★阿修羅♪ > 国際28 > 194.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
イランでの抗議行動はワシントンの画策(マスコミに載らない海外記事)
http://www.asyura2.com/19/kokusai28/msg/194.html
投稿者 赤かぶ 日時 2020 年 1 月 16 日 15:16:25: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

イランでの抗議行動はワシントンの画策
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2020/01/post-b51e9b.html
2020年1月16日 マスコミに載らない海外記事


2020年1月13日
Paul Craig Roberts

 抗議しているイラン学生、イラン政府、誰が最も愚かか知るのは困難だ。

 ロシアや中国の政府と同様、イラン政府は、彼らの敵ワシントンやイギリスがNGOに資金供給し、イランで活動するのを許している。無頓着で実に愚かなイラン人学生たちは、外国に資金供給されるNGOから資金、激励、組織、抗議行動する力を得ている。

 学生がどれほど愚かか示すと、報道によれば、敵は、彼らを爆撃すると脅している国アメリカではなく、イラン政府だと繰り返しているのだ。イラクやリビアやシリアの後、イラン学生が、一体どうして、自国を、似たような混乱と破壊状態にしたがっているのか、いぶかしく思う。なぜこのような愚かな学生を産み出す大学に、政府が資金供給するのか不思議に思う。

 ワシントンの政権転覆リストにある国々が、一体なぜ彼らの国内でワシントンが第五列に資金供給するのを許すのかに関する説明を私は一度も見たことがない。イランやロシアや中国は国家への反逆を受け入れることで、どれほど民主的か示そうとしているのだろうか?

 私が知る限り、アメリカ、イギリス、ドイツ、フランスや他のいかなるワシントン属国にも、イランや中国やロシアから資金供給を受け、政権転覆を煽動するNGOはない。アメリカでは、大統領は、アメリカを売っていると非難されずに、ロシア大統領と会うことさえできない。ロシアから資金供給されたNGOが抗議行動を計画し、政権転覆を煽動するのをワシントンが大目に見る可能性は想像できない。

 イランやロシアや中国がそれを認めているのは、これら政府の能力への疑問を引き起こす。

 ロシア人専門家によれば、ウクライナの飛行機墜落事故を起こした「人的ミス」に対して、アメリカに「部分的責任」がある。
https://www.paulcraigroberts.org/2020/01/13/according-to-russian-experts-the-us-bears-partial-responsibility-for-the-human-error-which-caused-the-ukrainian-plane-crash/

 Paul Craig Robertsは元経済政策担当財務次官補で、ウオール・ストリート・ジャーナルの元共同編集者。ビジネス・ウィーク、スクリップス・ハワード・ニューズ・サービスとクリエーターズ・シンジケートの元コラムニスト。彼は多数の大学で教えた。彼のインターネット・コラムは世界中の支持者が読んでいる。彼の新刊、The Failure of Laissez Faire Capitalism and Economic Dissolution of the West、HOW AMERICA WAS LOST、The Neoconservative Threat to World Orderが購入可能。

記事原文のurl:https://www.paulcraigroberts.org/2020/01/13/the-iranian-protests-are-a-washington-orchestration/

----------


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[51878] kNSCqYLU 2020年1月16日 15:17:23 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[3160] 報告


2. 2020年1月16日 18:56:18 : 1v28SnXuOE : WVdkVEZTRUJKL1U=[74] 報告
そだねー

>ロシアから資金供給されたNGOが抗議行動を計画し、
>政権転覆を煽動するのをワシントンが大目に
>見る可能性は想像できない。

そりゃそだねー 殺人・揉み消し何でもありの国だからねー
そんな国に自国や世界の支配権を譲るバカはいないねー

3. 2020年1月16日 19:05:33 : 1v28SnXuOE : WVdkVEZTRUJKL1U=[75] 報告
>イラン学生が、一体どうして、自国を、似たような
>混乱と破壊状態にしたがっているのか、いぶかしく思う

ロウハニはともかく最高指導者なるハメネイという
爺が邪魔くさいねー 選挙で選ばれてもないくせに
どういうわけかイランを牛耳っている宗教指導者だよねー
ブルカ着用を強制するのも宗教なんだよねー
被りたくない人にも被ることを強要するんだよねー
そういうことで嫌っている若者は多いねー
自由にさせろよ〜とねー

そもそも昨年にガソリン値上げで抗議運動起きてたねー
今までよりも実に三倍にするという事前告知もなしに
これでは抗議運動が燃え上がっても仕方ないねー
しかも原因がアメリカの経済制裁だからねー
そこでアメリカに敵意剥き出しにしても世界は
イランの声を聞かないよねー 聞いてもらいたいなら
無駄な核兵器開発はやめて経済力を付けて
尚且つ人権に手厚い国になるべきだねー

