★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK270 > 289.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本は信用されない国に成り果てるのか。(日々雑感)
http://www.asyura2.com/20/senkyo270/msg/289.html
投稿者 笑坊 日時 2020 年 3 月 03 日 16:24:39: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

https://okita2212.blogspot.com/2020/03/blog-post_66.html
3月 03, 2020 日々雑感(My impressions daily)

<世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は2日、新型コロナウイルスの感染拡大についてWHOは韓国、イタリア、イラン、日本の情勢を最も懸念していると述べた。

テドロス事務局長は、過去24時間の感染件数の増加は中国国外が国内の約9倍だったと指摘。呼吸器官を侵す病原菌が市中感染するという「これまでに経験したことのない事態」に直面していると指摘。同時に「正しく対応すれば封じ込めは可能」とし、「全ての国の最優先事項とすべき」と強調した。

テドロス事務局長は、中国以外の61カ国・地域で8739例の感染が報告され、うち81%のケースは4カ国に集中していると指摘。残りの57カ国中38カ国で確認された感染は10例以下、19カ国は1例のみのほか、2週間以上感染が出ていない国もあり、「多くの国で新型ウイルスを封じ込めている」と評価した。

緊急事態プログラムの責任者マイク・ライアン氏も「われわれが市中感染と確認した国は極めて少ない」と述べた。

テドロス事務局長によると、WHOの代表団は物資の供給や政府支援のためにイランに到着した。韓国については監視措置の効果が出ており、感染拡大は封じ込められるとの見方を示した>(以上「REUTERS」より引用)


 WHOが新型コロナウイルスの感染拡大について韓国、イタリア、イラン、日本の情勢を最も懸念していると述べた、という。WHOのテドロス事務局長は過去24時間の感染件数の増加は中国国外が国内の約9倍だったと指摘そうだ。

 しかしWHOが中国の新型コロナウィルス感染患者の実態を正しく認識しているとはとても思えない。中共政府当局の発表をそのまま信じてのことではないだろうか。中共政府当局が発表するすべての統計数字が信用ならないのは世界の常識だ。

 日本の安倍氏まで中国に染まったのか、新型コロナウィルス感染が疑わしい者も自宅で4日ほど過ごしてから、それでも症状が改善されなかったら保健所に連絡しろ、という。それまでは検査出来ないから、新型コロナウィルス感染患者ではないわけだ。統計数字を誤魔化す巧妙なやり口は中共政府当局を真似たとしか思えない。

 全国の小・中・高を一律に休校にしなければならないほど新型コロナウィルスが日本全国に広まっているのだろうか。安倍氏が全国の小・中・高に休校を要請した「科学的根拠」は何だろうか。まだ一人の新型コロナウィルス感染患者も出ていない府県までも、すべて小・中・高を休校にしなければならない科学的根拠は何だろうか。

 中国との空路は未だ全面閉鎖していないし、韓国との空路や海路も全面閉鎖していてない。日本に新型コロナウィルスの「キャリア」が現在も入国している可能性を否定できない。ただし、日本から中国を訪れた日本人は中国で二週間ほど隔離されるという。そうしたアンバランスな防疫体制のまま放置している安倍・日本政府の対応に日本国民は安心しているのだろうか。

 ここに来て、さすがに高齢者まで「四日間の自宅で経過観察」は重篤化を待つだけでまずいと判断したのか、高齢者が発熱や咳などの風邪の症状が出たら「二日間の経過観察」で保健所などに連絡するように、と待機期間が短縮されたが、それでも感染症対策として「早期検査、早期隔離」という大原則から外れている。

 テドロス事務局長によると、韓国については監視措置の効果が出ており、感染拡大は封じ込められるとの見方を示したそうだ。本当にWHOの事務局長がそう考えているとしたら、韓国は危ない。まだまだ感染拡大すると思わなければならない。

