★阿修羅♪ > 国際29 > 673.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
西側支配者のプロパガンダ機関の流すCOVID-19の話を信じる愚かしさ(櫻井ジャーナル)
http://www.asyura2.com/20/kokusai29/msg/673.html
投稿者 赤かぶ 日時 2020 年 11 月 26 日 01:00:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

西側支配者のプロパガンダ機関の流すCOVID-19の話を信じる愚かしさ
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/202011250001/
2020.11.25 櫻井ジャーナル


 マスコミは「言論の自由」を象徴する存在であり、「社会の木鐸」であるべきだと考える人が日本にはいるようだが、一種の妄想にすぎない。その妄想に反する現実を受け入れられず、不満を口にする人もいるが、現実世界のマスコミは昔からプロパガンダ機関としての側面があり、支配者に使われてきたことも否定できない。

 第1次世界大戦の後、戦争による好景気が終わったことに加え、戦争の舞台になったヨーロッパから多くの兵士が帰還して街は失業者であふれてストライキやデモが続発した。しかも戦争が終わる前年、1917年にはロシアの十月革命で社会主義を掲げる体制が誕生していた。そうした労働者の運動を潰すために利用されたのがニコラ・サッコとバルトロメオ・バンゼッティである。

 アメリカのマサチューセッツ州では1919年に現金輸送車の襲撃未遂事件があり、その容疑者として逮捕されたのだが、それだけでなく20年4月にマサチューセッツ州サウスブレーントリー駅近くで起こった強盗殺人事件の容疑者にもされた。

 いずれの事件でもふたりを有罪とするような証拠、証言はないうえ、1925年には別の事件で収監されていたセレスチーノ・マデイロスという男が「真犯人は自分たちだ」とする書面を提出しているが、裁判官は無視して死刑を言い渡し、ふたりは27年の8月に処刑された。

 その当時、アメリカでは庶民が貧困化する一方、投機が過熱して富裕層は金融資産を膨らませていた。そうした状況を作り出した政府は巨大資本の代理人たちで、1929年3月から33年3月まで大統領を務めたハーバート・フーバーもそのひとりだった。

 そのフーバーを1932年の大統領選挙で破ったのがニューディール派を率いていたフランクリン・ルーズベルト。ジョン・ピアポント・モルガン・ジュニアをはじめとするウォール街の大物たちはルーズベルトの排除とファシズム体制の樹立をめざし、1933年から34年にかけてクーデターを目論んだ。その司令官として白羽の矢が立ったのはスメドリー・バトラー退役少将。名誉勲章を2度授与された伝説的な軍人で、人望があつかったからだが、バトラーはクーデターに反発、計画の詳細を聞き出した上で議会においてその内容を明らかにしている。

 バトラーから情報を得た新聞記者のポール・フレンチはクーデター派を取材し、「コミュニズムから国家を守るため、ファシスト政府が必要だ」と言われたと議会で証言している。

 こうした記者もいたが、金融資本にとって新聞は自分たちの手先にすぎなかった。バトラーによると、「われわれには新聞がある。大統領の健康が悪化しているというキャンペーンを始めるつもりだ。皆、大統領を見てそのように言うことだろう。愚かなアメリカ人はすぐに騙されるはずだ。」とクーデター派は話していたという。

 第2次世界大戦の終盤、1945年4月にルーズベルトは死亡、ホワイトハウスにおけるニューディール派の影響力は急速に低下、レッドバージで反ファシスト派は粛清された。そうした中、始められたのがモッキンバードと呼ばれる情報操作プロジェクトだ。

 ジャーナリストのデボラ・デイビスによると、このプロジェクトで中心的な役割を果たしたのはアレン・ダレス、フランク・ウィズナー、リチャード・ヘルムズ、そしてフィリップ・グラハムの4名。有力メディアの経営者や幹部編集者も協力していた。

