★阿修羅♪ > 経世済民132 > 362.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ホンダの四輪事業ついに赤字転落、聖域の「研究所」にも改革のメス(ダイヤモンド・オンライン)
http://www.asyura2.com/19/hasan132/msg/362.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 5 月 09 日 14:44:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

ホンダの四輪事業ついに赤字転落、聖域の「研究所」にも改革のメス
https://diamond.jp/articles/-/201710
2019.5.9 ダイヤモンド編集部  浅島亮子:副編集長 



決算会見に登壇した八郷隆弘・ホンダ社長

 5月8日、決算会見に顔を見せることは珍しい八郷隆弘・ホンダ社長が、決算会場の壇上に立った。



 八郷社長が話したスピーチのテーマは、「四輪事業の体質強化」と「電動化の方向性」。とりわけ、ホンダにとって、四輪事業の低収益は最大の懸念事項。八郷社長が陣頭指揮をとって、四輪事業の抜本的構造改革に着手することを宣言したのだ。

 八郷社長の一代前の伊東孝紳・前社長が「世界6極体制、2016年度に600万台」という壮大な目標を掲げたのは7年前のこと。八郷社長は、15年には規模を追う600万台目標を撤回していたが、それでも必要以上に地域ニーズへ対応した結果、グレードやオプション装備の組み合わせである「派生」の数が増え過ぎてしまい、生産効率が落ちていた。

グローバルモデルの派生数を
3分の1にする


 そこに、メスを入れる。



 ホンダの四輪車販売のうち6割は、『シビック』や『アコード』など5機種のグローバルモデルで占められる。これらの商品ラインナップを見直すことで、「2025年までに、グローバルモデルの派生数を3分の1に削減する」(八郷社長)。

 より売れ筋の競争力の高いモデルに集約することで、生産効率をアップさせて収益を捻出する算段だ。

 さらに、中国と米国を中心に生産体制の適正化にも着手。25年までに、生産コストを2018年比で10%削減できるようになるという。

 目下のところ、八郷社長は「体質は少しずつ良くなってきている。25年に向けて、現状では7合目まできているという感覚だ」と構造改革の進捗に自信を見せている。

 だが、現実はそう甘くないかもしれない。実際に、ホンダの四輪事業の体たらくは深刻だ。

 最近の四輪事業の営業利益率の推移を見ると、2019年3月期第1四半期に5.3%と持ち直したかに見えた。だが、その後は右肩下がりが続き、ついに2019年3月期第4四半期(1〜3月)には、営業損失530億円の赤字に転落してしまった。同期の営業利益率もマイナス1.8%へ落ち込んだ。

 四輪事業の収益悪化が足を引っ張ったことで、2019年3月期の売上高は、二輪、四輪、パワーブロダクツ(汎用品)の3事業共に過去最高を記録したにもかかわらず、営業利益は前年同期比12.9%減の7264億円まで落ち込んだ。

四輪ではなく
二輪が支えるホンダ


 四輪事業の赤字転落とは、穏やかではない。ホンダに何があったというのか。

 実は、19年3月期第1四半期の530億円の営業損失には、英国やトルコの生産拠点の撤退費用680億円が含まれている。「この特殊要因などがなければ、前期並みの水準(営業利益267億円)を出せているレベルだ」(倉石誠司・副社長)として、一過性の赤字に過ぎないことを強調する。

 だが、主力の四輪事業が営業利益率1〜2%のレベルをさまよっていること自体、褒められた話ではないだろう。

 ちなみに、2019年3月期の営業利益では、四輪事業が2096億円、二輪事業が2916億円。同期の営業利益率では、四輪事業が1.9%、二輪事業が13.9%である。

 利益の絶対額で見ても、営業利益率で見ても、二輪事業の実力はとっくに四輪事業を上回っているのだ。正しく、ホンダは二輪事業に支えられた会社なのである。

 四輪事業の低収益の要因には、生産効率のみならず、長らくドル箱だった北米事業の停滞や研究開発コストの増大など、構造的な問題があるのだ。

聖域の「本田技術研究所」
にも改革のメス


 そして、四輪事業再建の鍵を握る“最大の改革”になりそうなのが、研究所改革であろう。

 創業者の本田宗一郎の時代から、ホンダは利潤を追求する本社から研究開発を担う「本田技術研究所」の存在を独立させてきた。そうすることで、商業ベースに左右されることなく、自由度が高く比類ない商品を開発できるように配慮してきたのだ。

