★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK266 > 140.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「検証“消費税廃止”は実現は可能か?」山本太郎 代表に問う!(かっちの言い分)
http://www.asyura2.com/19/senkyo266/msg/140.html
投稿者 一平民 日時 2019 年 10 月 01 日 23:54:05: weTx3UHdkkpXM iOqVvZav
 

「検証“消費税廃止”は実現は可能か?」山本太郎 代表に問う!
https://31634308.at.webry.info/201910/article_1.html

昨日 BS-TBS報道1930で珍しく山本太郎が一人招待されて報道された。
タイトルは、「検証“消費税廃止”は実現は可能か?」というものであった。
増税前夜に緊急生出演
山本太郎 代表に問う!
と表示されていた。

山本太郎の独壇場で、れいわの宣伝が出来るのはいいことだと思っていた。ところが、実際に番組が進むと話が違ってきた。山本太郎の政策に訴えている以下の三つに対して、反論、否定の意見を持つコメンテーターを用意していたのだ。その人物は朝日新聞の編集委員であった。

所得税増税
企業法人税増税
国債発行

その編集委員は、具体的な数値を上げずに所得税増税については、増税しても消費税の削減の額は全然足りないと述べた。具体的な数値を言うなら理解しようがあるが全く抽象的、感覚的な言い方だった。また、企業法人税も効果はなく、法人税を上げても消費税の穴埋めは出来ないと述べた。また国債発行についても、国債を増やすといつか突然インフレになると脅すだけだった。これに対して、山本太郎は自分の国で円を印刷できる国において破綻はしないと述べたら、その委員は黙ってしまった。

今回の番組は、明らかに山本太郎の主張を論破する、へこます番組であるように思った。なぜなら、全ての施策を悉く否定するものだったからだ。わざわざ人を番組に招待して、負けるか勝つかのような番組構成は失礼だ。しかし、朝日新聞の経済記者上がりの委員に対して、山本太郎は実に落ち着いて反論して、決して負けてはいなかった。本当に関心する程よく勉強している。伊達に6年間参議院議員をやっていた訳ではなかった。小泉進次郎が環境大臣として世界でヒンシュクを買っていたが、その資質レベルの違いは歴然である。訳の分からないことを述べているものが将来の総理大臣候補などと言われるのは日本も世の末である。

現在、れいわと組みと表明しているのは、共産党だけである。立民、国民は様子見である。きっと、消費税5%の土俵まで下りて来ないだろう。今日の新宿での街宣で、5%で土俵に降りてこなければ、れいわで100人を目指すしかないようなことを述べた。さらに血みどろの戦いになると述べた。かなりの覚悟を感じた。

野党共闘体制が取れないのなら、共産と選挙区割を行うことになる。残念ではあるが、この状態は必ずしも野党全体の数の増大にはならない。結果的に野党共闘を促すのは、れいわの人気を高めるしかない。れいわ人気が高まれば自ずとソロバン勘定で靡いてくる。新宿の街宣では消費税が上がって困る人の話を募集したら、檀上に上がってきたのは、ほとんど家族の貧困、自身の貧困の窮状を訴える女子であった。れいわは明らかに今まで政治に取り残された層の支持を獲得していることがわかる。今まで政治に期待していない人が動き出している。これが大きく動けば世の中が変わる。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年10月01日 23:57:58 : kTbuH3KpL6 : SERJSEY1YkV2RHc=[117] 報告
この問題の建て方がそもそもおかしい。
我が国は消費税が無い時代にはどうしていたのだ?
2. 2019年10月02日 00:28:32 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[3128] 報告
この番組の中で似非紳士とか言われる朝日新聞の本性と悪辣さが垣間見えていた。極右のシンパにも朝日をさんざん批判しながら一方で山本一太の国会質問や答弁には賛意を示すというような矛盾した思考をしている人もいたしその洗脳力は大メディア随一だと言える。日本の大企業が中国に進出して食い物にされたのもF.ルーズベルトとスターリンが親密で米・民主党は反日政党、共和党は親日政党。北朝鮮は国際金融資本とは関係ないという思考の出どころもその洗脳力が原因で明らかに日本の米国離れや市民革命への障害物だ。
3. 2019年10月02日 00:58:05 : yL5Gzq7kkU : VmVNM0RML3doVWc=[673] 報告
極右と朝日のコラボがあるのか。アメリカには国土を譲り渡しながら領土問題で中韓を攻撃する売国極右と同じか。
4. 2019年10月02日 01:30:36 : 8FpoqQOhTU : bXB4TVlWdjdXWms=[16] 報告
ま、朝日はエセサヨクの典型だからな。

