★阿修羅♪ > 原発・フッ素53 > 374.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
「廃炉には100年かかる」米原子炉専門家に聞く 3号機3つの懸念 福島原発事故10年 (Yahooニュース) 
http://www.asyura2.com/20/genpatu53/msg/374.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2021 年 3 月 14 日 07:56:53: FpBksTgsjX9Gw 6bOWo@mx6bKSag
 

「『廃炉には100年かかる』米原子炉専門家に聞く 3号機3つの懸念 福島原発事故10年」 
(飯塚真紀子 Yahooニュース 2021/3/11)
https://news.yahoo.co.jp/byline/iizukamakiko/20210311-00226761/

福島第一原発事故から10年。

 この間、福島第一の問題と原発の危険性を声高に訴えてきた人物がいる。米“フェアウィンズ・アソシエイツ”でチーフ・エンジニアを務める原子炉の専門家で、著書に『福島第一原発 ―真相と展望 (集英社新書)』があるアーニー・ガンダーセン氏だ。

 長年にわたって、原子炉の設計、運営、廃炉に携わって来た同氏はスリーマイル島の原発事故を研究したことで知られ、福島原発事故後も日本を訪問して独立調査を行っている。2016年に福島を訪問した際は、同地で再汚染が起きている可能性について調査した。

 事故直後、筆者は、バーモント州にあるガンダー;ン氏のオフィスを訪ねてインタビューを行い、その後も、折に触れ、何度も話を伺ってきた。

 そのガンダーセン氏は、日本テレビが2月12日に公開した、リマスターされた福島第一3号機の爆発ビデオとビデオ内で紹介されている原子力規制委員会の報告を見て3つの懸念を見出している。いったい、どんな懸念なのか話をきいた。


--リマスターされた爆発ビデオについて、どのように分析されますか?

 まず最初に、10年前にあの爆発映像を撮った日本テレビの勇気に感謝します。また、今回、リマスタリングされたことも科学者にとっては喜ばしいことです。しかし、私はこの映像を見て、3つの懸念抱きました。

 第1に、爆発原因に関するTEPCO(東京電力)の技術的な解釈に大きな懸念を感じています。

 爆発には大きく爆燃と爆轟の2つがあります。前者は福島第一1号機や私が研究したスリーマイル島の原発事故で発生した爆発で、600マイル/時(965キロ/時)の速度で起きました。後者は福島第一3号機で発生した、非常に破壊的な超音速での爆発です。映像を見ると、最初に明るい赤い閃光が起きていることがわかるでしょう? 我々がその赤い閃光の速度をその近くにあるタワーの高さをベースにして測定したところ、900マイル/時(1448キロ/時)という超音速だったのです。

 2011年に私がこのことを発表すると、爆発専門のエンジニアたちがコンタクトしてきて、爆轟だとする私の分析に同意しました。

 爆轟に耐えられる格納容器など世界中のどこにもありません。そのため、原発産業は、爆轟の発生を認めることができないのです。格納容器が爆轟で破壊されるものであることを認めてしまったら、その中に、肝心の核燃料を入れられなくなりますから。

 3号機については、この爆轟がどのようにして起きたかまだ解明されていません。水素は室温では爆轟を引き起こさないからです。

 私としては、爆轟がどのようにして起きたかについて解明されるまでは、いかなる原発も稼働されるべきではないと考えています。そうしないと、福島第一の悲劇が繰り返されることになるからです。

 第2に、TEPCOが、格納容器の上部で新たに見つかったと指摘している致死的な放射量の原因を爆発に見出していることに懸念を感じています。

 というのは、私の分析では、放射能は爆発前からリークしていたからです。1号機と3号機は3月12日の朝までにはリークを始めていたはずです。ベントするために作業員が送り込まれましたが、放射線量は作業員が来る前から高まっていました。ベントの時はすでにリークが始まっていたのです。リークが始まったのは、冷却水がストップして、格納容器内の温度が高まり、プレッシャーが急上昇したからです。

 第3に、TEPCOが最初の爆発の3秒後に、2回目の爆発が起きた可能性について議論していないことを懸念しています。

 リマスターされた日本テレビの爆発映像は2回の爆発が起きたことを示しています。大きな黒煙が垂直に舞い上った直後、白い煙が北の方角に水平に流れたのが見て取れます。これも、何が起きたかまだわかっていません。


--解明されていないことがたくさんあるわけですね。

 特に、3号機にはミステリーが多いのです。2号機もはっきりとは目に見えないものの、私の分析では爆発が起きていました。3つの原子炉はいずれも爆発していたのです。


--2月にも福島沖で大きな地震が起きましたが、原子炉への影響をどうお考えになりますか?

