★阿修羅♪ > 医療崩壊6 > 314.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
スウェーデンの新コロ対策と現状に関する2つの記事
http://www.asyura2.com/20/iryo6/msg/314.html
投稿者 AN 日時 2020 年 8 月 21 日 10:28:50: /YP.3B0UurBCM gmCCbQ
 

誤解されたスウェーデン「コロナ対策」の真実
「集団免疫戦略」ではなく、「持続可能性」を重視
東洋経済オンライン 翁 百合 2020/08/16 5:40
https://toyokeizai.net/articles/-/369313

 スウェーデンにおける独自の新型コロナウイルス政策は、世界から注目されている。スウェーデンがロックダウン(封鎖)をしなかったことに対し、国外からは、国民の自主性を尊重するという倫理的な視点から評価する声があり、国民生活の面でも打撃は英国やユーロ圏よりも相対的に小さいのではないかとの見方もある。しかし、海外から発信されるコメントの多くは批判的なものである。

 5月には米国のトランプ大統領が、スウェーデンの緩やかな対策は大きな代償を払うだろうと厳しく批判した。他にも「スウェーデンはいわゆる『集団免疫戦略』を採用している」とか、「経済を最優先した結果ロックダウンをせず死者が増えた」、といった報道が多い。しかし、これらはスウェーデンのコロナ対策の実態や背景を理解しているものとは言い難い。

(以下省略、項目見出しのみ)
■「ロックダウンなし」が死者が増えた原因ではない
■ 憲法の規定で国民の移動は禁止できない
■ 専門家の意見を尊重する枠組み
■ 国民の自主性の尊重、医療についての考え方の違い
■ 海外の政策を見る際は、その背景を知る必要がある

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

新型コロナ「第二波がこない」スウェーデン、現地日本人医師の証言
YAHOO!/Forbes Japan 8/19(水) 7:00
https://news.yahoo.co.jp/articles/05f46c06143037d9a0846403ca65db2f756f6f12

「新型コロナウイルス第二波到来」で、不安にじわじわとさいなまれる日本。アメリカからは「死者数15万人超」との発表が海を渡り、1日に7万人を超える新規感染者数が報告されている。

だが「都市封鎖せず」と独自路線の新型コロナウイルスソフト対策を貫き、一時は世界の注目を集めたスウェーデンの現状については、あまり多くの報道がされていない。

Forbes JAPANで5月、6月、多くの反響を集めた「スウェーデンのコロナ対策」関連の記事に、スウェーデン在住の医師、宮川絢子博士に聞いた「スウェーデン新型コロナ「ソフト対策」の実態。現地の日本人医師はこう例証する」と「スウェーデンの新型コロナ対策は失敗だったのか。現地の医療現場から」 がある。

(以下省略、見出しのみ)
データで見るスウェーデンの現状
何故スウェーデンはロックダウンしなかったのか
入居後18カ月までに約40%が死亡という事実
多くの死亡者が出た介護施設
EU諸国各国と比べた超過死亡率の推移
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2020年8月24日 09:42:19 : 7mNLBtH6Xk : Y2VBOWdnUlcvQm8=[143] 報告
と●あえず、スイマセン!

ガンバレ、スウェーデン!! デンデン!

あなたたちが、全世界の数十億数千万の
!コロナって、ちょとヘン!
とお思いの皆様の希望です!

ゲイツ・コロナパンダミック「イベント201」演習実行犯、
ワクチン詐欺で、タンマリと国民のお金をめしあげようとする
強盗団に打ち勝って、暴いてあげてくださいネ!

もちろん詐欺に加担した皆さんには、
メン玉が飛び出すほどの、
賠償をしてあげてください!

※誤差満載、PCR検査で陽性が出た人の何パーセントが、
ニューコロナちゃん感染者ですか??
陽性者全員感染者でワクチン詐欺騒乱のため、
発表してませんか??

