★阿修羅♪ > 戦争b23 > 243.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
原爆地上起爆説について 2
http://www.asyura2.com/19/warb23/msg/243.html
投稿者 あのに 日時 2020 年 7 月 28 日 15:19:08: xZaQXyDl16EGo gqCCzILJ
 

原爆地上起爆説について 2

1、サイクロトロンについて

前回のコメントで、コメントされたかたの意図が、まるでわかりませんでしたが、あっ、サイクロトロンについてを書きたかったんだな、気がつきました。なんにせよ、テーマとかけはなれたコメントは遠慮なさったほうがいいと思います。

もしそうだったら、悪意にみちた10円工作員の罵詈雑言とはまるで無縁なコメントであり、情報提供のひとつなのであり、申し訳ない、失礼な言葉だったな、と思いました。

でも、まえ書いたように、わたしは幼い頃以後、この周辺の技術にほとんどなんの関心もないし、知識も能力もありません。あまつさえ工作員からの攻撃のせいで後遺症がいまとてもひどいのです。で、原子核工学を理解するのはまるで無理ですネ。

ただ、ぼんやり覚えている疑問が、いくつか浮かびました。もしご存知でしたら教えてもらえればさいわいです。


2、原爆についての疑問

・リトルボーイの構造の謎
よく砲弾型のウランを打ち込んだといわれるが、じつは管状のウランを打ち込んだとあった記憶が、ぼんやりああるが、どうしてか。だが、これは記憶ちがいの可能性もあります。

また、広島へのB-29の機上で、いくつかの火薬袋を、B-29の爆弾倉庫で、爆弾内に仕込んだのだと記憶しているが、爆弾はどんな構造をしていたのだろうと思った記憶があります。記憶では、真ん中部分がぱかっとひらくようになってたと記憶しています。公開はされているのでしょうか。

・リトルボーイの予備、ウランの大量の予備

また、以前NHKの取材班が、米軍の倉庫で、同じ予備らしいリトルボーイを数個、見つけて
いるが、以後そういった話は出てこない。なぜそんなに沢山ウラン原爆のリトルボーイがあったのだろうか。
プルトニウム原爆のファットマンが、もし実験で失敗したときのための原爆攻撃継続のための予備だったと思うが、そうなら、ウランは、まだまだ大量にあったわけだが、ウランの予備量の話は、あまりきかない。成功したプルトニウム原爆が登場するまで、京都などがつぎつぎと原爆攻撃されていただろう。

また、プルトニウム原爆がだめだったら、その後の核ミサイルだとか、原子力発電などの展開が、大きく変わっていた可能性があったかもしれない。

・ウラン原爆のリトルボーイが4トンの重量があった謎

また、リトルボーイが4トンもの重量があったことは、よく知られている。ウラン原爆なら、
もっとはるかに軽くてすむわけだ。ほとんどが、テルミットの重量であったわけだ。
わたしは、これをプルトニウム原爆の重量が4トンだったから、原爆の投下訓練のためリトルボーイも同一の重量にしたのだろう、と思った。

すなわち、
長崎へのプルトニウム原爆の投下こそが、すべての中心であり、はじまりだったのだ。

3、みなが、戦争、第2次世界大戦であると思いこんでいたものの実体は、ぜんぜん違う 

・原爆投下とは、なんであったか

つまり、長崎へのプルトニウム原爆投下こそが、原爆攻撃プロジェクトの中心であったわけで、長崎の教会への攻撃が重要であったわけだ。まず、広島の市民を火球の熱線で焼き尽くし、悪魔にささげたわけです。つぎにキリスト教大聖堂とキリスト教徒を破壊、殺掠して、悪魔をよろこばせたわけだ。

原爆投下は、焼き尽くされた人々を、悪魔に捧げるというイルミナティの宗教行為であった。


・戦争とは、なんであったか
この原爆投下は戦争ではなく、実験でもなかった。大部分のひとは第2次世界大戦と関連づけ、
このため、米兵の犠牲が阻止されたとの、マスメディアなどのデタラメを信じたもので、いま現在でもそう思っている人が大部分だろう。でも、ちがっていたのだ。

ほんとうは悪魔ルシファーにささげるイルミナティの祝祭だったのだと思う。この地球世界は、いつのころからか、悪魔ルシファーに人間の犠牲をささげる場になっていたわけだ。戦争とは、イルミナティが人々を殺し、悪魔ルシファーにささげるものであった。


日常的な常識世界の幕をひきあげれば、そこにはオズの魔法使いならぬ、イルミナティがおり、神ならぬ悪魔ルシファーがいたのだ。
ここでイルミナティの悪魔ルシファーとは、じつはエイリアンだということは、エボラ15板に投稿しているので見てください。トンデモと思われるかもしれないが、これが現実なのだ。


