★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK267 > 739.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
JAL123便の墜落事故を背後で操つた中曽根の疑惑と死んでも喋らずに「あの世に持って行った秘密」
http://www.asyura2.com/19/senkyo267/msg/739.html
投稿者 フランクリン 日時 2019 年 12 月 01 日 14:39:44: YsxokeAxLx13M g3SDiYOTg06DioOT
 

墜落したJAL123便が横田基地に緊急着陸を求めた時に、米軍からの要請を拒否したのは首相の中曽根であり、そのために500人以上の人が犠牲になった。
https://www.youtube.com/watch?v=0eiFzew7hP8
米軍の許可を断ったのが中曽根で、この男はその後「この件は墓場まで持って行く」という発言を残したが、死んだ中曽根は墓場で何を感じているのか。しかも、この問題は事故としてだけで終わらず、30年間の不況に導いたプラザ合意と結びつき、日本を亡国に導いたことに関しては、『ゾンビ政体・大炎上』の中に次のような指摘がある。
https://www.amazon.co.jp/s?k=%E8%97%A4%E5%8E%9F%E8%82%87&i=stripbooks&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&ref=nb_sb_noss
「・・・・中曽根政権の最後の段階の頃は、日本は驕慢で隙だらけであり、1985年8月の日航123便の墜落事故は、NYで起きた911事件に似た、奇妙な謎に包まれた事件で、知的な興奮を喚起されたものだった。
 参考になるドキュメントや本が、山のように出版されていて、丹念な取材に取り組んだ青山透子は、元日航ノスチュワデスだが、事故追及を生涯の仕事だと考え、東大大学院に進み訓練をしている。そして、30年余り費やして二冊の著書を出し、『天空の星たちへ』と『墜落の新事実』には、驚くべき新証拠と結論が、詳細に纏め上げられている。
墜落現場の遺品の分析だと、ジェット燃料が含有しない、多量のベンゼン環が発見されており、遺体の凄まじい炭化度は、火炎放射器の使用と共に、撃墜か誤射の疑惑が強調されている。当時のテレビ報道によれば、自衛隊の交戦演習が行われており、ミサイルの塗料の付着が、機体から発見されている他に、制空権を握る米軍からの情報で、疑惑は大きくなるばかりである。
 日航経営企画部に属していた、言論活動家の佐宗邦皇は、自衛隊機による撃墜説を唱えて、米国が中曽根の弱みを握り、日本を脅して無理強いをし、国力を削ごうと狙ったと主張していた。だが、この時期の私は航空事故よりも、アラスカで始まった宇宙計画に、より強い関心を向けていたので、彼が力説していた意味については、理解するまでには至らなかった。

プラザ合意の産物であるハープ兵器の威力
 横田基地への着陸の許可が、政府筋から拒絶されたので、米軍は緊急着陸を諦めていたし、首相が下した奇妙な決断が、この事故の鍵を握っているのに、この疑惑は迷宮入りしてる。だが、その40日後の9月22日に、NYで五カ国蔵相が集会議を開いて、有名な「プラザ合意」が成立し、各国の協調介入で円高が始まったが、それは日本円への狙い撃ちだった。
 プラザ合意による円高により、日本の経済界が受けた打撃は、前代未聞の大災難に属す威力を持ち、1ドル240円だった為替相場が、2年後の1987年末の段階で、倍の120円に跳ね上がっている。しかも、1986年に前川レポートが発表され、日本の市場開放を約束し、狂乱に似たバブル景気が生まれて、土地と株式市場が暴騰したので、日本人は大国気分に酔っていた。
 日本は自然災害が多い国だから、地震などによる災害に備えて、国民を救助することを中心にした組織に、自衛隊を大改造する必要がある。しかも、情報革命の飛躍的奈進展に呼応する形で、電磁波とコンピュータを活用し、サイバー技術(EMP)を発達させて、国防上の問題点を解消させる。同時に核地雷に等しい存在で、生命の安全を脅かす原発をゼロにして、日本列島を安全にするには、何にも増して必用な政策として、サイバー技術の研究と開発があり、その中心にスカラー波が位置している。
 当時の私は米国に陣取って、石油開発に取り組んでおり、人工衛星の写真の解析を始め、人工地震を使い断面解析を行い、電磁波の勉強をしていたので、電離層におけるオーロラ現象が、干渉するので気になっていた。噂として伝わっていた電磁波技術に、米軍がアラスカを舞台に使い、密かにスカラー波の研究を行い、その分野を米軍が独占しており、それがHAARP装置だった。
このハープは地震兵器になり、陰謀論が盛んに扱っていたが、石油開発に応用できそうだと考えた私は、難解な理論に手を伸ばし、スカラー波の理解を深めようとした。そんな時に小耳に挟んだのが、プラザ合意の円高を利用し、米国は空売りで作った数十兆円で、ハープ技術の完成を急いでおり、日本円はもっと上がるという噂である。・・・」
また、この事件を追っていた日航職員の佐宗邦皇の死を目撃した著者は、次のことを同書に書いている。
「・・・ 佐宗邦皇はワールドフォーラム代表で、私は招かれて講演しており、彼の意見を聞き知っていたが、2009年夏に訪日した時に、友人の高橋五郎の講演会に出て、私が十分ほど喋り座席に戻って数分後だ。講演者の隣席にいた佐宗が、お茶のボトルを口にした後で、体を回転させて倒れてしまい、目の前で起きた奇妙な光景に、会場の聴衆はショックを受けた。
 救急車で王子病院に運ばれて、彼は翌朝に亡くなっているが、お茶のボトルがどうなったかについては、誰も知らない状況であり、日航機の事故は迷宮入りになって、撃墜説を言う人は姿を消した。帰米した私はハープについては、用心して触れないようにし、日航機の事故のことは忘れ、日本のバブルには注目したが、宇宙戦争については忘れていた。・・・」
アメリカに追従して日本の運命を狂わせた中曽根は、核兵器論者として原発建設を推進し、ハープ兵器にも密着していたが、東北大震災の人工地震や最近の異常気象の原因に、ハープの技術が使われたという。中曽根が台風や崖崩れで多くの死傷者を出した、最近の災難の原因をもたらせた男なら、これから地獄で呻吟する男の胸に大勲位で飾ったことや、私利私欲に凝り固まった嘘つき男の安倍晋三に、最長の首相歴任記録を与えたことに対して、日本人は大いに恥なければならない。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年12月01日 15:16:37 : B1JaTkDeUs : d1Z1SUQyYUpRRXM=[5] 報告
 ハープ兵器論はともかく、自衛隊のミサイル誤射によるJAL123便の尾翼破壊は事実のような気がしてならない。
 さらに、在日米軍が墜落地点が分かっていて、救助に向かおうとしたのに日本側から(中曽根?)救助に向かわなくていいとの回答があり、16時間後の発見で生存者がわずか4人にとどまったことにも合点がいかない(米側は墜落後1時間足らずで御巣鷹山墜落を分かっていた)。

 で、結局、日本政府の対応の“弱み”を米側に握られ、それが以降、ずっと引きずっている。

 加えて言うならば、事故原因とされた圧力隔壁の破損、破壊が事実だったとすれば、機内には急減圧が起きていたはずなのに、それも起きていない。確かに酸素マスクは客席に降りてきたが、酸素マスクなしでも機内の乗客たちは平気だったのが、その証明。
 操縦室のボイスレコーダーを収めたブラックボックスでも聞き取り不明、あるいは消された可能性がある部分もいくつかある点もJALのパイロット経験者が指摘していて、不思議なことばかりだ。

 中曽根は何かを知っていたはずなんだが…。墓場へ行ってしまったわけか。

2. 中川隆[-15232] koaQ7Jey 2019年12月01日 15:24:35 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[-2304] 報告
2017-05-21
「大勲位」元首相に中曽根康弘主計中尉の慰安所設営を思い出させてあげよう
https://vergil.hateblo.jp/entry/2017/05/21/105237
「大勲位」中曽根康弘が今月27日に99歳になるとかで、これを祝う会が開かれたそうだ。

27日に99歳を迎える中曽根康弘の白寿を祝う会が開かれ、安倍晋三ら約230人が集まった。 
読売新聞の渡辺恒雄・グループ本社主筆は、改憲をめぐり「いよいよ安倍内閣で実現の運びとなれば、中曽根さんにとって非常にハッピー」と述べた。https://t.co/Dxuap7P3i1
— BARA (@BARANEKO) 2017年5月15日


■ 慰安所設営を自慢していた中曽根康弘
岸信介や奥野誠亮もそうだったが、ロクでもない政治屋ほどしぶとく長生きするのにはうんざりだ。
それはともかく、中曽根といえば軍隊時代にインドネシアで慰安所設営に関与し、しかも自分でそれを自慢げに書いている[1]。
二十三歳で三千人の総指揮官
(略)
 まず私は、海兵団に兵隊をもらいにいき、部隊を編成した。また、呉の海軍建設部に集結しつつあった三千人の徴用工を組織する任務もあった。そして、必要な糧食、資材、弾薬、それに零戦や一式攻撃機を飛ばす莫大なガソリン、爆弾を調達して、これをわずか七日間に、四隻の輸送船に満載したのである。これはまさに大事業であった。
(略)
 われわれの船団が、第三の上陸地バリクパパンに進入したときのことである。そのとき突然、オランダ、イギリスの駆逐艦と潜水艦が襲撃してきた。(略)
 三千人からの大部隊だ。やがて、原住民の女を襲うものやバクチにふけるものも出てきた。そんなかれらのために、私は苦心して、慰安所をつくってやったこともある。かれらは、ちょうど、たらいのなかにひしめくイモであった。卑屈なところもあるし、ずるい面もあった。そして、私自身、そのイモの一つとして、ゴシゴシともまれてきたのである。(略)
この本の出版は1978年だから、やがて日本軍性奴隷(いわゆる「従軍慰安婦」)制度が大問題になるなどとは思ってもみなかったのだろう。だから気軽に書いたわけだ。
■ 言い訳を否定する「第2設営班資料」
問題が大きくなり、この文章についても指摘されるようになると、自分の作った「慰安所」は強制売春施設ではない、と言い訳を始めた。2007年、外国特派員協会での記者会見では、「海軍の工員の休憩と娯楽の施設をつくってほしいということだったので作ってやった」と述べている[2]。
だが、2011年、民間団体「平和資料館・草の家」が、防衛省所蔵の資料から中曽根と同じ「第2設営班」の工営長だった海軍技師宮地米三氏のメモを発見したことで、この言い訳も成り立たなくなった[3]。
 資料には班の編成や装備、活動内容とともにバリクパパン(インドネシア・ボルネオ島)で飛行場整備が終わり、「氣荒くなり日本人同志けんか等起る」「主計長の取計で土人女を集め慰安所を開設氣持の緩和に非常に効果ありたり」(原文のママ)と書いています。バリクパパン上陸前の地図と上陸後、民家を接収し垣やトイレをつくり慰安所にした地図もあります。
 中曽根氏は『終りなき海軍』の本で「私は苦心して、慰安所をつくってやった」と書くなど慰安所建設は認めていました。しかし、外国特派員協会の記者会見でも「慰安所は軍人らが碁を打つなど休息所の目的で設置した」と、いわゆる「慰安婦」を置く慰安所設置は否定していました。
碁を打って休息するような施設を作るのに、どうして「土人女を集め」る必要があるのか?
最近では「もう記憶にない」とか言っているようだが、以下の資料[4]を見れば自分が何を作ったのか思い出せるのではないだろうか。
《第2設営班編成表》 主計長中曽根康弘の名がある

《設営後の状況》 主計長の取計で土人女を集め慰安所を開設

《1942年3月11日》 慰安所(設営班)開設

《322基地(バリクパパン)地図》 設営班慰安所


[1] 松浦敬紀編 『終わりなき海軍』 文化放送開発センター出版部 1978年 P.91-98
[2] 廣川高史 『中曽根元首相:旧海軍時代に慰安所つくった記憶ない−慰安婦問題』 Bloomberg 2007.3.23
[3] 『「土人女を集め慰安所開設」 中曽根元首相関与示す資料 高知の団体発表』 しんぶん赤旗 2011.10.28
[4] 日本政府未認定の日本軍「慰安婦」関連公文書リスト#70 『海軍航空基地 第2設営班資料』 女たちの戦争と平和資料館Wam

https://vergil.hateblo.jp/entry/2017/05/21/105237

▲△▽▼

中曽根が設営した慰安所で性暴力を受けた被害者の証言
https://vergil.hateblo.jp/entry/2017/05/28/131932

中曽根「大勲位」元首相の慰安所関与を取り上げた前回記事に、こんなコメントがついた。
慰安所というのは売春のための施設でしょうか?そういうもと決めつけて資料を読んでいませんか?