よろし●お願いします。

2. 2020年8月27日 15:28:25 : 2FOSukKJfI : Nkw4c2tKeW9zdVU=[691] 報告
この二つと記事は特に相反するものとは思えない。
イタリアやベルギーなど、他の欧州で多くの死亡者を出した国でも、その多数を占めるのは介護施設のお年寄り。介護していたのは自国民ではなく、低賃金の出稼ぎ労働者が多かったことも共通している。

特に前者の記事を見て印象的だった部分を引用する。

東洋経済オンライン
誤解されたスウェーデン「コロナ対策」の真実
「集団免疫戦略」ではなく、「持続可能性」を重視
https://toyokeizai.net/articles/-/369313?page=3

>スウェーデンのコロナ対応は、強制的なロックダウンは行わない緩やかなものであるが、社会的距離(ソーシャルディスタンス)の確保、50人以上の規模の集会や高齢者施設への訪問の禁止など、いくつかの規制もしくは順守事項はある。

>日本と相違するところは多々あるが、日本で4月から5月にかけて緊急事態宣言が発せられた際にも、多くの欧米諸国が実施したロックダウンという強制的な対策をスウェーデンは採らなかった。国民の自主的な判断や行動に任せるという点では、日本と類似した手法が選択されているともいえる。

>ロックダウンを行わなかったのは「集団免疫戦略」を採用したからだとの海外からの見方を、スウェーデン政府は閣僚のインタビューなどで明確に否定している。そして、感染拡大防止、医療崩壊の回避を目的としている点では諸外国と同様の対策であることを、対外的に強調している。

>筆者がインタビューしたペールエリック・ヘーグベリ駐日大使も、ロックダウンをとらなかった理由は集団免疫戦略ではないと強調したうえで、今回の感染症には長期的な対応が必要になるとみて、国民・社会が長く耐えられる持続可能な対策を採ることにしたからだと説明している(ペールエリック・ヘーグべリ 駐日スウェーデン王国特命全権大使「国民の信頼に支えられるスウェーデンの感染症対策」<NIRA総研>)。

>専門家の意見を尊重する枠組み
>第1の点についてだが、スウェーデンでは「公衆衛生庁」と呼ばれる公的機関が新型コロナ対応に当たっている。この組織は、独立性が保証されている専門家集団である。憲法ではこのような公的機関は「中央政府の外」に独立して設置されており、「政府や議会は公的機関の独立性を尊重し、介入してはならない」とされている。この規定を政府や政治家が忠実に守っている。したがって、公衆衛生庁に勤務する専門家が推薦する政策がスウェーデンではそのまま実現される。

>この政策を指揮した疫学者の1人であるテグネル氏は、新型コロナが長期間にわたるものであること、そして、収束するまでの期間、国民が耐えうる政策を取るべきだということを、繰り返し国民に説明してきたという。

>実際、6月のブルームバーグのインタビューでも、「感染症は長期的に続くものであり、一時的にロックダウンをしても感染再拡大は防げないし、副作用もある」と話している。こうした専門家の考え方が尊重される土壌がスウェーデンにはあることを指摘しておきたい。

〈引用者注 これなんか日本と相当違うな。〉


>第2の点であるが、スウェーデン政府は、従来、危機にあたって高い透明性を示してきた。データで丁寧に説明責任を果たすアプローチをとっていることがあって、国民の政府に対する信頼度が比較的高いのである。

図表 スウェーデン国民の政府への信頼度は高い
OECD各国の中央政府に対する信頼度<2010年代平均>

>強制措置ではなく国民への推奨によって行動変容を促す政策に、国民は理解を示し、自主的に従っている。スウェーデンは1990年代の金融危機でも、そうした透明性の高いアプローチによって得られた国民の理解を基に、公的資金を大手銀行に大胆に投入して危機を早期に収束させている。

>国民の政治家への信頼に関しては、政治家の多くが庶民出身で若い頃から政治のプロフェッショナルとして鍛えられていること、比例代表制の選挙制度を採用していることも、信頼の土壌になっているとされる。

〈引用者注 これなんかか日本とは決定的に違いそうだ。〉

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊6掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊6掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
医療崩壊6掲示板  
次へ