★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK256 > 169.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
竹田会長「訴追」で東京五輪の危機を招いた政府・JOCの「無策」(郷原信郎が斬る)
http://www.asyura2.com/19/senkyo256/msg/169.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 1 月 12 日 01:00:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

竹田会長「訴追」で東京五輪の危機を招いた政府・JOCの「無策」
2019年1月11日 郷原信郎が斬る


 フランスの司法当局が、日本オリンピック委員会(JOC)竹田恒和会長を東京2020オリンピック・パラリンピック(以下、「東京五輪」)招致に絡む贈賄容疑で訴追に向けての予審手続を開始したと、仏紙ルモンドなどフランスメディアが報じている。

 カルロス・ゴーン氏が特別背任等で追起訴された直後であり、この時期のフランス当局の動きがゴーン氏に対する捜査・起訴への報復との見方も出ている。

 このJOCによる五輪招致裏金疑惑問題については、2016年にフランス当局の捜査が開始されたと海外メディアで報じられ、日本の国会でも取り上げられた時点から、何回かブログで取り上げ、JOCと政府の対応を批判してきた。

東京五輪招致疑惑の表面化

 問題の発端は、2016年5月12日、フランス検察当局が、日本の銀行から2013年7月と10月に、2020年東京オリンピック招致の名目で、国際陸上競技連盟(IAAF)前会長のラミン・ディアク氏の息子に関係するシンガポールの銀行口座に約2億2300万円の送金があったことを把握したとの声明を発表したことだ。

 この問題が、AFP、CNNなどの海外主要メディアで「重大な疑惑」として報じられたことを受け、竹田会長は、5月13日、自ら理事長を務めていた東京2020オリンピック・パラリンピック招致委員会(2014年1月に解散、以下、「招致委員会」)としての支払の事実を認めた上で、「正式な業務契約に基づく対価として支払った」などと説明した。しかし、この説明内容は極めて不十分で、東京五輪招致をめぐる疑惑に対して、納得できる説明とは到底言えないものだった。

 フランス検察当局の声明によれば、送金した先がIAAF前会長の息子に関係する会社の銀行口座であるという事実があり、それが2020年五輪開催地を決定する時期にあまりに近いタイミングであることから、開催地決定に関して権限・影響力を持つIOC委員を買収する目的で行われた不正な支払いだった疑いがあるとのことだった。問題は、招致委員会側に、そのような不正な支払いの意図があったのか否かであり、そのような意図があったのに、それが秘匿されていたのだとすれば、JOCが組織的に開催地決定をめぐる不正を行ったことになり、東京五輪招致をめぐって、極めて深刻かつ重大な事態となる。

 私は、ブログ記事【東京五輪招致をめぐる不正支払疑惑、政府・JOCの対応への重大な疑問】で、この問題を詳しく取り上げ、JOCの竹田会長は、まさに、招致委員会の理事長として今回の約2億2300万円の支払を承認した当事者であり、支払先に際してどの程度の認識があったかに関わらず、少なくとも重大な責任がある。招致委員会が組織として正規の手続きで支払った2億2300万円もの多額の資金が、五輪招致をめぐる不正に使われた疑惑が生じており、しかも、支払いを行った招致委員会のトップが、現在のJOCのトップでまさに当事者そのものである竹田会長なので、「外部の第三者による調査が強く求められる」と指摘した。

 その上で、同ブログ記事の末尾を、以下のように締めくくった。

 五輪招致をめぐる疑惑について、徹底した調査を行ったうえ、問題があったことが明らかになっても、それでもなお、東京五輪を開催するというのが国民の意思であれば、招致を巡る問題を呑み込んだうえで国民全体が心を一つにして、開催に向けて取り組んでいくべきであろう。

 今回の招致委員会をめぐる疑惑について、客観的かつ独立の調査機関を設けて徹底した調査を行い、速やかに招致活動をめぐる問題の真相を解明した上で、東京五輪の開催の是非についての最終的な判断を、国政選挙の争点にするなどして、国民の意思に基づいて行うべきではなかろうか。


外部調査チームによる調査報告書公表

 しかし、その後の政府、JOCの対応は、それとは真逆のものだった。

 国会での追及を受けたことなどから、その後、JOCは、第三者による外部調査チームを設置し、2016年9月1日に、「招致委員会側の対応に問題はなかった」とする調査報告書が公表された。しかし、それは、根拠もなく、不正を否定する「お墨付き」を与えるだけのものであった。それについて、日経BizGate【第三者委員会が果たすべき役割と世の中の「誤解」】で、以下のように指摘した。

 フランスで捜査が進行中であり、今後起訴される可能性があるという段階で、国内で行える調査だけで結論を示したということになるが、その調査はあまりに不十分で、根拠となる客観的な資料もほとんど示されていない。

 この報告書では、「招致委員会がコンサルタントに対して支払った金額には妥当性があるため、不正な支払いとは認められない」と述べているが、そもそも金額の妥当性に関する客観的な資料は何ら示されていない。世界陸上北京大会を実現させた実績を持つ有能なコンサルタントだというが、果たして本当に彼の働きによって同大会が実現したのかという点について全く裏が取れていない。

 また、招致が成功した理由や原因、コンサルティング契約に当たって半分以上の金額を成功報酬に回した理由も、何1つ具体的に示されていない。そのような契約が「適正だった」と判断することなど、現時点ではできないはずだ。

 結局のところ、疑惑に対して納得のいく説明を行えるだけの客観的な資料が全くない状態で、専門家だとか中立的な第三者などによる何らかのお墨付きを得ることで、説明を可能にしようとした、ということでしかない。


