★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK262 > 607.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
電光石火の米朝首脳会談、トランプと蜜月とやらの安倍首相は知らず、で、日朝会談はいつやるの?(笑)(まるこ姫の独り言)
http://www.asyura2.com/19/senkyo262/msg/607.html
投稿者 かさっこ地蔵 日時 2019 年 7 月 01 日 20:47:43: AtMSjtXKW4rJY gqmCs4LBgrGSbpGg
 

http://jxd12569and.cocolog-nifty.com/raihu/2019/07/post-5b6984.html
2019.07.01


ここでも安倍首相は蚊帳の外だった。

もう、どうしようもない程、何も情報を知らされていなかったんだね。

事前にアメリカ側から連絡はなく 
             2019年6月30日 16時46分  NHK

>外務省幹部はNHKの取材に、「事前にアメリカ側から連絡はなく、情報の確認に追われている。アメリカ大使館や国務省にも問い合わせているが、詳細は不明だ。トランプ大統領らしいやり方だが、今回の米朝対話が、北朝鮮の非核化や拉致問題の解決につながるものなら歓迎したい」と述べました。

それにしても外務省は何も知らされていなかったのか。

これでは一般人と何も変わらないな。。。。


安倍首相はあれだけあなたに盲目的に従い、気に入られようと必死で私たちの税金を勝手に使い貢いでいるのに、もう少し目をかけてやってくださいよトランプさん。

トランプ命なんだから。。。

それにしても、トランプ大統領も安倍首相を見くびりすぎなのではないか?

持ち回りとはいえ日本で開催されたG20なのに、いつものような仏頂面で安倍首相を無視しているように見えた。

少しはにこやかに対応したらどうか。

トランプは、ツィッターで北との会談を示唆してあっさり会談にこぎつけた。

電光石火とはこのことだ。

どうもトランプに言われたらしいが安倍首相が今までの圧力一辺倒の手法を180度変えて、「次は私がキム委員長と向き合う番だ」とか何とか言って、もう1年になろうとしているが,未だに会談のかの字も行われていないのに、高齢のトランプの行動力は誰もがびっくりするほど素早かった。

トランプは嫌いだが、この行動力は他を圧するものがある。

自国の主権をトランプに議題に上げてくれと頼むだけではなく、少しは行動力を見習ったらどうか。

今まで何回となく拉致問題について、「私が司令塔になる」とか「次は私がキム委員長と向き合う番だ」と勇ましい言葉を発して来た安倍首相には、米国側からなんの通達もなく家でテレビを見て知ったのだろうか。

それにしても、いつ日朝会談をするの?

有言不実行でやったふりが実にうまい安倍首相だが、今度こそはトランプのように行動力で示してくれ。

あれだけ蜜月関係を強調して来たトランプ大統領からは何一つ知らされていなかったのだろうか。

すごい蜜月関係だな(笑)

違う見方をすれば蚊帳の外と言うが。


G20では地元開催でも各国首脳からは全く相手にされていないのに、その中に入る振りをして右往左往していた。

安倍首相だから何も感じないのだろうが、普通の神経をしていたら疎外感を存分に味わう筈だが。。。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 日高見連邦共和国[14675] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2019年7月01日 20:55:03 : 7sf8Pz1gXg : N3BZdHhPdGNHZVk=[2] 報告
ほぼ、ほぼほぼ、出来ません。(笑)
2. 2019年7月01日 22:36:56 : pjHFMP2Qc6 : SlNiMnZGd2J0NzI=[3] 報告
あれだけ防衛品を買い込んで(我らの血税で)トランプに媚びを売った果てがこうだからな。

それでも何も言えないんだろう。

敗戦以来の従米路線とは言え、昔の自民政治家はもっと矜持があったぞ。

いくら米国大統領が相手でも、ここまで舐められる人はいなかったと思う。

国内ばかりで威張る内弁慶総理なんかいらねえよ!

3. 2019年7月01日 22:57:30 : EvfCFkBBos : cUtSTzVieTJIM2M=[135] 報告
ほんとそれ
日朝会談するぞーって言ってたのを今こそ拡散するべし
4. 佐助[6979] jbKPlQ 2019年7月01日 23:17:56 : CBecl62sKU : NVJZRmFlY1paMEk=[53] 報告
それは,愛国的熱狂によつて一強独裁政権を成功させたからです。

愛国的熱狂は,その反対者に非国民・売国奴のレッテルを張る。そのために平和的解決を望まない,平和的解決を追求しないからです。

そのために戦争に期待して,平和憲法を改変し非核三原則を反故に核武装化したい,そして戦争特需によって国民の不満をスリ替えるからです。

この愛国的熱狂に国民の不満をスリ替えると支持率は上がるが,貿易・外資増加・景気回復にはマイナスに作用してしまい,諸刃の剣となる。

しかもこの愛国的熱狂に国民の不満をスリ替えると,デモや暴動や倒閣運動の発生が避けられなくなる。そして次次と発生する危機をこれまでと同じやり方,貿易拡大・外資導入・緊縮財政(社会保障・開発研究費の削減)・信用の拡張・還付金・補助金などで乗り切ろうとすると内外の市場の縮小は加速する。このときにTPPやFTAをやると内需の縮小を外需の拡大でカバーすることは不可能になるのです。

