★阿修羅♪ > 経世済民134 > 875.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
中国経済、要警戒水域に、バブル崩壊直前の日本に酷似…失業率「20%」に急増か(Business Journal)
http://www.asyura2.com/20/hasan134/msg/875.html
投稿者 赤かぶ 日時 2020 年 12 月 28 日 20:24:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

中国経済、要警戒水域に、バブル崩壊直前の日本に酷似…失業率「20%」に急増か
https://biz-journal.jp/2020/12/post_199746.html
2020.12.28 18:40 文=藤和彦/経済産業研究所上席研究員 Business Journal


中国・上海(「Getty images」より)

 英国シンクタンク「経済ビジネス・リサーチ・センター(CEBR)」は12月26日、「中国は当初の予想よりも5年早い2028年までに米国を追い抜いて世界最大の経済大国になる」との予測を示した。CBERが予測を変更したのは、中国が世界各国と比べて新型コロナウイルスのパンデミックに巧みに対処したからである。

 中国は世界で最初に新型コロナの打撃を受けたものの、極めて厳格な措置を講じることで感染拡大を抑制し、経済活動の停止につながるロックダウンを繰り返すことはなかった。その結果、今年の経済成長率は主要国のなかで唯一プラス成長となる見通しである。

 これに対して米国は、感染者数や死者数の多さから見て世界最悪の打撃を被っており、いまだに「出口」が見えない状態が続いている。CEBRは「ここ数年、米中が経済力とソフトパワーの面で争いを繰り広げてきたが、パンデミックの発生は、明らかに中国に有利に働いた」と指摘する。

 世界経済に占める中国のシェアは、2000年時点はわずか3.6%だったが、現在は17.8%に拡大しており、2023年までには「高所得国」になる見込みである。中国が「独り勝ち」の状況は、リーマンショック直後の2009年頃に似ている。当時の中国は、大規模な経済対策を打ち出し世界経済を牽引したが、今回も同様の展開になるのだろうか。

■民間ハイテク企業への弾圧

 CEBRは「中国は経済の一部を管理しつつも、ハイテクなど成長著しい分野では民間主導で成長している」としているが、昨今この「成功の方程式」が崩れ始めている。

 筆者の念頭にあるのは、中国の電子商取引大手アリババ・グループに対する当局の露骨な締め付けである。アリババの創業者である馬雲(ジャックー・マー)氏は、中小企業の味方としてイノベーションを推進し、国内で高い人気を集めているが、今年10月、フィンテック企業に対する過剰規制に公の場で苦言を呈した。これがもとでアリババ傘下の金融会社アント・グループの新規株式公開(IPO)が当局によって差し止められたといわれている。中国政府は12月24日「アリババ・グループが独占的な行為に関与した疑いがある」として正式に調査を開始するなど、AI(人工知能)やデジタルメディアなどにも事業を広げる馬氏の企業帝国に対する「弾圧」が続いている。

「金の卵」を産んできた民間ハイテク企業に対する政府の突然の方針転換については、さまざまな論評がなされているが、その背景には何があるのだろうか。

 中国政府が発表する統計によれば、「経済はすでに回復軌道に乗っている」とされているが個人消費の回復は出遅れている。北京大学国家発展研究院のトップは12月17日、「中国の失業率は当局が発表した6%ではなく20%であり、失業者は1億4000万人に達している可能性がある」と指摘した。その理由は、新型コロナのパンデミックにより中小企業が大打撃を受けたためだが、この指摘が正しいとすれば、中国は「失業者の急増」という社会の不安定化につながる深刻な問題に直面していることになる。

 中国共産党の最高指導部は12月に入り、国内経済の「需要サイド」を改革するとの新たな方針を打ち出した(12月24日付ブルームバーグ)。これまでの経済政策の柱は、産業の高度化など「供給サイド」の改革が中心だったが、この方針転換は家計消費の伸び悩みを共産党が懸念していることを示唆している。需要サイドの改革についての詳細は明らかになっていないが、エコノミストは「所得の再分配や社会福祉などの政策が打ちだされるのではないか」との見方を示している。

