★阿修羅♪ > 原発・フッ素51 > 340.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「がんではない、心配ない」と診断されたが実はがんだった 誤診が増えているのはなぜか 
http://www.asyura2.com/19/genpatu51/msg/340.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2019 年 4 月 10 日 03:32:14: FpBksTgsjX9Gw 6bOWo@mx6bKSag
 


「がんではない、心配ない」と(複数の医師に)診断されたが実はがんだった、というケースが
増えているようだ。

一昨年亡くなった小林麻央さんは複数の医師から乳がんを否定された[1]。
元プロボクサー・竹原慎二氏も、2人の医師が膀胱がんを見逃したという経験を語っている[2]。

一般の方のがん・白血病闘病ブログも100例以上読んでみたが、誤診の例が少なくない。

例えば、15歳の女子中学生が無気力、嘔吐、学力低下などの症状が出ているのに
うつ病と誤診され、半年も遅れてやっと脳腫瘍と診断されたケースがある[3]。

うつ病ではないのではとMRI検査を何度も懇願したものの不要と言われ、どんどん容態が悪くなり、
ついに脳腫瘍が発覚、治療を始めるのが半年も遅れたそうだ。

当然のことながら、こういった誤診があると医療、医師に対する信頼が根底から失われてしまう。
大変、ゆゆしき状況である。

ヤブ医者だったと言えばそれまでの話だが、必ずしもそうとも言えないのではないか。
何人もの専門医がそう誤診をするとは思えないのだ。

また、正式に病名がわかるまでにすったもんだして何ヶ月もかかる場合も多い。

おそらく、放射能被ばくで生じるがんは、今までの知識や経験が通用しないのではないだろうか。

とくに若い患者の場合、この年齢でがんになるはずはないという医師の強い思い込みがある。

原発事故後の異世界では今まではあり得なかったことが当たり前のように起こる。
老若男女かかわらず、あらゆる人にあらゆる疾患が生じる。
今までの知見、エビデンス、治療実績、統計等は必ずしも役に立たない。

稀少ながんが増えていることも誤診や診断の遅れに拍車をかけている。
被ばくで胃がん、大腸がん、乳がんなどよくあるがんが増えているが、名前を聞いたことがないような
希少がんも確実に増えている。
「あなたのがんは非常に珍しい」と言われた人が何人もいる。

さらに重要なのは、被ばくで生じるがんはふるまいが違うということだ。

チェルノブイリ事故では、典型的な症状が出ず、検査でもひっかからず、ひっそりと進行するタイプの
がんが増えたという証言がある[1]。

闘病ブログでも、体調不良で何度か検査、診断を受け異常なしと言われたものの、
症状が悪化し、もう一度検査したら末期がん、余命宣告という例が少なくない。
「えーっ、今まで何度も検査して異常なしだったのに」と絶句する患者が多い。
おそらく、ひっそりと進行するタイプのがんなのだろう。

誤診をすると医師の信頼は完全に失われる。下手をすれば裁判沙汰になる。

素人の私が言うのもなんだが、先生方には、今までの経験や思い込みにとらわれることなく、
あらゆる可能性を否定せずに診察をしていただきたいと思う。

われわれ患者側にもそれなりの対策が必要だ。
医師にとっては誤診をしようが一人の患者に過ぎないが、患者にとっては生死がかかっているのだ。

いろいろ情報を集めることも大切だが、一番大切なことは直感である。

「これはいつもと違う。おかしい」と思ったら、問題なしと医師に言われても、一通り検査をしてもらうことだ。
問題なし一点張りの医師にはさっさとサヨナラし、患者の言うことをよく聞いてくれる医師にかかることだ。

上に挙げた女子中学生も、MRI検査さえしていればすぐに脳腫瘍だとわかったはずである。

直感に素直に従うか否かが運命の大きな分かれ道になるだろう。

「五感は誤らない。誤るのは判断である」 (ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ)


(関連情報)

