★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK264 > 414.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
(被爆者たちが出演)上映中止にされた超大作映画『ひろしま』とは(NHK ETV特集)
http://www.asyura2.com/19/senkyo264/msg/414.html
投稿者 gataro 日時 2019 年 8 月 12 日 20:29:25: KbIx4LOvH6Ccw Z2F0YXJv
 

2019年8月17日(土) 午前0:00〜午前1:47(107分) (16日深夜)に広島原爆8年後に製作され、ベルリン国際映画祭で長編映画賞に入賞したにもかかわらず、日本では上映されなかった映画「ひろしま」がNHKで放映されます。
テレビ番組案内誌8月号にはETVのこの時間帯にはまったく別の番組名が載せられています。
この番組を視聴者に届けるために、NHK内部で並々ならぬ努力が払われたのではないかと想像されます。
籾井氏がNHK会長のままならとても実現しなかったのではないかと思います。
=======================================
【被爆者たちが出演】上映中止にされた超大作映画『ひろしま』とは【ETV特集NHK1.5ch】
https://www.youtube.com/watch?v=UwnaJtPuP1g
「ETV特集」https://www4.nhk.or.jp/etv21c/?cid=dchk-yt-1908-29-hpb
映画監督オリバー・ストーンも絶賛。
1953年に作られた戦争映画『ひろしま』が今、世界中から注目されています。
■ETV特集「忘れられたひろしま 8万8000人が演じた“あの日”」
70年近く前に制作された1本の日本映画が、世界各地でリバイバル上映され、話題を集めている。映画の名は「ひろしま」。
実際に被爆を体験した市民8万8000人が原子爆弾の悲劇を伝えるため撮影に参加し、日本映画史上空前のスケールで撮影された。1953年に完成し、ベルリン国際映画祭で長編映画賞に入賞。しかし、不思議なことに、日本でこの映画はほとんど知られていない。
映画「ひろしま」とは、どういった作品なのか?なぜ長い間、知られざる存在となっていたのか?NHKでは、かつて映画の制作に関わった人たちや、映画に出演した被爆者たちを訪ね、日本各地、さらには海外を取材した。
「NHK1.5ch」http://www.nhk.or.jp/ten5/?cid=dchk-yt-1908-29-hpa
NHKで放送した番組のうち、いちばん見てほしい部分だけを、見やすいかたちでまとめ、集めた場所。それが、ここ1.5chです。
テレビの枠からちょっとはみ出した動画や、テレビでは表現しきれないコンテンツを、幅広いジャンルからお届けしていきます。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年8月12日 21:51:03 : CT9KSncM1I : L1FndjN6S1Z3dkE=[1] 報告
被爆者の出演者の方々に対しては誠に失礼かも知れませんが、

NHK も含めて皆様は、欧米(連合国)が、日本に対して「2度も」原爆を(広島/長崎に)投下したのは、

第二次世界大戦後の直後に発展した「冷戦」の敵国であるソヴィエト連邦(共産主義国)に対する「警告」のためだったと言う、「歴史的な」認識はありますか?

Songcatcher.

2. 2019年8月13日 09:28:09 : k3VrrzzmmY : bTA1N3B6QnNtY0k=[51] 報告
1.それで、米国の広島、長崎への原爆投下を正当化するのかい。

 ソ連への警告のためできたとすれば、 欧米白人はアジア人を人間とみなして

 いない、黄色いサルには ゆるされるとかんがえたのであろう。

 全く、日本人ガモルモツトあつかいされたのに。

 誠に失礼どころの話じゃありません。


 いつか米国の上に水爆が落ちて初めてわかるだろ、経験してはじめてね。、

3. 2019年8月13日 09:58:59 : k3VrrzzmmY : bTA1N3B6QnNtY0k=[52] 報告
警告のためかなんかしらんが、原爆使用はゆるされる、投下できるというなら

これからも、米国、ロシアへへも 中国へも 原爆、水爆投下できますよね。

警告のため投下しましたて。 たとえば(可能性は低いが) 北朝鮮が米国に

ハワイに警告のため原爆投下しましたとか。前例がありますからOKでしょう

てか。

4. 2019年8月13日 16:35:29 : 17ni4bK1Hs : Qlg3MzMvenZUREU=[1] 報告
「・・・もし、1944年後期と - 1945年初頭の、兵器級のウラニウムの備蓄が、2年越しの研究と産出の後に彼等(連合軍/アメリカ)が必要としていた量(限界質量/臨界質量)の約半分だったなら、そしてもしこれが順を追って Byrnes 上院議員の心配の原因だったなら、すると、どの様にマンハッタン計画は、3月からたった5か月後の8月において広島の上にリトル・ボーイ(原子)爆弾を投下するために必要だった、残りの大量なウラニウム²³⁵ を会得したのでしょう?もし実際に、約3年間の産出の後に、それ(マンハッタン計画)が、兵器級のウラニウムの限界質量の供給に必要だった物のたった半分しか産出しなかったのなら、この早業(広島へのウラニウム型の原爆投下)はどの様に達成されたのでしょう?何処から行方不明の(足りなかった)ウラニウム²³⁵ は由来したのでしょう?そしてどの様にそれ(マンハッタン計画)は、(長崎に対する)プルトニウム型の原爆のための、フューズ(起爆器)の切迫した問題を解決したのでしょう?

「勿論、その答えは、もし、マンハッタン計画が - 数年よりもむしろ数か月と言った - 短期間の内に、十分な濃縮化ウラニウムを産出出来無かったなら、するとその備蓄は外部的な供給源から補給されなければならず、そして、以前の章の中で目撃された様に、その規模においてウラニウムを濃縮化するために必要な科学技術を共にした場所は唯一一つしかありません。その供給源はナチス・ドイツでした・・・」

[中略]

「・・・何であれ、最も早くに1つの原子爆弾を準備出来るのは、1945年11月であると言う、1945年5月中旬の、オッペンハイマーの明言にも拘らず、アメリカが、ドイツ降伏のたった2か月後に、起爆器(フューズ)の問題の全てと、核分裂性物質の不足を克服する事が出来たのかは、既に明らかな様に現れます・・・」
- ジョセフ P. ファレル著、黒い太陽の帝国

マンハッタン計画:
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%8F%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%B3%E8%A8%88%E7%94%BB

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK264掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK264掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK264掲示板  
次へ