★阿修羅♪ > 医療崩壊6 > 513.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
40代以下の死者は47人:2021/1/25時点の新型コロナ年代別死者数
http://www.asyura2.com/20/iryo6/msg/513.html
投稿者 HIMAZIN 日時 2021 年 1 月 27 日 18:07:37: OVGN3lMPHO62U SElNQVpJTg
 

(回答先: 40代以下の死者は35人:2021/1/4時点の新型コロナ年代別死者数 投稿者 HIMAZIN 日時 2021 年 1 月 08 日 11:44:34)

2021/1/25時点の新型コロナ年代別死者数が出ましたので更新します。

死亡者性・年齢階級構造(2021/1/25時点)の一覧。

新型コロナウィルス感染症について(国立社会保障・人口問題研究所)
http://www.ipss.go.jp/projects/j/Choju/covid19/index.asp


ざっくり年代別にまとめ。

90代以上  898人
80代    1762人
70代    1006人
60代    346人
50代    114人
00〜40代  47人 

※性別・年代非公表の803人、「高齢者」とだけくくられた217人除く

40代以下の死者は47人、80代以上で2660人。

70代以上で88%、60代以上だと96%、傾向は相変わらず1/4時点と同じ。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2021年1月27日 20:05:00 : ZBG66XwVXM : UVN3bFZxSjlZdEE=[392] 報告

 まあね 若者にとっては だんだん 風邪程度の死亡率かもしれないね〜〜

 PCRで検挙されたのは 検挙されなかったものの10分の1かもしれないものね〜〜
 だけどさ〜〜 この新型コロナによって 感染症の怖さに 世界中がおびえているのも事実だよね

 SARS・MARSの時は これほど感染力がなかったので いつの間にかいなくなっちゃったので
 世界中が これほど感染症に おびえることは無かったのだがね〜〜
 

 とにかく この新型コロナは 適当に重傷者を出して 感染力は強いので
 何時まで経っても 収束しない 典型的な 感染症だよね〜〜
 簡単に 医療崩壊となるレベルだ〜〜

 2類だ〜〜 5類だ〜〜 って言ってみても 結局感染が拡大すれば 医療崩壊は免れない
 
 ワクチンは効きそうだから 今年の暮れまでには 何とか収束するだろうけど
 それから 経済の立て直しに入るわけで 来年の春までには 何とか成ってほしいものだ

 ===

 昔の人は 良いことを言ったね 「風邪は万病の元」なんだが 経済にも悪影響を与えていたのだね〜〜

 人々の意識が 感染拡大をさせない様に 自粛モードに入ることには意味がある

 次の冬にも マスクをして インフルエンザや 単なる風も 少なくなるといいよね〜〜
  
   

2. 2021年1月27日 20:16:18 : ZBG66XwVXM : UVN3bFZxSjlZdEE=[393] 報告

 人が死んだら 金持ちは 豪華な葬式をしていたのに 今は 「葬式ゼロ」になっちゃったんだから

 新型コロナは 絶大だ コマーシャルで「小さなお葬式」ってコマーシャルが流れてるけど〜〜

 葬式ゼロには 勝てないだろう 葬式ゼロでも 何も困ることはないのだと 教えてくれた
 
 人間は 葬式という無駄な作業を 何千年も続けてきたし ピラミッドや古墳やら兵馬俑など作ったよね
 
 ===

 文化には 意味があるのか?? 今一度考えてみる必要がありそうだ
 
 相撲などは 新型コロナだらけで やる意味のないのに やってるものな〜〜 バカだね
 

3. 2021年1月27日 23:12:49 : niyy4hTwUA : OHU1UGRCUHhtN0k=[4000] 報告
こんな傾向、ずっと前からわかってたこと。
それを書いて何を主張してるんだ?
(ただの風邪で大勢死んでますねえ〜!)

20代の若者が正月に70代の祖父母に会って感染させ、祖父母は入院。
(テレビで紹介されてた実例。その後までは知らん)
お前の書いてるのはそれを奨励することだぞ。
自覚してるか?
(どうせ想像力が皆無だから、その意味も判らんだろ)
孫が後悔の念にとらわれるのは確実。
(たとえ死ななくてもな!)

4. HIMAZIN[1732] SElNQVpJTg 2021年1月27日 23:22:44 : kQ8LPsZjUk : LkhZYlA1U2hBQnM=[572] 報告
>>3

>OHU1UGRCUHhtN0k=

相変わらず脊髄反射でキャンキャン喚く。
だから、元投稿にこう書いた。

>あえて付け加えるとすれば、高齢者のケアに注意ということになるでしょうが、これは風邪・インフルも同様かと思われます。

テレビばっか見てないでちっとは頭使いなさい。

5. 2021年1月28日 09:28:06 : ZBG66XwVXM : UVN3bFZxSjlZdEE=[399] 報告

 感染症に対する日本人の考え方が 風邪についても変わった
 
 大成果だ!!
 
6. 2021年1月28日 15:33:21 : Dbi0mS9VYA : Y0dweXBvMkZvN1k=[1] 報告

ただの老衰が死因だろう

7. 2021年1月28日 20:43:19 : eHYxvOGzrY : TEkzQnpuSUxzY2M=[3] 報告
http://www.hikawadainaikaclinic.com/info07txt105.htm

新型コロナウイルス その32 マリス博士の遺言


 私たち生物の遺伝情報は、ゲノムと呼ばれる設計図の中に暗号化されて収められています。

ゲノムDNAの最小単位は4種類の塩基(アデニン、チミン、グアニン、シトシン)と呼ばれる物質で、設計図の文字に相当します。

この文字の数や並び方は、生物の種類ごとにだいたい決められているので、文字を読めばどの生物の設計図なのかわかります。

ヒトでは31億文字、大腸菌では464万文字あり、生物種によって文字の数や並び方は異なります。

文字の並び方は、「意味を持つ単語」として並んでいる部分と、意味を持たない単なる文字として並んでいる部分(いわゆるジャンクDNA)が入り混じっています。

この「意味を持つ単語」に当たる部分が遺伝子です。微生物の種類によっては、「この菌は必ずこの遺伝子を持っている」とわかっている場合があります。

その特徴を理解し、検出したい微生物が特有にもっている遺伝子をターゲットにして細菌やウイルスの検出を行う方法がPCR検査です。

キャリー・バンクス・マリスは1944年12月28日、アメリカ合衆国ノースカロライナ州レノアで生まれました。

ジョージア工科大学を卒業後、1973年にカリフォルニア大学バークレー校大学院で博士号を取得し、バイオテクノロジーのシータス社に就職しました。

1983年、当時の同僚で交際相手のジェニファーを乗せてのドライブ中に、DNAの増幅方法のアイデアがマリスの頭に突然ひらめきました。

車を路肩に止めて、この化学式を書き留めました。過去の論文を紐解いて、未発表とわかると、そのアイデアを同僚に話しましたが、誰も認めてくれませんでした。

DNA二重らせんの2本鎖DNAを高温下で変性させ、1本鎖DNAに物理的に分離します。

この1本鎖DNAを含む溶液を冷却してプライマー(オリゴヌクレオチド)を一本鎖DNAの相補配列部位に結合させることで2本鎖をつくらせます。

この溶液を若干加熱して、この2本鎖DNAをテンプレートとしてDNAポリメラーゼを働かせることで、プライマーが結合した部分を起点として遊離ヌクレオチドを利用して1本鎖部分と相補的なDNAが酵素的に合成されます。

このサイクルを繰り返すことで元のテンプレートが指数関数的に増幅され連鎖反応が進みます。

12月16日この実験に成功し、有名な化学雑誌「Nature」や「Science」誌に投稿しましたが、採用されないどころか、会社でも相手にされず部署の配置換えを余儀なくされました。

しかし、上司は彼にその実験を続けるように説得しました。

1987年にやっと小雑誌「Methods in Enzymology」に投稿が許可されました。

1993年にノーベル化学賞の受賞が決まり、ようやく日の目を見ることになりますが、その時彼はサーフィンをしていたと伝えられています。

彼が有名なのはPCR検査だけではありません。

エイズ否認論者でもありました。

HIVウイルスの存在自体が証明されず、感染実験も成功していないため「コッホの4原則」に反すると述べています。

PCR検査は犯罪捜査や出生前遺伝子診断などにも使われています。

しかし、講演で繰り返しPCR検査を感染症の診断に使ってはならないと警告し、使い方によっては誰でも犯人にすることができると述べています。

現在新型コロナウイルス感染症の犯人捜しをPCR検査で行っています。

偶然か必然かわかりませんが、今回のコロナ騒動が起こる直前の昨年8月7日に自宅で、肺炎?で亡くなっています。

マリス博士が生きていたら今回のコロナ騒動はなかったと思われます。

現在、中国の武漢ウイルス研究所と「Nature」に論文を乗せた上海公衆衛生臨床センターは閉鎖されています。

クルーズ船も去っていきました。収拾のつかなくなったPCR検査を、そろそろ見直す時期が来たのではないかと思います。


2020.8.25. 氷川台内科クリニック 院長 櫻田 二友

8. 2021年1月28日 20:47:20 : eHYxvOGzrY : TEkzQnpuSUxzY2M=[4] 報告
https://ohara-industry.com/shop/user_data/pcr

