★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK264 > 168.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<朝日新聞・フロントライン>官邸とのパイプか言いなりか 破綻の夕張発、最年少知事 
http://www.asyura2.com/19/senkyo264/msg/168.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 8 月 05 日 11:55:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 








官邸とのパイプか言いなりか 破綻の夕張発、最年少知事
https://digital.asahi.com/articles/ASM704FPMM70UDCB00K.html
2019年8月3日15時59分 朝日新聞 フロントライン


北海道知事選で鈴木直道氏(右)の応援に訪れた菅義偉官房長官=2019年4月6日午後2時12分、札幌市中央区

 政権の番頭役と、全国最年少の知事。その因縁をひもとくと、長期政権の足元が見えてくる。

 参院選の公示を控えた6月末。官房長官の菅義偉(70)と、4月の北海道知事選で初当選した鈴木直道(38)が、北海道選挙区の自民党公認候補の応援のため札幌の街頭に並んだ。「新しく誕生した鈴木知事と、新しい北海道をつくっていこうじゃありませんか」。菅の呼びかけに鈴木は満面の笑みでうなずき、握手を交わす。その様子は、まるで実の親子のようだ。

 鈴木は参院選さなかの7月9日、東京に飛び、首相官邸で菅と面談。新千歳空港の発着枠の拡大を要請した。すると15日、応援のため札幌に来た首相の安倍晋三が「来年から発着枠をピーク時に2割、広げていくことを決定した」と政府発表よりも1日早く明らかにし、鈴木に花を持たせた。選挙中に明らかな利益誘導だと野党から批判を浴びたが、16日には中央省庁から道庁に出向する次長級4人の人事を官房副長官の西村康稔がわざわざ会見で発表。いずれも菅が手を尽くした結果だ。

 菅はこれまでもたびたび知事選に肩入れしてきた。もっとも菅に近いのが大阪維新の会だ。大阪万博やカジノ誘致など、政権の支援が必要な維新は菅の太いパイプを武器にしてきた。4月の大阪府知事・大阪市長のダブル選を制した維新の知事、吉村洋文は「我々こそが菅派だ」と周囲に語る。

 そうしたなかで、なぜ菅が北海道の鈴木をこうも厚遇するのか。その因縁は、12年前にさかのぼる。

 2007年のクリスマス。26歳の東京都職員だった鈴木は、都庁から地方を支えようという若手職員の派遣事業に指名され、雪深い北海道夕張市に初めて足を踏み入れた。同市は国から財政破綻(はたん)を宣告されていた。


東京都職員から北海道夕張市に派遣されていた当時の鈴木直道氏。早朝に出勤してダウンジャケットに手袋姿で仕事をする。この朝の気温は零下5度。足元には段ボールで覆いをして寒さを防いでいる=2010年3月17日

 赴任初日、市役所は午後5時を過ぎると、暖房が切れ、照明が間引かれた。職員は無言でダウンジャケットをはおり、手袋をしてパソコンに向かった。「借金まみれ」の職場は零下の外気よりも寒々しかった。

 2年の派遣期間を終え、東京に戻ると、夕張市長選への立候補を請われた。最初の支援者はコンビニ店長やイベント会社員ら7人。多くの人が夕張を離れ、残された人に負担がのしかかっていた。「理不尽を変えるのが政治なら、自分がやるしかない」

 11年4月の市長選に、鈴木は無所属で出馬。自公が推薦する「小泉チルドレン」の元衆院議員らを相手に、おおかたの予想を覆し、3569票を獲得して初当選。30歳の全国最年少市長(当時)になった。

 新市長の給料は25万9千円。政策に使える予算もなければ、出張費も出なかった。自腹を切ったり、講演の機会を利用したりしながら東京・永田町に通った。目的は財政再生計画の見直しだ。地方自治体を所管してきた歴代の総務相を訪ね、不在のときは名刺を置いて連絡を待った。

