★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK256 > 287.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「政治の都合で一票奪わないで」 「辺野古」県民投票の会、元山代表がハンガーストライキ (琉球新報)
http://www.asyura2.com/19/senkyo256/msg/287.html
投稿者 肝話窮題 日時 2019 年 1 月 15 日 17:16:50: PfxDcIHABfKGo isyYYouHkeg
 

 
「政治の都合で一票奪わないで」 「辺野古」県民投票の会、元山代表がハンガーストライキ 宜野湾市役所前で請願書の署名も集める

琉球新報 2019年1月15日 11:46
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-861374.html
 
 沖縄県内5市の首長が名護市辺野古の埋め立て賛否を問う県民投票の事務を実施しない、もしくは回答を保留していることを受け、「辺野古」県民投票の会の元山仁士郎代表(27)が15日午前8時から、宜野湾市役所前の広場で各首長に投票事務の実施を求める「ハンガーストライキ」を開始した。

 水だけを摂取しながら座り込み、各首長が県民投票への参加を表明するまで続ける。投票事務の実施を要請する請願書への署名も集める。

 同日午前、登庁する職員に「署名に応じてくれた10万人もの沖縄の人びとの思いを無にしないため、市長が参加表明するまで抗議の意を示すこととしました」などと記した紙を配り、市役所前でのハンガーストライキに理解を求めた。

 「投票権は民主主義の根幹であり、その生命線を奪うことは断じて許されない」などと書いた請願書は投票事務の実施が確定していない5市の首長宛て。

 署名は5市の住民に限らないで受け付ける。ストの様子は、今後インターネット上での動画中継も考えている。

 自身も宜野湾市民である元山代表は「県民みんなが一票を持ってるのに、なぜそれを政治の都合で奪えるのか。一市民として投票できないのは悔しい。県民みんなで投票がしたい」と主張。その上で「沖縄は基地問題などでハンガーストライキによって権利を獲得していった歴史がある。できることをやっていきたい」と語った。【琉球新報電子版】

***
 
(参考)
Hunger Strike for the Henoko Referendum
「県民投票への参加を求めるハンガーストライキ」(「辺野古」県民投票の会)
https://hungryforvote.net/?fbclid=IwAR16hss9sMWvUe3X7zewyegL9sbI1Y2KnqraoHO7J44GG3Fu_InvwN9FLNE
   

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年1月15日 17:46:28 : eQHpkW1P7s : 0hMQcQYsWyM[306] 報告
 各種選挙や投票にかんする「法的な位置付け」に関してはよく知らないが、普通に考えて「県議会で成立した県民投票案件」の実施をその下部の市町村が「拒否する」ことは「国会議員選挙」を気に食わないから「実施しない」と市町村が決定することと同じ程度の「許されざること」と思えるんだが。

 まあ裏では「自公の鵺のようなアホ連中が、県民投票は拒否できると法律解釈」(法の解釈も簡単に180度転換する、現在のデンデンがいちてきセイゴドン政権だから、どのようにも好き勝手に解釈するだろう)して、違法ではないからと説明し基地建設賛成派市町村に金を配る約束で、県民投票不参加を強力に推し進めているという事だろう。

 投票不実施の市町村の言い分は「県民を分断することはしたくない」という事だろう。分断の大本は自公によるデンデンがいちてきセイゴドン政権なんだが、まあそこは「金の力」にはかなわんからな。

2. 2019年1月15日 20:37:38 : mrlI2OpSis : HM1TbK7kgrY[108] 報告
政権が変わればすべてが水泡に帰す。安倍政権の闇を暴き出し続けるだけで安倍とその仲間は犯罪者になる。追随した役人も同様だ。今治市長など収賄で刑務所行きだ。
3. 戦争とはこういう物[2997] kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJWo 2019年1月15日 22:37:01 : 9PG0M0b68Q : jKnbezZWN40[1641] 報告
自民党の県民投票妨害工作に乗った「みぎおいう」5市(宮古・宜野湾・沖縄・石垣・うるま)。
2択はいけない等と県民の投票権を奪う言い訳。ならば「改憲国民投票」にも反対してるのか??
4. 戦争とはこういう物[2998] kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJWo 2019年1月15日 22:47:53 : 9PG0M0b68Q : jKnbezZWN40[1642] 報告
自民党の県民投票妨害工作に乗り、市民の権利を奪った「みぎおいう」5市(宮古・宜野湾・沖縄・石垣・うるま)。
沖縄に行く際は良く覚えておくと良い。
5. 2019年1月16日 10:15:47 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-10960] 報告
2019年1月16日(水)

沖縄県民投票実施求め各地で行動

石垣 市民が集結 決議採択


https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2019-01-16/2019011604_01_1.jpg
(写真)市長の県民投票不参加表明に抗議し、市民の投票権確保を求める決議を採択した市民集会=14日、沖縄県石垣市

 沖縄県名護市辺野古米軍新基地建設の賛否を問う県民投票(来月24日)に、石垣市として不参加を表明した中山義隆市長に抗議し、参加を強く求める市民集会が14日、同市大浜公民館で開かれました。参加者一同で、市民の意思を県民投票で示す機会の確保を市議会と市長に要求する決議を採択しました。

 集会は「県民投票を求める石垣市民の会」(次呂久成崇、高嶺善伸共同代表)が呼びかけました。

 次呂久共同代表は「県民投票は、一人ひとりが自らの政治的意思を表明する地方自治や民主主義の観点から重要な意義がある。投票実施拒否は、投票したいという意思表明の権利を奪うもので、激しい憤りを感じる。投票実施を強く求めたい」と訴えました。