HAARPという気象兵器の犠牲者も、新型コロナの犠牲者もおなじで、悪魔ルシファーへのささげものなのだ。

工作員はつねにこういった真実をかくすため、原爆地上起爆説などというデタラメをまきちらし、トンデモのインチキ論の煙幕で隠し、かくらんしているのだ。
こういった狂ったCIA工作員が、ネット上にはあまりにもたくさんいるので、われわれは、妄想に妄想をかさね、なにも真実を知らされず、死んで行くのみ。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2020年7月29日 18:43:59 : EvSVTnIWio : ZHFxYjdZNWZDcWc=[33] 報告
ルシファーってのは神への反逆者であり、悪魔というのも神陣営の独善的な言いがかりに過ぎない。
宇宙人が絡んでるというなら、自分たちを神と名乗れば、反逆者や敵方は必然的に悪魔になる。

イルミナティには様々な派閥があるが、元はキリスト教から弾圧された少数派の集まりだった。
グノーシスと名乗った彼らは、単に不当で独善的なキリスト教思想に賛同しなかった求道者でしかなく、悪魔のように邪悪な連中だった訳ではない。
しかし、その後でイルミナティに邪悪な思想を持つ一派が参入して方々で悪さを繰り返すようになる。
その正体は、太古から存在して極悪非道な悪魔的行為を繰り返して人々を弾圧してきた「黒魔術」に関するノウハウを持つ狂人たちだ。
現在、彼らはカバールと呼ばれている。

彼らの根底に宇宙人がいるか否かは不明だが、可能性としては大いに有り得る話。
しかし、彼らが原爆地上起爆というトンデモを拡散しているという点は疑問だ。
個人的には、カバールの悪魔共が日本の軍部にもいたと考える方が自然。
つまり、この地上起爆説は真実の暴露である可能性もある。
これが仮に当たっているなら、真実の判明は国家転覆を引き起こし兼ねない。
広島と長崎の原爆が、日米共同で行った国際テロという事になるからだ。

2. 2020年7月30日 01:03:26 : IZYowGLi3I : YmZpNG5WSEdOT2c=[14] 報告
>記憶では、真ん中部分がぱかっとひらくようになってたと記憶しています。

リトルボーイは管状のパイプの端にウランのコアの半分が有り、中央部ぐらいに
もう半分が有る、尾部から電気信管を取り付けたはず、火薬は充填済み
起爆はレーダ近接信管。先にある3個のアンテナが特徴だね
重くなった原因は管体を厚くしなければ一定期間臨界がむずかしかったのと
ウランコアが臨界量必要だった事

ファットマンはコアを入れるときに2つに分かれた状態にあった、輸送中は
コアが入れてなかった、だから写真を見ると中央部で固定具がならんで居るのが
見て取れる。写真は検索すれば出てくるだろ
未臨界量のプルトニウムコアを中心部に入れた、機上で取り付けたのは24個の信管
コアの真ん中がくぼんでるのは核分裂させるための、ある種の触媒を入れるため
だね

核爆弾は起爆後即座に弾体が破裂したら威力を発揮しない
タンパーやらで中性子を反射して熱中性子に減速しないと核分裂は持続しないので
それを維持するために一定時間破裂しては困る、で殻を厚くしないといけない、だから重くなる

ファットマンは爆薬で未臨界量のプルトニウムを圧縮することで臨界させるので
弾体はリトルボーイより薄くてすむって訳だね。

3. 2020年7月31日 23:23:54 : slYu5jxD2Q : WS5IeTRQTzNCV28=[1] 報告
なんにせよ、人間のやるこっちゃねえよ。なぁ、天皇陛下様よ。
4. あのに[453] gqCCzILJ 2020年8月01日 16:50:13 : oQjMLzQtME : TTlqWGZFWW52RFk=[219] 報告

コメント1さんへ、コメントありがとうございます。
ルシファーが神に反逆したtoiuのは、キリスト教神学の概念であり、イルミナティ神学では、ルシファーとは、神であり悪魔である存在でしょう。さまざまな神学によって、神も悪魔もちがうでしょう。これを無視して明確に区別していないと、論がごちゃごちゃに混乱します。

さて、原爆プロジェクトは当時も国際的であり、国の境はありませんでした。とうぜん日本にもイルミナティは存在していて、原爆プロジェクトに協力していたと考えるべきです。いまだに、みな国の境を考えているのには、驚きます。

証拠はいろいろありますが、1つには鬼塚英昭氏が、どこかの著書で書いていた、原爆投下前夜の8月5日の広島市長と政府高官との会議があります。8月6日の朝に全広島市民学生等を市の中心部に集めるという政府の命令に広島市長は、危険だと断固反対するが、政府高官は広島市長をなぐりたおして認めさせ、深夜タクシーで広島市をあとにする。そして8月6日の朝の原爆で広島市長は亡くなった、というものです。

コメント2さんへ、コメントありがとうございます。
管状のウラン棒を使ったとの記憶、火薬袋は広島への機上で装填されたとの記憶は、小学3年の出会った記憶のなかでは、確実だといつまでもこびりついていますね。でも公開はされていないようですね。

重さについては、おっしゃるとおりが、はるか昔からの通説であり、劣化ウランの反射材があり、鋼鉄でつつまれていたらしいですが、現在の核兵器でも、とてもちいさなものですし、当時でも、キャノン砲から発射する核砲弾は、ちいさなものです。キャノン砲のは、ウラン原爆だったかプルトニウム原爆であったかわかりませんけど。すぐあとで出た水爆では、起爆プルトニウム原爆はちいさなものであったようですね。


