★阿修羅♪ > 原発・フッ素51 > 330.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ルーマニアのチェルノブイリ被害
http://www.asyura2.com/19/genpatu51/msg/330.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2019 年 4 月 08 日 15:23:28: FpBksTgsjX9Gw 6bOWo@mx6bKSag
 


「ルーマニアのチェルノブイリ被害」  (ヨーロッパ〜日本往復日記 2014/9/17)
http://halloo.hatenablog.com/entry/20140917/p1

皆さんお久しぶりです。約一ヶ月ぶりですね。
彼の遅いバカンスがやっと取れ、9月約二週間ルーマニアに行ってきました。

彼のお父さんに初めて会いに行く旅、そしてたくさんの親戚を時間をともに過ごしました。フランスのアニメ業界でアーティストとして働く私の彼。そのお父さんは、地元では著名な芸術家。街の至る所にお父さんの作った木造アートが建てられていました。本業は木工業を営んでいます。日本で言う所の木工所の社長さんという感じでしょうか。

彼の妹もジュエリーアーティストなので
アーティスト一家、血は争えないとはこういう事なんだな〜と実感。

もともとルーマニアはチャウシェスク独裁政権時代、人々は苦しい生活を過ごしてきたと話は聞いていたのですが、実はチェルノブイリでもひどく汚染された地域だったという事を聞いて、本当に驚きました。

東ヨーロッパは汚染地域だったという事は知っていたのですが、実情は定かではなく、ヨーロッパは実は
チェルノブイリの汚染の被害に相当苦しんでいたということなんだなと思いました。
 
 チェルノブイリ事故後癌が多発、現在でも健康被害が続いているとお話を聞きました。私が行った北部の地域では一家族に一人は癌になるほどの大変な状況ということ。(家族の単位は3世代)

その他は皮膚の病気や、アレルギー体質、抵抗力が弱いため病気にかかりやすい体質、未発達胎児の流産と、以前コルシカで聞いた病状と酷似していました。現在でも病気を抱えている人々が居ます。

私がお話を聞いた彼の伯母さん(59歳)は、脳に腫瘍ができ、手術は成功したけども、後遺症で臭覚が無くなってしまったと話してくれました。その伯母さんは元々獣医ドクターとして40年近く働き、術後からは、職を離れたのですが、長年地元の芸術文化に深く関わっていた経歴から伯母さんは地元の文化芸術会館の所長に数年前就任しました。

その伯母さんの息子のお嫁さん、28歳も抵抗力が弱く、丁度私たちが居た頃ギリシャ旅行から帰り、旅行先で酷いウイルス性の病気を移されてしまって、病院に掛かる毎日でした。

実はこの彼女が今年妊娠したのですが3ヶ月以上胎児が発育する事が無かったそうです。。。。丁度チェルノブイリの歳に生まれた女性です。

彼女(お嫁さん)の両親が訪ねにきたとき、庭で取れたプルーンをお土産にたくさん持ってきてくれました。

私はそのプルーンを見て、あっちゃ〜〜。そうだよね、土地が汚染されたのを知っても食生活を変えるって
なかなか出来ないんだよね。

私がお会いした汚染地域の中で彼女が一番弱々しく目に映りました。
それでも20代前半までは元気ハツラツだったそうです。

ルーマニアの人口は2000万人、国土の広さの割に人口は少ないです。地方ではひろ〜い庭に鶏が飼われ、果物のなる木が沢山植えてある事は当たり前の事です。
みな自分たちで、果物を摘み、キノコを摘み、冬の為に瓶詰めの保存食にしたりと
そういう生活が今でもなされています。

彼のお父さんとはチェルノブイリの話はしませんでしたが、腕から手にかけて
像の様な皮膚、点のようなかさぶたの様なものがたくさんありました。これはコルシカ島に住む義理のお父さんと全く同じ症状でした。

 それでも人々は病気を抱えながらも日々を力強く生き続けています。
ルーマニア自体は2007年EU加入を果たし、EU各地へ出稼ぎ者が増え経済発展が進んでいます。(まだルーマニア国内で仕事を探すのは困難との事)
 