 1号機は水位を維持することができなくなっているようですね。それは、地震により、格納容器の割れ目から水が漏れ出していることを示唆していると思います。水が漏れ出ているため、水位が低下し、注水量を増やさなくてはならなくなっているのでしょう。また、その汚染水が地下水になったり、太平洋に流れ出したりすることも懸念しています。


--さらなる調査が必要になりますね?

 何度かお会いした菅元首相が、私にこう言いました。

「TEPCOとMETI(経済産業省)から受け取った情報は、タイムリーではなかったし、正確でもありませんでした」

 IAEA(国際原子力機関)やTEPCO、METIなどと繋がりがない、例えば、大学の研究機関などが独立調査を行う必要があると思います。


--廃炉にもまだまだ時間を要するのでしょうか?

 福島第一は2050年までに廃炉すると言っていますが、あと30年で廃炉できるとは思いません。私は事故から100年かかるとみています。スリーマイルの原発事故の場合は、炉心は原子炉内に留まっていましたが、福島第一の場合、溶融した放射性炉心がどこにあるのかさえ見つけることができてない状況なのですから。

 また、TEPCOが炉心をどのように取り除き、その炉心をどうするのかもわかりません。

 それに今、高放射線量の土壌と水が福島第一の下にあります。それをクリーンナップするのにまた30年かかるでしょう。廃炉まで100年かかる問題なのです。廃炉のコストも最低でも5,000億ドル(約54兆円)はかかると予測しています。

--社会にかかるコストは大きいということですね。

 菅元首相は「原発事故が起きると、人々が苦しみ、国も危険に晒される」とお話されていましたし、ゴルバチョフ元大統領も回顧録の中で「ペレストロイカではなくチェルノブイリがソ連を崩壊させた」と述べています。

 私たちは原発は国を崩壊させる可能性があるものなのだと認識する必要があると思います。

------(引用ここまで)-----------------------------------------

久しぶりですが、原子炉専門家のA・ガンダーセン氏へのインタビューです。

さすがに専門家だけあって、厳しい見方をしています。


(関連情報)

「かつては花形原発設計者だったA・ガンダーセン氏」 (拙稿 2012/9/9)
http://www.asyura2.com/12/genpatu27/msg/199.html

「ガンダーセン氏 『この粒は80%どころの話ではないよ。ほぼ核燃料100%の粒だ』 (Meg氏ブログ)」
(拙稿 2014/5/31)
http://www.asyura2.com/14/genpatu38/msg/492.html

「原子炉専門家のA・ガンダーセン氏が飯舘村蕨平の仮設焼却炉を見学して驚愕!」 
(拙稿 2016/4/11)
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/463.html

「ガンダーセン氏のサンプル測定 経済産業省付近で7000ベクレル/kg検出」 (拙稿 2016/6/6)
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/787.html  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2021年3月14日 14:06:35 : 6W1scoyTgQ : U0xLaHd1Qm10dkU=[1] 報告
ガンダーセン氏のご指摘がなければ、傾いている4号機の使用済み核燃料プールから燃料を取り出す作業も、東電はごまかして行わなかったように思います。

廃炉には100年かかるというご指摘も、国内の原子力専門の先生も話していました。

高濃度汚染水の問題ですが・・。少なくとも今後50年くらい、あの汚染水が出続けるのでしょうか。

フクイチ沖、5キロから10キロは埋め立てて、高濃度汚染水を貯留する施設にするべきだと思います。

水の分子クラスターを小さくしたり、あるいは大きくしたりして、水に溶け込んでいる放射性物質を取り除く・・とか、高分子吸収ポリマーに吸着しやすくするなど、素人なりに考えたりしています。