こうして、天皇陛下の原爆地上起爆なんてものは、まったくのおとぎ話以下のトンデモ話ですね。高度600m弱の炸裂点からの熱線の跡は、いまだにあちこちに残っているはずでしょう。
いまだに、原爆地上起爆説を出してくるのは、工作員である証明です。放置するのでなく、みなが批判すべきです。きわめて多くのブロガーがイルミナティに加担しているのは、まるで理解できないことです。

5. 2020年8月03日 23:10:41 : 1hFwhl5XF6 : dXZTY1pyS01GUXM=[680] 報告
原爆の資料は、現代でも多く残っている。
例えば原爆が出したエネルギーで多くの影が壁にでき、場所も特定されている。

例えば、次のような影だ。
https://pixls.jp/file/parts/I0000297/51a2b10b2dcebc6d0eddaf50b3d88349.jpg

結構な数の影が壁に残っているので、自分で調べて爆心地からの距離を考慮すれば、一般的に言われていたことが、事実か嘘なのか判断できる。

https://seesaawiki.jp/atomicage/d/%B8%B6%C7%FA%A4%CE%B1%C6%A4%CE%C4%B4%BA%BA%281946%29
簡単なことなのだよ。

6. 2020年8月03日 23:17:50 : 1hFwhl5XF6 : dXZTY1pyS01GUXM=[681] 報告
https://www.youtube.com/watch?v=sHF5y-lI2jw&feature=emb_logo

これも参考になる。
自分の頭で考えることだ。

7. あのに[454] gqCCzILJ 2020年8月05日 11:20:48 : oQjMLzQtME : TTlqWGZFWW52RFk=[220] 報告

いろいろ有益そうなコメントありがとうございます。以前投稿したとき、ゴーストライポンさんが、たしか橋の陰から、計算して、何度かの上空が炸裂店であると、結論してみえたと記憶しています。

いま思い出したが、爆心地に病院があり、その近くの石の鳥居は立って残っていたのは、炸裂点の垂直にあったため、大きな鳥居は倒れずに残っていたと読んだ記憶がある。写真もあったように思う。地上起爆ならありえない現象です。

どうして、こんなにも大勢のブロガーが、でたらめに加担するのか、日本のネット界は、薄気味がわるいです。おおくは、2ちゃんねらー だからか?阿修羅もいま、2ちゃんねらー であふれかえっています。

8. 2020年8月05日 21:29:32 : 0gY7yomIrc : dUFsaWt4bkZlVEU=[3] 報告
@ 金の百合の秘密保持のために、裕仁と皇族たちは、狡猾で残虐であった。

功績のあった日本人でさえも、情け容赦なく殺した。

金銀財宝を隠したトンネルが完成すると、1945年6月1日に、175人の日本人技師は、お別れ会と言う名目で、トンネル8に、集められた。

> On the evening of June 1, all 175 Golden Lily chief engineers were summoned to a farewell party in the underground conference room of Tunnel-8.

日本兵が機関銃を向ける中、作業に従事した200人の労働奴隷たちも、別な地下室に集められた。

> two hundred remaining slave laborers were herded into the Cemetery Site chamber, where they were kept under guard by Japanese soldiers with heavy machineguns on tripods.

万歳三唱をして、美酒に酔う、日本人技師たちをしり目に、竹田宮恒久と山下泰文将軍は、深夜に、こっそり、酒宴たけなわのトンネルを抜け出した。
彼らが、トンネルを出ると、大きな爆発が大地を揺るがした。

> Huge explosions shook the ground.(以上Golden Warriorsより引用)

日本人技師も日本兵も労働奴隷も、皆、生き埋めになった。

A 広島原爆のときの、第二総軍の司令官である畑俊六は、1942年に、中国で、731部隊の生物兵器を使用した作戦の指揮を取っていた。

> ・・・Field Marshall Hata, commander during the Zhejiang-
Jiangxi campaign of 1942, when Ishii, Masuda, Ota, Karasawa and others
orchestrated mass germ attacks on Chinese civilians.(Hidden Atrocitiesより引用)

731部隊は、裕仁の命令で作られ、竹田宮恒久は、731部隊施設の訪問者の管理をしていた。

秩父宮は、731部隊の総帥である石井四郎から講義を受け、また三笠宮は、石井を知っていた。

B 畑俊六は、8月5日に、新参謀長就任祝いの酒宴を開き、そこには、軍関係者や行政関係者たちが列席していた。

翌日の9時から、これ等のメンバーで会議を行う予定になっていた。

これらメンバーの中で、原爆の被害を免れたのは、何故か当日は、福山に出張していたことになった、内務省官僚で、警務畑が長かった高野源進と畑俊六であった。

畑俊六は、現在の二葉の里にあった、広島ガス・広島電鉄の社長を務めたこともある松本勝太郎邸を接収し使用していて、そこで被爆したことになっている。(広島ガス本社は、原爆によって、当時の社長以下全員死亡したことになっている。)