慰安というのは日本語で何を意味していますか?例えば女性にお酌をしてもらってお酒を飲める場所は、慰安施設言い換えれば慰安所と言えますよね?
慰安は売春だけを指すものですか?
なら、そうであったという証拠をだすべきでしょう、できなければ下世話な想像しかできない阿呆のたわごとにすぎません
ひとつ下の「99」さんのコメントの画像を見ろ、としか言いようがないのだが、何の根拠もなく自らの願望を書き散らしていればいいのだからネトウヨは気楽なものである。
この画像の番組(TBS報道特集「インドネシアでの戦時性暴力」2015年7月25日放映)でも証言しているスハルティさんは、元参議院議員の吉川春子氏に、次のように具体的に中曽根の作った慰安所での経験を語っている[1]。
 私は東ジャワで生まれました。村長・副村長が私の家にきました。「各村長に日本軍から指示がでて、どういう女の子がいるか調査するように言われた」とのこと。そして、「壮年はロームシャ(労務者)に、青年はへイホ(兵補)に、女の子は遠いところで事務の仕事をさせる」と言われたので、二人でやってきたということでした。(略)一五歳の時でした。そこに集められた少女たちは、スラバヤ行きのトラック二台に乗せられました。そのとき母が、「おまえともう一度会えるのか、会えないのか」と叫びました。(ここでスハルティさんは涙をぬぐいました)
 スラバヤ港から船に乗せられて出航しましたが、一昼夜の後、船は連合軍から攻撃され撃沈しました。気がついたら木の机にしがみついていました。どれくらい漂流したかはわかりませんが、日本の軍艦に助けられてバイフアカン港に上陸しました。軍艦の上で身体検査をされて、オーケーが出た者から下船させられました。名前を呼ばれ、グループごとに別れました。私のグループは一八人でした。

 石油会社の幹部の住んでいるところに長屋があって、慰安所になりました。病院に連れてゆかれ、一八人の女性と身体検査を受けさせられました。小野という男が私を連れてゆき、彼から暴行を受けました。……中曽根のつくった長屋の慰安所に行くことになると小野に言われました。そこでは、五時間に五人に「奉仕」しなければなりませんでした。一人の男が三回犯す場合もありましたが、平均二回でした。夕方五時が 「労働」 の始まりです。
 連合軍がどんどん爆弾を落とし、中曽根の部隊は誰もいなくなりました。「今日からここで働かなくてもいい。別の町に行ってもいい。自分で選択してくれ」と言われましたので、「ジャワに返してほしい」と要求しました。戦争なので山の中を通って逃げました。
ついでに、上記の報道特集から、当時インドネシアで「慰安所」を体験した元日本兵の証言も紹介しておこう。
金平:軍の慰安所とかにね、何回かやっぱり行かれたんですよね? そのときの気持ちって、どういう気持ちだったんですか?
元日本兵:要するに突撃一番ですよ。なにしろ、男としての遊びだけですよ。公衆便所と似たような感じ。ただ公衆便所は、ついた朝顔のとこにふっかけるんだけど、見たこともない女性の服をこうしてやるわけだから(笑いながら)要するに、コンドームは必ずつけてですね。
金平:突撃一番っていうのは、軍から支給された?
元日本兵:支給してたんですよ。コンドームを。
このインドネシアのようなケースの場合、「慰安所」で行われていたのは売春などではなく、日本軍による未成年の少女たちの組織的監禁・強姦だろう。性病の心配のない処女を狙って集めたのだ。阿呆のたわごとはいい加減にしてほしい。

[1] 吉川春子 『アジアの花たちへ』 かもがわ出版 2008年 P.53-54

https://vergil.hateblo.jp/entry/2017/05/28/131932



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

3. 日高見連邦共和国[17334] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2019年12月01日 15:30:18 : C1T5p4yXRc : cXhLYU9WeUZ0YUU=[13] 報告
安倍を道連れに連れて行って欲しかった!

奴(中曽根)もそればっかりは心残りだろうて。

4. 日高見連邦共和国[17335] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2019年12月01日 15:31:40 : C1T5p4yXRc : cXhLYU9WeUZ0YUU=[14] 報告
>>02  エロ💛アカンターレ

消えろ、クズ工作員。(笑)

5. 2019年12月01日 16:17:02 : adMpoNbKJw : SC5KSC9PbzNrNFU=[84] 報告
日航機事故の事故調査報告書は、初めから「結論ありき」で、科学的検証を放棄したもので、事実と証拠に基づくという科学論文の基本すら踏襲されていないもので、とても事故調査報告書とは言える代物ではなかった。

自衛隊のミサイル説を初め、墜落現場が翌朝まで二転三転したこと、地元の消防団は早くから御巣鷹のスゲノ沢を主張したのに、群馬県警が機動隊まで出してそれを阻止したこと、裏付ける証拠がないのに隔壁破壊が起こったと言い、それに対する反論には一切耳を貸さないしたかだか水深100mか200mの相模湾の海底調査もちょっとだけやってお終いにした。

事故調査報告書を出した後でも、新しい事実が分かったり、調査報告書にない証拠が見つかった際は、再調査せねばならないという国際的な決まりを無視して、再調査を頑なに拒み、情報公開法が施行される前に調査に使われた大量の証拠を破棄したなど、どれもこれもこの事故に対する日本の対応はおかしなものばかりだった。

この事故は日本人特有の「臭いものに蓋をする」という見苦しい性質を如実に現したものだと思う。
この思考回路は今の日本人にある、権力には屈服し、真実を隠蔽する。そしてそれを是とする国民性にある。

今まではこんな思考回路の国民でも、何とか国際社会でやってこれたが、今からの時代はとてもこんな国民は国際社会で相手にされなくなるだろう。

それでも日本人は変わらないと思う。そして日本はガラパゴス化していくだけだ。

6. 2019年12月01日 16:28:45 : fCZ83cf8p2 : YzI0bTRWZmk2Mms=[1053] 報告
   墓場に持っていく発言でもう一人有名なのが白洲次郎、 日米終戦交渉の英雄だダンディズムだと持ち上げられながら、その詳細を記録した資料を自ら燃やして灰に、仕上げは自らも灰となることでした  この言い方自体が公開出来ない事情、内容があると言っているわけで疑心,疑惑が深まっていくのは自然の流れで新事実や真相が断片的にせよどこからともなく出続けてくるのは仕方ありません

  いつかNHKドラマで妻の正子との出会いや生活が描かれましたが夫婦が日本の自宅に居て英語で話し合う部分も何か違和感を感じたものでした  京都周辺のかくれ里や骨董の美学で独自の世界を開いた白洲正子氏も最近はナンダカ感が先に立って参ります

7. 2019年12月01日 17:28:57 : DY4XSGxZlH : S1hWTUlJLm9vR1U=[1] 報告
日航123 瓶の墜落事故の証拠隠滅が、計画されたものであることは、明らかであり、それにアメリカのスパイの中曽根が関係していたことが、時間の経過と共に暴露されるようになった。日航機に積んでいた荷物の中に、密輸製品があったという説や、プラザで日本に圧力をかけるためという謀略説もあり得るし、自衛隊による猛者いるの五社という可能性も消えていない。
https://matome.naver.jp/odai/2140801279572046701
胡麻化さないで徹底的な真相追及が必要だが、証拠隠滅が常套手段になっている安倍政権には、真相の追及はとても無理である。、
8. 日高見連邦共和国[17340] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2019年12月01日 18:03:02 : C1T5p4yXRc : cXhLYU9WeUZ0YUU=[19] 報告
まあ、これから晋三が行く“地獄”で、康弘が待ってるって寸法サ。仲良く血の海でノタえ!!
9. 2019年12月01日 19:07:44 : 9rweDrwSL2 : QnppNC92dllGVk0=[109] 報告
中曽根がやったこと

レーガンとロンやすで、ご機嫌取りなのか

・公的教育予算 12%から6%に減額
・代わりに学資ローンの限度額が引き上げ

# 中曽根が日本に導入

# 性別や経済状況に関わらず誰にも平等に与えられるはずの教育を金貸し・取り立てに

・全国の有償奨学金に苦しむ皆さん、はじめたのは中曽根総理です。


なぜ、マスゴミは批判しないまでも伝えないのか ?