 研究所は顧客である本社のために開発し、本社へ設計図を販売する対価として、売上高の数%に相当する委託研究費を得てきた。

 だが、そんな聖域にもメスが入る。

 今年4月より、二輪と四輪の研究開発体制が刷新された。

 慣例では、本田技術研究所の社長は本社の専務取締役クラスだったが、本社常務執行役員クラスへ“格下げ”された。つまり、事業部門が研究所を飲み込んだともとれる人事だ。

 また、すでに二輪事業では本田技術研究所の二輪R&Dセンターがホンダ本体の二輪事業本部に統合されている。

 四輪事業はそこまでドラスチックではないが、本体の四輪事業本部が四輪R&Dセンターの機能を“侵食”する動きが加速するだろう。米中を中心とするテックカンパニーがモビリティ領域へ続々と参入しており、技術開発競争は厳しくなるばかりだ。自由闊達なホンダの研究所とて、より稼ぐ研究所への変身が急務だ。

 八郷社長は、「四輪事業の利益率のレベルをリーマンショックの前のレベルまで戻したい」と言い切った。2008年3月期の四輪事業営業利益率は7.0%。その達成には高い壁が立ちはだかっている。






















 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[12449] kNSCqYLU 2019年5月09日 14:45:15 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[2514] 報告


2. 赤かぶ[12450] kNSCqYLU 2019年5月09日 14:45:45 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[2515] 報告


3. 赤かぶ[12451] kNSCqYLU 2019年5月09日 14:46:24 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[2516] 報告


4. 赤かぶ[12452] kNSCqYLU 2019年5月09日 14:47:00 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[2517] 報告


5. 赤かぶ[12453] kNSCqYLU 2019年5月09日 14:48:09 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[2518] 報告


6. 2019年5月10日 07:23:35 : CvEiSlAwis : bGQ2UUlxVzRjbFk=[1] 報告
研究所は完全独立して他社にも技術を売るのが正しい選択。

ホンダの下にあるからダメになる。

7. 2019年5月10日 15:25:57 : 01JUjPKVpw : N2xjUjRPV2NxdUk=[23] 報告
ホンダにはバイクのエンジンという伝家の宝刀があるのだから
とりあえずCBR1000RRのエンジンとミッションをポン付けしたMRスポーツカーを
コンパクトスポーツと称してコンパクト市場に投入し、殴り込みをかければいいんだよ

CBR1000RR自体の乾燥重量がたったの196kgだから
どう考えてもエンジンとミッション合わせて100kg以下
大きさもバイクサイズだからS660以下の車体にさえ余裕で埋め込める

そんなん販売されたらパワーウエイトレシオがF1レベル
トヨタの86なんてバカバカしくて誰も買わなくなる
しかも同じ手法を真似しようにも現状でそれが可能なのはSUZUKIだけ

8. 2019年5月10日 19:00:29 : R78it43S7k : ZElUVzhMREpyUk0=[45] 報告
メス入れろ 足を引っ張る? 研究所
9. 2019年5月10日 22:06:56 : KyPgZPlu8Y : U0EzUDRXcC5YdzY=[248] 報告
ホンダは日本国内市場で軽自動車が売れているけど、日本国内需要だけで輸出していない。(註 並行輸入車は別。)八千代工業から仕事を奪っても、軽自動車自体が余剰生産気味で、低価格を売り物にする軽自動車専業チェーンに在庫車を流している。つくっても、すぐ売れずに在庫となり、新車で通る限界の「製造から半年以内」が迫ってから採算を考えずに売り飛ばしていては、赤字になるのも当然。

阿修羅にも数年前、小型車の在庫が多すぎてストックヤードに大量保管していることが報じられている。

ホンダ、山奥に大量の新車が雨ざらしで保管?人気車種があり得ない短納期のワケ?(Business Journal)
http://www.asyura2.com/15/hasan95/msg/510.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 4 月 20 日 07:40:05:
●03が、うちの投稿です。

スクープ!放漫経営の負の遺産ホンダ「新車を大量放置」現場を激撮!(フライデー)
http://www.asyura2.com/15/hasan99/msg/155.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 7 月 24 日 06:25:05:

●ホンダは、アイアコッカが来る前のクライスラー化しており、先日もエゲレスから生産撤退すると発表したが、欧州でもホンダ車は売れなくなっており、かつての顧客はスバルに流れているのが本当のところ。スバル買ったほうが、技術製品として満足できるからね。

10. 2019年5月11日 18:09:32 : qbk8jQQBxV : RWZxY1dGQlNwTDI=[4] 報告
ふーん
その派生車種を増やしたのはだーれ?
ところで、ホンダって天下り厄人が何人いるんだろうかね?www

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民132掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民132掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民132掲示板  
次へ