★阿修羅♪ > 国際27 > 180.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「習主席は解決できる」トランプ大統領 香港情勢収拾へ期待感/nhk
http://www.asyura2.com/19/kokusai27/msg/180.html
投稿者 仁王像 日時 2019 年 8 月 15 日 12:40:48: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc
 

「習主席は解決できる」トランプ大統領 香港情勢収拾へ期待感/nhk
2019年8月15日 11時56分トランプ大統領
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190815/k10012036161000.html?utm_int=news-international_contents_list-items_003

アメリカのトランプ大統領は混乱の続く香港情勢について、「中国の習近平国家主席が事態の迅速かつ人道的な解決を望むのであれば、それができることに疑いの余地はない」とツイッターに書き込み、事態収拾に向け、期待感を示しました。アメリカ国内では中国に自制を求める意見が広がっているだけに大統領の言動は、「中国に甘い」という批判も出ています。

香港の国際空港で続いた抗議活動は、参加者のほとんどが解散し、空港はほぼ正常な状態に戻りましたが、中心部では、14日夜も抗議活動が続くなど事態収束のめどは立っていません。

これについてトランプ大統領は14日、ツイッターに「私は中国の習近平国家主席のことをよく知っている。彼は国民の尊敬を受けている偉大な指導者だ」と持ち上げました。

そのうえで「彼は『難しい仕事』が得意だ。習主席が香港の事態の迅速かつ人道的な解決を望むのであれば、それができることに疑いの余地はない」と書き込み、事態収拾に向け、期待感を示しました。

香港情勢をめぐっては、アメリカ国務省が香港の自治権を尊重するよう中国に強く求めるという立場を示しているのに加え、議会下院の外交委員会が「天安門広場での虐殺から30年がたち、中国が再び平和的なデモを残忍な形で鎮圧することを検討するのではないかと懸念している」という声明を出すなど、アメリカ国内では中国に自制を求める厳しい意見が広がっており、トランプ大統領の香港をめぐる言動は「中国に甘い」という批判も出ています。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年8月15日 14:35:32 : 1hFwhl5XF6 : dXZTY1pyS01GUXM=[184] 報告
トランプ大統領は、「習近平国家主席は、暴動の裏にいる首謀者をよく知っているので、迅速かつ人道的に事態収拾できる。」と言っている。

@realDonaldTrump
Personal meeting?

2. 2019年8月15日 14:56:14 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[2563] 報告
朝鮮外務省の代弁人 香港問題で中国の党と政府に全面的支持

⁅平壌8月11日発朝鮮中央通信⁆われわれは、国の主権と安全、領土保全、香港の繁栄と安定を守るために中国の党と政府が取る立場と措置を全面的に支持する。

朝鮮外務省のスポークスマンが、最近、中国の香港情勢に関連して11日、朝鮮中央通信社記者の質問に答えて、上記のように強調した。

スポークスマンは、われわれは最近、中国の内政である香港問題に干渉して香港社会の安全と秩序を侵害し、市民の生命と財産を害しようとする外部勢力の試みが露骨になっていることに懸念を表すとともに、それに反対、排撃すると述べ、次のように明らかにした。

香港は、中国の香港として中国の主権と安全、「一国二制度」を破壊しようとする任意の国や機構、個人の行為も許してはならないというのがわれわれの原則的立場である。−−−
http://www.kcna.kp/kcna.user.article.retrieveNewsViewInfoList.kcmsf

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際27掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際27掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際27掲示板  
次へ