★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK263 > 901.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日韓貿易摩擦の深層にあるもの(長周新聞 コラム狙撃兵)
http://www.asyura2.com/19/senkyo263/msg/901.html
投稿者 肝話窮題 日時 2019 年 8 月 02 日 23:44:11: PfxDcIHABfKGo isyYYouHkeg
 

2019年8月2日

 ここにきて日韓両政府はなぜもめ始めたのか? 目前で取り沙汰されているように徴用工問題への対応や貿易手続きを巡る細細な問題はあるにせよ、それはあくまできっかけにすぎず、背後にはもっと別の事情が潜んでいるように思えて仕方がない。折り合えるはずの話が折り合えず、むしろ折り合う気すらないように見えるからだ。理由や屁理屈など後からいくらでもくっつけることができる。しかし、そうやってお互いがお互いを困らせ、経済的にも打撃をくらい、決裂していく先に何が残されるのか−−。

 それこそ74年の歴史を巻き戻して、35年に及ぶ植民地支配に端を発した積年の意地がぶつかりあっている。目先の手続き論云云に惑わされて、どちらが正義でどちらが悪か、日本の味方なのか、韓国の味方なのかという単純な話に落とし込めて悲憤慷慨(ひふんこうがい)したり、あるいは植民地支配イデオロギーの残渣(ざんさ)を丸出しにして対立を深めるというのでは、問題の解決を遠ざけるだけである。両国がどう近隣国として友好平和の道を歩むのか未来を見据えた対応が不可欠で、かつて暴支膺懲(ぼうしようちょう)を叫んで突っ込んだように、ナショナリズムだけを煽るのは日韓関係の今後にとっても害悪でしかない。
とくに朝鮮半島で歴史的な南北和解と朝鮮戦争終結の動きが進むなかで、日本社会としてはこの変化とどう向き合っていくのかが、今後の東アジアでの立場を決定付ける重要なポイントとなっている。落としどころなき喧嘩腰外交に明け暮れているというのでは、ますます蚊帳の外に置かれてしまうだけである。

 第二次大戦後のパクスアメリカーナといわれた世界覇権の枠組みのなかで、アメリカに従属した日韓はとりわけ冷戦期にかけて政治的にも経済的にも密接な関係を切り結び、東アジアのなかでは一方の社会主義陣営である中国やロシア、北朝鮮と対抗して矛盾を形成してきた。日韓の戦後出発はともに似たもので、それこそアメリカは日本では戦犯だった岸信介を無罪放免にして植民地統治の手駒として利用し、絶対主義天皇制を支えてきた統治機構も解体するのではなく、アメリカに屈服させたもとで丸ごと戦後体制に利用して間接統治の形をつくった。あれだけ鬼畜米英を叫んでいたのが、一転して銃声一発飛びかうことなく武装解除できた(日本モデル)のは、日本の支配層がアメリカに完全にひれ伏したからにほかならない。

 方や朝鮮戦争で分断された韓国も同じで、日本の植民地支配のもとで朝鮮総督府に協力していた人材が丸ごとアメリカのもとで復職を遂げ、今度は軍事独裁政権という暴力的な権力機構によって人人を抑える役割を果たした。韓国の保守勢力のルーツは岸信介をはじめとした日本の支配層にとって戦前からのつながりが深い目下の部下であり、例えば朴槿恵の父親である朴正煕(軍事独裁政権下の大統領)も、日本の植民地支配に加担した日本陸軍士官学校(58期)の卒業生である。「戦後賠償で岸の朝鮮(韓国も含む)利権はすごかった」というのは古い自民党関係者なら誰でも知っている話だが、韓国の政財界との人脈的パイプが図抜けていたのも、満州統治時代の遺産にほかならない。そして、74年を経てなお「韓国を発展させてやったのは日本なのだ」という言説が一部でまかり通っているのも、そうした植民地支配を正当化し、悪びれていない側の意識のあらわれなのである。

 「韓国がなにを生意気をいうか!」という日本の支配層の意識の根底にあるのは、植民地支配時代から引き継いだイデオロギーそのものであり、それが安倍政府のもとでやられていることに歴史的因縁を感じないわけにはいかない。ルーツを同じくする仲間であろう朴槿恵が弾劾され、歴代の自民党政府が気脈を通じてきた韓国の保守勢力が打倒されたことが面白くない、民主化運動によって文在寅のような大統領が誕生し、「北のミサイルが!」といって大騒ぎしながらアメリカから武器を売りつけられたり、Jアラートをかき鳴らしていたのに南北和解に進み、「北の脅威」がなくなることが面白くない、ならばやっちまえ! と動いているようにしか見えないのである。相手が朴槿恵ならこうはならなかったはずだ。