PCR検査について

PCRは、米国のキャリー・マリス博士によって発明された技術です。

博士は1993年にPCR開発やその他の功績からノーベル化学賞を受賞し、2019年に亡くなりました。

現在、新型コロナウイルスに感染しているかどうかを検査する初期検査としてPCR検査が行われていますが、博士はPCRについて次のようにコメントしています。


「PCRを感染症の診断に用いてはならない」

PCR法とは、遺伝子(DNAやRNA)配列を可視化するために遺伝子(DNAやRNA)の一部を数百万から数億倍に複製する技術です。

ウイルスそのものを検出するのではなく、サンプル中に新型コロナウイルスの遺伝子の一部があるかを見て、ウイルスの存在を間接的に判断するという方法です。

そのため、遺伝子配列が全て一致していなくても、遺伝子の一部さえ合致していれば、他のウイルスでも検出し、陽性反応を示します。

さらに、複製回数によっても陽性率が大きく変化するといわれています。

実際にPCRの検査キットの中には、インフルエンザ、マイコプラズマ、アデノウイルス、RSウイルス、クラミジア等に反応する可能性が記載があり、 「コロナウイルス感染症の診断の補助としての使用を意図したものではない」 「研究用としてのみ使用し、診断手順に使用するためのものではない」 との記載があるようです。

また感染について、例えばインフルエンザウイルスでは、粘膜等にウイルスが付着しているだけでは感染と言わず、細胞内にウイルスが入り込んで増殖した状態ではじめて「感染」と診断されます。

PCR法は遺伝子を数億倍に増幅するため、実際には数個のウイルスが付着しているだけの人も「陽性」になります。

つまり、PCR検査で新型コロナウイルスのみを判定できるわけではないため、「PCR陽性」=「新型コロナウイルスに感染」ではないということになります。

容易に得られる情報や与えられる情報だけを鵜呑みにするのではなく、自ら情報を収集し、そして何が正しい情報なのかを自分で判断する必要があるのではないでしょうか。

9. 2021年1月28日 20:51:07 : eHYxvOGzrY : TEkzQnpuSUxzY2M=[5] 報告
https://note.com/hisatune/n/n4158f03a8f58

「名言との対話」8月7日。キュリー・マリス「PCRを感染症の診断に使ってはならない」

久恒 啓一
2020/08/08 07:08

キャリー・バンクス・マリス(Kary Banks Mullis, 1944年12月28日 - 2019年8月7日)は、アメリカ合衆国の生化学者。ノース・カロライナ州生まれ。幼い頃に化学の楽しさに目覚め、さまざまな実験を繰り返した。シータス社の研究者時代に、PCR(ポリメラーゼ連鎖反応)法を開発し、この功績で、日本国際賞も同時受賞している。そして1993年のノーベル化学賞を受賞した。

いい機会なので、 PCRの勉強を少ししてみよう。

ポリメラーゼ連鎖反応(polymerase chain reaction)とはDNAサンプルの特定領域を数百万〜数十億倍に増幅させる反応または技術のことである。

英語表記の頭文字を取ってPCR法、あるいは単純にPCRと呼ばれている。

PCR検査とは、 DNAポリメラーゼと呼ばれる酵素の働きを利用して、一連の温度変化のサイクルを経て任意の遺伝子領域やゲノム領域のコピーを指数関数的に増幅することで、少量のDNAサンプルから十分な量にまで増幅し検査する方法だ。

医療、分子生物学、法医学などの分野で広く使用されている有用な技術で、細菌やウイルスによって引き起こされる感染症に対し、高感度で迅速な診断に役立っている。

今まさに、 新型コロナで連日「PCR」という言葉が流されているが、その開発者がこの人である。

陽性反応者とはウイルスが体内に侵入したが感染には至っていない者、感染者とはウイルスが細胞内に侵入し増殖を始めた者、患者とは「感染」した者のうち各種の「症状」を発した者という定義となる。

病原体というのは常在性があり、人と共生している。

病気の症状を引き起こすとは限らない。

医療は本来、症状を観察して診断するものであり、確かめるために検査がある。

先に検査から始まるのは問題がある。

武漢でも病原体として特定されたわけではない。

この検査を意図的に使われると、特定の人を合法的に隔離できるなど、危険で恐怖社会が到来する恐れもある。以上のような説を唱える人もある。

だから、この開発者は「PCRを感染症の診断に使ってはならない」と遺言したのだ。

皮肉なことだが、2019年8月に亡くなった直後に新型コロナ騒ぎが始まった。

少し注意してニュースをみなければならないと感じた。

火薬の発明者ノーベル、原爆の開発者たち、そしてPCRのマリスなど、人類の大発明者たちは、自分の業績がもたらす影響に懐疑的であったことは考えさせられる。

さて、『マリス先生の奇想天外人生』という自伝がある。

世紀の発見は、ガールフレンドとのドライブ・デート中のひらめきから生まれたものだ。

また、幼少期から繰り返した危険な実験の数々、LSDのトリップ体験。毒グモとの死闘、宇宙人との遭遇、結婚を4回繰り返した無類の女性好き、サーフィン狂、、、、。ノーベル賞受賞時にサーフィンをしていて「サーファーが受賞」と書かれたり、受章直前にいたづらで逮捕されそうになる、スウェーデン皇后とのやりとり、美智子妃殿下とのフランクな会話など、エピソードが満載だそうだ。

この自伝はぜひ読みたい。

10. 2021年1月28日 20:53:56 : eHYxvOGzrY : TEkzQnpuSUxzY2M=[6] 報告
https://reiwachiken.com/contents/1895

不安を煽る検査

パパイヤもPCR検査で陽性とされたそうです(爆)

このニュースで笑ってしまい、最近、素朴な疑問を追いかけていたのですが、

そもそも新型コロナに、なぜPCR検査ばかりが行われるのでしょうか?

武漢で発生したのち、中国政府やWHOがこれは「新型のコロナウイルスだ!」とし、同時に、「PCR法を用いた検査が有効だ!」としました。

インフルエンザは検査キットや血清検査など様々ありますが、新型コロナは「新型」なので、「PCR検査しかない」と言いたいのでしょうが、そもそもPCR検査自体が、

ウイルスを判定・識別するものではない

のです。これは元々は特定のたんぱく質を検出するために使われるものです。

PCR法(ポリメラーゼ連鎖反応 )を用いた検査は、1993年にノーベル賞を受賞したキャリーマリスという人物によって開発されたのですが、これはある特定の遺伝子情報をもつ遺伝子を数億倍にまで増幅させて特定するという検査です。

ウイルスというものは遺伝子を構成する要素の一つで、それぞれもまた「遺伝子情報(設計図)」を持っています。

今回騒がれている「新型コロナ」は、7人(1人とも)の中国人肺炎患者の肺胞から取り出した遺伝子情報(RNA情報)を元に「covid 19」「新型のウイルス」として、発表されたものなのですが、まずその遺伝子情報自体が、病原体ウイルスのものではないのです。

なので、そもそも病原性を持たないウイルス(常在性のもの)を「新型コロナウイルス」と言ってる可能性が高いのです。

通常、病院では、症状を見て診断され、薬が処方されます。

今回のコロナは一応は「37.5度以上の熱が4日以上続いた」人を「新型コロナの疑い」として検査してますが、先ほどの「遺伝子情報」が増幅され、なんらかの形で引っかかってしまえば、「新型コロナ陽性」と出てしまいます。

すると、症状関係なしに隔離され、「〇〇で感染者が出た〜」と世間で騒がれ、バイ菌扱い。

PCR検査は、特定の遺伝子情報を元に増幅させるものなので、誰でも体内に持っているウイルスや菌の遺伝子情報までも「新型の〜」としてしまえば、それが恣意的に病原体とされてしまう可能性もあります。

つまり「誰でも陽性になりうる検査」ということです。

何かが「 病気の原因 」であることを「 証明 」するには、病気の原因 だと主張するものを他の遺伝物質から 分離・精製 し、それを宿主に感染させ同じ病気を起こしその宿主から物質を取り出せなければならない(コッホの原則)

