★阿修羅♪ > 経世済民132 > 418.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
中国“抜かずの宝刀”米国債大量売りで日本株に大暴落リスク(日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/19/hasan132/msg/418.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 5 月 17 日 11:20:25: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

 


中国“抜かずの宝刀”米国債大量売りで日本株に大暴落リスク
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/253970
2019/05/17 日刊ゲンダイ


奥の手はある(C)ロイター=共同

 米中貿易戦争は中国の防戦一方に見える。トランプ大統領は、中国からのほぼすべての輸入品(約5500億ドル)に25%の制裁関税を課す方針だが、中国の米国からの輸入は1300億ドルに過ぎない。制裁関税のカード切れが迫り、追い詰められた中国が「抜かずの宝刀」を抜くのではないか――。そんな観測が出始めた。米国債の大量売却である。

  ◇  ◇  ◇

 中国は世界一の米国債保有国だ。保有額1兆1300億ドル(約124兆円=1月末時点)は、2位・日本の1兆700億ドル(約117兆円)をしのぐ。
広告

「米国債の大量売りは、米国に露骨にケンカを売ることになり、中国にとっては抜きたくない“刀”です。ですから、最後の手段といえますが、効果はてきめんです。米国債は暴落し、金利が上昇します。米国の財政を苦しめ、何より、米国の景気に冷や水を浴びせることになります」(金融ジャーナリスト・小林佳樹氏)

 米景気をもっと好転させたいトランプは、FRB(米連邦準備制度理事会)に利下げ圧力を繰り返してきた。14日も、「FRBが対抗策(利下げ)を取れば、試合終了で、我々の勝ちだ!」とツイートしている。

 もし、中国が米国債を大量に売り、利下げどころか、利上げが進行すれば、トランプは激怒し、米中貿易戦争が一層エスカレートするのは間違いない。加えて、トランプは、金利上昇を抑えるため、中国が売った穴埋めに米国債の買い手を早急に探すはずだ。

「シンゾー、米国債を大量に買ってくれ」――。そんな展開も大いにあり得る。

「日本政府や日銀には大義がなく、米国債を購入するわけにはいきません。ただ、安倍首相がトランプ大統領に対して『引き受ける』と約束すれば、政府系金融機関やGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)、ゆうちょ銀行などが、政府からの指示がなくても、“あうんの呼吸”で米国債購入に応じる可能性はあります。そうすると本来、自由に取引されるべき市場が、外圧で歪められかねない。というのも、米国債の引き受け手は、米国債を購入するために、株式や債券を売却して資金を作るわけですが、売られた市場には大きな穴があく。もし、短期間に20兆円を超えるような米国債の買いがあると、例えば、株式市場が暴落するなどショック発生のリスクが高まるのです」(小林佳樹氏)

 米中貿易戦争の尻ぬぐいは日本に回ってくるということか。












 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[13552] kNSCqYLU 2019年5月17日 11:23:39 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[3617] 報告


2. 赤かぶ[13553] kNSCqYLU 2019年5月17日 11:24:18 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[3618] 報告


3. 赤かぶ[13554] kNSCqYLU 2019年5月17日 11:24:52 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[3619] 報告


4. 赤かぶ[13555] kNSCqYLU 2019年5月17日 11:25:27 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[3620] 報告


5. 赤かぶ[13556] kNSCqYLU 2019年5月17日 11:26:00 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[3621] 報告


6. 赤かぶ[13557] kNSCqYLU 2019年5月17日 11:26:41 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[3622] 報告


7. 2019年5月17日 13:39:30 : 1GJFQVU66M : c0lqbmRoR2RQY2c=[95] 報告
今の米中経済戦争はまさにここに原因がある。米国はこれ以上、貿易赤字を中国当局による米国債の購入で補償してもらうことに耐えきれなくなったのだ。

トランプ政権は時を待つことをしないで、この問題の決着を図ろうとしている。トランプ政権と言うより米国の焦燥感がこうさせたのだ。

中国以外の国から輸入できる体制を整えることが貿易戦争の成果であろう。単純な話ではないか。

8. 地下爺[6414] km6Jupbq 2019年5月17日 14:58:43 : EvprcEFGVc : NDJuS292Z1UvRHc=[795] 報告