2. 2021年3月14日 14:41:09 : HcOiHiRPgc : SlZ0bC4ydmF6SVE=[1] 報告
ガンダーセン博士は、爆発当初から政府当局や犯罪会社東電
のウソ・歪曲発表を暴く正しい事故分析しているし今回のイ
ンタビューも正しいがそれでも控えめだ。

3号機は明らかに核爆発だし、時系列と事故当時の作業状況を
考えればデブリは格納容器に留まってなどいずすでに地下だし
廃炉は100年でも日本中にばら撒かれた放射能はセシウムだけ
でも300年必要なうえ今でも福1は放射能ばら撒き中で、今や
ってる現場作業は事故収束の何の役にも立っておらず、「やってる
振り」どころか放射能の水を海にぶち撒けと放射能土の全国
ばら撒きだけを政府、東電一丸となってやろうとしており、犯
罪的収束作業といっても過言ではない。
と、博士はハッキリ言ったほうがいい。

3. 地下爺[14585] km6Jupbq 2021年3月14日 15:50:19 : yx7WFJLcTs : ZVFORnlqWWxGNXM=[22] 報告

>放射性廃棄物は10万年の隔離が必要

 人類は 滅亡してからも 地球に 迷惑をかけ続けるてことらしい 。。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(天声人語)不正入室
 朝日新聞 2021年3月12日 5時00分

 神は細部に宿りたまう。福島の事故以降の出来事で見過ごせないものに、
原発記念グッズの販売がある。2018年、東京電力が福島第一原発構内の
写真をあしらったクリアファイルを作り、原発内のコンビニで売った

 視察に来た人や廃炉に携わる人に向けた商品だった。それにしても
加害企業が原発建屋の姿を記念品にするとは。批判が寄せられ、
すぐに販売中止になったと報じられる。企業体質が心配になる話は
昨日の朝刊社会面の隅にもあった

 新潟の柏崎刈羽原発で社員が他人のIDカードを使って不正に中央制御室に
入った問題で、報告書がまとまった。警備員たちは不審に思ったにもかかわらず、
制止しなかった。「厳格な警備業務を行い難い風土」が一因というから理解に苦しむ
         〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜  
 航空機によるテロへの備えすら求められるのが原発というものだ。
その頭脳部分で露呈した警備の甘さ。東電は再稼働を求めるが、彼らに原発を
担う資格があるのか。事故から10年の寒々とした風景だ

福島県南相馬市の詩人若松丈太郎さんは詩や文章で、原発を「核発電」
、原発事故を「核災」と記すようになった。原発は核爆弾と兄弟だと意識するためという。
果たして人間が扱える技術なのか。言葉が訴えてくる

 福島の廃炉作業は遅れが目立ち、30〜40年で完了という数字が空しく響く。
重苦しくなる数字もあり、放射性廃棄物は10万年の隔離が必要だという。
            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜  
問われているのは原発をどう続けるかではなく、どうたたむかである。
        〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜  


安全は守れない! 守れない! あいつらじゃ無理だろう! (Zerry in Hiroshima)
https://www.youtube.com/watch?v=tHxZqljCdYg






4. 2021年3月14日 20:37:57 : 8ZOfzsUjXw : SmpsVDRtem00WS4=[319] 報告
原発と ともに滅びぬ 愚か者
5. ぢっとみる[1990] gsCCwYLGgt2C6Q 2021年3月14日 20:52:17 : LLC16YRhF6 : ZGEwWi9qMFkwMms=[1404] 報告
> 「廃炉には100年かかる」

って、奴ッポン人が聞いたラ……

そんな、かかルンなら、
廃炉なンて、メンド。や〜めた♪

って言いそう…コワイ。
短気とも違う。
なんというか……
そうではいけない所で、
(考え無しに、必ず)手っ取り早い方を選ぶ。
そのくせ、メンドくさい(Eでもない)デントーが大スキ……

6. 2021年3月14日 22:21:42 : hSI2ArIgVD : ZDd5bjdVM1NYbmM=[18] 報告
それらの分も発電料金に入れてからすべての発電方法のコスト比較しようね。それだとダントツで原発が高くなるから確実にしないんだろうけどさ。
7. 茶色のうさぎ[-24440] koOQRoLMgqSCs4Ks 2021年3月15日 09:21:45 : CWeukmJ5sU : dnBWdHE2a05MdFU=[-2] 報告