10. 2019年12月01日 19:10:04 : WHUpFCyvfg : NnJsWllrTGNhU3c=[4] 報告
圧力隔壁の修理不良が原因とされているが、ロッキードが早々とわが社の整備不良だと言ってきた。訴訟大国のアメリカ、 ドライブスルーのコーヒーでやけどし、数億もの賠償を課せられる国  で自らいち早く責任の一端はわが社です と言ってきたことに当時、違和感を覚えたことを思い出す。 遺族側はなぜ、アメリカで訴訟を起こさないのだろうか,と思っていた。 裁判になれば、その過程で真実の一端が暴かれるかもしれないと思っていた。

この事故に関して真実が暴かれることを恐れ、アメリカに「弱み弱みを握られてしまった」のではないか。  アメリカの言いなり政治が続いているのはこの辺にも原因があるのではないか。


次郎白洲については鬼塚英昭の「白洲次郎の嘘」という本に詳しく書いてある。
  さもありなん、というのが読後の感想。 

11. 2019年12月01日 19:43:09 : 0SnBIxX3FI : NnNUZU1hYTJaOW8=[1] 報告
機内で撮影された写真や事故機に乗り合わせた日本航空のキャビンアテンダント(生存)が急激な気圧の低下(人を吹き飛ばす程の風)や気温の低下はなかったと証言している、また藤田氏によれば機内でたばこが吸えた時代に圧力隔壁にヤニが付着してなかったと本に書いてある、故藤田氏(元JALパイロット)は廃棄された事故調のデータや報告書の一部を関係者から受け取った人物。

じゃあ墜落原因は何かと問われてもわからない。データや報告書は廃棄されたし相模湾に水没した垂直尾翼のかなりの部分を回収してない、500人以上が亡くなってるのに物証を回収して科学的に調査しないのはおかしな話だ。


この事故について色んな人がそれぞれの説を述べてるが、どれも説得力がないように思える、昨今の737型のトラブル多発を見ると設計ミスか製造ミスあるいは、短距離を多くの乗客を乗せて運行する日本の特殊事情とか伊丹空港でのしりもち事故も影響してそうな気もする。

12. 2019年12月01日 19:48:17 : HkzdkP8Bv2 : N0suc0ZGNmkvTC4=[221] 報告
隠さなければならない事、即ち陰謀の実在だ。
中曽根は内閣総理大臣としてこれが陰謀であることを証言した上でこの世を去った。
本当に秘密にする気なら沈黙する。

13. 2019年12月01日 20:50:18 : lY7q1vaO3n : OW1OS0hlYnhBQ2s=[1] 報告
フランクリンとかの言説、事実の誤認・歪曲・隠蔽に満ち溢れておる、噴飯・眉唾の掃き溜めみてえな文章だな。さも真実らしく、所々の部分は真実を縫い込み、さもストーリー全体が本当らしくカモフラージュの、ガセだな。

1 横田着陸許可を、高浜機長→基地米軍→中曽根首相拒否→基地米軍→高浜機長、の流れとか、伝聞に基ずく単なる推理だな。米軍が日本政府にお伺いたてるたあ考えられねえし、仮に事実としても、中曽根が拒否する必要はない。要するに、米軍が拒否したつうことだよ。拒否つうか、どうも遠隔操作(操縦)で北の方向に行くように仕向けたようだな。中曽根拒否つうプロットをなして捏造したいか、根底に自衛隊犯人説をデッチ上げたいからのようだな。

2「この件は墓場まで持って行く」とかのフレーズは、発言は真実のようだが、ここにある言説のコンテキストとは異なる側面で見るべきでは。当然に中曽根は真実を知っていた、がしかし、その凄絶な空恐ろしい真実はバラセねえし、バラシタら如何に自分が阿呆でぬけ作でお目出度いかを、公言となるからな。ロンヤス関係とか意気がって言いふらしおった手前、レーガンに見事一杯食わせられた、ピエロだった事を恥じかしくも認める、そらあタマンネエ、この恥じかしさは墓場まで持って行くきゃあねえ、そうした意味で言ったのでは。

3 青山透子とかの事例を引用だが、これ以外でも、池田昌昭・安倍譲二そのたみんな精密なプロット立ておるが、最後は自衛隊犯人説に収斂だかんな。当日の”自衛隊演習”を強調するが、この日は更に大規模な米軍演習が空も海も宇宙も展開だったよ。現場に自衛隊服着た隊員が居たとか、別のところでよく言われるが、ホームズでも読み直した方がええよ。隊服きてから自衛隊、呆れるよ。

4 ”言論活動家の佐宗邦皇は、自衛隊機による撃墜説を唱え”は、真っ赤な嘘だな。佐宗氏は米軍犯行説だが、具体的な犯行手口に言及のため、WC講演現場で瞬殺された。青山透子とか池田昌昭・安倍譲二とかがお咎めなしで、ナシテ佐宗邦皇だけだったか、この意味を考えるべき。

 今回フランクリンとか言説は、論理的繋がりの乏しい、誤謬と伝聞の中に事実を散りばめた価値の乏しい言説だが、国民を誤った方向へ誤導する恐れある、注意すべき言説では。

14. 命を大切に思う者[514] lr2C8JHlkNiCyY52gqSO0g 2019年12月01日 22:13:12 : XtayyrwDIU : NkRMQjBIZy41WGM=[368] 報告
事故原因については政府説明に疑わしい点はないと思いますが、
救助作業で様々な不手際があって、救える命を救えなかった、というは
結構あったと思います。 
15. 2019年12月02日 00:13:08 : gDuJsjuxdc : LlJvaVVYTFJESUE=[515] 報告
■123便 

 打ち落としを 指示したのは

 こいつ だろ!


16. 2019年12月02日 00:16:32 : DY4XSGxZlH : S1hWTUlJLm9vR1U=[3] 報告
安倍内閣における書類管理の杜撰さに見る通り、国民の財産でもある書類の改竄や隠蔽のように、管理責任の意識が非常に乏しいし、検察の犯罪追及のやり方に公平性が乏しいように、事故に対する厳しい調査を怠り、信用を維持しようという姿勢が崩れている。だから、薬物を使って強姦したTBSの記者に対し、逮捕状が出ていても逮捕しなかったり、中曽根のような巨大な犯罪を犯し、売国行為を平然とやる人間に対して、国家の最高の栄誉である大勲位を与えてしまい、国民の愚かさを世界に知らしめるような愚行を犯すのである。
しかも、安倍の桜を見る会における公私混同の行為や、政治家とアングラ人脈がまじりあっても平然としている、退廃した状況が政界や財界を覆い尽くすのである。
17. 2019年12月02日 11:55:41 : 3CxE8iafkI : dldibFNxSG0ya0E=[67] 報告
>>14. 命を大切に思う者[514] lr2C8JHlkNiCyY52gqSO0g 2019年12月01日 22:13:12 : XtayyrwDIU : NkRMQjBIZy41WGM=[368] 報告
> 救助作業で様々な不手際があって、救える命を救えなかった、というは
結構あったと思います。 

JAL123便は1985年(昭和60年)8月12日午後6時56分30秒、群馬県多野郡上野村の(通称:御巣鷹の尾根)へ墜落した。
米軍横田基地の要請により、20時30分米陸軍キャンプ座間の救難ヘリがUH-1が発進、20時50分には事故現場に到着。事故現場に到着したヘリは現場の木の上空15mまで降下したが、21時20分救助開始寸前に無線で中止を命じられ、搭乗していた中尉はその事実を他言しないよう上官から命令されたと証言している[1]。

当時、オランダで売られていた新聞には、生存者が居たことに驚きかつ喜ぶ記事が載っていた。
しかし、事故の半月後位に南ドイツで発行されて居た新聞(確か Badishe Neueste Nachrichten)に次のような記事が載った。
「米軍の救助用ヘリコプターが直ぐに救助に向かったが、日本政府が拒否したために生存者を救助出来なかった。もし、日本政府が拒否しなければもっと多くの生存者を救助出来ただろう。 フランクフルト空港で爆発が起きた時、救助隊が駆けつけるまでの時間は10分位であった。この時間が短ければ短いほど負傷者の生存率は高まる。日本では翌日の朝になって救助された。もし、アメリカ軍が救助したらもっと多数の負傷者を救助出来た有ろう。日本政府の行為は犯罪的である。」
また、ある乗客が墜落するまでの間に書いたメモ「もう2度と飛行機には乗りたくない」も書かれていた。

[1] 日本航空123便墜落事故
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%88%AA%E7%A9%BA123%E4%BE%BF%E5%A2%9C%E8%90%BD%E4%BA%8B%E6%95%85
日本航空123便墜落事故(にほんこうくう123びんついらくじこ)は、1985年(昭和60年)8月12日午後6時56分30秒、東京・羽田空港発、大阪・伊丹空港行の同社定期便だったJAL123便が、群馬県多野郡上野村の高天原山の尾根(通称:御巣鷹の尾根)へ墜落した事故。

アメリカ軍による救難活動の中止[編集]
米軍横田基地の要請により、20時30分米陸軍キャンプ座間の救難ヘリがUH-1が発進、20時50分には事故現場に到着。事故現場に到着したヘリは現場の木の上空15mまで降下したが、21時20分救助開始寸前に無線で中止を命じられ、搭乗していた中尉はその事実を他言しないよう上官から命令されたと証言している[15]。Cー130の乗員は横田に到着後、第816戦術飛行隊の副司令 Joel Sills 大佐より123便関係のことについて口止めされる。

生存者によると、墜落直後の現場にヘリコプターが接近したため、声を上げたり手を振ったものの、救助することなく遠ざかっていなくなったという[11]。また、報道機関として事故現場を最も早く発見した朝日新聞社のヘリは、現場を超低空で飛行するヘリを目撃している[14]。マスコミ各社は「日本側がアメリカ軍の救助協力を断った[16]」などと報道し、救難体制の不備や関係当局の姿勢に対する批判が高まった[17][18]。

18. 2019年12月02日 12:33:53 : Pi98FSq222 : NGV2MFpVVHdMdlU=[9] 報告
http://www.link-21.com/JAL123/012.html


