★阿修羅♪ > 国際26 > 346.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
トランプ大統領「キム委員長は私との約束破りたいと思わず」/nhk
http://www.asyura2.com/19/kokusai26/msg/346.html
投稿者 仁王像 日時 2019 年 5 月 05 日 07:41:38: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc
 

(回答先: 飛翔体発射、なぜ今 「トランプ氏の寛容度、試したか」/朝日デジ 投稿者 仁王像 日時 2019 年 5 月 05 日 07:36:19)

トランプ大統領「キム委員長は私との約束破りたいと思わず」/nhk
2019年5月5日 4時52分北朝鮮情勢
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190505/k10011905761000.html?utm_int=news-international_contents_list-items_005

北朝鮮が4日、短距離の飛しょう体を数発、発射したことについてアメリカのトランプ大統領は、キム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長がミサイルの発射実験などを行わないと約束したことを念頭に「キム委員長は私との約束を破りたいとは思っていない」とツイッターに投稿し、北朝鮮の出方を見守る姿勢を示しました。

韓国軍の発表によりますと、北朝鮮は4日、東部のウォンサン(元山)付近から北東に向けて短距離の飛しょう体を数発、発射しました。

アメリカのトランプ大統領は4日、ツイッターに「キム・ジョンウン朝鮮労働党委員長は北朝鮮のすばらしい経済的潜在能力を十分に理解しており、それを邪魔したり終わりにしたりすることはしないと信じている」と投稿し、北朝鮮は経済的な見返りと引き換えに非核化に応じるという見方を改めて示しました。

そのうえで、これまでキム委員長がトランプ大統領に対し、核実験やミサイルの発射実験は行わないと約束したことを念頭に、「キム委員長は私が彼とともにいることを知っており、私との約束を破りたいとは思っていない」と書き込み、北朝鮮の出方を見守る姿勢を示しました。

トランプ政権は、3回目の首脳会談も視野に北朝鮮との非核化に向けた協議の再開を探っていますが、北朝鮮は、完全に非核化されるまで制裁の解除に応じないとするアメリカに対し反発を強めていて、両国が協議を再開するめどは立っていません。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年5月08日 15:38:55 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[840] 報告
「労働新聞」 日本の「自衛隊」の軍事活動範囲拡大は再侵略のためだ

【平壌5月8日発朝鮮中央通信】8日付の「労働新聞」は署名入りの論説で、日本が「自衛隊」の軍事活動範囲を世界的範囲へと拡大していることについて暴いた。

昨年に海上「自衛隊」と英国海軍間、陸上「自衛隊」と英国陸軍間に合同軍事演習が行われた。

今、日本は「自衛隊」と英国軍間の訪問部隊地位協定を締結しようと企んでいる。

日本は、「平和」をうんぬんしながら他の地域にも武力を送り込んでいる。

同紙は、「自衛隊」の騒々しい動きはアジアをはじめとする世界の諸国の当然な警戒心を呼び起こしているとし、次のように指摘した。

「自衛隊」の軍事活動は明白にいっそう露骨になっている海外膨張策動の一環である。

過去に遂げられなかった「大東亜共栄圏」の昔の夢を実現するためのものである。

日本の反動層は軍事的力の優勢に基づいて周辺諸国を制圧し、再侵略の野望を遂げようとしている。

過去に力が弱かったため敗北したというのが日本反動層の支配的な見解である。

日本が侵略の道に再び乗り出すのは時間の問題である。−−−

http://www.kcna.kp/kcna.user.home.retrieveHomeInfoList.kcmsf

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際26掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際26掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際26掲示板  
次へ