 ダレスは兄のジョン・フォスター・ダレスと同じようにウォール街の大物弁護士で、大戦中から情報機関で破壊活動を指揮し始めた人物。その側近だったウィズナーもウォール街の弁護士で、大戦後に破壊活動を実行するために組織された秘密機関OPCを指揮している。ヘルムズの母方の祖父、ゲイツ・マクガラーは国際的な銀行家で国際決済銀行の初代頭取。グラハムの義理の父親にあたるユージン・メーヤーは世界銀行の初代総裁だ。

 ダレス、ウィズナー、ヘルムズは戦時情報機関OSSのメンバーで、グラハムは空軍へ入った後、OSSの長官だったウィリアム・ドノバンの補佐官を務めている。このドノバンもウォール街の弁護士だ。

 フィリップ・グラハムが結婚した相手、つまりユージン・メーヤーの娘はウォーターゲート事件で有名になったキャサリン・グラハム。この事件の取材ではカール・バーンスタインとボブ・ウッドワードという若手記者が中心的な役割を果たしたが、ウッドワードは少し前まで海軍の情報将校で記者としては素人に近く、事実上、取材はバーンスタインが行ったと言われている。

 そのバーンスタインはニクソン大統領が辞任した3年後の1977年にワシントン・ポスト紙を辞め、「CIAとメディア」という記事をローリング・ストーン誌に書いている。

 その記事によると、20年間にCIAの任務を秘密裏に実行していたジャーナリストは400名以上に達し、そのうち200名から250名が記者や編集者など現場のジャーナリストで、残りは、出版社、業界向け出版業者、ニューズレターで働いていた。また1950年から66年にかけてニューヨーク・タイムズ紙は少なくとも10名の工作員に架空の肩書きを提供したとCIAの高官は語ったという。(Carl Bernstein, “CIA and the Media”, Rolling Stone, October 20, 1977)

 フランクフルター・アルゲマイネ・ツァイトゥング(FAZ)紙の編集者だった​ウド・ウルフコテ​は2014年2月、ドイツにおけるCIAとメディアとの関係をテーマにした本を出し、世界各国のジャーナリストがCIAに買収されていて、そうした工作が危険な状況を作り出していると告発している。ウルフコテは2017年1月、56歳の若さで心臓発作のために死亡した。

 1991年12月にソ連が消滅、唯一の超大国になったと認識したアメリカは侵略戦争を本格化させるが、有力メディアは戦争へ人びとを誘導するためのプロパガンダを展開しはじめた。この時期に広告会社の役割が重視されはじめている。

 その後、2001年9月11日の世界貿易センターやペンタゴンへの攻撃に関する疑惑を封印、03年3月にアメリカ主導軍がイラクを先制攻撃する前に広めた「大量破壊兵器」という偽情報、11年春に始めたリビアやシリアへの侵略戦争でも偽情報を西側の有力メディアは流していた。本ブログで繰り返し書いてきたことなので詳細は割愛するが、彼らはそうした存在なのだということを忘れてはならない。SARS-CoV-2(重症急性呼吸器症候群コロナウイルス2)の問題でも彼らは欧米の巨大資本のプロパガンダ機関として機能していると言えるだろう。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[105297] kNSCqYLU 2020年11月26日 01:00:58 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[4072] 報告

2. 2020年11月26日 04:27:23 : PpcOOqhOds : dWpsZW1pYmpCb2M=[73] 報告
まあ普通の話を言っていたら読者がつかんからな。
営業上の都合もあろう。

カルトもそうで、オウムが普通の伝統仏教路線だったら信者が集まらん。
勢い、ああいう次第と相成った。

3. 2020年11月26日 06:05:12 : ouF0ljQqLc : bGVIZnhSTTRlWnc=[1] 報告

余りにも 恐ろしい!____下記は必読!!!____

全国民、全世界が覚醒し、毒物ワクチンを拒否すべきです。
そして殺人ワクチンを仕組んだ犯罪者は、断罪すべきです!