 需要サイドの改革は、「高所得国」へ移行するためにも急速に進む「高齢化」に対処するためには不可欠だが、必要な財源を捻出するためには、既得権益に踏み込まざるを得ず、激しい抵抗に遭うことは容易に想像できる。このため「しがらみの少ない民間企業から手を付けよう」と思っていた矢先に、「出る杭は打たれる」ではないが、アリババ・グループが「生け贄」になってしまったのかもしれない。だが「金の卵」を産むガチョウの首を絞めて殺してしまえば、中国経済全体も危うくなる。

■「中国包囲網」

 リーマンショック後の中国は、世界のヒト・モノ・カネに自由にアクセスできる環境の下で高成長を謳歌できたが、足元のマクロな経済環境は様変わりしつつある。「中国包囲網」ともいえる米国主導のインド太平洋戦略に、英国・フランス・ドイツが相次いで参加の意向を表明している。特筆すべきはこれまで「中国偏重」とされてきたドイツが、「経済発展を遂げても民主化に至らない『異質な国』であり続ける」として中国の認識を改めたことである(12月27日付時事通信)。

 英国のインド太平洋地域への空母派遣について中国は「またアヘン戦争でもするつもりなのか」と激しく反発している(12月23日付中央日報)が、このような強硬姿勢を続けるだけではますます国際社会で孤立を深めるばかりであろう。

 前述のCEBRは「中国経済は2025年までは年間5.7%、2026年から2030年にかけて年間4.5%の成長が見込まれる」と見ているが、格付け大手S&Pは12月2日、「中国が科学技術分野の自立を余儀なくされれば、今後10年間の経済成長は平均で3%に半減する」との分析結果を明らかにしている。高成長が維持できなくなれば、長年懸念されてきた中国経済のバブル崩壊が現実になってしまうかもしれない。相場研究家の市岡繁男氏は「民間部門債務の対GDP比率が200%を超え、高齢化率が約12%となった現在の中国は、30年前のバブル崩壊前夜の日本と酷似している」と警告を発しているように、中国経済の今後には要警戒である。

(文=藤和彦/経済産業研究所上席研究員)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[110607] kNSCqYLU 2020年12月28日 20:25:02 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[9383] 報告

2. 赤かぶ[110608] kNSCqYLU 2020年12月28日 20:26:48 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[9384] 報告

3. 赤かぶ[110609] kNSCqYLU 2020年12月28日 20:27:25 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[9385] 報告

4. 2020年12月28日 21:08:57 : ZBG66XwVXM : UVN3bFZxSjlZdEE=[99] 報告

 中国の強さは 低賃金・良質な労働力だったのが

 工場が ベトナムに移り始めた 今は ベトナムは 大繫盛だよね〜〜〜

 ===

 そうなると 中国は コスト競争から 「自動化」ロボット化していくわけで

 今まで 手作業で作っていたものも 機械が作るようになる 

 ===

 中國の労働者は 「機械」と「ベトナム」の両方と闘わなければならないが 負けるのはわかり切ったことだ

 過去に 日本が経験したことと全く同じで 過去30年間 日本はデフレを輸入してきた

 そして 日本人労働者は 叩かれて叩かれて 落ちる所まで落ちたので

 日本は 海外から工場を持ち帰ってもペイするようになったのに〜〜

 ===

 日本に帰ってきたのは 新型コロナのマスクの縫製だけだという 悲しい状態になっている

 
 こら この ハゲ菅〜〜〜〜 何とかしろ バカヤロウ!!
 
 

5. 2020年12月28日 21:33:10 : PpcOOqhOds : dWpsZW1pYmpCb2M=[203] 報告
そうはならんよ。
日本は意図的にバブルを作り出しわざと破壊され、その後30年にわたって抑え込まれている。