BOC会長のリオ五輪招致疑惑による逮捕

 そして、2017年10月5日 リオデジャネイロオリンピックの招致をめぐって、ブラジルの捜査当局が、開催都市を決める投票権を持つ委員の票の買収に関与した疑いが強まったとして、ブラジル・オリンピック委員会(BOC)のカルロス・ヌズマン会長を逮捕したことが、マスコミで報じられた。

 NHKニュースによると、ブラジルの捜査当局は、先月、リオデジャネイロへの招致が決まった2009年のIOC(国際オリンピック委員会)の総会の直前に、IOCの当時の委員で開催都市を決める投票権を持つセネガル出身のラミン・ディアク氏の息子の会社と息子名義の2つの口座に、ブラジル人の有力な実業家の関連会社から合わせて200万ドルが振り込まれていたと発表していた。捜査当局は、ヌズマン会長が、「贈賄側のブラジル人実業家と収賄側のディアク氏との仲介役を担っていた」として、自宅を捜索するなど捜査を進めてきた結果、2009年のIOC総会の直後、ディアク氏の息子からヌズマン会長に対して、銀行口座に金を振り込むよう催促する電子メールが送られていたことなどから、票の買収に関与した疑いが強まったとして逮捕したとのことだった(日本では報じられていないが、その後、起訴されたとのことである)。

 このニュースは、日本では、ほとんど注目されなかったが、私は、【リオ五輪招致をめぐるBOC会長逮捕の容疑は、東京五輪招致疑惑と“全く同じ構図”】と題するブログ記事を出し、リオ五輪招致疑惑と、東京五輪招致疑惑とが全く同じ構図であることを指摘し、以下のように述べた。

 BOC会長が逮捕された容疑は、リオオリンピック招致をめぐって、「IOCの当時の委員で開催都市を決める投票権を持つセネガル出身のラミン・ディアク氏の息子の会社と息子名義の口座に、約200万ドルが振り込まれていた」というもので、東京オリンピック招致をめぐる疑惑と全く同じ構図で、金額までほぼ同じだ。

 IOCの倫理委員会は、「疑惑が報じられた昨年からフランス検察当局の捜査に協力し、さらに内部調査を継続している」としているが、その調査は、当然、東京オリンピックをめぐる疑惑にも向けられているだろうし、IOCの声明の「新たな事実がわかれば暫定的な措置も検討する」の中の「暫定的な措置」には、東京オリンピックについての措置も含まれる可能性があるだろう。

 JOCは、「その場しのぎ」的に、第三者委員会を設置し、その報告書による根拠もない「お墨付き」を得て問題を先送りした。それが、今後の展開如何では、開催まで3年を切った現時点で、“本当に東京オリンピックを開催してよいのか”という深刻な問題に直面することにつながる可能性がある。

 今後のBOC会長逮捕をめぐるブラジル当局の動き、オリンピック招致疑惑をめぐるIOCと倫理委員会の動きには注目する必要がある。


 以上のような経過からすると、今回、フランス当局の竹田会長の刑事訴追に向けての動きが本格化したのは当然のことと言える。東京五輪招致をめぐる疑惑について、フランス当局の捜査開始の声明が出されても、全く同じ構図のリオ五輪招致をめぐる事件でBOC会長が逮捕されても、凡そ調査とは言えない「第三者調査」の結果だけで、「臭いものに蓋」で済ましてきた日本政府とJOCの「無策」が、東京五輪まで1年半余と迫った今になって、JOC会長訴追の動きの本格化するという、抜き差しならない深刻な事態を招いたと言えよう。

 今日、竹田会長は、訴追に関する報道を受けて、「去年12月に聴取を受けたのは事実だが、聴取に対して内容は否定した」とするコメントを発表したとのことだが、問題は、フランス司法当局の竹田会長の贈賄事件についての予審手続が、どのように展開するかだ。

 フランスでの予審手続は、警察官、検察官による予備捜査の結果を踏まえて、予審判事自らが、被疑者の取調べ等の捜査を行い、訴追するかどうかを判断する手続であり、被疑者の身柄拘束を行うこともできる。昨年12月に行われた竹田会長の聴取も、予審判事によるものと竹田会長が認めているようなので、予審手続は最終段階に入り、起訴の可能性が高まったことで、フランス当局が、事実を公にしたとみるべきであろう。

 ということは、今後、フランスの予審判事が竹田会長の身柄拘束が必要と判断し、日本に身柄の引き渡しを求めてくることもあり得る。この場合、フランス当局が捜査の対象としている事実が日本で犯罪に該当するのかどうかが問題になる。犯罪捜査を要請する国と、要請される国の双方で犯罪とされる行為についてのみ捜査協力をするという「双方可罰性の原則」があり、日本で犯罪に該当しない行為については犯罪人引渡しの対象とはならない。

 今回、フランス当局が捜査の対象としている「IOCの委員の買収」は、公務員に対する贈賄ではなく、日本の刑法の贈賄罪には該当しないが、「外国の公務員等」に対する贈賄として外国公務員贈賄罪に該当する可能性はあるし、招致委員会の理事長が資金を不正の目的で支出したということであれば、一般社団法人法の特別背任等の犯罪が成立する可能性もあり、何らかの形で双罰性が充たされるものと考えられる。