>ロバート・F・ケネディJr: COVID19ワクチンは何としても避けるべきである 
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/67d495b225e64cc1f573085b8e823b36?fm=entry_awp
Published on November 19, 2020 Written by Robert F. Kennedy Jr
https://principia-scientific.com/robert-f-kennedy-jr-covid19-vaccine-should-be-avoided-at-all-cost/

私は、次のCovid-19ワクチン接種に関連する重要な問題に緊急に注意を喚起したいと思います。予防接種の歴史の中で初めて、いわゆる最終世代のmRNAワクチンは、患者の遺伝物質に直接介入するため、個々人の遺伝物質を変化させます。それは、遺伝子操作を表すもので、すでに禁止されていて、それまで犯罪とみなされていたものです。

この介入は、遺伝子操作された食品と比較することができ、これもまた物議を醸しています。現在、マスコミや政治家がこの問題を矮小化し、新型ワクチンで正常な状態に戻そうと愚かにも呼びかけているとしても、このワクチン接種は健康面、道徳面、倫理面で問題があり、また、これまでのワクチンによる被害とは異なり、不可逆的で取り返しのつかない遺伝的なダメージを受けることになります。

親愛なる患者のみなさんへ、前代未聞のmRNAワクチンを接種した後は、ワクチンの症状を補完的に治療することができなくなります。ダウン症候群、クラインフェルター症候群、ターナー症候群、遺伝性心停止、血友病、嚢胞性線維症、レット症候群など)のような遺伝的欠陥を持った人のように、人体から毒素を取り除くだけではもはや治らないので、彼らはその結果を背負って生きていかなければならないのです。

これはハッキリと意味しています:もしmRNAワクチン接種後に予防接種による症状が出た場合、私も他の治療家もあなたを助けることはできません。私の考えでは、これらの新しいワクチンは、歴史上、これほどまでに大々的に行われたことのない人類に対する罪に相当しています。経験豊富な医師であるヴォルガング・ヴォダーグ博士[Dr. Wolfgang Wodarg]が言うように:「実際、大多数の人々のためのこの「有望なワクチン」は、(人間の)遺伝子操作であるため、禁止すべきです!」

アンソニー・ファウチ[Anthony Fauci]が開発・承認し、ビル・ゲイツ[Bill Gates]が資金提供したこのワクチンは、実験的なmRNA技術を用いています。15名のヒトモルモットのうち3名(20%)が「重篤な有害事象」を経験しました。

注:メッセンジャーRNA(mRNA)とは、細胞核のDNAの遺伝暗号を細胞質のリボソームに伝えるリボ核酸のことで、タンパク質のアミノ酸が結合する順番を決定し、そのタンパク質を合成するための型やパターンとして作用するものです。

Resource:Robert F. Kennedy, Jr. (https://en.m.wikipedia.org/wiki/Robert_F._Kennedy_Jr )

ワクチンCOVID =不可逆的な遺伝的損傷-人類に対する犯罪。
コロナウイルスは存在するのか、しないのか?

・明確化。

1. ウイルスは存在しますか?

はい、他の多くのウイルスと同様に。 (訳注:PCR検査のCt値が、40〜45だそうですので、現在「検出」されているのは常在コロナウイルスや、他のカゼウイルスでしょう)

2. 治療法はありますか?

はい、適切な薬を使用して、あなたの健康を腐敗した商業的な健康システムの手に委ねないならば、治療法はあります。

3. 良い医師はいますか?

はい、多くは、一部の医師は慎重に適切な治療法を与えて行動しています、他の人は大胆にしてきていて、これらの治療法について話しているネットワークで多くのビデオがあり、そして、多くの人が脅され、失格、あるいは沈黙させられています。

4. 科学者たちは調査していますか?

はい、そして、彼らがその不具合な問題に与えた治療の虚偽を暴露するために、「真実のための医師と科学者」と呼ばれる、より多くの医師と科学者に呼びかける世界的連合があます。

5. それはパンデミックですか?

いいえ WHOはパンデミックを終息させるためにその不具合に着手される前に パンデミックを指す言葉を変えました。(訳注:人がほとんど死なない、八百長PCR陽性デミック)

6. それは感染性のものですか?

はい、他のインフルエンザと同じです。

7. ウイルスに感染したら死ぬのですか?

いいえ、症状がある場合は、初日から適切な薬を服用して(免疫力を強化する、抗炎症剤や抗インフルエンザ剤を服用する(訳注:抗炎症にはウコン、タマネギの皮、ビタミンCなどがよいでしょう)、自宅で治してください。

8. 予防できますか?

