ったり来たりなので、同じものを獲りっこしてるだけ。
一日なんぞで味など全く変わらない。

元々はアメリカ西海岸がホーム。
産卵時期に中国沿岸に行く。
その時、小さいマグロが津軽海峡、大きいものは台湾など南経由。
気まぐれなマグロはアメリカに戻らずに日本を回遊して彼方此方で水揚げされる。

大間産だけがを美味しいとデマ番組を作ったのは電源◎発なんだろうなぁ〜〜〜

鶏肉のシャモロックも、長芋も、名産になっている。原発マネーねぇ。

 =================

データ改ざんから、福島の子供は放射能の影響じゃないから、マグロまで、何でもデマるし、
近所には税金をバラマキし放題。近所なら誰も反対しない。
セコイが経産省のドアに施錠するわねぇ。
相場より極めて高額で発注されるのが原発土建だからねぇ。

10. 2019年4月09日 23:46:55 : mBXOQSSU2Y : N0Vvai5LMXR4OTI=[2] 報告
5.6.7のドアフォは黙れや、君こそ陰謀だの嘘つくのが何が楽しいの?
よっぽど世間で役に立たないからかな、オレオレ詐欺なんて止めようね

>>4.

>あなたは福島の事実を「なかったこと」のようにする勢力の一部なのだろう。

なかった事にはしていないよ、事実を曲げて見ても意味ないし
結果論を元にして批判は出来ないと思ってるね、津波が原因として理解できるし
しょーもないエセ学者には騙されないだけだね、どっかに論理的に穴が有るし
事故とは思ってないのは事実、災害だね
そもそも、全電源消失って聞いて水素爆発しそうだと最初から思ってたけど
何故か
スリーマイルでも当日の夜、格納容器内で水素爆発が起こっているからだよ
だからといって
君の様に全ての癌発が福島の様になるとは思わないし

俺はもんじゅに反対してたんだし

特に君は嘘と誤魔化しで反原発をしてるようだがそういうのは
理論的に反原発してる人には邪魔なだけだよ

君が嘘をつくからいけないんだろ、MOXだからといって爆発する訳ないやろ
実際に普通の燃料を入れても、内部ではプルトニウムが生まれて燃えてる訳だし
その燃え残りが使用済み燃料の中に有るんだし、中性子が生まれたプルトニウムを
よけて通るなんてことは無いわな、
君の言い方だと、すべてが爆発するって事になるから嘘だって
言ってる訳

MOXを使ったことは無いとか言ってるけど使った事が有るよって言ってるの
実際に
ふげんは73パーセントMOXで稼働してたし

3分の1とか言ってるのは既存軽水炉の場合でしょうが
元々ウラン燃料を燃やす目的で作った原発は1/3って事を読み取れない訳?

炉全体の出力を見れば軽水炉で30〜40%はプルトニウムの核分裂によるもの
燃料の3分の1程度をMOX燃料とするプルサーマルでは,プルトニウムの核分裂
が全体の50〜60%に達し,フルMOXでは80%となるだけ。

そのための知見はATRで得られてるから、それ用に設計すれば良いって事だと
理解できてるだけ

この掲示板は頭悪いのが多いね、自分と違えば論点ずらし、けっきょくは理解できないって事でしょ、判らないから恐怖を煽ってって姑息だね

>8.

>これらはバレたものだけで、実際にはこの数倍以上だべぇ。

お前は故障を事故と言うのかな?電車が故障で止まったら事故かい?
あんたに指摘されなくても
海外サイトにはライセンシーイベント報告書ってのが腐るほどあるね
そりゃ凄い数だよ、本にしたら広辞苑数十冊分ぐらい公開されてるけどね
探す気が無いだろ?類似の事故で原因と考えられるものが無いか探して見てみてはどうだ

11. 2019年4月10日 00:09:12 : abn4ghevQs : RzhaWG0yQUVZa0U=[124] 報告
もう一回大失敗しないと、性根が入らんのだろうな〜

馬鹿な奴やよ!自分が被害にあいなさい!

性根が入るだろう。

12. あま[1] gqCC3A 2019年4月10日 07:59:36 : hOUotoE9bI : L2xva05YYlFFaU0=[1] 報告
これはウィキのプルトニウム240の記述

プルトニウム240は自発的に臨界することがあり、不完全核爆発を起こす恐れがあるからである
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%8B%E3%82%A6%E3%83%A0240

プルトニウム240は自発核分裂の性質が、巨大であるため、条件次第で、突如、臨界し、核分裂を引き起こす
3のコメントは間違い
それに、MOXとフルMOXは、まるで別物であることが分かっていない
核燃料の80%がプルトニウムで占められるので、核分裂の安定性は、ウランの数十倍も悪化するのだ

 偶数核が核分裂しないことを知っているのはいいが、中性子臨界で239を制御不能にすることを理解していないんだね

13. 2019年4月10日 09:02:15 : 78q11c3Y8Q : MHI3MTdGc09zR0U=[3] 報告
《3連続で30代男性音楽業界関係者の訃報ツイートが流れてきたよ。》《3連続で経団連がウンコ連的提言》老獪の身勝手垂れ流し
http://www.asyura2.com/19/genpatu51/msg/336.html
投稿者 お天道様はお見通し 日時 2019 年 4 月 09 日 05:07:07

3連続で30代男性音楽業界関係者の訃報ツイートが流れてきたよ。

4月4日
音楽プロデューサー・松原裕さん死去 39歳
腎臓がん
4月7日
DIAMOND☆DOGSの森新吾、心筋梗塞のため37歳で死去
4月8日
ヒトリエ・wowakaさん死去 31歳
急性心不全 https://t.co/5Wv695jEOf
― JUMPILIKEYOU (@jumpilikeyou) 2019年4月8日

311以前には業界関係者の30代の3連続での訃報、しかもそのうち2例が心異常なんてありえなかったような話。 おそらくセシウムのおイタではないでしょうか?