[1] 「被ばくで隠れたタイプのがんが激増か 小林麻央さんは再検査で複数の医師から乳がんを否定された」
(拙稿 2016/9/15)
http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/472.html

[2] 「元プロボクサー「余命1年宣告」で見た地獄 なぜ2人の医師は見過ごしたのか (東洋経済)」
(拙稿 2017/8/28)
http://www.asyura2.com/17/genpatu48/msg/595.html

[3] 「1日一つの小さな幸せ探し?15歳の娘の病気と日々の日記」 (マカロン アメブロ)
https://ameblo.jp/denfour-leafclover/
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年4月10日 03:46:52 : qW5770aSac : ZHBpTDdEcXlON1U=[210] 報告
モデル・美肌温泉家の朝香さんの例。

「2年間続いた腹痛…超音波検査の結果はいつも異常なしだった」
(日刊ゲンダイ・ヘルスケア 2019/2/14)
https://hc.nikkan-gendai.com/articles/247448?page=2

お腹の調子が良くないな、と最初に感じたのは、大腸がんと診断された14年12月の2年ほど前から。自宅近所の大きな病院に行っても、超音波をやるだけで、異常なしという結果でした。

「がんのはずはないという医師を説得し大腸内視鏡を受けた」
(日刊ゲンダイ・ヘルスケア 2019/2/15)
https://hc.nikkan-gendai.com/articles/247508?page=2

お腹が痛いと、前から時々超音波検査を受けに行っていた病院で、担当の先生は最初、とても楽観的でした。40歳と若いからがんのはずがない、と。「大腸内視鏡をやってください」と先生を説得し、受けられるようになりました。
 素人でも分かるくらい大きく育ったがんをカメラのモニターで見たとき、先生は気まずそうでしたね。恐らくお腹が痛み始めた2年前から、がんができていたんでしょう。

2. 2019年4月10日 10:12:26 : c6m5p6CKug : Mmh5WllER3ZPTU0=[1] 報告
カルデコット博士によれば、福島地域の医師らに対し「病気が福1の
放射能で引き起こされたという説明はするな」と政府が釘を刺してる
とのことだ。
その隠蔽状況を考えるとで、本件の誤診も誤診でなく、福島以外の全
国の病院にも政府が「福1放射能の疑いに繋がるような病名(ガン、
白血病、腫瘍など)の診断は可能な限り下すな」と口封じしてる可能
性がある。
3. 2019年4月10日 10:33:49 : qW5770aSac : ZHBpTDdEcXlON1U=[211] 報告
>>2
明らかにがんなのにがんでないとは診断できないよ。
下手すれば訴訟沙汰になるからね。

被ばくの影響であることは絶対に認めないだろうけれど。

4. 2019年4月10日 11:10:44 : TDxyte3Evw : aGR1dzVYaHA1Y3M=[2] 報告
現状は、日本も米国と変わりない。

日本では、専門医より患者の方が勉強している。

福島原発事故という史上最大の事故が起きたにもかかわらず、日本の大部分の医師は、放射線被曝に関して無知であることは、驚く程だ。

> ジョンズ・ホプキンス・メディスンの研究者が2016年、医療過誤が米国における死亡原因の第3位を占めると推定した・・・・

ウォルターズ・クルワーのクリニカル・エフェクティブネス最高医療責任者のピーター・ボニスは、「誤診は日常的に起こっています。最大10件に1件の診断が間違っており、最大3人に1人の患者が誤診を受けた経験があります」と述べています。

https://www.sankeibiz.jp/business/news/180411/prl1804111613117-n1.htm

5. 2019年4月10日 11:33:28 : qW5770aSac : ZHBpTDdEcXlON1U=[212] 報告
>>4
簡単に比較はできないでしょ。

日本のがん患者は爆発的に増えているが、本当の統計はすべて
隠蔽しているわけだしね。

6. 2019年4月10日 13:47:52 : mG3qthQggk : VFlXM09tdlZUVDY=[1] 報告
>>3さん
>明らかにがんなのにがんでないとは診断できないよ。
下手すれば訴訟沙汰になるからね。
 