 対する日本はどうかというと、検査も碌にしないのだから感染拡大はないだろう。ただし、新型コロナウィルスは確実に感染拡大して、多くの日本国民が肺炎で死亡するだろう。ただ、その死因が新型コロナウィルスの感染によるものだと報告されないだけだ。検査してなかったら新型コロナウィルスの感染によるものと断定されないから、日本の新型コロナウィルス感染による犠牲者は格段に少ないことになる。しかし、それでオリンピックを開催しても「安全」だと日本政府は世界各国にいえるのだろうか。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2020年3月03日 17:31:37 : h2vhqKtXLk : NGNWV0MvWVBJQWs=[98] 報告
雑感のような日本人はどこの国からも信頼されないと思います。
2. 日高見連邦共和国[18768] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2020年3月03日 18:05:43 : pYBiRhRShY : dS5MUUViLnd1Zk0=[151] 報告
とはいえ、最近のWHOも、ドーかと思うが。(笑)
3. 2020年3月03日 18:20:53 : T2A8QS8LQA : eEpyODk2aDkxWFU=[28] 報告
アンダーコントロール以後世界の人々は安倍晋三を信じていない。
4. 2020年3月03日 18:31:03 : D9JnjLMYY2 : N0hvR2RML2s0OFU=[4] 報告
W=ワタクシ達は
H=ヒトゴロシで
O=大ウソツキです。

がWHO。

雑感はそのウソツキ集団の権威を未だに信じている頭でっかちのバカ。

5. 2020年3月03日 18:34:37 : gDuJsjuxdc : LlJvaVVYTFJESUE=[722] 報告
■WHOは

 韓国、イタリア、イラン、日本の情勢を最も懸念!・・・だって

  疑問 ➀ 中国がないのは なぜ?

  疑問 A アベが ダイアモンドの件で

       WHOに拠出した 1000万ドル(10億円)!

       あれ 無駄金どころか 怪しいと 見破られた・・・?

       ・・・逆効果!

 バカの なせるわざでござる!


6. 2020年3月03日 18:49:45 : TuhGXMSNbY : ZzZlOEk3YnVxMlk=[563] 報告
WHOは誰が何の目的に? ですか?
役立たずと新たな国際用語作っただけだね
7. 2020年3月03日 22:14:39 : yS5XGtozkA : WEpGZ0JUeVk3aWc=[663] 報告

上田秀明の シャラップ! の時点で,日本は中世レベルとの世界標準評価となっている。

先進国など,おこがましい。

8. 2020年3月03日 22:35:17 : T3mdcLUJHY : ZkQ3ajhpQXU4alk=[1] 報告
バケツでウランなど核管理の杜撰さに不信感を抱かれているところに福島原発爆発、そしてコロナ対応でトドメ。
9. 2020年3月03日 23:37:52 : XmdE1Bc5cU : UlZ5OGJvYTZOMlk=[7] 報告
WHOに文句を付けても日本がダメダメな国なのは変わりません
10. 2020年3月04日 02:55:11 : AE29m2Kp7o : UUlWY20waGtra3M=[12] 報告
 >対する日本はどうかというと、検査も碌にしないのだから感染拡大はないだろう。ただし、新型コロナウィルスは確実に感染拡大して、多くの日本国民が肺炎で死亡するだろう。ただ、その死因が新型コロナウィルスの感染によるものだと報告されないだけだ。検査してなかったら新型コロナウィルスの感染によるものと断定されないから、日本の新型コロナウィルス感染による犠牲者は格段に少ないことになる。しかし、それでオリンピックを開催しても「安全」だと日本政府は世界各国にいえるのだろうか。


いや、だからもう、見抜かれてるって。
子供にだってわかる理屈だもの。

11. 2020年3月04日 19:45:14 : wlIpBGJoGE : OExCMVoyNzV0T00=[108] 報告
侮りと 不信を招く 権威たち

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK270掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK270掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK270掲示板  
次へ