18時24分12秒        (STW) …たいとおっしゃる方が
13秒        (STW)いらっしゃるんですが
    14秒        (STW)よろしいでしょうか?
    15秒 (COP) 気をつけて
    16秒 (F/E) じゃ 気をつけてお願いします
    17秒 (COP) 手早く
    18秒 (F/E) 気をつけて下さい (STW) はいありがとうございます
18時24分30秒
31秒
    32秒
    33秒
    34秒
    35秒 「ドーン」というような音 ↑
    36秒 「ドーン」というような音 ↓
    37秒 【客室高度警報音 又は 離陸警報音】
    38秒 (CAP)まずい
    39秒  (CAP)何かわかったぞ
    40秒
    41秒
    42秒 (CAP)スコーク77入れるぞ
    43秒 (CAP)入れる入れよ。
    44秒 (COP)はい     45秒  (PUR)酸素マスクをつけてください
    46秒 (CAP) エンジン?    (PUR)酸素マスクをつけてください
    47秒 (COP) スコーク77    (PUR)ベルトはベルトを
    48秒 (COP)オレンジエア    (PUR)してください
    49秒               …してください
    50秒
18時24分51秒 (F/E)ラジオ追送いたしますので
52秒
    53秒 (COP)はい
    54秒
    55秒 (COP)オレンジエア
    56秒
    57秒 (COP) ハイドロプレッシャみませんか?
    58秒
    59秒 (CAP) (CAP)何か爆発したろ?
18時25分00秒
    00秒
    01秒
    02秒
    03秒
    04秒【客室高度警報音 又は 離陸警報音 47分28秒まで鳴動継続】
    05秒 (F/E) ギア ファイブオフ
    06秒            (PUR) ベルトを必ずしてください
    07秒
    08秒
    09秒
    10秒
    11秒
     12秒
    13秒
    14秒 (F/E) はいはいラジャー
    15秒 (PRA) ベルトを締めて
18時25分16秒 (CAP) ライトターン  (PUR)ください
18時25分17秒 (CAP) ライトターン  (PUR)タバコは
18時25分18秒 (PUR)消してください
    19秒 (COP) プレッシャ? (F/E) おっこった (PUR)ただいま
    20秒    緊急降下
18時25分21秒 (CAP) Ah, TOKYO,                  中
22秒      JAPAN AIR
    23秒      123
    24秒      request from
    25秒      immediate
     26秒      e--
    27秒     trouble
    28秒      request
    29秒      return
    30秒      back to
    31秒      HANEDA
    32秒      descend
    33秒      and maintain
    34秒      220 over.
    35秒             (PRA) ・・・
    37秒 (ACC) Roger,
    38秒       apprived as
    39秒      you request
    40秒 (CAP) Radar vector
    41秒      to OSHIMA, please.
    42秒 (ACC) Roger, you want
    43秒     right or left turn?
    44秒             (PRA) ・・・ 
    45秒 (CAP) Going to
    46秒      right turn, over.
    47秒            (PRA) ・・・
    49秒 (ACC) Right, right heading
    50秒       090 Radar Vector
    51秒       to OSHIMA.
    52秒 (CAP) 090.
18時25分53秒 (CAP) バンクとんな そんなに  (PRA) Fasten your
54秒 (COP) はい                   seatbelt.
55秒 (CAP) バンクそんなにとんなってんのに Put out
    56秒              (PRA)your cigarettes.
    57秒 (COP) はい (PRA)This is
  58秒                 (PRA)anemergency
    59秒 (CAP) なんだよ それ (PRA)discend.
18時26分00秒 (F/E) ハイドロプレッシャが
01秒  おっこちていますハイドロが    (PUR)ただいま
    02秒  緊急降下
    03秒 (CAP) バンクそんなにとるな       中
    04秒      マニュアルだから 【高度警報音 2秒間】
    05秒 (COP) はい
    06秒
    07秒
    08秒
    09秒
    10秒
    11秒 (CAP) 戻せ
    12秒 (COP) 戻らない
    15秒 (CAP) プルアップ
    17秒              (PRA) ・・・
    18秒
    19秒
    20秒
    21秒
    22秒
    23秒
    24秒
    25秒
    26秒
    27秒 (CAP) ハイドロ全部だめ?
    28秒 (F/E) はい
    29秒          (ACC) Ah, 123
    30秒              negative,negative
18時26分31秒 (CAP) ディセント      negative call you.
32秒 (COP) はい
    33秒 (F/E) ディセンドしたほうが
    34秒     いいかもしれないですね
    35秒 (COP) ディセンド
    36秒
    37秒
    38秒
    39秒
    40秒 【高度警報音 2秒間】
    41秒 (CAP) なんでこいつ・・・  (PUR) えー 酸素
    42秒               (PUR)マスク十分に
    43秒               (PUR)お着けになって
    44秒               (PUR)バンドは頭に
    45秒 (CAP) オーケー       (PUR)かけてください
    46秒 (CAP) ライトターン     (PUR)バンドは頭に
    47秒 (COP) ライトターン     (PUR)かけてください
    48秒
    49秒
    50秒
    51秒
    52秒
    53秒
    54秒               (PUR)えー 乗務員は
    55秒               (PUR)えー 酸素
    56秒               (PUR)ボトルの応援を
    57秒               (PUR)お願いします
     58秒               (PUR)酸素ボトルの用意
    59秒
18時27分00秒
01秒
02秒 (ACC) JAPAN AIR 123
    03秒       (PRA)confirm you are
    04秒      (PRA)declare emergency
     05秒      (PRA)that's right?
    06秒            (PRA) ・・・
    07秒 (CAP) That's affirmative.
    09秒 (ACC) 123 roger.
    10秒            (PRA) ・・・
     11秒 (ACC) And request
    12秒      your nature
    13秒      of emergency.
     15秒 【高度警報音 2秒間】
    17秒               (PRA) ただいま
     18秒               (PUR)緊急降下
    19秒               (PUR)中
    20秒               (PUR)マスクをつけて
     21秒               (PUR)ください
    22秒               (PUR)ベルトを締めて
     23秒               (PUR)ください
    24秒             (PUR)タバコは
     25秒               (PUR)消してください
    26秒               (PUR)ただいま
    27秒               (PUR)緊急降下
    28秒               (PUR)中です
    30秒               (PUR)Attention.
    31秒 (CAP) ハイドロは (PUR)Emaergency
    32秒 (F/E) はい           descent.
     33秒               (PUR)Put the mask
    34秒               (PUR)over the face.
     35秒               (PUR)Fasten your
    36秒               (PUR)seatbelt.
     37秒               (PRA)Put out
    38秒               (PUR)your cigarettes.
    39秒               (PUR)This is
    40秒               (PUR)an emergency
    41秒               (PUR)discent.
    43秒               (PUR)ただいま
    44秒               (PUR)緊急降下
    45秒               (PUR)中
    46秒               (PUR)マスクをつけて
18時27分47秒 (F/E) ハイドロプレッシャオールロス (PUR)ください
48秒               (PUR)ベルトを締めて
    49秒 (COP) オールロスですか? ください
     50秒 (CAP) いや ロック (PUR)タバコは
    51秒 (F/E) オールロス  (PUR)消してください
     52秒 (COP) オールロスね? (F/E) はい (PUR)ただいま
     53秒               (PUR)緊急降下
    54秒 (COP) カンパニー えー・・・  中です
    55秒  お願いします えー そうして
56秒 ください         (PUR)Attention.
    57秒  カンパニーに      (PUR)Emaergency
     58秒   リクエストして    (PUR)descent.
    59秒   ください       (PUR)Put the mask
18時28分00秒 (CAP) なんでさわいでんの? (PUR) over the face.
01秒             (PUR)Fasten your
     02秒             (PUR)seatbelt.
    03秒             (PUR)Put out
     04秒             (PUR)your cigarettes.
    05秒             (PUR)This is
    05秒
    06秒
    07秒
    08秒
    09秒
    10秒
    11秒
    12秒
    13秒
18時28分14秒 (F/E) 下がりましょう
15秒            (PUR) お客様にお願い
    16秒            (PUR)いたします
    17秒            (PUR)お子様づれの
     18秒            (PUR)お客様
    19秒            (PUR)どうぞ
    20秒            (PUR)近くの方
    21秒            (PUR)恐れ入りますが
    22秒            (PUR)お子様のマスクの
    23秒            (PUR)用意を
    24秒            (PUR)お願いします
    25秒            (PRA) Put the mask
    26秒            (PUR)over the face.
    27秒            (PUR)Fasten your
    28秒          (PUR)seatbelt.
    29秒            (PUR)This is
    30秒            (PUR)an emergency
18時28分31秒 (ACC) JAPAN AIR 124,
32秒      fly heading 090
    33秒      radar vector to
    34秒      OSHIMA.
    35秒 (CAP) But now
     36秒      uncontrol.
     37秒
     38秒
    39秒 (ACC) Uncontrol
    40秒      roger understood.
     41秒
     42秒
     43秒
     44秒
     45秒
     46秒
     47秒
    48秒(CAP) ライト ターン
    49秒      ディセンド
    50秒
    51秒
    52秒
    53秒
    54秒
    55秒
    56秒
    57秒
    58秒
    59秒
18時29分00秒 (CAP) 気合を入れろ  (COP) はい
01秒 (F/E) もってないかどうかきいて
    02秒     みます
    03秒
    04秒
    05秒 (CAP) ストールするぞほんとうに
    06秒 (COP) はい 気をつけてやります
    07秒 (CAP) はいじゃないが
    08秒 (COP) はい
    09秒 (CAP) ディセンド
    10秒
    11秒
    12秒
    13秒
    14秒
    15秒                (ACC)JAPAN AIR
    16秒 【高度警報音 2秒間】    (ACC)123
    17秒                (ACC)if possible
    18秒                (ACC)squawk
    19秒                (ACC)2072 normal.
    20秒
    21秒 (CAP) あんたいれとくれ
    22秒 (COP) はい
    23秒
    24秒
    25秒
    26秒
    27秒
    28秒
    29秒
    30秒
    31秒
    32秒
    33秒
    34秒
    35秒
    36秒
18時29分37秒 【機内電話呼出音】
38秒
    39秒
    40秒
    41秒
    42秒
    43秒
    44秒
    45秒
    46秒
    47秒
    48秒
    49秒
    50秒
    51秒
    52秒 【高度警報音 2秒間】
    53秒
    54秒
    55秒
    56秒
    57秒
    58秒
    59秒 (CAP) なんだこれ
18時30分00秒 (CAP) ・・・
01秒
    02秒 【機内電話呼出音】
    03秒
    04秒
    05秒
    06秒
    07秒
    08秒
    09秒
    10秒
    11秒
    12秒
    13秒
    14秒
    15秒
    16秒
    17秒
    18秒
    19秒 【高度警報音 2秒間】
    20秒
    21秒
    22秒
    23秒
    24秒
    25秒
    26秒
    27秒
18時30分28秒 (F/E) オキシジェンプレッシャー
29秒     どうですか    【火災警報音 1秒間】
    30秒     オキシジェンマスク
    31秒     おっこってますか?
    32秒
    33秒
    34秒
    35秒   あーそうですか
    36秒   じゃー
    37秒   オキシジェンプレッシャー
    38秒   あー その
    39秒   PO2ボトルちゃんと
    40秒   つけてください  【高度警報音 2秒間】
    41秒
    42秒
    43秒
    44秒
    45秒
    46秒
    47秒
    48秒
    49秒
    50秒 【火災警報音 1秒間】
18時30分51秒 (CAP) ・・・
    52秒
53秒
    54秒
    55秒 (F/E) オキシジェンマスクが
    56秒     ドロップしているから
    57秒
    58秒
    59秒
18時31分00秒
01秒
18時31分02秒 (ACC) JAPAN AIR
03秒      123
    04秒      ah, can you
    05秒      descend?
    06秒
    07秒 (CAP) Ah, roger     【高度警報音 2秒間】
    08秒 (F/E) オキシジェンマスクが
    09秒 (ACC) All right   (COP)ドロップしています
    10秒      say altitude now.  (COP) はい
    11秒 (CAP) 240.
    12秒
    13秒
    14秒 (ACC) Right,
    15秒      your position
    16秒      72 miles
    17秒      to NAGOYA,
    18秒      yah, can
    19秒      you land to NAGOYA?
    20秒
    21秒 (CAP) Ah,
    22秒      negative     【高度警報音 2秒間】
    23秒      ・・・
    24秒      request back
    25秒      to HANEDA.
    26秒 (ACC) All right.
    27秒      ah
    28秒      これから日本語で
    29秒      話していただいて
