★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK272 > 162.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
机龍之介さんへ:陽性率関連投稿の目的やPCR検査について:日本が韓国の人口比死亡数を上回る見通しと韓国の“成功要因”
http://www.asyura2.com/20/senkyo272/msg/162.html
投稿者 あっしら 日時 2020 年 5 月 01 日 04:05:39: Mo7ApAlflbQ6s gqCCwYK1guc
 


「テレビ朝日は東京都のPCR検査陽性率「13.5%」なるデータをどこからどうやって入手したのか!?」
http://www.asyura2.com/20/senkyo272/msg/150.html

でいただいたコメント7.への回答です。


貴殿はいろいろ書かれているが、ちょっと的外れだと思います。

まず、東京都の陽性率をめぐるここ数回の投稿の要点は、東京都及び厚労省が、東京都という陽性者も検査実施数も破格に多い地域のデータについて、人々をある方向に誘導する(誤解を与える)ため、検査実施数のある部分を意図的に隠しているという問題の指摘です。

これまで何度も書いてきたように、感染確認者数にはほとんど意味を見出していません。既に回復した(ウイルスを駆逐ないし抑え込んだ)ヒトも含めると、15万人とか20万人の感染者はいるだろうと思っています。そして、感染力の弱さから、回復したヒトの80%ほどは他のヒトに感染させないままだっただろうと思っています。

ですから、感染確認者を見つける目的のPCR検査で陽性率がどうであったかということもほとんど意味を見出していません。

PCR検査は、新型コロナウイルスに感染しているかどうかを確認し、できるだけ重症化しないよう医療観察下に入ってもらうための手段と考えていますからね。
この目的に照らして、これまでそして現状のPCR検査実施レベルはひどすぎると思っています。
これもあれも、「タチの悪い風邪」をけっこう重い位置づけの第二類指定感染症にし、感染していたら症状とは無関係ですぐに入院という対応をしたツケでしょう。

陰性の結果だとしても時間軸のある瞬間だけの話でしかないPCR検査を、新型コロナウイルスの感染実態を知るために使えると考えるのは“妄想”でしかないとも思っています。

PCR検査は、被検者にあなたは新型コロナウイルス感染者ではないというお墨付きを与えるものではありません。
陰性だったとしても、検体をとった“瞬間”の被検者の鼻腔もしくは喉には、増殖させても検出できるだけの新型コロナウイルスはなかったというだけの話です。


続いて、貴殿の指摘について回答させていただきます。

ここまで引きずってしまった今回の投稿テーマは、ノーベル賞受賞者という世間に対し強い影響力を有する山中さんが、東京都と厚労省の“罠”にかかった発信をしたので、思い違いを指摘させてもらったというだけのものです。

それが続いているのは、行きがかりとして、山中さんが試みた“補正作業”(真の陽性率に近づく作業)に首を突っ込んだためであって、その作業に、COVID19の感染実態を知るといったような意味づけはないのです。


[引用]

「陽性率の分子と分母の数は同じ日付でなければ意味がないだろ?ということは、毎日の陽性率を計算することは不可能だ。」

「陽性率の分子と分母の数は同じ日付でなければ意味がないはずだが、お前の山中教授の計算を間違いと指摘している理屈の中にはそれがない。」

「実際、毎日の陽性率を計算することは検査日と感染判明日が異なるので不可能だ。できることと言えば、ある期間におけるどんぶり勘定だけだ。その時でも期間の両端ではいくばくかの誤差が出る。しかも基になるデータとしてお前は厚生省のデータを使うという。だがその厚生省のデータほど当てにならんものは無い。」

[回答]

山中さんの補正作業に対する投稿の最後に、山中さんがやったような日毎や週単位の陽性率を求めたいのなら、こうすればいいのではと提示しましたが、私のロジックで算定したのは、日々の陽性率ではなく、あくまで「累積陽性率」です。

