★阿修羅♪ > 経世済民133 > 133.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
消費増税の次の財源は?政府内で浮上する「炭素税」(毎日新聞)
http://www.asyura2.com/19/hasan133/msg/133.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 9 月 02 日 23:14:25: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

消費増税の次の財源は?政府内で浮上する「炭素税」
https://mainichi.jp/premier/business/articles/20190821/biz/00m/020/005000c
2019年8月23日 経済記者「一線リポート」 清水憲司・毎日新聞経済部記者(前ワシントン特派員) 毎日新聞


地球温暖化対策本部の会合で発言する安倍晋三首相(中央)=首相官邸で6月11日、川田雅浩撮影

 地球温暖化対策の一環として、政府内で炭素税導入の検討が始まった。製鉄や石油元売りなど業界の反対が強く、ハードルは高いが、炭素税構想が今後も消えそうにないのは、温暖化対策の必要性ばかりでなく、10月に消費税率を10%に引き上げた後も深刻な税収不足が解消できないからだ。「消費税の次」の税収確保策として炭素税がいつ浮上してもおかしくない。

 炭素税導入を唱えるのは環境省。7月25日に同省有識者会議は、二酸化炭素(CO2)の排出量に応じ企業や消費者に経済的な負担を求める「カーボンプライシング」を巡る議論の中間整理を行った。


炭素税導入に産業界では慎重な対応を求める声もある=三重県四日市市で2018年1月25日、佐野裕撮影

地球温暖化対策税を抜本改革

 地球温暖化対策の財源としては、石油、天然ガス、石炭など化石燃料の環境負荷(CO2排出量)に応じて課税する地球温暖化対策税が2012年10月から始まっている。炭素税はこの抜本的な課税強化を目指すものだ。

 炭素税は、排出量取引と並ぶカーボンプライシングの手法で、石油や石炭などの化石燃料やこれを使用する商品・サービスに課税し、値段を引き上げる。そうすることで、再生可能エネルギーに代表される低炭素な原材料や商品の普及を促し、地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」の目標達成につなげる狙いがある。

 フィンランドが1990年に世界で初めて導入し、欧州諸国を中心に現在までに25カ国が「導入済み」または「導入予定」の炭素税だが、国内では賛否両論の状態が続いている。

 CO2削減の「切り札」として学識者や環境団体が支持する一方、化石燃料の使用が多く、ビジネスモデルの転換を迫られかねない製鉄や石油元売り、電力業界が強く反対している。このため有識者会議の中間整理は「炭素価格が経済・社会にどのような影響をもたらすか定量的な議論が重要」とするにとどめ、具体論には踏み込まなかった。


地球温暖化対策を求める世界一斉デモ。炭素税導入は関心を呼びそうだ=東京渋谷区で月15日、後藤由耶撮影

「反対派はごく一部」と環境省

 しかし、取材してみると環境省幹部は強気だった。「反対派はごく一部の業界に過ぎず、CO2削減をビジネスチャンスと捉える企業が増えている。世界では石油メジャーが再エネに将来の活路を見いだす時代であり、日本の産業界の姿勢も急速に変わってくる」と話す。

 今年は、10月に消費税増税を控え、その直後である年末に新たな増税となる炭素税導入を取り上げるのは難しい情勢だが、環境省は早ければ今夏に提出する来年度税制改正要望に炭素税を盛り込み、正式な検討のテーブルに上げようとしている。

 これに対し経済産業省は「炭素税は幅広い品目の値上がりにつながり、経済に与える影響は消費税増税に近い。少なくとも今年末の本格議論はあり得ない」と反対する方針だ。ただ、同省幹部は導入論の高まりは避けられないと身構える。「過去を見ても消費税増税が難しい時期は、財務省がエネルギー・環境関連税による増収に目を向ける。産業界がいくら反対しても炭素税構想が消えないのはこのためだ」と指摘する。


昨年の自民党税制調査会であいさつする麻生太郎財務相(奥左端)。今後は炭素税も議論を呼ぶか=東京都千代田区の自民党本部で2019年11月21日、川田雅浩撮影

税収の使途はいくつもある

 財務省内では今のところ、早期導入には否定的な見方が多いが、安倍晋三首相が当面、一段の消費税増税を封印する中、ガソリンに課税する揮発油税、石油石炭税に上乗せ課税されている地球温暖化対策税、電気料金に上乗せされる電源開発促進税など、乱立気味のエネルギー・環境関連税制の抜本改革として炭素税を導入し、税収増を目指す考えの幹部もいる。

 東京電力福島第1原発の事故処理関連費用、再エネ普及に不可欠な送電網整備、CO2削減に向けた技術開発など、産業界や経産省が反対しにくい炭素税収の使い道候補はいくつもある。使い道を巡る検討が動き出せば、反対陣営が切り崩され、意外に早く炭素税導入が現実味を帯びるかもしれない。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[28558] kNSCqYLU 2019年9月02日 23:16:58 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[18626] 報告


2. 赤かぶ[28559] kNSCqYLU 2019年9月02日 23:17:28 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[18627] 報告


3. 赤かぶ[28560] kNSCqYLU 2019年9月02日 23:17:54 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[18628] 報告


4. 赤かぶ[28561] kNSCqYLU 2019年9月02日 23:18:53 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[18629] 報告


5. 赤かぶ[28562] kNSCqYLU 2019年9月02日 23:19:20 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[18630] 報告


6. 赤かぶ[28563] kNSCqYLU 2019年9月02日 23:19:48 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[18631] 報告


7. 赤かぶ[28564] kNSCqYLU 2019年9月02日 23:20:20 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[18632] 報告


