★阿修羅♪ > 戦争b23 > 255.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
北シリアでロシア軍に挑戦するため、アメリカはM2A2ブラッドレー歩兵戦闘車を配備(マスコミに載らない海外記事)
http://www.asyura2.com/19/warb23/msg/255.html
投稿者 赤かぶ 日時 2020 年 9 月 23 日 18:28:25: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

北シリアでロシア軍に挑戦するため、アメリカはM2A2ブラッドレー歩兵戦闘車を配備
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2020/09/post-e15be2.html
2020年9月23日 マスコミに載らない海外記事


2020年9月21日
South Front

 米軍は、ほとんどシリアから撤退したはずのアメリカ部隊を、新た軍装備品、今回はM2A2ブラッドリー戦闘車で補強した。

 9月18日に発表された公式コメントが、アメリカに率いられる連合は、ブラッドリー歩兵戦闘車を含め、機甲化歩兵部隊が、「ISISの永続的な敗北を保証し」「連合軍の保護を保証し」そして「重要な石油資源を保護するために必要な素早い柔軟性を提供する」ためシリアに配備されたと述べた。

 M2A2ブラッドリー歩兵戦闘車は、25ミリ機関砲、7.62ミリ同軸機関銃と二連装対戦車誘導ミサイル発射装置で武装している。これが歩兵戦闘車を、アメリカにシリア地上で配備された最も重い兵器にしている。

 9月21日時点で、新たに配備された装甲車両は、アメリカが、強化された陣地のネットワークと軍事基地を持っているハサカ県で、連合パトロールの際に見られる。アメリカ軍はその区域で規則的にパトロールを行っている。シリア北東で、もう一つのアメリカに関心がある地域がユーフラテス東岸のオマール油田だ。ワシントンは2019年10月に派遣された部隊を、M2A2ブラッドリー歩兵戦闘車で強化した。

 主な相違は、地元の情報提供者によれば、ハサカ県に配置された車両は地域のパトロールに使用されロシア憲兵隊とシリア軍との通常の対決に関与することだ。

 数日前、アメリカのアパッチがロシア憲兵パトロール隊に嫌がらせをした後、ロシアの攻撃型ヘリコプターが彼らを追いかけた。以前米軍は、ロシア車両がハサカ県の田舎でアメリカのMRAP級装甲車と衝突した際、アメリカ部隊が「軽傷」を負ったと主張した。

 アメリカに率いられた連合は、シリア北東でロシアとシリア軍隊の動きの自由を定期的に制限しようとして、非対称の反撃に直面している。今やアメリカ軍は、彼らが勢力圏として見ているものを確保するための追加の論拠を持つことになろう。

 シリア政府軍は、ホムスとデリゾール県で、ISIS攻撃による更に多くの死傷者を出している。9月19日、親政府派パレスチナ市民軍リワ・アルクッズの少なくとも五人がアシュマイティヤ町近くでの即席爆発装置爆発で死亡した。9月20日、爆発がアル・マヤディン地区の近くで、シリア軍車両が爆発に会い数人の兵士が負傷したと報じられている。シリア国民防衛隊の野戦指揮官がデリゾールの西でISISテロリストとの衝突で死亡した。

 9月21日時点で、シリア軍、リワ・アルクッズと彼らの同盟者はISISの細胞をホムス- デリゾール砂漠から排除する掃討作戦を続けている。だがISISの強力な存在は中央シリアの砂漠で、治安情勢のためにまだ顕著な脅迫だ。

 大イドリブで、ロシア航空宇宙軍は訓練所、兵器貯蔵所、司令部やトルコに支援されるテロ集団の強化された陣地に標的を定めて、空爆作戦を続けている。興味深い事実は、イドリブじゅうの標的に対する積極的なロシア攻撃再開で、テロリストが境界線沿いに、シリア軍と民間標的に対する攻撃の数を減少させたことだ。空襲外交は、イドリブ停戦の不可欠な要素になる可能性は高いように思われる。

記事原文のurl:https://thesaker.is/us-sends-m2a2-bradley-ifvs-to-challenge-russian-forces-in-northern-syria/

----------



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2020年9月23日 20:45:09 : OFcDiTfLcE : a1NwNUNVMWdPTDI=[7] 報告

 曇りのない瞳を持っているなら、シリア、イラクからUS軍が撤退するならば、もはやISILなる集団は両国から駆逐されると見通すのは容易い。

 濁りのない心を有するならば、シリア、ハサカ地域、デリゾール西部にてアラブ人部族がUS軍の傭兵であるクルド勢力とUS軍に対してゲリラ戦術をとり、US軍が撤退に追い込まれるだろうとは想像できる。

 上記の両地域のアラブ人部族(複数)はUSの斡旋のもとISILに入れ替わってクルド勢力を受け入れたが、本来的にはアラブ人に属する石油、天然ガスの分け前が少ない点とクルド勢力の支配のありようが、アラブ人部族へ支配者としてふるまっている点で、不満が高まっている。現状、ISILはアルタンフ駐留のUS連合軍の庇護下で中央シリアの砂漠地帯にヒットアンドラン戦術をとり、シリアーヨルダン国境沿いの難民キャンプを支配している。


 遠からず、柿は熟す。熟さば、次につづくのは自然の摂理であろう。

 