もし所得増税、法人増税(他の先進諸国並)させて、万一それでも足りなければ、

欧州のように贅沢品だけ消費税を導入すればいいだけの話。

そういう議論や考え方をせず、いきなり消費税廃止論を全否定するのは、経団連の子分だからだ。

ここに出没するスポンのポンや、ピッコなども同類。

5. 2019年10月02日 01:32:35 : bCmXUtJugA : MDI1dkdvYjJOMW8=[79] 報告
>今回の番組は、明らかに山本太郎の主張を論破する、
>へこます番組であるように思った。なぜなら、全ての施策を
>悉く否定するものだったからだ。わざわざ人を番組に
>招待して、負けるか勝つかのような番組構成は失礼だ。

そうか?ただの宣伝は報道としてあり得ないだろう。
信者だろうがアンチだろうが議論・論戦の行方を
見守るべき。「嫌らしい」「痛いところ突いてくる」と
思うのならば其れは効いているということだ。
自分の心を否定するな。

6. 2019年10月02日 01:34:47 : 8FpoqQOhTU : bXB4TVlWdjdXWms=[17] 報告
4つづく。

だから太郎も、MMTとか、まだどこも試したこともないような不安な考え方をあまり言わない方がいい。

そういうのは、ウヨや、経団連マスゴミの攻撃の糸口にしかならないから。

所得税増税(分離課税撤廃もふくむ)と、法人税の累進増税を実行して、なお足らなければ、贅沢品に5%以下の消費税、ぐらいにしておくべきだ。

7. 2019年10月02日 01:40:21 : bCmXUtJugA : MDI1dkdvYjJOMW8=[80] 報告
>>4
>そういう議論や考え方をせず、いきなり
>消費税廃止論を全否定するのは、経団連の子分だからだ。

議論しないのは問題だが考え方は別に問題ない。
また経団連の子分というのは手先という意味で
報道機関としてジャーナリストとして問題ではあるが
これもこれであまり問題はない。問題は
どう相手を論破するのかということ。

正直既存システムを修正するのは困難が伴う。
だから野党が口に出すと微笑が漏れた。
「あんた何を言ってるんだ」と。

既存システムでなくてもやっていける理論と
あと語り手の本気度・気概・絶対的自信が必要。

8. 2019年10月02日 01:47:49 : bCmXUtJugA : MDI1dkdvYjJOMW8=[81] 報告
>山本太郎の独壇場で、れいわの宣伝が出来るのはいいことだと
>思っていた。ところが、実際に番組が進むと話が違ってきた。
>山本太郎の政策に訴えている以下の三つに対して、反論、
>否定の意見を持つコメンテーターを用意していたのだ。
>その人物は朝日新聞の編集委員であった。

10対1みたいな構図だと流石に幾ら自信があれど
分が悪いが注目を浴びればこんなことは増え続ける。
反対する人間が出てくるので「出ない」では
世の中通じない。それを矢鱈と嫌がるのは
心の何処かで「奇抜な政策」つまり
アブノーマルだと思っている証左。

個人的には太郎には太郎の理論があれど
やはり論戦は厳しいと思うよ。
今回は勝利したとのことだが
先にも言ったように既存システムに
抗っているのだから分が悪い。

9. 2019年10月02日 02:09:39 : 8FpoqQOhTU : bXB4TVlWdjdXWms=[19] 報告

おまえ、なにを書いてるのか?

