★阿修羅♪ > 医療崩壊6 > 579.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
PCR検査の「陽性者」と新型コロナの「感染者」はイコールではありません!マスコミ報道への違和感(未来屋不動産株式会社ブログ)
http://www.asyura2.com/20/iryo6/msg/579.html
投稿者 こーるてん 日時 2021 年 3 月 25 日 15:12:46: hndh7vd2.ZV/2 grGBW4LpgsSC8Q
 

PCR検査についてこれほど信用していませんが、外堀を埋めるのに役立つ記事だと思ったので。byこーるてん


https://miraie-f.co.jp/contents/6203より転写

全国の新規陽性者数が2,000人を超え「新型コロナウイルス感染症の「第3波」の到来か?」と日増しに報道されています。

ただ気になるのは、PCR検査の「陽性者」を新型コロナの「感染者」のように報道されていることです。

PCR検査の「陽性者」と新型コロナの「感染者」は全く別の状態で間違った報道だからです!

そこで今日は、「検査の陽性者」と「感染者」はイコールではありません!マスコミ報道への違和感、について書いてみたいと思います。

お客様(病院の先生)から教えてもらった受け売りですので、意味がうまく伝わるかが心配ですが、もしかしたら、これから報道を見たり聞いたりするときに役に立つかもしれませんので、参考にしてください。


◉「PCR検査」で分かることとは?

PCR検査で分かることは新型コロナウイルスが「居た」か「居なかった」で、結果が陽性の場合は、新型コロナウイルスが「今居る」あるいは「今までに居た」と言う意味だそうです。

PCR検査は、ウイルスの遺伝子の断片がいるかどうかを調べているのですが、陽性はウイルス遺伝子の断片が見つかったと言うことだけで感染しているかどうかは分からないそうです。

ここで知っていて欲しいことは「PCR検査では分からないことがいくつもある」と言うことです。

◉「PCR検査」でも分からないこととは?

1.PCR検査では、新型コロナウイルスが「生きているか」「生きていないか」は分からないそうです。ウイルスの遺伝子が一部でも残っていれば「陽性」になります。

2.新型コロナウイルスが体内の細胞に感染しているかどうかは分からないそうです。

PCR検査では、細胞に感染する前のただ体内に「いる」段階でも、感染し細胞に侵入した後の段階でも「陽性」になるからだそうです。

3.PCR検査で新型コロナウイルスの遺伝子が残っていて「陽性」となっても、その人が病状を「発症しているのか」「発症していないのか」は分からないそうです。

4.PCR検査では、陽性者が他人に感染させるかどうかは分からないそうです。

PCR検査は、ウイルスの遺伝子を数百万から数億倍に増幅してから調べるので、体内に1個から数個のウイルスしかいない場合でも「陽性」になる場合があるそうです。

たとえば、体内のウイルス遺伝子が生きておらず断片だけが残っている場合は他人に移すことはありませんが、ウイルスが生きていても、その数が少なければ人に感染することもないそうです。通常、ウイルスが感染するためには、数百から数万以上のウイルスの量が必要になります。

5.PCR検査では、「陽性」になっても新型コロナウイルスが「今現在居るのか」「少し前に居たのか」は分からないそうです。

一度ウイルスが体内に入ると、ウイルスの断片は鼻咽頭からは1週間から2週間、便からは1ヵ月から2か月後でも検出されることがあるからだそうです。

◉「陽性」と「感染」と「発症」は違う!


新型コロナウイルスは「飛沫感染」と「接触感染」で感染します。

しかし、生きているウイルスが体内にいたとしても、粘膜や粘液、ウイルスを排出する細胞など、異物を排除する働きが強ければ、身体の外に排除され感染しません。

これが人に備わっている力強い「自然免疫力」です。

では、「ウイルスに感染している」とは、どのような状態かと言うと、生きたウイルスが細胞内に入ってしまうことだそうですが、「感染」したとしても、症状が「発症」するかどうかは分からないそうです。

ウイルスが細胞内に入ったとしても、白血球など細胞の自浄作用でウイルスが増殖しない場合や、感染細胞が少ない場合などは症状としては出てこないからです。

この状態なら「発症」はしていないことになります。

ちょっと難しい言葉ですが、

感染しているが症状が発症していない場合を「不顕性感染(ふけんせいかんせん)」

感染して症状が発症している場合を「顕性感染(けんせいかんせん)」と言います。

◉「発症」とは、どのような状態のこと?