ただ、その直ぐ東側、現在の光が丘の中腹には、防空壕司令部が建設されていた。

この防空壕が、ディオニシ(Atomic Bomb Secret)が核シェルターだと喝破した、長崎の立山防空壕と同じ作りののものであったかは、分からない。

http://hagiinoue1871.blog39.fc2.com/blog-entry-187.html

http://2006530.blog69.fc2.com/blog-entry-583.html

広島原爆でも関係者は、油断させられて、口封じのために、殺されたように思える。

9. あのに[456] gqCCzILJ 2020年8月07日 11:23:46 : oQjMLzQtME : TTlqWGZFWW52RFk=[222] 報告
おやおや、原爆地上起爆説があらわれましたね。妄想の原典の一つか(笑)

広島・長崎原爆の真犯人は天皇
http://www.asyura2.com/16/warb17/msg/827.html
投稿者 お天道様はお見通し

ここに、サイクトロンうんぬんの出鱈目話のみなもとがあったわけか(笑)

まあ、シリアの化学兵器疑惑とおなじで、原爆開発現場の話を読めば、これらがあきれるばかりのとんでもということが、よくわかりますね。

10. 2020年8月07日 14:24:02 : 0oUtk8bdPo : SVRCTExXLjQ1eS4=[6] 報告
> おやおや、原爆地上起爆説があらわれましたね。妄想の原典の一つか(笑)

残念な人だ。

真面な議論ではなく、冷笑・嘲笑でしか、対応できない。

あなたの弱さに見える。

11. 2020年8月07日 14:27:17 : 0oUtk8bdPo : SVRCTExXLjQ1eS4=[7] 報告
>>08誤り訂正

> 以上Golden Warriorsより引用

正しくは、Gold Warriorsです。

12. あのに[457] gqCCzILJ 2020年8月07日 17:57:36 : oQjMLzQtME : TTlqWGZFWW52RFk=[223] 報告
コメント10さんへ

わたしの考えではでは、すくなくとも世界で戦争が絶え間なかったのは、工作員の存在ゆえです。でたらめな、ことを工作員が言い、それをみなが認めていたことが原因です。
議論以前のでたらめは、その論が無価値であるというしかありません。それが、理解できないとは、あなたは、残念なひとですね。あなたの弱さですよ。


戦争は、なぜ起きるのか?67 戦争と秘密結社の起源
http://www.asyura2.com/09/gm15/msg/485.html


戦争は、なぜ起きるのか?68 戦争と秘密結社の起源2
http://www.asyura2.com/09/gm15/msg/486.html


といって、地上起爆説とおなじひとの投下起爆説を見てみましたが、これは議論すべきですね。

改ざんの日本史−長崎原爆投下の真実(1)  ?
http://www.asyura2.com/16/warb18/msg/124.html


ディオニシの「原爆と秘密結社」にあるらしいですが、今確認できないが長崎の爆心点の変更です。なにをディオニシがかんちがいをしたのか確認できないが、公式発表どおりの位置でいいとおもいます。570mの高度の爆心からの衝撃波で、浦上天主堂は、南西の壁が残るのは自然です。爆風は上から北東の壁を破ってでていくはずです。広島の爆心地近くの鳥居が残ったのと同じ理屈です。この場合も地上起爆で説明しようとするから、わけがわからなくなります。ディオニシが、どうして変更したのかはわかりませんけど。

さて、広島についてクレーターのことを書いたのは、わたしですが、トリニティの実験では数十mの塔上で起爆して深さ3mのクレーターができています。火球によってどろろろの溶けた地面が液状化し、蒸発してできたクレーターだと思います。広島のどこにそんな直径300mの痕跡があるのでしょう。地上起爆になると、それ以上に深く、巨大な穴ができるはずです。レバノン爆発ですら、巨大な穴の痕跡があります。

いまだに、こんなトンデモを擁護されるとは、あなたは、ほんとうに残念なひとですね。

13. 2020年8月08日 11:15:15 : rsB9csVDJQ : V0E5dWRRVjgxSi4=[2] 報告
@ > ディオニシの「原爆と秘密結社」にあるらしい

あなたは読んでいない。

議論以前のでたらめさだ。

グーグル地図で、位置関係を確かめることさえ、おざなりにしている。

A トリニティ実験で生じたクレーターは、深さ5フィート(1.5メートル)、直径が30フィート(9メートル)。

> The crater was about 5 ft deep and 30 ft in diameter, which was smaller than expected.This may be partly due to the effect of the heavy concrete footing for the tower.

http://permalink.lanl.gov/object/tr?what=info:lanl-repo/lareport/LA-06300-H

実験地は、クレーター状の窪地であったために、それを爆発の結果できた巨大なクレーターとかん違いしているだけ。

相生橋近くの川岸がえぐれている部分が、写真で確認できる。

もしかしたら、これが広島原爆のクレーターかもしれない。

B 原爆投下説には、その他、様々な矛盾が存在するけれど、空疎な人に、時間を空費するつもりはないので、悪しからず。

14. あのに[458] gqCCzILJ 2020年8月08日 13:11:36 : oQjMLzQtME : TTlqWGZFWW52RFk=[224] 報告
@AB すべてめちゃくちゃ
15. あのに[459] gqCCzILJ 2020年8月09日 11:30:01 : oQjMLzQtME : TTlqWGZFWW52RFk=[225] 報告