  世界の借金王が 一番態度が でかいわけですが 


  日本の借金 の相手は どこでしょうカネ。


  われわれ 国民のような気がするのですが 詳しい情報をお持ちの方は


  教えてください。 よろしくお願いします。


9. 2019年5月17日 17:11:51 : eFargDQyXD : VXlneE5pNldUQVE=[91] 報告

 30年めに 「日本が一番」の時代があって アメリカは 「難癖」をつけてきて
 日本は30年間 耐えてきた


 今は 「中国が一番」だからアメリカが 焦るのも当然だ
 日本が耐えた様に 中国も 耐えるべきだろう 
 
 ===

 ま〜〜 21世紀は 東南アジアの時代だし 中近東の時代でもある
 アメリカは 嫌がらせが成功したとしても 衰退するというか 独り勝ちの時代ではない

 21世紀が 進もうとしているときに 必ず 進歩を止めようとする時代遅れは 世の常だ
 

10. 2019年5月17日 17:30:03 : 2bttv3cTwc : U2xxbDdVeWtHc3c=[15] 報告
 ならず者国家のならず者大統領に、何処まで付き合わされるのか?
 世界中の人々がブラックホールに沈んでゆくようで、末恐ろしい。利己的でわがままな子供を相手にしなければならない人は誰でも、こうした子供には問題を起こさせないようにしなければならないが、感覚がマヒしてしまっているのではないか! なんとも混とんとした時代である。ニーチェがかつて言った如く「神は死んだ」、と叫びたい。
11. 2019年5月17日 20:34:35 : q4HLyru6DY : S3M4WHJ5WHg0LmM=[242] 報告
中国は時期が来ればいつでもアメリカに喧嘩を売れるということだな。しょせん時間の問題。

数十年など中国の時間軸ならほんの一瞬。

12. 2019年5月17日 20:53:09 : qV2uCW30Mc : SnNHRld5TDVIZ1U=[67] 報告
切り札を 切れば崩れる ドル覇権
13. 2019年5月18日 00:56:33 : mN8taP6mzI : Tkd5aElSREs3cy4=[1] 報告
米国債は暴落し、金利が上昇します。米国の財政を苦しめ、何より、米国の景気に冷や水を浴びせることになります」(金融ジャーナリスト・小林佳樹氏)

米国の景気に冷や水どころか
米国債は暴落してこそ米経済活性化の起爆剤。
効果はてきめん。
暴落すれば、米国債に塩着けの賭博マネーが
市場や実体経済に戻り、経済活動を活性化する。

米国債は暴落してこそ、利上げでこそ、脱デフレの正常回帰である。
米市場もブラック雇用のミレニアム世代も大歓迎である。
「断っておくが、暴落とは
今の異常金利が暴落で正常値の5%に戻るという意味。」


もし、中国が米国債を大量に売り、利下げどころか、利上げが進行すれば、トランプは激怒し、米中貿易戦争が一層エスカレートするのは間違いない。加えて、トランプは、金利上昇を抑えるため、中国が売った穴埋めに米国債の買い手を早急に探すはずだ。

買い手は要らない。
買い手は制裁される。
ネオコンの撒き散らした0金利米国債量産の賭博住宅で
低賃金難民、住宅難民、路上生活難民を量産した、

米国債は売ってこそ米市場も米住宅難民も大歓迎。
このままでは、トランプ等は米国難民の被害者集団から制裁される。
この制裁を意識したネオコンが被害者集団の押さえ込みに、トランプに共和党を乗っ取らせ、――――米中貿易赤字に責任転換との対決芝居となっている。

米国債を買えば、米国債被害難民を敵に回すことになる。
米国債は売ってこそ、米国経済に正義である。

米国債難民を量産させオバマを使い尽くしたにネオコンがトランプを擁立して
被害者退治。
米国被害者の怒りを米中貿易赤字に向け。
自己救済に世界を被害に巻き込んでいる。

アメリカはトランプの制裁に動く。


14. 2019年5月18日 01:03:54 : mN8taP6mzI : Tkd5aElSREs3cy4=[2] 報告
http://www.asyura2.com/19/hasan132/msg/376.html
トランプの制裁関税で一番痛手を受けている人々(小笠原誠治の経済ニュースゼミ)

トランプ「ネオコン」だけの米中貿易戦争

米中貿易戦争はネオコン米国債特化、トランプの制裁課税も無論米国債。

米中貿易摩擦はトランプ裏政権に死活問題。
自己救済に世界を被害に巻き込んでいる。

他には害。
米市民も米国も被害者。
世界市場も被害者。


以下すべては被害者。

米市民も共和党も民主党も
「共和党を乗っ取らせ、―――プーチン人気を利用―――プーチン信者を騙し取り。
トランプ信者もーー−騙された。
米企業も
米市場も
世界経済も

15. 2019年5月18日 01:41:06 : LhEc9pZ9FI : M01xL0dMM0VhZkE=[3] 報告
ぬかずの宝刀ー―最後の切り札 ??