今回のウイルスは、精製もされてない遺伝子情報を取り出し、それを「新型コロナウイルス」と断定しております。

なので、キャリーマリスも、

PCRを感染症の検査に使ってはならない

と、何度も警告していたそうですが、昨年8月、亡くなりました。

死因は肺炎とも言われてますが、実際のところ、不明だそうです。

昨年8月というところが何ともタイミングが良過ぎるような気もしますが、もし生きていたら、今のこの騒動を何と言うでしょうか。

まとめると、

◆今、PCRで「新型コロナ」として見ている遺伝子情報は、病原性ウイルスのものであるとの確証がない

◆PCRを開発した人自体が、感染症の検査には使うことを禁じていた

◆「コロナ」と診断した医師・病院はお金がもらえる

死因を新型コロナにするよう 世界中の病院に指示(←消されてます)

◆コロナで死者が増えると、反比例して、他の要因での死者が減っている


我が国、厚生労働省からの「お達し」でも、

厳密な死因を問わず、「死亡者数」として全数を公表するようお願いいたします。

だそうですw

参考→「新型コロナウイルス感染症患者の急変及び死亡時の連絡について」

もはや、何を信じれば良いのか、分からなくなりますね。


不動産の世界でも「耐震診断」や「適合証明書」「ハウスインスペクション」というものがあります。

受ければ補助金

受ければ住宅ローン控除

などの特典がありますが、そもそも「〇〇万円払って耐震工事をしたところで、地震に必ず耐えられる」かは、確定的なものではありません。

せいぜい、安心を買う、資産価値をあげる(多少)、程度のものです。

耐震工事をしたからと言って、シロアリが防げるわけでも、暴風による雨漏りを防げるわけでもありません。

ましてや、大水による浸水被害などは、全然関係ありません。

「診断」自体は悪いものではありませんが、「必要以上に不安を煽る診断」には、騙されないよう、くれぐれもお気をつけください。

11. 2021年1月28日 20:59:05 : eHYxvOGzrY : TEkzQnpuSUxzY2M=[7] 報告
https://amiplace.jp/covid-pcr

PCR 検査を拡大するべきか議論になっています。

検査は拡大しない方がいいという方、全員に実施した方がいいと言う方、専門家でも見解が分かれています。

しかし PCR 検査について調べれば調べるほど、その精度は低く検査を拡大することに意味がないことが分かってきます。

むしろ感染症には不要である可能性すらあります。

目次
PCR検査はランダムに行っても意味ない理由
PCR法開発者・キャリー・マリスが感染症に使ってはいけないと警告
PCR検査でパパイア、ウズラ、ヤギから陽性反応
PCR検査にまつわるツイッターの反応

PCR検査はランダムに行っても意味ない理由

PCR 検査というのは、条件付き確率によって結果が出るように設計されています。
つまり A という前提条件があった上で Bを行うことによって、初めて期待される結果が得られると言うことです。
A という前提条件なしにBを行ってもその精度は低くなってしまいます。
PCR検査で言うと、疑われる症状がある人に対して検査をすることで正しく陽性判定が出ることになります。
逆に言えば疑われる症状がないにも関わらず、検査を行っても正しく陽性判定が出ない(偽陽性)ということです。
このことを数学的に説明されている方がいるので紹介します。

動画の内容が難しいという方のために、簡略して説明すると、
陽性が正確に検出される確率:99%
陰性が正確に検出される確率:98%
日本の感染者が全体の0.01%のとき、
陽性が正しく陽性と判定される確率は0.49%
動画では以上の数値を使っています。
陽性が正確に検出される確率、陰性が正確に検出される確率だけを見ると、ほぼ正確な確率で結果が出る印象を持たれると思います。
しかし、日本の感染者が全体の0.01%とした場合、 わずかに見える誤差でも大きく結果が変わってくることになります。
上記の数字で仮に全国からランダムに一人を連れてきてPCR検査をし陽性と判定された場合、本当にその人が陽性である確率は、なんと0.49%。
つまり、日本人全員に行ってもほとんど意味はなく、疑われる症状がある人にだけターゲットを絞って PCR検査をする必要があるということです。
ただ、これは当たり前のことで、そもそも検査というのはそういうものなのです。
日本には健康診断や人間ドックというものがありますが、項目が多くなればなるほど健康な人が偽陽性(所見あり)となる確率も上がってしまいます。
実際に健康診断で所見ありとなっても、再検査をしたら何でもなかったと言ったことは珍しくありません。
闇雲に検査をすれば偽陽性が出るわけですから、PCR検査というのはやればやるほど陽性者が増え、感染者が増えるのは当たり前のことです。
胸が痛い、呼吸が苦しい、お腹が痛い、頭痛がするなど、前提となる症状があった時に検査というのは本来するものです。
以上、PCR検査をランダムに行なっても意味がない理由です。
PCR法開発者・キャリー・マリスが感染症に使ってはいけないと警告

PCR法開発でノーベル賞受賞したキャリー・マリス博士は、自らの検査に対して「感染症検査には使ってはいけない」「PCR検査は多くの偽陽性をもたらす」と警告していたそうです。
Wikipediaによると、キャリー・マリス博士はエイズについても以下のように主張しており、感染症の存在に疑問を呈していた人物でもありました。
「エイズ否認主義の提唱者でもあり、ヒト免疫不全ウイルス(HIV)はコッホの原則を満たしておらず、存在しない。」
残念ながら、彼はコロナウイルスのパンデミックが起こる直前の2019年8月に死去しています。
PCRの専門家は、「新型コロナよりも、PCR検査を大規模に行うことのほうが怖い」と主張されています。
PCR検査は #新型コロナ に感染してない人も陽性になる?
例えば、
・普通の風邪
・土着コロナ保菌者で健康な人
(元々あるコロナ)
・土着コロナ保菌者でコロナ以外の病原体や細菌性の肺炎患者
PCRの専門家は、
「コロナよりも、PCRを大規模に疫学調査に使うことが怖い」と語っている。#コロナ pic.twitter.com/S1pIo5UGbm
― 豚ゴリラ (@butagorilla2030) June 17, 2020

PCR陽性と感染症の違いについては、大橋眞教授が自身の動画チャンネル「学びラウンジ」でとてもわかり易く説明されています。

中部大学総合工学研究所特任教授の武田邦彦先生はバカにされていると一蹴りしています。

アンドリュー・カウフマン氏によると、コロナ検査のエラー率は80%という研究結果もあるようです。
参考:https://www.jimakudaio.com/post-6672
以上、PCR検査は偽陽性・偽陰性・エラー・誤判定があり、例え陽性だったとしても、粘膜からウイルスが付着していたに過ぎず、症状がなければ感染しているとは必ずしも言えないということになります。
PCR検査でパパイア、ウズラ、ヤギから陽性反応

タンザニアのジョン・マグフリ大統領は、パパイア、ウズラ、ヤギからPCR陽性が出たと発言したことが話題となりました。
大統領は新型コロナウイルスに関する公式データについても疑問視しているとのこと。

PCR検査にまつわるツイッターの反応

再確認です🤗
コロナのPCR検査はデタラメだということがわかっています。
この検査での偽陽性率は80%、つまり、何の病気でも無い人がこの検査を受けると5人に4人はコロナ陽性になります。
PCR検査の発明者キャリー・マリスは、PCRでは感染症の検査は出来ないと言ってます。https://t.co/7JTnXew4RM
― blue-cle (@bluecle777) June 24, 2020

12. 2021年1月28日 21:02:59 : eHYxvOGzrY : TEkzQnpuSUxzY2M=[8] 報告
https://amiplace.jp/pcrct

【感染拡大】新型コロナPCR・Ct値とは?各国サイクル数から分かること

新型コロナウイルスのPCR検査で、感染力のない陽性者が増えると問題視されているCt値(サイクル数)。
Ct値とは何なのか?
Ct値の適正基準とは?
各国のCt値の設定とは?
Ct値によって問題となることとは?
について示します。
CLOSE目次
新型コロナ PCR検査 Ct値(サイクル数)とは?
世界各国のCt値と基準
PCR検査はほとんどが民間会社
「PCR検査の陽性」=「ウイルス感染」ではない
国会中継
ミヤネ屋
陽性者の97.3%が感染力なし・無症状者は他人にうつさない
バイデン政権:コロナパンデミック終息の兆候
SNSの反応
参考動画
新型コロナ PCR検査 Ct値(サイクル数)とは?