新型コロナウイルスでは、

「不顕性感染(ふけんせいかんせん)」は、「ウイルスが気道にいるが感染する前の状態」あるいは「感染していても症状が出ない状態」を言い、

「顕性感染(けんせいかんせん)」は、「ウイルスに感染し症状が発症している状態」を言います。

ですから、新型コロナウイルス感染症が発症している状態とは「病気として症状が発症している状態」を言いますので、

「発症している人」イコール「感染した患者さん」と言うことになります。

◉「陽性者数」を「感染者数」と報道することへの違和感!

さて、ここからが本題の「PCR検査の陽性者」を「感染者」のように報道されていることへの違和感です!

たとえば、一般的な風邪のケースをあげてみます。

風邪は、原因となるウイルスの感染により起こる病気ですが、私たちの周りには普段から風邪のウイルスがいて接触していますので、常に喉や鼻などの気道上ウイルスはいます。

たとえば、寒い冬に薄着で布団もかぶらずに寝てしまうと、高い確率で風邪をひくと思うのですが、たまたま薄着で寝たときだけ「運悪く」風邪のウイルスに感染したのでしょうか?

正常な免疫力が働いている場合は、気道に風邪のウイルスがいても感染せずに発症もしませんが、薄着で布団もかぶらず寝たことによる冷えが原因で免疫力が低下したことで感染してしまったのです。

つまり、通常の免疫力がある場合は気道にウイルスがいても発症しないのです。

もし、ウイルスが「いる」状態、つまり、PCR検査で「陽性」を「感染(発症)」としたら、風邪なら「国民のほとんどが感染している状態」イコール「風邪をひいている(発症している)状態」ということになってしまいます。

つまり、「PCR検査で陽性」はウイルスがいるだけの状態なのに、それを「感染者数」と報道するのは間違っているのです。

ここから
新型コロナウイルス「陽性者」と「感染者」と「発症者」の違い!マスコミの偏向報道!より部分転写
https://miraie-f.co.jp/contents/6290


「感染者が増えている」とか

「感染が拡大している」とか、

「過去最高の感染者数」とか、毎日のように報道されていますが、

感染しているかどうか本人にも分からないような数字を発表しているマスコミは、

何を考えているのでしょうか?

何をしようとしているのでしょうか?

日本の経済を疲弊させようとしている、としか見えないのは私だけでしょうか!

以前のブログでも書きましたが、

「感染者」として報道されているのはPCR検査での「陽性者数」です。

PCR検査数が増えれば陽性者数が増えるのは当たり前だと思うのですが、

陽性者数が分かっても、感染者数は誰にも分からないので、

今後は「陽性者数」と「患者数」と「重症者数」で報道して欲しいと思います。

そうすることで、「Withコロナ」付き合い方も変わってくるのでは、と思います。


    (転写終了)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2021年3月26日 00:12:28 : cPoVHuuzQU : Mm5CVWpQbkdXNy4=[1] 報告
何が言いたいのかよくわからないエントリーですね。

>今後は「陽性者数」と「患者数」と「重症者数」で報道して欲しいと思います。
今でも、「陽性者数」と「重症者数」、さらには「死亡者数」が報道されています。
また、東洋経済のコロナウェブには、「患者数」とほぼ同じ「入院治療等を要する者」が示されています。
https://toyokeizai.net/sp/visual/tko/covid19/

問題は、不顕性感染者が感染させる能力を持つということでしょう。したがって、症状のある者だけでなく、不顕性感染者を見つけ隔離しないことには、この感染流行は食い止められないということです。それは、昨年からの顕性感染者を主たるターゲットとしたPCR検査で全く歯が立たず、何度も流行の波を繰り返したことから明らかなのでは。さすがに濃厚接触者には無症状の人のPCR検査も行い陽性者隔離をしてきましたが、経路不明の感染が多くて、その方法も限界を示しています。

2. 2021年3月26日 10:19:09 : 075Ty7uA76 : ZzdGMGIydVlqVHc=[6] 報告

同意です。誤用も誤用。

>方向違いの過誤検査と幻影データ公式認定という、凄まじい惑乱誘導事件。

21世紀の国際機関が行うような仕事のレベルの内容じゃありません。
絶対に。
子供でもはっきりわかる…
世界の公式見解が間違っているという歴史的事態です。

WHOコロナ対応認識崩壊事件に世界が巻き込まれています。

>国際医療機関の腐敗起因による

ことです。

こんな、WHO誤認識、WHO誤決定からの、

>加害者、被害者、くっきり鮮明ですね。

私的財団の影響力下で、こんな最低の劣化誤作動拡大。

>本当の致命的失策は、修正できない、修正する気も無い≠ニいう責任主体としての劣化証明の一点です。

何様か〜 も思いますし、

ダメダメすぎて、何も信用できない〜 状態に、名誉ある国際機関に、名誉ある各国政府の誤認識誤判断を誘発した張本人ですから。


>世界中の拡大中大損害の賠償責任はWHOなので、訴訟準備を進めましょう。

はっきり、拙劣、稚拙、誤判断なので、

>法廷での証明簡単。完全勝利。

おおっぴらに指摘して、準備しましょう。

3. 2021年3月26日 10:54:05 : FXcVDXDpX6 : RVljR0FMajVwY28=[2] 報告
中国武漢ではロックダウン解除前に全市民にPCR検査を実施しました。その結果複数の無症状の感染者が発見された。市当局は、彼らの歯ブラシ、トイレ、ドアノブなどウイルスが検出されそうな場所を調査したがウイルスは検出されなかった。