4. 2020年1月16日 19:11:55 : JhK7i7nDh6 : Lk10bnNxRVBnREE=[1] 報告
そりゃ学生が高度な教育を受けているからだろう。
「イスラム革命なんてどうでもいい。
選挙で選ばれた大統領が実権を握った政教分離の民主国家になりたい」
と学生が望んで何がいけないんだ?
5. 2020年1月16日 19:19:07 : c6GbwHtfNR : YndyUDgwZUVuV00=[56] 報告
まず煽れ 内部に潜む 反対派
6. 2020年1月16日 20:12:20 : yJdmyMq9PA : SlB5V3Fyb29mMFU=[59] 報告
香港も(英米等の)ユダヤアングロサクソン系極悪一味がNGO等を装って工作していたんだったな。
7. 2020年1月16日 20:51:47 : 063GBjP0hQ : NHNkOEJoYWVZSUE=[87] 報告
ウクライナ機事故にアメリカが部分的責任というが、本当に部分だけなのか?
「偶然」撮影していたという男、航路を何故か外れた飛行機、上の支持を受けずにショットした指揮官。
 これすべてが偶然というのを信じなければならないのか?誰も疑問に思わないのか?
8. 2020年1月17日 05:26:49 : uI99gPqx4E : UTYwYXZEcnplLlk=[9] 報告
元CIAのマイク・ポンペオに、「ネオコン政策を継承している」とコメントされた旨
報道されたトランプは、イラン軍最高指揮官の暗殺、しれに続くイランによるウクライナ航空機
誤射墜落陥穽工作、そして偽旗民主化「カラー革命」開始を合わせて、正体が明らかになった。

米英NATO陣営とイスラエルの中東侵略御用達テロ組織であることが世界中にバレている
ISISと戦っていたイランの英雄を、残虐なテロリスト、悪党呼ばわりし、自身の暗殺命令を
正当化したトランプは、ただの狂信シオ二スト・ネオコンに過ぎないことを、自ら白状した
ということ。

ディープステートの米国の人権派、平和、民主主義を理想とする人や組織を徹底的にあぶり出し
弾圧、排除する為に利用されたマッカーシーと同様、使い捨ての運命が待ち受けていること
だろう。

あれだけ批判してきた米国民主党のオバマやヒラリーが政権の座に就いていた当時と、全く同じ
他国侵略、他国政府転覆乗っ取り、資産資源略奪政策がこの三年間、トランプが見て見ぬ振り、
見ざる聞かざる言わざるを演じることで、継続されてきたというのが実情であろう。

9. 2020年1月17日 19:14:30 : kHXTxouGjE : VTBFeS5ZV1MwTUE=[1] 報告
>>7
テヘランには大勢のジャーナリストがいて、イランが米軍基地にミサイルを
撃ち込んだと報道されていたのだから「米軍の空襲があるかもしれない」と
考え、決定的な画像を撮ろうと夜空をにらんでいたジャーナリストは大勢
いたのは間違いない。
偶然でも何でもない必然の結果。
10. HIMAZIN[934] SElNQVpJTg 2020年1月18日 02:06:57 : tfL5STIxFs : SktxRUovLlVxR1E=[193] 報告
>>9

講釈師、見てきたように嘘を言い。

11. 2020年1月18日 03:36:39 : khGa98Ui8o : bi5sOE1HMVRGc0U=[1] 報告
ウクライナへの援助資金は相手政府でなくソロスのNGOに振り込まれたとジュリアーニが
TVでばらした。そこから下流のNGOに流れメキシコ移民行進や香港デモなどに使われたのか。オーストラリア山林火災の消化ボランティアNGOも多分そう。右手に水、左手にガソリン。彼らの任務は「鎮火させるな」。安倍の派手な海外援助もカラクリ同じマネーロンダリング。ウクライナ疑惑は民主党の狼狽の裏返しだ。

12. 2020年1月19日 12:30:42 : ZmUNccB2Uw : c0hlRVNjR0s3M3M=[1] 報告
>>4

逆だな。
学問の世界も西側中心。
教授の業績も西側に受けるかどうか。
そういう場所で洗脳されてるからだよ。

13. 2020年1月19日 12:31:50 : ZmUNccB2Uw : c0hlRVNjR0s3M3M=[2] 報告
>>2

何がそだねーだ
何でもありはアメリカの方だろ。

14. 2020年1月19日 12:32:40 : ZmUNccB2Uw : c0hlRVNjR0s3M3M=[3] 報告
>>9

広大な空を?
無理がありすぎるな。

15. 2020年1月19日 12:34:07 : ZmUNccB2Uw : c0hlRVNjR0s3M3M=[4] 報告
>>3

選挙で選ばれたのがハシシタとかそちらの方が笑うだろ。

16. 2020年1月20日 12:13:08 : YQXpPTW0Uc : S2pJb21HaVBBZjY=[1] 報告
>>14
空襲の決定的瞬間を撮れば大手柄なのだから大勢のジャーナリストが空を睨んでいて
そのうち一人が「撃墜の瞬間」を捕らえるは何の不思議もないだろう。
17. 2020年1月20日 13:07:57 : FGnOQRqLW9 : YS5jVE1jd2NjWS4=[147] 報告
「ミサイルが飛んで行って飛行機を打ち落とす」瞬間が撮影出来たら間違いなく全世界のマスコミで繰り返しその映像が流れるからね。
それを夢見たジャーナリストが大勢テヘランにいて目を皿のようにして空を見上げていたら、ひとりが当初の想定とは違う形で願いがかなったというだけの話だね。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際28掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際28掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際28掲示板  
次へ