    30秒      結構ですから
    31秒 (CAP) はいはい
    32秒
    33秒
    34秒
    35秒
    36秒 (COP) どこが?     【火災警報音 1秒間】
    37秒 (CAP) おーおおお
    38秒
    39秒
    40秒
    41秒 (F/E) はいなんですか?
    42秒
    43秒
    44秒
    45秒
    46秒 (CAP) もってくれる
    47秒 (F/E) 後ろのほうですか?
    48秒
    49秒
18時31分50秒 (F/E) えーと
    51秒     なにがこわれてい
    52秒     るんですか?
    53秒
    54秒
    55秒
    56秒 (F/E) どこですか?
    57秒
    58秒
    59秒 (CAP) あーあああ
18時32分00秒
    01秒 (F/E) 荷物を収納する
    02秒     ところですね?
    03秒
    04秒     うしろのほうの
    05秒     いちばんうしろの
    06秒     ほうですね?
    07秒     はいわかりました
    08秒
    09秒
    10秒
    11秒 (F/E) あのですね
    12秒     荷物いれてある
    13秒     荷物のですね
    14秒     いちばんうしろ
    15秒     ですね
    16秒
    17秒     荷物の収納
    18秒     スペースのところが   【高度警報音 2秒間】
    19秒     おっこってますね
    20秒     これは降りたほうが
    21秒     いいと思いますう
    22秒
    23秒
    24秒
    25秒
    26秒
    27秒
    28秒
    29秒
    30秒
    31秒
    32秒 (F/E) マスクは一応
    33秒     みんな吸っておりますから
    34秒
    35秒
    36秒
    37秒
    38秒
    39秒
    40秒
    41秒
    42秒
    43秒
    44秒
    45秒
    46秒
    47秒
    48秒
    49秒
    50秒
    51秒
    52秒
    53秒
    54秒
    55秒
    56秒
    57秒
    58秒
    59秒
18時33分00秒 (COP) ディセントしますか?
    01秒      少し
    02秒
    03秒
    04秒
    05秒
    06秒
    07秒
    08秒
    09秒
    10秒
    11秒
    12秒
    13秒 【機内電話呼出音】
    14秒
    15秒
    16秒
    17秒 (F/E) ちゃんとオキシジェン
    18秒     調べてくれる?
    19秒
    20秒
    21秒
    22秒
    23秒 (F/E) アールファイブの
    24秒     はまだですか?
    25秒
    26秒 (F/E) はい了解しました
    27秒
    28秒
    29秒 (F/E) はい了解しました
    30秒              (COM) 【社用無線呼出音】
    31秒 (F/E) はい了解しました
    32秒
    33秒
    34秒
18時33分35秒 (F/E) キャプテン
    36秒 (CAP) はい
37秒 (F/E) アールファイブの
    38秒 マスクがストップ 【高度警報音 2秒間】 (COM) JAPAN AIR 123
39秒     ですから    JAPAN AIR
40秒 TOKYO
    41秒     エマジェンシーディセント How do you read?
    42秒     やったほうが
    43秒     いいと思いますね
    44秒 (CAP) はい
    45秒
    46秒 (F/E) マスク我々も
    47秒     かけますか?
    48秒 (CAP) はい
    49秒 (COP) かけたほうがいいです
    50秒              (COM) 【社用無線呼出音】
    51秒 (CAP) ・・・
    52秒
    53秒
    54秒 (F/E) オキシジェンマスク
    55秒     できたら吸った
    56秒     ほうがいいと
    57秒     思いますけど
    58秒 (CAP) はい
    59秒
18時34分00秒
     01秒
    02秒
    03秒
    04秒
    05秒
    06秒
    07秒          (COM) 【社用無線呼出音 16秒まで鳴動継続】
    08秒
    09秒 【高度警報音 2秒間】
    10秒           (COM) JAPAN AIR 123
    11秒 (COP) カンパニーお願い       JAPAN AIR
    12秒    します カンパニーで     TOKYO
    13秒    お願いします          How do you read?
    14秒
    15秒 (F/E) はい了解しました
    16秒
    17秒
    18秒 (F/E) えーと
    19秒     どこですか?
    20秒
    21秒 (CAP) ふんばってろよ
    22秒
    23秒           (COM) JAPAN AIR 123
    24秒                 JAPAN AIR
    25秒                 TOKYO
    26秒                 How do you read?
    27秒
    28秒
    29秒
    30秒
    31秒
    32秒
    33秒
    34秒
    35秒
    36秒
    37秒
    38秒         (COM) 【社用無線呼出音 35分06秒まで鳴動】
    39秒
    40秒
    41秒
    42秒 (F/E) えーと
    43秒     いまどこですか?
    44秒     カンパニーは
    45秒
    46秒
    47秒
    48秒
    49秒
    50秒
    51秒 (COP) はい
    52秒 (COP)ディセントして (COM)JAPAN AIR 123
    53秒      おります  (COM)JAPAN AIR
    54秒            (COM)TOKYO
    55秒 (F/E) ジャパンエア  (COM)How do you read?
    56秒     どこですか?
    57秒
    58秒
18時34分59秒 (CAP) どこからだ?
18時35分00秒 (COP) 大阪です
     01秒 (CAP) ジャパンエアよんでくれ
    02秒 (F/E) ジャパンエア
    03秒     大阪ですか?
    04秒 (COP) ジャパンエア東京
    05秒      ジャパンエア東京
    06秒 (CAP) ジャパンエア
    07秒      どこだ?
18時35分08秒 (F/E) ジャパンエア東京
     09秒
    10秒
    11秒
    12秒 (F/E) ジャパンエア
    13秒     東京
    14秒     えー
    15秒     ジャパンエア
    16秒
    17秒     あー
    18秒
    19秒     123 over.
    20秒 (COM) ジャパンエア
    21秒      123
    22秒      ジャパンエア
    23秒      東京
    24秒      26分に
    25秒      大島の
    26秒      30マイル
    27秒      ウエストで
    28秒      エマージェンシィー
    29秒      コールを東京
    30秒      ACCが傍受
    31秒      したという
    32秒      ことですがー
18時35分33秒             (STW) ・・・かんじでございますが
    34秒 (F/E) ええとですね
    35秒     いま
    36秒     あのー
    37秒     アールファイブの
    38秒     ドアーがあのー
    39秒     ブロークンしました
    40秒     えー
    41秒     それでー
    42秒
    43秒     えー
    44秒     いまあー
    45秒     ディセント
    46秒     しております
    47秒     えー
    48秒
    49秒
    50秒
    51秒 【機内電話呼出音】
    52秒 (CAP) ・・・
    53秒 (COM) 了解しました
    54秒       キャプテンのインテンション
    55秒       としては
    56秒       リターン ツウ 東京
    57秒       でしょうか?
    58秒 (F/E) はいなんですか?
    59秒
18時36分00秒 (COM) 羽田にもどって
     01秒       こられますか?
    02秒
    03秒
18時36分04秒 (F/E) えーと
    05秒     ちょっと待ってください
    06秒     いまエマージェンシィー
    07秒     ディセントしてますので
    08秒     えー
    09秒     もうすこししたら
    10秒     あー
    11秒     コンタクトしますので
    12秒
    13秒     もういちど
    14秒     あー 再び
    15秒     コンタクトしますので
    16秒     えー
    17秒
    18秒     このままモニター
    19秒     しておいてください
    20秒 (COM) 了解しました    (CAP) ・・・
    21秒
    22秒
    23秒
    24秒
    25秒
    26秒
    27秒
    28秒
    29秒
    30秒
    31秒
    32秒
    33秒
    34秒
    35秒
    36秒
    37秒 (COP) うーんと (STW)ただいますって
    38秒      ・・・    (STW)らっしゃる方
    39秒             (STW)・・・
    40秒 (COP) よくわかりません (STW)・・・
    41秒             (STW)・・・を
    42秒 (COP) いまディセント (STW)すってくださいませ
    43秒      してますから (STW)えーその際
    44秒             (STW)・・・
    45秒             (STW)してくださいませ
    46秒
    47秒
    48秒
    49秒
    50秒
    51秒
    52秒
    53秒
    54秒
    55秒
    56秒
    57秒
    58秒
    59秒 (F/E) えーと
18時37分00秒
    01秒
    02秒
    03秒
18時37分04秒 (CAP) おりるぞ
    05秒 (?) ・・・
    06秒
    07秒 (CAP) そんなのどうでもいい
    08秒
    09秒
    10秒
    11秒 (CAP) あーあああー
    12秒
    13秒
    14秒
    15秒
    16秒
    17秒
    18秒
    19秒
    20秒
    21秒
    22秒
    23秒
    24秒
    25秒
    26秒
    27秒
    28秒
    29秒
    30秒
    31秒 (CAP) あたま下げろ
    32秒
    33秒
    34秒
    35秒
    36秒
    37秒
     38秒 (CAP) あったま下げろ
    39秒 (COP) はい
    40秒
    41秒
    42秒
    43秒
    44秒
    45秒
    46秒
    47秒
    48秒
    49秒
    50秒
    51秒
    52秒
    53秒
    54秒
    55秒
    56秒
    57秒
    58秒
    59秒
18時38分00秒
     01秒
    02秒
    03秒
    04秒 (CAP) あたま下げろよ
     05秒 (COP) はい
    06秒
    07秒
    08秒
    09秒
    10秒
    11秒
    12秒
    13秒
    14秒
    15秒
    16秒
18時38分17秒 (CAP) あたま下げろ
    18秒 (COP) はい
    19秒
    20秒
    21秒
    22秒
    23秒
    24秒
    25秒
    26秒
    27秒
    28秒
18時38分29秒 (CAP) 両手でやれ
    30秒      両手で (COP) はい
    31秒
18時38分32秒 (F/E) ギヤダウンしたらどうですか?
    33秒     ギヤダウン
    34秒 (COP) ギヤダウンでしょうか?
    35秒
    36秒
    37秒
    38秒
    39秒
    40秒
    41秒
    42秒
    43秒
    44秒
    45秒 (CAP) 出せない
    46秒      ギヤ降りない
    47秒
    48秒
    49秒
    50秒
    51秒
    52秒
    53秒
    54秒 (CAP) あたま下げろ
    55秒 (COP) はい
    56秒
    57秒
    58秒
    59秒
18時39分00秒
    01秒
    02秒
    03秒
    04秒
    05秒
    06秒
    07秒
    08秒
    09秒
    10秒
    11秒
    12秒
18時39分13秒 (F/E) オルタネートでゆっくりと
    14秒     だしましょうか?
     15秒
     16秒
     17秒
    18秒 (CAP) はい ちょっとまって
    19秒
    20秒
    21秒
    22秒
    23秒
    24秒
    25秒
    26秒
    27秒
    28秒
    29秒
    30秒
    31秒
    32秒
    33秒
    34秒
    35秒
    36秒
    37秒
    38秒
    39秒
    40秒
    41秒
    42秒
    43秒
    44秒
    45秒
    46秒
    47秒
    48秒
    49秒
    50秒 (CAP) ・・・下げ・・・
    51秒 (COP) はい
     52秒
     53秒
     54秒
18時39分55秒 (CAP) ・・・
    56秒 (COP) はい
    57秒
    58秒
    59秒 (F/E) スピードブレーキひきますか?
18時40分00秒 (CAP) あーあたま下げろ
    01秒 (COP) はい
    02秒
    03秒
    04秒
    05秒
    06秒
    07秒
    08秒
    09秒
18時40分10秒 (CAP) ・・・
     11秒
    12秒
    13秒
    14秒
    15秒 (CAP) ・・・もどろう
    16秒
    17秒
    18秒
    19秒
    20秒
    21秒
18時40分22秒 (F/E) ギヤダウンしました
    23秒 (COP) はい
    24秒
    25秒
    26秒
    27秒
    28秒
    29秒
    30秒
    31秒
    32秒
    33秒
    34秒
    35秒
    36秒
    37秒
    38秒
    39秒
    40秒
    41秒 (CAP) あたま下げろ
    42秒 (COP) はい
    43秒
18時40分44秒 (ACC) JAPAN AIR
    45秒      123 JAPAN
    46秒      AIR 123
    47秒      周波数134.0
    48秒      に切りかえられ
    49秒      ますか?
    50秒
    51秒
    52秒
    53秒
    54秒
    55秒 (ACC) JAPAN AIR 123
    56秒      JAPAN AIR 123
    57秒      TOKYO CONTROL,
    58秒      If you read me
    59秒      ident, please.
18時41分00秒 (CAP) あったまさげろ
    01秒    そんなのどうでもいい
    02秒
    03秒
    04秒
    05秒
    06秒
    07秒 (CAP) ストールするぞ
    08秒 (COP) はい
    09秒
    10秒
    11秒
    12秒
    13秒
    14秒
    15秒
    16秒 (CAP) 両手で下げなならんぞ
    17秒
    18秒
    19秒
    20秒
    21秒
    22秒
    23秒
    24秒
    25秒
    26秒
    27秒 (CAP) ・・・
18時41分55秒 (ACC) All station
     56秒      all atation
    57秒      except JAPAN
    58秒      AIR 123
    59秒      and
18時42分00秒      contact TOKYO
    01秒      CONTROL contact
    02秒      TOKYO CONTROL
    03秒      134.0
    04秒
    05秒      change frequency
    06秒      134.0
    07秒      and
    08秒
    09秒      keep silent
     10秒      until further advised.
    11秒
    12秒
    13秒
    14秒
    15秒
    16秒
    17秒 (CAP) あたま下げろ
    18秒 (COP) はい
    19秒
    20秒
    