中国はそういう破壊工作を許さないつもりだ。アメリカと一戦交えるも辞さずというんだから、アメリカマンセー国とは違う。

さらに中国の場合、日本で言うとバブルより高度成長期の頂点時に近い。
しかもまだ開発余地を残す。
不安なのはこうして出来たインフラの更新時期だ。

先行して同様の問題に接した国々は、アメリカは割り切って道路を撤去した。
日本は必死になって不要な道路を死守して社会に歪みが出ている。

果たして中国はどうするかな。
当分先だがその時は必ず来る。
理系国家だから確実に割り切ってくるとおもう。

6. 2020年12月28日 22:23:36 : pNlPCkSbrE : UHFWeXlvcDg5aEk=[27] 報告
>英国のインド太平洋地域への空母派遣について中国は「またアヘン戦争でもするつもりなのか」と激しく反発している(12月23日付中央日報)が、このような強硬姿勢を続けるだけではますます国際社会で孤立を深めるばかりであろう。

フランスにようの太平洋に海外領土があるならともかくそういうのもない(英連邦諸国はあるが)に軍艦を送るというんだから、
「またアヘン戦争でもするつもりなのか」と言われても仕方がない。実際に侵略を受けた国としては当然の反応だろう。中国韓国の日本への対応と同じだ。別に強硬でもなんでもない。それを理解できない藤はあまりにも侵略した側の感覚に染まりすぎていると思う。
だいたい東南アジア諸国は中国と欧米の対立を迷惑に考えている。欧米一辺倒でない国も世界には多い。いいかげん欧米西側諸国=世界って感覚が古すぎるだろう。

7. 佐助[8445] jbKPlQ 2020年12月28日 23:06:24 : THpARxyKZ6 : OUNnUUJHV09lV2M=[278] 報告
とにかく話にならない,
2007〜10 年にスターした第二次世界信用・金融大恐慌とコロナ問題は、ドル一極からユーロ・円三極への移行が根因なので,これを認識し対策すればよいだけのこと。

社会主義政治制度が、資本主義的経済を採用したとしても、政治的自由を求めて民衆は蜂起し、自壊を避けることはできない。中国経済のバブルの崩壊は2015 年には認識されたが、その十年後の2025年前後までには一党独裁政治体制の自壊は避けられないのです。

しかもライバルの中共の一党独裁が自壊すると,日本も最後は停滞し自己崩壊する。中国経済のバブルの崩壊は,2015 年にすでに崩壊しています。つまり、元は中国解体とバブル作裂と、シーラカンス銀行のデフォルトの三つの危機に直面しているのだ!

東欧と旧植民地独立国の40年目の自由政治革命でベルリンの壁が崩壊しように,革命を直接体験した国民が少数派になると、低い平等より自由を求めると、国家は自壊し民族ごとに分割し、連邦制度は崩壊する。

そのため、自由経済システムそのものも腐敗堕落が避けられない。それは利己的な防衛思考と行動を優先するからだ。

そして,後進国と先進国の間で、40年ごとに商品の優位性は交代する。

商品の世界的優位性は、40年ごとの「ルールの破壊/創造」周期によって、後進国が先進国に追い付き追い抜くことによって誕生する。

ようするに,韓国と中国が日欧米に追いつき追い越すと,東南アジアの工業国と工業都市は、日欧米に追いつき追い越すことになる。

世界的信用収縮恐慌の真っ只中に「日欧米から学ぶものはなくなった」と発言することになる。日欧米は,次々と東南アジアの後進工業国にイニシアチブを奪われる。

その空前のバブル景気を謳歌した米国と日本が、新基軸通貨体制に移行するまで、収束復元できないのだ。

国益エゴを捨て、とりあえずドル・円・ユーロの三極基軸通貨体制を採用し、固定為替システムに戻し、通貨を安定させるべきだ。次に、キンに頼らずに世界の信用を維持するシステムを構築し、バブルの行動と正常な行動を峻別すべきである。

中国は,溜め込んだドル・ユーロ・円の基軸通貨と保有キンのバスケットのペッグ制によって、間接的に為替レートに、自国通貨を固定化することができる。そうして、その輸出大国を維持することが可能となる。だが、これらの国は、多民族国家&多部族国家であるために、経済常識やキンの価値観は分裂している。そのために、韓国国民が外貨危機の時、ギンを国家に拠出して助けたように、一致して行動することは困難である。