それはそうとして、貴殿は、

「陽性率の分子と分母の数は同じ日付でなければ意味がないだろ?ということは、毎日の陽性率を計算することは不可能だ。」

隠しているものはあるとしても、公表データは、陽性率の分子(陽性者数)と分母(検査実施人数)の日付は合わせています。公表データは累積値だけなので、当日の値から前日の値を差し引き、知りたい日の陽性者と検査実施人数を求めれば、その日の陽性率を算定できます。

ですから、以降の批判はほとんど無効だと思っていますのでスルーします。


最後に、

「しかも基になるデータとしてお前は厚生省のデータを使うという。だがその厚生省のデータほど当てにならんものは無い。」

厚労省のデータは、各都道府県がまとめたデータを集約したもので、各都道府県が公表しているデータをそのまま使っています。
むろん、東京都のように、公表しているデータが巧妙に細工されているということはありますが、他に公表されているデータはありませんからね。

別のテーマに移ります。


[引用]

「「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」的断罪はできるだけ避けたほうがいい。
というコピーで安倍への重要な筋の批判を逸らせたお前だが、その根拠となった、ドイツと韓国との比較について、その後の見解を聞きたい。
だいぶ数字が変わったからな。」

[回答]

自分で計算されたらどうですかといった野暮なことは言いません。

この間の投稿でも、このところ、日々の死者数が増加していることに留意している由書いています。

公表データには“統計処理”の突合で出てきたものという但し書きもあるので、その増加は、過去のデータを洗い直して(隠していたのかもしれないが)、その数字を一気に加算した結果として多い死者数が出ている可能性があります。(ある日には80人を超える死者数が示されています)

その意味で、貴殿が示した過去投稿のデータも、隠されていたというかきちんと処理されていなかったために少なくなっていた死者数に基づき説明した可能性はあります。

まだ多く隠していれば残念ですが、最新のデータを使って貴殿が示した過去投稿の内容を見直してみます。


「古賀茂明「安倍首相よ、まずは国民に謝れ」:人格知性胆力の全てで難アリの安倍首相だが古賀氏のコロナ対応批判の核心は的外れ」
http://www.asyura2.com/20/senkyo271/msg/605.html

で書いた次の内容です。

「人口約8,200万人のドイツのCOVID-19による死亡者は3,804人で感染者数(134,753人)に対する致死率は、2.8%である。

ドイツと比較して日本は、人口約1億2,800万人で死亡者は136名。感染者数(8,582人)に対する致死率は、1.6%である。

何より、死亡数を人口比で見れば、日本は0.000001(0.0001%)に対しドイツは0.00004(0.004%)とおよそ40倍も多いのである。

PCR検査実施で“国際的評価”を受けている韓国も、COVID-19による死亡者は229人で感染者数(10,613人)に対する致死率は、2.2%である。
韓国の人口は約5,100万人だから、死亡数は人口比で0.000004(0.0004%)と日本の4倍に達している。」


次に、この内容を最新のデータ(4月30日公表)を使って見直したものを提示します。

頭にAが付いているものが以前の投稿内容で、Bが今回のものです。


(ドイツ)

A:「人口約8,200万人のドイツのCOVID-19による死亡者は3,804人で感染者数(134,753人)に対する致死率は、2.8%である。」

B:「人口約8,200万人のドイツのCOVID-19による死亡者は6,467人で感染者数(161,539人)に対する致死率は、4.0%である。」
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
A:「ドイツと比較して日本は、人口約1億2,800万人で死亡者は136名。感染者数(8,582人)に対する致死率は、1.6%である。」

B:「ドイツと比較して日本は、人口約1億2,800万人で死亡者は415名。感染者数(14,088人)に対する致死率は、2.9%である。」
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
A: 「何より、死亡数を人口比で見れば、日本は0.000001(0.0001%)に対しドイツは0.00004(0.004%)とおよそ40倍も多いのである。」

