★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK257 > 344.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
偽装統計のキーマンに質問すらしない自民、公明。そして、「監察委員会ではなく、独立行政法人の理事長の立場で国会に呼ばれ…
http://www.asyura2.com/19/senkyo257/msg/344.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 2 月 09 日 10:25:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

偽装統計のキーマンに質問すらしない自民、公明。そして、「監察委員会ではなく、独立行政法人の理事長の立場で国会に呼ばれている」と答弁拒否する特別監察委員会委員長。こいつらみんなグルだな
http://kuronekonotango.cocolog-nifty.com/blog/2019/02/post-6207.html
2019年2月 9日 くろねこの短語


 正直なところ、昨日の予算委員会は残念でしたね。せっかく統計偽装のキーマンである大西なんたらを呼び出したってのに、野党の質問にはまったく気迫といったものが感じられない。隔靴掻痒とはこういうことを言うんだろうね。

 とは言え、自民、公明はまったくのサボタージュで、大西なんたらに質問すらしない。ようするに、統計偽装の真相解明なんて、ハナっからやる気がないってことなんだね。これほど露骨にそうしたやる気のなさを見せつけるってことは、国会をひいては国民を舐めてるってことだ。

 舐めてるってくれば、大西なんたらと共に出席した特別監察委員会委員長の樋口美雄シェンシェイだ。なんと、監察委の再調査について質問されて、「監察委員会ではなく、独立行政法人の理事長の立場で国会に呼ばれている」とぬかして答弁拒否しやがりました。どこ向いた調査していたかわかろうというものだ。

 新聞・TVの論調は野党のだらしなさに集中しているけど、この樋口なんたらの舐めた態度はそれ以上に糾弾されるべきだろう。

 それにしても大西、樋口、そして官房長の定塚の偽装トリオを見ていると、蛙のツラになんとやらなんて言葉が脳裏を掠める予算委員会なのであった。

不正統計の真相究明はできた?キーマンが国会に出席

厚労省統計不正「知って5日間報告せず」前統括官が答弁

・東京新聞社説
 大西氏招致 解明の一歩にすぎない


不正統計の真相究明はできた?キーマンが国会に出席
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190208-00000060-ann-pol
2/8(金) 17:18配信 ANN



 厚生労働省の不正統計問題を巡るキーマンが国会に参考人として出席した。不正統計の真相は明らかになったのか。

 不正統計問題のキーマンとされている厚労省の前政策統括官・大西康之氏が参考人として国会に出席。

 立憲民主党・川内博史議員:「監察委員会の報告書では平成30年の1月まで大西前政策統括官は違法な毎月勤労統計における取り扱いが行われていたということを知らなかったということになっているが、大西さん本当ですか?」

 厚労省・大西前政策統括官:「今、委員から30年1月とありましたが…」

 立憲民主党・川内博史議員:「あっ、31年1月。ごめん」

 厚労省・大西前政策統括官:「報告書にも書かれているが、30年12月13日に初めて知ったところです」

 立憲民主党・川内博史議員:「12月20日、大臣説明会合が行われていて、大臣への説明は審議官、大西前政策統括官から説明を聞いたと、その時に陪席をしていた厚労省幹部を教えて頂けますか?」

 厚労省・大西前政策統括官:「厚生労働審議官と私の2名です」

 その後、どのように報告したかなど問題発覚後の対応への説明を求めるのかと思いきや、質問はともに参考人として出席していた樋口氏へ。

 無所属(立憲民主党会派)・大串博志議員:「追加調査がどのようなものかご説明下さい」

 独立行政法人労働政策研究、研修機構・樋口美雄理事長:「本日は私は独立行政法人労働政策研究・研修機構の理事長として招致。このため、ただいまの質問については答弁を差し控えさせて頂きたいと思います」

 特別監察委員会の樋口美雄委員長は今回、独立行政法人理事長として出席しているため答えを拒否。

 無所属(立憲民主党会派)・大串博志議員:「これ世間に通用しますか?この場にいて」

 独立行政法人労働政策研究、研修機構・樋口美雄理事長:「これ(独立行政法人理事長)以外の質問について答えることは控えたい」













































 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[4108] kNSCqYLU 2019年2月09日 10:26:54 : 90EZJT5uPI : 4gKn5wchQzA[612] 報告


2. 赤かぶ[4109] kNSCqYLU 2019年2月09日 10:28:17 : 90EZJT5uPI : 4gKn5wchQzA[613] 報告





3. 赤かぶ[4110] kNSCqYLU 2019年2月09日 10:29:27 : 90EZJT5uPI : 4gKn5wchQzA[614] 報告





4. 2019年2月09日 10:54:57 : uNDSKAys4E : 15KJ9uKnWdM[179] 報告
安倍内閣の支持率の中にはアベノミクスの成果を評価した者も含まれていた。これで支持率が低下しなかったら、いよいよ支持率調査が怪しくなる。
5. 赤かぶ[4111] kNSCqYLU 2019年2月09日 11:01:37 : 90EZJT5uPI : 4gKn5wchQzA[615] 報告


※画像クリック拡大


厚労省統計不正「知って5日間報告せず」前統括官が答弁
https://digital.asahi.com/articles/ASM284DYFM28UTFK00H.html
2019年2月8日23時57分 朝日新聞


衆院予算委で答弁に立つ、統計不正調査を検証する特別監察委の樋口美雄委員長(左)。右は厚労省の大西康之・前政策統括官=2019年2月8日午後3時5分、越田省吾撮影

 衆院予算委員会は8日、厚生労働省の統計部門を束ねていた大西康之・前政策統括官を参考人招致した。大西氏は「毎月勤労統計」の不正調査について昨年12月13日に把握しながら、18日まで同省幹部に報告しなかったと明らかにした。根本匠厚労相が報告を受けたのは20日、安倍晋三首相はその8日後の28日で、情報伝達の遅れが浮き彫りになった。

