★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK269 > 208.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ハーバード大ケネディスクール卒の林氏も、ジョージタウン大卒の河野氏と並んで、ポスト安倍候補か:安倍氏が辞任させられるのは時間の問題(新ベンチャー革命)
http://www.asyura2.com/20/senkyo269/msg/208.html
投稿者 赤かぶ 日時 2020 年 1 月 24 日 22:30:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

ハーバード大ケネディスクール卒の林氏も、ジョージタウン大卒の河野氏と並んで、ポスト安倍候補か:安倍氏が辞任させられるのは時間の問題
http://blog.livedoor.jp/hisa_yamamot/archives/5611040.html
新ベンチャー革命2020年1月24日 No.2577


1.あの安倍氏は首相の身分でありながら、桜を見る会を利用して、地元選挙民を大量接待するという選挙違反行為を繰り返している

 あの安倍氏は、公的行事・桜を見る会を利用して、自分の選挙区(山口県)の支持者850人を接待したことがすでにわかっています。これは、許されざる選挙違反行為であり、本来、当局は、安倍氏を逮捕すべき事案です。

 しかしながら、今の安倍氏は自分の政権にて、2014年に新設した内閣人事局を通じて、霞が関の官僚人事権を握っていますので、当局は安倍氏の逮捕に踏み切れません。

 そのような悲惨な日本の現実に、多くのまともな国民はみんな苛立っています。

2.あの安倍氏は、なぜ、選挙違反行為を繰り返してまで、地元選挙民の接待に血道を上げるのか

 ここでわれら国民に起こる疑問は、あの安倍氏はなぜ、選挙違反をやってまで、地元選挙民の接待を繰り返しているのかという疑問です。

 その疑問に答える情報が、ネットに挙げられています。それは、安倍氏の地元(山口県)の選挙区には、安倍氏にとって、強力なライバルが存在しているからのようです(注1)。

 そのライバルとは、ズバリ、林・元文科大臣(注2)その人です。

3.安倍氏は、自分のライバル・林氏をなぜ、閣僚に起用したのか

 上記、安倍氏と林氏の確執については、本ブログにて、すでに取り上げています(注3、注4)。

 林氏は今、参院議員に甘んじていますが、自分が衆院議員になるためには、衆院選の際、安倍氏に勝つ必要があります。

 そして、林氏も、その支援者も、安倍氏の後釜を虎視眈々と狙っているはずです。

 一方、安倍氏は上記の現実を百も承知ですから、縁故主義者の安倍氏が、あえて、ライバル・林氏を閣僚に起用してきた事実と矛盾します。

 それに関する筆者個人の見方では、林氏を安倍政権の閣僚に起用させているのは、ズバリ、日本を闇支配する米国戦争屋CIAジャパンハンドラーなのではないでしょうか。

 このことは、安倍氏が、河野氏を閣僚にし続けている事情(注5)と同じでしょう。要するに、安倍政権の重要閣僚人事は必ずしも、安倍氏の一存では決まらないということです。

 ちなみに、上記、林氏はハーバード大のケネディスクール卒です。米国人ですら極めて難関の大学を卒業しているわけですから、米国ジャパンハンドラーが林氏に白羽の矢を立てるのは当然です。この点は河野氏や茂木氏が安倍政権の重要閣僚に起用される事情と同じです。

4.ポスト安倍を狙える林氏も、かつてCIAの文春砲のターゲットにされたが、うまくかわして、ポスト安倍候補として生き残った

 安倍氏のライバル・林氏は文科大臣をやっていた2018年、CIAと繋がる週刊文春によって、下ネタ攻撃を受けましたが、かろうじて、クビがつながりました。

 林氏自身は、このとき、震え上がったでしょうが、これ以降、米戦争屋CIAジャパンハンドラーに逆らうと確実に落とされるという現実を痛いほど知ったはずです。

 そして、林氏は、彼ら米戦争屋CIAジャパンハンドラーに逆らわないという条件の下で、ポスト安倍の候補として生き残っています。

 いずれにしても、日本を闇支配し続ける米戦争屋CIAジャパンハンドラーから見て、国民からの信頼を失っている安倍氏は、林氏や河野氏や茂木氏より、知能も英語能力もはるかに劣っているのは明らかですから、彼らによって、首相を辞任させられるのは時間の問題でしょう。