空白

18時41分46秒
    47秒
    48秒 (CAP) パワー
    49秒
    50秒
    51秒
    52秒
    53秒 (CAP) おもたい
18時43分19秒           (STW) どうぞそのままの
    20秒           (STW)状態で
    21秒
    22秒           (STW)お待ちくださいませ
    23秒 (CAP) あたま下げろ
    24秒
    25秒          (STW)(STW) ・・・
    30秒          (STW)(STW) ・・・くださいませ
    47秒 (CAP) おもたい
    48秒      もっと もうすこし
    49秒      あたま下げろ
    50秒 (COP) はい
    56秒 (CAP) 下がるぞ
18時44分05秒 (CAP) おもたい
     22秒 (CAP) いっぱいやったか?
    23秒 (COP) いっぱい かじ
    24秒      いっぱいです
    43秒 (CAP) あーおもたい
    47秒 (F/E) フラップどうしましょうか?
    48秒     下げましょうか?
    49秒 (CAP) まだはやい
    50秒 (F/E) まだはやいすか
    51秒 (CAP) まだはやい
    52秒 (COP) ギヤおりてますか?
    53秒 (F/E) ギヤおりてます
    54秒 (CAP) えっ
    55秒 (COP) コントロールのほうが
18時45分18秒 (CAP) ここでホールド・・・
     37秒 (YOK) JAPAN AIR ONE
    38秒      TWENTY THREE JAPAN
    39秒      AIR ONE TWENTY THREE
    40秒      YOKOTA APPROACH on guard.
    41秒      If you hear me,
    42秒      Contact YOKOTA
    43秒      129.4
    44秒
    45秒
    46秒 (CAP) ジャパナ123
    47秒      アンコントローラブル
    48秒
    49秒 (ACC) JAPAN AIR 123
    50秒    go ahead. (F/E) コンタクトしましょうか?
    51秒
    52秒 (CAP) ちょっとまって
    53秒      コントロールだ
    54秒 (F/E) どこへ?
    55秒
    56秒 (ACC) JAPAN AIR 123
    57秒      roger, understood
    58秒      understood and
    59秒      ah--.
18時46分00秒
    01秒
    02秒
    03秒 (CAP) あたま下げろ
    04秒
    05秒
    06秒 (COP) えー相模湖
    07秒      まできてます
    08秒 (CAP) はい
    09秒 (ACC) JAPAN AIR
    10秒      123 羽田に
    11秒      コンタクトしますか?
    12秒
    13秒
    14秒
    15秒
    16秒 (CAP) このままでお願いします
    17秒
    18秒
    19秒
    20秒 (ACC) コンタクトしますか?  (YOK) JAPAN AIR ONE
    21秒 (CAP) こ、このままで     (YOK)TWENTY THREE JAPAN
    22秒     お願いします    (YOK)AIR ONE TWENTY THREE
    23秒                (YOK)YOKOTA APPROACH on guard.
    24秒                (YOK)If you hear me,
    25秒                (YOK)squawk
    26秒                (YOK)5423.
    27秒 (ACC) はい 了解しました
    28秒      スタンバイ
    29秒      お待ちください
    30秒
    31秒
    32秒
    33秒 (CAP) これはだめかも
    34秒      わからんね
    35秒                (STW) ・・・
    44秒 (CAP) ちょっと・・・
    45秒 (COP) はい
    46秒
    47秒 (CAP) もっとノーズダウン下げ
    48秒 (COP) はい
18時47分00秒                  (STW) ・・・
01秒 (COP) ・・・しますから
    02秒      エルロン・・・
    03秒
    04秒
    05秒
    06秒
    07秒 (CAP) Ah, request radar vector to
    08秒  HANEDA ah KISARAZU   (YOK) JAPAN AIR ONE TWO
    09秒                THREE JAPAN AIR
    10秒 (ACC) Roger,了解しました   ONE TWO THREE
    11秒      ランウエイ22なので  YOKOTA APPROACH
    12秒      ヘッディング090を  on guard.
    13秒      キープしてください  If you hear me,
    14秒 (CAP) Roger.         Contact YOKOTA
    15秒                129.4
    16秒 (F/E) ハイドロクオンティがオールロスしてきちゃったですからなあ
    17秒 (ACC) 現在コントロール
    18秒      できますか?
    19秒 (CAP) アンコント
    20秒      ローラブルです (ACC) 了解
    25秒             (STW) 高度はだいぶおりてます
    26秒
    27秒                  もうすぐ
    28秒  (YOK)酸素はいらなくなります
    29秒
    30秒            (ACC) JAPAN AIR 123
    31秒          contact TOKYO CON
    32秒              ah TOKYO APPROACH
    33秒                    1197
    34秒 (CAP) ・・・オッケイ? (COP) はい  119.7
    35秒
    36秒 (CAP) 119.7 ど
    37秒      ラジャー  (STW) ・・・
    38秒
    39秒 (CAP) おい山だぞ (F/E) はいどうぞ(STW)赤ちゃんづれの方
    40秒
41秒 (CAP) ターンライト     (STW)背に
    42秒               (STW)頭を
    43秒 (CAP) 山だ (COP) はい
    44秒 (CAP) コントロールとれみぎ (STW)座席の背に頭を
    45秒      ライトターン    (STW)ささえて・・・に
    46秒               (STW)してください
    47秒               (STW)赤ちゃんはしっかり
    48秒             (STW)抱いてください
    49秒
    50秒               (STW)ベルトはしていますか?
    51秒     52秒 (COP) ライトターンですね?
    53秒 (CAP) 山にぶつかるぞ (COP) はい     54秒         (STW)テーブルはもどしてありますか?     55秒 (CAP) ライトターン (STW)確認してください
    56秒
    57秒
    58秒 [客室高度警報音 又は 離陸警報音 48分26秒まで鳴動継続]
    59秒 (CAP) マックパワー
18時48分00秒 (COP) マックパワー
    01秒
    02秒 (F/E) がんばれー
    03秒 (CAP) あーふたりでやらなくていい
    04秒
    05秒 (CAP) レフトターンだ
    06秒
    07秒
    08秒 (CAP) レフトターン (COP) はい (STW) ・・・
    09秒 (CAP) パワーあげろ (STW)テーブルはもどしてあり
際は あのー
10秒 (CAP) レフトターンこんどは予告しないで (STW)テーブルはもどしてあり
11秒              (STW)着陸する・・・
    12秒 (CAP) レフトターン
    16秒 (CAP) パワーちょっとしぼって
    17秒             (STW)テーブルはもどしてあり
    18秒                (YOK) JAPAN AIR ONE
    19秒 (CAP) あーみぎみぎ         TWENTY THREE JAPAN
    20秒      あったま下げろ      AIR ONE TWENTY THREE
    21秒                YOKOTA APPROACH on guard.
    22秒                 If you hear me,
    23秒 (CAP) あったま下げろ      squawk
    24秒                 5423.
    25秒 (COP) いまかじいっぱい
    26秒 [客室高度警報音 又は 離陸警報音 鳴動終了]
32秒 (CAP) じゃ・・・できる?
    33秒 (COP) ききません
    34秒
    35秒 (CAP) あったま下げろ
    36秒
    37秒 (CAP) よし
    38秒
    39秒
    40秒 (CAP) やまいくぞ (COP) はい
    41秒
    42秒
    43秒
    44秒
    45秒 (CAP) でない
    46秒
    47秒              (YOK) JAPAN AIR ONE
    48秒               TWENTY THREE JAPAN
    49秒  AIR ONE TWENTY THREE
    50秒   YOKOTA APPROACH on guard.
    51秒 (COP) ふかしましょうか?  If you hear me,
    52秒 (CAP) パワーパワー     Contact YOKOTA 129.4
    53秒 [離陸警報音 この後、記録終了まで鳴動継続]
    54秒 (CAP) ハー (荒い呼吸音)
    55秒    ハー
    56秒    ハー
    57秒    ハー
    58秒    ハー
    59秒 (CAP) パワー
18時49分00秒 (CAP) ハー (荒い呼吸音)
    01秒    ハー
    02秒    ハー
    03秒    ハー       (COM) [社用無線呼出音 
    04秒
    05秒
    06秒
    07秒             (COM) JAPAN AIR 123
    08秒 JAPAN AIR
    09秒 TOKYO
    10秒 How do you read?
    11秒 (F/E) ふかしましょう
    12秒     ふかしましょう
    13秒 (CAP) ライトターン
    14秒
    15秒 (? ) ・・・      (YOK) JAPAN AIR ONE
    16秒  TWENTY THREE JAPAN AIR
    17秒  AIR ONE TWENTY THREE
    18秒   YOKOTA APPROACH on guard.
    19秒   If you hear me,
    20秒  nine thousands for
    21秒  direct area
    22秒  maintain niner
    23秒  thousands
    24秒  then contact
    25秒  YOKOTA 129.4
    39秒 (CAP) あーだめだ・・・
    40秒
    41秒 (CAP) ストール
    42秒 (CAP) マックパワー マックパワー
    43秒      マックパワー
    44秒
    45秒 (CAP) ストール  (COM) JAPAN AIR TOKYO
    46秒 [失速警報音 1秒間] (CAP) はいこうどおちた
    47秒
    48秒             (YOK) JAPAN AIR ONE
    49秒  TWENTY THREE JAPAN
    50秒  AIR ONE TWENTY THREE
    51秒   YOKOTA APPROACH on guard.
    52秒  If you hear me,
    53秒  Contact YOKOTA
    54秒  129.4
18時50分06秒 (COP) スピードがでてます
     07秒  スピードが
    08秒
    09秒 (CAP) どーんといこうや
    27秒 (CAP) がんばれ (COP) はい
    28秒 (F/E) マック
    29秒
    30秒 (CAP) あたま下げろ (COP) はい
    31秒 (CAP) がんばれがんばれ
    32秒 (COP) いまコントロールいっぱいです
    33秒 (F/E) マックパワー
    34秒
    35秒
    36秒 (COP) スピードがへってます
    37秒      スピードが
     50秒 (CAP) パワーでピッチは
    51秒      コントロールしないとだめ
    52秒 (F/E) パワーコントロールでいいです
    53秒     パワーコントロールさして
    54秒     ください (CAP) はい
    55秒 (COP) スピード
    56秒      220ノット
    57秒 (F/E) はい
    58秒 (CAP) あたま下げるな
    59秒    下がってるぞ (COP) はい
18時51分00秒
    01秒
    02秒
    03秒
    04秒 (CAP) 下がってるぞ (COP) はい
    05秒 (CAP) あったま上げろ上げろ
    06秒
    07秒
    08秒 (COP) フラップは?
    09秒 (F/E) 下げましょうか?
    10秒 (CAP) おりない
    11秒 (F/E) いや えー オルタネートで
    12秒 (CAP) オルタネートかやはり (F/E) えーオルタネートです
    23秒 (CAP) あたま下げろ
    24秒
    25秒 (CAP) ほかはいい
    26秒      あんたじぶんとこ
    27秒      やれ
    28秒
    29秒 (CAP) 両手で (COP) はい
    30秒 (CAP) あたま下げろ
    31秒
    32秒 (CAP) はいパワー
    33秒 (F/E) パワーふかします
    34秒
    35秒
    36秒
    37秒
    38秒 (F/E) フラップでてますから
    39秒     いま (CAP) はい
    40秒
    41秒
    42秒 (CAP) あたま下げろ
    43秒
    44秒
    45秒
    46秒
    47秒
    48秒 (CAP) つっぱれ
18時52分11秒 (COM) 【社用無線呼出音 止まる】
    26秒 (F/E) いまフラップオルタネートで
    27秒     でてますから (COP) ラジャー
    28秒 (CAP) あったま下げろ
    29秒 (COP) はい
    30秒
    31秒              (YOK) ・・・123・・・
    32秒
    33秒
    34秒
    35秒
    36秒
    37秒
    38秒
    39秒 (CAP) あたま下げろ (COP) はい
    40秒
    41秒
    42秒
    43秒
    44秒
    45秒
    46秒
    47秒
    48秒
    49秒
    50秒
    51秒 (COP) かわりましょうか?
    52秒 (CAP) かわってやって
18時53分09秒              (YOK) ・・・123・・・
    15秒 (CAP) あたま上げよ
    16秒
    17秒
    18秒
    19秒
    20秒 (CAP) パワー
    21秒
    22秒 (COP) いれます
    23秒
    24秒
    25秒
    26秒
    27秒 (ACC) JAPAN AIR 123 JAPAN
    28秒      AIR 123 TOKYO.
    29秒
    30秒
    31秒 (CAP) えーアンコントロール
    32秒      ジャパンエア123
    33秒      アンコントロール
    34秒
    35秒
    36秒 (ACC) 123了解しました
    37秒               (YOK) 123
    38秒  YOKOTA APPROACH CONTROL
    39秒  on guard.
    40秒  If you hear me,
    41秒  squawk
    42秒  5423
    43秒  contact YOKOTA
    44秒  129
    45秒  (ACC) JAPAN AIR 113
    46秒  123
    47秒  JAPAN AIR 123
    48秒  周波数119てん7
    49秒  119てん7に
    50秒 変えてください
    51秒 (CAP) はいはい 119てん7
    52秒 (COP) あっ はい
    53秒      えーナンバー2
    54秒 (CAP) 119てん7 (COP) はい
    55秒
    56秒
    57秒
    58秒 (F/E) やろーか?    (APC) JAPAN AIR 123
    59秒 (COP) はい(ACC) JAPAN AIR 123(COM) 【社用無線呼出音】
18時54分00秒    できましたら  【54分16秒まで鳴動継続】
     01秒               119てん7に
    02秒               変えてください
    03秒 (CAP) はいひだり    (APC) ・・・mitting.
    04秒 (CAP) レフトターン   If you reading,
    05秒 (COP) はい       if you reading
    06秒 (F/E) はい119      come up
    07秒 (CAP) レフトターン   frequency
    08秒 (F/E) 119てん7です
    09秒              (APC) 1197
    10秒  or,
    11秒   we are already
    12秒   openly any
    13秒  frequency
    14秒  TOKYO
    15秒  APPROACH out.
    16秒      (COM) 【社用無線呼出音 鳴動終了】
    17秒
    18秒
    19秒 (F/E) ジャパンエア123
    20秒     えー119てん7
    21秒     セレクトしました
    22秒 (CAP) リクエストポジション
    23秒 (F/E) リクエストポジション
    24秒
    25秒 (F/E) えージャパンエアー
    26秒     123リクエストポジション?
    27秒
    28秒
    29秒
    30秒            (APC) JAPAN AIR 123 your
    31秒                 position 5
    32秒                 ah - 5
    33秒                 45
    34秒                 miles north
    35秒                 west of
    36秒                 HANEDA.
    37秒
    38秒 (F/E) ノースウエストオブハネダ
    39秒     えー (CAP) ・ (YOK) JAPAN AIR ONE
    40秒 (F/E) あー えー      TWO THREE JAPAN
    41秒     何マイルですか?   AIR ONE TWO THREE
    42秒 (APC) はい         YOKOTA APPROACH on guard.
    43秒               そのとおりです   ・・・
    44秒               こちらのレーダーでは
    45秒               55
    46秒 (CAP) あたま下げろ    マイル ノース
    47秒               ウエスト
    48秒 (? ) ・・・        おー
    49秒               熊谷から
    50秒 (COP) かじいっぱい    あー
    51秒               25マイル
    52秒               ウエストの
    53秒               地点です
    54秒               どおぞー
    55秒 (F/E) はい了解
    56秒 (F/E) 熊谷から25
    57秒     マイルウエスト
    58秒     だそうです
    59秒              (YOK) JAPAN AIR ONE
18時55分00秒                TWO THREE JAPAN AIR
     01秒 (CAP) フラップおりるね? ONE TWO THREE
    02秒 YOKOTA APPROACH
    03秒 (COP) はいフラップ    CONTROL on guard.
    04秒    じゅう      If you hear me
    05秒          (APC) JAPAN AIR 123    ・・・
    06秒             日本語で申し上げま
    07秒             す こちらのほうは
    08秒             アー アプローチ
    09秒             いつでも
    10秒             レディになっております
    11秒             なお
    12秒             横田と調整して
    13秒             横田ランディング
    14秒             もアベイラブルに
    15秒 (CAP) あたま上げろ   なっております
    16秒 (F/E) はい了解しました
    17秒 (CAP) あたま上げろ   (APC) インテンション
    18秒 (COP)聞かせてください どおぞー
    19秒 (CAP) あたま上げろー
    20秒
    21秒
    22秒
    23秒
    24秒
    25秒
    26秒
    27秒 (CAP) あたま上げろ
    28秒             (YOK) JAPAN AIR ONE
    29秒  TWO THREE JAPAN
    30秒  AIR ONE TWO THREE
    31秒   YOKOTA APPROACH
    32秒  CONTROL on guard.
    33秒  If you hear me,
    34秒 (COP) ずっとまえからささえてます come up
    35秒  121.5
    36秒             (STW) ・・・
    37秒  (STW)からの交信は
    39秒 (STW)ちゃんとつながっております
    40秒
    41秒   (STW)えーその他
    42秒 (COP) パワー       ・・・
    43秒 (CAP) フラップとめな   (APC) JAPAN AIR 123
    44秒  JAPAN AIR 123.
    45秒 (? ) あーっ      If reading
    46秒  your radar position
    47秒 (CAP) パワー  (CAP) フラップ
    48秒    みんなでくっついちゃだめだ  50
    49秒 (COP) フラップアップフラップアップ miles,
    50秒    フラップアップフラップアップ correction
    51秒 (CAP) フラップアップ (COP) はい  60 miles
    52秒   northwest
    53秒      of HANEDA.
    54秒  Northwe
    55秒   ah - 5 mile
    56秒 (CAP) パワー       50
    57秒 (CAP) パワー     nautical mile
    58秒 (CAP) フラップ      north west
    59秒 (F/E) あげてます     of HANEDA.
18時56分00秒
    01秒
    02秒
    03秒
    04秒 (CAP) あたま上げろ
    05秒
    06秒
    07秒 (CAP) あたま上げろ
    08秒
    09秒
    10秒 (CAP) パワー
    11秒
    12秒 【火災警報音 1秒間】【社用無線呼出音 1秒間】
    13秒
    14秒 【GPWS=地上接近警報】 (GPWS) SINK RATE
    15秒
    16秒 (GPWS) WHOOPWHOOP
    17秒 (GPWS) PULL UP
    18秒 (GPWS) WHOOPWHOOP
    19秒 (GPWS) PULL UP
    20秒 (GPWS) WHOOPWHOOP
    21秒 (GPWS) PULL UP (CAP) ・・・
    22秒 (GPWS) WHOOPWHOOP
    23秒 (GPWS) PULL UP 【衝撃音】
    24秒 (GPWS) WHOOPWHOOP
    25秒 (GPWS) PULL UP
    26秒 【衝撃音】
    27秒
18時56分28秒 【録音終了】