 大西氏について、野党は一連の統計不正の実態を知るキーパーソンとして国会招致を要求。与党は「現職ではない」と拒否していたが、8日に予算委で新年度予算案の実質審議入りすることと引き換えに実現した。

 不正調査について大西氏は、「(昨年)12月13日に初めて知った」と答弁。5日後の同18日に、大西氏の部下が宮川晃厚生労働審議官、定塚由美子官房長らに報告したと述べた。翌19日には、大西氏自身が鈴木俊彦事務次官、宮川氏、定塚氏に@全数調査するべき東京都分で抽出調査してきたA抽出調査の結果を(データ補正など)必要な処理をせず集計していた――ことを報告したという。

 大西氏は今月1日、「毎月勤労統計」とは別の「賃金構造基本統計」の不正調査の報告漏れを理由に更迭され、大臣官房付となった。8日、立憲民主党の逢坂誠二氏が「大西さんが直接全部やっていたわけではない。1人だけ処分されるのは理不尽だ」と指摘すると「答弁できない」と述べた。

 8日の審議には、毎月勤労統計の不正調査について検証した厚労省の特別監察委員会の樋口美雄委員長も出席。野党側は、職員への聞き取り調査の多くを「身内」である厚労省職員が行った理由などを尋ねたが、樋口氏は労働政策研究・研修機構理事長として出席したことを理由に「答弁できない」と繰り返した。

 12日の予算委審議には、大西氏のほか、昨年12月13日に「毎月勤労統計」の不正調査を厚労省に指摘した総務省統計委員会の西村清彦委員長らが参考人として出席する予定だ。

大西康之・前政策統括官 主な野党の質問と答弁

・「毎月勤労統計」の不正調査をいつ、誰に説明したか

→昨年12月18日、統計部局の担当参事官が厚労審議官、官房長、総括審議官に。19日、自らが事務次官と厚労審議官、官房長に

・不正調査をいつ知ったか

→12月13日に初めて知った

・もっと早い時期に不審に思わなかったのか

→(賃金データの異様な推移について、部下らから)説明がなく、自分ではチェックしていない

・大西氏1人だけ更迭されたことを理不尽に思うか

→他の人について詳細を承知していない。答弁できない










6. 赤かぶ[4112] kNSCqYLU 2019年2月09日 11:13:31 : 90EZJT5uPI : 4gKn5wchQzA[616] 報告


※画像クリック拡大










7. 乳良〜くTIMES[934] k_uXx4Fggq1USU1FUw 2019年2月09日 11:28:43 : NmjWwQekFc : mLXIoGsUwxY[6] 報告
堂々巡りした挙句に、有耶無耶になるんですか?
8. 2019年2月09日 11:32:26 : FTef8br4IA : 9obU7MJ8VgQ[3] 報告
「だらしない野党」って官邸によるメディアを使った誘導印象操作じゃん
そんなものにひかかって「野党はだらしない」とか協力してどうするの?
9. 2019年2月09日 11:42:39 : FTef8br4IA : 9obU7MJ8VgQ[4] 報告
「野党の中級は不発」
「「野党は攻めきれず」

こういった報道をさせることによりな不正がなんでもないことのように
政府の隠ぺいを野党の責任のように印象付ける常套手段

こういうふざけた対応したらマスコミは追及しなければならないのに放棄している
言うなれば


探偵「どうしてアリバイを証明できないのですか?あきらかに怪しいですよね」
犯人「知らねーよ」
マスコミ「探偵は犯人を追及できず」

とやるようなものである


10. 2019年2月09日 11:53:14 : FTef8br4IA : 9obU7MJ8VgQ[5] 報告
>野党の質問にはまったく気迫といったものが感じられない

こういうコメントこそ官邸の狙いであり
このようなコメントこそ安倍政権を支えるものである
そういった自覚がないと簡単に官邸に誘導される

11. 2019年2月10日 05:43:38 : FdnCN4tiTg : E7PjjTrH5nM[27] 報告
>>4

>とは言え、自民、公明はまったくのサボタージュで、大西なんたらに質問すらしない。ようするに、統計偽装の真相解明なんて、ハナっからやる気がないってことなんだね。これほど露骨にそうしたやる気のなさを見せつけるってことは、国会をひいては国民を舐めてるってことだ。

だからさ、>今の自公のやり方を見よ 「次の選挙で落選する可能性」を考慮に入れてると思うか?

ってこと。

>何度も言うが、元凶は不正選挙だ__「地下言論」より
現在の政治状況で有効なカードは「不正選挙の追及」「国際的な選挙監視団の招聘」以外にない。もちろん自民党は汚物だし、野田は豚だが、安倍に文句を言うヤツも、野田や「民進党の心ある議員」にアドバイスをするヤツも、不戦選挙の追及を柱に立てないのなら、共謀罪の成立や現支配体制の補強に寄与しているのと変わらない。プロレスでヒールに野次を飛ばそうがベビーフェイスの戦い方に文句をつけようが、筋書きを変化させることなどできはしないだろう。

それでね、どうして下の裁判が報道されないのか? って考えてみましょう。
で、メディアが垂れ流す内閣支持率・政党支持率がホントかな?ってことも。

>報道されない不正選挙裁判 ___ 約 3,380,000 件 (0.24 秒)、 約 5,320,000 件 (0.30 秒)
https://www.google.com/search?client=firefox-b-d&q=%E5%A0%B1%E9%81%93%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%AA%E3%81%84%E4%B8%8D%E6%AD%A3%E9%81%B8%E6%8C%99%E8%A3%81%E5%88%A4


▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK257掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK257掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK257掲示板  
次へ