B:「何より、死亡数を人口比で見れば、日本は0.000003(0.0003%)に対しドイツは0.00008(0.008%)とおよそ27倍も多いのである。」

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

※ドイツと日本は救命医療先進国ですから、ある感染者が重症化した後、なんとか生存させようという医療が長期にわたって行われている可能性があります。

そのため、医療観察下の感染者がそれほど増えないなか、ずっと前から療養中の方がなくなってきたことで致死率が上がったと推測しています。

日本では、ECMOが1ヶ月を超えて使われているケースもあります。


(韓国)

A:「PCR検査実施で“国際的評価”を受けている韓国も、COVID-19による死亡者は229人で感染者数(10,613人)に対する致死率は、2.2%である。
韓国の人口は約5,100万人だから、死亡数は人口比で0.000004(0.0004%)と日本の4倍に達している。」


B:「PCR検査実施で“国際的評価”を受けている韓国も、COVID-19による死亡者は247人で感染者数(10,765人)に対する致死率は、2.3%である。
韓国の人口は約5,100万人だから、死亡数は人口比で0.000005(0.0005%)と日本よりわずかに高い。」


※韓国は確認感染者が1桁という日が続いており、あのメガクラスターが出た大邱にある軽症者収容施設も閉鎖されました。

おそらく、それほど遠くない時期に、日本が、人口比の死亡数で韓国を超えることになると思っています。

これは、PCR検査の成果ではなく、スマホの位置情報を使った感染者接触者探しが奏功した結果だと思っています。

一人の感染者を見つけたら、過去2週間ほどの行動履歴をもとに、その人と濃厚接触したヒトを見つけてPCR検査を受けさせ、陽性だったら医療的対応に導くというシステムです。
ほとんどの国民がスマホを持って歩き、そのスマホに「行動管理アプリ」がダウンロードされていることで初めて効果が発揮できるものです。(最低でも40%の国民が参加する必要があるとされる)

 これにより、二次感染者が早く医療観察下に入ることで二次感染者の重症化を防げる可能性も高まります。また、二次感染者の早期発見は三次感染を減らす効果がそれなりにあるでしょう。

ほぼ終息した中国の大都市はより厳格な行動管理で、ビルなどに入るとき、そのアプリを表示させ、感染可能性がないことを確認してもらう必要があります。

日本も、韓国とほぼ同等の行動管理ができるシステムを作っていると思われますが、日本の場合、個人から行動管理の許諾を得ていない(韓国などのアプリのダウンロードはその意味がある)ため、感染者との濃厚接触があったからPCR検査を受けてくれといった対応はできないでしょうね。

むろん、爆発的な感染拡大が起きれば、日本も韓国的利用に踏み込む可能性があります。

このスマホの位置情報を活用した「行動管理・感染者接触管理」は、欧米系でも多くの国が導入を志向しています。

コロナ騒動が終われば、権力機関は別の使い方を始めるでしょうね。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2020年5月01日 04:19:57 : ZOzSBc75hY : a2VBRlBnb2lFM2s=[33] 報告
ドイツ、週90万件の新型コロナ検査可能に
イェンス・シュパーン(Jens Spahn)保健相
「可能な限り徹底的に、予防的に」行われるべきだ
一方日本では、厚生労働省の統計によると、これまでの1週間に約3万件の検査が実施された。
https://www.afpbb.com/articles/-/3281152

テスト、テスト、テスト!

2. 2020年5月01日 04:39:50 : E6mBRdGmuY : R3VWM1o2bDhoLjI=[92] 報告
コロナで死んでも別の死因で計上されている可能性があるので、あまり意味のない議論。→「逆に死亡者数は歴代最大を記録した。2月、2万5419人で前年同月比10.9%増加した。月間死亡者統計を取り始めた83年以降、最も多かった。」
 