PCR検査では、唾液や鼻から採取したウィルス遺伝子の断片を増幅させています。
この増幅の数はCt値(サイクル数)と呼ばれています。
1サイクルで1本の遺伝子が2本
2サイクルで2本の遺伝子が4本
3サイクルで4本の遺伝子が8本



のように増幅していきます。
これを30回繰り返した場合はCt値30
PCR検査とは、遺伝子そのものを判定するものではなく、遺伝子配列を拾うものとのことです。
Ct値を高くすれば、不活性の遺伝子や微量のウイルスの断片にも反応し陽性になりやすくなります。
そのような検査で陽性者となった人が実際に症状を発症したり、他者に二次感染させる可能性は低いことになります。
このCt値(サイクル数)の適正値は30〜35くらいとするのが専門家の共通認識となっています。
36以上のCt値になると、たとえ陽性でもウイルス量が低く感染力が低い状態となるわけです。
Ct値が高い
・ウイルス量が少ない
・感染力が低い
Ct値が低い
・ウイルス量が多い
・感染力が高い
以下の図で分かるとおり、コロナ発症時点でCt値は約20(ウイルス量が多く感染力が高い)であったものが、日数が経過するごとにCt値は高くなります(ウイルス量が減少・感染力が低い)。

世界各国のCt値と基準

Ct値の適正値は30〜35くらいと言われています。
これは、ウイルス量で言えば10万個ぐらいに相当する数になります。
世界保健機構(WHO)やアメリカの感染症対策責任者のファウチ氏は、Ct値35以上は無意味であると発言しています。
しかしCt値に国際基準はなく、各国で設定値がバラバラというのが現状なようです。
例えば、日本では国立感染症研究所によるとCt値40で陽性判定とされますが、台湾ではCt値35とされています。
そうなると、台湾でPCR陰性の人が日本では陽性になるということが起こりそうなものですが・・・
ちなみに、PCR検査のほとんどは民間会社で行われています。
徳島大学名誉教授の大橋眞氏によると、ある民間会社のCt値は50だとも言われているようです。
そうなると、コロナではない別の遺伝子を拾ったりする可能性もでてくるため、無意味であると彼は語っています。
世界各国のCt値については以下


アメリカ、イギリス、フランスなど、感染拡大している国は、PCRのCt値が高いという相関関係にあることがわかります。
また、台湾のコロナウイルスの分析報告によると、感染力のあるケースはすべてCt値27以下とのことです。

Ct値の陽性判定が低いことが関連しているのか、台湾では4月12日以降の感染者が0と報告されています。
参考:https://jp.rti.org.tw/news/view/id/93168
PCR検査はほとんどが民間会社

PCR検査の実施は以下で行われれています。
・国立感染症研究所
・検疫所
・地方衛生研究所・保健所
・民間検査会社
・大学等
・医療機関

表を見て分かるように、PCR検査はほとんどが民間会社となっています。
検査によってどのような診断をするかは医療機関の専門医師によるものかと思われますが、PCR検査のCt値によって検査結果の見方が大きく変わるのであれば、合わせて陽性判定とされたCt値も発表してもらいたいものです。
「PCR検査の陽性」=「ウイルス感染」ではない

PCR検査で陽性になったからと言って、必ずしもウイルス感染者ではないことは、内海聡医師や大橋眞名誉教授らは医学の常識だと発言しています。
感染の定義とは、細胞内にウイルスが侵入し増殖している状態です。
唾液や鼻にウイルスが付着していただけでは感染とは言えないようです。
テレビでは毎日感染者と発表されますが、厚生労働省は感染者という言葉は使用しておらず、PCR陽性者数とHPで表現しています。
厚生省に限らず、検査機関からは陽性という言葉しか使用しておらず、感染と言ってるのはテレビなどの報道のみです。
「PCR検査の陽性=ウイルス感染」この点については、Ct値の問題とともに国会やテレビでも由々しき問題だと取り上げられました。
国会中継

2020/12/2の国会中継で厚生労働省が、「PCR検査の陽性=ウイルス感染」ではないと回答しています。

やながせ裕文
「PCR検査とは採取した唾液などにウイルスの遺伝子の一部が含まれているかどうかを判定する。
PCR検査ではサンプルのウイルス遺伝子を増幅させて判定する。
増幅の回数を示すのがCt値
1サイクルで1本の遺伝子が2本に
2サイクルで遺伝子が4本
3サイクルで遺伝子が8本
と乗数的に増える
陽性判定するのに必要なCt値が40の場合
1本の遺伝子を理論上は1兆本に増幅して反応を見ると
極めて微量の欠片まで拾う設定となっているのではないか?」
佐原総括審議官
「ご指摘の通りPCR検査の陽性判定は必ずしもウイルスの感染性を直接証明するものではございません。」
やながせ裕文
「PCR検査で陽性判定されたからと言って、その人に感染力があるとは言えない?」
佐原総括審議官
「PCR検査の陽性判定=ウイルスの感染性の証明ではない」
やながせ裕文
「極めて由々しき問題だと思います。
今PCR検査で陽性判定がされれば
10日間の隔離という対象になってくる
社会経済上非常に大きな影響を受けている」

陽性者の97.3%が感染力なし・無症状者は他人にうつさない

東京都大田区議会議員「フェアな民主主義」の奈須利江の質疑にて、以下のように主張しています。
PCR検査は約1億倍にまで増幅し、たとえ微量のウイルスでも見つかったら、Ct値が高ければ陽性になる。
そして、厚生労働省の新型コロナ診断役の承認検査結果では97.3%が8個以下のウイルスであった。
コロナに感染するかどうかを見る動物実験では、少なくとも10万のウイルスが必要だった。
コロナの無症状者が実際にウイルスを排出しているというデータはあるかという質問に対して、高橋感染症対策課長は、証明されている論文はないと回答されています。

無症状感染者がうつすエビデンスも、新型コロナウイルスの論文も無いということです。
感染力のある数値は10万個程度のウイルスが必要でした。
それが97%は、8個で陽性としているわけです。
先ほど紹介した世界各国のCt値の表で比較すると
ウイルス10万個はCt値27
ウイルス8個はCt値40〜41
ぐらいにそれぞれ該当します。
やはり、Ct値40だと微量なウイルス量であり、ほとんどが無症状者で感染力がないということがわかります。
果たしてここまでの感染対策をする必要があるのか?
テレビの情報を鵜吞みにせずに、自分で考えて判断していかなければいけない時代になったと言えるでしょう。
バイデン政権:コロナパンデミック終息の兆候

バイデン政権が就任した2021年1月20日に、WHOはPCR検査に対する通達を発表しました。
その概要は以下

ウイルスを検出するために必要なCt値は、患者のウイルス量に反比例します。
このことによって偽陽性のリスクが高まります。
陽性でも感染する確率が低下します。
出典:https://www.who.int/news/item/20-01-2021-who-information-notice-for-ivd-users-2020-05
Ct値の反比例とは
Ct値が高い
・ウイルス量が少ない
・感染力が低い
Ct値が低い
・ウイルス量が多い
・感染力が高い
という関係性のことです。
今現在は、Ct値が高く少ないウイルス・感染力でも陽性となる状態であることはこれまで解説してきた通りです。
でも、それだと偽陽性の確立が高まるということをWHOが通達をしたわけです。
このWHOの通達によって、Ct値を変化させることで、劇的に陽性者を減らすことができます。
すると、「陽性者=感染者」としているので、今後ワクチンの投与とCt値の変更によって感染者の報告が減り、コロナパンデミックが終息へ向かうシナリオへと動き出すことが予想されます。
このことはバイデン政権にとって大きな追い風となるでしょう。

13. 2021年1月28日 21:05:33 : eHYxvOGzrY : TEkzQnpuSUxzY2M=[9] 報告
https://ameblo.jp/akirashin/entry-12650345757.html

「PCR検査を感染症の診断に使ってはいけない」

この発言は、PCR検査を発明した『キャリーマリス』ノーベル化学賞博士の遺言です。

マリス博士が必死に世界に叫び続けている真っ只中、謎の死を遂げました。

サーフィン博士と言われるほど、サーフィン大好きな元気ぴんぴんな博士は突然死んだのです。

それからすぐに、武漢ウィルスは発生しました。

PCR検査は遺伝子検査です。

感染症を特定する診断に使用するものではありません。

陽性が出た場合、コロナウィルスに感染しているかどうかは750分の1です。

陽性=コロナウィルス感染ではありません。

多くの医学者がそう叫んでいるのにメディアは、なぜ取り上げないのか!

茶番はすぐにやめてほしい。

コロナウィルスの死者数よりも自殺者の数は倍増しているではないか!

若い人たちが異常なほど、どんどん亡くなってゆく。

いい加減にして欲しい。

尊い命がどんどん失われていく。

本末転倒である。

飲食業界をはじめとして毎日コツコツと努力して日銭を稼いで生活する人々の命が真っ先に危険に晒されている。

PCR検査とは犯罪捜査や出生前遺伝子診断などに有効である検査。

マリス博士は、講演で繰り返しPCR検査を感染症の診断に使ってはならないと警告し、使い方によっては誰でもウィルス感染者に仕立て上げることができると叫んだのです。

現在、新型コロナウイルス感染症の犯人捜しをPCR検査で行っています。

PCR検査は遺伝子検査が目的であり、感染症の特定する診断目的に使ってばならないのです。

開発者の意志を無視する世界保健機関は何者なのか!

命令に従う厚生労働省は、真に国民の味方なのか!

茶番を知っていながら政府は何を企んでいるのか!

マスメディアはなぜ真実を伝えないのか!

全ては利権が絡んでいるからなのか!