あのに

ここでは、コメント13の内容にお答えしよう。
このコメント主は、真面目なふうをよそって、めちゃくちゃなでたらめを平気な顔で書いている。

@では、わたしがディオヌシをまだ読んでいないと鬼の首でもとったように大喜び、わたしをあざけっている。だが、わたしは、ディオヌシの「原爆と秘密結社」が出版された2015年7月、すぐこれを購入して読んで、ただちに、これについて空耳板か戦争板で、みなに紹介していたのだ。日本で最初期にディオヌシに言及した人間であっただろう。

とうぜん、本のなかの爆心地の変更はおかしいと思った。だが、別の関心があったため、詳細は記憶していないし、多くの本のなかにいまは埋もれ、探せない。このことを書いただけである。

わたしにとっては、変更はディオヌシのかんちがいであると思っているだけだ。これを、日月土氏は地上起爆の根拠につかったわけであるが、真横から爆風が吹いたら、どんな壁でもたっていられないだろう。平方メートルあたり数トンの圧力であるだろうからだ。まったく、日月土氏の論は、物理的現象の論理が破綻している。むりやり地上起爆にこじつけているからだ。


Aでは、コメント主が、どこからトリニティ実験のクレーターの数値を持ってきたのか判然とはしないが、たとえば日本語Wikiでは、クレーターの深さ3m、直径300mとある。むかしから、この数値で記憶しており、いまさらあやしげなサイトのデータを確かめる気にはなれない。コメント主は、自分の数値が、あくまで正しいと言い張るのだろう。アメリカの公式発表は間違っているとか(笑)

日本語Wikiくらいは見るのが常識だろう。

だが、失礼だが精神が狂っているか、詐欺師か、どちらかだと判断せざるをえない。

トリニティ実験では30mの搭上からのもので、地上爆発のクレーターの規模の参考にはならない。30mの搭上からのでも、深さ3mのクレータができたとわたしは書いただけである。
これを読んでか、地上起爆論者はみな深さ3m程度で川岸にクレータの痕跡があると言い出したのである(笑)。

川岸にクレータの痕跡があると言い出したのは、本物黒酒氏だが、TNT換算15キロトンの地上起爆なら、川岸や地面がどれほどのすさまじい大きなクレータの痕跡ができるかわからないのに気づいていない。レバノン爆発でもかなりの深さのクレータらしきものができているからだ。

その後も、本物黒酒氏は、くるくる内容が変わり、打ち上げ花火で5トンのウラン原爆を600m上空へうちあげて、空中起爆させたと言っていたのが、わたしが記憶している最後の本物黒酒氏の地上起爆説である。これでは空中起爆説なのか、地上起爆説なのかわけがわからないが、要は天皇が爆発させたと言いたいだけなのだろう。

また、サイクロトロンで起爆できるのかよくわからないが、そうすると総量60トンくらいの原爆装置を600m上空へ打ち上げるということになって、そんな技術はとうじの日本にはなかっただろう。現代でも大変か、不可能だろう。そんなことをする必要性もわからないが。だれもが、びっくりする珍説だ。

思いつきで書いたことが現実だった、史実だった、と言いたいわけだ(笑)おとぎ話の世界といえる。

Bについていうと、何もかもが、矛盾にみちているのが、原爆地上起爆説であり、反対に、だれもが知っているB-29による原爆投下の話には、どこにも矛盾はないようにみえる。なんでこんなデタラメなことを平気で書くのか理解できない。

つまり、以上コメント主の@ABの話のすべては、なにもかもめちゃくちゃであり、出鱈目のトンデモ論ばかりであり、わたしはこのコメント主の知性と精神を疑わざるをえない。

ここで、コメント主は、わざとデタラメをわたしに提示しているとしか、思えない。その意図はなんだろう?わたしが放置する=原爆地上起爆説を認めた という流れにしたいのであろうか。

わたしは、いまウイルスマンというグーグルの管理人、CIA工作員の暗殺攻撃の後遺症でとても苦しんでおり、わたしの母はウイルスマンに殺された。わたしの命も風前のともしびであるといえる。パソコンはBIOSをこわされるが、わたしは防御修復するすべをなんとか見つけた。そのうち、その方法を書こう。いまネットカフェへ行くと、目の前でBIOSにマルウエアがインストールされる。友人のパソコンもすべてBIOSにマルウエアがインストールされている徴候がある。

日本のライフラインのパソコンは、おそらく、この方法ですべてBIOSにマルウエアがインストールされているのだろう。スノーデンが言ったとおりだ。
厖大な予算をつかっている政府のセキュリティ機関には、BIOSへのマルウエア汚染の話はいっさいない。いったい何をしているのだろう。

いろいろ大変だが、こうして気力をふりしぼって、いま書かざるをえないのだ。

それにしても、いまだにクズの原爆地上起爆説をブロガーたちが、こぞって、とりあげるとは、日本のブログ界とは正気のさたではない。2、3年おきに、トンデモでたらめ祭りの大騒ぎをしたいのだろう。

16. 2020年8月09日 14:39:17 : 1WbLFVxI7o : TWZKL2FiQm9WTWc=[2] 報告
Bは、何も書いていないのに、デタラメ?

