★阿修羅♪ > 経世済民133 > 340.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日産はルノーに完全に制圧された…新経営体制は“悲劇の始まり”、社内に失望広まる(Business Journal)
http://www.asyura2.com/19/hasan133/msg/340.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 10 月 10 日 00:27:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

日産はルノーに完全に制圧された…新経営体制は“悲劇の始まり”、社内に失望広まる
https://biz-journal.jp/2019/10/post_122626.html
2019.10.09 文=有森隆/ジャーナリスト Business Journal


日産・ルノー 三菱自の首脳が共同記者会見(写真:AP/アフロ)


 日産自動車社内では、特に若手社員を中心に失望の澱んだ空気が広がっている。“ゴーンチルドレン”の西川廣人前社長兼CEO(最高経営責任者)を追い落として、社長の椅子を手にした内田誠専務執行役員(53)の評は“ミニ・西川”。取締役会での西川解任には諸説あるが、「日商岩井(現双日)出身の内田氏がルノーにすり寄り、西川切りの多数派工作を仕掛けた。外国人取締役と井原慶子(社外取締役)をまとめて、西川氏を追い落とした」(経産省関係者)が、ここへきて説得力を持ってきた。

 フランスのメディアは10月8日、内田氏の社長昇格人事を速報。仏フィガロは<ルノーが高く評価する人物>と伝えた。COO(最高執行責任者)に三菱自動車のアシュワニ・グプタCOO(49)が就く人事にも触れ<2人の任命は、悪化したルノーとの提携関係を修復し、再出発させたい意向の表れだ>と報じた。

 ルノーのジャンドミニク・スナール会長が日産の社長兼CEOに推したのは、グプタ氏だったが、ナンバー2のCOOのポストを射止めた。一方、内田氏は日産・ルノーのアライアンスを深く理解し、<ルノーが高く評価する人物>(フィガロ)。事実上、日産のナンバー1・2をルノーが押さえたことになりはしないか。

 副COO職を新設して関潤専務執行役員(58)が滑り込んだが、仏経済誌シャランジュ(電子版)によると<西川路線を踏襲して日本や日産を擁護する「国粋主義者」だと警戒。ジャンドミニク・スナール会長周辺は関を排除し、「オープンな人物を任命すること」が最優先課題だと語った>としていた。

「関氏では西川体制と大きく変わらない」(日産幹部)というのは建て前にすぎない。人事で辣腕をふるうことで知られるスナール会長に、日産側が完全に押さえ込まれたということではないのか。「CO-COO」ではなく「副COO」というところがミソである。ルノーというよりスナール氏が、今回の日産のトップ人事で圧勝したと言ったら言い過ぎか。

 指名委員会委員長で社外取締役の豊田正和氏は次のように述べる。

「内田氏は難しい時期のリーダーにふさわしい。困難を乗り越えて世界をリードする自動車会社になるには、多様性のあるリーダーシップを発揮することが望ましい。日本人の内田氏を、インド出身のグプタ氏、技術畑出身の関氏で支える体制が一番いいということで合意した」

 これはひとつの事実ではあるが、もう一歩掘り下げれば、スナール氏の圧勝ということだ。豊田氏のリーダーシップはどの局面で、どのように発揮されたのであろうか。10月8日の取締役会で全会一致で一連の人事は決まったが、ルノー側が異議を唱えない限り、全会一致となる。

■火中の栗を拾った内田新社長

 10月9日付日本経済新聞は内田氏を紹介する記事で<「感情が見えにくい」との声もあり、ある元日産幹部は「その点では西川廣人前社長に似ている」と評する>と、やや遠慮気味に書いているが、日産の若手幹部はこう語る。

「内田氏は西川に負けず劣らず社内で人望がない。内田氏がトップになれば技術屋のキーマンの多くは日産を辞める。人望だけでいったら関のほうがましだ」

 西川氏が解任され、同氏を追い落とした内田氏が“ミニ・西川”だとすれば、日産のトップの器はどんどん小さくなる。日産の構造的悲劇である。

「2020年3月期決算で赤字に転落する懸念がある」(外資系証券会社の自動車担当アナリスト)