皆さん、居眠りしてないで目を覚ましてください!!

言論の自由があるなら、この発言も自由のはずである。

削除命令なんかするな!!!!!

14. 2021年1月28日 21:08:10 : eHYxvOGzrY : TEkzQnpuSUxzY2M=[10] 報告
http://www.hosaka-n.jp/blog/cat07/6101.html

PCR検査はやめるべき
2020-08-22 |
 コロナ劇場は、PCR検査の結果で大騒ぎしていますね。

では、そもそもPCR検査ってどういうものなのか?それを知らずに議論をしても意味がありません。

 感染症の診断に使ってはいけない検査・不正確な検査・検査数もいかようにでもコントロールできる検査で、陽性と診断された数を、感染者ではないのに「感染者」としてマスコミ・政治家・行政が大々的に非常に危険で悪いことのように報道し、国民=私達が、一喜一憂し、怯える、怖がり、間違った対策をに盲従する。

しかも厚生労働省の指示により死者数も水増し。

一から十まで、すべて出鱈目で間違っているのです。

狂っています。

敵はコロナではないのは明白です。

こんな茶番をいつまでも許してはいけません。

皆が茶番だと氣付き、おかしな過剰対策をやめて普段通りに暮らすだけで騒動は収束します。

 冷静な分析・解説でわかりやすいので、以下の動画を全国民が見れば、コロナ恐怖症やコロナ真理教から脱する方もいらっしゃると思います。


「PCR検査は感染症の診断には使えない」

 マスメディアがこの動画のような重要でコロナ茶番を終わらせることができる情報を流さないのは、放送法違反であり、大罪です。

マスメディアが茶番を創作しているのですから、流すはずもないですが。

だからこそ、本当のことを草の根で拡散しなければ、永遠に私達は狂った社会で暮らし続けなければいけません。

 そもそも、死者がコロナより多いインフルエンザで無症状の人に検査するなんてことありますか?

有り得ない異常なことですし、まったく必要なく、社会=私達にとって大変な害悪です。

ーーーーーーーーーーーーーーーー


木村正治様の記事
https://www.facebook.com/kyutaro.takehara/posts/1711500329005627


「テレビや新聞、ラジオで毎日毎日唱えられ、政治家も医者も識者も半狂乱のように必要性を叫んできたPCR検査ですが、これを発明した張本人が何と言っていたかご存知ですか?

PCR検査のPCRを発明したキャリーマリス博士は、「PCRを感染症の検査や診断に使ってはならない。」と述べています。

更にはPCR検査キットの使用注意書きには、「感染症の診断、治療に用いてはいけない」と書いているそうです。

発明した本人ですら感染症の診断に使ってはならないと言う理由は、不正確だからだそうです。

ある医師が単なる水道水をつけて検査に出したら何と陽性になったと発表していました。

PCRは実験によれば、全く健康で問題ない人が5人検査したら、4人が新型コロナウイルス陽性だと判定されたとのこと。

一体何なのでしょうか?

ちなみにこのキャリーマリス博士は2019年暮れに突然死しています。

まさに新型コロナウイルス禍が発生する直前にPCR検査は使ってはいけないという、極めて不都合な事実を発表したために暗殺されたのではないかと疑われています。

アメリカの医師も何でもかんでも死亡した患者の死因をコロナウイルスにするよう指示されたことを告白していましたね。

その医師は今、大変な圧力を受けているようです。

また日本でも厚生労働省から死亡理由はとにかくコロナウイルスにするよう指示が出ていたことが随所で告白されています。

これは明らかにコロナウイルス禍を理由にした全人類へのワクチン接種が主目的だとしか見えませんね。

しかも周知の通り、ワクチンには意図的に水銀やホルムアルデヒド、不妊成分、発ガン物質、アルミニウム、蛾の幼虫の細胞や様々なウイルスが混入していることが様々な医師、研究者により告白されています。

ウイルスよりも恐怖に怯えることでの人々の営みの停止による経済破壊による失業や経済苦、そして全人類に接種を試みるワクチンによる害のほうが恐ろしいと言えます。」

15. 2021年1月28日 21:11:05 : eHYxvOGzrY : TEkzQnpuSUxzY2M=[11] 報告
http://www.ani-mate.net/posts/blog6.html

新型コロナパンデミックの嘘


 インチキコロナの事を書き始めたのは、2020年4月10日のこれが最初ですが、リンクが多いので真面目にリンクを見ていくと疲れます (^^♪。
 2020年7月23日に、SOLさんが端的に分かりやすくまとめた記事を公開しているので、まず最初にこちらをお読みください。

2020-07-23
🌏家族や子供を守りたい人に贈る記事🌏 コロナの”本当の”危険に備えるための世界のニュース
(「家族や子供や友達やペットを守りたい人にご紹介する記事」で紹介)

第2弾も公開されたのでこちらも是非どうぞ。
2020-09-22
「コロナいつ終わる?」の不安に終止符!🌏収束の鍵は、PCR検査・メディア・世界構造の3つを知ること🌏

第2弾の記事もTwitterの中では絶賛されています。→こちら
Twitterの皆さんと一緒に目を覚ましませんか?

 私が4月に書いた「新型コロナパンデミックの嘘」はここからです。

1.PCR検査はインチキ検査

 新型コロナ感染症の診断に使われているPCR検査は、いい加減なもので、この検査が陽性だからといって、新型コロナウイルスに感染しているという決め手にはならないそうです。
・ウイルス検出のためにPCRを使用しないで下さい。
 科学者達はそれが助けになるという名目のもと、世界に甚大な被害を与えています。キャリー・マリス博士(PCR発明者・93年ノーベル化学賞受賞)
 ※キャリーマリス氏が実際に言った言葉では無いようですが、PCR検査がRNAウイルスであるコロナウイルスやエイズウイルスの検査には使えない、ということに変わりはないです。
 →動画:「PCR検査は、ウイルス検査に使えない」マリス博士の真意とは
・『新型コロナウイルス感染爆発のカラクリ』
・コロナ検査キットで偽陽性反応が続出している理由とは:WHO公認
(コロナ検査によって作り出された幻想のパンデミック)
・(松田学)新型か土着型か?ある臨床医と生物学者が見た、「日本コロナウイルス」とPCR検査の落とし穴》欠陥PCR検査を世界規模で疫学に使う怖さとその裏で進行している事象の可能性《感染ではなくて汚染でしょ》

 そもそも、インフルエンザやマイコプラズマや新型以外のコロナウイルスなどでも陽性になるPCRキットが、新型コロナの判定キットとして製品化されていることに疑問がわきます。
(「元来、PCR検査はある遺伝子の部分を増幅させる検査であって、ウイルスの存在自体を検出するものではない」とのこと)。

 にも関わらず、たとえ単なる風邪やインフルエンザや味覚異常や喉の痛みなどでも、PCR検査をされて結果が陽性なら、新型コロナの感染者にカウントされてしまいます。
※加筆2020/5/8
 パパイヤや、無症状のヤギでもPCR陽性になることが判明(笑)。
 「世界で唯一まともな大統領」
 [ WHO を国外追放したタンザニア大統領の演説 ]
※加筆2020/6/30
 綿棒でも陽性になることが判明(笑)。
 「ただの綿棒でも陽性になる検査って,一体何?」


 仮に、他のウイルスに反応せず、新型コロナだけを判定するPCRキットができたとしても、依然として擬陽性と偽陰性の問題が残るようです。
・病性鑑定において PCR を利用する際の注意事項
・現場医師が危機感を抱く報道。PCR検査の問題点を理解しよう
・新型コロナウイルス感染をPCRで判定しても、様々な問題が発生する可能性があります。
・「PCR検査で非感染証書」デメリットだけの理由を聞く
・コロナウイルス検査


2.新型コロナウイルス感染症は本当に怖い病気?