19. 2019年12月02日 12:37:38 : Pi98FSq222 : NGV2MFpVVHdMdlU=[10] 報告
http://www.link-21.com/JAL123/024.html

スコークとは、航空機から発信される信号を、地上の中継器を介して、他の航空機がその信号を受けるシステムです。

基本的に軍用航空機に使われるシステムで、飛んでいる航空機は、発信されるこの信号をレーダーで視認することで友軍機の位置情報を得ます。

民間航空機には、このシステムの発信装置の搭載が義務付けられていて、軍用航空機は、民間航空機の位置を機内の二次レーダーで視認することができます。

送信する信号は4桁のコードで分類されていて、ハイジャック、通信機故障、緊急事態などの場合は、信号は自動で送信が継続されます。

また、同じ周波数を使って音声による交信もできます。

識別コードの種類は以下のとおり

1200 VFR(有視界飛行方式)により高度10,000 ft未満を飛行するとき
1400 VFRにより高度10,000 ft以上を飛行するとき
2000 コードについての指示を受けていない航空機がIFR(計器飛行方式)でレーダー管制空域外からレーダー管制空域へ入る場合の二次レーダーへの返信用。

3333 整備用
4444 整備用
5555 整備用

7500 ハイジャック
7600 通信機故障(NORDO=NO RADIOとも呼ばれる)
7700 緊急事態

7777(欧米)軍用機用コード。スクランブル発進した戦闘機が使用する。

スコークに対して、民間航空機は、航空交通管制から発信されるパルス信号を、航空機に搭載した中継器で受けることで、二次レーダーに反映させています。

これはモードCともいい、スコークをモードAとして使い分けています。モードCは主に、高度などを監視するシステムです。

モードA 航空機が発信した電波を地上の中継器を経由して他の航空機や施設がで受信
モードC 地上で発信した電波を航空機に搭載した中継器を経由して、地上で受信

スコークで緊急事態を宣言しても、民間の航空交通管制の二次レーダには反映されません。

民間の航空交通管制の二次レーダに航空機の緊急事態の表示が出るのは、航空交通管制が宣言を受けて手動で表示させます。

従って、民間航空機がハイジャックされてスコーク75を発信すると、近くの軍用機のレーダーに緊急事態の識別コードが反映されますが、民間の航空交通管制の二次レーダには反映されません。同じように、民間航空機がスコーク77を発信した場合も、民間の航空交通管制の二次レーダには反映されません。