中国は,多民族国家&多部族国家であり,DSトップの中国共産党の習近平に支配されていますので。これを解消しなければ自壊は避けらない。

遺伝子組み換え種は中国の汚染土壌には合わないし。土壌は重金属で汚染されている。そのために食糧危機が深刻化するはず。

トランプ大統領は中共の軍事会社58社は制裁するため、中国の経済は必ず崩壊する。そのために習近平は猛烈に人食いバイデンや戦争屋やDSを使い抵抗し暗殺を狙っている。

中国は食糧をカナダと米国に頼っているが米国とインドと関係が悪化すると、コメは日本の菅や二階や大手マスコミに頼るかもしれない。

日立の566人は既に出ていたのですが、三菱にもが1008人のスパイがいることがわかっている。日本の財閥系は潰されるだろう。

米国大統領が誰なのかで世界の未来は決まる。

8. 2020年12月29日 01:13:48 : ZBG66XwVXM : UVN3bFZxSjlZdEE=[103] 報告

 国家が壊れる って言うのは 昔から いろいろ言われてる

 アメリカの崩壊
 日本の崩壊
 イギリスの崩壊
 中国の崩壊
 ・・・

 ただし 現実になったのはないよね〜〜

 革命と言うのは それほど怒らない 有名なのは 200年も前の「フランス革命」だが

 それ以後 革命は起きていない 
 

 アメリカのQEは 崩壊すると言われて なかなか崩壊しないばかりか
 今回93兆円のQEを行う様だ

 日本は いまだに はした金を10万配っただけだものな〜〜  ケチケチ
 

9. 2020年12月29日 01:45:45 : axHb6bLLyg : Z2pkTkV3aHNBUGc=[490] 報告
4,5%も成長するなら凄い「高度成長」だな。日本は実質マイナス成長が30年ほど続いているが。
10. 2020年12月29日 09:22:51 : A9eqHAyRDg : cnR3bFA3M2lsTnM=[3] 報告
ビジネスジャーナルなんざ、経団連御用達雑誌だから、大本営発表で恍惚に浸っている脳無しなんだよ。
11. 2020年12月29日 10:58:06 : Do77gqEsdc : QlhBdGxZM3dIQ1k=[13] 報告
もうすでに中国バブル崩壊してるし、

大手国有企業破綻してるし、

来年は中国終わりの始まりの年だ。

12. 2020年12月29日 13:20:12 : VTH59AY6XQ : WWk1VDA0bXVWVGM=[942] 報告
しょっぱなの>>1から

>俺様が全て正しい!
>中国経済、要警戒水域に、バブル崩壊直前の日本に酷似...失業率「20%」に急増か
>ザマァ(爆笑)

なんすかこれは
これが阿修羅の気持ちを大便するツイートなんでしょうね

アヘン戦争後の中国を、天皇三井三菱が更に大規模にアヘン漬けにし
「日本はやりすぎだ」と海外から批判されるほどだった
すっかり崩壊した中国で、国民党や共産党といった無数の勢力が立ち上がった

日本はそこに100万の兵を送り込み、最大勢力の国民党を潰し
朝鮮族の共産党を勝たせた
なぜ日本は朝鮮族の毛沢東/共産党を援護したのか
それは勿論、日本の支配層が朝鮮族だからだ

そして朝鮮族の毛沢東は中国人を1億人殺し、中国の文化を破壊しまくった
それは英国の命令で、中国の近代化を阻止したと思われるが
漢民族と朝鮮族の確執もあったはずだ

そんなことをしておいて

>ザマァ(爆笑)

なんすかこれは

いいのか阿修羅はこれで?
ぶっちゃけ高句麗系すよねここ
李氏朝鮮すよ

13. 2020年12月29日 14:52:59 : pNlPCkSbrE : UHFWeXlvcDg5aEk=[28] 報告
>>1

中国が崩壊したら日本経済も道連れだけどな。

14. 2020年12月29日 15:18:19 : 5rSOwMTAoo : U2hITHY4VHVQNDY=[2] 報告
国家の崩壊?
ソビエト連邦崩壊したではないか。
今度はなんとか合衆国の番。
15. 2020年12月29日 19:00:50 : W8q3X92Dqs : TkpuL1A1dXpBTUk=[28] 報告
中国の くしゃみで揺らぐ 世界中
16. 2020年12月30日 08:58:35 : VTH59AY6XQ : WWk1VDA0bXVWVGM=[943] 報告
日本人に成りすました朝鮮人と台湾人が盛んに中国崩壊を叫んでいる
そんな寄生虫は無視して中国の素晴らしさを知ることだ

