★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK264 > 415.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
産経社説の妄論を駁す ― 「表現の不自由展・その後」について(澤藤統一郎の憲法日記)
http://www.asyura2.com/19/senkyo264/msg/415.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 8 月 12 日 20:50:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

産経社説の妄論を駁す ― 「表現の不自由展・その後」について
http://article9.jp/wordpress/?p=13141
2019年8月11日 澤藤統一郎の憲法日記


「表現の不自由展・その後」の中止問題について、メディアがどんな見解を出しているか。すこし検索してみて、右派メディア状況の一端を見た。日本のメディアは、いつころからこんなにも劣化してしまったのだろう。

8月7日【産経主張】(社説)のタイトルにはすこし驚いた。「愛知の企画展中止 ヘイトは『表現の自由』か」。これに反論の形で、私の意見を語りたい。

ヘイトと言えば、嫌韓・反中、そして在日バッシング。当然に右翼の専売である。一瞬、産経も改心して、「嫌韓・反中、在日バッシングのヘイト表現を許さない」立場を宣言したかと錯覚したが、どうもそうではない。産経の言うヘイトとは、日本や日本人に対する批判の言論をいうものの如くなのだ。書き手によって、言葉の意味まで違ってくる。

 芸術であると言い張れば「表現の自由」の名の下にヘイト(憎悪)行為が許されるのか。そうではあるまい。だから多くの人が強い違和感や疑問を抱き、批判したのではないか。憲法は「表現の自由」をうたうとともに、その濫用をいさめている。

 「芸術であると言い張れば『表現の自由』の名の下にヘイト(憎悪)行為が許される」と言っている誰かがいるのだろうか。芸術であるか否かに関わらず、「表現の自由」が保障されるべきは当然だし、民族差別や蔑視のヘイト言論が違法になることも論を待たない。

産経その他の右派が、「表現の不自由展・その後」の展示中止を支持する根拠は、「多くの人の強い違和感や疑問」あるいは「批判」だという。その当否はともかく、ここで語られているものは、「少数派には多数派を不快にする表現の自由はない」という露骨な傲慢である。「自由を保障されるべきは、権力や多数派が嫌悪する表現である」という、自由や人権の基本についての理解が欠けている。

産経はまことに乱暴に、「表現の自由の濫用」を濫用している。「表現の自由も濫用にわたる場合には制約を免れない」という一般論から、中間項を省いて唐突に「表現の不自由展・その後」の展示も制約しうるとの結論に至っている。「表現の自由の濫用として例外的に規制が可能なのは、いかなる場合に限られるか」を検討し吟味し続けてきた、学問的な営みにまったく関心も敬意も持っていない。粗雑というよりは、没論理。安倍首相のいうところの「印象操作」をしているに過ぎない。

 愛知県などが支援する国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の企画展「表現の不自由展・その後」が開幕から3日で中止された。直接の理由は展示内容に対する脅迫だとされる。暴力や脅迫が決して許されないのは当然である。

 産経が「暴力や脅迫が決して許されないのは当然である」という枕詞のごとき一言には、怒りも本気も感じられない。はたして産経は、「暴力や脅迫が決して許されないのは当然である」と本気で思っているだろうか。怒っているだろうか。展示内容に対する賛否の意見はともかくとして、「暴力や脅迫によって、平穏な企画が中止に追い込まれた」という、この事態をどれほど深刻な問題として受けとめているだろうか。言論機関として、「暴力や脅迫による表現への攻撃」にこそ、由々しき事態として問題提起し、暴力の再発を戒めるべきではないのか。

 一方で、企画展の在り方には大きな問題があった。「日本国の象徴であり日本国民の統合」である天皇や日本人へのヘイト行為としかいえない展示が多くあった。

 まるで、企画展に問題があったから暴力を招いたと論じているごとくである。のみならず、産経は、表現の自由のなんたるかをまったく理解していない。
表現の自由とは、何よりも権力と権威を批判する自由を意味する。安倍政権も安倍政権支持者も、国民の政権批判の言論を甘受しなければならない。同様に、天皇も天皇支持者も、天皇制批判の言論を甘受しなければならない。それが、表現の自由保障の本来の意味である。憲法には、天皇を「日本国の象徴であり日本国民統合の象徴」であるとする記載がある。しかし、「日本国の象徴であり日本国民の統合の象徴」を批判してはならないとする法理はあり得ない。表現の自由を含む基本的人権の尊重は、天皇存置よりもはるかに重い憲法理念である。むしろ、天皇は「日本国の象徴であり日本国民の統合の象徴」であればこそ、国民の批判を免れない立場にあると考えねばならない。