 ↓ 事故の真実です。 3号プール 核爆発💛
http://www.asyura2.com/20/genpatu53/msg/344.html#c12
http://www.asyura2.com/20/genpatu53/msg/347.html#c4

結論: プルト240 ←こわいよー♪♪💛  うさぎ♂

>プルトニウム240は自発的に臨界することがあり、不完全核爆発を起こす恐れがあるからである。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%8B%E3%82%A6%E3%83%A0240



[18初期非表示理由]:担当:反原発を装い、原発を推進して日本を今日の大破局に追いやった自民党=利権官僚政府と原子力ムラには批判も非難もせず口を開けば『小出がー』『松本ガー』『共産党がー』とやって利権者以外を誹謗中傷するコメント多数のため全部処理http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/413.html#c82

8. 2021年3月15日 10:57:25 : wEWwUP6CSI : bnZkR0MuUFM5NWc=[11] 報告
原子力規制委員会も東電の本音は、事故解明したくないのでは?

東京電力福島第一原子力発電所における事故の分析に係る検討会
第9回会合議事録    日時:令和元年12月26日(木)13:30〜17:33
https://www.nsr.go.jp/data/000299233.pdf 

42ページ
○上ノ内教官 規制庁の上ノ内といいます。
先ほど来、ビデオを拝見、確認しましたけども、この線量が3階のFPCポンプ熱交室に影
響してるのか、またはFPCポンプ熱交室に何がいるのか、ちょっと線量高くて入れない状
況なんですよね。この解明っていうのが、4階から3階に影響してるのか、3階に単独でま
た来てるのかっていう、今ここがわからない状況になってます。
あと4階にアクセスできないっていうことで、遠くからガンマカメラでしか確認できな
いっていう状況です。なので、ここが上がった原因ですね、まずは上がった原因、それを
解明したいというのが今、目的になっている状況です。以上。
○金子長官官房審議官 という状況であることを踏まえ、我々側の何ていうか、仮説とい
うか、こういうふうに見えているのはこうだからではないかっていうストーリーが一応あ
るんですよね。それをちょっと御披露していただいて、議論を始めたほうがいいのではな
いかと思います。
○岩永企画調査官 規制庁、岩永です。
御説明がちょっとその拙かったとは思いますが、そのストーリーとして一つ言えるのは、
今、見ていただいていますような、まず、こういう5階の壁だとか屋根というものはほと
んど落ちてしまっていますし、ここが床も含めて崩落をしていますので、まずは、爆発以
前からのオペフロ上の汚染も含めた瓦れきがなだれ込んでいることと、あとこのスキマか
ら出てくるその蒸気がいわゆるその汚染したものであるのであれば、ここでの付着だとか
凝縮っていうことで、局所的にその線量が上がったのではないかというのを、一応我々の
ほうでの推定として、この部分の高い部分を説明しようとは考えてはいます。以上です。
○安井原子力規制特別国際交渉官 若干補足をすると、さっき、まず上ノ内が言ったFPC
室、熱交にしろポンプにしろそんなに強い線源になる可能性があるのかというのは、なか
なかちょっと僕には思いつかないんだけれども、もし東電のほうに思いつく理由があれば、
それは教えてほしいというのは一つあった上で申し上げると、1号機は、格納容器の一番
下のところにRCWっていうラインがあって、そこのラインを通って、デブリなのかデブリ
に強く汚染されたものかは別として、それが熱交換機を通って上のほうまで回ったという
ことが報告されてます。それで、その可能性がないかというののための調査を一度しまし
た。我々がやったんですね、つい最近、11月かな、なんかにやったんですけど、3号機の2
階にあるRCWの熱交換機の汚染レベル、こういう、いわば1桁mSv、高くても2桁っていうぐ
らいなので、そういう非常に強烈な汚染源がちょっとここを経由してるっていうのは考え
にくいと。
そうすると、もうあとは、素直に考えると、先ほど岩永君が言っておりましたオペレー
ションフロアの中で、ちょうどそのDSピットと格納容器の周りのあの継ぎ目辺りから吹き
出してたところから高い汚染状態のところが外へはみ出してましたから、それがその下に、
さっきの絵でいいよ、この絵のこのちょうどこの下にある、ここいら辺がちょうど、ほか
にもきっとこの辺にもあったのかもわからないんですけど、破損をしていて、下にこぼれ
落ちたのが線源として、ちょうど4階にかなり落ちてるんじゃないかっていう推測です。
それで、先日の先ほど見ていただいた3号機の3階の調査のときに、ちょうどその3号機
の3階の天井部分の線量をはかってみました。すると、この1、ここに、だから3メートルで40
なんて書いてありますが、一応この、ここですな、場所はここなんですけれど、この天井
に一番近い部分で40mSvぐらいでした。
