★阿修羅♪ > 国際26 > 556.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
米英の支配システムを揺るがす中露の戦略的同盟(櫻井ジャーナル) 
http://www.asyura2.com/19/kokusai26/msg/556.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 6 月 07 日 12:28:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

米英の支配システムを揺るがす中露の戦略的同盟
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201906060000/
2019.06.07 櫻井ジャーナル


 現在の世界情勢を象徴するふたつの出来事が6月上旬にあった。

 まず第1にドナルド・トランプ米大統領のイギリス訪問。エリザベス2世英女王の招待で6月3日から3日間滞在した。その中にはDデイ(ノルマンディー上陸の開始日)の記念日が含まれている。1944年6月6日に始まった。その正式名称はオーバーロード作戦だ。で、この作戦の目的は何だったのか。

 ドイツ軍の主力310万人は西部戦線へ90万人を残し、1941年6月にソ連へ向かって進撃を開始する。バルバロッサ作戦だ。ドイツ軍の首脳は西部方面を防衛するために東へ向かう部隊に匹敵する数の将兵を配備するべきだと主張したが、アドルフ・ヒトラーがそれを退けたとされている。(David M. Glantz, The Soviet-German War 1941-1945,” Strom Thurmond Institute of Government and Public Affairs, Clemson University, October 11, 2001)

 東へ向かったドイツ軍の主力は1942年8月からスターリングラード(現在のボルゴグラード)に対する攻撃を開始するのだが、ソ連軍の反撃で手こずる。11月になるとソ連軍が猛反撃してドイツ軍は崩壊、生き残ったドイツ軍の将兵9万人余りは降伏した。主力が壊滅したドイツ軍の敗北はこの時点で決定的だ。

 その時点までアメリカやイギリスはドイツ軍によるソ連への侵攻作戦を傍観している。ドイツ軍の敗北を見て両国は慌ててワシントンDCで会談する。1943年5月のことだ。

 そして同年7月にアメリカ軍とイギリス軍はシチリア島に上陸、9月にはイタリア本土を占領する。この段階でイタリアは無条件降伏したが、この作戦の際にアメリカはイタリアの犯罪組織マフィアと手を組んでいる。コミュニスト対策だった。ノルマンディー上陸はその翌年だ。

 スターリングラードでドイツ軍が降伏するとOSSの幹部だったアレン・ダレスたちはドイツ側の要人と接触を開始、1945年に入るとナチスの幹部を含むドイツの要人を救出するサンライズ作戦をダレスたちは始めた。

 1945年4月の反ファシストだったフランクリン・ルーズベルト大統領が急死、5月にドイツは降伏する。その後、ローマ教皇庁の協力を得てラテン・アメリカへナチス幹部などを逃がすラット・ラインも作られた。その後、現在に至るまでアメリカ支配層とナチズムの信奉者は同盟関係にある。ノルマンディー上陸作戦でドイツ軍は負けたという話はハリウッドが作り上げた幻影にすぎない。

 イギリスでトランプはテレサ・メイ首相とも会談、EUからの離脱を賞賛している。アメリカとの結びつきを強めようということなのだろう。この離脱をエリザベス2世も賛成していたと言われている。

 トランプがイギリスを訪問した直後、もう一つの出来事があった。6月5日に中国の習近平国家主席がロシアを訪問、ウラジミル・プーチン大統領らと会談しているのだ。その中で両国が戦略的な同盟関係にあることを確認、さらに​​貿易の支払いや決済を両国の通貨で行うことで合意したという。ドルとの決別を意味している。基軸通貨であるドルを発行する特権で世界を支配してきたアメリカに対する挑戦とも言える。

 すでにロシアは保有していたアメリカの財務省証券の大半を売却しているが、今後、中国がどう出るかは注意しておく必要があるだろう。現在、新たな買い増しはしていない。

 6月6日から7日にかけては​​サンクトペテルブルクで国際経済フォーラムが開催されているが、そこで中国は存在感を示している。アメリカによる中国に対する「制裁」でロシアは巨大な市場へ悠々とは入れる環境が作られた。