 バーナーで昭和天皇の写真を燃え上がらせる映像を展示した。昭和天皇とみられる人物の顔が剥落した銅版画の題は「焼かれるべき絵」で、作品解説には「戦争責任を天皇という特定の人物だけでなく、日本人一般に広げる意味合いが生まれる」とあった。

 大日本帝国憲法は、天皇を「神聖にして侵すべからず」とした。その憲法下、刑法に不敬罪や大逆罪まで設けた。国体(天皇制)の否定は治安維持法でも苛酷に処罰された。出版法、治安警察法が、天皇批判のあらゆる言論を取り締まった。そのような暗黒の時代の再来を許してはならない。産経が、いかに天皇に敬愛の念深くとも、天皇や天皇の戦争責任追及の表現を中止に追い込む事態に賛意を表してはならない。それは、自らが拠って立つ、言論出版事業の自由の否定につながるからである。

 「慰安婦像」として知られる少女像も展示され、作品説明の英文に「Sexual Slavery」(性奴隷制)とあった。史実をねじ曲げた表現である。

「史実をねじ曲げた表現」は当たらない。皇軍が、進軍するところに慰安所を設置し、組織的に「慰安婦」を管理したことは、否定することができない歴史的事実である。「史実をねじ曲げた表現」と決めつける前に、展示の内容に謙虚に耳を傾けてみるべきであろう。

 同芸術祭実行委員会の会長代行を務める河村たかし名古屋市長は「日本国民の心を踏みにじる」として像の展示中止を求めた。これに対して実行委会長の大村秀章愛知県知事は、河村氏の要請を「表現の自由を保障した憲法第21条に違反する疑いが極めて濃厚」と非難した。これはおかしい。

 おかしいのは、明らかに河村たかし名古屋市長であり、大村秀章愛知県知事の批判は、常識的で真っ当なものである。これは、水掛け論ではない。憲法の定めがそうなっているのだ。

憲法第12条は国民に「表現の自由」などの憲法上の権利を濫用してはならないとし、「常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ」と記している。今回の展示のようなヘイト行為が「表現の自由」の範囲内に収まるとは、到底、理解しがたい。大村氏は開催を反省し、謝罪すべきだろう。県や名古屋市、文化庁の公金支出は論外である。

ものには、原則と例外とがある。これを取り違えてはならない。「表現の自由の保障」が幅の広い原則で、「表現の自由の濫用」が極めて限定された例外である。まず原則を語るべきが常識で、例外から語り始めるのは、何とか表現の自由を圧殺しようという予めの下心あっての論理の運び以外のなにものでもない。言うまでもなく、例外に当たるというためには挙証の責任を負担するが、「到底、理解しがたい」では、到底挙証責任を果たしているとは言えない。また、公金支出は、特定の政治思想の表現のためになされているのではなく、民主主義の土台をなす表現の自由の現状を世に問うためという公共性高い事業になされており、なんの問題もない。むしろ、公金の差し止めが、恣意的に国策に反する見解を狙い撃ちするものとして問題となろう。

 芸術祭の津田大介芸術監督は表現の自由を議論する場としたかったと語ったが、世間を騒がせ、対立をあおる「炎上商法」のようにしかみえない。

 これは、産経流のものの見方。理由のない結論は、まったく説得力をもたない。

 左右どちらの陣営であれ、ヘイト行為は「表現の自由」に含まれず、許されない。当然の常識を弁えるべきである。

 この産経論説の一番のイヤミは、「左右どちらの陣営であれ」と、公平を装っているところである。自他共に最右派をもって任じる産経が、中立を装っていることが、胡散臭いというよりは滑稽というべきだろう。

産経論説子は、およそ日本国憲法のなんたるかを知らず、大日本帝国憲法への郷愁を「当然の常識」としてものを語っているに過ぎない。新聞の社説としては論証に欠けたお粗末なものというほかはないが、産経は、社説を読む読者を軽侮しているのではないか。

 おそらくは、社の大方針の下、結論ありきで書いている社説である。この論調なら、今の社会で、権力に叩かれることも、脅迫にも暴力も遭遇することはない。そういう、温々とした、安全地帯の雰囲気芬々の表現。だから、読者の心を打たない。これに比して「表現の不自由展・その後」の表現者たちは、批判を覚悟、場合によっては脅迫や暴力にさらされることをも覚悟で、必死の表現をしているのだ。それだけで、その表現は貴重であり、表現者は尊敬に値する。