日本の原発事故からの3年間に、本当に偶然に、ヨーロッパでチェルノブイリ被害に苦しむ人々に出会ってきました。彼の家族が住むコルシカ島、イタリア人の友人が育った山岳地方の南チロル、それからこのルーマニア。

 全て共通する点は豊かな自然に囲まれ、自然の恩恵を食卓に並べてきた地域の人々でした。(察するに内部被曝度が高いという事だと思います)どの地域の人々も前向きに、力強く生活しています。が、その影に重い病気を抱え、それも国から特別な対応される事も無く、自分たちの手で生活を支え、子供たちを大切に育てている姿でした。

やはり内部被曝をさけながら生活する大切さを実感するのでした。

参考
ルーマニアにおける甲状腺がんの疫学調査
http://food-safety-tepco.blogspot.fr/2013/01/blog-post_8568.html

------(引用ここまで)-------------------------------------

5年近く前のブログです。

チェルノブイリ原発からルーマニア国境までは直線距離で約400キロ、首都ブカレストまでは
800キロですが、放射能汚染による健康被害は相当ひどいようです。

東欧は激しい人口減少で存続が危ぶまれる国も出るだろうと言われています。

日本も含めこういった国の常ですが、人口減少を防ぐため海外からの移住者に門戸を開いています。

日本から東欧に移住した人もいるようです。
しかし放射能回避の移住だとしたら、ほとんど意味がありません。

原発事故による放射能汚染の影響がいかに深刻であるか、あらためて思い知らされます。

何百キロも離れた国でこの惨状ですから、日本の健康被害はおそるべきものになるでしょう。

「これから日本の方々を襲おうとしている健康問題は想像を絶します」 (デルテ・ジーデントプフ博士)


(関連情報)

「これから東欧を襲う激しい人口減少 チェルノブイリ原発事故の影響がはっきり 
日本はさらにひどいだろう」 (拙稿 2018/5/9)
http://www.asyura2.com/17/genpatu49/msg/723.html

「深刻な中東欧の人口減 50年までに10国が15%以上減 存続危ぶまれる国も (NewSphere)」 
(拙稿 2018/2/8)
http://www.asyura2.com/17/genpatu49/msg/402.html

「チェルノブイリでは1500万人以上死亡 福島原発事故ではいったい何人亡くなるのか? 」
(拙稿 2015/9/26)
http://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/856.html  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 茶色のうさぎ[-10470] koOQRoLMgqSCs4Ks 2019年4月08日 17:57:48 : 6JEjuCa4sE : ZmJqNFNDaXpJQWc=[2] 報告

 大陸内での事故は大変ですね。 汚染物は、全部、陸上だよー♪ぷっ

 なお、福島事故では、8割が太平洋へ、2割が陸上と思います。

 ウラン、プルトの汚染も、チェルノブイリの、1/10と思います。 ラッキー♪

 まだ、きれいな、西日本、北海道が残ってます。 ←避難移住してください。

 関東、東北、300年間は住めませんね。 ←100Bq/kg以上の土地は、黄色の廃棄物です。

結論: 年間20ミリ被曝を撤回させ、避難の権利を認めさせることです。 応援♪

 なお、日本共産党、国会議員なんて、食べて応援、突撃だって、、 ぺっ♪ 長文省略 うさぎ♂

 東京、吉良よし子 ←落選させろー♪ぺっ 、、 生協のママさん💛怒ってるぞー♪ばか 応援♪



[18初期非表示理由]:担当:反原発を装い、原発を推進して日本を今日の大破局に追いやった自民党=利権官僚政府と原子力ムラには批判も非難もせず口を開けば『小出がー』『松本ガー』『共産党がー』とやって利権者以外を誹謗中傷するコメント多数のため全部処理http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/413.html#c82

2. 2019年4月10日 12:37:11 : PQ5PHLIjpo : RTJxN2k1LmNhNlk=[1] 報告
私は大変優れたオーストリアの女性写真家の友人がいるが、福島事故の直後彼女が心配してメッセージを私に送ってきたが、ヨーロッパの人々は今でもチェルノブイリの放射能を恐れていると彼女は言っていた。

ヨーロッパは陸続きだし周辺国の言語も使いまわせる人々が多いから、島国の日本人と違って自国以外の事も良く知っているようだ。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素51掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素51掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素51掲示板  
次へ