ちょっとガンマカメラの性能上あるんですが、あの4階の線源は相当強いはずなので、
40とかいうオーダーではないはずなのでありますんで、それは一体何を意味するかという
と、汚染源はやや高いところにあって、多少は遮蔽される効果がないと、この4階の天井
部分が40mSvぐらいでおさまるとはちょっと思いにくいなっていうのが一つの補強材料に
なっております。
ただ、ちょっとそれでうまく説明し切れるかどうかっていうのと、ほかのルートがあり
得るかっていうことなんです。極端なことを言えば、その格納容器の外側のコンクリート
壁に何らかの損傷があって、そこからその蒸気が吹き出すとかっていうのはあるかもわか
らないんですけど、何となく蒸気の状態から見ると、DSピットと格納容器のあの継ぎ目の
ところ辺りは、強力な供給源ぽいなとは思ってるんですが、いずれにせよ、ここの崩落物
が4階に落ちたもの、ひいては、もしかしたらこれが最終的に3階にも至ってるのかもしれ
ないんですけど、ちょうど場所的にもうまく合うんで、4階の、3号機4階の高線源として、
高汚染、強い汚染源存在の理由か、として、一つの仮説として成り立つんじゃないかって
いうところまで持ってきたんですけど、どうかなっていうのが今日の議論の点でございま
す。
○金子長官官房審議官 ありがとうございます。
今、安井の補足の中にも、RCWが一つの経路として高い放射線量のものが流れたんじゃ
ないかっていうようなものに対する見解があったり、それから、上ノ内のほうから申し上
げた、FPCの熱交室とかそこら辺のエリアでの原因って何かあり得るだろうかっていう、
ちょっと疑問系の提示がありましたけれども、そこら辺、もし東電のほうから御指摘があ
るようでしたらいただければと思いますし、それから今、我々でつくった仮説なりについ
て、コメントとかお気づきとかもしあれば、頂戴できればというふうに思います。
1点、そのスペシフィックな話で、先ほど申し上げましたけど、FPC室の何か高い線量源
になるようなものの可能性っていうのは、東電は何かお気づきになるような点、ございま
すか。
○東京電力HD(溝上部長) 東京電力の溝上です。
FPCの熱交換機はRCWで冷やしてますので、そういう意味では、RCWに汚染が入っていれ
ば、同じようにっていう話はあったかもしれないんですけども、ちょっとRCWの汚染状況
からいうと、そこはないということで、ちょっと今すぐに浮かぶものはございません。
○金子長官官房審議官 逆に言うと、そこに何か別のものが入って、上から例えば入って
くるとか、脇から入ってくるとかわかりませんけど、いうようなことでもないと、自然に
そこに何かが流れてくるとか汚染源になるものがあるという状況ではないという感じでし
ょうかね。ありがとうございます。
どなたでも結構ですが、何かお気づきの点なり、確認とか、そういうことでも結構だと
思いますけれども。
どうぞ、前川さん。
○前川技監 前川です。
FPCに関しては、今、議論があったとおりで、3号のSFPの状況からしても、そんなに高
汚染のものがあそこの部屋までやっぱり流れ込むっていうのは、ちょっと系統的には想定
しづらいのかなというのがあるんで、むしろ、上からの瓦れきか何かというふうに思って
るんですけど。さっき写真がありましたけど、そのルートを見たときに、DSピットと、そ
れからその原子炉の間のあのプラグのところから出てるというのは、ルートとしては間違
いなく存在してるんですけど、量の問題を見たときに、確かにギャップが、恐らく10セン
チオーダーとか、そういうオーダーで入ってるのは間違いないんですけど、それだけで本
当に、少し離れた、これですね。これが高汚染源、この辺りですよね。だから、というの
は、ここがちょうどそのDSピットとウェルとのプラグが置いてあるところになりますんで、
そのルートとしては存在してるんだけど、量として、これはどういう量を想定すると、そ
こにまで行くのかなと。
もう一つは、4号とかいろいろなところでタービン建屋なんかも調査されて、瓦れき自
体が結構落ちてきてるところもあると。その瓦れきの線量自体は、そんなにその何十ミリ
とか、あるいは何Svとかいうオーダーのものがないんで、上から降ってきましたっていう
のも確かに想定はしづらいんですけど、ただ、3号のこの状態を考えると、それもその100
のうちの何割を占めているかっていうのは評価してみないといけないと思うんですけど、
あそこのギャップのところからだけで全てっていうのは、少し説明しづらいところも残っ
ているのかなという感じで。
だから、言いたいことは、FPC、SFP側からのルートっていうのは、そんなに要因として
はないんじゃないか。むしろDSピットとウェルプラグの間のルートと爆発で落ちてきたル
ートと、その2つでこの辺りが存在してるんじゃないかなというふうに考えてはおります。
○安井原子力規制特別国際交渉官 若干のデータの供給、追加なんですけれど、実は、3
号機のタービン建屋の中を調査をしております。そのときに原子炉建屋が水素爆発した当
時に、小さく割れたオペフロ上のだと、どこどこって書いてあるわけじゃないからあれな
んですが、分布からすると、原子炉建屋から飛んできたと思われるコンクリート片がたく