 ルノーが日産を救済し、ゴーン氏が日産に乗り込んできた時以来の危機的状況にある日産を“内田トライアングル体制”で建て直すことができるのであろうか。なぜ外部から大物のトップを招請しなかったのだろう。意中の人が引き受けてくれなかったのかもしれない。

 2020年1月1日付で3人はそれぞれのポストに就任する予定だが、それまでにまだひと山もふた山もある。次の関門は、2019年9月期の決算だろう。本当に利益が出るのだろうか。ゴーン圧政下、北米市場で値引きが常態化した日産車のブランドはかなり毀損している。「安売り車・日産」のブランドイメージを修復して利益を上げる体制に持っていくのには、かなり時間がかかる。昨年末から前年割れを続ける国内販売も回復のメドが立たない。北米を凌ぐ主力市場となった中国では、他社と同じく乗用車の販売が失速している。

 火中の栗を拾った内田新社長は、よりルノーにすり寄ることでしか、光明を見いだすことができないのかもしれない。そうなることは、次の日産の悲劇と重なる。

 菅原一秀経産相は日商岩井の出身で、菅義偉官房長官に極めて近い。日商岩井出身者の菅原経産相と内田氏は点と線でどう結びついているのであろうか。内田新体制を占ううえで重要なファクターの一つだ。

(文=有森隆/ジャーナリスト)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年10月10日 03:51:18 : 1GJFQVU66M : c0lqbmRoR2RQY2c=[260] 報告
日産はルノーが支配するのは既定路線で永久に変わらない。日産の優秀な技術者を同業他社はひきぬきたいだろう。日産を日産の社員がやめるのは自由だ。
2. 2019年10月10日 07:13:53 : kTbuH3KpL6 : SERJSEY1YkV2RHc=[199] 報告
まさに。
日本人社員がいなくなれば、そこには「大きなルノー」が残るだけだ。
日産を失えば破滅するしかないルノーはなりふり構わず必死だよ。

3. 2019年10月10日 13:37:53 : WBLR85rxFg : ZzhJWXh6ckNBTlk=[186] 報告
人は日産になにを期待するのか。雇用を維持して社員や関連会社に働く人の幸せと努力をか。
 とすれば、だれが所有しようと雇用を正しく順調に維持することが第一であろう。後は社員の努力がそれに向かうことを期待しだいだ。
4. 2019年10月10日 18:08:08 : veiKpWn3rY : ZXdmbEtMVkY4VVE=[2] 報告
トップが無能で、ホジナスガの言いなりだからこうなっただけだろう。

BJも口ばっかしのアホグロウヨ雑誌。

5. 2019年10月10日 19:41:43 : fG31PJakfk : ZHRkQVNRQ2hrbEE=[7] 報告
泣き面に ここぞとたかる ルノー蜂
6. 2019年10月11日 06:01:00 : Vbfhee3zz2 : UEtldlh4aWRyODY=[23] 報告
とりあえず、
ややこしいんで、
ヤッチャッタ、ニッサンの公権力で
無実のゴーンさんを拉致監禁した、
東京汚職リンピックを捜査もしない根の腐った
東京検察特捜●んこ部の職権乱用罪 でカツ
福島原発の爆発に側面支援した森●トと、
社内犯罪権限者一番のニッサンの社長で
有価証券義務記載者の西川は
いつ、ムショに入るんですか?? 又は、
いつから、家宅捜索して事情聴取するんですか??

犯罪人を取り締まらない皆様も犯罪者!
犯罪を見て見ぬ振りする皆様も犯罪者!
金や脅迫恐喝で、某国工作員と名高いナベツネって
放送する皆様も犯罪者!

こんな世の中にしたかった皆様なので
罪を償ってもらいましょう〜ネ!