 海外メディアの嘘など
https://ameblo.jp/sunamerio/entry-12586194335.html
https://ameblo.jp/sunamerio/entry-12587378482.html
https://ameblo.jp/sunamerio/entry-12589022748.html


 ヒトの病院では、3/11の日本医師会からの通達を受け、インフルエンザ迅速検査を中止している病院が増えています。
昨年まで毎年、新型コロナ以上に、インフルエンザで(も)重症患者、死亡患者がたくさん出ていましたが、今シーズンはどこへ消えたんでしょうね。
 今、テレビ・新聞では、昨年までのインフルエンザによる感染者数や死亡者数や死亡率などの比較や、今年のインフルエンザと新型コロナを合計した死亡者数などの話はタブーになっているかのような有様です。
(この事と、新型コロナのPCR検査はインフルエンザや他の感染症でも陽性になることがある、インフルエンザ迅速検査は行われていない、という現実を合わせて考えてみてください)
・なんと1日50人以上。「インフル死者」が日本で急増する不気味。怖いのは新型コロナだけじゃない。


・「そもそも死者数は全然増えていない。季節性のインフルエンザと何が違うの?」という、全部がひっくり返るような話。(「コロナの真相」)
 ↓
 ↓そして、判明してきたことは、
 ↓
・「神戸の病院で千人の血液標本をもとに行われた研究結果→コロナの死亡率は0.01%→インフル以下と判明」
・「2017〜18年にかけて冬の2ヶ月間、英国ではインフルで109000人が死亡したが、このときどう対応したのか?現在covid19で1400人の死亡が出ていて、これだけの数に対処できないってどういうこと?しかも2017〜18年時は"距離をとれ"とか"ロックダウン"とか全く言われていなかった」
・「ロックダウンは茶番だった。
英国とスウェーデンの平均生存率 99.965%
ロックダウンありとなしで、
両国とも4月がピーク
致死率は、それぞれ0.04%、0.03%
一方は経済崩壊、他方は最小の被害」
・「"圧倒的な数"の死者数はコロナでは説明がつかない」
イギリスの医学誌に掲載された論文。
統計がデタラメということは知っている。でもこうやって、論文できちんと検証した上で、ちゃんと"デタラメ"と確定する作業は重要。
・ドイツ「コロナ死はウソ」―解剖医の証言
(加筆:2020/6/1)


 「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)と言われる病態(感冒〜肺炎)と新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の存在は“関係ない”」、
つまり、新型コロナウイルスによるとされている風邪の症状や肺炎は、新型コロナウイルスに感染しているから(=PCR検査が陽性だから)ではない、という見解もあります。
 そして、
「人工呼吸器を装着しなければならないショック肺(ARDS)は、今回の新型コロナウィルス感染(COVID-19)の重症例の特徴とされています。しかし、ショック肺(ARDS)は、肺炎(バクテリアが大半の原因)以外にも、誤嚥、外傷、脂肪塞栓、薬物中毒(米国に多い)、溺死、大気汚染、膵炎、大量の輸血などその原因は多岐に渡ります」。
 重症例(ショック肺)のその他の原因として、特に日本においては、2011年3月11日の福島第一原発事故の被曝による体調不良・免疫低下(事故時に関東・甲信越・東北に在住していたり、「食べて応援」をしたり、今まで飲食物による内部被曝に気を付けていなかったり)が追い打ちをかけている、という指摘もあります。若い人が重症化するケースもある、とマスコミは恐怖を煽っていますが、放射能の影響を受けた人かもしれません。しかし、そもそも、コロナに限らず、例えばインフルエンザやマイコプラズマでも、若い人が重症化するケースはゼロではなかったのではないでしょうか?
http://www.asyura2.com/19/genpatu52/msg/455.html
http://www.asyura2.com/19/genpatu52/msg/532.html
http://www.asyura2.com/19/genpatu52/msg/726.html
(加筆:2020/6/4)


3.マスクや自粛は、本当に必要?

・「健康人がマスクをしたり、外出自粛したりすることの根拠は“ゼロ”ということです」
・でも、やっぱり、マスク外すのは、
 「テレビが言ってくれないとね」
 ↑補足:健康人がマスクをつけると免疫力が低下する理由
  1. 『健康な人にマスクや外出自粛をしてはいけない理由〜その2』
  2. マスクは健康に深刻なリスクをもたらす。ウイルスが脳内に移動する可能性もある (加筆:2020/5/27)

・英国調査「20%以上の人々が"コロナは詐欺だった"と考えている」
20%を多いと見るか少ないと見るか
中高年層にとっての主要な情報ソースはまだまだネットよりもテレビだから、なかなか洗脳から覚めないだろう
さすがに50%が真実に気付き始めたら、世界は変わっていくと思う
(加筆:2020/6/1)

・異常な生活行動を強制
 https://nihon-omokage.com/?p=12017
 https://nihon-omokage.com/?p=12104
 https://www.cnn.co.jp/style/design/35154082.html?ref=rss
 「最大の犠牲者は子供」
 「2017〜18年にかけて冬の2ヶ月間、英国ではインフルで109000人が死亡したが、このときどう対応したのか?現在covid19で1400人の死亡が出ていて、これだけの数に対処できないってどういうこと?しかも2017〜18年時は"距離をとれ"とか"ロックダウン"とか全く言われていなかった」
 「インフルや風邪でも陽性にしてしまうような検査キットで陽性だと言われて隔離されるのかね。よくこんなことが、まかり通る世界になったものだ」
(加筆:2020/6/5)


 「テレビ・新聞・ラジオ(マスコミ)を使った洗脳力は強大」
 「特にNHKは完全にコントロールされている洗脳メディア」

"だってテレビが言ってたもん"
https://twitter.com/nakamuraclinic8/status/1268437015160188930


4.PCR検査で、新型コロナウイルス感染症の陰性証明はできない(意味がない) (加筆:2020/6/5)

 PCR検査で新型コロナに感染していないことを証明すること、はできません。
・「感染疑わしい人とは働けない」 陰性証明の要求相次ぐ
・症状あるのに…5回目で初めて「陽性」 PCR検査、見極め難しく
・「PCR検査で非感染証書」デメリットだけの理由を聞く
・ウイルス検出のためにPCRを使用しないで下さい。
 科学者達はそれが助けになるという名目のもと、世界に甚大な被害を与えています。キャリー・マリス博士(PCR発明者・93年ノーベル化学賞受賞)


5.無症状の健康人はPCR検査を受けてはいけない

 また、いたずらに検査数を増やせば陽性者が増えるのは当たり前で、陽性者はすなわち感染者である、とカウントし、陽性者は無症状でも人に移す可能性があるからマスクをつけろ、とマスコミは恐怖を煽り続けます。北九州市での5/23からのPCR陽性者の増加は、それまでは濃厚接触者でも無症状ならPCR検査をしなかったのに、するようになったからです。
・北九州市では昨日までの12日間で124人の感染を確認。→うち69人が無症状。→なぜ無症状の人が多い?
・『新型コロナPCR検査、軽症者に推奨せず』
・PCR検査で新型コロナウイルス(SARS-COV-2)感染が確認されている健康人(無症状)の人に接触した445人を調査→PCR陽性の無症状の人の感染力はゼロ


 「数字は嘘をつかないが、嘘つきは数字を使う」
https://twitter.com/oekaki_George/status/1274121824817737729


★一番下に、コロナ騒ぎの【簡潔なまとめ】を転載しています。


(リンクばかりでしたが、本編はここで一旦終わりです)

第2部

 ここから先は、話が少し変わります。コロナ騒ぎを本当に理解するために知っておくべき基礎情報を書いてみます。

 現在のコロナ騒ぎは、過去から続く一連の流れの途上にある、ということを知ってください。
 4/10に投稿して以来、書き洩らしていたり、新たに分かった情報を加筆していくに連れて、どんどん政治的な内容になってきました。しかし、それはコロナ騒ぎが純粋に病気や医療だけの問題ではない証でもあります。

 世界規模で起こっている出来事は、その多くが世界規模の大きな嘘によって起こされています。戦争の切っ掛けもそうです。
・「世界的な事件は偶然に起こることは決してない。そうなるように前もって仕組まれている…私はあなたに賭けてもいい」米国第32代大統領 フランクリン・D・ルーズベルト
・「私の息子たちが望まなければ 戦争が起きることはありません」初代マイヤー・アムシェル・ロスチャイルドの妻であり、国際銀行でヨーロッパを支配した5人のロスチャイルド兄弟の母であるグートレ・シュナッパー
・「大衆は小さな嘘より大きな嘘にだまされやすい。なぜなら、彼らは小さな嘘はじぶんでもつくが、大きな嘘は怖くてつけないからだ」アドルフ・ヒトラー

 少し前の1969年の人類初の月面着陸(1972年までに月に到達したのは合計12人とされる)や、エイズウイルス(HIV)や、最近では9.11アメリカ同時多発テロ事件やアルカイダやイスラム国やボストンマラソン爆破テロ事件なども嘘(ヤラセ・茶番・自作自演)です。
http://www.voynich.com/moon/index.html
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=163236
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=281143
https://twitter.com/jikannganai/status/1119711952786214912
https://blog.goo.ne.jp/zaurus13/e/7d69363fb73243e465a2f912aaea40b5
・……etc

 9.11のヤラセをご存じなかった方は、YouTubeで検索してご覧になってください。
 ちなみに、スペースシャトルチャレンジャー号爆発も嘘だったそうです。
 https://www.youtube.com/watch?v=HdsQ9mxzGtE
(↑動画の最後にあるアポロの宇宙飛行士たちの狼狽振りも必見です)
 「なぜこんなに長い間誰も月に行ってないのですか?」


******************************
世界規模の嘘・ヤラセ・自作自演・茶番は、誰が、何のために?

まず、目的は?