 いずれにせよ、フランスの裁判所で訴追されることになれば、旧皇族の竹田宮の家系に生まれた明治天皇の血を受け継ぐ竹田氏が「犯罪者」とされ、JOC会長職を継続できなくなるだけでなく、開催前の東京五輪招致の正当性が問われるという危機的な事態になることは避けられない。



























 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年1月12日 03:01:40 : mrlI2OpSis : HM1TbK7kgrY[86] 報告
JOCもIOCも利権組織。日本のレスリングや体操の協会と変わらない。それでも露骨すぎたということだろう。
2. 2019年1月12日 05:54:54 : Fymlli7fv2 : pqfqtcsHBp4[2] 報告
⇒《フランスの裁判所で訴追されることになれば、旧皇族の竹田宮の家系に生まれた明治天皇の血を受け継ぐ竹田氏が「犯罪者」とされ、JOC会長職を継続できなくなるだけでなく、開催前の東京五輪招致の正当性が問われるという危機的な事態になることは避けられない。》

つまり人質を2つ取られたわけだ…
「竹田恒和の名誉」「東京五輪」
それに対して、日本側は「カルロス・ゴーン氏」のみ

そして得たい結果は「日産の独立」。

(1)日産の独立をあきらめて、人質交換に応じる
(2)日産の独立という「実利」を優先して、竹田の名誉・五輪というお祭りの主催者という「名誉」を捨てる

「名を捨てて実をとる」ことができるか…
日本の政治の度量が試されてますね。要注目。

3. わ寺アホ集団平和が命[-49] gu2Om4NBg3qPV5Jjlb2YYYKqlr0 2019年1月12日 06:52:13 : kxk7MnCbWU : S0swXCpT_BE[-3450] 報告
>投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 1 月 12 日 01:00:05
>投稿者 郷原信郎 2019年01月11日 22:40 & 2016年5月16日 投稿時刻不明

暴力団(CIA)にカネを払ったら負けですよ。

タケダはシャイアー(軍薬複合体という暴力団)に7兆円を支払ったのに、恐喝に屈した建設会社のように、追加の資金供給を求められて、また脅されている。

まあ、インドの件での

https://jp.reuters.com/article/nissan-ghosn-probe-idJPKCN1P5281

ゴーンとルノーのニッサン調査拡大に対する「反抗」でしょうかね。

>>2

>得たい結果は「日産の独立」

だけではないですよ。

ミツビシ(自動車)の独立が本筋なんですけれど、ミツビシのインドへの原発輸出の件もあるんですね。

そして、中国(とロシア)の高速炉(新原発)が2025年ころに完成する、つまり、大阪万博と重なる、ということですね。

http://www.meti.go.jp/committee/kenkyukai/energy/fr/senryaku_wg/pdf/004_01_00.pdf#search='%E9%AB%98%E9%80%9F%E7%82%89+%E4%B8%AD%E5%9B%BD'

インドの高速炉も、もんじゅ型の原型炉は完成して運用中で、実用発電も兼ねる実証炉が2025年ころに完成する。

日立は原発輸出などどうでもいいが、ミツビシ(U235の「重ーい水爆」を完成している)がインドのトリウム原発開発(U233)に食い込むため、原発輸出の実績を作りたい、ということなんですよね。

フランスも、トルコでの日仏(ミツビシと旧アレバ)原発が失速したので、インドに注力している。

ここで、カネのないフランスがミツビシ(とアベ)とタケダに恐喝をし始めた、ニッサンはインドでの反攻に出た、ということですか。

しかし、ロイター(カナダのマスゴミ)は日産の内部事情に詳しいですね。

どうしてなんでしょう???



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

4. 子猫[521] jnGUTA 2019年1月12日 07:29:13 : fILSnQi6BU : eKpH1RnkrcU[50] 報告
安倍の仲間だから怪しい。安倍の周りにはこんな奴等ばかりだな。
完全に真っ黒け!
5. 2019年1月12日 07:52:17 : vopBsAEHwo : KEj3qWOfJC0[189] 報告

日本では贈収賄は全く問題にならない。

甘利某という政治家でさえスルーの国だ。

公金が絡んだ黒い事業をやるなら日本を舞台にやるのが良い。

「米国は自由の国」と言っていたが、自由の国は日本だ。

但しブラジルは逮捕されたな。

6. 2019年1月12日 07:55:31 : IqN5UImTvo : XS8erZCcIWg[31] 報告
「実利」の内容…

日産株の配当利回りは6%となる。東証1部で6位の高さ
19年間で日産がルノーに支払った配当は総額約8600億円にのぼる。
仮に日産が配当性向を他社並みの30%に引き下げたら今期の配当は38円になる。現在の株価なら配当利回りは4%に低下する。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38779890R11C18A2DTA000/

ルノー親分への上納金… 年間453億円。1日1億2400万円…
自動運転とか電気自動車関連の研究費に充てていただきたいですなぁ…

「実利」というより「人類全体のことを思い」、研究費に充ててくれるなら日産独立を支持。上層部の懐を温めて、日本内部の格差を広げるなら、アホくさいので「独立してもしなくてもどちらでもよい」。

7. 2019年1月12日 07:58:15 : cztVc4ennc : E_K39awo1fg[2] 報告
フランス検察の本丸はIOC、IOCの腐敗した体質
日本の竹田はあくまでその為の突破口
8. 2019年1月12日 08:07:01 : CzYJx39lTc : FaXl5LfuFC0[1288] 報告

「JOCの議事録」があれば反論の種になるかも?