職権乱用、憲法違反はレッキトシタ犯罪です!
全国の平和を愛し、公権力犯罪を取り締る義務のある
1憶数千万人の辛うじ主権者の皆様
子供や孫たちのためです!

よろしくお願いいたします。

7. 2019年10月11日 10:32:18 : GE0TqWeybA : cC95RWVDSW9SSC4=[11] 報告
制圧されたされた詐欺
8. 2019年10月11日 20:05:32 : PLe1KgfjQ2 : M3Vsc0lzbnN4aGs=[229] 報告
日産は完全にルノーの子会社になって、もう絶望だという声が多いのですが、ルノーってそんなに大した経営している訳ではないし、完全にルノーの支配下に入って逆に経営危機になり、このままじゃルノー本体も危ないと言うので二束三文で売却して巨額の損失を出したアメリカン・モーターズの例がありますよ。

1966 Plymouth Valiant vs. AMC Rambler American Rouge Dealer Promo Film
https://www.youtube.com/watch?v=LLjoTjC0wS0
●これはクライスラー社のプリマス部門のディーラーに配布された比較広告フィルムです。ライバルはアメリカン・モーターズのランブラー・アメリカンでした。クライスラーのプリマス・ヴァリアントの方が優れていると言うセールスポイントを列挙しています。

アメリカン・モーターズは、この頃からGM、フォード、クライスラーのコンパクト・カーに商品力で劣勢になりました。そこでビッグスリーの手掛けていないサブ・コンパクト・カーに活路を求めたのですが。

1970 AMC Gremlin Dealer Promo Film
https://www.youtube.com/watch?v=T6JvWlAISzs
●ところが中身は古い直列6気筒エンジンを搭載した古い自動車で、石油危機と共に商品力は失われました。もはや開発力すら失ったアメリカン・モーターズはルノーの支配下に入りますが、ルノーの手掛けた自動車はどれも売れず、とうとうクライスラーに丸ごと引き取ってもらって、北米から撤退しました。

ルノーが日産を直接支配したところで、アメリカン・モーターズの二の舞になる可能性が高いと思います。つまり失敗すると。ルノーは日産を売らなければならない事態に追い込まれる可能性が高いですね。最も、こうなった場合、日産の工場は大半が閉鎖になり、ディーラーの多くが閉鎖されることになります。

9. 2019年10月11日 22:28:48 : 2YqP2jr0ae : cS5IaEVoR1pvL28=[134] 報告
ヤッチャッタ●産さんは、

公権力不法使用で最大の営業マン&戦略家を
デッチアゲて、←ここ大切
罪人にしてクーデターした皆様多数なので
しっかりと、とうさんしてください!

全世界の皆様が恩知らずな会社のお車に
数百万円のお金払うの
もったいないと思われると思います。
また、
さらにしっかりと、
アベグル仲間のヤッチャッタ会社様は
倒産する見本になってくださいネ!
よろしくお願いいたします。

10. 2019年10月12日 18:30:02 : PLe1KgfjQ2 : M3Vsc0lzbnN4aGs=[238] 報告
08ですが、日産倒産説は高山清洲先生も書かれていますので、紹介します。

高山清洲・世界平和 人類みんな兄弟
日産が「クラッシュ」する日が近い!!
https://blog.goo.ne.jp/mokushiroku666/e/4a586165e1983c0a9ca1d75aa1c4f8a3
知る人ぞ知る会社清算請負人が、日産に登場したのですから事は重大です。
日産、かなり危なくなっています。

●ルノーに利益も開発能力も全て吸い取られた日産。その日産から20年間、膨大な利益を吸い取ってきたルノーは、それを元手にドイツのダイムラーとの提携を強化するということです。こうなったら、日産は用なしですよ。

今のままだと、突然のクラッシュもあるね。膨大な従業員は、お前が面倒見ろよ ! と日本側に押し付けられます。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民133掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民133掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民133掲示板  
次へ