★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK264 > 610.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
世間を瞠目させた「れいわ祭り」 今も昔もその後が肝心(朝日新聞)
http://www.asyura2.com/19/senkyo264/msg/610.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 8 月 18 日 19:55:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

世間を瞠目させた「れいわ祭り」 今も昔もその後が肝心
https://digital.asahi.com/articles/ASM8256VSM82ULZU00F.html
2019年8月18日12時00分 編集委員・曽我豪 朝日新聞


「よく聞いて」絵・皆川明


日曜に想う 編集委員・曽我豪

 似たようなときは似たようなことが起きるものらしい。

 参院選に向け、どの既成政党も期待を呼び込めず、低投票率が予想される。新党が旗揚げされ、党首は政治を変えるというが、大言壮語に聞こえなくもない。事前のマスコミの扱いは、他のミニ政党と十把一絡げである。

 党首は他の野党との競合を避け選挙区の候補擁立を見送る。自らも立った比例区の獲得議席の目標をこう明かす。

 「3議席以上取れれば成功だと思う」

 発言の主は、れいわ新選組の山本太郎代表かと思いきや、四半世紀以上も昔の日本新党の細川護熙代表である。

 結果、日本新党は旗揚げから2カ月後の1992年参院選で360万を超える票を集め、細川氏や小池百合子氏ら4人が当選した。同じくれいわは3カ月後の今夏参院選で約230万票を得て、特定枠で擁立した重度障害のある2人を当選させ、山本氏は落選した。

 結果に多少の違いはあれど、世間を瞠目(どうもく)させたブームは似てなくもない。ただ真価が問われるのは常にその後である。

     ◇

 似てなくもないのは政権側も同じだ。

 時の宮沢喜一自民党政権は、まさにひと息ついたと思ったところだった。

 89年参院選で惨敗し衆参がねじれたのを翌90年衆院選の勝利で押し返し、国会で野党の公明、民社両党と協力体制を築いた。その流れを確実にすることが92年参院選の目標だったが、宮沢首相は衆参同日選を選ばなかった。

 選挙後の国正武重朝日新聞編集委員の解説記事に証言が残る。今回の安倍晋三首相の判断をほうふつとさせる内容だ。

 それによると宮沢首相は、PKO(国連平和維持活動)協力法が争点となる衆院解散・同日選になれば、社会党が勢いづいて「衆院選まで犠牲にすることになる」と判断、公民両党と協力法を成立させた上での「参院選単独なら、そこそこの結果になる」と語っていた。選挙戦術も「社会党と民社党の分断で、選挙区での連合型候補を『またざき』にする」ものだったという。

 結果、参院選は過去最低の低投票率で終わり、自民党は改選議席の過半数を得て首相の目的は達成された――かに見えたが、それはつかの間の勝利に過ぎなかった。リクルート事件を契機に89年参院選で吹き荒れた国民の政治不信は解消されぬまま深く沈殿していたのである。

 自民党は虚をつかれた。小沢一郎氏が仕掛けた党分裂政局に気をとられ、翌93年衆院選における日本新党と新党さきがけの躍進から非自民勢力の結集までの怒濤(どとう)の展開に対しあまりに無力だった。

 非自民政権の首相に細川氏が就いたのは、彼が3議席なら成功と語ってからわずか1年と1カ月後のことだった。

     ◇

 日本新党の新しさは、古い政治のルールを変えようとした点にあった。公募制を多用、地縁や血縁、資金がなくとも政治家を志せる道を探り、党幹部に一定割合で女性を登用するクオータ制を党規に明記した。総花的でなく地方分権や政治改革に的を絞った政策目標を掲げた。

 れいわもまた社会的な「弱者」の政治参加の道をひらこうとし、政策目標も消費税廃止はじめ一点突破型である。派手な「れいわ祭り」が評判になったが、注目すべきは、市井の人々と政界を直結する新たなルートの開拓精神なのだろう。

 だからこそ、問題はブームの後だ。

 日本新党は、細川氏の「個人商店」の限界を指摘され続け、党幹部の多くは組織運営の経験や能力を欠いた。細川政権も衆院の選挙制度改革にこぎつけたものの、内部紛争に明け暮れて退陣、地方分権は実を結ばなかった。非自民勢力は離合集散期に突入し、日本新党は第1回党大会で解党を決めた。旗揚げから3年に満たない短さだった。

 後の民主党政権もそうだったように、高い分だけ民意の期待は容易に失望へと転じ、その記憶は簡単には消えない。

 れいわがその轍(てつ)を踏まずに目標を実現し新たなルールを定着させられるか。むろん、安倍政権が虚をつかれないか否かも注目点である。(編集委員・曽我豪)






 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[26291] kNSCqYLU 2019年8月18日 19:56:39 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[16358] 報告


2. 赤かぶ[26292] kNSCqYLU 2019年8月18日 19:58:16 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[16359] 報告


3. 赤かぶ[26293] kNSCqYLU 2019年8月18日 19:58:48 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[16360] 報告


4. 2019年8月18日 21:31:13 : FTI019ibHI : T3FYVTlDeVZLek0=[5] 報告
>新たなルールを定着させられるか。


れいわ新選組は日本初の市民革命を消費税廃止を旗印に無血の革命を平和裏に成し遂げるだろう。

消費税廃止が可能であることを信じて実現させようとする市民が、この革命の大元の原動力である。

市民が自分の応援する政党へ消費税廃止を強く要望することから、市民革命は成功へと転じていくのである。

閉塞した日本の政治を立て直す事を可能とするのは、消費税廃止の実現を市民が如何に強力に願望し、かつ、そのために具体的に当事者となって政治に働きかけるのか、どうかの国民の自発的な意思次第なのである。

5. 2019年8月18日 21:35:45 : DihQOIIP96 : UUc5elpDWWdVeTY=[108] 報告
共同通信の7月の世論調査によると、れいわ新選組は4.3ポイントで共産党と並びました。しかも、30代以下の支持層が7.4%もいるそうです。

なんだか選挙の時には30歳以下が少ないといっていましたが、本当に選挙の時に30歳以下の支持が少なかったのでしょうか?