はい、必要なだけ清潔にして、高い免疫システムを維持することです。そして、あなたも持っています。オゾン療法、予防プロトコルの二酸化塩素。(訳注:ビタミンDレベルを上げ、味噌汁や煎茶でも飲み、手洗いは流水で良いでしょう。普通の石けんを少し使ってもよいでしょう)

9. 感染して、ウイルスによって死んだ人の数は確かですか?

いいえ、米国では、死亡症例の原因が他の病気であったし、検査は信頼性がなく、それらは偽陽性を与えるので、どのデータも、その数の10%が実際のものであろうことが発見されました。

10. 陽性の象徴的な実際の症例は存在するのですか?

人間は体内に多くの微生物やウイルスを持っており、これは病気や感染者であることを意味するものではなく、ウイルスを持っていることを意味するものでもありませんが、体が侵入者からのアラーム(発熱、頭痛、嘔吐など)を放つため、「とても攻撃的」とされているウイルスは患者に何らかの症状を呈し、そして、コッホの理論によると答えはNOです。

11. そのウイルスは作られたのですか?

はい、ある実験室で。

13. 何のために? (訳注:12は抜けています)

自由を制限する口実にするため、現在の経済システムを、より抑圧的で、奴隷的で、恐ろしく、盲目的な群れの服従に変えるためです。

14. 多くの国がこの悪意ある計画に参加しているのですか?

そうです。

15. 我々はこれから抜け出せますか?

はい。そして、死と計画に貢献した者たちは 落ちぶれ、彼らがしたことの代償を払うことになるでしょう。

16. 恐れなければならないのですか?

恐れは免疫力を低下させ、精神的にコントロール可能にします。

17. メディアは計画の一部ですか?

メディアの所有者は共犯者です。これはマインドコントロールと呼ばれています。

18. 何をすべきでしょうか?

あなたは自分自身を守り、もしあなたが病気になった場合、あなたはすでに自宅で、または自暴自棄のプロトコルにコミットしないあなたの信頼できる医師と一緒に、自分自身を癒す方法を知っています。

19. ワクチンを接種すべきですか?

いいえ。もしあなたが健康になったとしても、ワクチンは化学物質や重金属、一連の「不具合」を運んでくるので、中長期的には肉体的にも精神的にも健康に影響を与えるだけです。それはあなたの体のことであり、あなたの心身の健康について決めるのはあなたの権利です。人類を絶滅させるためにウイルスが作り出された後にワクチンを信用しますか?

20. これは戦争なのですか?

そうです!我々は勝利する!団結して他の人を目覚めさせなければならない、多くの情報を与えて。

「強制的にマスクを被らされても黙ってはいない。」


著者について:ロバート・F・ケネディJrは、ジョン・F・ケネディ大統領の下で元アメリカ司法長官を務めた弟の息子です。ワクチン傷害弁護士としての彼の仕事の中で、ロバート・F・ケネディJrは、抑圧されたワクチンのドキュメンタリー『VAXXED』やインフォームド・コンセント・アクション・ネットワーク(ICAN)をプロデュースしています。

https://twitter.com/binbou415/status/1330839209557381122
びんぼ♬@binbou415 [医療は発狂モード突入]
無症状者にワクチン? 第一ウイルスの証明も出来てないのに。つまり全部デマだったんでしょ。
ワクチンに投資してたビル君が一儲けしたくて始めたインチキパンデミック。医療従事者の皆さんも目を覚まして。国民にすべてを白状してコロナは終わらせ、元の生活に戻しましょう。

++
あるいは、インフルエンザに「コロナワクチン」ですかーーーーー?