 
韓国、出生児歴代最少・死亡者歴代最大…人口が4カ月連続で減少
中央日報/中央日報日本語版 2020.04.29 10:10
 
韓国ではここ4カ月連続で死亡者数が出生数を上回っている。
韓国統計庁が28日に発表した報告書「人口動向」報告書を見ると、今年2月の出生数は2万2854人だ。昨年同月と比較すると11.3%減少した。2月の出生数を基準として統計を作成し始めた1981年以降、最少となる。
逆に死亡者数は歴代最大を記録した。2月、2万5419人で前年同月比10.9%増加した。月間死亡者統計を取り始めた83年以降、最も多かった。死亡者数の急増、出生数の急減で人口が減少する現象が4カ月連続で続いている。
月間人口減少幅(死亡者数−出生数)は昨年11月1682人、12月5628人、今年1月1653人、2月2565人をそれぞれ記録した。
昨年11月に初めて死亡者数と出生数が逆転してから人口減少が現れ始めた。昨年12月には季節的な要因まで重なり、人口減少幅が他の月に比べて大きかった。年末の出産を敬遠して年初の出産を好む現象があるうえ、冬季になると高齢人口の死亡が増えるためだ。
人口減少の最も大きな理由は低い出生率だ。2018年2万7575人、2019年2万5772人だった2月の出生数は、今年に入って2万2000人台に落ちた。人口1000人あたりの出生数を意味する粗出生率も2月5.6人を記録して粗死亡率(6.2人)に至らなかった。
高齢人口比重が増えたことも人口減少に影響を及ぼした。人口1000人あたりの死亡者数を意味する粗死亡率は2月6.2人を記録した。昨年2月(5.8人)と比較して0.4人増加した。統計庁のキム・ジン人口動向課長は「今のような推移が続けば、今年の年間統計でも韓国の人口が初めて減少することになると予想される」と説明した。
 
[ https://japanese.joins.com/JArticle/265412 ]
3. 2020年5月01日 05:12:04 : bwHOYZ9qSE : bVRxQVVBV3hXNTY=[2] 報告
おい、管理人、

ネトウヨ「あっしら」がPCR検査意味なし、というネトウヨ論やってるぜ。

記事自体も個人的なもので議論板で十分だろう。

いつまでもこいつを甘やかすな。

4. 2020年5月01日 06:53:46 : ZtwgWPfM5E : a1BFcmdRRjVBV3M=[2] 報告
ネトウヨ工作員あっしらの屁理屈はもういい。同じことを繰り返し投稿しているだけ。いい加減管理人は処理をしろ。
5. 2020年5月01日 08:17:26 : olkHNdBrIM : RHhqeG9seGt4cC4=[1] 報告
『不顕制感染』についての知識がないことが、問題解決をややこしくしているように思います。
免疫ができることを思い出してください。正しく恐れつつ日常生活が持続可能な方法で対処しましょう!

