★阿修羅♪ > テスト34 > 111.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
テスト
http://www.asyura2.com/19/test34/msg/111.html
投稿者 赤かぶ 日時 2020 年 6 月 23 日 17:22:43: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

<a href="http://img.asyura2.com/x0/d10/9780.jpg"><img src="http://img.asyura2.com/x0/d10/9781.jpg"></a>
<font color="#001aff" size="4"><b>※週刊ポスト 2020年7月3日号 紙面クリック拡大</b></font>

<a href="http://img.asyura2.com/x0/d10/9782.png"><img src="http://img.asyura2.com/x0/d10/9783.png"></a>
<font color="#001aff" size="4"><b>※週刊ポスト 2020年7月3日号 紙面クリック拡大</b></font>

<font size="5"><b>次の総理にしてはいけない議員 岸田文雄、石破茂、小泉進次郎</b></font>
https://www.news-postseven.com/archives/20200623_1571734.html?DETAIL
2020.06.23 07:00 NEWSポストセブン 週刊ポスト2020年7月3日号 ※タイトルは紙面による

「一強総理」の重石が取れると、自民党では安倍首相のイエスマン、面従腹背でチャンスを狙っていた者、何度挑んでも勝てなかった政治家たちが“待ってました”と次の首相レースに名乗りを上げ始めた。

 だが、果たして彼らはポストコロナの時代に必要なリーダーの資質を備えているのか。 かつて自民党実力者の金丸信・副総裁は、「平時の羽田孜、乱世の小沢一郎、大乱世の梶山静六」と人材の豊富さを誇る言い方をした。

 しかし、いまや自民党には「乱世」や「大乱世」を乗り切ることができそうな人材が払底している

 政治の裏表を知り尽くしたOB議員、政治学者、ベテラン記者が実名で「この政治家だけは次の総理にしてはいけない」と突きつける。

<font size="5"><b>“ほっこりしか言わない”岸田文雄・政調会長</b></font>

<img src="http://img.asyura2.com/x0/d10/9784.png">
「アベノマスクマン」と呼ばれる(時事通信フォト)

 政府配布の布マスクを毎日律儀に装着し、議員会館で「アベノマスクマン」と呼ばれている岸田氏は、安倍晋三首相や麻生太郎副総理の“意中の後継者”と見られている。

「岸田さんとテレビでご一緒させていただいたとき、どういう政策をしたいのか、憲法9条や外交についての考えをきっちり聞こうとしたが、最後まで言わなかった。口にしたのは、『ほっこりとした政治』をしたいという言葉だけでした。

 これからの時代、リーダーが自分の意見を発信できないと国民はついていかない。いくら人柄が良くても、存在感を示せなければ一国のリーダーとは認められないし、長期政権など無理。総理を任せられません」(政治学者の岩井奉信・日本大学法学部教授)

「コロナ対策では収入が激減している世帯に30万円給付方針をまとめたが、与党内の反対で一律10万円給付にひっくり返された。あの判断を見ても国民の声を汲み取れていない。岸田氏が総理だったら何も決断できなかったのではないか。アベノマスクをして安倍首相に政権禅譲してもらおうなど全然ダメ」(筆坂秀世・元参院議員)

<font size="5"><b>“党内が支えない”石破茂・元幹事長</b></font>

<img src="http://img.asyura2.com/x0/d10/9785.png">
敵は”身内”か(時事通信フォト)

 ポスト安倍の「本命」とみられている。前回総裁選では安倍首相に党員票で善戦し、世論調査でも支持が高い。

「経験、勉強、準備もできているが、政治は1人では結果が出せない。安倍内閣の長期政権は党幹部、議員、官僚の忖度で成り立っていた。石破氏は安倍首相とは違うタイプのリーダーだが、どんな形であれ協力体制の構築は欠かせない。その協力を得られるかが大きな懸念材料です」(政治評論家・有馬晴海氏)