8. 赤かぶ[28565] kNSCqYLU 2019年9月02日 23:21:01 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[18633] 報告


9. 赤かぶ[28566] kNSCqYLU 2019年9月02日 23:21:29 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[18634] 報告


10. 赤かぶ[28567] kNSCqYLU 2019年9月02日 23:21:58 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[18635] 報告


11. 2019年9月03日 02:05:44 : bEPkM33Kvw : VEJ5R1RWZXMuMi4=[321] 報告
税金ばかりとっていて、一体何に使っているのだ。

重税国家になっている、が、社会福祉費は出さない!一体何だ、この政府は。

国民所得は下がり続けている。
社会福祉・厚生費は削減する一方。
防衛費は増え続けている。
安倍友に国家財産の贈与をしている。
大企業優遇、、内部留保は過去最大。

市民いじめも甚だしい。英国、フランス、、、、のように貧困民革命起こさないと生きていけなくなりそうだ。黄色いベスト運動は、どうなった?マクロンの譲歩で終わった。

日本安倍政権は、あまりに、金持ち優遇で、貧困層を追い込んでいる。

無産階級が主役になる政治、、、これって、マルクス-エンゲルスが言っていた、強欲な資本主義の成れの果て、、この予言が、実現するのか? 先見の明に驚いている。

確かに資本主義は行き詰り、崩壊寸前のようです。

覇権国家、英国、アメリカは、覇権を放棄したいようだ。各国勝手にやって下さい、、て感じ。

確かに、金利がマイナスですからね〜 今の世界、拡大再生産のモデルでないですね。

日本は独り立ちできるのか? 安倍のアメリカ傀儡政権では、無理な話、希望が持てませんね。

山本太郎の出番です。

12. 2019年9月03日 02:11:06 : bEPkM33Kvw : VEJ5R1RWZXMuMi4=[322] 報告
資産税!

これ何で検討しないのだ? 

貧乏人から搾り上げる発想しかないのか?マスコミは。

富裕層優遇でか?


安倍、麻生達から、税金いただきましょう。

国会議員の歳費削減は、どうなった。、、、おい、維新の会!仕事してないな!

13. 2019年9月03日 10:15:14 : ZzFD62qoa2 : WTlNR3Z4eHEzZ0k=[111] 報告

  
   『消費税』から意識を逸らすための

    作戦かな?

14. 2019年9月03日 13:24:53 : i9Vd297JhE : T3p4d3BNYXZIci4=[3] 報告
財源?
罪源だろうが。
15. 2019年9月03日 14:14:18 : fNmGtlBfKw : YmppblkvNlFzNEU=[2] 報告
昔、自民党税調で検討していたパチンコ税はどうなった?
統一協会や朝鮮総連が許さなかったのは当然だが、きっとB層国民よりはる11かに怖いのだろう。
16. 2019年9月03日 14:25:08 : ZzavsvoOaU : aHVwMGJ2SHM5RE0=[228] 報告

炭素税の発想自体は、良い

ただし、既にガソリンなどで多重課税がなされている現実で

税制の簡素化など経済効率が落ちない工夫は必要だし

何より、税収を適切に活用して、地球生態系の維持に使えるかが

最大の問題であり、過去を見れば明らかなように

あまり期待はできそうもない

17. 佐助[7219] jbKPlQ 2019年9月03日 19:12:40 : CBecl62sKU : NVJZRmFlY1paMEk=[291] 報告
彼らには節約モードを選択する気がない。使い放題,やりたい放題,倫理観の欠片もない。

「消費税の次」の税収確保策として使え使えと炭素税の導入させようとしている。

二酸化炭素(CO2)の排出量に応じ企業や消費者に経済的な負担を求める「カーボンプライシング」なら

CO2の排出する大企業が,CO2を排出しない技術への早期移行を妨害しなければ,達成できる。

自動車燃料と家庭用動力を燃料電池・太陽電子電池化させれば,地球温暖化によって発生する問題の75%は解決される。そうしないで,いくら炭素税の導入したり,CO2を削減する方法を羅列しても,それは絵に書いたモチであり,炭素税導入や排出量売買の誤魔化しは,花見酒的免罪符である。

しかもすでに人類は,炭素税導入なくても,CO2を排出しない技術を発見ズミである。10年先半減では,地球とCO2と酸素のバランスが崩れるために遅すぎる。

18. 2019年9月04日 07:27:07 : bEPkM33Kvw : VEJ5R1RWZXMuMi4=[326] 報告
入国税、観光地での入園(島)税、宿泊税(福岡県)、、、

なんか税金の目白押し、、、金額は少額だが集めれば膨大だ。

森林税、福島原発津復興税(利子に対して、、)、、晋背う税金を増やし続け市民から搾り上げている重税国家だ。

これで、、消費など増えるか? デフレだ、、ハイパーデフレが迫ってくる。

国民イジメの安倍内閣、よくも我慢が出来ますね〜皆さん。

アホのミックスはどこに行った? ”安倍のミックスの恩恵を地方の隅々までお届けします”と選挙で言いまくっていたが、、何の効果もなく逆だ、不景気を届けてくれた安倍晋三。

安倍、お前の嘘は、ペテンは、、こりごりだ、まだ政権に居座るつもりか?

19. おじゃま一郎[7367] gqiCtoLhgtyI6phZ 2019年9月04日 08:54:15 : wOjM90BaqE : UkkzOHYxTTFYWms=[2] 報告
>政府内で浮上する「炭素税」

炭素税より「酸素税」がいい。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民133掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民133掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民133掲示板  
次へ