そのために戦争を嫌う,個性豊かな,平和的革新的に解決したいトランプ大統領や各国の首脳は,日本の安倍総理をゴロツキ詐欺師扱いをして蚊帳の外にしてしまう,それに気付かない,安倍応援団のマスコミは世界を敵に回し大本営報道となる。すべて逆に反応しマイナスに作用してしまう。

5. 2019年7月02日 00:28:06 : m8POtwgXnE : SG9nbEROalhGRDY=[107] 報告
豚箱にいるべき人間が総理大臣やってるんですよ、いる場所が違うと蹴飛ばすのが当然です。そんな奴と仲良くしたと思うだけでも嫌になります、いや汚物に触った菅ですかね。分かったら誰も近寄りません。
6. 2019年7月02日 08:26:49 : 7nLMq6xHbM : YUlWTHBZMGhnRjI=[64] 報告
 G20の記念写真撮影シーン(ユーチューブでご覧あれ)で分かる通り、安倍は世界の指導者たちから相手にされていない、要するにつまはじき状態なんですよね。

 馬鹿にされていると言ってもいい。

 だって分かるでしょう。どの国でも指導者は一応、国民のためを考えて行動する。多少はあっても、国民を念頭に置き、国家を考えている。
 でも、安倍は違う。私利私欲。自分のために国を牛耳ろうとしている。独裁者と言ってもいい。こんな人間と付き合おうと考える者なんていない。

 こんな安倍を世界はご存知。

 安倍と一緒に日本が沈むのが怖い。安倍の仕切る6年超の間に、かつては日本が誇った官僚機構もズタズタにされた。
 前川さんが指摘しているように、なってはならないひとが事務次官をはじめ、各省庁の上級幹部に就き、なるべきひとが左遷される形ではじかれてきた。省庁人事が安倍一派、および菅らの思惑でいたずらに動かされてきた。
 政治家がバカばっかなら、官僚のトップも安倍らの言いなりになるバカばっか。

 再建への道は大変だと思うが、安倍一派が変わり(粛清され)、連動して官僚のシステムも改善に向かえば、まだ日本は救われる。

 結局は「ひと」なのではないか。

 安倍が変わり、それなりの人格者がトップに就けば、世界の日本を見る目も少しづつ変わる。官僚機構も同じ。

 世界から馬鹿にされる安倍をトップに置いておくことは、日本が世界から馬鹿にされていることと同じこと。

 例えば小沢さんでも、枝野でも、ひょっとしたら鳩山さんでも、前川さんでも、そして太郎君でも、彼らのうちのだれかが日本のトップとしてG20の会議に出たら、プーチンも習近平も、トランプも写真撮影の際、立ち話をするとか、あるいは握手をしに来ると思うな。文ジェインももちろん。

7. 2019年7月02日 19:17:05 : IJjjrLkBu1 : TkVzTE5CdVJubC4=[379] 報告
   外務省を始めとするいわゆる実務者とは、国権の最高機関を国会とする殆どの租税主義国からすれば、主権者国民の決定した政策に忠実に実務を行う公僕を指すが、日本では例えば外務官僚が殆どの外交を前面に出て取り仕切り、内閣が全面的に依存していたことが全ての元凶となっている感がある。他国では例えば実務者として活動する官僚の資質について議会が検証し承認するなど厳しい対応があり、省庁内部での天下り先確保の慣行を後輩に過怠無く順送りすることを省庁トップの人事の要諦とするような構造にはなっていない筈だ。従って、議会は不要とばかりに実務者が内閣への報告もあるのかないのか曖昧な上に、国会での野党の要求にも従わず公文書を墨塗り、捏造、破棄するなど、立法府の存在が完全に行政府の傘下となり行政への政治介入禁止との不文律が忠実に実践されている仰天である。
  こういう状態で他国との国際会議に出ても総理も閣僚もこれまでの外交経緯も解らないまま官僚の原稿を読むに終始するのも当然で、ましてや国会では内閣と与党が一緒になって官僚発の法案の可決のみを任務としている以上、他代議士の意見を耳に入れず有権者の声を捉えないため、首相が首脳間で主体的に国民代表として動くことは不可能だ。内閣と官僚と財界による強固な寡占体制は、国民に大樹に寄り長いものに巻かれる処世術を強いており、結果的に国体自体が場の空気を読んで大勢を探してくっつく構造で、こっちが強いと思えば付き、弱い側が強くなったと思えば態度を翻す、自国民抜きの世界に知られるところの筋が通っていない蝙蝠外交は各国首脳陣にとっては日本との調整で時間ばかりを費やすことになり、官僚と内閣との船頭多くして船山に登ろうとする日本には、黙って見ていてくれとするしか無いだろう。しかも自民財官による護送船団方式は、互いにもたれ合う結果責任意識は希薄で全て他人事であり、自民財官当事者誰もが「俺がやったんじゃ無い、俺の考えじゃ無い」となっている。こういうトップ集団が内外から見て信用ならないのは当然である。
  
8. 2019年7月02日 19:22:41 : D0QUl32qUN : OWczZmhIbUhDL3c=[917] 報告
さようなら 見せかけだけの 蜜月は

周りさえ 期待はしない 会談に

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK262掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK262掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK262掲示板  
次へ