「JOCの議事録」は無いだろうな。

無いと云う事は「悪事」を想定していた証拠。

「◯◯さんに一任」

「△△さんに一任」

隠蔽に都合のよい日本の会議のヤリ方。

国会でもよくあるね!


9. 2019年1月12日 08:16:19 : LmnLxblX8k : 016__6xwdUA[2] 報告
IOC、招致疑惑で倫理委開催
「フランスの当局と緊密に連携を取り、状況を継続して監視する」
https://www.asahi.com/articles/GCO2019011101002746.html

IOCはフランス政府側についたらしい。

10. 2019年1月12日 08:25:15 : y8L9kVYhoA : 3ORG0D6ep2g[57] 報告
私の予想

@フランス検察が竹田の犯罪を認定し、身柄の引き渡しを日本政府に求める。

A日本政府は拒否(竹田がゲロすると、その背後で蠢いている安倍晋三とその仲間たちにも火の粉が及ぶから)。

B世界中から非難の声が上がり、東京オリンピックをボイコットしようとする国が出てくる。

CIOCも竹田の身柄の引き渡しに応じるように求めるも、政府は拒否。

DIOCは「疑惑が解明に協力しない日本ではオリンピック開催は出来ない」として、東京オリンピックの開催権は剥奪される。

Eネトウヨが「反日だ」とか「日本を貶めるな」と大発狂する。

Fネトウヨの声に調子に乗った自民党ネトウヨ議員が、さらに火に油を注ぐようなことをしでかし、日本は国際社会で大炎上。

G日本は国際社会で孤立を深め、過去から何も学ばないバカ丸出しの国民性から「いつか来た道」に突き進み自滅する。

こんなところじゃないだろうか。

11. 2019年1月12日 10:05:56 : ktHJTw4A0A : 3D0PCQJmwpY[258] 報告

そして、竹田とゴーンの取引が始まる。

国民は自民党主催の東京オリンピックに、

なにもかも忘れて旗を振る。

富豪がさらに富豪になる。

12. 2019年1月12日 11:05:55 : kxk7MnCbWU : S0swXCpT_BE[-3452] 報告
なんか、論点がずれているコメントが多いけど、問題はこれでしょ?

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13163785618?fr=sc_scdd&__ysp=Sk9DIOesrOS4ieiAhSDlp5Tlk6HkvJo%3D

>東京オリンピック招致の際の“不透明なコンサルタント契約”、を調査していたJOC(日本オリンピック委員会)の調査チームは、“違法性なし”と結論づけた報告書を発表しました

>フランスの検察当局が、日本の銀行口座から国際陸連前会長の「息子」が関連するシンガポールの会社の口座に、約280万シンガポールドルの送金があったことを把握し、予審開始請求を行った

だ〜か〜ら〜

竹田とゴーンの取引ではなく

>国際陸連前会長の「息子」

の捜査なんでしょ?

事実認定を間違ったコメントは迷惑だ!




[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

13. 2019年1月12日 11:24:21 : IQoMiDnFjM : 2nYDhYOfZnM[6] 報告
的外れで稚拙なコメント(ゴーン、フランス政府、仕返し、報復、、、)がありますが、

フランス司法は韓国同様に三権分立であり、政府とは独立しています。

法律を守る機関です。会社経営者(ゴーン)や政府を守る機関ではありません。

原文を読みましょう。わからなければ翻訳アプリを使いましょう。https://fr.news.yahoo.com/tokyo-2020-pr%C3%A9sident-comit%C3%A9-olympique-japonais-mis-examen-085438921.html

Tokyo-2020: le président du comité olympique japonais mis en examen pour "corruption"

AFP11 janvier 2019

Le président du comité olympique japonais Tsunekazu Takeda lors d'un entretien avec l'AFP, le 19 janvier 2018 à Tokyo
Plus
Paris (AFP) - Le président du comité olympique japonais, Tsunekazu Takeda, a été mis en examen en décembre à Paris pour "corruption active" dans l'enquête française sur l'attribution des JO de Tokyo-2020, a-t-on appris vendredi de source judiciaire, confirmant une information du quotidien Le Monde.

M. Takeda, 71 ans, a été mis en examen le 10 décembre par les juges d'instruction parisiens qui tentent depuis trois ans de faire la lumière sur le versement suspect de près de deux millions d'euros réalisé en 2013 pendant la campagne de candidature japonaise victorieuse, au détriment de Madrid et Istanbul.

L'enquête, ouverte en mai 2016, porte sur deux paiements destinés à la société Black Tidings, liée à Papa Massata Diack, personnage central de plusieurs affaires de corruption au sommet du sport mondial.

M. Takeda, actuel vice-président du comité d'organisation des JO-2020, avait déjà été interrogé début 2017 par des magistrats de Tokyo, à la demande de la justice française.

Peu après la révélation de ces accusations, le Comité olympique japonais avait désigné un panel de trois juristes, lequel avait blanchi en septembre 2016 le comité de campagne sans pouvoir cependant mener des investigations poussées.

Selon les instances olympiques nippones à l'époque, la somme suspecte correspondait à des "rémunérations légitimes d'un consultant" et personne ne savait que Black Tidings, qui était basée à Singapour, était liée à Papa Massata Diack, dit "PMD".

Cet ancien puissant consultant marketing de la Fédération internationale d'athlétisme (IAAF), présidée de 1999 à 2015 par son père, Lamine Diack, lui-même membre influent du CIO, est soupçonné d'avoir touché plusieurs millions d'euros de pots-de-vins sur des contrats de sponsoring ou pour favoriser les candidatures de Rio et de Tokyo aux JO de 2016 et 2020.

