★阿修羅♪ > 戦争b23 > 196.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
シリア内戦の難民は、第二次世界大戦以降の最大数の難民に、国内外に1150万人が難民化 
http://www.asyura2.com/19/warb23/msg/196.html
投稿者 怪傑 日時 2020 年 2 月 13 日 15:41:33: QV2XFHL13RGcs ifaMhg
 

シリア内戦の難民は、第二次世界大戦以降の最大数の難民に、国内外に1150万人が難民化 
http://gansokaiketu-jp.com/kaiw-forum2/tian--hanzai--jiken---kokugai/NishiAsia--tian--hanzai--jiken/Syria/wforum.cgi?mode=read&no=7&reno=no&oya=7&page=0#7

参照先 : https://www.jiji.com/jc/article?k=20200213039709a&g=afp
シリア北西部で内戦勃発以来最大の避難、2か月半で69万人 国連

2020年02月13日09時15分

【ベイルートAFP=時事】国連は11日、シリア反体制派最後の拠点となっている北西部イドリブ県での政府軍の攻勢を受け、昨年12月1日からのわずか2か月半で、約69万人が避難を余儀なくされたと明らかにした。9年にわたるシリア内戦で最大の避難になったという。

写真は資料写真
https://gansokaiketu-jp.com/Gazou/JIJI-keisaigazou_2020-2-12_18-11-9_No-00.gif_2020-2-13_15-32-41_No-00.gif

 シリアでは、内戦によってすでに人口の半数以上が避難していたが、ロシアの支援を受けた政府軍がイドリブ県で攻勢に出たことで避難民の数が急増した。
 政府軍の攻撃により国内各地の反体制派拠点を追われた大勢の避難民が、イドリブ県とその周辺地域で足止めされていた。

 すでに300万人以上の難民を受け入れているトルコは、シリアからの新たな避難民の大量流入を懸念し、国境を閉ざしている。
 マットレスを積み上げたトラックに乗った家族の車列は果てしなく続く。折しも厳しい冬で、一部地域では氷点下まで冷え込み、降雪も観測されているため、深刻な人道危機となる懸念が高まっている。国連は、避難所問題の早急な解決を求めている。

 国連の統計によると、シリア内戦によって世界最大の難民危機が起き、550万人が国外で難民に、600万人超が国内避難民になった。この難民危機は、第2次世界大戦以来最大とみられている。
 イドリブ県では11日、反体制派を支援するトルコ軍がシリア政府軍のヘリコプターをロケット弾で撃墜し、乗員2人が死亡した。トルコ政府は、同国軍を攻撃すれば「重い代償」を支払うことになると警告しており、両者の間で緊張が高まっている。

10日にも、シリア政府軍の砲撃でトルコ兵5人が死亡したばかり。【翻訳編集AFPBBNews】

〔AFP=時事〕

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2020年2月14日 17:51:45 : h2vhqKtXLk : NGNWV0MvWVBJQWs=[13] 報告
まるでロシアのせいで難民が発生したようなアメリカAFPの記事。
2. 2020年2月15日 11:25:17 : 2YqP2jr0ae : cS5IaEVoR1pvL28=[189] 報告
とりあえず、
やったのは、
根の腐った世界一の謀略殺人強盗テロ国家で
化学兵器詐欺(そのあとIS詐欺)して、
空爆三昧した
カルト団体ネオ●ン、
ポンコツ兵器で金儲け殺人する某国の
隠れ蓑、原稿読むだけ核廃絶詐欺師、オバ●!
・・・ですか!?

サッサと、レッキトシタ、
他国の要人を暗殺殺人して戦争開戦行為を行い、
民間機撃墜を誘発したトラ●プ一味と一緒に、
殺人罪とドA級戦犯として、
●死刑にしてくださいネ!

根の腐ったナシグリ濡れ衣作戦の伝統芸で
殺人を繰返す、某国アメ●カ人とグル仲間の
ヒトゴロシ有志連合国のヒトゴロシ主権者の皆様、
しっかりと責任取ってくださいネ!
全世界の平和を愛する数十億数千万人が
見守ってらっしゃいます!

ヤめーや〜!コラ〜!クズヤンキー!
と、世界の皆様から思われますが
それでも殺し●いなら、地産地消で自国で
シリアやリビアやイラク等でしたように
空から空爆三昧して、木っ端みじん!
皆殺●してください!
メンドクサインデ、
それまで出てコンデヨシ!

金儲けの強盗やヒトゴ●シするついでに、
隠れ蓑の、歌、歌ったり、劇したりする前に
よろしくお願いいたします。

3. 2020年2月21日 11:42:58 : skkaDYOEEw : NHhNM1kvWHhWOXc=[46] 報告
中東調査会によるシリア情勢の評価

https://www.meij.or.jp/kawara/2019_181.html


1.政府軍は、M5とラタキア市とアレッポ市とを結ぶ幹線(=M4)が交差するサラーキブを制圧し、アレッポ方面に前進した。政府軍は、M5と沿線地域を制圧し、M5の再開のための作業に着手した。イスラーム過激派を保護するトルコ軍は、配下の民兵に携帯式の地対空ミサイルを与え、政府軍のヘリ2機を撃墜するなどの戦果を上げたが、政府軍の進撃は阻止できなかった。

2.政府軍がアレッポ市西方の諸都市を制圧し、イスラーム過激派諸派は短時間のうちに同市の西方から敗走した。

3.アメリカ軍はシリア領への増援の派遣を続けた。ハサカ県カーミシリー周辺では、親政府勢力による抗議行動も発生し、アメリカ軍による民間人殺傷、空爆事件も発生した。
評価

 トルコによる部隊増派やイスラーム過激派諸派への支援にもかかわらず、政府軍の進撃は迅速に進んだ。トルコのエルドアン大統領は、シリア領内でトルコ軍が攻撃を受けた場合の反撃や、イドリブ県からの政府軍の排除について強硬な発言を繰り返している。ただし、こうした発言が、シリア政府を後援するロシアやイランをも当事者とする軍事的対決を覚悟したものなのか、そのような事態に至った場合の成算はあるのかについては定かではない。

 イスラーム過激派の戦線は短期間のうちに崩壊したが、これについて「シャーム解放機構(シリアにおけるアル=カーイダ。旧称「ヌスラ戦線」)」がジャウラーニー指導者のインタビュー動画を配信した。ジャウラーニーは、戦線の崩壊を準備不足、諸派間の連携の不足と説明した。また、トルコの動向については「前向きなものである」と述べてこれを歓迎した。このような発言は、国連などでテロ組織に指定されている「シャーム解放機構」が、トルコと連携して活動しているという、テロ対策上重大な問題を示すものである。
 今後、M5の再開が順調に進むようであれば、焦点はM4の制圧やクルド民族主義勢力の処遇、シリア領を不法占拠するトルコ軍、アメリカ軍の存在がシリア紛争の焦点となるだろう。いずれの問題についても、シリア国内の当事者だけで解消できる問題ではなく、関係各国の利害や各国間の外交関係に左右されることとなろう。各当事国の態度によっては、紛争で疲弊するシリア人民の状況はますます顧みられなくなるだろう。

(主席研究員 岡 豊)

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b23掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b23掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b23掲示板  
次へ