★阿修羅♪ > 経世済民132 > 876.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
リニア問題 「全量戻し」巡り紛糾 JR東海と静岡県が協議 (どう戻す?何時まで??)
http://www.asyura2.com/19/hasan132/msg/876.html
投稿者 戦争とはこういう物 日時 2019 年 8 月 21 日 09:36:51: N0qgFY7SzZrIQ kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJWo
 

(回答先: リニア 静岡県とJRが紛糾 「工事中は水を戻せない可能性」との発言に…(国が取り持つ仲?!) 投稿者 戦争とはこういう物 日時 2019 年 8 月 21 日 09:30:36)

 直径15Mにもなる巨大トンネルで川の水源が抜ければ、そう簡単には戻せないだろう。水路やポンプでもどせる、というが、ポンプを何時まで動かし続けるというのか。山梨では水枯れを訴えた地域には「20年分のポンプ代」がjrから支払われ、あとのフォローは一切なかったという。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー(ここから)
リニア問題 「全量戻し」巡り紛糾 JR東海と静岡県が協議
南関東・静岡
2019/8/20 19:30
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO48772300Q9A820C1L61000/

JR東海と静岡県は20日、リニア中央新幹線のトンネル工事による大井川の流量減少問題で、JR東海と県の専門部会の委員との個別会議を開いた。地下水の湧出について、JR東海は工事の一部で全量を戻せない期間があることを明言。これを県側が批判して、会議が紛糾する場面があった。

JR東海によると、南アルプストンネル工事は山梨工区と長野工区が先行して県境を越え、静岡県内を掘削する。その際、トンネルの勾配によって静岡工区の掘削と接続するまでの間に、山梨、長野側へそれぞれ湧水が流出するという。

JR東海は、特定の断層の掘削は工学的見地から下方からせざるを得ないとし「なるべく早く接続し、後は恒久的に全量を戻す」とした。県の難波喬司副知事は「これでは利水者は納得できない」と批判した。

会議はJR東海の担当者と専門家4人が個別に意見交換した。国土交通省の森宣夫・鉄道防災対策室長も出席し、会議後に「状況に応じて検討の促進に努めたい」と語った。難波副知事は「全体としては深い議論ができた」と評価した。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー(ここまで)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民132掲示板 次へ  前へ

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民132掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民132掲示板  
次へ