注1:阿修羅“<どろっどろ、凄いわ!>首相の地元を歩く 「安倍か林か選べ」 下関で苛烈な自民の政争 「桜」前夜祭の参加者倍増を招いた市長選/前編(毎日新聞)”2020年1月24日
http://www.asyura2.com/20/senkyo269/msg/190.html

注2:林芳正
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9E%97%E8%8A%B3%E6%AD%A3

注3:本ブログNo.2534『「桜を見る会」に招待された安倍後援会員の旅費を自民党支部が負担した疑惑が浮上!:安倍氏の後釜は、ハーバード大学院卒・林参院議員か』2019年11月28日
http://blog.livedoor.jp/hisa_yamamot/archives/4548531.html

注4:本ブログNo.2548『2017年8月、安倍氏は、ライバルのはずの林氏を文科大臣に任命しているが、総理大臣として大臣人事権を私物化した疑いがある』2019年12月15日
http://blog.livedoor.jp/hisa_yamamot/archives/5242302.html

注5:本ブログNo.2572『戦後日本を闇支配する米国戦争屋は、国民人気のない安倍氏の後継首相として、河野防衛大臣(米ジョージタウン大卒)を想定しているのではないか』2020年1月16日
http://blog.livedoor.jp/hisa_yamamot/archives/5543289.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[53617] kNSCqYLU 2020年1月24日 22:32:04 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[4901] 報告

2. 赤かぶ[53619] kNSCqYLU 2020年1月24日 22:37:41 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[4903] 報告

3. 赤かぶ[53620] kNSCqYLU 2020年1月24日 22:38:55 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[4904] 報告

4. 赤かぶ[53621] kNSCqYLU 2020年1月24日 22:40:19 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[4905] 報告

5. 2020年1月24日 23:22:53 : dlUYyBYpfk : V0NSOFdsR2tReUU=[106] 報告
霞が関の官僚の動きは、一部の官僚いや大多数の官僚が不満をもつ→告発が起こる→面従腹背・文春砲→安倍の統制が効かなくなる→ジャパンハンドラーズが見放す→安倍は引きずり降ろされる。の経過をたどりつつある。

すでに新聞も公然と安倍がウソつきであることの記事をを報道し始めた。ここしばらくネトウヨ応援団の声が小さくなった。

安倍はもうおしまいとみていいだろう。

6. 2020年1月25日 05:51:59 : JfWrZ3saeI : eDNMdmtjMGtzbUE=[5] 報告
安倍晋三がやめれば杉田水脈とか安倍チルドレンのおかしな連中もやめざるをえなくなる。是非とも下関が地盤の林氏は衆議院に鞍替えして安倍晋三を政界から追放して欲しい。
7. ひでしゃん[2338] gtCCxYK1guGC8Q 2020年1月25日 12:52:47 : hjTsd0XdN2 : cjBvbUFUQmVNSUE=[234] 報告
林芳正の国会での質疑を相当以前に見たことがあるが
そりゃ
無恥無教養のバカ丸出し安倍晋三とは違った
林方正なら国際的にも知的レベルで欧米の政治家と比較しても遜色ないのでは?

安倍晋三のレベルは小学生低学年程度じゃないか?

後継なら石破茂もいるが
この人はアメリカと日本の関係について対等で有るべきを強く主張する筈
国益重視の外交を本腰で取り組んでくれるのは石破茂が一番期待できる

河野太郎は原発問題での過去の発言と現在の行動が余りにも異なる
記者会見での横柄な態度は結局 国民に対する説明責任から逃げている印象を受けた
多くの国民が河野太郎については政治家として信頼できないのでは?

8. 2020年1月25日 21:24:14 : OknyoRTvyQ : dmlpLmg5bTI2bkE=[13] 報告
密やかに マグマが溜まる 水面下

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK269掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK269掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK269掲示板  
次へ