Dans la presse, il s'en est toujours défendu. Mais réfugié au Sénégal, il n'a jamais été entendu par la justice française, qui a lancé un mandat d'arrêt international contre lui alors que son père est mis en examen pour corruption et ne peut quitter le territoire français.

L'enquête française sur les JO de Tokyo et celle, parallèle, sur ceux de Rio, ont été ouvertes par le parquet national financier (PNF) à la suite des découvertes réalisées lors des investigations internationales menées d'abord contre un vaste système de corruption mis en place au sein de l'IAAF pour permettre à des athlètes russes dopés d'éviter ou retarder les sanctions.

Dans ces affaires, la compétence de la justice française s'explique notamment par le fait que des fonds ont pu être blanchis en France.

14. 2019年1月12日 11:57:28 : bRS0nfJ5RQ : TdsKBV_AcsU[1] 報告
フランス当局様、早く竹田を逮捕して縛り首にしてください。

そして買収による不正なオリンピック招致をしたかどで、「東
京オリンピックを没収」するとともに、防波堤3本とも海底
から石積んだだけの構造で内外海水ツーツーなのに

「放射能水は防波堤内に留めていて完全にアンダーコントロ
ールしてる」

などと世界に向けて大ウソをつきオリンピック詐欺招致を行
った下痢ゾーも、竹田とグルになった共同正犯として逮捕し
直ちに縛り首にしてください。

フランス当局様よろしくお願いします!

15. 2019年1月12日 12:25:09 : 1toQUZuo5s : 6QVDHeoSFrw[4] 報告

 
下痢ゾーの原発輸出の企み全滅といい、オリンピック買収招致の竹田起訴といい

新年早々うれしいニュース続きですね!!!^^

しかし皇族の家系も地に落ちたもんですねー。

家系といえば加計もそうですね^^同じ穴のむじなですね^^

いずれにしても久しぶりに新年に美味い酒が飲めますね^^
 
 

 
 

16. 2019年1月12日 12:47:24 : Bi68PnUUdE : qtgFLpegXek[1] 報告
東京五輪の 国際犯罪を後押しした 安倍自民公明内閣
というべきだろう。
17. 2019年1月12日 14:10:37 : ZTiBFzXOzw : c_p6@LI6RAg[2] 報告
フランスが、ゴーン氏逮捕に、報復したのではなく、逆、訴追不可避であることを、悟った日本が、明治天皇の子孫である竹田会長を守るために、先手を打った。

さて、もと特捜検事の郷原氏は、ブラジルでできたことが、何故、日本ではできないのかの問題を無視するのだろう。

これは、オリンピック招致収賄疑惑は、皇族が関わった犯罪だ。

> 東京へのオリンピック招致成功を決定的にした高円宮妃久子さまのフランス語と英語によるスピーチ

https://diamond.jp/articles/-/101518


竹田会長の父親が、裕仁とともに関わった、戦争犯罪、金の百合。

ゴーン氏逮捕は、旧満州ラインで行われた。

http://www.asyura2.com/19/senkyo256/msg/156.html#c3

さらに捕捉すれば、旧満州ラインとヤクザの関係 → 山口組(長州閥の作った組織だから】玄洋社、黒龍会、児玉誉士夫、笹川良一。

JOC副会長と山口組組長の有名な写真。

https://gendai.ismedia.jp/articles/premium01/43023


高円宮は、三笠宮の息子だった。(三笠宮は、731部隊に関与。多分、金の百合にも関与。)

高円宮妃の父親は、三井の社長だった。(三井財閥も旧満州ライン。)

故高円宮は、皇太子の良き相談相手だった。(新天皇も、あちら側の人間。)

日本の見通しは、限りなく暗い。

18. 風の戦士A[-36] lZeCzJDtjm2CYA 2019年1月12日 14:40:12 : kxk7MnCbWU : S0swXCpT_BE[-3454] 報告
さてさてタケダはフランスで起訴された容疑者なの?

そもそも、起訴されてるの??

追訴ってなあに???

家内はルマンドの菓子が好きなんだけど、俺はルモンドという「フェイクニュース」のマスゴミが嫌いだ。

業腹のゴーハラもゴーンも嫌いだ。

なにか文句ある?


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

19. 風の戦士F[-15] lZeCzJDtjm2CZQ 2019年1月12日 15:07:55 : kxk7MnCbWU : S0swXCpT_BE[-3456] 報告
>>18

さあ、三時のおやつはブンメードー、ブルボンのルマンドは、もう古い!

マクロンとルモンドの関係は、アベと阿修羅の関係みたいなものですね。

アベと阿修羅の関係というのは、官邸と外務省の関係、といってもいいですね。

アベと文との「日韓友好関係」を破壊したい外務省・・・

アベとマクロンとの「日仏友好関係」を破壊したい外務省・・・

アベとメイとの「日英友好関係」を破壊したい外務省・・・

私もルマンドは好きですが、ルモンドと外務省は嫌いです。


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

20. スポンのポン[10590] g1iDfIOTgsyDfIOT 2019年1月12日 15:34:23 : YLRU9o6eFk : 5LmaSTbmkbI[900] 報告
 
 
■何度も言うが

 この事件の本当の被害者は
 国の名誉と信用を地に落とされ
 涙と血と汗の結晶である血税を
 バカバカしい筋肉競争のために
 数兆円も無駄に費やされる
 日本国民である。
 
 

21. 2019年1月12日 16:06:24 : 9S5R8rz7Ck : RT39cIDB8ZU[1] 報告
これ竹田とゴーンの相討ちにして両方おとがめなしということになるの?
22. 2019年1月12日 16:10:55 : Bi68PnUUdE : qtgFLpegXek[2] 報告
>>16 追記
〜あまかった >
東京五輪の利権目当に国際犯罪を\\主導した\\安倍自民公明内閣

というべきだった。
五輪を中止して福祉に予算を。 此奴等に天罰を!!