習近平“策士 策におぼれる” 米中バトルに切れるカードなし(日刊ゲンダイ
http://www.asyura2.com/19/kokusai26/msg/400.html

なぜ中国は米国債を売らないんでしょう、
だれか、ご存知の方は?

五里霧中の中国だが
脅しじゃなく
本当に中国に米国債を売られたら
トランプの貿易戦争も終わってしまう.


最後の切り札に取ってあるのでは。」

 つまり中国の保有する米国債はこれから大幅に減る可能性があるわけで、最低でも米国債の大きな買い手が一人いなくなる事は認識しなければならない。最近の米国を観ていると増税も無しに政府歳出を増やしているので、中国が開けた穴は日本など同盟国かFRBが引き受けるしかない。

最後の切り札に取ってあるのでは。 

そんなことを言ったらーーートランプが喜ぶぞ!  最初と最後を間違えてるな!


最後の切り札に取ってあるのでは。 

だとしたら、中国はまだわかってないな!


最後の切り札に取ってあるのでは。 

最初に使う切り札を
最後にするから、
25%報復措置を発動された、
中国は動きが鈍い。


16. 空虚[2154] i_OLlQ 2019年5月18日 02:03:52 : OHbBBlodAZ : SzlBR0ZmQ2dnYXM=[12] 報告
>ぬかずの宝刀ー―最後の切り札・・・。


それって、あれかい?

美しい国のことかい?

【 日本もとっと放蕩抜いちまえ! 】

・・・・・などという、過激な声が聞こえそうでヤバス。

大丈夫だ!大陰謀論的にはドナルドと習さんは巧くやる!

・・・熊ぷーさんは、漁夫の利を少々いただく約束だ! www。


などという、巷の囁きがあるそうだ。

そこらへんと英国のEU離脱問題は、リンクしてるらしいぞ!

・・・あーあ、嫌な渡世だな。

17. 2019年5月18日 07:43:58 : 9bESHEjuhs : QVFFUC5pOVljWk0=[370] 報告

日本こそ、やるべきだった。

日本が貸している米国の借金。

返せとすごめば、いちころで米国は倒れる。安倍の暴力団は

こういう時こそ、働くべきだが役だたず。

18. 楽老[564] inmYVg 2019年5月18日 09:29:06 : QHkUDaloVM : ZjhxY3RmLkFlOU0=[279] 報告
日本は米国債に言及せず、におわしただけで首相の座を降ろされる。
ポチの故に
さらに
この狭い日本列島では孤立して生きていけない

日本と中国の違いは
中国は切羽詰まれば米国債を本当に売り払うだろう。
習近平の中国は7億人の飢餓層を2億人に減らしたと言われている。
たとえ米国と絶縁しても一国だけで生きていけなくはない。
当然経済発展には支障をきたすし、国民の生活レベルを落とさざるを得ないだろうが

逆に、世界の工場となり、今や消費市場となった中国を抜きに世界経済が回るか?
年間の車需要6000万台の約半分が中国で消費される。
日米独3国を合わせても中国に追いつかない。

ポチの西側報道は
米中貿易戦争をしたり顔で米国が圧倒的に優位と広報するが
どっこい
満州に攻め込み南京を落とし
重慶爆撃しても
中国はへこたれなかった。
同じことになりそうな気がする。

日本に外交力があれば
米ーイランの仲介も、米中貿易戦争で漁夫の利を得ることもできるのだが
拉致問題一つトランプ頼み
世界政治の蚊帳の外では……… トホホ

     

19. 2019年5月18日 10:33:57 : 9bESHEjuhs : QVFFUC5pOVljWk0=[373] 報告

地球上はサッカーの試合をやってるのとは、

違うんだけどね。どちらが勝つかのトランプ攻略法に日本メディア、や、

論客、似非大学教授はTVで偉そうにものを言ってるが、

中国、ロシアの視点はいかに資源を共有し、教育を助け、医療を配し、

水やガス、燃料の無いところには石油を配分し、供給し、助け合い、

分かち合うかをユーラシア構想の議題にしている。

攻略法や戦略とは意識が違う。日本メディアはまったく報じない、従って、

国民はめくら。


底意地の悪さが目立つ競争しか知らない、日本人は、他国に比べて、

完全に、成長が止まっている。

 

20. 2019年5月18日 10:43:11 : pt3Nt9nC1k : cDZ1OXVhRTMvMkk=[4] 報告
>17.
返せとすごめば、いちころで米国は倒れる。

米国にすごむ馬鹿がいるか!