 「植民地支配の精算は終わった。いつまでカネをせびるつもりだ」という意識が日本社会のなかにも少なからず浸透しているのが現実だ。ただ、徴用工問題は植民地支配の際に日本の大企業が犯した犯罪について被害者である個人が訴えているものであり、国家の戦後賠償とは明らかに性質が異なる。それこそ戦後賠償を通じて美味しい思いをした日本の政治家界隈もいるなかで、真に清算されていないことが問題を長引かせているといえる。いまだに上下関係を意識して侮蔑していることが何よりの証拠で、植民地支配の苦しみを味わった側が激怒するのも当然なのである。

 反日、嫌韓の偏狭なナショナリズムに意識を引っ張られるのではなく、双方の社会に暮らしている市民は互いに友好平和を求め、冷静に状況を捉えることが求められている。乗せられて74年前に戻ったかのように感情を高ぶらせるというのでは元の木阿弥であり、それこそ「朝鮮人がなにをいうか!」などといってマウントをとるような民族差別的な意識は、21世紀のこの時代には断ち切らなければならない。子や孫にまで引き継いで拳を振り上げるのか? と思う。

 この間の韓国国内の政治状況の変化は著しいものがある。さらに米朝が緊張しつつも朝鮮戦争の終結に向けて歩み始め、北朝鮮の市場開放という資本主義各国にとってはよだれが垂れるほどの事態が動き始めている。ジム・ロジャーズ(世界三大投資家)などの著作を読んでも正直なものである。パクスアメリカーナが崩壊するなかで、世界は多極化へと向かい、韓国は一帯一路や北朝鮮の市場開放とも連携しながら、属国からの脱却を図る色彩を強めている。それは韓国の民衆の意識を反映したもので、戦後レジュームからの脱却である。このなかで、東アジアでアメリカの唯一の属国になろうとしている者が、「属国でなければけしからん!」とかつての仲間を揺さぶり、引き留めているような光景にも見えるのである。  武蔵坊五郎

https://www.chosyu-journal.jp/column/12660  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年8月03日 06:38:06 : 2R14hkOZwQ : NWx1ZWR6bm5NdjI=[1] 報告
今の日本
既得権益の中心にいるのは
朝日、読売、NHKら11社記者クラブメデイア
この前提に立たなければ、物事は進まない
2. 2019年8月03日 07:43:15 : lPsUC5aioc : QnA4UUFBTTR4a1k=[6] 報告
安倍首相が外交の安倍と称して世界各国に税金を出所とする援助金を手土産に、訪問して国内的に宣伝の絵を撮っているが、カナダの首相が安倍本人を目の前にしてチャイナと言い間違えたと報道されている。
最大限譲ってもその場でJapanと反論すべきだったがいつもの通り、へらへらしていた。

安倍本人の能力の事は今更言及しても、始まらないので放置しておくが、
カナダの首相が日本をチャイナと言い間違えたことは、重要だ。

かって日本という国は中国の一部だと認識されていたことは歴史的事実だ。
そして現代においても言い間違えがまかり通るほど世界の外交舞台では日本の存在感がない事が大問題だ。

日本すごいのTV番組が溢れているが、世界の舞台で日本の存在感がない事の裏替えしかもしれない。
韓国たたきの底流にある庶民感覚は、世界に目を向けられない島国根性の現れではないか。

戦後70年間アメリカの属国根性から抜け出せない状態が日本という国を、経済、外交で孤立化させた。

3. 2019年8月03日 07:59:08 : myJmO9sK9c : QnZLQmppeUlwMDI=[254] 報告
 
 日本は 李王朝だから vs 韓国の 高句麗王朝の戦い

 ===

 内輪揉めじゃ〜〜ないの〜〜〜
 
 ===

 はっきり言って 日本人は 奴婢 時給900円 一方 韓国の奴婢の時給は 750円だから

 どっこい どっこいだね〜〜
 

4. 2019年8月03日 08:56:53 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[2400] 報告
壊れる日米韓協力 / かんぽ不正「郵便局の闇」/N国の奇妙な人たち - ウィークエンドニュース 2019.8.2
.
デモクラシータイムス.
13 時間前にライブ配信
https://www.youtube.com/watch?v=20hzBYP8Pak
5. 2019年8月03日 08:58:05 : EqIrzQWooA : SkpuVy5kWE9xcHc=[32] 報告
>> 歴代の自民党政府が気脈を通じてきた韓国の保守勢力が
>> 打倒されたことが面白くない

なるほどそれでテレビでは文在寅が悪いの一点張りなのか、納得。

6. 2019年8月03日 19:55:41 : ZRH8q0wbnY : b1VRZ3pqNmk0Wkk=[312] 報告
デカい面 そして怒らす 自分から

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK263掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK263掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK263掲示板  
次へ