 例えば、国民の生活・感情を不安定にさせてドサクサにまぎれて、国民の言論の自由・基本的人権を制限する法律を成立させるのも一つの目的です。
 アメリカでは9.11の時に、政府を批判する行動やデモなどを行えば逮捕される法律、愛国者法が成立されました。コロナ騒ぎの現在の日本では内閣独裁を可能にする緊急事態条項が憲法に新設されるかもしれません。「緊急事態宣言」と言う言葉をテレビで刷り込んで、「緊急事態条項」という言葉に抵抗感を無くす作戦かもw(^^♪
・【コロナ対策と称した安倍戒厳令/「緊急事態宣言」の危うさ/「憲法改正の実験台」は本当だった】

 日本では他にも、
・種苗法改定 どさくさに紛れて審議入りか 日本の種子を守る会が反対声明
・新型コロナのどさくさに紛れて「公務員優遇法」が成立?
・年金開始75歳法案、どさくさに紛れて審議入りwwwwwwwww
さらに、検察官定年引き上げ法案、スーパーシティ法案、日米FTA第2弾 、…など、芸能人の事件などのどさくさに紛れて悪法を成立させるのは、民主主義国家の政府・マスコミが用いる常套手段です(ショック・ドクトリンと言います)。
・「国会 #どさくさ」でツイッター検索

 2020/5/27加筆:5/27にスーパーシティ法案が可決されました。マスコミは、コロナや黒川や京都アニメーション事件のことばかりで、この法案については国民に隠して報道しませんでした。
野党もグルなので騒ぎませんでした。

 海外の民主主義国家の政府も、
・ドイツでも全く同じことが起きていた。もはや国家単位の問題ではなく、世界的な計画が、政治家という「役者」を通して進行中である事を多くの人が知る必要がある。
・「なんかコロナのどさくさに紛れて悪どいことしてる政府も日本だけじゃないようで、ポーランドでは…」
・「そして私が住んでいるイギリスでは、新型コロナウイル対策として、ロックダウンの長期化が予想されており、さらに市民的自由を奪う法案が次々と可決されていっています。」

 どさくさの他に、今回仕掛けられたパンデミック騒ぎの目的の「ひとつ」は、
https://ameblo.jp/nomadodiet/entry-12588247870.html
https://ameblo.jp/nomadodiet/entry-12592584447.html
・動画「アメリカでコロナ死者が多いのはなぜ?」
https://ameblo.jp/nomadodiet/entry-12592663863.html
https://twitter.com/GAIAFORCETV/status/1259157936733069312


********************
次に、誰が?

 日頃から、NHKおよび民放テレビや新聞のニュースだけが情報源で、それをそのまま信じている方は、以下の★1〜9を知っておいてください。そうでないと、コロナ騒ぎの本質がわからないのではないか、と思います。

★1 アリに女王アリが居て、ヒトの家族に家長が居て、地方自治体に長が居て、国に権力者が居るのと同じように、世界(地球上)にも権力者(世界支配者層)が居る。http://www.nasuka.co.jp/zatugaku4.html
★2 ほとんどの民主主義国家の政府、そして、国連およびユニセフ・WHOなどの国連の組織は、世界支配者層(=超富裕層=国際金融資本家=ユダヤ国際金融≒ディープステート)の傀儡なので、世界中の国民にとって善なるものではない。「政府は必ず嘘をつく」
★3 欧米の主流メディア、及び、その情報をそのまま検証することなく垂れ流すか、国民に知られると都合の悪い情報は隠す日本のメディア(テレビ・新聞・ラジオ)は世界支配者層の側に居る(支配されている…、と言うより最初から彼らによって作られた)ので、テレビ・新聞・ラジオは国民の敵だと思っておく方がよい(見せられている報道の裏で隠されている報道があるはず。決まる寸前になっての報道。天気のことに時間を潰す報ステ。仕込み臭い大衆取材。選別された街頭インタビュー。選択肢の設定・調査対象・集計方法で操作されている世論調査) 。
 放送法に違反したテレビ局の外資化。
★4 テレビに出演している専門家、コメンテーターは政府・マスコミ・マスコミのスポンサー にとって都合のよい主張をする人が選ばれている。都合の悪い主張をする人は出演させない、期待に反するコメントをしたら以後は呼ばれなくなる。街頭インタビューなどで放映される一般人なども、コメント内容によって選ばれている。コロナ騒ぎについてなら、恐怖を煽るコメントをする人「だけ」が選ばれる。ヤラセが当たり前のテレビ業界…「日本のインタビューの素人は大半が情報操作の為に雇われたバイト」。
★5 日本のマスコミの司令塔は電通。
 電通の銀座本社1階にあるプロビデンスの目。
 プロビデンスの目とは。
 コロナでも政府とグルで、金儲けと、国民洗脳の為の資金稼ぎ。
 NHKと電通の関係。
 電通と政府の関わり。
★6 Googleは、検索結果を操作して大衆に知られては困るサイトを表示させないように細工し(いわゆる、グーグル八分)、
YouTube、Twitter、FacebookなどのSNSは、大衆に知られると都合の悪い動画や発信を検閲・削除している。
つまり、マスメディアだけでなく、ネットも情報統制・言論弾圧が行われている。
★7 民主主義国家は善、独裁国家は悪、というイメージ(価値観)は世界支配者層による洗脳。民主主義国家にしてしまえば民間の中央銀行(日本銀行も一民間企業に過ぎない)をインストールして、不正選挙で傀儡政権を樹立させることによって容易に支配できるが、強力な独裁国家に対してはそれができないので、リビアのカダフィ大佐や無実のイラクのフセイン大統領を内戦や戦争を仕掛けて殺し、傀儡新政権を樹立した。
 「2000年当時、中央銀行がロスチャイルドの支配下に置かれていない国はこの9か国でした。 アフガニスタン、イラク、リビア、スーダン、シリア、イラン、パキスタン、北朝鮮、キューバ
現在、残るのはシリア、イラン、北朝鮮、キューバの4か国です。 このように中央銀行がロスチャイルドの手に堕ちていない国は 戦争を仕掛けられ支配されているのです。 もちろん石油も含めて「お金」の為に戦争をしているのです。 911も戦争をする為の米国の自作自演でした」
 民主主義の選挙は茶番。
 選挙はペテン、世論調査はでっちあげ
 不正選挙の証拠(元動画はこちら)。
 一国の運命を決める選挙の自動票読み機を製造している単なる一民間企業「株式会社ムサシ」の存在。そして、システムを独占しているムサシの社長が自民党に献金。
★8 私たちの国、日本の官僚&安倍自民も、野党も傀儡。国会審議で見せられているのは予定調和のプロレス。
 #与野党グル
 #日米合同委員会
 「内閣府の政策審議会に有識者(民間議員)が入り、政策が決められ、関連法案・予算が国会に提案される。……」
 「竹中平蔵は典型的なエコノミック・ヒットマン」
 「野党第一党の幹事長が与党と口裏を合わせたように同じ日に同じ論調で「ネットを取り締まれ!」と言い始めた。これが何を意味するのか、民主制がどれほどの危機にあるのかよく考えて欲しい」、
 「私が与党も野党も、保守もリベラルも信用しないのは、彼らの誰一人として原発事故を議題にしない、派遣の禁止を訴えない、自由貿易(TPP、日米FTA)がどれほど危険かを周知しようとしないからだよ」
 つまり、こういうことですw → GIF漫画
★9 我々の歴史は、改竄され書き換えられ隠蔽された。
(“頭をぶっ飛ばされる” 本当の地球の歴史が存在しますが、ここでは触れません)

 以上のような事実を、現代を生きる上での基礎知識、あるいは、使いたくない言葉ですが、いわゆる ”常識” として知っておいてください。
 でないと、コロナ騒ぎのペテンを理解できないし、これから先も同じパターンを使った嘘で何度もダマされます。
 既にもう手遅れで、インチキコロナが最後の騙しの始まりになるのかもしれませんが。

 テレビ・新聞・ラジオや、Google検索を含むYouTube・Twitter・FacebookなどのSNSが嘘をついたり隠蔽したりする例:
・BS世界のドキュメンタリー「インサイド フクシマ」(日本語吹き替え)/BBC版に映っていた「3号機の爆発シーン」がNHK版では編集で消されている! (比較映像あり)
・韓国でパチンコが禁止となったニュースを報道できない日本のマスコミ
・朝鮮人の犯罪を隠蔽するマスコミ
・グーグルの見えない言論・思想統制「グーグル八分」 阿修羅の重要記事は検索には全くヒットしない
・検閲が酷すぎて役立たずのGoogleの時代は終了:安全で検閲のない検索エンジン上位12
・ツイッター社、新コロのデマツイートを取り締まりへ
・FNN・産経新聞合同世論調査に一部データの不正入力 フジテレビが謝罪 →「だから言っただろ。世論調査は嘘、捏造してるって!!」
・「取材内容と異なった報道」 医師の抗議でテレ朝が謝罪(←加筆:今回のコロナ騒ぎでも虚偽報道が発覚しました)
・私の人生の仕事、14年、5つのドキュメンタリー、27万人以上の登録者、3500万以上の視聴、すべて消えた。警告もメールも何もなし。どうか @TeamYouTube に言ってくれ、チャンネル、コメント、登録者を返すようにと。最初に連中はジャーナリストを狙うのだ。
・……etc