______________________________________________

4. 2020年11月26日 10:58:24 : 7djboaqmKc : RjZqUkVoNXhtMUE=[1] 報告
ドイツで全ての自由を制限出来る
『感染保護法』が議会で可決。

5. 2020年11月26日 10:59:35 : 7djboaqmKc : RjZqUkVoNXhtMUE=[2] 報告
安倍はソレに反対したのかもね。

分からんけど。

6. AN[1524] gmCCbQ 2020年11月26日 17:15:26 : 7TkzMLzxKM : cGh5emt2eldjV2M=[28] 報告
本文にはほぼ賛同します(「明確化CLARIFICATION」の11.以降を除く!)。

 「訳注」の『PCR検査のCt値が、40〜45だそうですので、現在「検出」されているのは常在コロナウイルスや、他のカゼウイルスでしょう』に異議あり。

 厚生労働省のマニュアルでは、Ct=40(40回の倍加操作を行なう意味、つまり2の40乗倍になる)です。
https://www.niid.go.jp/niid/images/lab-manual/2019-nCoV20200319.pdf
の7ページ。
 たしかにこの数値は大きめですが、それは、
http://www.kansensho.or.jp/uploads/files/topics/2019ncov/covid19_kensakekka_201012.pdf
の4ページにある、Ctを変えたときの検出率からほぼ100%の検出率が推定される回数として採用されているので妥当です。

 また厚生労働省のマニュアルでは、必ず1回はPCR後にシークエンス解析(DNAの構造解析のこと)を行なって、標準検体MN908947(COVID-19逆転写DNAサンプル)の配列と比較し、ほぼ一致(おおむね95%以上)するようであれば陽性とする、と決められています(9ページ)。
 倍加操作をやりすぎれば、無関係なDNAを増幅してしまう危険性がありますが、その場合のシークエンス解析はめちゃくちゃになりますから、失敗と判定されます。
 このマニュアルはWHOの指針に準拠しているはずなので、全世界で(原則的に)似た検査が行なわれています。

7. AN[1525] gmCCbQ 2020年11月26日 17:18:42 : 7TkzMLzxKM : cGh5emt2eldjV2M=[29] 報告
わお、6.は3.へのコメントです。 アンカーし忘れ^^;
8. 2020年11月26日 18:39:32 : jXbiWWJBCA : Rm5WWGpiTzAwU2c=[521] 報告

>マスコミは昔からプロパガンダ機関

確かに支配層に有利な情報に偏るのは、ロシアや中国など、非民主的国家なだけではなく

欧米でもそうだが

デマばかりを流す櫻井ジャーナルや、ここよりはマシだし


日本の場合、逆に、朝日のような北朝鮮などのフェイクニュースばかりに偏向した反政府メディアが社会の中心になっていて

NHKすら、同様な傾向を持っているのだから、国によって、いろいろということだ


9. 2020年11月26日 18:44:49 : jXbiWWJBCA : Rm5WWGpiTzAwU2c=[522] 報告

あと内容がタイトル詐欺だな

>西側支配者のプロパガンダ機関の流すCOVID-19の話を信じる愚かしさ

全くCOVID-19に関する具体的なプロパガンダ?に触れていないし

そもそもメディアの主張もいろいろある上に、西側支配者?の意見も、

各国で多様であって別に統一されているわけでもない


だから、櫻井ジャーナルなどはゴミニュースの典型ということになるわけだ

10. 2020年11月26日 19:00:07 : 020AgA8TYQ : ZkdoQ2w5QUwwTms=[21] 報告
「木鐸」も 大衆描く 絵空事

課せられる おかしくさせる 役割を

理想とは 遥かに遠い 昔から

11. 2020年11月27日 13:30:21 : vukwcH5gBc : Mi9ucHk2NnhXQkU=[15] 報告
次々と、いやあるいは知らず知らずのうちに、もしくは粛々と選別されていく。
それは死によっての選別でもあるし、同時に知識・智慧によっての選別でもある。
知識による選別は学校や国家試験などもそうであるが、極一部の超エリートはそれだけでは選別できないと判断。それによりインテリジェンス、あるいは陰謀論の世界でも選別は例外なく進んでいく。
コロナウイルスの騒動により時計の針は進み、選別は進んでいく。
人の生死が関わる場面、特に本物の科学においては嘘や虚偽は無意味。
いずれ全てが暴かれるであろう。それが公になるか否かは分からないが。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際29掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際29掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際29掲示板  
次へ