「保守としては論外。そもそも愛国心がなく、尊皇の意識が弱い。以前、屋形船の会合で一緒になった。そのとき、最後に全員で『海行かば』を歌おうということになったが、彼は『歌わない』と言い、歌わなかった」(西村眞悟・元衆院議員)

<font size="5"><b>“経験不足で半分青い”小泉進次郎・環境相</b></font>

<img src="http://img.asyura2.com/x0/d10/9786.png">
期待のプリンスも色々とアラが見えてきた(時事通信フォト)

 小泉氏も新聞の世論調査では「次の総理にふさわしい政治家」の上位にランクインしている。

「総理にしたくないというか、器ではない。いろんな面で認識不足、政治家としてのベースができていない。もう当選4回、国会議員12年目ですよ。党の農林部会長、厚労部会長の時はバックに官僚の指導役がいたが、何も身についていない。今の彼に外交や安全保障、経済、福祉のどれも担う力はない。次期総理なんてとんでもない」(ジャーナリスト・安積明子氏)

「言語明瞭だが、経験不足で政治家としては“半分青い”。国会答弁、街頭演説を聞いていると、話すスタイルが父・純一郎元首相にそっくり。父離れできていない」(政治評論家・伊藤達美氏)

<font size="5"><b>“嘘を嘘と思っていない”稲田朋美・元防衛相</b></font>

<img src="http://img.asyura2.com/x0/d10/9787.png">
女性宰相待望論は多いが…(時事通信フォト)

 再起を図る稲田氏が「女性初の総理」を目指して総裁選に意欲を見せている。

「今の日本は経済はガタガタ、格差は拡大し、構造的な問題が積み重なっているところにコロナが拡大し、政府の対応に国民の不信感が高まっている。そうした状況では、嘘をついた政治家、信じられない政治家は絶対に総理にしてはいけない。稲田さんは防衛大臣のときに森友問題や自衛隊の日報問題で、平気で嘘をついた。安倍総理と似ていて嘘を嘘と思っていないフシがある。総理にしてはダメです」(元経産官僚の古賀茂明氏)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2020年10月01日 21:47:46 : qwoAuVH9r2 : bXdYekg2WTlrcVU=[4] 報告
(5G)導入までの良い点以外の話(クリエイテイブワークライフ)(700Mhz推進協議会が作られた理由も)


700Mhz推進協議会から無料工事案内の緑色のパンフレットが来た家の方もいらっしゃると思います。
そのことについてもすこし触れています。
byこーるてん

(転写開始)


http://iiwaon.com/2020/01/07/post-749/


オリンピックに間に合わせる為に急がされた5G


2020年オリンピックまでに、5Gを使えるように、各キャリアで携帯基地局を増設し、対応してきたようです。
総務省が2016年ごろから大手各キャリア、携帯会社等と連携し、5Gにおける電波周波数帯をどこの帯域を使用するか、取り決めを行い、その動きに合わせて、インフラも整える動きがありました。
5G対応のスマホはHUAWEI他、現在約30種くらいの機種が発表されています。
(※2019年12月現在)
日本は、今回のオリンピックに合わせ、5Gを使用できる環境に整えてきましたが、海外から見ると5Gへの取り組みは遅く感じました。
5Gには様々な問題がありますが、オリンピックまでの猶予があまりない為、
いろいろと急いで決められているところがあります。
現状5G対応機種ってどうなってるんでしょう?
iPhone は今年出てくるのかな?
先に中国製品ばかり5G対応機種が発表されていますが、なんか妙に怖いです。


キャリアの電波割り当ての話


そういえば、各キャリア間の5G周波数の配分の発表がありましたね。


……………………………………………………………………………………………………………………
(5G電波割り当てが日本でも完了、楽天・ソフトバンクは1枠少なく)
https://japanese.engadget.com/jp-2019-04-09-5g-2020.html