********************
世界支配者層の悪魔信仰(&優生学思想&人口削減思想)

 クリスマスはニムロド(サタン、ルシファー、悪魔、反キリスト)の誕生日、ハロウィンもオリンピックもニムロドを祝うお祭り、サンタはサタン、多くの人が利用しているウェブブラウザgoogle chromeのchrom(クロム)も、人類初の月面着陸のアポロ11号のアポロも、ニムロドの別の呼び名です。
https://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-4383.html
https://daiwaryu1121.com/post-29709/
民主主義=デモクラシー(democracy)は、
 デーモン(悪魔、demon)+クラシー(支配、cracy)
という意味である、という説もあります。
https://ameblo.jp/kenkoudoujou-20100119/entry-12367792890.html

 人類初の月面着陸、アポロ11号の11も今になって思えば意味深です。
https://www.dailymotion.com/video/xnn9u4
https://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/645.html

 世界(地球)は嘘や悪魔であふれています。
・カバラの数秘術で、666の謎を解く
・目覚めているのは1000人のうちの1人
・「666」の日には「666ドリンク」でルシファーに乾杯!
・阪神淡路大震災 1995年1月17日=1+17=18(6+6+6)。
 下のリンクの写真は、2007年の阪神淡路大震災の追悼式のものですが、イルミナティ のルシファーの目です。
 欧米のテレビ(マスコミ)と違い、日本のテレビは世界支配者層の存在を隠しているために、日本人の大部分はそのことを知らないので、とことん舐められています。
https://ameblo.jp/yama-omega/entry-12569535804.html
・オリンピックの起源 // 悪魔バアルを祀る人類最大の宗教儀式
・アメリカ同時多発テロ事件=2001年9月11日(火)
 コロナウイルスの検出/通知=2019年12月12日(木)
 →911テロから6666日後
・新しき世界へようこそ・・・「新型コロナウイルスと666」
 (↑下から二つはコロナ関連ものを加筆:2020/6/15)


・『ディズニーと悪魔主義』
(↑YouTubeへのリンクをクリックして3つの動画をご覧ください。)
・消された、マイケルとジョン・レノン
 (↑表示されたページで、下のマイケル・ジャクソンの動画が載っている「ツイート」をクリックしてから(注意:動画を直接クリックするのではありません)、画面を上にスクロールすると、一連の動画を辿ることができるので、これらも眺めてください。一番上までスクロールすると、ジョン・レノンのインタビュー動画『世界は狂人によって支配されている』があります。その下にあるアーロン・ルッソ監督も消された疑いがあります)

 マイケルジャクソンの叫び tabloid junkie  日本語字幕版。
 Michael Jackson Man in the mirror Dangerous Tour 1992 LIVE in Bucharest,Romania 日本語訳付き。

※加筆 2021.01.10
 衝撃的なことを知りました。
 ジョン・レノンもマイケル・ジャクソンも死んでいませんでした。
 それだけでなく、ジョン・F・ケネディも、マリリン・モンローも、ダイアナ妃も、フレディ・マーキュリーも死んでいなかっそうです。
・JFKジュニアは生きてる!マイケルジャクソンにダイアナ妃、JFKにマリリンモンロー、ジョン・レノンもみんな生きていた!
・生きていたよ!Mジャクソン、プリンセス・ダイアナ、ジョン・レノン、フレディー、ケネディ父と息子
・Proof that John Lennon Faked his Death

 ジョンもマイケルもあちら側で、“死ぬ”間際の言動は、予測プラミング(次項参照)だった、ということでしょうか。
 私たちが今生きているこの世の中は、嘘にまみれています。本題から外れるのでここには書きませんが、上記のような嘘の他に、私たちが学校で教えられてきた事、当たり前だと思っていた事、の中には頭をぶっ飛ばされるような衝撃的な嘘がいっぱい存在します。いっぱい、です。


********************
世界支配者層による「予測プログラミング」

 “「予測プログラミング」とは心理学をベースにした調教手法の一つ。支配者層は、今後起こそうとする社会的な計画をメディアを通し、さりげなく大衆にその計画をちらつかせる。無意識にその企てがインプットされた大衆は現実に起きても、その結果を受け入れ易くなると言われる。”(「【完全版】予測プログラミングの歴史」より)

 彼らは、自分たちが仕掛ける世界的事件をハリウッド映画やTV番組などを使って何年も前から予告します。
 新型コロナ騒ぎに至っては、武漢で最初の患者が発生する2ヶ月前にN.Y.で 開催された“Event201” で、新型コロナウイルスプランデミックの予行演習動画が公開されていました。

 新型コロナプランデミック の予告
・2019年10月18日にN.Y.で開催されたパンデミック演習 “Event201”
 公開された「Event201 Videos」を有志が字幕を付けて短くまとめてくれた動画が、コロナウイルス:コロナ・コンスピラシーです。
 ※武漢市で最初に患者が発症したのは2019年12月8日
・カナダの大ヒットドラマ「アウトブレイク −感染拡大−」予告編
・映画『コンテイジョン』予告編(2011年公開)
・「確か1970年代に世銀総裁のロバート・マクナマラが2020年を目処に人口削減が必要だと述べていましたから、…」

 9.11アメリカ同時多発テロ事件 の予告
・紛れもなく陰謀は実在しますが、表に出てる陰謀論者は結論を誘導し、真実を誤魔化します
 ↑このブログではロックフェラーに9.11テロを予告されたアーロンルッソ監督のインタビュー動画、そして、映画『ターミネーター2』の衝突シーンにクッキリ出てくる「Caution 9-11!」の文字、を紹介しています。
・【バック・トゥ・ザ・フューチャー】が予告した、「9.11 同時多発テロ」
・【完全版】予測プログラミングの歴史


********************
子供の頃に見ていた仮面ライダーのショッカーのような奴らが本当に居た!

 故・石ノ森章太郎先生はご存じだったようです。
・仮面ライダーと市民科学(7ページ〜)
・『国境がなくなって世界が一つになる』というのは、ショッカーの世界征服が完了するってこと 〜 石森章太郎の世界@
・"全てを支配する人がいる?何をバカなことを"と思われるかもしれないけど,いるんだな,これが.

 今回のコロナ騒ぎを、PCR検査がどうのこうのなど抜きにして、見抜いていた記事もご紹介しておきます。
・金融勢力の意のままに操られる日本経済・政治
(↑この記事の下にある関連記事の、「ユダヤの靴を舐め、ユダヤにひれ伏す日本のTop of ゴイム 安倍総理大臣」の写真も、知らなかった人にとっては強烈だと思います。舐められている日本国首相の安倍。情けない事実ですが、日本は真の独立国ではなくアメリカの属国です。#日米地位協定。「首相官邸の公式ホームページに、安倍首相が故ロックフェラーの下僕であるかのような構図の画像を掲示しています。「日本は、われわれロックフェラーが所有している領土であり、日本の歴代の総理大臣はわれわれのグループが決めてきた」と言っている。」)

 ※↑画像が表示されていなければ、 こちら。

※↑最終的な目標に、世界統一政府樹立(NWO、ニューワールドオーダー、新世界秩序)も入ると思います。
 日本においては、
・中間所得者層を破壊して低所得者層を増やし、人心のコントロールを容易化、
・マイナンバー(実質は過去に頓挫した国民総背番号制)の普及、
・マイナンバーと預金・証券などの紐づけによる国民ひとりひとりの財産の把握、
・マイナンバーと個人情報の紐づけによる思想・宗教・嗜好などの把握、
といったことも奴隷化の準備としてあげられるでしょう。
・韓国版マイナンバー 身元、思想、宗教、預貯金まで把握可能
(加筆:2020/5/30)
・マイナンバーと全ての預貯金口座のひも付け義務化を急ぐ政府 〜 目的は素早い給付ではなく露骨な徴収、ここにも出てくる竹中平蔵
・自民が「コロナ後」の新国際秩序創造戦略本部を設置 トップに甘利氏(新国際秩序=新世界秩序、NWO)
・「2021年前半開始」国民全員に接種 新型コロナワクチン巡る厚労省プラン
(加筆:2020/6/4)

・#君は隣の人間を起こせ
https://twitter.com/GAIAFORCETV/status/1259157936733069312
・いい加減目覚めなさい
https://www.youtube.com/watch?v=XGwL70oKRtI

2020年04月10日

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊6掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊6掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
医療崩壊6掲示板  
次へ