★阿修羅♪ > 経世済民132 > 386.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
中国製品全てに制裁関税を課すというトランプ(小笠原誠治の経済ニュースゼミ)
http://www.asyura2.com/19/hasan132/msg/386.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 5 月 13 日 01:54:25: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

中国製品全てに制裁関税を課すというトランプ
http://blog.livedoor.jp/columnistseiji/archives/51770897.html
2019年05月11日 小笠原誠治の経済ニュースゼミ


 いや、それにしてもトランプという男は、想像を絶することをしますね。

 バカだから自分がやっていることの意味が分からない。

 トランプを支持する者たちも、バカだから大統領がなにをやっているのか分からない。

 日経が報じています。

 米通商代表部(USTR)は10日、中国からの輸入品すべてに制裁関税を課す準備を始めたと発表した。現在は対象外の約3千億ドル(約33兆円)分にも「第4弾」の関税発動を検討する。トランプ大統領は同日、中国との貿易交渉を続けると表明した。対話の窓口を残しつつ、相次いで制裁措置を打ち出して中国への圧力を一段と強める。

 ライトハイザーUSTR代表が声明で、トランプ氏から残りの輸入品すべての関税の引き上げ手続きを進めるよう指示されたと明らかにした。13日に詳細を公表する。近く官報に通知し、産業界の意見を踏まえたうえで発動日や対象品目を決める。実際の発動まで2カ月以上かかるのが通例だ。

 第4弾には米アップルのスマートフォン(スマホ)「iPhone」など携帯電話やパソコン、おもちゃなど幅広い消費財が含まれる見通し。トランプ氏は2018年夏以降に繰り返し言及してきたが、正式に手続きを始めたのは初めて。

 米国は10日、2千億ドル分の中国製品に対する制裁関税を現在の10%から25%に引き上げた 。米中は同日、貿易問題を巡る2日間の閣僚級協議を終えた。トランプ氏は「(閣僚間で)率直で建設的な議論をした」とツイッターで説明し、米国が課す制裁関税を取り下げるかどうかは今後の交渉次第だと指摘した。矢継ぎ早に強硬措置を示し、中国に譲歩を促す構えだ。


 NHKを含め、内外の多くのメディアは、10日から関税が10%から25%に引き上げられたが、中国から米国に船で商品が届くのは約3週間後だから、それまでは実際に関税が課されることはない、などとなるだけ騒ぎを大きくしないような報道振りだったのが…

 それを嘲笑うかのようなトランプの行動。

 でしょう?

 俺は本気で中国とケンカしている、いや、中国を罰しているのだと言わんばかり。
 
 トランプは、意識的に言っているのかどうか分かりませんが、この制裁関税は中国が払っていると主張し続けています。

 中国に課した関税だから、中国が払うのだと思っているのでしょうか?

 いや、恐らくそうではないでしょう。

 最初はそのように誤解していたかもしれませんが、これだけ米国のメディアががそれは誤解だと書き立てているから、流石に理解している筈だと思うのです。

 つまり、関税は米国の消費者が負担する、と。

 しかし、今になってそんなことを国民に向かっていう訳にはいかない、と。
 
 だから、今でも制裁関税は中国が支払っていると言い続けているのです。

 で、冒頭で言ったようにトランプを支持する多くの人たちは、おバカ過ぎて、関税を支払っているのは中国だと思っているのでしょう。

 し、し、しかしですよ…

 全ての中国製品に25%の関税を課すとなれば、どんなにおバカでも、最近物価が上がっているのではないかと気が付く筈。

 そして、その一方で、トランプはFRBに対して、金利を1%ほど引き下げるべきだなどと言っている訳ですから、物価上昇の悪循環が始まってもおかしくはありません。

 いいですね。

 このときを待っていました。

 そうやってインフレが起きると、金利を上げざるを得ず、そうなると株価も下がる、と。

 そして、米中貿易戦争が続くので、米国経済はリセッションに陥る、と。

 そうなると流石にトランプ離れが始まると思うのですが…

 でも、景気が悪くなっても、トランプが政権の座を去ることが米国にとっても、世界にとっても望ましいことだと信じます。



  トランプって、バカなのと思った方、クリックをお願い致します。
 ↓↓↓
 人気blogランキングへ
※リンク省略












 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年5月13日 13:02:38 : ZzavsvoOaU : aHVwMGJ2SHM5RE0=[122] 報告

かなり愚かなのは、小笠原

貿易戦争が世界や米国経済を悪化させるのは当然だが

そのダメージがより大きいのは、中国など、非米国だ

強硬派の狙いは、中長期的に米国の優位性を維持することであり


過去の日本との貿易戦争でも明らかなように

自由貿易で、有利なのは、労働者の権利が低く賃金が低い国、

そして消費者の人権を無視して、自国企業に有利な規制を平気で行う新興国だから

そこを厳しく叩くのは当然、理にかなっている


ただし、長期的に、それが合目的になるわけではないから

いずれはまた自分にとって都合のよい自由貿易を主張することになる

覇権国とはそういうものだが


米国でも、国民の劣化が続けば、軍事・科学技術の優位性を維持するのも、いずれは限界が来ることになる


2. 2019年5月13日 19:01:27 : R78it43S7k : ZElUVzhMREpyUk0=[107] 報告
トランプの ツケが襲うぞ 消費者を
3. 2019年5月13日 22:04:36 : SWUTBZMZnY : UUNObHNUV1VWMGM=[1] 報告
米国の消費者はどこのスマホを買うんでしょうかね。
ほとんどすべてが中国製。
残るは、韓国のサムソンくらいかな。
じゃあ、韓国のタナボタかな。
日本は、さすが今さら出る幕はないでしょうねえ。
逆に、中国は安値攻勢で米国以外を席巻かな。
ファーウェイがだめでも、シャオミ、ZTEその他いろいろ。
5Gスマホも売りまくりまっせ。
4. 2019年5月14日 00:17:15 : C8p5yeLJuQ : UHpDb1pHT2pRNzI=[4] 報告
>>1
そもそも完全自由貿易が無理。
いろいろ条件が違うからな。

ある程度のコントロールされた自由貿易が必要。

5. 2019年5月14日 00:45:46 : C8p5yeLJuQ : UHpDb1pHT2pRNzI=[6] 報告
>>1
>自由貿易で、有利なのは、労働者の権利が低く賃金が低い国、

日本やアメリカが労働者の権利が高いか?
いつもいうだろ。
海外は自由に労働者をくびにできるとか。

>そして消費者の人権を無視して、自国企業に有利な規制を平気で行う新興国だから

消費者の人権? 「人権」ってそういう使い方する言葉かね?

それはそうと、遺伝子組み変えしかり、成長ホルモン入りエサで育てた肉牛しかり、消費者の権利より食品・農業企業の利益を優先するのがアメリカだぞ。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民132掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民132掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民132掲示板  
次へ