6. 2020年5月01日 08:50:57 : EO7BzZFUDQ : NUNMSUFJLkJRWE0=[243] 報告
西川コロナ批判の目くらましで
机さんの死因をコロナではなく隠蔽した
一番は4日待機なんていう
治療の遅延さ
なんかミッドウェーで
事実の隠蔽から敗戦が決まったように
バカのお陰で日本は4また負ける
7. 2020年5月01日 09:42:53 : trY2KTQMKc : cmpyWE9CQjFISWs=[12] 報告
 アッシラ氏らしからぬ、持って回った語り口での「コロナ論議」への参入に驚いていたら、今度は山中博士への連発嫌味と「日本の知性が総崩壊?」なる「形容詞」で締めくくられる品の無い投稿で再度ビックリさせられました(⓪“さすが山中伸弥さん「東京都PCR検査陽性率」の誤った解釈をきちんとお詫び・訂正:しかし訂正内容に疑問”http://www.asyura2.com/20/senkyo272/msg/108.html)。陽性率算出に当たって分母に必要な項が無いことを承知の上で山中氏は、PCR 検査数の少なすぎる実態に警鐘を鳴らしているのです。なぜならそれは感染の実態を反映していないために犠牲者の少ないパンデミック収束につながらないからです。それを指摘するだけですむはずが、おぞましく醜いアッシラ氏の投稿に言葉がありません。何か山中氏に「遺恨」でもあるのでしょうかね。
アッシラ氏の「コロナ論議」への参戦は
➀新型コロナウイルス騒乱1:「タチの悪い風邪」流行にうろたえパニック症状を起こした世界http://www.asyura2.com/16/iryo5/msg/851.html
で始まりました。新型コロナウイルスが「タチの悪い風邪」であることの論拠をあげていません。言葉の上では安倍氏の無能を語るも、アッシラ氏の主張の要点が奈辺にあるかは定かではありません。「たいした病でも無いのに大騒ぎしおって」なる主張だけは確かに届きました。「コロナ」軽視の風潮をつくったのは紛れも無く官邸であり、それを忖度したメディアです。しかし、今回ばかりは、官邸の思惑に反して、普段は羊のごとくおとなしい我が同胞はネットなどで伝えられる中国、欧州の惨状に恐怖を覚えたのです。その恐怖を「パニック症状」と揶揄するあっしら氏の感性は尋常ではないと思えます。
この第一弾の投稿意図の「奈辺にありや」を垣間見せたのが次の投稿です。
A新型コロナの“弱い”感染力を説明せず、危険性を扇動し人々をパニックに陥れることで行動を縛ろうとする権力者とメディア
http://www.asyura2.com/20/senkyo271/msg/795.html
この投稿の狙いと意図は「行動を縛ろうとする権力者とメディア」を暴こうとの意図、つまり「権力に迎合していない」にあるかに映ります。この意図のために「新型コロナウイルス」を「凶悪犯」から「微罪犯」に仕立て上げるという筋書きを構築したのでしょう。しかし、政治的課題ならいざ知らず、優れて自然科学現象の発現である「新型コロナウイルス」を「微罪犯」と決め付けることができるのか?私はそれほど大胆にはなれません。
「弱い感染力」との主張の根拠としてアッシラ氏はまずは感染研のHP を引用します。対人距離を2mから1mに短縮する、いわゆるDistancingです。これは対人間隔を2mにせねばならないほど感染力が強烈ではないと感染研が判断したからだと断じます。1mへの変更は「知見」によったと感染研報告書は書きます。すなわち何がしかの計測の蓄積ではなく経験則です。大体、感染力をDistancingで計測できるはずは無く、それは微小粒子の大気中での運動を力学的に理論化し(ニュートン力学)それでもって推定するしかないはずです(下に引用する白木氏の記事も同様を書いている)。感染者がどのような環境で感染したかなんぞは一概には語れないので、感染者との距離についても語れないのが普通です。この類の議論は構造物の耐震基準と似通った議論です。地震入力についての知見が無ければ、通常は安全度を考慮して大きめにとるのです。これと全く同じやりかたです。
次にアッシラ氏はウイルスの産生能力を、富山大学名誉教授の白木公康氏の研究を引きます(https://medical-saponet.mynavi.jp/news/newstopics_news/detail_1777/)。
そこでは
「インフルエンザウイルスは,感染して6時間で増殖を終えて,108/mL程度の感染性ウイルスを産生する。SARSコロナウイルスは,6時間程度で増殖し,105〜6/mL程度のウイルスを産生する2)。したがって,気道上皮細胞からのコロナウイルス放出はインフルエンザの約100分の1程度と推測できる。」
とあります。産生能力はインフルエンザと同程度であることがわかります。しかし、感染場所によっては、その能力がインフルエンザに比較して1%程度になるが、それは感染場所に強く依存し、必ずしも1%ほどに小さくはならないと読み取ることができます。なにより、白木氏の議論の対象は新型コロナウイルスではなく、従来のコロナ型ウイルスであることに注意せねばなりません。つまり新型コロナウイルスについてはいまだ調査・研究途上です。
この感染力については、東大保健センタ報告(http://www.hc.u-tokyo.ac.jp/covid-19/research/)が以下を書いています:
「 新型コロナウイルスのスパイク蛋白には、プロテアーゼfurinの認識配列が存在しており、この点がSARSウイルスと異なった構造的な特徴である(Cell. 2020;181(2):281-292.e6)。furinプロテアーゼはヒト組織中に幅広く分布しており、これが新型コロナウイルスの高い感染性と関連している可能性が推測されている。(中略)ACE2およびTMPRSSを発現する細胞は、主に気道および腸管の上皮細胞(粘膜細胞)であり、特に鼻粘膜上皮細胞に強く発現していることが最近になり確認された(Sungnak W et al. arXiv:2003.06122)。この知見は、新型コロナウイルス感染症が咽頭痛・鼻汁などの症状を示すことにも符合している(自衛隊中央病院における、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」から搬送された新型コロナウイルス感染症症例のまとめを参照)。さらに新型コロナウイルスが主に上気道粘膜へ感染し、ここで増殖することにより、ヒト−ヒト感染が効率よく拡大しうることも示唆している。実際、上気道において新型コロナウイルスの活発な複製・排出がなされていることが最近の報告で示されており、この点は(上気道より)肺組織で主に増殖するSARSウイルスとは対照的である(Wölfel R et al. Nature. 2020 Apr 1)と。