23. 2019年1月12日 17:22:41 : hHRyrQsPsY : C257NcSSuSY[302] 報告
郷原解説、よくわかった。
mise en examenとかいうのが分からなかったが、被疑者不明で予審手続きが行われてきたのを、被疑者を明示した予審手続きにした、起訴が近いということか。双方可罰性はほぼ満たされるな。すると、春頃には身柄引き渡し。夏頃には起訴。裁判。秋頃オリンピック返上か。そうしないとロンドンの方も困るだろう。

あ、来週はテレザメイの辞任するかも知れないのに。

24. 2019年1月12日 17:28:30 : 6s8bZ4YuiQ : VS1m4jXdScg[58] 報告
森喜朗もついでに起訴してくんないかなあ。

25. 前河[1259] kU@JzQ 2019年1月12日 18:36:28 : gEILUBiAMY : PEKZ@Q5Y1Jk[49] 報告

>>10さんに同意

細部にまで的を射すぎていて笑ったw

ただし、Gはちょっと言い過ぎかな。警告としては良いかもしれない。


26. 2019年1月12日 19:16:49 : UPaJl6yzxQ : Sabv9K00ubk[119] 報告
●【五輪汚職疑惑】竹田恒和・JOC会長をフランス検察が訴追手続き 東京オリンピック招致に関連する贈賄容疑
http://my.shadowcity.jp/2019/01/80-4.html
●竹田恒和JOC会長を仏検察が「東京五輪贈賄容疑」で起訴に向け本格捜査!日本マスコミは「不正一切やってない」のJOCの言い分を垂れ流し、火消しに躍起!
https://yuruneto.com/takeda-france-sousa/
●東京五輪はカネで買われたのか――
https://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/5976dc70e2a502b2dd4d57fa14bc926f
27. 2019年1月12日 20:15:26 : KxJBJ5kYmg : 7wuyORc_t1M[218] 報告
みな驕る ゴーン逮捕で 調子乗り
28. 2019年1月13日 02:27:45 : jd5yYjOSkt : y0ijHppzgyk[75] 報告
>13
日本だって三権分立の国だが、それも今や、建前にすぎない。

立法府は、行政府の下請けに成り下がり、司法府は行政府によって予算を握られ、最高裁裁判官の人事権は内閣にある。
それぞれが本来、独立しているべきものだが、互いに関連しあってる関係性上、まったく影響がないわけではない。

安倍は国会で「私は立法府の長」と3回も口にしたが、普通はこんな言い間違いを何度も繰り返さない。
やりたい放題の安倍政権には、もはや三権分立という明確かつ厳格なラインすら存在しないのかもしれない。

前置きが長くなったが、
国の内情は実際にその国の中で見聞きしてみなければわからないゆえ、
フランス政府と司法の関係性がどうなのかは部外者にはわからないとしか言いようがない。

29. 2019年1月13日 02:57:45 : 6CrZOEe9sE : EniT2jY90W0[2] 報告

竹田家をかばう訳ではないが、
IOCは昔からこんな感じでないの?
どこの国だって同じ穴のムジナ。
日産をかばう訳ではないが、
どう考えてもフランス政府の
逆襲としか考えられないね。

どちらにしろ、
2019年は様々な問題が大噴出!
…そんな年になる事は確実だな。

30. 2019年1月13日 06:07:33 : AiChp2veWo : crH3ggO@jw4[1285] 報告
最初っから外国人呼んで嫌われる仕事をして頂いて、自分たちはほっかむり、そんな経営を頼んだ日産の逃げ姿勢と言うか無責任さが問題!。
今になって調子悪くなったらさっさとゴーンほりだして、なんじゃこりゃ。国際的な批判浴びて日本未開人かとか言われる逮捕拘留のざまはなんだろう。

ゴーンは最初っから嫌いだったが今は見方だ!。老獪に見えても所詮はチキンでチンピラみたいなアンタラ全部が問題なんだよ!。

31. 2019年1月13日 06:16:42 : AiChp2veWo : crH3ggO@jw4[1286] 報告
転載・JOC副会長と山口組組長の有名な写真。さらに捕捉すれば、旧満州ラインとヤクザの関係 → 山口組(長州閥の作った組織だから】玄洋社、黒龍会、児玉誉士夫、笹川良一。

なるほどその線かい。在と詩愛絵の話しな。で結局、レッド光な。
だから、やったのは日本人ヤマト魂じゃない!。楠木公の魂ならこんなご時世にはならんぞよ。

32. 2019年1月13日 09:50:11 : 69ZDR54vlo : 37HFxuCV10w[1] 報告
 ついでに帰化朝鮮人「竹中平蔵」もつかまえて公開処Kにし、
さらし○びにして欲しいなあ。こいつが一番の悪党だよ。
オリンピックに3兆円つぎこんでボランティアなどと名目で
若者を強制的に奴隷のように使う気だ。そして自分は多額の
報酬をもらうつもりだ。
33. あおしろとらの友[1993] gqCCqIK1guuCxoLngsyXRg 2019年1月13日 10:24:43 : eKiPWcuP3g : ETIi179Fj3g[1] 報告
ゴーンも竹田も無罪放免で終わり。茶番(笑)。
34. 2019年1月13日 10:44:23 : W10kwogD2c : k_yeEcl8AjE[1] 報告
長野五輪の時もごっつい賄賂が動いていたらしいが資料すべて焼却処分してパアだった。