さんあるんですけど、大体こんぐらいのものが多いんですけど、一つそれなりに近づけて
はかって、2mから3mSv/hでした。したがって、水素爆発時点のいわば瓦れきは、そのどれ
をとっても大体そのぐらいだったので、水素爆発した時点においてのそのコンクリートの
汚染レベルは、そのオーダーで大体そろってると考えても間違いではないのではないかと
思っております。
それで、ところが、今ここにあらわれているのは、ここ黄緑で何ぼなんですか。上に尺
度がついてるけど、ちょっと読めないんで。だから、雨にもかなりさらされた後なわけで
すけど、それでも15から20ですから、ざっくり1桁ぐらい高いとは思われてるんです。
ただ、こういうふうに、こういう分布になる理由は、ちょっとすぐには思いつく、いろ
いろ考えたんだけど、一つありそうなのとして、定量的解析にはなっていないんだけれど
も、シールドプラグ経由で出てきた蒸気の吹き出しから生じる凝縮が、一つのあれになり
得るかなっていう、こういう、そういう推論なんですね。
今度、逆に言うと、こういう分布に、何となく、ほら、さっきのあのギャップの存在か
らとか、いろんなその蒸気の吹き出し状態から見ると、非常にマッチしているように思う
んですけれども、これ以外に何か思いつくようなものはございますですか。
○前川技監 前川ですけど、確かにおっしゃるとおりのところはあると思うんですけど、
逆にね、逆に、あるローカルなエリアだけがスポット的に高いっていうのは、何ですか、
連続的な変化で生じてるんじゃなくて、やはり突発、そのある特異な事象がそこに生じて
ると考えるほうがリーズナブルじゃないのかなと。
何が言いたいかというと、やっぱり爆発の影響は、私は絶対あると思ってるんですけど
ね、安井さんがおっしゃったように、3号タービンのあれは、間違いなくその、逆に、な
ぜ大きいのがないのかがよくわかんなかったんですけど、非常に小さいし、それから、そ
の1個ずつの線量もそんなに高くないと、おっしゃるとおりだと思うんですけど。そうす
ると、それだけではあの今の3号のあの潰れ方のところが少し、何という、不自然という
言い方はおかしいですけど、素直に爆発として入ってこないなという感じがしてて、もう
少し何か大きなものがあるんじゃないのかなという気はしておるんですけどね。
○岩永企画調査官 規制庁、岩永ですけど、一つの情報として、我々がそのガンマカメラ
の画像を現在解析中なんですけども、今回、先ほど紹介したそのときの測定値も踏まえて
判断していくと、恐らくその、先ほどお見せしたこのコンターの赤い部分は、恐らくなん
ですが、数百ミリ程度はないとこの差にならないので、推定としては数百から、高いとこ
ではシーベルトオーダーの可能性は今、捨てずに確認は続けているとこです。その瓦れき
一つ一つが数ミリのものを幾ら集めても、多分そういうものにはならないのと、短時間の
そのいわゆる水蒸気の付着でっていうところ、なかなかつなぎにくいっていうのは、ちょ
っと私も前川さんのおっしゃるように、何か突発的なそのクラックとかそういう、もうそ
の線源を形成するような条件がもっと内側に隠れているのかなとか、ちょっとそういうの
も可能性等は見ているんですけども。
○前川技監 エレベーション的に見たときに、いわゆるプラグから出ていくのは、オペフ
ロのレベルだし、これは今、議論になってるのは4階のレベルなので、もちろんそういう
要因があるのは間違いないにしても、それだけで説明し切ろうとすると、少し仮定を入れ
ていかないと話がつながらないかなという感じはしておるんですけどね。
○上ノ内教官 規制庁の上ノ内です。
今この4階の線量が高いっていうのとFPCポンプ熱交室の線量が高いっていうのは、もし
かすると別の経路から来てるのかなって気もしてるんですけども。49ページですか、49ペ
ージでいくと、SFPのほうにかなり蒸気が出てるっていうのは見れますと。それから、45
ページ、45ページでいくと、線量の高い、非常に高いというのがウェルとSFPの間に存在
してると。実は、ここにFPCのスキマサージタンクというのがありまして、FPCの吸い込み
ラインを形成してるものですね。ここにもしかして高いものが入ってれば、可能性として
は、FPCポンプまで流れ込むのかなっていう気は、しないではない。
あと、せっかくなので、こういう状態でSFPの水のそのもののサンプリングっていうの
はしたのかな、してあるかなっていうのがちょっと聞きたかったんですけども、東京電力
どうでしょうか。
○東京電力HD(石川プロジェクト計画部長) ちょっとサンプリング、どこでやってるか
調べます。もし今、手元になければ、後ほど回答したいと思います。
1個だけなんです、ちょっと私から、東電、石川ですけど、1個だけなんですけど。
当時、原子炉ウェルのSFPの間にあったものは、実は天井クレーンでして、この49ペー
ジに、この位置にありますけど、ちょうどこれ、このとき私、現場にいて、こればらして
回収したんですけど、大体フックだとかガーダ本体とか、全部500ミリとかだったんです
よね。ここが非常に長い間その蒸気は受けていて、そういったもの、何かそのドレーンっ
ぽいものがどこかにたまるっていったことは、あり得るではないかとは思っています。