相手はトランプ「ネオコン」でーーーー米国ではない

相手を間違えるんじゃない!

21. 年金少な[521] lE6L4I@tgsg 2019年5月18日 10:48:33 : uXbIqU2ftY : LjRJVjJwUjdPSnM=[35] 報告
 収入以上に消費する国の 1位 2位 の国同士だから 切羽詰まったら 何するか解らんわな 

 世界の工場として 散々利用しておいて 自分の国より良い品を安く売られて怒る

 スペインやイギリスもかつて同じようなことがあったな 10億と2億の戦い か

 まぁ どっちにしても 我々が生活しているこの国が どう考えているかだ

 あっ 何にも考えていないか  だって 平蔵がいるもん てか  

 

22. 2019年5月18日 11:15:02 : 9bESHEjuhs : QVFFUC5pOVljWk0=[375] 報告

20へ

、ネオコンに決まってるじゃない、いまさら。

 

23. 空虚[2155] i_OLlQ 2019年5月18日 14:17:28 : uIDpiyAcTg : WUxvWFhqa2xLdUU=[1] 報告
>>19殿

>中国、ロシアの視点はいかに資源を共有し、教育を助け、医療を配し、

水やガス、燃料の無いところには石油を配分し、供給し、助け合い、

分かち合うかをユーラシア構想の議題にしている。

うむ。貴殿が仰る↑これなんだが、一帯一路の実態に対して参加国の印度が

正式に批判していることを御存知だろうか?

↓こんな風らしいぞ。

引用:Wikipedia 以下 インドの主張とロシアの主張

「支えきれない債務負担を地域に作り出す事業は行わないようにするという財務上の責任の原則に従うべきだ」とも述べ、中国がスリランカを借金漬けにしてることなどを念頭に牽制している。同じく上海協力機構とAIIBの加盟国で一帯一路に参加するロシアは「個別に問題があっても政治的解決を他の全ての分野に結び付けてはならない。一帯一路からメリットを得る道を探せるだけの非常に賢明な政治家や外交官がインドにいると信じる」として友好国のインドに対して中国の一帯一路に協力するよう求めている

これ↑中露の基本的スタンスがなんとなく感じられるよね。

それとw

中國の経済的主導に、米ドナルドは不要に争うスタンスではない。

むしろ、ロシアにもっとも近いスタンスだわな。

そしてw、既にブラックウォーターUSAは、中国プロジェクトの要人警備で

一帯一路に参加している。驚くべきことに。ジェームズ・ウールジーが

トランプ政権から排除されたということになっているが、それは同時に

水面下で自由に活動できる立場に戻ったということでもあるね?

・・・・・煩雑な国際事例のほんの一部しか、西側メディアでは報じられない

が、それは同時に東側メディア政府の不都合を打ち消す擁護にもなっている。


そういう意味で、おいらは>>20殿や>>22殿のような冷静な観察力は

大変に重要だと感じるんだなぁ・・・。


【 我々は既に、情報の全体主義の洋上に放置されている 】

愚民・奴隷民・最底辺・B層は、常に搾取と統治支配の対象者で

同時に主権者でもあるんだわ。


ほんと、オカ●トでっせ、魑魅魍魎。

24. 空虚[2156] i_OLlQ 2019年5月18日 14:35:37 : uIDpiyAcTg : WUxvWFhqa2xLdUU=[2] 報告
余談W

おいらね、BCLをやろっかなぁ〜♪って本気で検討してたのよw。

・・・でもさ、既に東側のそういった情報機関は日本人向け放送を

終了しちまってたのよ(T−T)

・・・これって、相当美しい国 危なくね?