「証拠隠滅・焼却処分」と「臭いものにフタ」は日本の得意中の得意技だね。

第二次敗戦直前も軍部の焼却炉が長期にわたり延々とケムリを吐き出していたそうだ。

シンゾーの今世紀最大のウソと賄賂で誘致した呪われた五輪はやめるべきだ。

35. 2019年1月13日 11:00:05 : 8lSgZAPTA6 : opqC2eXG4S4[9] 報告
2億3000万の金の出処が問題ではないか?

内閣の秘密費から出ていたとなれば大問題だろう。一応IOCが支出したのだろうが、同時期にIOCへの入金がどこからかあったとすれば、フランスはそこまで追求するだろう。

36. 2019年1月13日 12:37:34 : 45qP55FaI2 : 6VuA8Te7WTo[293] 報告
三権分立とはまるで茶番で、政治中枢と繋がっているのは常識だ。
おそらく日本政府はフランスと取引するだろう。
皇室に収賄罪がかけられる事はオリンピックが中止になることとひとしい。
ゴ―ンは一転、嫌疑不十分で釈放と言う筋書きがあのだろう。
検察も筋書き通りの行動だ。後は裁判所に押し付けて頬かぶり。身は安泰だ。
37. おじゃま一郎[6733] gqiCtoLhgtyI6phZ 2019年1月13日 13:01:14 : hpULKh3vXQ : j@Ma9RkLJ4Y[17] 報告
犯罪人引き渡し条約は、日本は韓国、米国の二国しか締結していない。
その他の国は、国際法にのっとって両国で犯罪と認めたら当該国に
犯罪者を引き渡せねばならない。

今回の件で言うと、元植民地セネガルのワルの収賄はフランスで
立証されたが、日本側での贈賄はないと、国会での竹田氏の証言、第三者委員会で
決定したので、竹田氏は清廉潔白で、ましてやフランスに身柄は引き渡せない。
この決定は、外務省の入知恵でフランス司法当局の管轄権は日本には及ばないと
見込んでいたようだ。

日本側では竹田氏の疑惑はないとした以上、フランス側に身柄引き渡しを
したら、これは国家の威信を毀損することになるので、
東京オリンピック成功のためにも日本は竹田氏を保護しなければならない。

38. 2019年1月13日 13:19:06 : Eje8kle4x2 : lM9gwBrcSU0[115] 報告
ヤフーの投稿記事で、「フランス人はゴーンを擁護するかもしれないが、日本人は竹田を擁護はしない」というのを目にして思わず、ダヨネ。
この竹田氏、人身事故の加害者という過去があり、息子はお騒がせのネトウヨ竹田恒泰。皇室の端くれらしいが、何とも胡散臭い一族にしか見えない。

フランス検察VS日本検察、面白くなってきた。
出来る事ならフランス検察には、この日本の世界に恥ずべきワイロ事件に対してもっと早く手を打ってもらいたかった。
さすれば日本国民の多くが望みもしない東京オリンピック開催も事と次第では中止になっていたかもしれないのだから。
年頭しょっぱなから九州で地震、竹田氏の追訴、波乱の幕開けの感じ。
猪年の参議院選は自民党苦戦の過去、今年は何か起こりそうだ。

39. 2019年1月13日 15:12:22 : 7TI5QrZrQI : rTir_8atV9I[224] 報告
https://dentsu-ho.com/articles/664(電通ホームページより)


https://bushoojapan.com/jphistory/kingendai/2018/07/23/114616(幻の1940年東京オリンピック)


オリンピック招致のプロは存在する、電通のホームページにもあるようにニック・バレーという人物だ、これはどこの国でやってるので何ら違法行為ではない、東京五輪も同人物にいくらかのお金を合法的に払って招致活動のアドバイスを受けたのだろう。

ところが電通がマネーロンダリングで「ブラックタイディングス」社に払った大金は不正な票の買収だと思う、だからフランス検察が捜査し竹田氏を訴追しようとしている、が本丸はこの竹田ではなく資金源の電通である。

ポータルサイトのトップ記事から1日で消え当日夜のニュースを日本テレビ以外全部見たが電通のマネーロンダリングに言及する放送局はなく、この事件が日本のタブーであり恥部であることが分かる、日本政府や日本の検察には期待してないフランス検察や国際オリンピック委員会が厳正に対処すればいい。


「1940幻の東京オリンピック」もあるが時代背景を考えると当時と今の日本は状況が似てますな。

40. 前河[1263] kU@JzQ 2019年1月13日 22:49:31 : AIIfKHKDEM : DjexWojT6rw[70] 報告
>「フランス人はゴーンを擁護するかもしれないが、日本人は竹田を擁護はしない」と言うのは同感出来る部分もあるが、実際にはどうだろうか。

この解釈を「フランスはフランス国籍の人を擁護するが、日本は日本人を擁護しない」という意味なら一般に当てはまるかもしれない。アホ政権なので。

ただ、「日本政府は政府にとって政府寄りの人間は擁護するが、そうでない人間は無視する。または、攻撃する」というのが本質と思う。

前川さんの例を見ても明らか。

さて、それはまあ上記の反論ではなく、詳細に述べただけ。

38さんの内容が本当なら、人は見かけによらない場合もあるのだなと。

見た目はマジメそうだし、テレビでも知人の元政治家が「贈賄などする人ではないと強調していた。」

まあ、マジメな人が後から乱れるケースもあるよね。または、官邸絡みの贈賄なら助けざるを得ない。または、報復せざるを得ない。意外とドロドロ泥試合かも。


そこで気になる点をひとつ。

多くの方はゴーン氏の逮捕の報復としてフランスが竹田氏を起訴したのでは?と見られてるが、逆の可能性があるのではないかと思ってる。

竹田氏の起訴はかなり前から予想し得てたんじゃないかな?