菅氏からの電話

 電話が鳴った。声の主は、総務相時代に財政破綻の烙印(らくいん)を押した菅だった。

 2人はともに法政大に通い、苦学した同窓生。両親が離婚し、家計を支えるために都庁で働きながら大学に通った鈴木。片や菅は高校卒業後に秋田から上京し、横浜市議から国会議員に上りつめた。その距離はすぐに縮まったという。

 市長2期目の17年、菅の後押しも受け、財政再生計画の抜本的な見直しを実現。最大350億円あった借金を10年がかりで完済するめどをつけた。

 この間、菅肝いりの「ふるさと納税」を活用し、街づくりの核となる複合拠点施設の建設構想も始動。官邸と太いパイプをもつ似鳥昭雄が会長を務めるニトリホールディングス(札幌市)は、ほとんど利用されてこなかった企業版ふるさと納税を利用し、5億円を支援した。

 夕張を「地方創生」のモデルにしたいという安倍政権の思惑も追い風となり、夕張再生の「槌音(つちおと)」が響き始めた。

 知事4期目の高橋はるみの退任が意識され始めた17年、道内の政界で「鈴木を次期知事に」という声がささやかれるようになった。18年12月に高橋が5選不出馬を表明したが、鈴木はすんなり与党の応援を得ることはできなかった。

 かつて「民主党王国」と呼ばれた北海道。保守道政を続けるだけでもたやすくはない。自民党本部や道選出の国会議員の大半は鈴木を推したが、道議や道内の経済界、首長の多くは「反鈴木派」にまわり、国土交通省の現職官僚を擁立するよう運動を始めた。

 候補者選考が混迷を極める中、鈴木は19年2月、先手を打って無所属で立候補表明に踏み切った。背中を押したのは、やはり菅だった。

 これに公明党が即座に反応し、即日、推薦を出した。異例の対応の裏に、同党を支える創価学会と独自のパイプがある菅の影がちらついた。連立相手の対応を受け、反鈴木派も「鈴木で一本化」の流れに傾き、与党推薦の候補に決まった。後援会長には似鳥が就いた。

 4月の統一地方選で行われた全国11の知事選のなかで、北海道は唯一の与野党対決になった。最終日の6日、札幌駅前には、鈴木の選挙カーに登る菅の姿があった。

 翌日、鈴木は知事に初当選した。野党統一候補を65万票(25ポイント)を引き離す「圧勝」。当選直後、鈴木が菅に「無事勝利できました」と電話で報告すると、菅は「大切なのは、これからだ」と話したという。


岩本剛人氏(左)応援のため菅義偉官房長官(右)とともに街頭演説する鈴木直道・北海道知事(中央)=2019年6月29日午後2時20分、札幌市中央区

 そして7月の参院選。鈴木は、北海道選挙区(改選数3)で2議席獲得をねらう自民が擁立した新顔、岩本剛人(54)の応援に飛び回った。岩本は、北海道知事選で鈴木陣営の遊説隊長を担った。いわば「恩返し」の陣。菅が北海道入りしたのも、鈴木の求めがあったためだ。自民は2議席を得て、「民主王国」の一角を切り崩した。

 中央の「自民一強」を地方でも支える構図。気づけばいつの間にか、全国47都道府県の知事は官僚出身者ばかりとなり、「もの言う知事」は姿を消した。

 官邸との蜜月。このパイプを北海道のために使うのか、それとも官邸のいいなりになるだけなのか――。38歳知事の姿を、530万道民が見つめている。=敬称略(フロントライン)(今泉奏、斎藤徹)


















 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[24264] kNSCqYLU 2019年8月05日 11:56:10 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[14330] 報告


2. 赤かぶ[24265] kNSCqYLU 2019年8月05日 11:58:22 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[14331] 報告


3. 赤かぶ[24266] kNSCqYLU 2019年8月05日 11:59:40 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[14332] 報告


4. 赤かぶ[24267] kNSCqYLU 2019年8月05日 12:00:29 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[14333] 報告


5. 赤かぶ[24268] kNSCqYLU 2019年8月05日 12:01:11 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[14334] 報告


6. 赤かぶ[24269] kNSCqYLU 2019年8月05日 12:01:49 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[14335] 報告


