★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK267 > 811.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
腐臭芬々たる安倍自公政権を倒すには。(日々雑感)
http://www.asyura2.com/19/senkyo267/msg/811.html
投稿者 笑坊 日時 2019 年 12 月 04 日 23:14:53: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

https://okita2212.blogspot.com/2019/12/blog-post_85.html
12月 03, 2019 日々雑感(My impressions daily)

<安倍晋三首相は二日の参院本会議で、二〇一五年に首相主催の「桜を見る会」に招待され、悪質なマルチ商法を展開していた「ジャパンライフ」の山口隆祥元会長について「個人的な関係は一切ない」と話し、面識を否定した。廃棄したとしている招待者名簿の電子データについては「復元は不可能」と語った。九日に閉会する予定の今国会で、首相の答弁はこの日が最後となる見通し。首相は数々の疑惑について説明責任を果たさず幕引きを図る。 (川田篤志)

 元会長は、首相らの推薦枠で招待されたことが内閣府の内部資料で判明している。首相は元会長とは「多人数の会合で同席した可能性は否定しないが、一対一で会ったことはない」と強調。妻の昭恵氏とも面識はないと説明した。同社が桜を見る会の招待状を、会社の信用を高めるために利用していたことは「容認できない」と語った。

 内閣府が今年の招待者名簿を、共産党議員から資料要求があった日と同じ五月九日にシュレッダーで廃棄したことについて、首相は資料要求に先立つ四月二十二日に廃棄の予約が入っていたと説明。廃棄により隠蔽(いんぺい)を図ったとの指摘に「資料要求とは全く無関係だ」と反論した。

 首相は、桜を見る会を廃止する可能性について「現時点で考えていない」と否定した。招待者が増加し、支出額が予算を超過したことについて「支出の詳細は承知していなかったが、結果的に望ましいものではなかった」と陳謝した。

 コンピューターの管理に詳しい上原哲太郎・立命館大教授(情報セキュリティー)は本紙の取材に、データ削除後も一部の細かいデータがサーバーに残っている可能性を指摘する一方、削除から半年以上が経過しているため「復元はかなり難しい」と話した>(以上「東京新聞」より引用)


 会期切れによる「逃げ切り」を許してはならない。本来なら安倍内閣がスッ飛んでいてもおかしくない「モリ、カケ」疑惑を「隠蔽」と「大嘘」で乗り切った安倍自公政権にとって、「桜を見る会」の私物化などなんでもないことだろう。

 文科省の「共通テスト」改革と称する民間試験導入も元・文科大臣の利権獲得に過ぎなかった、という実態がバレバレになっても、腐臭芬々たる自公政権にとって大した痛手でもなかった。しかし、国民がこうした政界が異常事態だという自覚まで失ってはならない。

 そのためには政権交代することだ。官僚たちも「政権交代」が当分(自分が官僚である間は、という意味での「当分」だが)ないから、安倍官邸に忖度した方が「得策」だと考えているのだろう。浅ましい限りだが、いかに怒り心頭でこのブログを書いたところで「豆の歯ぎしり」に過ぎない。

 官僚たちを公務員倫理に目覚めさせるには政権交代しかありえない。後退すればすべての「隠蔽」や「大嘘」が暴かれる。しかし安倍自公政権が長寿を謳歌しているのは「安倍自公政権に代わる野党がいない」と国民が思っている、いうマスメディアの宣伝が効いている。

 野党は存在するし、政権交代を二度も果たして小沢一郎氏は未だに政界で活躍中だ。彼の下に野党が結集すれば鬼に金棒だ。掲げる旗印は「国民の生活が第一」の政治で、政策は経済成長と「反・グローバリズム」だ。

 日本を国民の手に取り戻すためには米国の1%のハゲ鷹たちとその国内の手先たちに叩き売っている安倍自公によるグローバル政策を反転させなければならない。まず第一に廃止された主要穀物種子法を復活させ、日本国民が口にする主要穀物の種子開発を再び政府主導で行わなければならない。そしてなし崩しに大量輸入されている遺伝子組み換え食品の安全性の確認作業を官・民共同で行うべきだ。

 そうすると米国穀物メジャーがトランプ氏に縋りつくだろうが、その圧力を敢然と撥ね付けて日本国民に食糧安全保障は喫緊の問題だ、と日本の国家と国民の存続をかけて渡り合わなければならない。そうした重大局面で日本の国益を主張できる度量のある政治家は現在の日本の政界を見渡して小沢一郎氏以外の誰がいるだろうか。

 もちろん日米安全保障の問題もあるし、軍拡路線で牙を剥く中共政府とも渡り合わなければならない。米・中のいずれが世界の覇権を握るかが問題ではない。いずれの国であろうと軍事力で他国や他民族を抑圧し侵略することは許されない。そうした民族自決の大原則で外交を展開できる政治家も小沢一郎氏しかいないだろう。