●ドコモ・KDDIに有利


携帯4社に割り当てられた周波数は下記の通り。600MHz幅が付与されるドコモ・KDDIに対し、ソフトバンク・楽天モバイルは1枠少ない500MHz幅に留まります。
これは、各社の5G導入計画などを審査した結果(外部リンク)だといいます。


<NTTドコモ>:計600MHz幅
・28GHz帯(400MHz幅 x 1)
・4.5GHz帯(100MHz幅 x 1)
・3.7GHz帯(100MHz幅 x 1) 


<KDDI>:計600MHz幅
・28GHz帯(400MHz幅 x 1)
・3.7GHz帯(100MHz幅 x 2)


<ソフトバンク>:計500MHz幅
・28GHz帯(400MHz幅 x 1)
・3.7GHz帯(100MHz幅 x 1)


<楽天モバイル>計500MHz幅
・28GHz帯(400MHz幅 x 1)
・3.7GHz帯(100MHz幅 x 1)


………………………………………………………………………………………………………………


総務省が「5G」電波の割り当てを決定 ソフトバンクと楽天は“追加条件”あり
https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1904/10/news110.html


………………………………………………………………………………………………………………


割当がNTT KDDIが多いですが、
ソフトバンク、楽天は将来的に見通しはどうなるのでしょう?
また、5Gについては、電磁波が今まで以上に人体への影響が大きくなると思いますので、その点もかなり心配ですね。
技術が進歩すると同時に、不安要素も確実に増えているのですが、そういったマイナス要素がマスコミに取り上げられる事はないでしょうね。
スポンサーに力がある場合は、特にそうです。
今後はもっと詳しく調べないといけませんね。
自分達の身は自分達で守っていかないといけないようです。


総務省で進めている 700MHz協会の対策


数年前に、700MHz利用推進協会という 一般社団法人が作られました。
総務省からの指示で、各キャリア(ドコモ・KDDI・ソフトバンク・沖縄セルラー)が出資して作られたのですが、世間一般に認知されていない為、かなり怪しい団体に思われてました。
この団体がなぜ作られたかと言うと、5Gの移行の為に作られたのです。
実は、今回の5Gに移行する際に、問題が発生する事が判りました。
ひとつは、電波に関する事でした。
具体的には電波の周波数帯の不足で、電波が飛ばせないというのが理由でした。
どういう事かと言うと、5Gは今までの4Gの電波よりもかなり多くの電波帯域が必要なのです。


…………………………………………………………………………………………………………………


5Gとは?4Gとの違いやメリットデメリット、セキュリティ対策まで徹底解説
https://cybersecurity-jp.com/security-measures/33694


4Gとは、第4世代移動通信システムであり、現在主流のLTEやLTE-Advancedのことです。4Gから5Gになることで、以下の点が変わります。
※以下表も同サイトからの引用


サイバーセキュリティ.com


……………………………………………………………………………………………………………………


        4G        5G
通信速度   最大1Gbps   最大20Gbps
同時接続数 10万台/平方km 100万台/平方km
遅延速度     10ms        1ms
……………………………………………………………………………………………………………………


4Gでは30秒かかるデータのダウンロードも、5Gでは3秒で完了します。遅延も少なくなり、よりリアルタイムな操作がインターネットを介して行えるため、自動運転や遠隔治療などの信頼性が重要な分野への効果が期待されています。


サイバーセキュリティ.com


……………………………………………………………………………………………………………………


日本では既に多くの電波が飛んでいて、干渉しないよう周波数を分けて使用しています。


……………………………………………………………………………………………………………………


我が国の電波の使用状況(総務省)
https://www.tele.soumu.go.jp/j/adm/freq/search/myuse/index.htm


総務省


……………………………………………………………………………………………………………………


しかし、使ってない周波数帯があったのです。
4Gの周波数帯は5Gと入れ替わります。
それ以外で4Gの周波数帯からはみ出る周波数帯の分を、使ってない周波数帯と合わせれば、5Gの周波数帯不足は解決出来ることがわかりました。