コレは当たり前の話で、体内でウイルスが増殖していなければ、ほとんど体外にウイルスが放出される事は有りません。コレ医学の常識。

無症状の感染者からも感染するというのは、昨年の流行初期にドイツの研究者から発表されたものですが、コレはエビデンスが取れていない。何故かこの情報がメディアを通じて「無症状の感染者感染を拡大する」と報じられていますが、実際には症状が出やすい免疫の低下した高齢者こそが感染源となっています。高齢者施設や病院でクラスター化し易いのは、感染して発症して高齢者が感染源となり若い職員もウイルスに接触するからです。ただ、若い方は殆どが無症状です。

この問題は昨年の感染初期に対策委員会で「高齢者が高齢者にうつしている」との発言がされましたが、何故かこの会議の動画は削除されて現在見ることが出来ません。

実際には昨年1から3月、そして海外から少し毒性の強い株が持ち込まれた5月以降は、電車の中などで咳き込む若い人が多かったのですが、コレが新型コロナの典型的な症状で「短い発熱の後に乾いた咳が長期化続き」ます。この時期にPCR検査を大規模に実施すれば相当数の陽性者が見つかったはずですが政府はPCR検査数を抑制して感染実体を隠していました。

厚労省は早期にこのウイルスが日本人にとって脅威となり得ない事を把握しており、経済のダメージとオリンピックを考慮して敢えて感染実体を隠していたフシが有ります。ただ、オリンピック延期が決定した後はPCR検査数を増やし、あたかも感染が拡大しているかに見せかけましたが、既にピークアウトしていた事は、昨年の緊急事態宣言直後から実効再生産数が下がっている事でも確認出来ます。

コロナは普通のコロナ風邪同様に抗体の持続期間が短く、昨年の感染初期に感染した人でも既にIgG抗体の数値は下がっています。しかし免疫細胞が免疫記憶をしているので、健康な人ではウイルスが体内に侵入してもT細胞(白血球の一種)がコレを撃退して感染を防ぎます。

現在のPCR陽性者は殆どが高齢者施設か病院の高齢者で、この方達は「最後にウイルスと接触」している人たちです。都や国はこれらの施設に「積極的疫学検査」と称してPCR検査を多数実施して陽性者を量産していますが、コレは感染が拡大しているかに見せる為のカモフラージュに過ぎません。実際に街中では咳をする人は殆ど見かけません。

面白いことに、高齢者施設にウイルスが入り込んでクラスター化しても日本の高齢者は重症化しない方も結構多い。鼻水程度の症状で終わってしまいます。コレは日本人が新型コロナウイルスに有効ななんらかのの免疫を元々持っていた事を示唆しています。欧米でもこの様な人が一定数存在しており、近種のコロナウイルスの感染経験による交差免疫と考えられています。東アジアはコロナウイルスの故郷なので、この地域の人たちは元々免疫を持っていた可能性が高く、欧米に比べて2桁近く死亡率が低い原因と考えられています。

この様に日本人にとっては新型コロナウイルスはチンケな毒性のウイルスで、重症化するのは相当に免疫が低下した高齢者などに限られます。毒性の比較ではインフルエンザの方が余程高く、コレは多くの医者が認めています。当然インフルエンザは年間1万人から2万人の日本人の命を奪いますが、新型コロナはPCR検査が陽性で実際の死因が脳梗塞の様なケースもコロナ死に含める水増しをしても昨年の年間死者数は2千人程度でした。

問題はこんなチンケなウイルスで、新しい技術のワクチンを使用する点にあります。ファイザーやモデルナのワクチンは実用化された事の無いmRNAワクチンです。人細胞にウイルスのタンパク質の一部を作らせるmRNAを注入するものですが、その安全性は確認されていません
短期的にはmRNAを細胞内に送り届ける脂肪の膜の成分でアレルギー反応(アナフラキシー)を起こす人がごく少数出ていますが、コレは問題は少ない。