1 中国は自国通貨を発行している
  日本人は日銀が「円」を刷れば刷るほど貧しくなる
  日銀が円を刷る前に、財務省が同額の国債を発行し、その国債に毎年の利払いが発生するからだ
  こんなバカなシステムにしておいて、なぜ中国に対して
  >ザマァ(爆笑)
  と言えるんだ

2 中国は自国企業を守っている
  国民が働く企業、企業が持つ技術・資産を、国が外国から守るのは当たり前だと思わないのか?
  ソニーがいい例だ
  アメリカから見ればソニーは非常に目障りな企業だ
  そこでソニーの株を大量に買い、ソニーの経営権を握って、ソニーを潰すための社長に交代させる
  「開発費を減らし株主への配当を増やせ」と言うだけでソニーを潰せる
  合弁事業を立ち上げて技術を流出させることもできる

  中国は外資を規制して自国企業を守っているが、
  日本は逆に「株の持ち合い禁止」によって日本企業を外国に投げ売った
  いったいどういう立ち位置で中国に対して
  >ザマァ(爆笑)
  と言ってるのか

3 格差を縮小させている中国
  日本を含めた西側諸国は寄生虫民族が運営している
  日本で言えば天皇や政治家は寄生虫朝鮮族だし、欧米は寄生虫ユダヤの運営だ
  中国共産党も朝鮮族だったが、習近平から漢民族の体制になった
  だから急激に近代化しているのだ

  毛沢東からの朝鮮族の共産党はインチキであり、朝鮮族幹部が肥えて腐敗していた
  習近平は不正な蓄財を奪って、貧困層に流し、格差を縮小させている
  こんなリーダーは西側諸国にはいない

  格差が広がると、少数の者が通貨を独り占めにするため、通貨流通量が減少してデフレになる
  その格差を強引に縮小させて、市中に通貨が流通するようにしているわけだ

  中国は本来あるべき普通の国家になりつつある
  朝鮮人や台湾人と一緒になって中国叩きをしている場合ではない
  ウイグル人はトルコで調教されISISに配属されてシリア人を殺していたのだぞ
  チベット密教は「悪を行うことで神を超える」という気違い集団なんだぞ
  理想に近付く中国と、日本を良く比べてみよ
  寄生虫朝鮮人が運営する日本がまさに潰れようとしているときに
  中国ザマァ(爆笑)
  って、そんな情けない掲示板があるか

17. 2020年12月30日 13:21:39 : hHRyrQsPsY : Nk5rVnVxSUM2Vk0=[458] 報告
>相場研究家の市岡繁男氏は(中略)と警告を発しているように、中国経済の今後には要警戒である

どこの国でも地球上の200カ国の今後は「要警戒」だ。
特に、OECDデータで2019に韓国にGDPキャピタで追い抜かれた日本はもっと「要警戒」だ。
さらに、COVIDと暴動と民主共和の政治戦争で疲弊したアメリカ経済はもっともっと「要警戒」だ。

相場研究家のナントカさんって誰?

18. 2020年12月31日 14:32:58 : 97nT4tE5Pk : bVRnRExUNktMLmc=[49] 報告
中国が真っ当に繁栄への道を進んでいる中で、知能の低い無能な一部の日本人は中国を妬み嫉み呪いをかけている・・・日本をダメにしているのは、無能な政治家と官僚と財界人と、それらを支持しているネトウヨ連中であって、繁栄の道を正当に歩んでいる中国じゃない
日本を本当に良くしたいのであれば、無能な自民党の政治家を政権の座から降ろし、無能な官僚を更迭し、無能な経団連を解体し不当な内部留保を取り上げて経営者の座から放逐することだ・・・ついでに、知能の低い無能なネトウヨから生活保護と不当な収入を剥奪するのが必須だな

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民134掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民134掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民134掲示板  
次へ