東京五輪の汚職はフランスがかなり以前から調べていた(3年前から調べ、2年前から竹田さんは取り調べを受けている)。

いよいよ証拠や根拠が固まってきてフランス当局による竹田氏逮捕の予定が官邸に伝わっていたからこそ、先に地検にゴーンの逮捕ゴーサインを出してはいないか?

一足先に報復した。根拠はあまりなく単なる推測でもあるが、この政権は権力の維持や乱用が目立つ。「官邸ポリス」なんていう話題も最近あったよね。

国民を助ける事には疎いが、相手の攻撃には敏感=好戦的なやつら。

決定的な根拠はないが、逆に絶対ないとも言い切れないと思うが。

41. 2019年1月14日 10:44:09 : Eje8kle4x2 : lM9gwBrcSU0[117] 報告
40さん
>>。ヨフランス人はゴーンを擁護するかもしれないが、日本人は竹田を擁護はしない」と言うのは同感出来る部分もあるが、実際にはどうだろうか。

38です。
お読みいただいてありがとうございます。
私はこの投稿をごくストレートに解釈しました。

フランスも今、政府のやり方に反発して市民達が騒ぎを起こしていますが、フランス人の場合、トップが途方もない高額収入を得る事に対してのアレルギーは日本と比べた場合さほど無いと聞きます。
ご指摘の様にゴーン氏は国籍はフランス、レバノン、ブラジルと三つ持っており、フランス人の身内びいきという事もあるでしょうが、根底にあるのはアジア人蔑視というか日本人に好き放題されてたまるかという反発とプライド心もあってのゴーン擁護と捉えました。

竹田氏の場合は、日本国民の殆どが望まないオリンピック招致の切符をワイロとウソで勝ち取った日本のオリンピック協会のボスという事で、その存在は単なるお飾りとはいえ批判されることはあっても擁護は一般感情的には有りえないといった所でしょうか。

今回のゴーン逮捕にしても、小心者で無能のアベと日本の腑抜け検察が仕組んだ事とは到底考えられません。アメリカが裏で絡んでいる気がします。だからここまで日本は変に強気でいられるのではないかと。
イギリスのEU離脱をいいことにマクロンが欧州結束を強めようとしている事への日本を使ってのトランプのけん制のように思えるのですが。

42. 前河[1266] kU@JzQ 2019年1月14日 22:10:09 : qhPkogdan6 : nJ3NnqLRjcQ[51] 報告

>>41さん

レスありがとうございます。面白い意見だと思います。

>フランス人の場合、トップが途方もない高額収入を得る事に対してのアレルギーは日本と比べた場合さほど無いと聞きます

そうですね。欧米は仕事が出来る人が高収入を得るのが当前。なのでブランド品は金持ちしか買いませんよね。日本人は金がないのにブランドを買おうとする意味不明w

日本人は妬みが多いから、ゴーンに対しては日産上層部も社員も面白くないんでしょうね。

>ワイロとウソで勝ち取った日本のオリンピック協会のボスという事で、その存在は単なるお飾りとはいえ批判されることはあっても擁護は一般感情的には有りえないといった所でしょうか。

勿論、日本全体的には竹田氏には無関心。ただ政権は日本全体の感情は最初から無視。

>根底にあるのはアジア人蔑視というか日本人に好き放題されてたまるかという反発とプライド心もあってのゴーン擁護と捉えました。

これはどうですかね。ちょっと、考えすぎのような気もします。確かに白人は有色人種に対して「なめんなよ」的なオレオレ感があるかもしれない。ジャップとか言ってね………wフランスは特にプライドが高い国民性だしね。

ただ、それが原因でここまではしないでしょ。遠因にはなってるかも。

国民は望んでいなくても官邸はやりたがってるのでは?建設業など利権が色々発生し大企業の仲間が安倍政権ですから。

その香港の会社へのワイロの指南まで官邸関係者が関わってるかもしれないというのが私の推測です。

だから、官邸にとって竹田氏は仲間であり大事な人物。

その人物を逮捕する予定を知り、報復でゴーンを先に逮捕したのでは?と。確かに安倍は小心者だが、直接ではなく下の者が企んだとか。変な工作ばかり好きな奴らだからね。

>アメリカが裏で絡んでいる気がします。だからここまで日本は変に強気でいられるのではないかと。イギリスのEU離脱をいいことにマクロンが欧州結束を強めようとしている事への日本を使ってのトランプのけん制のように思えるのですが。

確かにナショナリズムのトランプはグローバル路線のマクロンを嫌ってますね。トランプがいる目の前で平気で「ナショナリズムは良くない」という演説をマクロンはするし(笑)

ただ、トランプ(米)もそこまではしないと思います。

まあ、証拠がないしお互いに推測の域を出ませんけどね。


▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK256掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK256掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK256掲示板  
次へ