 安倍自公政権に代わる野党がいないのではない、小沢一郎氏を野党の柱に押し立てて安倍自公政権を倒す覚悟を決めた国会議員が少ないだけだ。野党国会議員は小沢一郎氏の許に結集すべきだ。そうすれば国民・大衆も支持するだろう。必ずや、明日の政治は代えられる。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年12月05日 00:08:10 : HmMURyrUhk : WC5xMjFoNGczZFU=[332] 報告
日々雑感氏はここでいいことを書いているが、まだまだ日本の本当の問題点についての認識が足りない。

これだけ信頼できない安倍政権の主張が対韓国、対中国、対ロシアに対しては全面的に正しいとの認識では本当のことはわからない。ウソつきはどこへいってもウソつきなのである。

対アメリカに対しては、日本の主張など全くなく盲従というのが実態である。日米FTAは何の議論もなく成立してしまう。呼び方を変えても本質は変わらない。

2. 2019年12月05日 01:33:01 : gDuJsjuxdc : LlJvaVVYTFJESUE=[522] 報告
■シュレッダーの使用実績表を出してきたが・・・

 あれは 後でも作れる捏造品・・・かも!

 4月22日に 5月 9日の

 13:20〜14:45間

 大型特注シュレッダーの 使用予約をした!

 との 証明には ならない・・・よね!


3. 2019年12月05日 05:29:45 : qf9Hk8mqQc : SmhrSktxM2xLUDI=[2] 報告
小沢一郎は、もういいじゃない。今は山本太郎だろ。
4. 2019年12月05日 07:31:23 : 9i0R46HtfU : b0IzZTRjWmt0QVU=[23] 報告
民主党が分裂したままだし、枝野は山本も共産党も嫌ってる。
菅直人と一緒にお山の大将でいたいんだろう。
野党がバラバラだから政権交代への期待感が高まらず、安倍しかいないとなって投票率は下がり続ける。
一番悪いのは菅直人。
脱原発脱原発言いながら原発推進派の野田は批判しないし、れいわ新選組とN国は同じとほざく屑。
枝野は菅の真似してればとりあえず野党第一党党首の座は守れると思ってるんだろうが、ジリ貧になるのがわからない馬鹿野郎。
安倍もあいつら馬鹿だなと笑ってることだろう。
5. 2019年12月05日 07:50:54 : qkexIEqVCQ : SkNUeDRXLzlRSEE=[1] 報告
雑感アホは小沢小沢とアホみたいにピーチクパーチクしてやがる。

その小沢が検察に嵌められたという事も判っちゃいない、学習能力が無い。その程度の分析力しかなくて小沢を持ちあげても、結局空振りだ。

それに国会で安倍の悪事を質問してるのは野党議員であり、小沢がそれをやったのか?それも小沢が影からなんて理屈を付けるのだろうか?このアホ雑感は。

ボケ書きアホさ加減と変なトコは共通してやがる。

6. 2019年12月05日 09:01:25 : e1pXPMHfxc : dzI0MEpFWmhmYnc=[89] 報告
黒岩宇洋氏
「来年確実に、通常国会予算委員会あるんですよ。初っ端から炎上して成り立たないですよ」
https://youtu.be/8g3L4pxIkII?t=2900

徹底追及の姿勢は崩れていません。素晴らしいです。
そのまま続けていただければと思います。

余計なことですが、黒岩氏は石垣のりこ氏に対する『当たり』が強くないですかね? 立憲民主党は女性票がほしい党でしょ… 立憲民主党も与党と同じく「おっさん支配の女性・若者が潰される社会かよ」と思われないですかねぇ。見られ方にも注意したほうがよろしいかと思います。(共産党のほうが好感が持てます。タムトモ頑張れ!)

7. 2019年12月05日 14:12:09 : bDhK1fleaU : NVAvSzZZSzRDa1U=[1] 報告
小沢なんか国会質問すらしてないから役立たず、なんていう意見があるようだが、そんなことより問題はそのあとなんだよ。
野党は政権を取ったとして、その覚悟があるのか?
一体となって政権を運営していけるのか?
野党議員一人ひとりが理解してるのか?
そこに迷いがあることを、多くの国民が無意識に感じているのではないか。
政権を取ったあとの姿を描けないなら、安倍を引きずり下ろしても何にもならない。

しかし、今の政権の腐れ切った姿を見れば、むしろ何もしない、何も決めない政権のほうが百倍マシであることは疑いの余地がない。
したがって、最優先すべきは、とりあえずは政権を奪うことだ。

野党が政権を取ったら、破壊された政治を修復し、健全な状態に戻すことから始めなければならない。
それだけでも長い時間がかかるだろう。
その上で、地に堕ちた三権の信頼回復と、破壊されたモラルを立て直すことになる。

そのことを完全に理解しているのが、例えば小沢一郎なのだと思う。
ぜひとも、野党は本気だ、と思わせる行動を期待してやまない。
       

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK267掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK267掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK267掲示板  
次へ