肺の病気も増えている

亡くなったケーシー高峰さんは、30年以上前に福島県のいわき市に移住されていたそうだ

14. 命を大切に思う者[139] lr2C8JHlkNiCyY52gqSO0g 2019年4月10日 21:58:48 : CtMkU3mQE2 : RVhuaXEvTi5yWmM=[13] 報告
そんなことは、福島原発3号機プールの、未公開550体分の保管場所の画像を見れば明確にわかる。一目瞭然です。

未だに、そこを見せないことが通用していることの方がおかしい。
いつもいつも、同じ場所(10〜20体分の保管場所)だけ見せて、残り550体分の画像を隠蔽し続けている。
https://www.nicovideo.jp/watch/sm34887648
http://youtu.be/S0kWgqFfSVc
朝日のニュースでも、例の同じ場所(10〜20体分の保管場所)しか映していない。おかしいと思わないか?

■燃料プール水中にある、使用済燃料は、
ウランの純度が低いとは言っても、
燃料交換直前の原子炉内にある燃料と同じ物なのです。
燃料交換直前でも、ちゃんと連鎖反応を起こしています。

原子炉内の燃料は、ウランの純度の低い物と高い物が混在しているけど、
使用済燃料は、ウランの純度の低い物だけだから違う、
と思うかもしれないけど、
燃料プールは、その、ウランの純度の低い物だけの状態で(平常時の時点で)、
核分裂1回当たりの、核分裂数の増倍率が 0.95 もある。
(根拠 http://www.jca.apc.org/mihama/stop_pu/takahama3_kenkai101213.pdf#page=2 )
ある程度、隙間があるから、もしラックが壊れたら密集度が1割上がる場所が出来てもおかしくない。
その場所では増倍率が 1.05 になるから、強烈な連鎖反応が起こって燃料が一瞬で気化します(爆発)

電力会社も「使用済燃料がどんなに密集しても連鎖反応は起きない」とは、ひと言も言っていない。
電力会社の主張は「ラックは壊れないから、増倍率(密集度とほぼ同義)の余裕は5%あれば充分」です。
密集度が5%以上,上がったら連鎖反応が起こることは、電力会社も認めている(主張は密集度上がらない)。
「ラックは壊れない」という想定に頼り切ったものです。

2011年3月14日、その想定が崩れた疑うの濃いことが起きた。
https://youtu.be/OiZmLqWnjgc (←上昇気流が高さ300メートルまでわずか5秒で着く程の高温ガス発生)
http://c23.biz/eV77 (←一瞬通っただけで鉄骨の構造物全体(数十トン)を800℃上げた高温ガス発生)

■増倍率は、プール底にシャーベット状に拡がる等の極端に薄い形状でない限り、だいたい密集度に比例します。
密集度が上がると、
中性子がウラン235に当たる確率が上がるから、増倍率が上がるわけですが、
中性子がウラン238に吸収されて消える確率も上がるから増倍率は上がらないと言い張る人達が居ますが、嘘です。
消える確率が、ウラン235に当たる確率上昇を相殺するほど上がるわけがないのだから、
ほとんど密集度で決まってしまうのです(完璧に比例ではないがだいたい比例)。

核分裂1回当たりの、核分裂数の増倍率が 1.05 になると、
即発中性子だけで0.0001秒ごとに 1.0395 倍ず増えて行くので、
核分裂する個数は、たったの 0.12秒 で 1.0395の1200乗 = 1 5000 0000 0000 0000 0000 倍になります。
これは、燃料集合体自身が気化してしまう温度になる熱量です。

ただし、これは目安。
ラックが壊れて燃料の間隔が徐々に狭まっていったとき、
増倍率が、0.95からいきなり1.05になることはなく、徐々に上がって行くわけですから、
それを考慮したことはシミュレーションしないと求められませんが、
実際にシミュレーションした結果
http://fukushimadisasternote.1apps.com/reason_and_detail.html#reason_3
を見ればわかるとおり、
増倍率が徐々に上がって行く場合でも、
燃料が気化するまでの時間がずれるだけで、気化してしまうことに変わりはありません。
途轍もない公害が起きた疑いがあるのだから、東電には疑いを晴らす義務がある!

2015年秋に大型瓦礫を撤去できたのだから「放射線量が高いから瓦礫撤去は1体分もできない」とは言わせない!
未公開の550体分のうち、全部は無理でも、20体分や30体分くらいはできるだろう。それくらいはやれよ!
「放射線...でできない」と言うのは、未公開分のうちの、20体分や30体分くらいやってから言え!

皆さん、
200km圏内に住む,自国民,数百万人が10年後に肺癌にされて殺される大量虐殺を防げない理由が、
文系の暴力にひれ伏していることだけだというのは、悔いが残ると思いませんか?
技術的には簡単で、どうすればいいかもわかってるのに、ですよ。

詳しくは、
http://fukushimadisasternote.1apps.com/reason_and_detail.html#reason_3

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素51掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素51掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素51掲示板  
次へ