また、スコーク77は、民間機が何かに要撃の対象とされた場合の緊急コールで、発信した民間航空機は、、自衛隊機の指示・誘導に従うよう定められています。

スクランブルをかけた自衛隊機が使用する言葉は次の4つです。
1.当方に従え
2.着陸のため降下せよ
3.この飛行場に着陸せよ
4.そのまま飛行してよい

これに対して、要撃された民間機が使用できる言葉は、次の6つです。
1.了解、指示に従う
2.指示に従うことはできない
3.指示を繰り返してください
4.自機の現在位置がわからない ←リクエストポジション
5.○○に着陸したい
6.降下したいスコーク77の緊急事態のコードは、民間航空機が

123便は、衝突音のあと7秒後にスコーク77の識別コードを送信しています。

しかし、東京管制が123便の緊急事態の宣言を受けたのは、衝撃音の2分29秒後。東京管制の二次レーダーに123便が緊急事態であることを示す信号がついたのはここからです。また、そのあとに、東京管制はどのような緊急事態か123便に聞いていますが、123便は応答していません。

これは、スコーク77の発信で、自衛隊機の指揮下に入っているために、答えられなかったのです。

20. 2019年12月02日 12:41:22 : Pi98FSq222 : NGV2MFpVVHdMdlU=[11] 報告
機長は、機長の意思で「スコーク77」を発信

すなわち「敵機から攻撃を受けた」と自衛隊に通報している

21. 2019年12月02日 12:54:45 : Pi98FSq222 : NGV2MFpVVHdMdlU=[12] 報告
JAL 123を攻撃した飛行物体は

「オレンジエア」と呼ばれる飛行物体であると思われるが、実は事故調は当初「オレンジエアではなくオールエンジン」と反訳していた

https://www.google.co.jp/amp/s/gamp.ameblo.jp/ryushow37/entry-11999909481.html

私が聴いたボイスレコーダーの疑問点をあげてみたいと思います。
@まずはじめの衝撃音のあとの高濱機長の言葉
―何か爆発したぞ
Aスコーク77
B―オールエンジン
C機関士の「あのですね。荷物を入れてある、荷物のですね?一番後ろですね、荷物の収納スペースのところが落っこってますね。これは降りた方がいいと思います。」異常を知らせたCAとの会話。
この4つに疑問を感じます。
ボイスレコーダーの解析では、何か爆発したぞの前に一言発しています。その言葉は、私には゛まずい゛ときこえ、何か爆発が、「何か分かったぞ」と感じます。
Aのスコーク77とは何かです。解析では機の異常事態を知らせるコールだと言われていますが、
民間機が何かの゛要撃゛の対象とされた場合の緊急コールで、発信した民間機は、自衛隊機の指示誘導に従うように定められています。
゛要撃゛ようげきとは、待ち伏せて攻撃することであり、日航123便は、何かからの攻撃対象ではなかったかということです。
確かに何かの攻撃対象であったとしても、このコールが出されたなら、緊急に自衛隊機を送り、123便を擁護する体制をとるはずですし、すぐに緊急着陸に移れるよう配備されたはずです。
しかし、その様なことがあったとは、レコーダーにはありません。
Bのオールエンジンは、「オレンジエア」と聞き取れますね。10年後、レコーダーの「オールエンジン」解析にカナダにまで出向いた結果は、「ボディギヤ」です。声紋分析までし、かなりスローに音分析した結果明らかに「オレンジエア」にしか聞こえませんが。しかしオレンジエア疑惑は、ネット上では、自衛隊、米軍機のミサイル説が強いですが、私はそこにも疑問があります。

22. 2019年12月02日 13:01:39 : Pi98FSq222 : NGV2MFpVVHdMdlU=[13] 報告
実は生存者がいないことを確認したら、国際機関の事故調査マニュアルでは現場を保存するために遺体を動かしてはいけないんです。後日、米国の調査団から文句を言われましたが、私どもは「日本はブッダの国だ。遺体を放り出したまま仕事をするなんてことはできない」と反論しました。

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/49441?page=3

23. 2019年12月02日 13:07:44 : Pi98FSq222 : NGV2MFpVVHdMdlU=[14] 報告
日本航空123便の機長を務めていたのは「高濱雅己」さんです。海上自衛隊出身で東亜国内航空(その後の日本エアシステム)を経て1966年に日本航空に入社しました。

その日の123便が高濱機長にとって日本航空での初フライトでした。機長昇格訓練生だった副操縦士の佐々木祐さんの運行部門指導教官として、副操縦士席で指導や無線交信を担当していたといいます。

トラブル発生から30分にわたって操縦不能になった機体を立て直そうと懸命な努力を重ねます。しかしその真実が明らかになったのは2000年にボイスレコーダーの音声が公開された後でした。

日本航空123便で機長を務めた高濱雅己さんには、「洋子」さんという娘さんがいます。2000年にボイスレコーダーの音声が公開されるまでマスコミの操縦ミス報道の影響で嫌がらせを受けていました。

しかし洋子さんはその後日本航空に入社をしてキャビンアテンダントとして働き始めます。洋子さんを支えているのは父が最後まで諦めずに努力した状況が記録されたボイスレコーダーの音声だそうです。
https://business-career.jp/articles/HrfCJF62Tf46DahjVMPC?page=1

24. 2019年12月02日 13:11:32 : Pi98FSq222 : NGV2MFpVVHdMdlU=[15] 報告
https://matome.naver.jp/m/odai/2149282363570896501/2156707346478377903

日本航空123便墜落事故の正体は、青山透子氏の著書を読めばわかる。

1985年8月12日
NHKニュース速報テロップ
「待機命令を無視して救助に行こうとした隊員を射殺」

直ぐに「誤情報でした」と訂正されますがそんな誤りはあり得ません。墜落地点の混乱があり、救援隊の到着は13時間遅れたとされる。

25. 2019年12月02日 13:24:14 : Pi98FSq222 : NGV2MFpVVHdMdlU=[16] 報告
整理

●JAL 123は 航空攻撃によって撃墜され機長はスコーク77を発信 自衛隊に救援を求めている

●攻撃飛行物体は、オレンジエアと現在は記載されているが、2000年のボイスレコーダー公開時には「オールエンジン」と誤訳されていた

●通常 飛行物体「エア」の前には「国名」がくるものであり、「オレンジ」に当たるものが色であった可能性は低く「オレンジ」と聞き間違える可能性のある国名であることが考えられる

●日本のマスコミは、2000年のボイスレコーダー公開まで、機長の操作ミス & ボーイングの整備ミスの2つを原因と報道し、機長の家族を苦しめ続けてきた

●NHKは、緊急救援に向かおうとした自衛隊員が、何者かに射殺されたと速報ののち、これを誤報と訂正した

●在日米軍は、救助ヘリを現場に急行させたが、日本政府より救助を断れたと、救助現場より撤収した

●翌1986年、自衛隊員は90名の自殺者を出している

26. 2019年12月02日 13:44:52 : Pi98FSq222 : NGV2MFpVVHdMdlU=[17] 報告
●日本の事故調は、国際法に違反して、国際機関が到着するまでに遺体の移動を終えていた

↑が抜けていました

公式発表では、航空自衛隊の百里基地(茨城県)のF4ファントム2機に出動命令が出されたのは、当日の19時1分とされている(松永貞昭中部航空方面隊司令官〔当時〕談)。だが、現地上野村の人々は、123便が墜落する前、まだ明るい時間帯にファントム2機を目撃していた。上野小学校の文集にも、「大きな飛行機と小さいジェット機2機が追いかけっこ状態にあった」と、複数の子どもたちが親と目撃したことが記されている。時間は18時45分頃である。青山さんは目撃証言を探し求めるなかで、非番の自衛隊員が18時40分に、ファントム2機を目撃したとする文章を発見している。さらに、静岡県藤枝市の女性に直接取材して、ファントムを目撃したのが18時35分であったことを確認している。飛行航路からして、123便墜落よりも前の段階で、ファントム機が御巣鷹山の周辺に存在したことを示している。「ファントムを飛ばしたが、墜落場所は一晩中特定できなかった」という自衛隊側の主張は大きく揺らぐ。

http://www.asaho.com/jpn/bkno/2018/0813.html

※このレポートには疑問があります。

※野々村の人たちは、18時45分くらいに、2機の小型飛行機(おそらくオレンジエア)がJAL 123を追撃していたと証言しているが

※そもそも、見てそれがファントムと分かっているとは思えない

※機長がスコーク77を発信して、ファントムが緊急に飛び立ったなら、19:01の離陸は時間的に整合する

※JAL 123は「オレンジ空軍」と聞き間違えられる航空機2機の攻撃を受け、損傷し、救援信号を発して不時着を試みた

※撃墜された訳ではない

※この「在日米軍でも自衛隊でもないオレンジ空軍」とは、「中曽根総理」または「総理をも無視して権力を振る日本の影の政府」と密接な関係にあった

※この影の政府は、アメリカ側事故調が来る前に、国際法に違反して遺体の移動を済ませ、在日米軍には救援を断り、命令違反をしてでも被害者を救助しようとした公務員を射殺した可能性がある

27. 2019年12月02日 15:31:52 : B1JaTkDeUs : d1Z1SUQyYUpRRXM=[8] 報告
 >26

 「オレンジエア」というのは、「エア・ビー」と呼ばれる自衛隊のミサイル標的機ではないのですか?

 つまりは自衛隊機のミサイル誤射によるJAL123便“撃墜”。

28. 2019年12月02日 16:09:05 : Pi98FSq222 : NGV2MFpVVHdMdlU=[18] 報告
>>27
「オレンジエア」と聞こえるもの「オールエンジン」と反訳していた初動を指されることで

「オレンジ」着色である自衛隊標識を特定されないため、誤反訳したのでは?との疑いから、自衛隊による誤射説につながったようです

実態は、複数の目撃証言があるように、異音に気付いて空を見上げた数人がいることと、そこで展開されていた、逃げるJAL 123を追撃する2機の軍用機にあると思われます

機長が発した「オレンジエア」とは、この2機の追跡機です

標識ミサイルではありません

見上げた住民は、それをファントムと証言していますが、ファントムなら、機長が「オレンジエア」と呼ぶことは有り得ない

「オールエンジン」から訂正された「オレンジエア」が、実は訂正後の「オレンジエアも偽り」で「オレンジ(国名として)」でない可能性があります

29. 2019年12月02日 16:14:16 : Pi98FSq222 : NGV2MFpVVHdMdlU=[19] 報告
翌年、自殺した自衛隊員とは

この時19:01に緊急出動したファントムのパイロットで

不時着を確認していたのかも知れませんね

30. 2019年12月02日 16:59:02 : B1JaTkDeUs : d1Z1SUQyYUpRRXM=[9] 報告
 28さんは「オレンジ空軍機」がどこのものか、知っているのではないですか? そんな感じがしてならない。

 JAL123便が“誤射”を受けたのが相模湾上空として、いくら何でも、当時の仮想敵国(?)かもしれないソ連(当時)機とか、中国機がここまで日本に侵入していたとは考えられない。

 とすると、米軍機になるわけだけど、そうなんですか? 自衛隊機ではないわけでしょう?

31. 2019年12月02日 21:16:09 : ohKrfpTXOg : VWZHMGptc2xnYWc=[1] 報告
オレンジに近い発音になるとすれば、「SO RE NN」「KO RI A NN」どっちかしかないな。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK267掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK267掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK267掲示板  
次へ