@ 重要なことは、なるべく原文を引用している。

http://www.asyura2.com/20/senkyo274/msg/794.html#c3

A ttp://permalink.lanl.govは、デタラメサイト?

govの意味知っている?

> だが、失礼だが精神が狂っているか、詐欺師か、どちらかだと判断せざるをえない。

子どもなら別ですが、大人ならば、人間として、学び直してください。

投稿は、止めた方が賢明。

学びて思はざれば則ち罔し。思ひて学ばざれば則ち殆ふし。

17. 2020年8月10日 16:31:34 : O4pUfLwvsA : T1BlbkkwdDkuVEk=[841] 報告
「投稿は、止めたほうが賢明。」とは余計なお世話だろ。


投稿されると困ることがあるのか。
ネットに投稿するのは基本的に自由だろ。

ふざけた発言をする事だけでアンタが「クラ」くて「アヤウ」いことがわかる。

18. あのに[460] gqCCzILJ 2020年8月11日 13:27:40 : oQjMLzQtME : TTlqWGZFWW52RFk=[226] 報告

コメント16について

@のわたしがディオニシを読んでないとするあなたの「はやとりり」は、だれでもある誤謬なので、なにも言いません。ただあなたが、失礼な「はやとちり」を謝ればいいだけの問題ですが、だがそのひとことが、ない。人間性についてわたしがいう理由ですよ。
さらに、この内容についてあなたが、確実な情報だとされるコメントは、破壊された浦上大聖堂が撤去されたのは、爆心地を隠すためだという妄想?コメントであり、そのためわたしはディオニシの詳細はわからないと言ったのです。あなたは、この妄想らしきもの、わたしはディオニシの勘違いだと思っていただけですが、これを説明していない。つぎでは、このあたりをきちんと書いてください。なお、ディオニシの本は探せていないので、それを前提にしてください。

だから、わたしは日月土氏が説明した大聖堂すこし上空からの横からの爆風は、物理的におかしいと書いたのです。大聖堂の破壊は、従来の爆心地や570mの高度からが、物理的にすじがとおっていると書いたのです。

さらに書くと、ここ長崎でも空中で炸裂した火球を目視したため、失明した目撃者の体験を読んだことを思い出しました。まえ書いているのは、朝日選書12のp69の前田正弘氏の体験記ですが、こちらは広島で、それとはちがって、長崎の事例があったわけです。2つを混同していたかもしれません。記憶をさぐるともっと沢山の空中で炸裂した火球の目撃者があるのを見つけ、たくさんいるんだなあと思った記憶があります。被曝市民の書くのはウソばかりだとおっしゃるかもしれませんが。
さらに、わたしに長崎での体験を聞いた記憶がよみがえりました。この人は爆発直後に長崎市にはいり、惨状を目撃したわけです。それを聞いていて、上空からの炸裂にまちがいないなとは思っていました。念のため。

あなたは、わたしの主張を無視しているわけです。失礼ですね。わからなければ、ちょっと考えてみるとか、やっぱりその低高度の地上起爆であったはずだ、根拠はこれこれだ、という返答になるはずです。コメントの返事にまるでなっていない。あなたこそ議論を避ける態度なのですよ。どう矛盾した自文の態度を釈明するのですか。


Aについて、トリニティのPDF文書を出されてきて、そこに書いてあるとのこと。提供ありがとうございます。でも、クレーター跡のあるところのページ数を書いてくださいね。わたしは、英語は得意ではないし、これを読む身体的余裕が後遺症がひどくて確認できないからです。つぎのコメントでは、わたしが確認できるように、かならずそのページ数を書いてください。

ここはおそらく、あなたのおっしゃるとおりでしょう。トリニティの文書では、原爆爆発の効果だけがのっているだけで、一般的には窪地全体のサイズになっているのでしょうか。
まあ、それはおいても、トリニティの30mの高度からの炸裂は、砂漠の深さ3mと1.5mでもあまり変わりないでしょうが、日本の相生橋近辺の川岸の地上での炸裂となると、ちがってきます。こんどのベイルートの爆発ではTNT換算1.1キロトンの硝酸アンモニウムの爆発で43mの深さのクレータができたそうです。10倍以上の規模のリトルボーイの川岸のクレータの深さが43mより深く、10倍の深さ430mもあるかはわかりませんが、数百mの深さの穴があったとは聞きません。めちゃくちゃだとわたしがいうのは不当でしょうか?川岸の原爆ド―ムが立っているのも理解できない。現在の姿は上空からの熱線と爆風の被害の様相で合致します。現実との齟齬を説明してください。

Bでは、なにも書いていないとおっしゃる。ちゃんと書いてるじゃないですか。原爆投下説にはいろいろ矛盾があると。ここで、たとえばといって1つは書くのがコメント者の常識ですね。なんのコメントにもなっていない。議論しようとするなら、書いた根拠を書くのがおとなの常識ですよ。常識以前のかきなぐりは、わたしがあなたの人間性をうたがうと書く理由です。もっと自分のコメントに責任をもってください。