太郎がいつ、どこで論戦を「矢鱈と」嫌がったのか?

現に朝日の記者と論戦してるんだろうが。

いろんなマスコミに出演してるだろうが。

おまえもネトウヨで、

なんでもいいから太郎を批判せよ、といわれ、コメントしてるんじゃないか?

10. 2019年10月02日 05:00:06 : ocLMXBkTMI : RlM0ZkpsckNlWms=[14] 報告
バカウヨが太郎応援団のふりして連投というのが最近目立つね笑
それだけ太郎が安倍にとって邪魔なんだろうけど、まとめて書いてくれよ。
見にくいから笑

番組見たけど、破綻格が跳ね上がるなんてことは考えにくい。
需要が格段に伸びても高度経済成長期ほど需要が伸びるなんてことはないだろう。
なのでハイパーするとかハイパーインフレが起きるとか根拠は戦後直後の出来事でつまり戦争が起きたら〜とか経済政策だけで起きるものじゃないと言ってるようなもんだなと思った。
阿修羅でも立憲応援団が同じ様なこと言ってたけど、輸入が止められるとか大災害が起きるとかでもない限りはハイパーインフレなんて起きないだろう。
これからますます少子高齢化が進む。
高齢者はそんなにモノを必要としてないし、一時的な品薄とかは起きてもモノが不足して価インフレなど心配するよりこのままデフレが続くことの弊害を心配すべきでれいわ新選組と共産党の主張はもっともだ。
反対してるのは主導権を奪われるのを恐れてる自公や立憲民主党で、本気でハイパーインフレや財政破綻を恐れてるようには見えない。
新選組と共産党に勢力拡大してもらいたくないからイチャモンつけてるだけだろう。

11. ピッコ[1682] g3ODYoNS 2019年10月02日 06:37:11 : 05Aye0nS9w : eXpGd3dIVEcveUU=[1] 報告
>山本太郎は自分の国で円を印刷できる国において破綻はしないと述べたら、その委員は黙ってしまった。

おそらくその委員は、あきれ果てて、それ以上物が言えなくなった(~_~;) …のでしょう。(^^;) 破綻しないのであれば、世界中で自国の通貨を印刷して公共事業や社会保障にじゃんじゃん使いまくればいい。 景気が良くなって、貧しい人もいなくなって、みんなハッピー!( ^)o(^ )♪ アメリカの貿易赤字問題なんていうのも「どうでもいいこと」になるでしょう。 中国と貿易戦争している暇があったら、好きなだけドルを印刷して国民に配れば良いのです。 そうすれば、トランプの来年の大統領再選も間違いなし。(^_^)v それなのにそれなのに、アメリカのトランプ大統領はどうしてそうしないのか? 山本太郎を支持する皆さん、さあ答えてください。(^。^)y-.。o○

12. 中川隆[-11081] koaQ7Jey 2019年10月02日 07:31:14 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[1740] 報告
山本太郎はチュチェ思想に洗脳されている
れいわ新撰組の選挙参謀は森大志、斎藤まさし。

森氏の父親は連合赤軍派最高幹部 田宮高麿。
母親は森順子、ヨーロッパで有本恵子さんら3人を拉致し北へ連れて行った主犯。

森氏は北で生まれ、「日本革命村」でスパイ教育を受けた。

斎藤まさしは菅直人らと活動。大虐殺したポルポト崇拝者。ヤバいだろ?