 この後、中国とロシアを中心とするSCOの首脳会談がキルギス共和国で6月14日から15日にかけて開かれ、6月28日から29日にかけては大阪でG20首脳会議が開かれる。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 中川隆[-9779] koaQ7Jey 2019年6月07日 12:33:36 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[2662] 報告
櫻井ジャーナルに騙されるな

櫻井ジャーナルの記事はすべて嘘八百のデマの可能性が高いです。
詐欺師 櫻井春彦に騙されない様に注意して下さい。

櫻井春彦は街で聞いた本当かどうか全くわからない噂話をそのまま垂れ流しているだけで、何一つ論証も調査もしていないので読む価値は無いのです。

そもそも櫻井春彦は論証した事が一度も無いのです。
文献学の基礎を知らないので文献批判の能力もゼロ
何がデマで、何が信頼度が高いかを全く判断できないのです。

従って、その噂話が本当かどうかに関わらず、櫻井春彦の書いたものは一切信用できません。
たまたまマグレで その噂話が本当だったとしても意味は無いのです。


櫻井春彦の無責任なデタラメぶりはこのデマ記事を見れば良くわかります:


櫻井春彦「天安門事件はデマだった」_ 櫻井ジャーナルは信用できるのか?
http://www.asyura2.com/18/reki3/msg/460.html


因みに、櫻井春彦が何時も言ってる様に

アメリカがソ連を核攻撃しようと計画していた

というのは絶対に有り得ないです。

そもそも、

ソ連は西側が援助してユダヤ人が建国した国だし
ソ連に核技術を指導したのはアメリカだし
ベトナム戦争の時もアメリカはソ連に資金援助していた。


そういう事情は、こういう講演を聞けば誰でも納得できます:


馬渕睦夫沖縄講演
「2019年の国難をどう乗り切るか」〜世界の情報操作と金融支配の本質を見抜く[H31-1-25] - YouTube 動画
https://www.youtube.com/watch?v=7cE_4kQATvc


林千勝〜日米戦争を策謀したのは誰だ!
歴史の真実を暴く[2019-5-24] - YouTube 動画
https://www.youtube.com/watch?v=26s4G56kn-E
https://www.youtube.com/watch?v=4pNK9Gh6SKU  
 

▲△▽▼


櫻井春彦の詐欺の手口教えてあげる

櫻井春彦が聞いた元々の話
「長安街では軍による虐殺が行われたが、天安門広場での虐殺はなかった」


一方、櫻井春彦が櫻井ジャーナルに書いたのは
「天安門事件で虐殺はなかった」


櫻井春彦みたいなのを世間では詐欺師と言うんだろ



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

2. 2019年6月07日 18:19:07 : LiAK8mOVpk : V2FhZTZ2MG5HWm8=[231] 報告
>ノルマンディー上陸作戦でドイツ軍は負けたという話はハリウッドが作り上げた幻影にすぎない。

目から鱗の歴史の真実ありがとうございます。
イギリスは腐れ縁でアメリカとくっ付くのでしょうか?
落ちぶれている者同士が仲間を創りさらに落ちぶれてく、ブルースが響き渡る。
何処かにこんな歌のフレーズが有ったような・・・・
それとは対照にますます昇りゆく中露ですね、このコンビが居るだけで地球が明るく成ります。
アメリカ、日本、イスラエル、サウジ要らんわお前らが居ると地球が暗くなる。
日本もこんな人殺しの基地外の国と人殺しの為の安全保障とはバイバイして、中露と共に地球の平和と発展の為にやるべきだーーーーーー。

3. 2019年6月07日 19:06:24 : D0QUl32qUN : OWczZmhIbUhDL3c=[205] 報告
手を結び さよならしよう 茶番劇
4. 2019年6月07日 19:47:50 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[2675] 報告
ソ連は中国を酷く嫌っている

アメリカは戦前からずっと中国の同盟国だった


というのを知らないアホがここにも居るな

5. 2019年6月07日 19:57:13 : tpqFkZ8MJw : cnZ6bVkzNmx1eXc=[1] 報告
>ノルマンディー上陸作戦でドイツ軍は負けたという話はハリウッドが作り上げた幻影にすぎない。

たとえば世界的なヒット作となった「コンバット」ではノルマンディー上陸はあくまでも「最初の戦い」であって、それから延々とドイツとの戦いが続く。
ノルマンディー上陸作戦を描く映画(「史上最大の作戦」「プライベートライアン」など)でもあくまでも「そこから過酷なドイツ軍との戦いが始まった」という描写だ。
「バルジ大作戦」「遠すぎた橋」のようにノルマンディー後のドイツ軍を強大な敵
として描く映画も多い。
この人はまともにアメリカの戦争ドラマや映画を見てそんなことを言っているのだろうか?