(2019年8月11日)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[25345] kNSCqYLU 2019年8月12日 21:15:05 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[15412] 報告


2. 2019年8月12日 21:52:26 : yL5Gzq7kkU : VmVNM0RML3doVWc=[46] 報告
産経はヘイト新聞社ですよ。その記事はもろヘイト、モロせん摺りです。韓国中国が困っている破綻するとの記事を延々と書いています。しかしアメリカにはこびへつらい問題点一つ指摘しません。その意味では奴隷新聞でもあります。

検閲が憲法違反であることさえ理解できません。奴隷にはそんなことを考えることは能力の範囲を超えています。

3. 地下爺[7979] km6Jupbq 2019年8月12日 22:01:37 : Fd9Ykl4EEQ : WThTTmlRY1p4N2s=[96] 報告

   忠実なる奴隷に 「見事な奴隷根性だな」 と 称賛する行為も

   ヘイトなのかも と 思う。 地下爺 。。。


4. 2019年8月12日 23:39:35 : 8D17K36HJQ : ekhmMUxZd01iQ00=[6] 報告
>03
ですね(笑)。しかし、統一教会新聞、自民党清和会新聞ですから書くことが偏向してますね、困ったものです、しかもこの最悪新聞を読む人がいますからなお困ります。経営的にはかなり詰まって来ているので間もなく倒産するでしょうが、困ったことに引き受けるとこがあるようです。当然の事ゴミ売り新聞です。
元はと言えば新聞は瓦版、基本ゆすりたかりのゴロツキです、それが社会の公器とかもっともらしいことを言い国民のリーダーになるとかいうのですからたまりません。たまたま日本人は程度が高く新聞を読むことができるから困ったものです、それに文字に飢えると言うか、読まずにいられないのです、だから高いお金を出して毒を買い、それを読んで盲目になるのです。
新聞がなくなって困るのはテレビ番組表がないことぐらいではないですか。社会的には新聞の役目は終わっています。
5. 2019年8月13日 00:05:33 : 5OzOFYMUDs : MnM1Q0ZnVGdCUjY=[111] 報告
『ほんとに困ったもんだねぇ、<ネトウヨ・エセウヨ族>の硬直した、無知蒙昧&視野狭窄&非論理性の極みは!』

例えばさぁ『芸術であると言い張れば「表現の自由」の名の下にヘイト(憎悪)行為が許されるのか。』ってな思考錯誤の妄言であるが、百歩譲って<惨刑の論理>を全て認めたとしても、法的結論は「許される。」のである。

が、<木村草太先生>が言ってるじゃん、「“表現の自由”は、その行為が“犯罪・違法行為”に当たらない限り保障される。」のである。
(これまで裁判になったのは「猥褻か否か?」「剽窃・盗作か否か?」「名誉毀損か否か」だけである。因みに真正右翼<故三島由起夫氏>は二つの裁判〜「宴の後(名誉毀損)」&「チャタレー夫人の恋人(猥褻)」事件〜に積極的に関わったの
である。)

解るかい?<ネトウヨ族>、超上から目線でオセーテあげるけどさぁ、何でコンナンがやってることが、世間の不評を買いカウンターパンチを浴びせられるのか、解ってるのかい?
要はさぁ、コンナンがやってることは、表現未然の「犯罪行為を疑われてる行為」なんだよなぁ。

もう一点、付言すれば、「表現の自由」とは万人に与えられた「権利」であり、一方「芸術」とは個人に与えられた「自由」なのである。
従って、現代社会(バロック〜印象派以降)の「芸術」とは、「パーソナル」なものであり、その作品の中には極めて“政治思想的”“反体制的”“反宗教的”な「ヘイトアート」も少なからず存在したが、今や「歴史の彼方に葬り去られている」のである。

いい加減に、意地を張らずに諦めなよ。
「嫌韓・嫌中」が何になるのさぁ?