「よど号事件」犯人たちの洗脳と日本人拉致
http://www.asyura2.com/18/reki3/msg/651.html

日本の闇。日本社会に浸透していたチュチェ思想
http://www.asyura2.com/18/reki3/msg/648.html

演説だけで日本を変えた天才 山本太郎の思想とは
http://www.asyura2.com/18/reki3/msg/652.html


酒井剛(偽名:斎藤まさし)、極左過激派。山本太郎議員選挙参謀。

https://i.imgur.com/bUGLNvO.jpg

父:過激派よど号ハイジャック犯、母:北朝鮮による日本人拉致の実行犯
の息子に目をつけ市議選に擁立。

次なるコマとして、山本太郎を当選させた。


山本太郎氏の「選挙参謀/ブレーン」斎藤まさし=極左過激派

菅総理・民主党と献金先団体、北朝鮮拉致問題の構図

https://i.imgur.com/qeW43FT.jpg


織田陽介 全学連 前委員長(山本太郎の秘書)

https://i.imgur.com/IqvGo4L.jpg


アルルこと中田安彦が、副島隆彦のコネ(裏口)で山本太郎の秘書をやっている。
副島隆彦のコネとは、副島隆彦の小沢一郎経由のコネらしい。
副島道場関係者の小沢言論は、全部偏向してると判断してよい。
ほかのフリージャーナリストとかも、小沢の「援助」を受けてるのがいそう。

https://twitter.com/JUlbDHOfgimcsGc/status/1089204772790448130


中田安彦が、副島隆彦のコネで山本太郎の秘書をやってるという話は、ツイッターで拡散させるべき。
中田安彦の関係者が、政治家秘書の年収が何千万といって、自慢してたことあっただろ。
裏では、こんなこと言って庶民を小馬鹿にしてますと暴き立てるべき。 副島隆彦も一緒に終わる。

https://twitter.com/JUlbDHOfgimcsGc/status/1085197266472775681



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

13. 2019年10月02日 07:35:49 : yS5XGtozkA : WEpGZ0JUeVk3aWc=[79] 報告

馬脚を現した山本太郎。

通貨発行で借金は,返せる。

しかし,流通媒体に対して,貨幣の量が激増するわけだから,ハイパーインフレは,発動する。

ここで,ハイパーインフレは発動しないと,言ってしまった時点で,その理由は失われている。

まあ,三橋貴明みたいな国粋主義者の経済論を信奉してるようでは,ここまでが限界だろう。


14. バアルのような者[1559] g2@DQYOLgsyC5oKkgsiO0g 2019年10月02日 08:08:25 : Dk07LjrY0E : UzcyZnRsVkdQL00=[4] 報告
>我が国は消費税が無い時代にはどうしていたのだ?

物品税がありました。今やそこそこ飲める安酒の代名詞となってるジョニ黒なんか、それはそれは有り難い存在で、そこそこ良い給料もらってるエリートでも、家宝のように神棚に正月に奉納して、大晦日に開封の儀を執り行うもんだったのだぞ。
 そして物品税が廃止され、庶民にもジョニ黒が手にはいるようになったが、庶民の舌は残酷で、それがニッカと大差ない事に気付いてしまった。
 流石にジョニ青なら、コレは違うねと誰にでもわかるが、ジョニ黒の化けの皮は物品税により跳ね上がった末端価格により作られていた幻想だったのだ。

15. 2019年10月02日 08:14:56 : yS5XGtozkA : WEpGZ0JUeVk3aWc=[80] 報告

消費税廃止に対する経済政策は,実は明確な答えが,以下5対策項目としてある。

(1 直間比率)
課税の良質化とは,複雑にすることではなく,簡素にすることだ。

そういう意味では,直接税を可能な限り廃止して,間接税に切り替えることは正しい。

(2 外形標準課税の設置)
課税の良質化とは,複雑にすることではなく,簡素にすることだ。

現行消費税は,逆進性があるため,低減税率の設置でVAT性質を持たせて,憲法違反部位を是正しようとしているが,そもそも,税金を計算するのに,徴税・納税両者への負担が増加する事実において,経済に違反している。