問題が大きいのはmRNA自体に有ります。mRNAワクチンは従来ワクチンに比べて圧倒的な感染予防効果がありますが、コレはワクチンによって付与された高原抗体反応によるものなのか、あるいはmRNAがウイルスのRNAとしてtoll受容体の一種で有るTNR7に結合した効果によるものなのかは分かっていない。

TNR7がmRNAと結び付くと細胞免疫を刺激して一時的に免疫反応が活性化されます。ワクチン接種直後の発熱などの副反応がmRNAワクチンは一般のワクチンより明らかに多く発生していますが、コレはTNR7の影響と考えるられます。要は、ワクチンが効果を発揮する原因が、ワクチンによって作られた抗体によるものなのか、それともTNR7の効果なのかが良く分かっていません。

一方TNR7は自己免疫疾患の発症に関与することが分かっており、実際に動物実験ではmRNAワクチンは自己免疫疾患を誘発したとの研究もあります。ワクチン接種でなんらかの強い副反応を示した人はTNR7の感受性が強い可能性が有り、今後は全身炎症反応などの自己免疫疾患を発症するリスクが有るかも知れません。コレは長期的に起こる症状で、「何となく身体がダルい」とか「体調が優れない」などという弱い症状が長期化する形で現れるのでワクチンとの因果関係は明らかにされる事はありません。

ごく稀に、リュウマチの様な強い炎症反応が出たとしても、コレをワクチン接種と関連付け、それを証明する事は不可能でしょう。

最初から最後まで「疑惑だらけ」の新型コロナ騒動ですが、確実に言える事は、リーマンショク以降の金融緩和バブルが大崩壊する。

既に市場はジャブジャブの緩和マネーでジャンキー状態となっており、ジャンク債やCLOといったハイリスクな禁輸商品に日本人のマネーも預金や投資信託を通して相当注ぎ込まれています。

まあ、コレらのお金が失われる事はある意味リスク管理の甘さで仕方のない事ですが、通貨システムまで影響が及ぶと通貨の信用損失による悪性インフレが進行して、高齢者の資産が一気に無価値になります(預金)。

新型コロナウイルスはウイルスの毒性は3流以下ですが、経済兵器としては一流で有る事には注意が必要です。

4. 2021年3月26日 14:53:01 : Zqoy7nUxDo : bndtUWkxUzdLU00=[6] 報告
原因は、WHOが中国に買収されてしまったから起こったことだ。

PCR検査とコロナ感染者とは全く違う。

何の関係もないと言い切って差し支えない。

PCR検査とは、指定した核酸を繰り返し増幅によって、その元となる採取検体にどのくらいの分量が存在したかを計測する技術だ。

つまり、検体を体外より採取する方法であるので、『感染していなくとも検体内に付着している』という状態が最も多いと考えられる状態を検査対象として指している。

これは、『これから感染する可能性がある』と言えるレベルのことを言っている。

だから、その時には発病していない状態でも危険との定義が濫用されているのだ。

要するに、PCR陽性となったその人は『まだ感染していない人』なので、当たり前だが『感染者ではない』者が陽性者である。

PCR検査の最も罪深い情報操作とは、PCR陽性陰性が『免疫を有しているとの錯誤として広められている』ということである。

PCR検査など、百万回陰性になったとて、次の瞬間に感染することを否定できる検査ではない。

はっきり言って、PCR検査では何も解決しない。

他に無いという理由で、診断にPCR検査を持ちいるという強制は誤用であって、それをWHOが主導した罪深さは、言語で表すことができないくらい難しい。

もはや国連の信用など失われたと言って良い。

5. 2021年3月27日 21:33:33 : iUJ2wKVqW6 : WmdTOTgwUjU3TkE=[41] 報告
ニューヨークタイムズが14年前にグッドジョブ!
「PCR検査は病原体の検査に使用すると偽パンでミックを作り出す恐れがあると2007年にニューヨークタイムズは警告していた」
http://www.asyura2.com/21/kokusai30/msg/300.html

「医学的詐欺」
https://twitter.com/jimakudaio/status/1360371726668861442
「これは犯罪である」
https://twitter.com/jimakudaio/status/1359872429644947456

6. こーるてん[582] grGBW4LpgsSC8Q 2021年3月30日 17:37:09 : AUjLr1EJ72 : c2FMZllMTlBVT2s=[1073] 報告


7. 2021年4月08日 03:38:53 : bD0QmWCadA : TmlqdHBEanBiWkE=[3] 報告
しかも・・・PCR検査陽性者の中には、インフルエンザなどのウイルスによって陽性!となっているものが大量に含まれていると考えられます。
PCR検査はこの度のコロナだけに反応するものではないそうです。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊6掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊6掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
医療崩壊6掲示板  
次へ