 決議は、中山市長の「県民投票で埋め立てノーの結果が出ても、埋め立ては止まらない」との発言について、「工事を止める、止めないを決めることは国や中山市長ではなく市民、県民、国民であるべきである。住民の意思を否定する発言は自治体の長として厳に慎むべきである」と批判しています。

 4歳の息子と集会に参加した女性(36)は「息子の未来を考えると、海や陸、森などの全ての自然に敬意を払わない政治への怒りを県民投票で示したい」と力を込めました。

宮古島 市役所前で座り込み


https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2019-01-16/2019011604_01_1b.jpg
(写真)市長に県民投票の参加を求めて市役所前で座り込む市民=15日、沖縄県宮古島市

 沖縄県の宮古島市民有志でつくる「県民投票実現!みゃーく(宮古の意)の会」(奥平一夫、亀浜玲子共同代表)は同市役所前で15日、来月24日の名護市辺野古米軍新基地建設の埋め立ての賛否を問う県民投票に、宮古島市として不参加を表明した下地敏彦市長に抗議し、参加を求める4日間の座り込み集会を開始しました。

 集会は18日まで連日午後0時半から1時間程度行います。奥平共同代表は「投票権は、民主的な社会をつくるための最低限のわれわれの権利だ。なぜ市長が奪えるのか」と批判。「埋め立てに反対、賛成、白票、投票を棄権、さまざまな人がいていい。これらの権利を奪う暴挙を許してはならない」と訴えました。

 参加者は「県民投票の実施を求めます!」と書かれたビラなどを掲げてアピール。「私たちは県民税を払い、県民なのだから投票の資格はあるはずだ」「自民党国会議員が、県民投票妨害の資料まで配っている。県民・市民が一丸となって、はね返そう」などの発言がありました。

うるま 市長と面談 直接説明


https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2019-01-16/2019011604_01_1c.jpg
(写真)島袋市長(左)と面談する「『辺野古』県民投票の会」の新垣副代表・弁護士=15日、沖縄県うるま市役所

 沖縄県の「『辺野古』県民投票の会」は15日、うるま市役所を訪れ、名護市辺野古米軍新基地建設の埋め立ての賛否を問う県民投票(来月24日)の事実上の不参加を表明した島袋俊夫市長に、投票事務を実施し、県民投票に参加するよう要請しました。

 島袋市長は「(県民投票実施に係る予算を否決した)市議会を尊重しないと事は進まない」と主張。会の新垣勉副代表(弁護士)は「市議会の意思の尊重は当然だが、県民投票条例上の義務の方が優先される。義務を履行しないと法治国家を無視することになる」と述べました。

 島袋市長は、議会が再議で予算を否決した場合、地方自治法が市長の原案執行権を「できる」との言葉で規定していることに触れ、執行義務に「疑義がある」と述べました。

 新垣氏は「『できる』は法律用語で『権限がある』の意味。地方自治法では、市長には原案執行の権限があると規定し、義務の有無は別法令で決まる。今回は県民投票条例で市町村は義務を負う」と説明。島袋市長は「ご意見は承った」と答えました。

宜野湾 「会」代表がハンスト


https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2019-01-16/2019011604_01_1d.jpg
(写真)市役所前でハンガーストライキをする「辺野古」県民投票の会の元山代表=15日、沖縄県宜野湾市

 沖縄県の「『辺野古』県民投票の会」の元山仁士郎代表は15日、宜野湾市長を含む県内5市長が名護市辺野古米軍新基地建設の埋め立ての賛否を問う県民投票(来月24日)に不参加を表明していることに抗議し、参加を求めるハンガーストライキを宜野湾市役所前で始めました。元山さんは同市民です。

 元山さんは15日午前8時から開始。「医師と体調を管理しながら行う。市長に何度思いを伝えても伝わらない。こうなったら体を張って意思を示す」と語りました。

 松川正則宜野湾市長に県民投票参加を求める新たな署名活動も始め、駆け付けた市民とともに署名集めも行いました。

 元山さんは「さっきも、辺野古(新基地に)賛成の人も『応援している』と寄って来た。反応は上々だ」といいます。「県民に意思表示させないなんて、投票で選ばれた市長になぜそんなことができるのか。この国の民主主義のありようが問われる問題だ」と訴えました。

https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2019-01-16/2019011604_01_1.html

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

6. 2019年1月16日 13:10:04 : dZT8YVq50d : 9e__8TVbT20[145] 報告
現職の自民党衆議院議員が関与した裏工作!

国会資格のある職業
税理士は脱税指南してはいけない!
社労士は首切りに加担してはいけない!
もちろん
弁護士は法律違反の裏をかく指南をしてはいけない。
ってなっていますよね
宮崎政久議員!
弁護士資格を剥奪すべきだ!

7. 2019年1月16日 15:45:36 : MwqM2u5ylY : dQ69spG4nR8[455] 報告
必ずゴロツキの自民党が関与している。その上には安倍と菅官邸がある。資金が有り余る自民党は金と権力を盾にしたい放題、人権無視の893より酷いゴロツキ集団だ。それに操られる宮古、宜野湾、沖縄、うるまの市長は民主主義の基本も知らない最低人間だ。沖縄を売った人間。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK256掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK256掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK256掲示板  
次へ