7. 2019年8月05日 12:56:45 : hqm9Ejz6U6 : YzB0T0lrWWJzeVE=[48] 報告
マスコミが持ち上げる「美談」はほとんどが宣伝、やらせ。

夕張の財政問題もその一つ。

8. 赤かぶ[24275] kNSCqYLU 2019年8月05日 13:20:59 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[14341] 報告


9. SHIGE[386] gnKCZ4JogmaCZA 2019年8月06日 12:48:23 : 8UP26mIKBQ : dTR6TVVwRENwWVU=[120] 報告
「官邸との蜜月。このパイプを北海道のために使うのか、それとも官邸のいいなりになるだけなのか――。38歳知事の姿を、530万道民が見つめている。」
(フロントライン)(今泉奏、斎藤徹)


こんな地方と中央の昔ながらの構図を重視する視点は、陳腐だしいまの地方課題の本質に届かない。

北海道知事がいくら菅らと蜜月関係を深めようと、北海道が抱える都市と遠隔地の格差と衰退是正、酪農など農業再生、三次産業の定着などは、今の中央政権の政策では先験的に不可能なのである。

一方、低レベルにある道内のインフラ整備は、蜜月状態をうまく利用して早く全国レベルに押し上げることは、党派性に関係なく北海道には必須だ。
知事の大切な仕事であっていい。

しかし今の地方の県も自治体も、背負っているものはあまりに大きく、昔ながらの国の事業誘導によるインフラ整備などで済まされる状況では全然ない。
今の新しいレベルでは、もはや国に頼れるものはもう何もなくなっている。

つまり、それぞれの県や自治体が、自ら任されて決断して活路を見出さざるを得ないものばかりなのだ。
大袈裟だというなら一例だけを上げたい。

詳しく統計を精査しなくとも、北海道の地方税の収入は、おそらく職員の給料分さえ賄えていないはずだ。基本的に自立状態でないのだ。

大都市圏の都府県や政令指定都市以外は、どの県市町村であろうとほとんど同じ状況だと思う。

これは一例で、財源以外の自治体の固有の問題はいっそう厳しく山積し、政府や野党などの政党とも関係なく、冷静に見れば中央や政党は、地方の問題解決には邪魔・障害とさえなっている。

もっとも、安定的で比較的恵まれた待遇だけに甘んじている北海道職員にすれば、当方のこんな暗い話は本気で嫌がられるに違いない。

つまり、鈴木知事が本気で北海道の再生と道民(道職員ではない)の生活を、初心に従って第一に考えていくなら、中央との蜜月関係なんかでは、公約などやるべきことを全うできないことなど、すぐに気づくはずである。

それは決して遠い未来のことではないと思う。鈴木知事が本物ならばだが。


10. 増税反対[1534] kZ2QxZS9kc4 2019年8月06日 15:51:29 : dBK9nZgT36 : NDdBMTlXOFp3eWc=[75] 報告
「多くの人が夕張を離れ、残された人に負担がのしかかっていた。「理不尽を変えるのが政治なら、自分がやるしかない」・・・・・」


 なんのことは無い、鈴木がした事も同じであって、負担を押し付け続けてきた

市民を見捨てて、自分は夕張を離れて華やかな知事に就任ってやつだ。

夕張に行けば直ぐに分かる事だが、鈴木市政8年間で夕張の現状は更に

酷い物になってしまった。誰がやっても今の夕張を立て直す事は難しいのだろう

が、本当に夕張の事を思って市長になったのなら、なんで今この時期に自分だけ

逃げてしまうのだろうか。

「新しく誕生した鈴木知事と、新しい北海道をつくっていこうじゃありませんか」


あの〜、前の知事も自公政権が後押しをして16年間もの長い間、道政運営を

担ってきたんですよね。それなのに「新しい北海道」って何なんですか?

 夕張一つ立て直す事すらできなかった男が、どうしてここまで凋落して衰退

してしまった北海道を立て直す事が出来るというのでしょうか。


▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK264掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK264掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK264掲示板  
次へ