〇△□קΔ!!!・・・なんて放送、おいらの愚脳じゃ解読でけへんがな。

テクノロジーの急激な進歩は、知の支配にも繋がってるんだ実際。

25. 2019年5月18日 15:04:59 : g90KNd5ugg : REg2SGtNdC56WDI=[17] 報告
体制側の宣伝のおかげで
共産党ということで、固定観念だの先入観だのもってらっしゃる方も
とっても多いように見受けられますけど、
中国の目指すものは さまのおっしゃるとおり、
いかに持続させ、共有するか
が主題であると思います。中国のいまの
教育ある世代の政治・叡智を
甘くみてはならないと思います。彼らは
日本をもうまく導こうとしているように
すら思えます。

人材と幾多の危機を乗り越え、中国は
先哲の叡智を保存し、また蘇らせています。日本の
明治以前の文化はことごとく、暦ですら、
中国にならっていたものです。

古代中国の歴史の泉より、
叡智を汲み取り、手本をみつけてまた新しく
考える・・・

中国はきっと、うまくやるでしょう。東の端の国々と
共にやれるのを、
いまか、いまかと待っていると
思いますよ・・・

人間の顔つきだとか、相をよく
みてみることです。

日本のいま表にいる人らは到底器ではありません。

26. 2019年5月18日 15:09:15 : g90KNd5ugg : REg2SGtNdC56WDI=[18] 報告
連投をすみません。25ですが、19さまのご投稿が眼にとまったものですから、
そちらを読んで頭に浮かんだことを書きました。
27. 2019年5月18日 15:29:29 : l2zg1O8Yuc : Y2lqWmJVTGtUN1U=[3] 報告
>>13
120兆円も米国債を一気に中国が売りさばいたら、買い手はいなくなる。
金利の上昇が5%程度で済むはずないだろが。場合によっては米国債は値が付かないほど暴落する。数10パーセントの金利高となれば、米国はじめ世界の銀行がぶっ飛び、本物の世界恐慌に突入する。

だから中国は売るに売れない。使えない核兵器と同じだ。威力は分かっているが使ったら人類の最後。中国は脅しにちらちら見せるだけだ。
そこまでいかなくても米中の我慢比べになったら、絶対に中国が勝つ。中国国民はまだ貧困の時代を忘れていない。どんなに経済が悪化しても「まだまだ昔よりは豊かだ」。米国の中産階級は本当の貧しさを知らない。経済が下降したらすぐに大騒ぎになり、政府批判が爆発する。
トランプの脅しももうきかなくなる。
それより米国抜きの世界経済秩序ができてしまうかもしれない。ファーウエイを締め出したつもりが、米国企業が世界市場から締め出されることになりかねない。

28. おじゃま一郎[7195] gqiCtoLhgtyI6phZ 2019年5月18日 17:52:51 : Tq4k75qsyc : UUd6U3BGNUxWOVE=[13] 報告
米国債は世界で一番信用があるが、中国が共産国家であるにもかかわらず、
世界である程度の信用を得ているのは米国債を多量に保有しているからである。

一方、米国から見れば、自国債を中国に保有されてしまったので格付けが
毀損されている。

中国が米国債を売ってくれれば、米ドルから中国元への巻き戻しが
おこり元高になり、輸出が減少し、米国の信用格付けは上昇するので都合がいい。

29. 2019年5月18日 20:24:44 : s2XcAbD9K2 : RmNLazNXOVZiTnc=[1] 報告
トランプは穀潰しどもを成敗してるだけ。
戦争を金儲けの手段とする金融ブローカー、その下に繋がる金魚のフンだけがぴーぴー喚いてる。ああうっとおしい。
ロシアもイランも基本がしっかり武士道や騎士道みたいに一直線話の筋が通って信頼ある国だが、比べて他の国はどうなんだと言う話でもある。
米軍も純粋な愛国心で成るトランプ直属の正式な軍隊とは別に、トランプと対立した国外で素性も不確かに金で動く傭兵らとに別れてる。ボルトンが動かしてるのが後者だろ。ポンペオがトランプの言う事を聞かずに勝手に動いてる事は北朝鮮外交でハッキリしたことだ。何を観てきてんだお前らは?
戦争屋追随のフェイクメディアどもは、これをいっしょくたにして混乱を助長するだけで、最終的にトランプひとりをすべての元凶に仕立て上げたいってだけという意図は最初から徹頭徹尾透けて見えてるだろ。お前らの眼は節穴かなにかか?(笑)
同調圧力に縛られて隷属根性丸出しで正論も言えないおバカまるだしの国民が相手だと好き勝手し放題だな。
フェイクメディアの悪害は世論追従の政治家どもにも及んでる。だから一向に改まらない。
野党までもが北朝鮮が悪でトランプがガンだとする。それで喜ぶのは安倍ら金魚の糞だろう。
まったく自分の眼と頭を持たない畑の肥やしにも成らん頭が逝っちまったクソばかりだ。