現行消費税は廃止,間接税としては外形標準課税に切り替えるべきである。

ちなみに外形標準課税は,アメリカ合衆国の基準課税方式なので,その瞬間,輸出企業への戻し税は,その設置根拠が失効する。

(3 公費負担の割合)
消費税の使途と謳われる社会保障費用の一方である医療費,我が国の問題とは,予防医療が非保険対象で,施術医療が保険対象という逆進性があることだ。

この保険の逆進性のため,金がかかるから,予防しない。

この保険の逆進性のため,金がいらないから,病気になっても,病気になってから病院に行けば良い。

このような,逆転現象が起こっている。

予防こそ公費負担で行い,疾病が予防されることで,患者にも医療機関にも経済上の有利になる状況が与えられねばならない。

多くの人々が病気になると,金銭的に,患者個人にも医療機関にも損失が発生せねばならない。

医療費は個人で保険商品を購入できるように,サービスを入れ替えることで,病人が出ることが医療機関にとって収益が上がるようでは,良くないのである。

この公費負担の対策は,医療のみならず,学費にも当てはまる。

(4 年金の処理)
年金は,金を政府が預かり,金を国民に戻してやるという,軍事年金の基本体制を全面的に破棄すべきである。

今の日本の年金制度こそ,軍国主義だ。

年金は確定拠出年金制度に入れ替え,その1として,定年までの労働によって,インフラ供給事業者の株式を保有することで,生活に必要な調達費は一定の無料枠が設置されねばならない。

年金は確定拠出年金制度に入れ替え,その2として,報酬は,給与として受け取るのではなく,当該企業の株式で受け取ることで,換金せねば所得税が発生しないように減税されるべきである。

もちろん,換金しても,当月内に異なる株式の購入に当てれば,所得税対象にしてはならない。

その他企業の株式を,確定拠出年金として強制買い取りさせる現行試験制度は,あまりよろしくなく,あくまで労働者の意思により,それは選択できるべきである。

(5 ベーシックインカムの設置)
日本では,ヘリコプターマネー方式をベーシックインカムの定義とする論議が活発であるが,ベーシックインカムとは,新自由主義政策としてミルトンフリードマンが提唱した,企業への減税政策である。

ベーシックインカムとして,企業が,企業の生産物や保有資産を,生活者に供与して,その供与費について,生活者に請求せず,政府へ報告することで,企業の納税額を通算減額することで,それは実施されるべきである。

当然,それを実施するにはマイナンバー制度が必須であり,決済方法としてはクレジットカード・デビッドカードという,個人情報を即座に決済時に判定できる電子マネー化と並行して推進されるべきである。

16. 2019年10月02日 13:06:14 : dxkTl1vUxc : NXlNOUwyaUpSenc=[174] 報告
落ち着け。
 太郎さんの主張の根源は、財務省の役人がしっかりした根拠に基づいて公表した財政の話。なんの無理も誇張もない。このことを拡散しよう。この論理をわからせないようにしているのが自公政権だろうが。(枝野・野田・菅ら)
 こともあろうに、枝野は、消費税上がった1日のコメントと言えば、最大の国会の追及の一番目は、関電の金品授与の件という。当然の事であり、不正と贈収賄、背任とも取れる案件は、腹を括って追及するならそれもそれだが、モリ加計みたいな生ぬるいようではだ。しかし、一方で国民生活視点で消費税コメントするべき。さらに言えば、街頭に出るべき。 立憲はおそらく伸びないだろう。肝がない。
 れいわ支持者は、雪崩うって増えるように思う。
17. 2019年10月02日 13:11:34 : dxkTl1vUxc : NXlNOUwyaUpSenc=[175] 報告
16訂正です。生ぬるいようではだ→→生ぬるいようではだめだ。。
    (枝野・野田・菅ら)→→(枝野・野田・菅らの野党の一部もそうである)
18. 2019年10月02日 23:25:47 : EvfCFkBBos : cUtSTzVieTJIM2M=[1068] 報告
>>5はその通りだな
んで>>6も前から自分が言ってる通り
>>11
そこなんだよね
19. ブリテン飯[385] g3WDioNlg5OU0Q 2019年10月03日 14:25:28 : 1QUNXSa7Eg : U3IzVUtPUThFL1U=[1] 報告
>>14
>>>ジョニ黒?
>>>物品税?
 知っててうそをついているのか!
 それとも無知か!
 ネトサポか!
 酒類に物品税なんぞかかっていない。より高率な酒税がかかっている。正確な税率は思いだせないが、酒の店頭価格の三分の二以上が税金だと記憶している。
 ジョニ黒がバカ高かった第一の原因は、円安だ。1971年まで1ドル=360円。現在は1ドル=110円くらいだから、現地価格1ビン20ドル程度のジョニ黒は7200円した。それが現在2200円なのは、第一に円高のせいだ。
 こんな幼稚なデマしか、書けないネトサポしか、安倍の下部組織にはいないのか?
 それとも国民は、こんなことも知らないだろうとバカにしっきっているのか?
 