6. 2019年6月07日 20:53:00 : pbRY6CtdPQ : WkpacEthMVNqYms=[1] 報告
>>4
中川隆[-9779] koaQ7Jey 2019年6月07日 12:33:36 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[2662]

ハイハイ、デマ詐欺師屋さんの中川さん、それ何時のことこの記事と関係有る?
お家へ帰ってお寝んねの時間ですよ。

7. 2019年6月07日 21:13:53 : AGQ9fi9G9k : OElSempPTkJOb0U=[66] 報告
>貿易の支払いや決済を両国の通貨で行うことで合意したという。ドルとの決別を意味している。基軸通貨であるドルを発行する特権で世界を支配してきたアメリカに対する挑戦とも言える。

これって、何気にビッグニュースなんじゃないかな
いよいよ、準備期間、試運転を終えて ドル離れの仕組みの本格始動を宣言

↓これの続きの内容かな
中国が、ドルから覇権を奪うため独自の決済システムを拡大
http://blog.nihon-syakai.net/blog/2019/05/8856.html

8. 2019年6月07日 21:54:59 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[2681] 報告
アメリカの政治家が殆ど中国の金で選挙をやっているのも知らないアホがここにもいるね
9. 2019年6月08日 04:59:55 : uf8cVPYmCM : cXBZYkR0em9XLm8=[1] 報告
>>8
中川隆[-9765] koaQ7Jey 2019年6月07日 21:50:14 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[2680]

デマ屋、中川隆その根拠を示してください。

10. 2019年6月08日 05:11:30 : uf8cVPYmCM : cXBZYkR0em9XLm8=[2] 報告
>貿易の支払いや決済を両国の通貨で行うことで合意したという。ドルとの決別を意味している

世界一のまたは二位の米国債を持っている中国がドルを半分捨てると言うのは衝撃大きいのでは、ぶつくさ言いながらアメリカから買うものはドル決済かも知れない、反対にアメリカからの中国の支払いに対し元で決済しなければ売ってやんないと言われたらアメリカどうなるのでしょうか?

アメリカが買わない分ロシア、中東が買うのでは、中東は戦後復興が待っている。

そのうち日本も元と円の決済を求められるのではないか?

11. 2019年6月08日 06:16:05 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[2682] 報告
元は中国にドルの外貨準備が有るから通貨として流通できるんだ

中国がアメリカ国債をすべて売ったら元は紙くずになる

12. 2019年6月08日 06:17:10 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[2683] 報告
櫻井春彦は基礎学力ゼロのアホだから信用したら豪い目に遭うよ
13. 2019年6月08日 08:06:35 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[2687] 報告
櫻井春彦は改竄・捏造の常習犯だから

誰々がこう言ったと書いていても、その内容自体が元の言葉と180度違う事が多いんだ]

14. 2019年6月08日 14:08:53 : FlZN1gUyPk : VngxNGNjR3BOZkE=[2] 報告
>>13
具体的にどうぞ。

>>11
金もあるでしょう。

15. 2019年6月08日 16:03:13 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[2691] 報告
中国は借金だけの国だろ

アメリカの同盟国だから潰れないだけだ

16. 霞ヶ関に原爆を落とせ[247] ieCDlorWgsmMtJSagvCXjoLGgrk 2019年6月08日 21:53:04 : Nqb0tL6si2 : NEJDZElXcnpyUms=[53] 報告
>>15
ダメリカは日本の債権を吸って生きている
寄生虫のダニのような正にダニリカだな(笑)。
それくらいは知っておけアメポチバナナ野郎糞川隆。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際26掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際26掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際26掲示板  
次へ