 
 
甘いな。それ(診断)は出来るよ。
今や裁判所は犯罪政権の手下だからね。
犯罪政権を忖度したデタラメ診断した医者が勝つんだよ。
原発訴訟みれば判るだろ。判決なんてなんとでも東大話
法の屁理屈つけて書けるんだからな。
「被告が診断した時点では癌など発見されなった」とで
っちあげ判決すればそれOKだからね。

事実今までの対国あるいはその側が被告の裁判は例外な
くそうしてる。

訴訟沙汰起こされても国とその指図で動いてる者にとっ
ちゃ何も怖くない。
 

7. 2019年4月10日 15:48:14 : qW5770aSac : ZHBpTDdEcXlON1U=[214] 報告
>>6
医者は人気稼業でもあるわけで、裁判沙汰になれば
最終的に無罪になったとしても、そのダメージは非常に大きい。

あの福島県立大野病院産科医逮捕事件を見ればわかるだろう。

世の中はあなたの考えているほど単純ではない。

8. 2019年4月10日 21:04:38 : 3S11x49KGI : TkwwMWFRZDFIQ3c=[2] 報告
>>7
そうかな?
でも予算委員会で犬HKの籾井がこともあろうに国
民の面前で
「政府が右と言ったものを左とは言えない」
などと下っ端ならいざ知らずトップであろう人間が、
ジャーナリズムの使命を完全に放棄した、聴く者の
開いた口が塞がらない言葉を言い放つ今日、とくに
犯罪政権のお達しに従うや奴ほど倫理観が滅茶苦茶
だからね。
お達しは仲間内の医者や病院にも降りかかり皆従順
に従ってるのだから訴訟に引っ張り出されようが、
仲間内や病院からは「疑いが晴れてよかったね」で
職場から排除も何もされない。「いい迷惑だ」くら
いに言い放つさ。
排除などしたら非を暗に認めることになって、病院
や同僚としてお達しどおりの仕事など出来なくなる
からな。それこそ以後病院が犯罪政権に睨まれる。

お達しの下の問題であり、福島の産科医逮捕事件な
どとは状況がまったく違うんだよ。

9. 2019年4月10日 22:12:55 : 45XQvmTSvU : RVVjdWJleDBlY28=[1] 報告
基本的に日本の医者はレベルが低いのは事実です。
町の医者なんか薬の名前は知らない、副作用も知らないが多い
殆どが、教科書通りの処方と治療だから。

外国では更新制度が有るのに、日本じゃ一度取れば終身免許だからね

しかも、アメリカでは試験に落ちると免停になるんですよ。
だから勉強を続けるし、新しい物も学ぼうとする。理由は
更新時に最も重要なものは,生涯教育制度(CME:Continuous Medical Education)
の単位である。医療は常に進化するサービスであるため,生涯教育の義務付け
をこれでやって居る訳だね、2年更新ね

裁判が少ない原因は殆ど隠蔽されてるからだと思う
手術室の中で失敗しても手術の合併症で亡くなられたといわれりゃ
だれも、仲間だけしか見てない訳だから証明しようがないですからね。

一部病院でカルテ開示を積極的に行っている病院は有るが
知ってるのは京都に有る病院だけ
殆どが闇の中だし、世間に出てくるのは僅かだと思うけどね。

10. 2019年4月11日 00:16:30 : qW5770aSac : ZHBpTDdEcXlON1U=[215] 報告
>>8
>お達しの下の問題であり、福島の産科医逮捕事件
>などとは状況がまったく違うんだよ。