地上起爆説では、石などに残された熱線の影の跡を説明できないという矛盾があり、本物黒酒氏は炸裂後空中にたちのぼったウランの核反応から生じる熱線の跡と言っていたらしいが、ありえない物理現象ですね。これの説明も書いてください。ちゃんと物理的に容認できる説明を。もしサイクロトンでの起爆なら60トンほどある原爆装置をいかにして560m上空へ打ち上げたのかもお願いします。さらに、原爆投下説にあるはいろいろ矛盾をも。この3点もご返答をおねがいします。

以上@ABについてのご返答、すくなくとも5点以上はあるでしょうか。それをリンクではぐらすのでなく、こんどこそ、ちゃんとあなたの考えを書いてください。

19. 2020年8月13日 10:28:47 : Hm3S6P1CJI : ZHJLanRyQ05ieC4=[1] 報告
>>18

http://www.asyura2.com/20/senkyo274/msg/794.html#c3

コメントで引用したのは、ディオニシの原文。

何とか翻訳もしない怠慢さ。

> コメントでは、わたしが確認できるように、かならずそのページ数を書いてください。

pdf文書の検索もできない、あなたは小学生?

> 原爆投下説にはいろいろ矛盾がある

どんな義理があって、あなたに返答しなければならないのか?

あなたの言葉を、そのままお返しする。

> 失礼だが精神が狂っているか、詐欺師か、どちらかだと判断せざるをえない。

20. あのに[462] gqCCzILJ 2020年8月18日 12:18:10 : oQjMLzQtME : TTlqWGZFWW52RFk=[228] 報告
あのに

@の問題でまたもや、リンクのみで、詳しく説明してもらえませんが、なぜわたしがそういうかというと、長崎も、もし地上起爆説なら、きわめて複雑な問題が、あとに控えているからです。

ディオニシは、地上起爆説をとうぜんとっていないので、爆心点の変更はあまり重要な問題とは考えなかったのでしょう。なぜなら、すこし北に移動しようとも、ほとんどなんの意味もないからです。ディオニシの変更もほとんどおぼえていないが、地上起爆説を読んで、はじめて思い出したほどです。

普通、炸裂点の決定は石やコンクリート壁に残った影の跡を測定しておこなっています。それが公式説明の公園の南の上空570mでしょう。では、なぜ、ディオニシはおかしいとして変更したかというと、原文で示された大聖堂の破壊の様子からでしょう。塔や壁の残存は、爆風が通り抜けたとすると公園の北が、よりありそうだ、とディオニシは考えたとのようでしょう。ディオニシの本で、これを読んで、たぶんわたしはおかしいと思ったわけでしょう。なぜなら、わたしは大聖堂は横からの爆風で破壊したのではないと思ったからでしょう。このあたりで爆発したなら、上空570mからの斜めからの爆風が大聖堂を、上から下へと通り抜けたはずです。まえ書いたように、斜め上からの爆風は、大聖堂の北東の壁をふきとばして、ふきぬけたというのがきわめて自然で、写真にあるような壁の残り方のどこにもおかしいところはないと、わたしが書いたとおりです。
ディオニシの勘違いは、衝撃波は横方向に進んで行くという原爆衝撃波の知識があったからでしょう。でも、それは爆心からはなれたところのことです。原爆の動画でよく見る、進んでくる衝撃波は、そこが爆心からかなり離れた場所でおこる現象です。だから、公式説明の公園の南、上空570mで、なにもおかしい点はないのです。こう考えて、わたしはディオニシの爆心点の変更は、勘違いだと、とうじ思ったわけでしょう。本がいま見つからないのでわかりませんが。

ところが、長崎の地上起爆説にすると、いろいろな問題が、ほかにもわんさかとわきおこります。それは、たとえばウラン原爆かプルトニウム原爆か?にも、あります。
日本製なら、長崎もウラン原爆しかありえません。なぜなら日本は、プルトニウムは製造していないからです。そんなに大量に、おそらく2つでは50kg以上のウラン235を日本は、いったいどこで生産していたか?1個の量でも、とてもむずかしいのに、となる。さらに起爆に、もしサイクロトロンを使うなら、広島、長崎と残りの理研の1台の計3台いるが、そんな巨大なものが日本に3台もあったということは、聞かないし、ありえない話です。
そしてアメリカは、プルトニウム原爆を使わなかった、となる。アメリカが準備した、さまざまなものはいっさい使われず、そのままにされたということになる。原爆製造は、日本の10倍以上の工業力を持っていたアメリカですら、全工業力を総動員したものでした。それを、トリニティ実験だけしたことになる。日本に降伏のため、示威核爆発を見せるということすらしなかった。使わなかったということですか?日本は、日本で、アメリカに核爆発を見せることなく、自分の国民を広島、長崎で大量虐殺し、まるでニュースにもならず、東京裁判でふれられることもなかった。もうありえない暴論だというほかありませんね。

広島で対空攻撃機のパイロットが、長崎でもB-29対空攻撃の準備をしていたことを、なにかで読んだ記憶がありますが、長崎の爆発のほうがはるかに爆発が強烈だったと言っていた記憶があります。やはり、長崎はプルトニウム原爆ファットマンでまちがいないと思います。