ボランティアに来ていた人たちも、若い学生のような人が多かったのに・・・・

6. 命を大切に思う者[206] lr2C8JHlkNiCyY52gqSO0g 2019年8月18日 22:01:52 : jEaSo3VXqU : Ni5WRm5IS2tzdGc=[13] 報告
> 非自民勢力は離合集散期に突入し、日本新党は第1回党大会で解党を決めた。旗揚げから3年に満たない短さだった。

> 後の民主党政権もそうだったように、高い分だけ民意の期待は容易に失望へと転じ、その記憶は簡単には消えない。

そうなったのは、党内に自民党のスパイが潜り込んでいたからです。
立憲は、共闘時、国民民主党内に居る自民党のスパイを排除するための担保をとるようにしてる。
れいわも安易に国民民主党とは共闘しない。 
7. 2019年8月18日 22:03:00 : EvfCFkBBos : cUtSTzVieTJIM2M=[704] 報告
れいわもこれからは一部の層だけじゃなく浮動層の獲得が大事になってくるが一部の狂信者の暴走を止められないとカルトで終わっちゃうよ
8. 周南連山[23] jvyT7JhBjlI 2019年8月18日 22:25:15 : HTrLtTIW86 : T3lFNXh2L1ZLMjI=[15] 報告
この朝日新聞編集委員の曽我豪とか言う男、記者ながら 政党の政策や評価、国民生活への政治の影響等、政治の本質論には全く関心がなく、いつも ただただ政局事項のみを長々と垂れ流す 実に下らない奴だ。安倍と定期的に会食している安倍応援団、取巻きの一員でもある。

こいつの記事は全く読む価値がない。こんな悪臭ただようマスゴミ記者は要らない。

政局野郎の曽我豪には れいわ新選組の山本太郎の政治改革に懸ける情熱や大志は全く理解できないだろう。

9. 2019年8月18日 22:56:43 : AJyLZ2CWjE : MUJmTmF1VXQydGM=[8] 報告
>>4
そうなれば最高だけどね…著名人の応援団がもっと欲しいところ

>>7
立憲狂信者に言われたくねーよw
山本太郎にイチャモンつけるのが日課w
22Aとスポンも何だかんだとケチつけに来るだろうなw

10. 2019年8月19日 00:25:20 : gtiMWtZbmU : b0FzTXZRaERySW8=[2] 報告
いや、いちゃもんつけてはいないだろ
おかしな支持者を批判することが、山本太郎批判につながると勘違いしているのならともかく
11. 2019年8月19日 02:35:38 : ddeQDjpvqE : eGpjM0cvTmVrSy4=[1] 報告
>事前のマスコミの扱いは、他のミニ政党と十把一絡げ

元朝日記者の細川氏の時は、各紙差はあれど、大きく取上げてましたよね?
国民からの期待という点でも、祖父近衛公の登場と比較もされていたし、
朝日のスクープで自民党副総裁が失脚し、政治改革という言葉が紙面に踊り、
有権者は金のかからない政治とは可能なのか?と考えさせられた記憶もある。
自民党政権が行き詰まった一方で社公民路線も難しいという時代だったし、
既存の政治に怒りを感じて旗揚げしたという細川氏は確かに輝いて見えた。
朝日の編集委員さん、あの頃の朝日新聞も輝いていたのではなかったか?(笑)

12. 2019年8月19日 07:56:37 : RgzvCTPQ3c : YktlYkp3d010YXM=[48] 報告
全く似ていないのは現今の世界情勢ですけどね。

当時の自民党は今のようにぐちゃぐちゃではなかったし、日本もアメリカも現在のように衰退の一途を辿ってはいなかった。アホが首相や大統領でもなかった。みんな、常識人の大人だった。
ロシアや中国、その他新興国が激しく勃興もしてもいなかったし、そもそもネット環境なんて存在すらしていなくて、新聞やテレビにもっと力があった。

もし仮に日本が変わるとしたら、それは世界の大変化に伴う影響を受けた、と考えるのが妥当であり、それを判断するにはやはり米国の様子を見るべきだろう。つまりは、アメリカの衰退、イコール、自民党の終りだ。あとは、それがいつになるか、だけの問題だと思う。

13. 2019年8月19日 21:15:25 : o4TAHv9bY2 : TkxjRlJBbFdvNFk=[13] 報告
泳がせて 足を引っ張る ダマスゴミ
14. 2019年8月19日 21:37:18 : EvfCFkBBos : cUtSTzVieTJIM2M=[708] 報告
>>10
フォローどうも
てかれいわも立憲もどっちも削りあってもいいことなんかありゃしないってのにさ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK264掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK264掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK264掲示板  
次へ