 新型コロナウイルスの感染力については、アッシラ氏が簡単に言い切れるほどに自明のことではないのです。おまけに白木氏はこれまでのコロナ型ウイルスについては変異株は生存し続けにくいというような研究結果を紹介していますが、先日の感染研の報告はむしろ変異株は感染性が強く毒性も強いことを疫学的観察から明らかにしています。

さてこうなると、アッシラ氏の「新型コロナウイルスはたいした毒性も無く、感染力も弱い」との議論の根拠は失せたといってよいのです。となると、アッシラ氏の筋書きの狙いに私の関心が向きます。
そんな折にB“韓国からのPCR検査支援打診に乗らず、中国に医療用マスクの供給依頼もしない安倍首相に見える“新型コロナへの安心度”(http://www.asyura2.com/20/iryo6/msg/141.html)が投じられました。アッシラ氏がどう取り繕うとも、まさに「語るに落ちた」との思いであります。まさにアッシラ氏の今般の騒動はアッシラ氏が「観察する」安倍氏の視点と重なってくるからです。すなわち“新型コロナへの安心度”なのです。私流の表現では「新型コロナウイルス」は「微罪犯」なのです。どうやら、安倍氏の認識に読書諸兄を引きずりこむことこそがアッシラ氏の狙いであったのか、と思えてきます。しかし、それは「安倍嫌い」の人たちの反発を買います。そこで、とってつけたように「ロックアウトまがいの自粛が民の生活権を奪い、ひいては基本的人権の抑圧でもある」なぞ持って回った「前フリ」を付け加えるのです。

この事態はさほど不思議ではありません。数年前アッシラ氏は安倍氏を評して「リベラルな思考の持ち主」と誰はばかることなく書いていました。なぜ、安倍氏の目指す方向をアッシラ氏が後押しするのか?五輪とその後の四選を通じた改憲か?経済学にも造詣の深いアッシラ氏には、日本がとるべき道が安倍氏によって指し示されているという「深い洞察」があるのやも知れません。

8. 机龍之介[254] iveXtJRWie4 2020年5月01日 12:30:28 : fNP3M7aSwU : UXIzTVRmMGEzZ0k=[156] 報告
この男が山本太郎をダシに使って記事を書いたのは、この記事を書くための目くらまし、あわよくば議論を混乱させようとの目論見あってのことだ。そしてもう一つは余裕を見せつけることもあるな。

さて、わしへの回答なるものに回答しようと思ったが、すでに>>7氏の分析が書かれているではないか。これは実に素晴らしい分析だ。わしよりもはるかに的確な分析と文章力だ。敬服した。