患者が怒って医者を訴え、それが世間に広く知られる点は全く同じ。

たとえ最終的に無罪になっても、逮捕拘留されたり何年も休職したり
つらい目にあう。

しかも刑事だけではなく、民事訴訟で賠償を請求される可能性もある。

そういったトラブルはできるだけ避けようと思うのが当然だろう。

医師も患者も不幸になるから、思い込みを排除して慎重に診察をしてほしい
というのがこの投稿の主旨。

>基本的に日本の医者はレベルが低いのは事実です。

まあ、医師自体が被ばくに無知でバタバタ倒れているからね。

11. 2019年4月11日 00:38:49 : cLgZUN2doM : akdZS3o5STVINlU=[4] 報告
魑魅魍魎の礼賛した人物一覧

河野太郎 大臣の椅子で反原発を放棄
泉田裕彦 自民党に逆らって原発運転を阻止してはずなのになぜか自民党から出馬
熊取六人 全員定年と同時に逃亡
小泉純一郎 逃亡

謝罪が必要だぞ

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:他のコメント者、投稿者への文句を書いてあるだけのコメント(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)

12. 2019年4月11日 00:47:30 : qW5770aSac : ZHBpTDdEcXlON1U=[217] 報告
急性白血病は治療をしないとあっという間に亡くなるから、
インフルエンザですと誤魔化すことも可能。
そういった故意の誤診もすでに行われている可能性がある。

インフルエンザ脳症などであっけなく亡くなる人が多いが
本当にインフルなのか怪しいものだ。

だが、がんはすぐには死なないし、特有の症状が出てくるので
そういう誤魔化しはきかないだろう。

とくに最近はネットのおかげで、患者もよく専門知識を得ているから
なおさら誤魔化せない。

医療で一番大切なのは、患者と医師の信頼関係であり、
それがなくなれば医療は崩壊したも同然だ。

13. 茶色のうさぎ[-10492] koOQRoLMgqSCs4Ks 2019年4月11日 01:38:02 : z58PYUO91M : NWlnQXU4NTRuOHc=[1] 報告

>11さん

 ↑ 拍手、パチパチー♪ぷっ

 魑魅の、黒歴史ですね。ぷっ♪ 

 小出真理教だったくせに、、ぷっ♪ 長文省略 うさぎ♂ 麦www ばか



[18初期非表示理由]:担当:反原発を装い、原発を推進して日本を今日の大破局に追いやった自民党=利権官僚政府と原子力ムラには批判も非難もせず口を開けば『小出がー』『松本ガー』『共産党がー』とやって利権者以外を誹謗中傷するコメント多数のため全部処理http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/413.html#c82

14. 2019年4月11日 06:29:54 : axHiCq3DwE : L21CRURiYWN6NC4=[71] 報告
政府は厄介払いで、早く東日本の人々が死滅するのを望んでいるのだろう。放射能耐性のある人のみが生き残り、新種の人類となるのかも。少なくとも、ここ十数年で方は付くのかも知れない。東日本は無人の立入禁止区域として、放射性物質の放棄場所となるのだろう。日本人は西日本でのみ生きて行くこととなる。それも良し。
15. 2019年4月11日 20:57:39 : paRnojZORs : Q3BmRElhU2w2aWc=[1] 報告
>>10
>>10さんは良識があって真面目なんだよ。

ところが医者の世界は日ごろ「先生、先生」などと言わ
れてるため無意識に、謙虚さがなくなり特権意識を持つ
者が大勢いて、そういう連中は変な自尊心が強く、「俺
の診断が不安なら来るな」と言わんばかりに患者を突き
放すケースが頻繁にある。
そういうタイプの人間は、下々は見下すが権威や権力に
対しては往々にしてイエスマンになる。
そういう精神構造の連中が犯罪政権を忖度するんだよ。
もともと権威や権力に弱くかつ特権意識があるため忖度
の限り権力がバックに付いてるという意識になりやすい。

こういう連中は>>10さんのような良識や分別がなかなり乏
しくなっていて、他人に気遣い苦労して生きてる庶民が
社会性の観点から非情であるとか悪いと思ってることを、
たいして悪いとも思わず行う傾向があるんだよ。本来あ
るべき姿をそっちのけで諸般の事情だとかご都合主義の
理由をつけてね。このご都合はほとんどの場合庶民には
都合が悪いことばかりなのは言うまでもないと思う。

