★阿修羅♪ > 経世済民131 > 303.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
実は優遇されている日本の年金制度 だが、今後は…(マネーポスト)
http://www.asyura2.com/19/hasan131/msg/303.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 2 月 27 日 21:37:44: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

実は優遇されている日本の年金制度 だが、今後は…
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190227-00000006-moneypost-bus_all
マネーポストWEB 2/27(水) 16:00配信


日本の年金制度は世界と比べてどうなのか(写真:時事通信フォト)


 今から12年前の第一次安倍政権時代に噴出した「消えた年金」問題に続き、厚生労働省の毎月勤労統計をはじめ不正な統計問題によって再び年金をはじめとする社会保障給付に大きな不安や不満が渦巻いている。将来的な年金不安は高まる一方だが、世界的に見て日本の年金制度はどのような水準にあるのか。ファイナンシャル・プランナーの藤川太氏(家計の見直し相談センター代表)が解説する。

 * * *
 すでに日本の年金の支給開始年齢は60歳から65歳へと引き上げられていますが、実は海外の主要国と比較すると、それでも手厚い様子が見て取れます。財務省の資料によると、主要各国の年金支給開始年齢は、すでに米国やドイツ、フランスでは65歳から67歳、英国では68歳、イタリアでは今後、66歳から67歳に引き上げられることになっています。

 年金制度改革を進めて行った2050年時点での平均受給期間をみると、米国、英国、ドイツ、フランスなどではいずれも男性が19年前後、女性が20〜23年となる見込みなのに対し、日本は男性が21.9年、女性が27年と長い。つまり海外主要国と比べると、現状の日本の年金は支給開始年齢が低く、平均受給期間も長い、優遇されたものともいえるのです。

 だからといって、将来も安心といえるわけでは決してありません。少子高齢化が進み、高齢者と支え手のバランスが大きく変わってしまうのです。

 国際比較した財務省の資料では、勤労者世代人口(20〜64歳)の高齢者人口(65歳以上)に対する2050年時点の比率も盛り込まれていて、ドイツやイタリアが1.5人、米国、英国などが2人以上の現役世代で高齢者を支えるのに対し、日本はわずか1.3人まで減ってしまうと予想されています。

 国立社会保障人口問題研究所の推計でも、2015年には【1】支え手(20〜64歳)が67.8%、【2】高齢者(65歳以上)が32.2%と「2:1」だったものが、2025年には【1】64.3%、【2】35.7%などと高齢者の比率が年々増加。支え手2人で高齢者1人を支える構図が崩れてしまうのは必至の情勢といえるでしょう。

 そうなると、今後は高齢者の定義そのものが変わる可能性があることも考えておく必要があるでしょう。先ほどの推計では、2035年には20〜69歳を支え手とすれば69.7%、70歳以上を高齢者とすることで30.3%と、どうにか「2:1」のバランスが保てるようになります。さらにその先、支え手と高齢者のバランスをとろうとすれば、2055年には20〜74歳を支え手として70.7%、75歳以上を高齢者とすれば29.3%になると見込まれています。

 つまり、高齢者の定義を65歳から70歳、そして75歳以上と繰り下げることで高齢者と支え手のバランスをかろうじて保てるようになる。それに伴って年金の支給開始年齢も65歳から70歳、そして75歳へと引き上げられていく可能性は高いといえるのではないでしょうか。

 実際、年金の支給開始年齢を70歳以降に繰り下げる議論は始まりつつあり、私たちは今後、それを念頭に生活設計しておく必要が生じてくるのです。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年3月01日 22:40:03 : oSWaKlnUmY : RHMvT1hyMFkxLmc=[2] 報告
>実は優遇されている日本の年金制度

「あ、そう。」 by昭和天皇
 

2. 2019年3月01日 22:49:52 : oSWaKlnUmY : RHMvT1hyMFkxLmc=[3] 報告
外国の毎年の年金積立金納入額、年金の権利が受けられる納入期間(日本の国民年金は25年以上納入しないとビタ一文年金が貰えない)、積み立てた金額に対するリターンの割合は、口が裂けても言わないのさ。へへへ  by藤川太

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民131掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民131掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民131掲示板  
次へ