わしは>>7氏とは独立して回答しようと思う。

まず陽性率の話から、

>>公表データは、陽性率の分子(陽性者数)と分母(検査実施人数)の日付は合わせています。

と書いているが、日付を合わせるなんてほんとにできるのか?
わしのイメージでは、検査をしてもその結果が分かるのは翌日から数日までタイムラグがあると思っているが、違うのか?
(念のためだが、これはPCR検査は時間がかかる検査という意味ではなく、手薄な保健所その他が関わるための手続き上の問題という意味だ)。
タイムラグがあるのなら、山中教授の親子4人の計算は公表データからはやれないということになる。お前は間違いを正すと言いながら、それを指摘しなかったお前自身も間違っていることになる。
ただし、ある期間をどんぶり勘定するならばタイムラグの問題も、機関の両端を除いて解消すると言ったのだ。
それ以上でも以下でもない。

それから、厚労省のデータは各都道府県から集めたデータなので、一部(東京)を除き正確だと言っているが、その厚労省の感染者数のデータが常におかしいと言っておるのだ。それはヤフーの表紙に書いてあるデータだ。
現時点5月1日12時16分の時点でヤフー表紙のデータは
 出展厚労省5月1日11時00分更新
 感染者数14281 死亡者数432

 TBSコロナの情報4月30日24時00分現在
 国内感染者数14959 国内死者数457

となっている。これはどう説明できるのか?

次に坊主憎けりゃ袈裟まで憎いの件りだ。

見事な東大話法。
わしは「計算し直せ」といったわけではない。官僚答弁は国民には通じても、わしらには一部を除き通じないだろうに。化けの皮がますます・・・

韓国に関して
>>これは、PCR検査の成果ではなく、スマホの位置情報を使った感染者接触者探しが奏功した結果だと思っています。

この位置情報を使うことが有効なのはPCR検査とセットだからではないかの?
位置情報単独で感染拡大を防ぐことはできんからの。

まだまだあるが、とりあえずここまでにしておこう。

あっとその前に、コビッドに対する衛生観念の向上でインフルエンザは激減したと。その代わり新型コロナが蔓延ったと。

これに関してのわしの質問はいつか回答もらえるのかな?よろしく頼むぞ。

9. 2020年5月01日 18:47:42 : GbjY4CrqjA : SDl0aDd0MjZuWGs=[7] 報告
アッホラは黙れよ。コイツは日々雑感と同類のクソヤローでしかない。
10. 2020年5月01日 18:55:21 : niyy4hTwUA : OHU1UGRCUHhtN0k=[2195] 報告
本当の陽性率を知りたかったら、東京都の発表する数をもっと詳細にさせるべきだ。
何故そちらに話が向かわない?
(東京都がいい加減な数ばかり発表してても、陽性率が高止まりしているのは現実)
検査を増やす以外に対処法は無い。
(バカでも解るが、「あっしら」さんは何故か検査を否定している)
感染研データを重視する辺りが工作員臭い。
(感染研は731部隊の系譜)

アカウント乗っ取りか?
以前からそうしていたのか、最近になってパスワードハック(クラック)したか…。
(今年4月4日にサーバーが重かったが、その頃クラックしたかも)
本当なら20年程前から書いてる人だろ?「ウザい」か?
(随分歳が若いな…想像以下だ)

11. 机龍之介[257] iveXtJRWie4 2020年5月01日 20:20:42 : fNP3M7aSwU : UXIzTVRmMGEzZ0k=[159] 報告
>>10

>本当の陽性率を知りたかったら、東京都の発表する数をもっと詳細にさせるべきだ。

まさにおっしゃる通り。

>何故そちらに話が向かわない?

この男(投稿者)は本当の陽性率の話をするつもりはないのだと思う。山中教授の計算法にいちゃもんを付けることで、実際には陽性率は低いはずだ、という刷り込みを行うためだろう。真の陽性率が分かったら、この男は逆に困るから。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK272掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK272掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK272掲示板  
次へ