善悪感や良識を持った真面目な医者もいるが、お上や権
威を忖度してれば自分は安全で将来も開かれてると考え
る医者は大勢いるんだよ。


16. 2019年4月11日 23:54:40 : CxBTRYxpqo : VFFma2ZSLnFZMWc=[32] 報告

>善悪感や良識を持った真面目な医者もいるが、お上や権威を忖度してれば自分は安全で将来
>も開かれてると考える医者は大勢いるんだよ。

<全く同意です。サラリーマンですから。

 ========================

定年間近や定年した医師達から本音を聞いています。
 今の医者たちは真面目に働かない。
 最低限の事しかしない。
 頑張っても給料が増えないから。
 しかも、医師不足なので、低レベルでもクビにしないし出来ない。

 はっきり次の様に公言する医師も増えてます。
「余計なことに手を出して失敗したくない。
 出世に響くから、面倒なことはやりたくない。」

 どうせがんで死ぬんだからと、最低のこと以外は一切無視する医者が急増してるので、定年
 した医者たちは怒り心頭です。
 痛みでうめいていても、緩和ケアも何もしないし、麻酔医にも紹介しない、緩和ケア病院へ
 も紹介しない。 

 ===========================

逆に東京では医者が余っているので、競争も激しく、必死に最新医療を学び、患者にも人気
 が無いと直ぐに地方に飛ばされるので、真剣に患者と向かい合っています。

 ===========================

 忖度は病院や地域の現状に寄ります。
 経営方針が決まっていれば、それに従ったことしかしません。

 以前、必要で〜〜〜〜を処方してた医師が、社保庁から制約されてる薬なので止めろ・・・
 と通達を受けましたが、必要で出してるんだと、通達を突っ返しました。
 翌年も同じことを繰り返しました。
 ところが、3年目になると、病院のナッバー2からこれ以上逆らうと今年に昇進は見送りだ
 と諭されたので、患者に必要な薬を処方しなくなりましたね。

 県からのお達し、市からのお達し、社会保険事務所からのお達し、などには逆らえませんね。

 ============================

 有名な一流医大で〜〜〜の手術、年間1000件中で失敗は1件の好成績の現実。
 手間暇をかけない。術後にせいぜい4〜5年間持てばよし。まじめにやれば20年でも持つ。
 毎日、午後だけで4人も手術するので、短時間にするために面倒なことは一切しない。
 これ以上は具体的に書けません・・・・・
 術後1〜2年で死んでばかりの思い切りの手抜きだと厚労省からクレームが付くので、最低
 でも4〜5年程度を持たせるように程よく手を抜いている。
 これが金の生る木なので、この外科医は理事長室の隣に特別室を設けられ、実質的な支配者
 になっている。患者は全く知らないでいます。

 また、テレビのデマの神の手を持つ脳外科医も然り。
 難しい〜〜〜〜〜という腫瘍に関しては受付で断らせるので絶対に手術しない。手を出さない。

 ======================

更に、放射線科医ががんがあるとメモを書いても、例えば、専門が腎臓であればそこ以外に
 目を留めずにすい臓がんを見落としている上に、メモも見ていないで手遅れにする。
 この様な見落としは日常茶飯事です。
 サラリーマンなので、自分の専門の最低限しかやらない姿勢が身についてる勤務医が地方に
 は極めてい多くなった・・・・

 と、定年後の医師たちが嘆いて止みません。

 =======================

診断能力が落ちている地方の医療の現実〜〜〜40〜50歳以下の若い世代が・・・と、
 内部被ばくの恐ろしさを知らない勉強もしようとしない医師が多い・・・事で、
 見落としがどんどん増える筈です。

17. 2019年4月12日 00:34:57 : qW5770aSac : ZHBpTDdEcXlON1U=[218] 報告
>>15
傲慢な医者もいるにはいるが、以前とくらべてだいぶ少なくなってきたね。