 

20. AN[298] gmCCbQ 2019年10月05日 01:19:23 : yMNPYpFb52 : LnlCMXF6SXVuRFU=[266] 報告
>>19. ブリテン飯さん

 洋酒に物品税が掛かっていたかどうか、忘れている……というより、当時は何税かということは意識していなかったので、小生も「こんなことも知らない」バカです。

 でググったら、ウィキには物品税の項目に「具体的には、宝石、毛皮、電化製品、乗用車あるいはゴルフクラブや洋酒などといった贅沢品が物品税の対象とされていた」という記述があります。
 ウィキは間違いも多いので、念の為、衆議院の立法情報を見ましたら、「酒税を課されるものを除く」という文言が3カ所にありますので、洋酒は少なくとも昭和37年以降は、物品税の範囲外であることが分かりました。 ただし、物品税法は昭和15年制定のものが、37年に全面改正されていますので、昭和37年までは洋酒が物品税に区分されていた可能性は残ります。

法律第四十八号(昭三七・三・三一)◎物品税法
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_housei.nsf/html/houritsu/04019620331048.htm

 無知は罪ではありますが、それを罵る権利は誰にもありません。
 

21. 2019年10月07日 22:09:08 : DihQOIIP96 : UUc5elpDWWdVeTY=[216] 報告
>我が国は消費税が無い時代にはどうしていたのだ?

お金持ちからの所得税と・法人税から取っていて、日本が総中流社会といわれるようになったのです。

>だから太郎も、MMTとか、まだどこも試したこともないような不安な考え方をあまり言わない方がいい。

山本太郎さんはMMT理論を言っているのではありません。この番組見ていましたか?
山本太郎さんは財務省が言っていることを言っているのです。

>おそらくその委員は、あきれ果てて、それ以上物が言えなくなった(~_~;) …のでしょう。(^^;) 破綻しないのであれば、世界中で自国の通貨を印刷して公共事業や社会保障にじゃんじゃん使いまくればいい。 景気が良くなって、貧しい人もいなくなって、みんなハッピー!( ^)o(^ )♪ アメリカの貿易赤字問題なんていうのも「どうでもいいこと」になるでしょう。

この番組見てから書き込んだら?
その委員は突っ込まれて、自分が言っていることが間違っていることで、何も言えなかったのです。
ちゃんと太郎さんの政策を理解して突っ込みを入れたら?
自国通貨をすれるといっても、円をすりすぎると円の価値が落ちるので、インフレターゲットを制御しないといけないといっています。
このことは財務省も言っていることで、山本太郎さんはMMT理論を学んでいっているのではありません。財務省が言っていることを言っているのです。
ハイパーインフレが起こるといっていますが、現在日本は超が付くほどの低金利です。低金利でどうやってハイパーインフレが起こり、破綻するのか述べたらいかがですか?

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK266掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK266掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK266掲示板  
次へ