しかし、さらに問題がでました。
なんと、使ってない周波数帯は、地デジのTVに割り当てられた周波数帯でした。
現状使われていないとはいえ、5Gの電波が飛ぶようになれば、問題が生じる事が判明したのです。


テレビが見れない・・・かもしれない。


どういうことかと言うと、地デジが2003年に始まった時、将来に備えて多くの電波を使うかもしれないので、電波の周波数帯が多く総務省から割り当てられたのです。
その時、700MHzの周波数帯も含まれていました。
この 700MHzの周波数帯 、今使ってないんです。
地デジで(w)


そこで、この周波数帯を5Gで使えるよう、総務省が再度帯域の割り当て変更を行いました。
しかし、割り当てを変更すれば良いという問題ではなかったのです。
地デジ切り替えに合わせて、テレビやチューナーやブースター(電波増幅器)を購入した無数の人たち(数不明)は、 700MHzの周波数帯も受信できる仕様のテレビとチューナーをお持ちの為、5Gの電波が飛んだ時には、なんと!テレビが見れなくなる可能性が濃厚でした。


画面がブラックアウトします!(おそらく・・・)


それで、なんとか対策しないといけない!という動きになりました。
総務省では、お金出ませんので、各キャリアが対策の為の資金を出さないといけなくなりました。
各キャリアは、先に述べた (ドコモ・KDDI・ソフトバンク・沖縄セルラー) です。
なるべくお金をかけずにどうにかしないといけない。
オリンピック開催までに・・・。
というか、オリンピック開催頃に5Gが発射されますので・・・。
そこで作られたのが、 一般社団法人700MHz利用推進協会でした。


700MHz利用推進協会
https://www.700afp.jp/tv/


700MHz協会怪しまれる


とにかく予算が限られた団体なので、これから一体どれくらいお金がかかるかも不明なので、なるべくお金をかけたくないわけです。
当然だと思いますが…。
700MHz協会は世の中に認知されないまま、始まることになりました。
まずは、携帯基地局の周辺から対策をはじめていくことになりまし(。
とはいえ、日本全国どれだけの携帯基地局が存在しているのか、考えただけで恐ろしいです。
対策する作業員が、携帯基地局のエリア内の家を一軒一軒訪ねて、 700MHz を拾ってしまう、古いタイプのチューナーやブースターのある怪しい家を探すことになりました。
そして、チラシが作られました。


http://img.asyura2.com/x0/d11/4796.png
(チラシの映像)


このチラシをエリア内の対象の家や建物に撒いて、各家にも行って説明をすることになったのですが、正直…


怪しい…


誰しもそう思っていたのです。
まあ当然ですよね。
突然、飛込で700MHZ協会ですーと来られても、このご時世ですから。
詐欺?何かの勧誘?と思われること度々で、しかも説明もすごく面倒くさいです。
高齢者は何のことやらチンプンカンプンですから、おかしな奴がやってきた!
そう思って、怒鳴り声をあげる人もいたので、作業員はすごく大変だったことでしょう。
しかし、お金は各キャリアで出していますので、一切お金を頂くことはないんですが、とはいえ、CMをうったりする予算なんてないですから、それに携帯基地局エリア外の家は対象外なので、全国全ての人が対象なわけではない為、余計なCMに予算を割くまでの事とは考えなかったのでしょう。
今ならチラシすごく安く作れますからね。
撒いた方が余計なお金かからなくて良いです。
ですが、やはり認知してもらってないので、説明がなかなか大変だったと思われます。
700MHZ協会の具体的な対策方法については、次回以降話せたら良いと思いますが、とりあえず本日はこの辺で失礼します。


(転写終了)


▲上へ      ★阿修羅♪ > テスト34掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > テスト34掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
テスト34掲示板  
次へ