2. 2020年9月24日 00:34:57 : 9oTvto0RfU : UnBuaEFibjkvbnM=[3] 報告

M2A2ブラッドレー歩兵戦闘車はなんとアルミ装甲の軽量戦車。
これに機関砲を増やしてランチャーを一発追加しただけ。
運ちゃんはアメリカンだろうけど中に乗せる消耗品の歩兵は傭兵だろう。
後部の扉を開けて狭い空間内に傭兵を詰め込む。
金も無しにシリアの石油を泥棒してなんとか運営しているだけなのが丸分かり。
戦争屋だけが抵抗しているのが素人でも分かる。
馬鹿トラの言う通り無理しないでシリアから撤退したらいいんでしょう。
こんなおもちゃなら強力になった空対地ミサイル一発で簡単に搭乗員全員がお陀仏になる。
アメリカの軍隊は何も無しで銭で動く傭兵が頼りなだけ。
さすがにプーも怒ったのか最近は航空宇宙防衛軍に侵略者連中を空から広範囲に攻撃せよと命令したらしい。
現在傭兵連中は順次抹殺されているように見える。
プーも思う以上に辛抱強いね。
従ってポンペオ辺りはプーはチビッテいると勝手に考えているんだろう。
3. 2020年9月24日 09:38:49 : yoaPeOSRwY : aGdidy5pYkpVZm8=[12] 報告
ガンダムに例える

反政府組織エウーゴ(米)は、地球連邦軍(アサドロシア)とエウーゴそしてアクシズ(IS)の三つ巴の戦闘した、結果アクシズ(IS)を壊滅させた。はずだった。
しかし時を経てアクシズ(IS)残党の存在を知り新たに軍を配備するエウーゴ。
月の裏側にあるフォンブラウン市(オマル油田)防衛のため量産型モビルスーツGMU
(M2A2ブラッドレー歩兵戦闘車)を配備した。

GMUとは先の一年戦争(湾岸戦争)で使用されたGMを改修して性能向上させた派生モデルである。

4. 2020年9月24日 18:42:27 : oQJCA4gwDE : NmhjRFdFRk5sdS4=[1] 報告
ヘーやらせの湾岸戦争。
ふるー。
それなら実践で使用しても一般人のデモ隊弾圧くらいなら効果があるだろう。
イライラ戦争は完全なヤラセで古い証拠の文書が公開されてイラン大統領閣下がムッチャお怒りですよ。
要するに傀儡政権のフセインが単純馬鹿でアメリカから金貰ってドンパチを始めただけ。
しかしあまりにも能力が低かったのでポイ捨てされてお仕舞になった。
イランに亡命したフセインの娘は立場が無いね。
従って馬鹿トラがイラクの石油は我がアメリカのものとドロボー宣言までしている。
消耗品はつらいね。
5. 2020年9月24日 19:01:59 : eaIUlC9Ctw : T3drZ3FKNGphWnc=[283] 報告
劣勢を 挽回したい 焦り見え
6. 2020年9月26日 16:19:24 : N557eWbyss : RXBoOEJnZnlyMmc=[1] 報告
ネトウヨユーチューバーがすぐ馬鹿にする韓国製のK21だが
実はM2より高性能という説がある
M2が25ミリ機関砲に対して
武装もスウェーデンのCV90と同じ40ミリ機関砲
輸送兵員もM2が6名に対してK21は9名(両車とも操縦クルー3名を除く)
最大速度はM2が65km/hに対してM21は76km/h
M21はM2にないネットワーク接続にも対応しているし
M2はATMが旧式の有線誘導のTOWに対して
M21は無線誘導・打ちっ放し可能のスパイクを配備すると言われる(現在は未配備)
惜しむらくは浮上航行、渡河システムに不備があることだが
M2ははなから水上浮上システムは有していない
7. 2020年9月26日 16:25:04 : N557eWbyss : RXBoOEJnZnlyMmc=[2] 報告
訂正
上記レスのM21はすべてK21に訂正して下さい「
8. 2020年9月29日 02:24:46 : i7bUeWDO5o : dHBiT2oyU21NOEk=[1740] 報告
古い兵器の売却先ってことじゃないのか。
南北戦争終了後の余剰兵器を日本に売りつけたのと同じで。

そのシリアのトルコの占領区域から、4000名の戦闘員をアゼルバイジャンに派遣したという指摘がある。

ナゴルノ・カラバフ衝突にシリアからの戦闘員が参加している=駐ロシア・アルメニア大使
https://jp.sputniknews.com/incidents/202009287809040/
「われわれの情報によると、最近約4000人の戦闘員がトルコによってシリアからアゼルバイジャンに送り出された。彼らはすでにアゼルバイジャン側で(軍事衝突に)参加している... 彼らは戦闘員のキャンプで訓練を受けており、そこに送られている」

9. 2020年9月30日 02:43:10 : 5QL8xa2dnI : Nkh4aWZKcDY3Ulk=[56] 報告
オプスレイやF35にしても、自国では未亡人製造機として現場から嫌われている機体だしな
現状の日本は、アメリカの失敗作兵器の処分場と化している
アメリカの覇権終了まで、あと10年を切ったかな?
方々でネトウヨが小沢信者に看板を変えてアメリカ奴隷をやってるが、それもこれも小沢の弟子の安倍晋三がF35とオプスレイを税金の無駄遣いで買い込んだことを誤魔化すためだ
10. 2020年9月30日 02:44:33 : 5QL8xa2dnI : Nkh4aWZKcDY3Ulk=[57] 報告
>>9
×オプスレイ
〇オスプレイ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b23掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b23掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b23掲示板  
次へ