もとより米は鎖国目指してまっしぐら。いつまでも石油利権の時代でもないのに基軸通貨としてドルが使われてる。だからその回収でドル剥がししてる。当然の話だろうが、新しい国際基軸通貨で貿易摩擦を埋める保護貿易協定を作り直せば混乱は治まると言うだけの事だ。そうすれば戦争屋利権も潰れる。
トランプはその先もしっかり見据えているだろうし、それはロシアも同様。北朝鮮もそうだろう。韓国もムンがそのために懸命に動いてきただろう。以外と習もそれを知って、密かに動いてるんじゃないかと俺は随分前から思ってるがね。
お前らもこの機会に、てめえの足下見つめて自国運営が成り立ってんのかどうかしっかり見てみろアホンダラと、土台を立て直すいい機会を貰ってるんだろうが。バカどもはここで改めなけりゃくたばるってだけ。これでやっとせいせいする。

30. 2019年5月18日 21:33:56 : AiChp2veWo : OXNVYjJodXEvVFE=[30] 報告
世界中の金融、その他の全企業は、サルガッソーの海に沈む?。
31. 2019年5月18日 21:37:19 : ValwdjIOKk : ZmQ1Z0tpdGRibW8=[51] 報告
>>23
カキコを見て思ったけど、最近のアングロサクソン寄りの報道だとインドの今の政権は親アングロサクソンだったような・・・・・・?!
32. 2019年5月18日 22:57:59 : AqJ5dmNKWo : RUtUaGxqZ2dtalk=[3] 報告
>>31

インド人民党はそうだねえ。
伝統的に新ロシアだった国民党に比べるとね。

33. 2019年5月19日 08:29:15 : sek2ohgEU2 : ZDl3ZVQ1N2NEMi4=[2] 報告
中国“抜かずの宝刀”米国債大量売りで日本株に大暴落リスク

抜かれてはよほど都合が悪いという事だな!

34. 空虚[2159] i_OLlQ 2019年5月19日 09:13:45 : eDY8cEnXxU : YnRSLmY4eUtSUnc=[3] 報告
>>31殿  >>32殿

そうだよね?w

そう思っておいらも、あちこちウロついて最近の状況を確認しようと

試みてみたんだが・・・wwww見事に印度選挙の前で止まっとるのよw

ぜーんぶの情報がぁ〜wwwww。

これは、無関心を決め込んで悪巧みをしとると視てええのんちゃいますぅ?ww

そして・・・印パの緊張状態だわ。

ほんと、嫌な世の中でっせ。

様子見でんな。

35. 2019年5月19日 14:24:30 : myBc0IvetE : RkFNdkdTd2pTQ2M=[10] 報告
中国は米国債を売却できないだろう

ドル資産があるから かえって損します。

36. 空虚[2163] i_OLlQ 2019年5月19日 18:06:07 : 0KYRuPfUoA : SFVXdWNIWU1WSFE=[4] 報告
あ、そうだ!

インドの案件ね、いっこだけ新しめの情報があったわw

どういう訳かは情報が無いんだけど、ノルウェー王国が印パの

喧嘩の仲裁を買って出てるらしいヨw。

それ以外の情報は、All closedでんな、美しい国の商店街みてぇ〜だわ。

37. 2019年5月20日 17:51:52 : 1iPHmDu2mM : MUIuN1A0VGt5L28=[3] 報告
>>35
中国は米国債を売却できないだろう
ドル資産があるから かえって損します。

そんなちゃちな損得話じゃないだろう!
38. 2019年5月20日 19:19:35 : fyEB0z3EGk : LkN1MXBVZjZ4L1E=[114] 報告
●米国債を破棄するとの中国側の脅しは、米中貿易戦争の触れてはならない公然の秘密
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=199533
39. 2019年5月21日 02:07:17 : Eu35qCVlRE : YXEuSm5oamZQTjY=[1] 報告

フルフォードの迷路話で脱線狙い。

要するに米国債即刻処分反対という事だな!

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民132掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民132掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民132掲示板  
次へ