令和元年12月26日からこの“はてな”は、お蔵入りかな?
その後の原子力規制委員会による2号機の現地調査のビデオには、不思議ことに3階フロアの映像が無いんです?

9. 名も無く地位も無く[124] lryC4Jazgq2SbojKguCWs4Kt 2021年3月15日 16:00:00 : cpLz9mhCoU : SlM1MUozUUlQOUE=[7] 報告
殆どの国民は原発による汚染などもう無いものと思っているようです。私の周りでは食べ物に注意する人など皆無です。あるスーパーで特価品コーナーのお菓子の製造メーカーを見たら福島とか北関東の品物ばかりでした。それでも結構売れていました。私は当然拒否です。イオンでの買い物も一切しなくなりましたがイオンも休日など満員御礼のようです。本当に何も考えられなくなってしまっているようです。
10. 2021年3月15日 18:57:15 : TxImUMsk2Q : M2FkbXNSTU9GeGs=[886] 報告
東電は全責任を負い、解決まですることだ。

迷惑料は支払えよ!

いまだに新潟の原発再稼働とか言っているようだが、、、

起訴されている3人は、豚箱からでれないのに、、、責任が無いのかい?

11. 2021年3月17日 06:52:08 : L1f4oUMkko : VXBta285cFREYUk=[45] 報告

>>・「廃炉には100年かかる」米原子炉専門家に聞く

つまり、「100年間」は『アンダーコントロール』の噓を吐き続けるって事ですね〜!?。

12. 2021年3月20日 14:58:55 : 0OeoGsatkQ : dk5SMTAwSEhtVWM=[5] 報告
千年万年たっても無理だと思う。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素53掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素53掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素53掲示板  
次へ