セカンドオピニオンも当たり前になって、態度が悪いと
患者が逃げてしまうからね。

医者は接客業でもあるわけで。

今は、ネットでいくらでも治療情報が手にはいるし、患者同士の交流も盛んだ。
医師の評判もすぐに広がる。

がんをがんでないと故意に誤診することは自殺行為に等しい。

問題はそこではなく、がん患者が激増しているのに変化がないように
政府が統計を改ざんしていることだろう。

18. 2019年4月12日 01:15:36 : qW5770aSac : ZHBpTDdEcXlON1U=[219] 報告
「肺がんステージ4でも明るく生きる! 必ず明日はやってくる!」
https://ameblo.jp/kirara-isrs-happiness/entry-11973826071.html

先生「落ち着いて聞いてくださいね……。細胞を調べたら悪性の腫瘍でした。
○○さんの年齢から癌の可能性は低いといっておいてすみません。
私もこの若さで肺がんの患者さんを診るのは初めてで…。
前に撮ったレントゲンでは分かりにくかったんですけど、
よ〜く拡大して見れば骨に隠れてなんとなく白い影があってですね…。
医大から来てる先生とか他の呼吸器科の先生にも見てもらったんですけど、誰も気づかなくて…。
ちょうど場所が骨と重なってわかりにくい場合ではあるんですよね……」

(2014年春、肺がん発覚、2017/11逝去。40歳)
19. 2019年4月12日 01:55:42 : Z4lJW9mQEA : bTFqWGgzWFhsL0E=[1] 報告
>セカンドオピニオンも当たり前になって、態度が悪いと
患者が逃げてしまうからね。
 
 
 
「セカンドオピニオンを受けたい」などと医者に言ったら
犯罪政権を忖度するような医者はムカッとした顔をする。
ムカッとするような医者は、患者の質問など真摯に向き合
わず、甲状腺癌や白血病や心臓疾患が頻発しようが「放射
能と関連は無いだろう」などと根拠無く平気で言う忖度医
者だと思って間違いない。「でも先生。。」などと言おう
ものなら「私の医療経験からそう言ってるんだ。それでも
納得できないか?」とでも言い出しかねない。
 
20. 2019年4月12日 22:43:58 : L3aP0NqxhU : bXhqb2ZmRG1tbS4=[4] 報告
>>10.

>まあ、医師自体が被ばくに無知でバタバタ倒れているからね。

って言うかこれは医療被曝ですよ
事故以前から医者の癌は一般人に比べてかなり多いからね
君等は知らんだろう医者の間では常識だよ

それと馬鹿なのが政権とか言ってるけど
誤診が多いのは医師会の影響の間違いですよ、権威が有るって錯覚してるのが多い
最近は変に有名になりたくって世論に忖度する医者まで居るからね。

一言だけ、日本じゃ医者を先生などと呼んでるけど、外国じゃMDでしょ
医者を選ぶのは患者です。別に紹介されようとなにをされようと
セカンドオピニオンを受けるのは医者に言う必要も有りませんよ、
アメリカでは勝手に退院なんて普通に有る事ですから
他へ買ってい行けば良い、いつもそうしてるけど、患者は選ぶ権利が有るんですから
なんか日本はおかしな部分が有りますよね。

21. 2019年4月13日 00:06:51 : qW5770aSac : ZHBpTDdEcXlON1U=[225] 報告
>>20
>って言うかこれは医療被曝ですよ

放射線医の寿命が短いという報告もあるが、原発事故後に亡くなっている
医師の数はそういうレベルではない。あきらかに異常。

医師ほど理解できない内部被ばくの危険性 
今日も被ばくに無知・無関心な先生が亡くなっていく
http://www.asyura2.com/19/genpatu51/msg/234.html

22. 2019年4月14日 02:44:51 : cLgZUN2doM : akdZS3o5STVINlU=[9] 報告
あつまれほうしゃ脳

阿修羅掲示板

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:他のコメント者、投稿者への文句を書いてあるだけのコメント(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素51掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素51掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素51掲示板  
次へ