6. 人間になりたい[1145] kGyK1ILJgsiC6IK9gqI 2019年8月13日 02:29:31 : Igew9LiSCV : SVFzcHhMUWdwdG8=[195] 報告

この記事の言っていることは正論だが、
泥棒は良くないことだと言っているだけで、そんなことはあたりまえだというしかない。
なぜ河村市長、産経、その同類は、
泥棒(表現の自由を否定すること)は良いことだと言い張るのかが問題なのだ。
泥棒が良くないことなのは、人間を判断基準としたときに言えることで、
人間と対極にあるゴロツキを基準にすれば、泥棒は良いことになる。
ハイエナが、ライオンが狩った獲物を横取りしたからといって、
ハイエナから泥棒と非難されることはない。
むしろ、たくさん横取りできるほど、ハイエナとして有能ということになる。
ゴロツキの教義は、目先の損得、好き嫌い、今だけカネだけ自分だけ。
人間社会においては泥棒だと見られると不利になるので、人間のフリをするが、
無理があるので、常に言行不一致や辻褄が合わなくなる。
それをごまかすために嘘を重ね、その嘘をごまかすためにまた嘘をつくことになる。
安倍晋三などは、いまでは、口から出る言葉のほとんどは嘘でしかない。
ゴロツキとは、子どもの精神構造から人間に成長できなかった、教育の失敗者なので、
ゴロツキのフリを見分けるのは、子どもの特徴をあてはめれば簡単に判断することができる。
河村市長は、
「『表現の不自由』という領域ではなく日本国民の心を踏みにじる行為であり許されない。
厳重に抗議するとともに中止を含めた適切な対応を求める」などと言っている。
自分があたかも日本国民の総意を代表しているような勘違いをしているが、
これが、自己中心的な子ども病の典型的な症状である。
歴史認識も、表現の自由に関する理解もデタラメ。
正真正銘の低能ネトウヨ、ゴロツキである。
脅迫犯も河村市長も、ボクが気に入らないんだからヤメロ、
と言って癇癪を起こしているだけの、ただの幼稚なバカにすぎない。
 
 
7. 2019年8月13日 07:57:24 : VjAJ5rYmhE : dWhtZkdPOFpzOEE=[4] 報告
「韓国の女優のチョン・ユミさん、DHCとの再契約を拒否」
チョン・ユミさんの広告契約を担当する ACE ファクトリーは、慰安婦の少女像に関する「DHC本社側の妄言に対して深い遺憾を表」し、今後嫌韓&送をする DHC と契約を行わないと通達。
https://twitter.com/HiroshiMatsuur2/status/1160884928663314433

それがいいよ、だって…
低品質の限界に挑戦しつづける・産経クォリティ、さらにその下を狙うDHCクォリティだもん。
デマ・ヘイト・クレイジー(DHC)だもん。

8. 2019年8月13日 13:30:38 : 8D17K36HJQ : ekhmMUxZd01iQ00=[7] 報告
>06
あなたはあの少女像を見て何ともありませんか、逆に気持ちいいですか。
9. 2019年8月13日 19:42:22 : ZRH8q0wbnY : b1VRZ3pqNmk0Wkk=[535] 報告
不自由に 胡坐をかいた ダマスゴミ
10. 地下爺[8005] km6Jupbq 2019年8月14日 01:01:57 : Fd9Ykl4EEQ : WThTTmlRY1p4N2s=[122] 報告
6. 人間になりたい さん


 ご意見に賛同いたします、せやろがいおじさんが そのへんを上手に

 動画にしていましたので ご紹介いたします。


◆愛知トリエンナーレ表現の不自由展について【せやろがいおじさん】
 https://www.youtube.com/watch?v=Ej93yBVLtm8
6. 人間になりたい

>例えば暴走族が迷惑だと言うアートに対して

 俺たちのこと馬鹿にしてのかよー というのは 暴走族やん

 元暴走族やったとしても 族のことを悪く言うんじゃねー

 ってブチギレたら 暴走族の頃の考えた方が全然残っているし

 その時の自分を肯定したがっているやん。

 ほんまに 心も体も 族から 離れている人は あの頃は

 ホンマ アホやったなー もう二度とやらんとこって反省を

 新たにするとと思う。

 だから 慰安婦像をみたら 改めて あの頃のことは

 マズかったよなあって 反省して もう二度と やらんとこって

 平和への 思いを新たにする方が 今の日本に適した 慰安婦像の

 捉え方 なんとちゃうやろうか

 だから

 俺としては 慰安婦像について 行政が介入して 撤去を呼びかけのは
 
 やりすぎやったと思う。

 以下略 動画見てください m(__)m

11. 人間になりたい[1148] kGyK1ILJgsiC6IK9gqI 2019年8月14日 08:14:53 : Igew9LiSCV : SVFzcHhMUWdwdG8=[198] 報告

>10.地下爺様

動画紹介ありがとうございます。
慰安婦像を見て文句を言うのは反省していないからだという指摘は鋭い。
せやろがいおじさん、なかなか才能のある人ですね。
ただ赤シャツは忘れないように注意してもらいたいものです。
 
 

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK264掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK264掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK264掲示板  
次へ