すると、アメリカの製造したファットマンを日本側が長崎港で受け取って、いま平和公園とされている場所へ、わざわざもっていっで日本側が爆発させたとなる。港に日本海軍施設があるのに、それを避けるかのように天主堂のそばに持っていったとなる。こんなことなら、爆心を公園の南から北に移すことは、なんの意味もなくなる。これも、いったい、あり得ることかな、と思いますね。爆心地を隠すために天主堂を、アメリカの要請で撤去したなどは、わけがわからなくなる。すこし変えても、天主堂を狙ったことは、だれにも明白ですから。

もちろん地上起爆なら、長崎でも巨大クレータの問題が出てくるはず。天主堂の写真を修正したり、消滅させる以前に、巨大クレータ隠蔽問題が出てくるはず。ちらばった土砂などは厖大でしょうが、そんな証言は皆無です。残っている写真にも、片鱗すら見た記憶はありません。爆心ちかくの写真では、上空からの炸裂しかありえないでしょう。また、爆心地の変更など、何の意味もなくなる。

アメリカにとっては、破壊された天主堂の存在はなにをおいても、撤去、消去されねばならなかった。なぜなら、投下こそ手動であったが、それ以外のB−29の飛行はすべてが全自動であり、B−29は明確に浦上天主堂をねらったことが、おおやけになるからです。誤差は当時でも150mほどでした。ディオニシはこれを知っていたはずですが、軍事目標でなく、東洋一のカトリック大聖堂をねらったことを、明確には言っていなかったように記憶しています。もう、忘れているのでわかりませんが。

広島では、市民が攻撃目標であり、長崎ではキリスト教大聖堂が攻撃目標であったことは、アメリカ人には隠さねばなりません。アメリカは、いちおうはキリスト教国ですから。いまですら、わたしがリンクしたNHKのユーチューブ動画が、なんどでも消されています。市民や教会が攻撃目標であったことが、バレるからです。つまり、長崎の原爆ドーム化だけは、絶対に阻止せねばなりませんでした。これが、長崎の写真や資料が、工作員によって消滅させられる理由であり、地上起爆をかくすためではありません。こんなこと、広島、長崎に関心がある人の常識だとおもいます。

でも、ふつうは秘密結社こそが、広島、長崎攻撃の主体であったとは、だれも気がつかないでしょう。ディオニシの本「原爆と秘密結社」は、ここをあきらかにしてみせたわけです。このディオニシのいう秘密結社とは、スカル・アンド・ボーンズのことです。

ディオニシは、思いつきらしい爆心地の変更が、地上起爆説の根拠につかわれたことを知ったら腰をぬかすでしょう。詳しくこのあたりの全体説明を、あなたにいい機会なので、ききたかったのです。ディオニシの思いつきらしい原文の語句をすこしだけ見せられても、なんの意味もありませんね。むかしですが、翻訳でこの部分はすでに何回も読んでいるはずから。ただ忘れているディオニシの全体の論旨を知りたいだけです。かって、ディオニシの勘違いだと判断したことが、わたしのまちがいであった可能性がありますから。


Aこんな汚い写真から検索できるとは気がつきませんでした。確認できました。さすが、アドビです。すごい技術です。わたしは、もう何年も前から、ウイルスマンによってほとんどすべてのソフトの検索機能が止められているので、使えなかったので、気がつきませんでした。

で、広島のクレータのわたしの疑問には、あなたはいっさい答えていません。川岸の穴などは大きさ、深さ数百mの規模になるでしょうが、その痕跡はないし、川岸で爆発したなら、再度570m上空で再爆発するはずがない。広島では、まえ書いたように「原爆体験記」の火球の目視者前田正弘氏もいて、ありえた原爆炸裂は地上570mの空中爆発しかない。これを地上起爆というのですか?
また、被爆者はウソばかりを書くのだと思われるなら、そうはっきり書いてください。なお、長崎でも空中爆発の目撃者がいます。

ここで60トン以上の原爆機材を打ち上げたと主張するなら、花火レベルでは不可能です。いまでも不可能かもしれない。アポロ月ロケットクラスが必要かもしれない。でも、爆発実験をするだけなら、そんなことをする必要もない。地上起爆説は、矛盾だらけだと、以前書いているはずです。

Bでその答えを拒否するのは、あなたの自由です。ならば、原爆投下説には矛盾があると言わなければいいだけなのです。言った以上は、答える義務と責任があります。あなたは、お義理?で答えるのですか。実質、最初のときから、何一つ答えていませんね。わたしに対する侮蔑、誹謗の感情的な文だけがならんでいます。これ、議論ですか?

で、原爆地上起爆説を主張されているようなので、わたしのいう地上起爆説の矛盾にたいしては答えないのはおかしいです。自分は、主張をいいっぱなしでいいのだとでもいうつもりですか?あなたこそ傲慢ですね。無責任ですね。これがまともな議論なのだと主張されるのですか?あなたのいう真面な議論とはなんですか?


▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b23掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b23掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b23掲示板  
次へ